■■
     ■  ■
〓〓〓〓〓■■■■−中小企業ネットマガジン〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
     ■
      ■■  編集&発行=e−中小企業庁&ネットワーク推進協議会
                    http://www.chusho.meti.go.jp/e_chusho/index.html
                   中小企業庁/中小企業基盤整備機構

□━━━━━━━━━━━ Vol.714/2016.02.10 ━━━━━━━━━━━━□

<今週のインデックス>

★巻頭コラム★
  「ウェブサイト上の技法・仕組みで製造業の課題解決を支援」

★入札・調達のお知らせ★
  「中小企業庁が行う入札・調達に関する最新情報を掲載しています」

★こんにちは! 中小企業庁です!★
     
  《補助金公募》平成28年度予算下請事業者支援対策費補助金(下請事業者
         支援対策費補助事業)の公募を開始します
  《補助金公募》平成28年度予算ふるさと名物応援事業補助金(低未利用資
         源活用等農商工等連携支援事業)の公募を開始しました
  《補助金公募》平成27年度補正予算ふるさと名物応援事業補助金(低未利
         用資源活用等農商工等連携支援事業)の公募を開始しました
  《補助金公募》平成28年度予算ふるさと名物応援事業補助金(地域産業資
         源活用事業)の公募を開始しました
  《補助金公募》平成27年度補正予算ふるさと名物応援事業補助金(地域産
         業資源活用事業・小売業者等連携支援事業)の公募を開始
         しました
  《事例紹介》「平成26年度 地域商業自立促進事業モデル事例集〜全国商
        店街の挑戦〜」を公表しました
  《制度変更》東日本大震災に係る仮設施設の移設・撤去助成制度の期間を
        延長しました
  《補助金公募》平成27年度補正予算「ものづくり・商業・サービス新展開
          支援補助金」の公募を開始しました

★『海外展開ニューズレター』★
  《セミナー》「今こそ海外販売への第一歩!〜国際郵便から見た海外販売
        〜」を開催します             
  《セミナー》「海外の優秀な人材をネットで活用する!クラウドソーシン
        グ入門」を開催します
  《セミナー》ODAを活用した中小企業海外展開支援セミナー in 旭川を開
        催します

★今週のトピックス★ 
【全国】
  《補助金公募》「平成28年度情報バリアフリー事業助成金」の公募を行っ
           ています
【関東地域】
  《長期研修》BusiNest「創業準備・新規事業コース」利用者募集します
  《セミナー》「女性起業家ベンチャーピッチ」オーディエンスを募集しま
        す
  《セミナー》平成27年度女性経営者交流大会を開催します
  《セミナー》「働き方とことん会議」―自分の仕事スタイルを見つけよう
        (2)―を開催します
  《セミナー》「日英ライフイノベーションシンポジウム in 殿町」を開催
        します
  《イベント》「PIAメッセ2016」を開催します
  《説明会》中小企業の経営や技術の活性化の取組みを支援します
  《セミナー》「緑の気候基金に関する説明会」を開催します
【近畿地域】
  《セミナー》「小出流、売れる商品・サービスのつくり方」セミナーを開
        催します
  《イベント》「インバウンド・モニタリングツアー報告会」を開催します
【中国地域】
  《セミナー》「デジタルエンジニアリング講習会」を開催します
 
★支援機関ニュース★
  今週の特集「女性の活躍を推進して人手不足に対応する」

★編集後記★

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

              ★巻頭コラム★

  〜「ウェブサイト上の技法・仕組みで製造業の課題解決を支援」〜

◆よろず法律相談の窓口として、広く認知され活用されているポータルサイト
に「弁護士ドットコム」がある。同ポータルを引き合いに出して「われわれが
目指すのは弁護士ドットコムのものづくりバージョンなのです」と話すのは、
『ものづくり.com』を運営する産業革新研究所(甲府市)の熊坂治社長。
“よろずものづくり相談”を通し「まだまだ大きな伸び代がある日本のものづ
くりを支援。ものづくりイノベーター1万人を創出して、日本の製造業を変え
る」(同)とのビジョンを実現すべく、日々、進化発展を遂げている。

◆産業革新研究所は大手電機メーカーで長年、開発業務に携わった熊坂社長が
独立し、品質工学コンサルタントとして活動したのち、『ものづくり.com
』の事業化を目的に平成23年に設立。翌年、事業を立ち上げた。下地となっ
たのは、勤めていた電機メーカーでの実体験。「重要プロジェクトで大失敗し
たが、その後、ある手法を知って、こんなにスムーズに開発できるのかと驚愕
した。その経験を踏まえ、社内イントラネットでの革新手法の情報提供を手掛
けてみたら、確かな手応えを得た」(同)。

