■■
     ■  ■
〓〓〓〓〓■■■■−中小企業ネットマガジン〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
     ■
      ■■  編集&発行=e−中小企業庁&ネットワーク推進協議会
                    http://www.chusho.meti.go.jp/e_chusho/index.html
                   中小企業庁/中小企業基盤整備機構

□━━━━━━━━━━━ Vol.709/2016.01.06 ━━━━━━━━━━━━□

<今週のインデックス>

★年頭所感★中小企業庁長官 豊永 厚志 

★補助金等公募状況のお知らせ★
  「公募状況一覧表」
  「平成27年度版中小企業施策利用ガイドブックの配布」
  「中小企業庁が行う入札・調達に関する最新情報を掲載しています」

★こんにちは! 中小企業庁です!★
  《イベント》「一日中小企業庁in沖縄」を開催します〜うちなーの宝で跳
        びだそう!わったー島の中小企業〜
  《消費税》消費税軽減税率(案)への対応に関する資料を掲載しました
★『海外展開ニューズレター』★
  《国際仲裁》必ず起こる海外トラブル、その時の備えはありますか
  《イベント》ナノテク2016「ドイツ企業ビジネス商談会・交流会」を開催
        します
    
★今週のトピックス★ 
【全国】
  《セミナー》経営力強化フォーラムを開催します
  《人材育成》「平成27年度 製品安全に係る人材育成研修」の受講者を募
        集しています
【関東地域】
  《セミナー》わたしとシゴトと社会を繋ぐ第一歩 「マイプロジェクト道場」
        (第4期)を開催します
  《相談窓口》創業よろず個別相談会(1月分)を開催します
  《セミナー》「サイバーセキュリティ 東京スクラム2016」を開催します
  《セミナー》BusiNest交流会(三金会)を開催します
  《イベント》第5回足立区産業展示会「あだちメッセ」を開催します
  《セミナー》「CHO構想推進コンソーシアム平成27年度第2回会議」の
        参加企業、団体を募集しています
  《商談会》協創マッチングフォーラムを開催します
  《セミナー》「創業塾<第42期> 〜平成28年2月コース〜」を開催しま
        す
【近畿地域】
  《セミナー》創業セミナーを開催します
【中国地域】
  《PR情報》中国経済産業局では、旬レポ中国地域1月号を発行しました
【九州地域】
  《セミナー》経営革新セミナー「新久留米商人塾」を開催します

★調査・研究レポート★
  ◆早期景気観測調査(12月調査 日本商工会議所)

★支援機関ニュース★
  今週の特集「2016年、日本の気になるトピックス」

★編集後記★

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

             ★年頭所感★

                      中小企業庁長官 豊永 厚志
 

 平成28年の新春を迎え、謹んでお慶びを申し上げます。


 日本経済は、長く続いたデフレ経済からの脱却を図るための対策がとられて
きており、その成果も着実に現れております。有効求人倍率は高い水準になっ
ており、企業収益も過去最高となり、経済の好循環が生まれつつあると言えま
す。一方で中小企業・小規模事業者においては、景況は改善してきているもの
の、業種や地域によってアベノミクスの恩恵がまだ十分行き渡っておらず、厳
しい状況にあるところが少なくありません。
 こうした中で、昨年9月には、「GDP600兆円」、「希望出生率1.8」、そ
して「介護離職ゼロ」といった安倍政権の新たな三本の矢が示され、これまで
の地方創生とともに、新たに一億総活躍社会の実現が打ち出されたところです。
また、最近の目覚ましいインバウンド(訪日観光者)の動向に加え、10月には
TPP(環太平洋パートナーシップ協定)が大筋合意に至り、中小企業・小規
模事業者にとって、国内外で外需も取り込みつつ大きくはばたくチャンスが訪
れています。中小企業・小規模事業者は、地域の経済や雇用を支え、一億総活
躍の主役として力強く日本経済を支えていく重要な存在です。中小企業庁とし
ては、中小企業・小規模事業者の皆様に景気回復の実感をお届けするとともに
、持続的な更なる発展に向けて、中小企業・小規模事業者の事業機会の拡大や
そのための「稼ぐ力」の強化の支援に精一杯の努力を行うこととしております
。こうした観点から、以下の分野に重点を置きつつ効果的な取組みを行ってま
いります。

