■■
     ■  ■
〓〓〓〓〓■■■■−中小企業ネットマガジン〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
     ■
      ■■  編集&発行=e−中小企業庁&ネットワーク推進協議会
                    http://www.chusho.meti.go.jp/e_chusho/index.html
                   中小企業庁/中小企業基盤整備機構

□━━━━━━━━━━━ Vol.708/2015.12.24 ━━━━━━━━━━━━□

<今週のインデックス>

★巻頭コラム★「健康状態の見える化で、“未病産業”の一翼を担う」

★補助金等公募状況のお知らせ★
  「公募状況一覧表」
  「平成27年度版中小企業施策利用ガイドブックの配布」
  「中小企業庁が行う入札・調達に関する最新情報を掲載しています」

★こんにちは! 中小企業庁です!★
  《予算》平成28年度経済産業省関連予算案等の概要
  《補正予算》平成27年度経済産業省関連補正予算案等の概要
  《補正予算》消費税の軽減税率対策予算(予備費・補正予算案)が閣議決
        定されました
  《金融支援》ロシア水域におけるさけ・ます流し網漁の禁止の影響を受け
        中小企業・小規模事業者対策を行います
  《ふるさと名物》「ふるさと名物応援宣言」の第4弾が発表されました〜
          地域ぐるみの取組を推進します〜
  《税制改正》平成28年度税制改正(中小企業・小規模事業者関係)の概要
        を公表しました

★『海外展開ニューズレター』★
  《イベント》「ミャンマーCEO商談会&セミナー」を開催します
  《展示会》「健康長寿広報展inタイ」を開催します

★今週のトピックス★
【全国】
  《募集情報》事業引継ぎ支援プロジェクトマネージャーの募集について
【関東地域】
  《セミナー》音楽とリズムで組織活性〜新しいチームビルディングプログ
        ラムを体感しよう〜を開催します
  《セミナー》「マツダ モノ造り革新 −SKYACTIVはこうして生ま
        れた−」を開催します
【近畿地域】
  《セミナー》「兵庫県立大学公開セミナー〜あっと驚く!粉粒体工学利用
        の最前線〜」を開催します
  《セミナー》「変革にチャレンジ!後継者が強い会社をつくるためには
        (後継者育成塾プレセミナー)」を開催します
  《セミナー》「第5回 関西ものづくり技術シーズ発表会」を開催します


★支援機関ニュース
  今週の特集「あなたの会社は大丈夫?中小企業経営者も『知らなかった』
  ではすまない不正会計」

★編集後記★

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

              ★巻頭コラム★

    〜「健康状態の見える化で、“未病産業”の一翼を担う」〜

◆「未病」という新語が、徐々に広がり、認知度を高めている。病気ではない
、かといって健康でもない、放置すると病気になるグレーゾーン。それが未病
であり、自治体では神奈川県が着目して、健康寿命日本一県を目指し、未病治
療に力を入れ、未病産業の振興も打ち出している。そんな流れを捉えて、未病
産業の一翼を担おうとしているのがエルステッドインターナショナル(東京、
永守知博社長)。同社では「キーワードは未病と健康経営。どちらも始まった
ばかりでベンチャーとして狙わない手はない」(永守社長)と、新市場の開拓
に意欲満々だ。

◆同社は大手コンピュータメーカーや電機メーカーでキャリアを積んだ永守氏
が2009年に独立、立ち上げた。「世の中に新しい快適と安心を提供できる
会社になる」をテーマに、発電・省エネ関連およびIoT(モノのインターネ
ット)に関わる新技術・新製品の企画、開発から製造、販売、保守まで一貫し
て手掛けてきている。ここへきて、第3の柱となる健康関連事業の本格展開に
乗り出した。

◆なぜ、健康関連事業なのか…。永守社長は「政府の日本再興戦略によると、
健康関連の市場規模は、現状の4兆円が2020年には10兆円と、毎年1兆
円ずつ拡大する。これだけ伸びる分野はほかにない」と、マーケットが魅力た
っぷりであると説く。さらに「節電事業に取り組む中で、節電の成果を上げる
うえで“見える化”することが最も効果的だと実感。健康も同じなのでは、と
仮説を立てた」と、見える化に基づく新事業への期待を語る。