◆立ち上げた『ものづくり.com』は、製造業が抱える品質向上、リードタ
イム短縮、コストダウン、競争力強化、環境対応など、さまざまな課題に、T
RIZ(発明的問題解決理論)、TOC(制約条件の理論)、QFD(品質機
能展開)をはじめとする種々の技法・仕組みを適用することで課題解決を図る
ウェブサイト。各種技法の専門家(コンサルタントなど)が多数登録されてお
り、また、関連する多くの専門的コンテンツが同サイトに集約されている。

◆無料登録した会員(製造業者)は、質問を投げかけたり、ふさわしい専門家
を紹介してもらったりで、課題の解決につなげる。サイト運営の収入源は、専
門家紹介時の手数料、サイト広告収入や、登録専門家のセミナーを編集したD
VD販売、専門家からの協賛金など。現在、登録会員は約5000人で、毎日
10人ペースで増えているという。同社では、彼ら会員を革新意欲の高い“も
のづくりイノベーター”と捉えて「会員の増加ペースを速め、1年以内にイノ
ベーター1万人を達成する」(同)と早期の大台乗せを目指している。

◆あらゆるものがインターネット・ウェブ上に展開される今日、『ものづくり
.com』とよく似たサイトは少なくないが「競合するサイトは、国内はもと
より、海外にもなさそう」(同)と見ている。そこで、カナダ人スタッフを迎
え入れ、サイトの英語化などを進めたうえで海外展開も図っていく計画だ。ス
タートから丸4年。「地方都市が拠点のため、広報が不十分で、まだまだ発展
途上」(同)という同社には、日本のものづくりと同様に大きな伸び代が感じ
られる(編集子)。


□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

                  ★入札・調達のお知らせ★

◆中小企業庁が行う入札・調達に関する最新情報を掲載しています

平成28年1月より、入札手続きは全て政府電子調達システムに移行されており
ます。入札説明会や開札の日時、入札説明書の資料等は、政府電子調達システ
ムでご覧下さい。なお、電子調達システムの利用には、事前の利用者申請等が
必要となります。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 https://www.geps.go.jp/

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

         ★こんにちは! 中小企業庁です!★

《補助金公募》平成28年度予算下請事業者支援対策費補助金(下請事業者支援
対策費補助事業)の公募を開始しました

(公募期間)
平成28年2月10日(火)〜平成28年3月4日(金) 17:00まで 
10:00〜12:00、13:30〜17:00/月〜金曜日(祝日を除く) 

※ 17時以降は受付に応じられませんのでご注意ください。 
※ 期限を過ぎての提出は受け付けられません。郵送の場合は、受付最終日の
 17:00までに必着するよう提出してください。また、封筒に赤字で「下請事
 業者支援対策費補助事業申請書在中」と記入してください。 
※ 本事業は、平成28年度予算に係る事業であることから、予算の成立以前に
 おいては、落札(採択)予定者の決定となり、予算の成立等をもって落札(採
 択)者とすることとする。 

(公募説明会について)
日時: 平成28年2月19日(金)14:30 
申込方法: 参加を希望される場合は、平成28年2月17日(水)17:00までに、以
下宛てにご連絡ください。

(説明会参加登録先)E-mail:hirasawa-kosuke@meti.go.jp
メ-ルの件名(題名)を必ず「平成28年度下請事業者支援対策費補助事業説明会
出席登録」とし、本文に「所属組織名」「出席者の氏名(ふりがな)」「所属(
部署名)」「電話番号」「FAX番号」「E-mailアドレス」を明記してください。
説明会の会場については、ご登録いただきました「E-mailアドレス」にご連絡
します。 

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2016/160210shitaukeshien.htm
……………………………………………………………………………………………
《補助金公募》平成28年度予算ふるさと名物応援事業補助金(低未利用資源活
用等農商工等連携支援事業)の公募を開始しました

1.低未利用資源活用等農商工等連携支援事業(事業化・市場化支援事業)

(公募期間)平成28年2月9日(火)〜平成28年3月4日(金)17:00必着

(事業概要)
 中小企業者と農林漁業者とが有機的に連携し、それぞれの経営資源を有効に
 活用して行う新商品・新役務の開発、需要の開拓等を行う事業に係る経費の
 一部を補助します。

(交付の対象)
 中小企業者と農林漁業者との連携による事業活動の促進に関する法律第4条
第1項に基づく「農商工等連携事業計画」の認定を受けた者のうち、農商工等
連携事業計画の認定に関する命令第2条第1項に基づき定める代表者であって、
非食品の売上増加を目的とする認定農商工連携等事業計画に基づく事業を実施
する者。

(補助率)
 補助対象経費の2/3以内

2.低未利用資源活用等農商工等連携支援事業(連携体構築支援事業)

(公募期間)平成28年2月9日(火)〜平成28年3月4日(金)17:00必着

(事業概要)
 中小企業者と農林漁業者との交流の機会の提供、連携して事業活動を行う中
小企業者又は農林漁業者に対する指導・助言、その他の中小企業者と農林漁業
者との有機的な連携を支援する事業に係る経費の一部を補助します。