 まず第一に、引き続き東日本大震災の復興を加速するため、被災地の中小企
業・小規模事業者の事業再開・継続を後押ししてまいります。これまでも、グ
ループ補助金による施設・設備の復旧支援、仮設店舗・事務所の整備や産業復
興相談センターにおける事業再生支援などに取り組んでまいりました。グルー
プ補助金では、累計で638グループ、10,793事業者に対して支援を実施してき
ております。また582箇所の仮設施設を整備し、2,563事業者の方々にご活用頂
いております。引き続き、必要な事業費を確保しながら、被災地の復興を支援
しております。

 第二に、中小企業・小規模事業者の生産性向上に取り組みます。具体的には
、イノベーションの創出を図るため、ものづくり・商業・サービス新展開支援
補助事業や中小企業投資促進税制などにより、新たな商品・サービスの開発や
生産性の向上に資するIT投資、設備投資の支援を行います。また、サービス業
を含めて業種単位で生産性向上に取り組む中小企業・小規模事業者を支援する
新たな法的枠組みの構築を検討してまいります。
 こうした生産性向上の取組により中小企業・小規模事業者の収益力が向上す
ることを期待いたします。一方で、中小企業・小規模事業者の収益性を高め、
それによって賃上げや必要な設備投資を実現するためには、取引条件の改善な
ど下請取引対策も重要であり、これまで以上に万全を期してまいりたいと考え
ております。具体的には、仕入れ価格等のコスト増加に見合う価格転嫁がなさ
れるよう、産業界に求めていくとともに、下請けガイドラインに示された下請
取引の改善が進んでいるのかについてフォローアップを徹底いたします。また
、事業者の価格交渉力を強化するため、全国48箇所の下請かけこみ寺におけ
る支援を強化します。

 第三に、TPPの大筋合意を踏まえ、海外展開や農商工連携やインバウンド
の取込を促進してまいります。昨年7月には地域資源法を改正し「ふるさと名
物」の開発・販路開拓に取り組む企業の支援体制を強化しました。今後はTP
Pを追い風にして海外でも通用する新商品の開発や海外での販路獲得を通じて
、中小企業・小規模事業者の海外展開をより強力に推進したいと考えておりま
す。
 TPPに関しましては、制度の理解を深めるための説明会を実施し、全国各
地の経済産業局、ジェトロ及び中小企業基盤整備機構に相談窓口を設置してい
ますが、今後は商工会・商工会議所等の協力も得てTPPを活用したビジネス
展開の経営相談に応じられる体制の充実を図ってまいります。こうした観点か
ら、「はばたく中小企業・小規模事業者300社」の選定を通じて海外展開で活
躍する企業の発掘・紹介にも力を入れてまいります。
 昨年11月には、林幹雄経済産業大臣のもとに「経済産業省TPP対策推進
本部」及び「農商工連携によるグローバル市場開拓チーム」が設置されました。
今後も農林水産省など他省庁との連携を強化し、高付加価値の商品開発・海外
販路開拓プロジェクトを促進してまいります。

 第四に、一昨年の小規模基本法の制定や小規模事業者支援法の改正を踏まえ
、全国の中小企業の約9割を占め、地域経済の担い手である小規模事業者に焦
点を当てた支援体制の強化に引き続き取り組んでまいります。具体的には、小
規模事業者持続化補助金の活用や商工会・商工会議所に対する経営発達支援計
画の認定を通じて、販路開拓の支援や伴走型の経営サポートに全力を尽くしま
す。また、ものづくり・商業・サービス新展開支援補助金に新たな枠組みを設
けることにより、小規模事業者の生産性向上に向けた取組みを支援していきま
す。