◆健康関連の見える化事業の核となるのは、もともとは旧ソ連の宇宙飛行士の
健康状態を把握するために開発され、その後、米国企業が製品化した健康診断
マシン。微弱な電気により、わずか7分で健康状態を見える化できるという同
マシンの普及を図り、併せて、診断データの集計・分析や、カスタマイズした
サプリメントの販売なども手掛ける計画だ。今年10月に企業をターゲットに
発売。とくに、「健康経営」=従業員の健康管理を経営的視点から戦略的に実
践することで企業価値を向上させる=への意識が高い企業に対して、導入を働
きかけている。

◆企業向けの一方で、個人とりわけ主婦層へのアプローチも進めていく。主婦
層の3人に2人は健診を受けていないとされ、同社ではそこに未開の市場があ
ると判断。ショッピングセンター、ドラッグストアなどの商業施設に健診マシ
ンを設置し「未病をみつけ、早期の予防を」と呼びかけていく。治療から予防
への「医療改革」のうねり、企業でのストレスチェックの義務化、ブラック企
業非難の高まり…。これらが未病や健康経営に対する意識、関心をさらに高め
、ひいては同社が活躍する舞台を大きく広げそうだ。(編集子)

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

          ★補助金等公募状況のお知らせ★

◆補助事業の公募状況一覧表を掲載しています

平成26年度補正/27年度予算に係る補助事業の公募状況(募集期間(開始予定
含む)、支援内容、担当課)を掲載しています。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/hojyokin/2015/koubojyoukyou.pdf
……………………………………………………………………………………………
◆平成27年度版中小企業施策利用ガイドブックを配布しています

200以上の支援施策の概要や問い合わせ先を紹介しているガイドブックです。
中小企業施策を利用する際の手引き書としてご活用ください。
請求はこちらから。
 http://www.chusho.meti.go.jp/pamflet/pamfsystem/pamfsystem.html
……………………………………………………………………………………………
◆中小企業庁が行う入札・調達に関する最新情報を掲載しています

入札説明会や開札の日時、入札説明書等の資料等はこちらからご覧いただけま
す。なお、平成28年1月からは、入札手続きは政府電子調達システムに移行さ
れます。電子調達システムの利用にあたっては、事前の利用者登録が必要とな
りますのでご留意ください。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/koukai/nyusatsu/index.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

         ★こんにちは! 中小企業庁です!★

《予算》平成28年度経済産業省関連予算案等の概要

2015年12月24日、平成28年度予算案等が閣議決定いたしましたので、経済産業
省関連資料を公表いたします。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.meti.go.jp/main/yosan/yosan_fy2016/index.html
……………………………………………………………………………………………
《補正予算》平成27年度経済産業省関連補正予算案等の概要

 2015年12月18日、平成27年度補正予算案等が閣議決定いたしましたので、経
済産業省関連予算案等の概要を公表いたします。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.meti.go.jp/main/yosan/yosan_fy2015/hosei/index.html
……………………………………………………………………………………………
《補正予算》消費税の軽減税率対策予算(予備費・補正予算案)が閣議決定され
ました

 平成27年12月16日に決定された平成28年度与党税制改正大綱において、平成
29年4月から、消費税軽減税率制度が導入され、その運用にあたって混乱が生
じないよう、政府・与党が一体となって万全の準備を進めることとされました。
 今年度予備費を活用し、複数税率対応レジの導入支援や電子商取引システム
の改修支援等を行う予算(996億円)を措置しました。
 また、中小企業団体等と連携して軽減税率制度の周知や中小企業からの相談
対応等を各地で実施するために必要な予算を、平成27年度補正予算案に盛り込
みました(170億円)。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/zaimu/zeisei/2015/151218keigenzeiritu.htm
……………………………………………………………………………………………
《金融支援》ロシア水域におけるさけ・ます流し網漁の禁止の影響を受ける中
小企業・小規模事業者対策を行います


1.特別相談窓口の設置
釧路市や根室市等をはじめとする北海道内の日本政策金融公庫、商工中金、信
用保証協会、商工会議所、商工会連合会、中小企業団体中央会及び北海道経済
産業局の全ての窓口に「ロシア水域におけるさけ・ます流し網漁禁止関連特別
相談窓口」を設置します。

2.セーフティネット貸付の実施
日本政策金融公庫において、ロシア水域におけるさけ・ます流し網漁の禁止の
影響を受け利益率が低下している中小企業・小規模事業者に対し低利融資(セー
フティネット貸付)を実施します。