(交付の対象)
 中小企業者と農林漁業者との連携による事業活動の促進に関する法律第6条
第1項に基づく農商工等連携支援事業計画の認定を受けた一般社団・財団法人
又はNPO法人であって、主として非食品の売上増加を目的とする連携体の構築
支援を実施する者。

(補助率)
補助対象経費の2/3以内

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/noushoko/2016/0209NoushokouKoubo28.htm
……………………………………………………………………………………………
《補助金公募》平成27年度補正予算ふるさと名物応援事業補助金(低未利用資
源活用等農商工等連携支援事業)の公募を開始しました

1.低未利用資源活用等農商工等連携支援事業(事業化・市場化支援事業)

(公募期間)平成28年2月9日(火)〜平成28年3月4日(金)17:00必着

(事業概要)
 中小企業者と農林漁業者とが有機的に連携し、それぞれの経営資源を有効に
活用して行う新商品・新役務の開発、需要の開拓等を行う事業に係る経費の一
部を補助します。

(交付の対象)
 中小企業者と農林漁業者との連携による事業活動の促進に関する法律第4条
第1項に基づく「農商工等連携事業計画」の認定を受けた者のうち、農商工等
連携事業計画の認定に関する命令第2条第1項に基づき定める代表者であって、
食品の売上増加を目的とする認定農商工連携等事業計画に基づく事業を実施す
る者。

(補助率)
 補助対象経費の2/3以内

2.低未利用資源活用等農商工等連携支援事業(連携体構築支援事業)

(公募期間)平成28年2月9日(火)〜平成28年3月4日(金)17:00必着

(事業概要)
 中小企業者と農林漁業者との交流の機会の提供、連携して事業活動を行う中
小企業者又は農林漁業者に対する指導・助言、その他の中小企業者と農林漁業
者との有機的な連携を支援する事業に係る経費の一部を補助します。

(交付の対象)
 中小企業者と農林漁業者との連携による事業活動の促進に関する法律第6条
第1項に基づく農商工等連携支援事業計画の認定を受けた一般社団・財団法人
又はNPO法人であって、主として食品の売上増加を目的とする連携体の構築支
援を実施する者。

(補助率)
補助対象経費の2/3以内

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/noushoko/2016/0209NoushokouKoubo27.htm
……………………………………………………………………………………………
《補助金公募》平成28年度予算ふるさと名物応援事業補助金(地域産業資源活
用事業)の公募を開始しました

(公募期間)
 平成28年2月9日(火)〜平成28年3月4日(金)17:00必着

(事業概要)
 地域の優れた資源(農林水産物又は鉱工業品、鉱工業品の生産に係る技術、
観光資源)を活用した新商品・新サービスの開発や販路開拓に取り組む中小企
業者に対し、市場調査、研究開発に係る調査分析、新商品・新役務の開発(試
作、研究開発、評価等を含む)、展示会等の開催又は展示会等への出展、知的
財産に係る調査等の事業に係る経費の一部を補助します。

(交付の対象)
 中小企業による地域産業資源を活用した事業活動の促進に関する法律第6条
第1項に基づく「地域産業資源活用事業計画(開発・生産型)」の認定を受け
た同法第2条第1項に規定する中小企業者であること。
 ただし、活用する地域産業資源が「鉱工業品(非食品)又は「観光資源」の
みの認定事業であること。

(補助率)
補助対象経費の2/3以内

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/chiiki/2016/0209ChiikiShigenKoubo28.htm
……………………………………………………………………………………………
《補助金公募》平成27年度補正予算ふるさと名物応援事業補助金(地域産業資
源活用事業・小売業者等連携支援事業)の公募を開始しました


1.地域産業資源活用事業

(公募期間)
 平成28年2月9日(火)〜平成28年3月4日(金)17:00必着

(事業概要)
 地域の優れた資源(農林水産物又は鉱工業品、鉱工業品の生産に係る技術、観
光資源)を活用した新商品・新サービスの開発や販路開拓に取り組む中小企業者
に対し、市場調査、研究開発に係る調査分析、新商品・新役務の開発(研究開発
、試作、評価等を含む)、展示会等の開催又は展示会等への出展、知的財産に係
る調査等の事業に係る経費の一部を補助します。

(交付の対象)
 中小企業による地域産業資源を活用した事業活動の促進に関する法律第6条第1
項に基づく「地域産業資源活用事業計画(開発・生産型)」の認定を受けた同法第
2条第1項に規定する中小企業者であること。
 ただし、活用する地域産業資源に「農林水産物」「鉱工業品(食品)」が含まれ
ている事業であること。