 第五に、中小企業・小規模事業者の企業数は最近の5年間で約40万者減少
しておりますが、その減少傾向に歯止めをかけ、逆に増加を目指すためにも、
創業や事業の承継を支援してまいります。
 まず、地域における若者や女性等に対し、「創業スクール」の実施や創業補
助事業により、欧米に比べて低いレベルにある創業を促進するとともに、第二
創業補助事業により、経営者の代替わり等に際して新しい分野に進出する第二
創業を支援してまいります。
 実は、中小企業・小規模事業者の経営者の高齢化が進み、今では経営者数で
見ると60代が最も多く、70歳以上の経営者が過去最高の75万人となって
おります。円滑なバトンタッチを促すため、昨年においては、「承継円滑化法
」を改正し、親族外の後継者が親族である場合より不利にならないように措置
いたしました。また、後継者不在の中小企業の後継者探しを支援するため、「
事業引継ぎ支援センター」の全都道府県での設置・体制拡充に取り組んでまい
ります。また、相続税増税等や株価上昇の中で、円滑な事業承継に支障を来す
ことのないよう、事業承継税制の施行状況を検証し、同税制については更なる
拡充を検討してまいります。
 さらに、人材不足が深刻な課題となっていることから、全国各地で既に人材
マッチング事業を昨年4月から昨年末までに1,800回以上行っており、今年もさ
らに回数を重ねていきます。

 第六に、中小企業の成長を地域の経済活性化につなげていくため、経営支援
体制の強化に取り組んでまいります。中小企業・小規模事業者からの幅広い経
営相談にワンストップで対応するため、各都道府県に「よろず支援拠点」を設
置し、これまで約25万件の相談に対応してまいりました。今後も、「よろず
支援拠点」の体制強化や他の支援機関を含めたネットワーク構築を通じて、中
小企業・小規模事業者の課題に向き合い、それを解消する活動を広げていきま
す。
 地域の活力源ともいうべき商店街の活性化を推進するため、商店街のコミュ
ニティ機能の強化など、商店街による積極的な取組に対し、支援を行ってまい
ります。また、急増する訪日外国人観光客の消費取り込みを進めるなど果敢に
地域活性化に取り組む商店街に対しては、WiFi設置やカード読み取り装置、免
税手続カウンターの設置など、買物環境を改善・強化する取組に対し、支援を
行ってまいります。

 現在、中小企業・小規模事業者の発展に資する持続可能な制度となるよう、
信用補完制度の見直しを進めております。今回の見直しは、保証協会と金融機
関が適切なリスクシェアの下で支援の目線を合わせ、事業者と金融機関がとも
に経営改善に取り組み続けるためのインセンティブを持たせる仕組みとする観
点から、検討を行っています。今後とも中小企業・小規模事業者の皆様が安心
して事業展開できるよう、関係者の御意見を丁寧に伺いながら、事業者の資金
繰りなどに万全を期すよう留意しつつ、取り組んでいきます。
 また、平成29年4月に予定されている消費税の引上げとそれと同時に行わ
れる軽減税率の導入にあたり、中小企業・小規模事業者が円滑にかつ確実に対
応できるよう、中小企業庁としても全力を尽くしてまいりたいと考えておりま
す。

 最後に、本年が中小企業・小規模事業者の皆様にとって安定に事業を継続で
きる年に、また大きな飛躍となる年となりますよう心より祈念しまして、私の
新年の御挨拶とさせていただきます。



□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

          ★補助金等公募状況のお知らせ★

◆補助事業の公募状況一覧表を掲載しています

平成26年度補正/27年度予算に係る補助事業の公募状況(募集期間(開始予定
含む)、支援内容、担当課)を掲載しています。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/hojyokin/2015/koubojyoukyou.pdf
……………………………………………………………………………………………
◆平成27年度版中小企業施策利用ガイドブックを配布しています