3.既往債務の返済条件緩和等の対応
北海道の日本政策金融公庫、商工中金及び信用保証協会が、中小企業・小規模
事業者の実情に応じて返済猶予等の既往債務の条件変更などに柔軟に対応しま
す。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/antei/2015/151218antei.htm
……………………………………………………………………………………………
《ふるさと名物》「ふるさと名物応援宣言」の第4弾が発表されました 〜地
域ぐるみの取組を推進します〜

1.「ふるさと名物応援宣言」の概要
多様な事業者を巻き込み、地域ぐるみの継続的な取組を通じ、「地域ブランド
」の育成・強化を図り、地域の売上や雇用の増大、地域経済の好循環につなげ
るため、市町村に「ふるさと名物応援宣言」を行っていただくことを推進して
います。なお、本発表を含めて、累計19市町村が宣言を行っている状況です。
※ふるさと名物とは「地域資源を活用した商品・サービス(群)」を指します。

2.今般、発表された応援宣言の概要

つばめ金属製品応援宣言
(平成27年11月1日発表)
【新潟県燕市】
ものづくりのまち燕市から、国内生産の9割以上を占める「金属洋食器」など
の金属製品やその技術、金属製品産業の応援宣言です。

瀬戸焼〜千年以上の歴史と伝統を有するやきもののまち瀬戸の陶磁器
(平成27年12月1日発表)
【愛知県瀬戸市】
国内有数の陶磁器産地瀬戸から、伝統的な瀬戸焼からそのノウハウを活かした
セトノベルティ(人形や装飾品)などの応援宣言です。

歴史と文化が息づく「つわの栗の里」
(平成27年12月3日発表)
【島根県津和野町】
農・商・観光が連携して町民のすべてがその恩恵と豊かさを享受できる「つわ
の栗の里」を目指すことを宣言したものです。

深浦マグロステーキ丼〜マグロは大間だけじゃない!深浦町はマグロの水揚げ
青森県ナンバーワン!〜
(平成27年12月14日発表)
【青森県深浦町】
累計販売10万食を達成した青森県発の新・OMOTENASHIご当地グルメ
深浦マグロステーキ丼。地場産の食材にこだわった深浦町を代表するご当地グ
ルメの応援宣言です。

「美食と体験と健康」〜海の恵みと温泉を活用した観光プログラム〜
(平成27年12月15日発表)
【北海道寿都町】
豊富な水産資源が生み出す食と、全国トップクラスの抗酸化能力を持つ寿都温
泉ゆべつのゆ、歴史的建造物を活用した着地型観光などについての応援宣言で
す。

“Sweet Road お菓子で花咲くまち物語“〜すながわスイートロー
ド〜
(平成27年12月15日発表)
【北海道砂川市】
炭鉱や東洋一の肥料工場で働く人々が食べていたことから発展した砂川市の菓
子業。「すながわスイーツ」として市民や砂川を訪れるたくさんの人々に愛さ
れている魅力的なお菓子の応援宣言です。

「輝け雪のまち沼田町」の雪中商品〜雪は沼田の宝物〜
(平成27年12月15日発表)
【北海道沼田町】
「やっかいもの」であった雪を地域資源として活用し、雪や「雪中米」を利用
した“雪中(せっちゅう)商品”の応援宣言です。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/chiiki/2015/151218hurusato.htm
……………………………………………………………………………………………
《税制改正》平成28年度税制改正(中小企業・小規模事業者関係)の概要を公表
しました

<主な改正事項>
○新たな機械装置の投資に係る固定資産税の特例の創設
○中小企業者等の少額減価償却資産の取得価額の損金算入の特例の延長
○中小法人の交際費課税の特例の延長
○法人実効税率の引下げ
○取引相場のない株式の評価方式に関する見直しの検討
○個人事業者の事業用資産に係る事業承継時の負担軽減措置の創設等の検討
○産業競争力強化法に基づく創業支援事業計画の認定自治体における軽減措置
 の拡充及び延長
○地方を訪れる外国人旅行者向け消費税免税制度の拡充

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/zaimu/zeisei/2015/151217ZeiseiKaisei.htm

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

          ☆☆☆今週の主なニュース☆☆☆

《セミナー》地域の課題をビジネスの手法で解決する「地域課題解決ビジネス
」の普及啓発のためのシンポジウムを全国10か所で開催します

 ソーシャルビジネス・コミュニティービジネスといった地域の課題をビジネ
スの手法により解決に取り組む事業者の活動を支援するとともに、このような
取り組みを広げることを目的として全国10か所でシンポジウムを開催します。