(補助率)
補助対象経費の2/3以内

2.小売業者等連携支援事業

(公募期間)
 平成28年2月9日(火)〜平成28年3月4日(金)17:00必着

(事業概要)
 小売業者等が地域の優れた資源(農林水産物又は鉱工業品、鉱工業品の生産
に係る技術、観光資源)を活用した商品・役務に関する市場動向等の情報を地
域の製造事業者等にフィードバックし、消費者嗜好を捉えた商品づくりに繋げ
るための取組に対し、市場調査、研究開発に係る調査分析、展示会等の開催に
係る経費の一部を補助します。

(交付の対象)
 中小企業による地域産業資源を活用した事業活動の促進に関する法律第6条
第1項に基づく「地域産業資源活用事業計画(需要開拓型)」の認定を受けた同
法第2条第1項に規定する中小企業者、もしくは同法第8条第1項に基づく「地域
産業資源活用支援事業計画」の認定を受けた一般社団法人、一般財団法人、特
定非営利法人であること。
 ただし、活用する地域産業資源に「農林水産物」「鉱工業品(食品)」が含ま
れている事業であること。

(補助率)
補助対象経費の2/3以内

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/chiiki/2016/0209ChiikiShigenKoubo27.htm
……………………………………………………………………………………………
《事例紹介》「平成26年度 地域商業自立促進事業モデル事例集〜全国商店街
の挑戦〜」を公表しました

 商店街は、商業者の集積として地域経済において重要な役割を担うとともに、
買い物に来た地域住民の憩いの場であるなど、地域に住む人々とともにコミュ
ニティを形成し、地域の暮らしを支える生活基盤として機能しています。
 しかし、近年では郊外型商業施設の増加や少子高齢化等の社会構造の変化な
ど、商店街を巡る環境は大きく変わっており、厳しい状況に置かれています。
こうした中、商店街が中長期的に発展していくためには、地域の中で消費活動
を活発化させ、資金を循環させることにより、地域における経済活動の自立的
循環を促進することが重要です。

 本事例集は、地域商業自立促進事業を活用した取組で効果をあげているもの
の中から、取組の背景や取組を進める中での課題対応等を整理しており、この
ような取組をしようと考えている方、また同様の取組をしている方への参考と
なる情報を提供するものです。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/shogyo/2016/160208jiritu.htm
……………………………………………………………………………………………
《制度変更》東日本大震災に係る仮設施設の移設・撤去助成制度の期間を延長
しました

 「東日本大震災に対処するための特別の財政援助及び助成に関する法律」に
基づいて、独立行政法人中小企業基盤整備機構(以下「中小機構」)が整備し
た仮設施設(店舗、工場、事務所等)につきまして、やむを得ず移設・撤去等
を行う場合に、中小機構が市町村に対しその費用を助成する制度(「仮設施設
有効活用等助成事業」)では、これまで「完成後5年以内」の仮設施設に限っ
て移設・撤去等費用の助成を行っておりました。 
 今般、土地造成工事に時間を要している等、引き続き仮設施設に入居せざる
を得ない事業者が多い現状等を踏まえ、やむを得ず完成後5年を超えてから移
設、撤去せざるを得なくなる施設についても、助成対象とすることと致しまし
た。
 なお、復興推進のために仮設施設の集約化を行う場合の移設・撤去費用の助
成も今回併せて行うことと致します。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/earthquake2011/160205Shinsai-seidoencho.htm
……………………………………………………………………………………………
《補助金公募》平成27年度補正予算「ものづくり・商業・サービス新展開支援
補助金」の公募を開始しました

(対象者の詳細)
 認定支援機関の全面バックアップを得た事業を行う中小企業・小規模事業者
であり、以下のいずれかに取り組むものであること。
1.革新的サービス・ものづくり開発支援
「中小サービス事業者の生産性向上のためのガイドライン」で示された方法で
行う革新的なサービスの創出・サービス提供プロセスの改善であり、3〜5年で
、「付加価値額」年率3%及び「経常利益」年率1%の向上を達成できる計画で
あること。または「中小ものづくり高度化法」に基づく特定ものづくり基盤技
術を活用した革新的な試作品開発・生産プロセスの改善を行い、生産性を向上
させる計画であること。

2.サービス・ものづくり高度生産性向上支援
上記1.の革新的なサービス開発・試作品開発・プロセス改善であって、IoT
等を用いた設備投資を行い生産性を向上させ、「投資利益率」5%を達成する
計画であること。

(支援内容・支援規模)

1.革新的サービス・ものづくり開発支援(補助率 2/3)
(1)一般型 補助上限額:1,000万円
中小企業が行うサービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善に必要な設備
投資等を支援。
※複数社による共同事業は、企業数に応じて補助上限額を引上。
(共同事業の補助上限額:個社の補助上限額×5社)
(2)小規模型 補助上限額:500万円
小規模な額で行う革新的なサービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善を
支援。
2.サービス・ものづくり高度生産性向上支援(補助率 2/3)
補助上限額:3,000万円
IoT等の技術を用いて生産性向上を図る設備投資等を支援。