200以上の支援施策の概要や問い合わせ先を紹介しているガイドブックです。
中小企業施策を利用する際の手引き書としてご活用ください。
請求はこちらから。
 http://www.chusho.meti.go.jp/pamflet/pamfsystem/pamfsystem.html
……………………………………………………………………………………………
◆中小企業庁が行う入札・調達に関する最新情報を掲載しています

平成28年1月より、入札手続きは全て政府電子調達システムに移行されており
ます。入札説明会や開札の日時、入札説明書の資料等は、政府電子調達システ
ムでご覧下さい。なお、電子調達システムの利用には、事前の利用者申請等が
必要となります。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.geps.go.jp/

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

         ★こんにちは! 中小企業庁です!★

《イベント》「一日中小企業庁in沖縄」を開催します〜うちなーの宝で跳びだ
そう!わったー島の中小企業〜

 平成28年2月2日(火)沖縄県(那覇市)において、「一日中小企業庁in沖縄
」を開催します。
 当日は「うちなーの宝で跳びだそう!わったー島の中小企業」と題して、地
元中小企業等に登壇いただき、沖縄の地域資源の活用と県外・海外への販路開
拓を進め、未来を拓くにはどうすべきか等をディスカッションします。
さらに、地元弁護士会や支援機関にご協力いただき、中小企業からの多岐にわ
たる相談にお答えする「一日中小企業相談室」を併設します。
 中小企業者の方々はもちろん、中小企業施策に関心のある方はどなたでも参
加できます。 

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.1day-smea.jp/okinawa/
……………………………………………………………………………………………
《消費税》消費税軽減税率(案)への対応に関する資料を掲載しました

 平成27年12月16日に決定された平成28年度与党税制改正大綱及び平成27年12
月24日に閣議決定された政府の平成28年度税制改正大綱において、平成29年4月
から、消費税軽減税率制度が導入され、その運用にあたって混乱が生じないよ
う、政府・与党が一体となって万全の準備を進めることとされました。
 消費税軽減税率(案)の概要及び対応のための支援策について資料を掲載い
たします。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/zaimu/zeisei/2015/151225keigenzeiritsu.htm

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

          ☆☆☆今週の主なニュース☆☆☆

《金融支援》ロシア水域におけるさけ・ます流し網漁の禁止の影響を受ける中
小企業・小規模事業者対策を行います

 ロシア水域におけるさけ・ます流し網漁の禁止を受け、今後関連する中小企
業・小規模事業者の資金繰りへの影響が懸念されることから、今般の事由で影
響を受ける中小企業・小規模事業者を対象に、特別相談窓口の設置の措置やセ
ーフティネット貸付の活用などの支援措置を講ずることとしました。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/antei/2015/151218antei.htm
……………………………………………………………………………………………
《セミナー》地域の課題をビジネスの手法で解決する「地域課題解決ビジネス
」の普及啓発のためのシンポジウムを全国10か所で開催します

 ソーシャルビジネス・コミュニティービジネスといった地域の課題をビジネ
スの手法により解決に取り組む事業者の活動を支援するとともに、このような
取り組みを広げることを目的として全国10か所でシンポジウムを開催します。

(開催期間)12月21日(月)〜平成28年3月10日(木)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/koyou/2015/151211chiikikadai.htm
……………………………………………………………………………………………
《補助金公募》津波・原子力災害被災地域雇用創出企業立地補助金(商業施設等
復興整備補助事業:民設商業施設整備型)の四次公募を行っています

 岩手県、宮城県及び福島県の津波浸水地域並びに原子力災害により甚大な被
害を受けた避難指示区域等での商業施設等の整備費用を補助します。
(公募期間)10月1日(木)〜平成28年2月12日(金)17時まで

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/shogyo/2015/151001saigai.htm
……………………………………………………………………………………………
《災害対策》平成27年9月7日から同月11日までの間の暴風雨及び豪雨による災
害に関する追加の被災中小企業者対策を講じます(激甚災害指定及び災害復旧
貸付に係る特別措置)