(開催期間)12月21日(月)〜平成28年3月10日(木)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/koyou/2015/151211chiikikadai.htm
……………………………………………………………………………………………
《補助金公募》津波・原子力災害被災地域雇用創出企業立地補助金(商業施設等
復興整備補助事業:民設商業施設整備型)の四次公募を行っています

 岩手県、宮城県及び福島県の津波浸水地域並びに原子力災害により甚大な被
害を受けた避難指示区域等での商業施設等の整備費用を補助します。
(公募期間)10月1日(木)〜平成28年2月12日(金)17時まで

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/shogyo/2015/151001saigai.htm
……………………………………………………………………………………………
《災害対策》平成27年9月7日から同月11日までの間の暴風雨及び豪雨によ
る災害に関する追加の被災中小企業者対策を講じます(激甚災害指定及び災
害復旧貸付に係る特別措置)

 平成27年9月7日から同月11日までの間の暴風雨及び豪雨による激甚災害につ
いては、既に、特別相談窓口の設置、災害復旧貸付の適用等の被災中小企業者
対策を講じています。今般、「茨城県常総市」の被災中小企業者等を対象に追
加の対策を講じます。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/antei/2015/151027saigai.htm
……………………………………………………………………………………………
《セミナー》地域発の新たな事業の担い手の創出を支援する「創業スクール」
を全国各地で開講しています

 創業希望者の基本的知識の習得からビジネスプランの策定までを支援する
「創業スクール」を開講いたします。
 創業を志す方、興味をお持ちの方のご参加をお待ちしております。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/sogyo/2015/150707Sogyo.htm


……………………………………………………………………………………………
《金融支援》中小企業・小規模事業者への資金繰り支援を強化しています
 〜2月16日から政府系金融機関における制度の運用を実施しています!〜

「平成26年度補正予算」に基づき、日本政策金融公庫や商工中金において創設
・拡充する融資制度の運用を2月16日(月)から実施しています。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/kinyu/2015/150216shikinguri.htm
……………………………………………………………………………………………
《認定情報》下請中小企業振興法に基づく認定申請を受け付けています

下請中小企業者等が、連携して行う取引先の開拓を図る取組を対象とする「特
定下請連携事業計画」の認定申請の受付を行っています。法認定を受けると、
各種支援措置の対象となります。

詳しくは、以下のサイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2013/131226shitauke.htm
……………………………………………………………………………………………
《相談窓口》賃金引上げに係る相談を受け付ける窓口を設置し、中小企業・小
規模事業者の生産性向上や資金繰りを支援しています


 生産性向上等に向けた検討を行っている中小企業・小規模事業者や、賃金引
上げによって資金繰りに影響を受ける中小企業・小規模事業者への支援を行い
ます。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/kinyu/2015/150728soudan.htm
……………………………………………………………………………………………
《相談窓口》下請かけこみ寺をご活用ください

「下請かけこみ寺」(全国48か所)では、中小企業・小規模事業者の取引上の
悩み相談を広く受け付けており、原材料・エネルギーコスト増に関する専門の
相談員も配置しております。また、消費税の転嫁拒否等の相談をお受けする専
門フリーダイヤルを設置していますので、お気軽にご相談ください。

[下請かけこみ寺フリーダイヤル]    0120−418−618
[消費税転嫁対策専用フリーダイヤル]  0120−300−217

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2012/0510FreeDial.htm

また、メールやWebフォームでのご相談も受け付けております。
詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.zenkyo.or.jp/kakekomi/
……………………………………………………………………………………………
◆ミラサポ情報 TPPを、ビジネスチャンスに!「海外展開」への取組み状況
に合わせて活用できる支援施策をご紹介

海外展開の取組み状況には、大きく分けて4つのビジネスステージがあります。
各ステージで活用できる多彩な支援施策について、中小企業庁の担当者から、
施策内容と相談先を聞きました。

詳しくは以下のサイトをご覧下さい。
 http://mail.mirasapo.jp/c/aT3aaapx6ba7dYab

また、多彩な支援を活用し「海外展開」を行っている中小企業の先行事例も紹
介しています。

詳しくは以下のサイトをご覧下さい。
 http://mail.mirasapo.jp/c/aT3aaapx6ba7dYac
……………………………………………………………………………………………
◆12月の呼びかけ:「ウイルス感染を目的としたばらまき型メールに引き続き
警戒を」〜新たな攻撃の兆候を察知するための情報提供受付専用メールアドレ
スを新設〜