※1.2.共通
・給与総額増の取組は加点。
・TPP加盟国等への海外展開により海外市場の新たな獲得を目指す取組は加点。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/sapoin/2016/160205mono.htm

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

          ☆☆☆今週の主なニュース☆☆☆

《補助金公募》平成27年度補正予算「ふるさと名物応援事業補助金(JAPANブラ
ンド育成支援事業)」の公募を行っています

 本事業は、TPP交渉参加11カ国への市場獲得を目指す複数の中小企業等が
連携して、優れた素材や技術等を活かし、その魅力をさらに高め、世界に通用
するブランド力の確立を目指す取組みに要する経費の一部を補助します。

(公募期間)2月1日(月)〜2月29日(月)9:30〜12:00、13:30〜17:00
           (土日祝日を除く)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/chiiki/japan_brand/2016/
160201Jbrand-koubo.htm
……………………………………………………………………………………………
《補助金公募》平成28年度予算中小企業・小規模事業者海外展開戦略支援事業
補助金(地域ネットワーク活用海外展開支援事業)の公募を行っています

 本事業は、中小企業等のグループが、地域の支援ネットワークによる支援を
受けつつ、各地域の資源や産業等の特色を活かしながら海外展開を目指す事業
を支援します。 

(公募期間)2月1日(月)〜2月29日(月)9:30〜17:00(土日祝日を除く)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/kokusai/2016/160201kokusai.html
……………………………………………………………………………………………
《補助金公募》平成27年度補正予算「海外ビジネス戦略推進支援事業」の公募
を行っています

 TPP協定参加予定国に新しい市場を獲得したい中小企業向けに市場可能性調
査(F/S調査)やWebサイトの外国語化に係る経費を補助します。

(公募期間)1月29日(金)〜3月31日(木)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/kokusai/2016/160129kaigai.htm
……………………………………………………………………………………………
《補助金公募》平成28年度予算「下請小規模事業者等新分野需要開拓支援事業
」の公募を行っています

 親事業者の生産拠点が閉鎖・縮小された、又は閉鎖・縮小が予定されている
影響により売上げが減少する下請小規模事業者等が、新分野の需要を開拓する
ために実施する事業の費用を一部補助します。

(公募期間)平成28年1月25日(月)〜平成28年5月31日(火)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2016/160125shitaukekaitaku.htm
……………………………………………………………………………………………
《補助金公募》平成28年度予算「下請中小企業自立化基盤構築事業」の公募を
行っています

 2者以上の特定下請事業者が連携し、それぞれの経営資源を有効に活用して、
新たな事業活動を行うことにより、特定親事業者以外の者との下請取引等を開
始又は拡大し、当該特定下請事業者のそれぞれの事業活動において特定下請取
引の依存の状態の改善を図る取組を支援します。

(公募期間)平成28年1月25日(月) 〜 平成28年5月31日(火)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2016/150125shitaukekiban.htm
……………………………………………………………………………………………
《金融支援》ロシア水域におけるさけ・ます流し網漁の禁止の影響を受ける中
小企業・小規模事業者に関する追加の対策を行います(セーフティネット保証2
号の発動)

 本年1月1日からのロシア水域におけるさけ・ます流し網漁の禁止措置を受け
、関連する中小企業・小規模事業者の資金繰りへの影響が懸念されることから
、特別相談窓口の設置やセーフティネット貸付の活用などの支援措置を講じて
きましたが、今般、新たな資金繰り支援措置として、セーフティネット保証2
号を発動することとしました。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/antei/2016/160118antei.htm
……………………………………………………………………………………………
《セミナー》地域の課題をビジネスの手法で解決する「地域課題解決ビジネス
」の普及啓発のためのシンポジウムを全国10か所で開催します

 ソーシャルビジネス・コミュニティービジネスといった地域の課題をビジネ
スの手法により解決に取り組む事業者の活動を支援するとともに、このような
取り組みを広げることを目的として全国10か所でシンポジウムを開催します。

(開催期間)12月21日(月)〜平成28年3月10日(木)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/koyou/2015/151211chiikikadai.htm
……………………………………………………………………………………………
《補助金公募》津波・原子力災害被災地域雇用創出企業立地補助金(商業施設等
復興整備補助事業:民設商業施設整備型)の四次公募を行っています

 岩手県、宮城県及び福島県の津波浸水地域並びに原子力災害により甚大な被
害を受けた避難指示区域等での商業施設等の整備費用を補助します。
(公募期間)10月1日(木)〜平成28年2月12日(金)17時まで

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/shogyo/2015/151001saigai.htm
……………………………………………………………………………………………
《セミナー》地域発の新たな事業の担い手の創出を支援する「創業スクール」
を全国各地で開講しています