 平成27年9月7日から同月11日までの間の暴風雨及び豪雨による激甚災害につ
いては、既に、特別相談窓口の設置、災害復旧貸付の適用等の被災中小企業者
対策を講じています。今般、「茨城県常総市」の被災中小企業者等を対象に追
加の対策を講じます。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/antei/2015/151027saigai.htm
……………………………………………………………………………………………
《セミナー》地域発の新たな事業の担い手の創出を支援する「創業スクール」
を全国各地で開講しています

 創業希望者の基本的知識の習得からビジネスプランの策定までを支援する
 「創業スクール」を開講いたします。
 創業を志す方、興味をお持ちの方のご参加をお待ちしております。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/sogyo/2015/150707Sogyo.htm
……………………………………………………………………………………………
《認定情報》下請中小企業振興法に基づく認定申請を受け付けています
 
下請中小企業者等が、連携して行う取引先の開拓を図る取組を対象とする「特
定下請連携事業計画」の認定申請の受付を行っています。法認定を受けると、
各種支援措置の対象となります。

詳しくは、以下のサイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2013/131226shitauke.htm
……………………………………………………………………………………………
《相談窓口》賃金引上げに係る相談を受け付ける窓口を設置し、中小企業・小
規模事業者の生産性向上や資金繰りを支援しています


 生産性向上等に向けた検討を行っている中小企業・小規模事業者や、賃金引
上げによって資金繰りに影響を受ける中小企業・小規模事業者への支援を行い
ます。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/kinyu/2015/150728soudan.htm
……………………………………………………………………………………………
《相談窓口》下請かけこみ寺をご活用ください

「下請かけこみ寺」(全国48か所)では、中小企業・小規模事業者の取引上の
悩み相談を広く受け付けており、原材料・エネルギーコスト増に関する専門の
相談員も配置しております。また、消費税の転嫁拒否等の相談をお受けする専
門フリーダイヤルを設置していますので、お気軽にご相談ください。

[下請かけこみ寺フリーダイヤル]    0120−418−618
[消費税転嫁対策専用フリーダイヤル]  0120−300−217

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2012/0510FreeDial.htm

また、メールやWebフォームでのご相談も受け付けております。
詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.zenkyo.or.jp/kakekomi/
……………………………………………………………………………………………
◆ミラサポ情報 TPPを、ビジネスチャンスに!「海外展開」への取組み状況
に合わせて活用できる支援施策をご紹介

海外展開の取組み状況には、大きく分けて4つのビジネスステージがあります。
各ステージで活用できる多彩な支援施策について、中小企業庁の担当者から、
施策内容と相談先を聞きました。

詳しくは以下のサイトをご覧下さい。
 http://mail.mirasapo.jp/c/aT3aaapx6ba7dYab

また、多彩な支援を活用し「海外展開」を行っている中小企業の先行事例も紹
介しています。

詳しくは以下のサイトをご覧下さい。
 http://mail.mirasapo.jp/c/aT3aaapx6ba7dYac
……………………………………………………………………………………………
◆1月の呼びかけ:「ランサムウェア感染被害に備えて定期的なバックアップ
を」〜 組織における感染は組織全体に被害を及ぼす可能性も 〜

「ランサムウェア」による被害は、ファイルが暗号化され開けなくなってしま
うことです。特に、組織内の端末が感染してしまった場合は、被害が感染した
端末のみでなく組織全体に及ぶ懸念があり、業務遂行に大きな影響を与える可
能性があります。1月の呼びかけでは、ランサムウェアの感染経路とその対策
について紹介します。

詳細については、以下のウェブページをご覧ください。
 https://www.ipa.go.jp/security/txt/2016/01outline.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