2015年10月、実在する組織からの注文連絡等を装った添付ファイル付きメール
が不特定多数の宛先に届くという事象が確認されました。このメールは実在す
る組織を装い、本文に不自然な言い回しがないなど、その内容に不審さを見出
だしにくい点や添付ファイル(ウイルス)がセキュリティソフトで検知できな
い点等、標的型攻撃の手口と似ています。
今月の呼びかけでは、この「ばらまき型メール」について、IPAが確認した手
口と今後注意すべき点および対策について紹介します。

詳細については、以下のページをご覧ください。
https://www.ipa.go.jp/security/txt/2015/12outline.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

          ★『海外展開ニューズレター』★

《イベント》「ミャンマーCEO商談会&セミナー」を開催します

◆中小機構では、ミャンマーから企業経営者を招聘し、ミャンマーCEO商談会&
セミナーを開催します。また、商談会終了後に、セミナー又は商談会の参加者
を対象にしたミャンマー企業経営者等との交流会を行います。

・東京会場
[日 程]1月26日(火)10:00〜20:00
[場 所]ベルサール東京日本橋(東京都中央区)
[参加費]無料

・大阪会場
[日 程]1月28日(木)10:00〜20:00
[場 所]リーガロイヤルホテル(大阪市北区)
[参加費]無料

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.smrj.go.jp/ceo/myanmar/
……………………………………………………………………………………………
《海外展示会》「健康長寿広報展inタイ」を開催します

◆ジェトロでは、日本の医療・健康長寿関連産業の製品、サービスを最大限に
アピールし、新たなビジネスチャンスの創出を目指すための展示会を開催しま
す。ただいま、出展企業を募集しています。

[日 程]2016年3月5日(土)・ 6日(日)
[場 所]タイ・バンコク セントラル・ワールド(ショッピングモール)
[参加費]無料(展示スペース、基本装飾、基本備品)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 https://www.jetro.go.jp/events/sid/cc595163766acd2b.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

            ★今週のトピックス★

◆◆◆全国◆◆◆

《募集情報》事業引継ぎ支援プロジェクトマネージャーの募集について

◆中小機構では、事業引継ぎ支援プロジェクトマネージャーを募集しています
。

[募集締切]1月8日(金)までに郵送にて提出(必着)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.smrj.go.jp/keiei/jigyoshokei/084561.html

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫

◆◆◆関東地域◆◆◆

《セミナー》音楽とリズムで組織活性〜新しいチームビルディングプログラム
を体感しよう〜を開催します

◆中小機構TIP*Sでは、米国発祥「ドラムサークル」の手法と、組織論・心理
学の要素も組み入れた組織活性プログラム「トレーニングビートR」を体験す
るワークショップを開催します。

[日 時]1月15日(金)19:00〜21:00
[場 所]中小機構TIP*S 日本ビル6階(東京都千代田区)
[参加費]無料

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://tips.smrj.go.jp/event/music20160115/
……………………………………………………………………………………………
《セミナー》「マツダ モノ造り革新 −SKYACTIVはこうして生まれた
−」を開催します

◆(公財)埼玉県産業振興公社では、ビジネスマッチングイベント「彩の国ビ
ジネスアリーナ2016」の中で、マツダの金井会長による経営者を対象とした講
演会を開催します。

[日 時]1月27日(水)15:00〜16:30
[場 所]さいたまスーパーアリーナ(さいたま市中央区)
[参加費]無料(事前申込制)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://bizmatch.saitama-j.or.jp/information/lecture.html

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫

◆◆◆近畿地域◆◆◆

《セミナー》「兵庫県立大学公開セミナー〜あっと驚く!粉粒体工学利用の最
前線〜」を開催します

◆明石市産業振興財団では、兵庫県立大学の研究を紹介し産学連携や企業の技
術開発を促進するためのセミナーを開催します。食品から医薬、工業製品、生
活用品まで粉粒体が持つ可能性、商品開発などの最前線について紹介します。

[日  時]1月13日(水)14:00〜16:00
[場  所]明石市立産業交流センター(兵庫県明石市)
[参加費]無料

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.aicc.or.jp/topics/403797/
……………………………………………………………………………………………
《セミナー》「変革にチャレンジ!後継者が強い会社をつくるためには(後継
者育成塾プレセミナー)」を開催します