 創業希望者の基本的知識の習得からビジネスプランの策定までを支援する
「創業スクール」を開講いたします。
 創業を志す方、興味をお持ちの方のご参加をお待ちしております。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/sogyo/2015/150707Sogyo.htm


……………………………………………………………………………………………
《認定情報》下請中小企業振興法に基づく認定申請を受け付けています
 
下請中小企業者等が、連携して行う取引先の開拓を図る取組を対象とする「特
定下請連携事業計画」の認定申請の受付を行っています。法認定を受けると、
各種支援措置の対象となります。

詳しくは、以下のサイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2013/131226shitauke.htm
……………………………………………………………………………………………
《相談窓口》賃金引上げに係る相談を受け付ける窓口を設置し、中小企業・小
規模事業者の生産性向上や資金繰りを支援しています


 生産性向上等に向けた検討を行っている中小企業・小規模事業者や、賃金引
上げによって資金繰りに影響を受ける中小企業・小規模事業者への支援を行い
ます。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/kinyu/2015/150728soudan.htm
……………………………………………………………………………………………
《相談窓口》下請かけこみ寺をご活用ください

「下請かけこみ寺」(全国48か所)では、中小企業・小規模事業者の取引上の
悩み相談を広く受け付けており、原材料・エネルギーコスト増に関する専門の
相談員も配置しております。また、消費税の転嫁拒否等の相談をお受けする専
門フリーダイヤルを設置していますので、お気軽にご相談ください。

[下請かけこみ寺フリーダイヤル]    0120−418−618
[消費税転嫁対策専用フリーダイヤル]  0120−300−217

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2012/0510FreeDial.htm

また、メールやWebフォームでのご相談も受け付けております。
詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.zenkyo.or.jp/kakekomi/
……………………………………………………………………………………………
◆ミラサポ情報 中小企業・小規模事業者の先進ビジネス、取り組み事例をピ
ックアップし、次なるビジネスのヒントをお届けする「ミラサポビジネススク
ール Lesson14」を公開しました

地域の経済社会発展に貢献する、ニーズを独自のアイディアで解決する、既存
事業の強みを新事業に活かすなど、多様なきっかけ・視点を基に事業の立ち上
げや、拡大を図る小規模事業者をご紹介します。

詳しくはこちらのサイトをご覧下さい。
 http://mail.mirasapo.jp/c/aUi1aapBptbarnab

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

          ★『海外展開ニューズレター』★

《セミナー》「今こそ海外販売への第一歩!〜国際郵便から見た海外販売〜」
を開催します

◆豊中商工会議所では、ネット通販や海外向け販売にチャレンジする事業者・
創業予定者を対象にセミナーを開催します。日本郵便(株)の担当者が国際郵
便事情からみた海外販売の現状を解説すると共に、EMS等国際配送についても
お話しします。

[日 時]2月16日(火) 15:00〜17:00
[場 所]豊中商工会議所(大阪府豊中市)
[参加費]無料

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.ooaana.or.jp/info/seminar/30/
……………………………………………………………………………………………
《セミナー》「海外の優秀な人材をネットで活用する!クラウドソーシング入
門」を開催します

◆豊中商工会議所では、ネット通販や海外向け販売、また事業展開を計画して
いる事業者を対象にセミナーを開催します。言葉やスキルなど、人材面で不安
のある企業に対し、ネットを通じた外注の仕組「クラウドソーシング」を活用
する方法を学びます。

[日 時]2月18日(木) 15:00〜17:00
[場 所]豊中商工会議所(大阪府豊中市)
[参加費]1,000円(ただし、会員は500円)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.ooaana.or.jp/info/seminar/31/
……………………………………………………………………………………………
《セミナー》ODAを活用した中小企業海外展開支援セミナー in 旭川を開催し
ます 

◆ JICA北海道国際センターでは、海外でのビジネス展開を考えている中小企
業を対象にセミナーを開催します。旭川市に本社がある企業のベトナムでの
事例を紹介します。

[日 時]2月26日(金)14:00〜16:30
[場 所]旭川商工会議所(北海道旭川市)
[参加費]無料

詳しくは、以下をご覧ください。
 http://www.jica.go.jp/sapporo/event/2015/160226.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

            ★今週のトピックス★

◆◆◆全国◆◆◆

《補助金》「平成28年度情報バリアフリー事業助成金」の公募を行っています

◆国立研究開発法人情報通信研究機構では、身体に障害を持つ方々が健常者と
同じように利用できる通信・放送サービスや生活を支援する通信・放送サービ
スの提供又は開発に必要な資金の一部を助成する事業の公募を行っています。