          ★『海外展開ニューズレター』★

《国際仲裁》必ず起こる海外トラブル、その時の備えはありますか

◆日本企業の海外取引・進出に伴い、外国企業とのトラブルが増加しています
。万一事業に関して紛争が生じた場合、どのように対処するかをあらかじめ準
備しておくことが重要です。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.jcaa.or.jp/arbitration/docs/summary.pdf
……………………………………………………………………………………………
《イベント》ナノテク2016「ドイツ企業ビジネス商談会・交流会」を開催しま
す

◆東京都では、都内中小企業が海外企業とグローバルな連携を深める機会を創
出するため、「nano tech 2016 第15回 国際ナノテクノロジー総合展・技術会
議」においてドイツ企業とのビジネス商談会・交流会を開催します。

[日  時]1月27日(水)〜1月29日(金)10:00〜17:00
[場  所]商談会:東京ビッグサイト東4〜6ホール及び会議棟
          交流会:東京ビッグサイト会議棟内レストラン
    (交流会は、1月27日(水)18:00〜20:00)
[参加費]無料(どちらか一方のみの参加も可能です)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.murc.jp/sp/1512/tokyo_nanotech2016/index.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

            ★今週のトピックス★

◆◆◆全国◆◆◆

《セミナー》経営力強化フォーラムを開催します

◆経営力強化フォーラム事務局では、中小企業向け消費税・マイナンバー対策
セミナーを全国9都市で開催します。市場変化を「ビジネスチャンス」として
活用し、経営力強化に活かすヒントが得られるフォーラムです。

[日 時]1月13日(水)〜29日(金)
[場 所]高松、広島、福岡、名古屋、大阪、沖縄、東京、仙台、札幌
[参加費]無料

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.biznavi.jp/forum/
……………………………………………………………………………………………
《人材育成》「平成27年度 製品安全に係る人材育成研修」の受講者を募集し
ています

◆経済産業省では、事業者が製品安全に関する各種の取組や教育・研修を実施
する上での、基礎となる内容を習得するための研修の受講者を募集します。

[日時・場所]
     東京会場  1月18日(月)、28日(木)、2月4日(木)
     大阪会場  1月20日(水)
     名古屋会場 1月26日(火)
     (※申込は日毎に受付けます。単日参加も可能です)
[参加費]無料

詳しくは、以下サイトを御覧ください。
 http://www.irric.co.jp/event/20151221/index.html

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫

◆◆◆関東地域◆◆◆

《セミナー》わたしとシゴトと社会を繋ぐ第一歩 「マイプロジェクト道場」
(第4期)を開催します

◆中小機構TIP*Sでは、自分自身の想いや問題意識をもとに、何か新しいこと
を始めてみよう、あるいは、既にはじめている人を応援する連続ワークショッ
プ「マイプロジェクト道場」を開催します。

[日 時]第1回目:1月13日(水) 第2回目:1月20日(水) 
     第3回目:2月 3日(水) 第4回目:2月17日(水) 
     第5回目:3月 5日(土)(13:00-18:00) 
     (3月5日以外は、19:00-22:00)
[場 所]TIP*S 日本ビル6階 (東京都千代田区)
[参加費]22,000円(全5回分)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://tips.smrj.go.jp/event/mypro20160113/
……………………………………………………………………………………………
《相談窓口》創業よろず個別相談会(1月分)を開催します

◆中小機構BusiNestでは、創業に関心のある女性、創業を目指している女性、
顧客開拓に苦慮している女性経営者の方を対象に個別相談会を開催します。

[日 時]1月13日、20日、27日(全水曜日) 
 (各日、9時30分〜、11時〜、13時〜、14時20分〜、15時40分〜、1回1時間)
[場 所]BusiNest内会議室(東京都東大和市)
[参加費]無料 

詳しくは以下のサイトをご覧ください
 http://businest.smrj.go.jp/?p=2316
……………………………………………………………………………………………
《セミナー》「サイバーセキュリティ 東京スクラム2016」を開催します