◆尼崎商工会議所では、後継者や事業を継がれて間もない方を対象に「後継者
の心得」を習得できるセミナーを開催します。

[日 時]1月19日(火)18:00〜20:30
[場 所]尼崎商工会議所5階(兵庫県尼崎市)
[参加費]無料

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.amacci.or.jp/seminar/kickoff1601/
……………………………………………………………………………………………
《セミナー》「第5回 関西ものづくり技術シーズ発表会」を開催します

◆近畿経済産業局では、関西地域の主要な大学とものづくり企業による産学連
携を促進するため、発表会を開催します。新エネルギー・産業技術総合開発機
構(NEDO)の支援制度の説明や、ものづくり企業に活用できる最先端の研
究シーズを発表します。

[日 時]2月8日(月)14:00〜17:00
[場 所]追手門学院 大阪城スクエア(大阪市中央区)
[参加費]無料

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.kansai.meti.go.jp/5gisin/t_seeds/no5/top.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

            ★支援機関ニュース★

◆中小企業ビジネス支援サイト【J-Net21】

今週の特集「あなたの会社は大丈夫?中小企業経営者も『知らなかった』では
すまない不正会計」では、不正会計を未然に防ぐポイントや、役立つ支援施策
を紹介しています。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://j-net21.smrj.go.jp/tokushu/2015122100.html
……………………………………………………………………………………………
◆中小機構イベントカレンダー(12月〜3月)

平成27年12月開催の中小機構関連イベントを掲載しています。
 http://www.smrj.go.jp/kikou/info/event/070645.html
……………………………………………………………………………………………
◆中小企業関係機関リンク集
 http://www.chusho.meti.go.jp/link/index.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

              ★編集後記★

◆いつもe−中小企業ネットマガジンをご愛読いただきまして、ありがとうご
ざいます。


12月22日は冬至でした。この日は日照時間が一年で最も短かくなる日です。

冬至には地域によっても様々な言い伝えや風習が残されていますが、よく言わ
れるのは、「ゆず湯とかぼちゃで健康を祈る」という習慣ですよね。かぼちゃ
はビタミンAやカロチンが豊富なので、風邪や中風(脳血管疾患)予防に効果
的と言われているそうです。本来かぼちゃの旬は夏ですが、長期保存が効くこ
とから、冬に栄養をとるための賢人の知恵でもあるそうです。その他にも、小
豆を使った冬至粥や小豆とかぼちゃを煮たいとこ煮、こんにゃくなど地域によ
っていろいろあるようです。

そして今日、12月24日はクリスマスイブですね。
近所のスーパーや喫茶店などでも、この時期、サンタの衣装をきた店員さんが
出迎えてくれます。お店によってはツリーやサンタ、トナカイの人形などの飾
りつけをやっているところもあり、まちはクリスマスムードで賑わっています
。

冬至で健康を祈り、クリスマスなどのイベントがありと、年の瀬が迫ってきま
した。元気に新年を迎えたいと思います。

さて、今年のメルマガは今回で最後になります。今年も当メルマガをご愛読い
ただきありがとうございました。
お読みいただいている皆様一人一人に感謝いたします。今後も皆様の声を聞い
て、よりよいメルマガにしていきたいと思います。

新年は1月6日から配信になります。来年もどうぞよろしくお願いします。
それでは少し早いですが、良いお年をお迎えください!


中小企業施策に関するご質問、当メルマガへのご意見、ご感想などがございま
したら、下記のアドレスへどうぞ!
 chusho-netmagazine@meti.go.jp
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
【バックナンバー】

◎過去配信したメルマガ(バックナンバー)はこちらからご覧いただけます。
 http://mail-news.smrj.go.jp/index.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
【配信登録と解除の方法】

◎下記のURLで、本メルマガの登録・配信先変更・解除ができます。
 http://mail-news.smrj.go.jp/index.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

◎「e−中小企業ネットマガジン」に掲載されている情報については、諸事情
により内容が変更、終了しているケースもあり得ますので、必ず詳細をご確認
のうえご利用願います。

◎本メールマガジン記載の巻頭コラムは、出典を明らかにして頂ければご自由
に引用することが可能です。ご不明な点は上記の編集局までお問い合せ下さい。

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

戻る