[公募期間]1月29日(金)〜 4月8日(金)17時必着

詳しくは以下のサイトをご覧ください。
 http://www.nict.go.jp/press/2016/01/29-1.html

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫

◆◆◆関東地域◆◆◆

《長期研修》BusiNest「創業準備・新規事業コース」の利用者を募集していま
      す

◆中小機構BusiNestでは、創業を志している個人や創業間もない法人等を対象
に「創業準備・新規事業コース」の利用者を募集しています。利用者ごとに専
属で配置するBusiNestサポーター(支援担当者)が、「事業スキームづくり」
、「営業スキームづくり」などの支援を行います。

[募集期間]2月1日(月)〜2月29日(月)
[場  所]BusiNest(東京都東大和市)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://businest.smrj.go.jp/?page_id=451
……………………………………………………………………………………………
《セミナー》「女性起業家ベンチャーピッチ」オーディエンスを募集します

◆(公財)横浜企業経営支援財団では、横浜市内で事業を営む女性起業家が自
らの事業についてPRし、オーディエンスと質疑応答をするセミナーを開催します。 

[日 時]2月17日(水)13:30〜16:30
[場 所]横浜メディア・ビジネスセンター(横浜市中区)
[参加費]無料

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.idec.or.jp/seminar/detail.php?pid=765
……………………………………………………………………………………………
《セミナー》平成27年度女性経営者交流大会を開催します

◆神奈川県中小企業団体中央会では、「激動の時代の乗り越え方〜26歳で起業
、ゴルフ会員権業界の先駆けとして〜」をテーマに佐川八重子氏の講演を行い
ます。また、女性経営者同士による意見交換会を行います。

[日 時]2月18日(木)15:00〜
[場 所]崎陽軒本店(横浜市西区)
[参加費]無料(懇親会は6,000円)
       (交流会は男性も参加可、懇親会は女性のみ)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chuokai-kanagawa.or.jp/archives/1229
……………………………………………………………………………………………
《セミナー》「働き方とことん会議」―自分の仕事スタイルを見つけよう(2)
―を開催します

◆中小機構BusiNestでは、経営者の方、主婦の方等を対象に自分の仕事スタイ
ルをみつける「働き方とことん会議」を開催します。

[日 時]2月20日(土)13:30〜17:00 
[場 所]BusiNest 研修生交流室(東京都東大和市)
[参加費]500円

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://businest.smrj.go.jp/?p=2432
……………………………………………………………………………………………
《セミナー》「日英ライフイノベーションシンポジウム in 殿町」を開催しま
す

◆神奈川県では、日英最先端の企業や研究者が集うシンポジウムを開催し、イ
ノベーションを促進する拠点づくりと国際連携について議論します。中小企業
やベンチャー企業のものづくり技術をイノベーションにつなげるものです。

[日 時]2月23日(火)13:00〜17:10
[場 所]川崎生命科学・環境研究センター(川崎市川崎区)
[参加費]無料

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.pref.kanagawa.jp/prs/p992223.html
……………………………………………………………………………………………
《イベント》「PIAメッセ2016」を開催します

◆(一社)横浜金沢産業連絡協議会では、横浜金沢産業団地における企業間の
マッチングに向けた情報提供と企業等の交流・情報発信、意見交換の場として
「PIAメッセ2016」を開催します。

[日 時]2月24日(水)13:00〜18:00 
[場 所]横浜市金沢産業振興センター(横浜市金沢区)
[参加費]無料(交流会は1,000円)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください
 http://www.sanrenkyo.jp/archives/5878
……………………………………………………………………………………………
《説明会》中小企業の経営や技術の活性化の取組みを支援します

◆(公財)東京都中小企業振興公社では、都内中小企業者等の本格的な開発の
初期段階に対し、そのアイデアや構想の技術検証、新製品や新技術の開発、も
のづくり基盤技術の高度化、国内外の展示会への出展などにかかる経費の一部
を助成します。この度、下記の日程で説明会を開催します。

[日 時]2月24日(水)、26日(金)、29(月)
     3月1日(火)、2日(水)、8日(火)、10日(木)
     (各回とも、10:00〜16:00)
[場 所]都内各所
[参加費]無料

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.tokyo-kosha.or.jp/topics/1601/0017.html
……………………………………………………………………………………………
《セミナー》「緑の気候基金に関する説明会」を開催します

◆緑の気候基金(GCF)は、途上国で温室効果ガスの排出削減プロジェクトや
適応対策を実施する際、資金支援を行う国連の制度です。制度の概要、提案作
成・申請に必要な手続について学びます。

[日 時]3月1日(火)14:00〜16:00
[場 所]経済産業省内会議室(場所は参加登録をされた方にご連絡します)
[参加費]無料

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.sc.mufg.jp/company/sustainability/000011510.pdf

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫

◆◆◆近畿地域◆◆◆

《セミナー》「小出流、売れる商品・サービスのつくり方」セミナーを開催し
ます

◆大東市では、「行列のできる経営・起業支援機関のカリスマ支援家」の富士
市産業支援センターf-Bizの小出宗昭氏による講演を行います。自身の支援の
成功事例をもとに中小企業の売上UPに役立つヒントを紹介していただきます。
また、金融・融資について相談できる個別相談会なども行います。
(小出氏は相談には入りません)