◆東京都及び警視庁では、キックオフイベントとして「サイバーセキュリティ
 東京スクラム2016」を開催します。中小企業のサイバーセキュリティ対策の
強化を支援する取組を開始します。

[日 時]1月14日(木)14:20〜15:35
[会 場]東京都庁第一本庁舎5階(東京都新宿区)
[参加費]無料

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://sogyoshien.tokyo/cybersecurity/
……………………………………………………………………………………………
《セミナー》BusiNest交流会(三金会)を開催します

◆中小機構BusiNestでは、「創業」をキーワードとした方々の交流を促進する
取り組みである「BusiNest交流会(三金会)」を開催します。

[日 時]1月15日(金)17:00〜19:00 
[場 所]BusiNest 3階交流スペース(東京都東大和市)
[参加費]1,000円

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://businest.smrj.go.jp/?p=2323
……………………………………………………………………………………………
《イベント》第5回足立区産業展示会「あだちメッセ」を開催します

◆東京都足立区では、足立区の優れた中小企業が、新製品や高度な先端技術、
画期的なサービスなど、自社の強みを区内外の産業関係者等にアピールする区
内最大の展示商談会を開催します。

[日 時]1月22日(金)、23日(土)11:00〜18:00(23日は17:30終了)
[場 所]シアター1010(東京都足立区)
[参加費]無料 

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://adachi-messe.org/
……………………………………………………………………………………………
《セミナー》「CHO構想推進コンソーシアム平成27年度第2回会議」の参加
企業、団体を募集しています

◆神奈川県では、企業や団体等が組織内に健康管理最高責任者(CHO)や担
当部署を定めて、従業員等の健康をマネジメントする「CHO構想」を推進し
ています。このたび、健康経営の有識者を交えたワークショップ形式の会議と
交流会を開催します。

[日 時]1月26日(火)14:00〜17:00(予定)
[場 所]横浜市技能文化会館(横浜市中区)
[参加費]無料 

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f532717/
……………………………………………………………………………………………
《商談会》協創マッチングフォーラムを開催します

◆株式会社ケイエスピーでは、全国のインキュベーション機関と連携して、特
長のある技術をもつ中小ベンチャー企業と新規事業・新分野進出を目指す大企
業とのビジネスマッチングを行います。

[日 時]2月4日(木)10:00〜17:00
[場 所]かながわサイエンスパーク(川崎市高津区)
[参加費]無料

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.ksp.co.jp/forum2015/
……………………………………………………………………………………………
《セミナー》「創業塾<第42期> 〜平成28年2月コース〜」を開催します

◆東京商工会議所では、創業を目指す方々を対象に、新規開業に必要な基礎知
識を習得する入門セミナーを開催します。税務、資金、事業計画など、各分野
の専門家から分かりやすく学べるカリキュラムです。また、著名起業家の講演
や交流会も行います。

[日 時]2月6日(土)、7日(日)10:00〜17:30
[会 場]日本政策金融公庫 東京中央支店(東京都中央区)
[参加費]3,000円

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://event.tokyo-cci.or.jp/event_detail-67331.html

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫

◆◆◆近畿地域◆◆◆

《セミナー》創業セミナーを開催します

◆泉大津商工会議所では、創業したい方を対象にセミナーを開催します。経営
、財務、販売、人材育成など創業するために必要な内容が学べるセミナーです。


[日 時]1月19日(火)、26日(火)(各日、19:00〜21:00)
[場 所]泉大津商工会議所(大阪府泉大津市)
[参加費]無料

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.izumiotsu-cci.or.jp/wp/wp-content/uploads/2014/05/seminas.png

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫

◆◆◆中国地域◆◆◆

《PR情報》中国経済産業局では、旬レポ中国地域1月号を発行しました

◆今月号の特集は、新春座談会「地方創生に取り組む若手経営者」です。中国
地域で、商品開発やブランディング、人材育成などでご活躍の、NPO学生人
材バンク中川代表、(株)瀬戸内ジャムズガーデン松嶋社長、(株)シマネプロモ
ーション三浦社長をお招きし、畑野中国経済産業局長と地方創生について熱く
語って頂きました。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chugoku.meti.go.jp/info/densikoho/MT.htm