[日 時]2月26日(金)14:00〜16:00(セミナー)
            16:20〜18:00(個別相談会)
[場 所]大東市立市民会館 キラリエホール(大阪府大東市)
[参加費]無料

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.city.daito.lg.jp/kakukakaranoosirase/shiminseikatsu/
sangyoroudo/shoukou/daitosangyokaseikacenter/seminarannai/efubizuseminar.html

……………………………………………………………………………………………
《イベント》「インバウンド・モニタリングツアー報告会」を開催します

◆豊中商工会議所では、2015年10月〜2016年1月に大阪豊能地域で開催した、
外国人留学生によるインバウンド・モニタリングツアーの報告会を開催します
。参加した台湾・ 中国・タイ・韓国・ベトナムの留学生が感じた外国人集客
やインバウンド実践のポイントを聞きます。

[日 時]3月8日(火)15:00〜17:00
[場 所]豊中商工会議所(大阪府豊中市)
[参加費]無料

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.ooaana.or.jp/info/seminar/32/

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫

◆◆◆中国地域◆◆◆

《セミナー》「デジタルエンジニアリング講習会」を開催します

◆(公財)広島市産業振興センターでは、機械製品の3Dスキャンデータの設
計・製造工程への活用事例と表面粗さ測定による製品評価事例を紹介する講習
会を開催します。

[日 時]2月22日(月)13:30〜16:20
[場 所]広島発明会館(広島市中区)
[参加費]無料

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.itc.city.hiroshima.jp/koshukai/digital.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

            ★支援機関ニュース★

◆中小企業ビジネス支援サイト【J-Net21】

今週の特集「女性の活躍を推進して人手不足に対応する」では、女性の活躍推
進のための取組みのポイントや、関連する役立つ支援施策を紹介しています。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://j-net21.smrj.go.jp/tokushu/2016020800.html
……………………………………………………………………………………………
◆中小機構イベントカレンダー(2月・3月)

平成28年2月開催の中小機構関連イベントを掲載しています。

 http://www.smrj.go.jp/kikou/info/event/068986.html

……………………………………………………………………………………………
◆中小企業関係機関リンク集
 http://www.chusho.meti.go.jp/link/index.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

              ★編集後記★

◆いつもe−中小企業ネットマガジンをご愛読いただきまして、ありがとうご
ざいます。

昨日9日(火)、「復興の新たなステージへ〜挑戦するふくしまの中小企業〜」
をテーマに、福島県福島市にて「一日中小企業庁inふくしま」を開催しました。

当日は県内各地の中小企業の方々にもご登壇いただき、震災以降直面してきた
様々な経営課題に対して、国や県の支援施策や支援機関などを活用し、どのよ
うに課題解決や自社の成長へ結びつけてきたか、各社の取組を紹介いただきな
がらディスカッションを行いました。

福島県内の中小企業がまだまだ厳しい状況におかれている中で、それぞれに創
意工夫をこらして課題を乗り越えてこられたご経験を、非常に興味深く聴かせ
ていただきました。
さらに一企業というだけでなく、地域全体が発展していくために、地域住民の
方々にも積極的に働きかけ、地域をあげた取組みにつなげていきたいという思
いをみなさんお持ちでした。
そのために自分たちができることに全力で取組み、積極的に貢献していきたい
という強い決意が伝わってきました。

当日は200席以上ご用意した会場がほぼ満席になるほどの大盛況でした。その
他、特別講演会や相談コーナー、交流会にも多数ご参加いただきました。
参加された皆様、そしてイベントを支えて頂きました関係者の皆様、ありがと
うございました。


詳細や参加登録はこちらから
 http://www.1day-smea.jp/fukushima/


最後までお読みいただき、どうもありがとうございました。(A.A.)


中小企業施策に関するご質問、当メルマガへのご意見、ご感想などがございま
したら、下記のアドレスへどうぞ! 
 chusho-netmagazine@meti.go.jp
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
【バックナンバー】

◎過去配信したメルマガ(バックナンバー)はこちらからご覧いただけます。
 http://mail-news.smrj.go.jp/index.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
【配信登録と解除の方法】

◎下記のURLで、本メルマガの登録・配信先変更・解除ができます。
 http://mail-news.smrj.go.jp/index.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

◎「e−中小企業ネットマガジン」に掲載されている情報については、諸事情
により内容が変更、終了しているケースもあり得ますので、必ず詳細をご確認
のうえご利用願います。

◎本メールマガジン記載の巻頭コラムは、出典を明らかにして頂ければご自由
に引用することが可能です。ご不明な点は上記の編集局までお問い合せ下さい。

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□


戻る