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫

◆◆◆九州地域◆◆◆

《セミナー》経営革新セミナー「新久留米商人塾」を開催します

◆久留米商工会議所では、実現可能な自社にとっての新たな取り組みを検討し
、売上がUPする仕組みづくりへの支援のため、経営革新セミナー「新久留米
商人塾」を開催します。 

[日 時]1月16日(土)、23日(土)(各日とも10:00〜17:00)
[場 所]久留米商工会館(福岡県久留米市)
[参加費]無料

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.kurume.or.jp/shoninjuku2015-38.pdf

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

              ★調査・研究★

◆早期景気観測調査(12月調査・平成27年12月28日発表:日本商工会議所)
 
今月の基調判断
「業況DIは、横ばい圏内の動き。先行きも懸念材料払拭できず、足踏み続く」

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.jcci.or.jp/lobo/201512.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

            ★支援機関ニュース★

◆中小企業ビジネス支援サイト【J-Net21】

今週の特集「2016年、日本の気になるトピックス」では、中小企業のビジネス
に大きな影響を与える注目の話題や、役立つ支援施策を紹介しています。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://j-net21.smrj.go.jp/tokushu/2015122800.html
……………………………………………………………………………………………
◆中小機構イベントカレンダー(1月〜3月)

平成28年1月開催の中小機構関連イベントを掲載しています。
 http://www.smrj.go.jp/kikou/info/event/092238.html

……………………………………………………………………………………………
◆中小企業関係機関リンク集
 http://www.chusho.meti.go.jp/link/index.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

              ★編集後記★



◆いつもe−中小企業ネットマガジンをご愛読いただきまして、ありがとうご
ざいます。


明けましておめでとうございます。2016年最初のe-中小企業ネットマガジンの
お届けです。今年は年明け早々に春が来たのかと錯覚してしまうような暖かい
日がありました。私は室内ではおもわず半袖で過ごしてしまいました。

さて明日7日は七草がゆの日ですね。
春の七草というのは、セリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズ
ナ、スズシロの7つをさしますが、これらが春の七草になったのは、1360
年代に四辻善成が書いた『河海抄(かかいしょう)』という書物に、春の七草
として紹介されていたからだといわれています。

1月7日に七草がゆを食べると、1年間健康で過ごせるといわれています。
七草がゆには、新年の無病息災や豊作を願う気持ちが凝縮されているそうです。

1月も6日になり、お正月気分は薄れてきましたが、世間ではまだまだお酒と共
に過ごす機会もありそうですので、飲み過ぎ食べ過ぎにはご注意いただき、明
日は七草がゆで胃腸ををいたわってあげて下さい。

今年も読者の皆さんにとってよい一年となるように、皆さんに役立つ情報をお
届けできるメルマガにしていきます。
本年もどうぞよろしくお願いします。


中小企業施策に関するご質問、当メルマガへのご意見、ご感想などがございま
したら、下記のアドレスへどうぞ!
 chusho-netmagazine@meti.go.jp
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
【バックナンバー】

◎過去配信したメルマガ(バックナンバー)はこちらからご覧いただけます。
 http://mail-news.smrj.go.jp/index.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
【配信登録と解除の方法】

◎下記のURLで、本メルマガの登録・配信先変更・解除ができます。
 http://mail-news.smrj.go.jp/index.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

◎「e−中小企業ネットマガジン」に掲載されている情報については、諸事情
により内容が変更、終了しているケースもあり得ますので、必ず詳細をご確認
のうえご利用願います。

◎本メールマガジン記載の巻頭コラムは、出典を明らかにして頂ければご自由
に引用することが可能です。ご不明な点は上記の編集局までお問い合せ下さい。

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

戻る