■■
     ■  ■
〓〓〓〓〓■■■■−中小企業ネットマガジン〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
     ■
      ■■  編集&発行=e−中小企業庁&ネットワーク推進協議会
                    http://www.chusho.meti.go.jp/e_chusho/index.html
                   中小企業庁/中小企業基盤整備機構

□━━━━━━━━━━━ Vol.702/2015.11.11 ━━━━━━━━━━━━□

<今週のインデックス>

★巻頭コラム★「食のネット会社が国産マカを広め、農業改革の一翼も」

★補助金等公募状況のお知らせ★ 
  「公募状況一覧表」
  「平成27年度版中小企業施策利用ガイドブックの配布」
  「中小企業庁が行う入札・調達に関する案内を掲載しています」
     
★こんにちは!中小企業庁です      
  《PR情報》「ミラサポ」にTPP協定に関する特設ページを開設しました

★『海外展開ニューズレター』★
  《シンポジウム》「国際協力による海外市場への展開」を開催します
★今週のトピックス★                               
【全国】     
  《セミナー》企業による人権啓発を考える「企業の社会的責任と人権」セ
        ミナーを開催します
【関東地域】
  《セミナー》東京都よろず支援拠点「誰でも取組める効果的な販路開拓の
        進め方」を開催します
  《相談会》「創業融資・支援」個別相談会〜「日本公庫多摩3支店・中小
       企業大学校東京校」連携事業〜を開催します
  《セミナー》知的財産セミナー2015を開催します
  《セミナー》BusiNest交流会(三金会)を開催します
  《セミナー》第6回 TIP*Sマナビジカン「民間宇宙ベンチャービジネスの
        旗手が目指すイノベーション」を開講します
  《セミナー》環境・エネルギー産学連携フォーラムin横須賀2015を開催し
        ます
  《セミナー》「産業技術大学院大学創立10周年記念シンポジウム〜AIIT、
        未来への挑戦〜」を開催します
  《セミナー》「第12回情報プロフェッショナルシンポジウム(INFOPRO2015
        )」を開催します
【近畿地域】
  《セミナー》「円滑な事業承継をする為に今、何をすべきか」を開催しま
        す
  《セミナー》次の一手を考え、売上を伸ばす「アクティブシニア市場研究
        会」を開催します
  《セミナー》小規模企業のための賃金体系見直しセミナーを開催します
★支援機関ニュース  
     今週の特集「若手社員の上手な叱り方」

★編集後記★

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

              ★巻頭コラム★

   〜「食のネット会社が国産マカを広め、農業改革の一翼も」〜

◆ゼネコンから食のネットビジネスへと華麗な転身を図り、食品関連の新規事
業を次々、展開しているのが食文化(東京)社長の萩原章史さんだ。テレビ番
組や雑誌とのコラボ企画、総合商社や大手流通業との提携事業などあの手この
手を繰り出して、業容拡大を図ってきた。そんな萩原社長が今、力を入れるの
が、“アンデスの秘宝”と称されるマカを日本国内で栽培して、普及させる取
り組み。「中山間地でも、手間いらずで生育するマカは、TPP(環太平洋経
済連携協定)時代の農業にうってつけ」(萩原社長)と、わが国農業改革の一
翼を担おうともしている。

◆食文化は2001年4月に、その前年までゼネコンに勤め、直近10年間は
米国支店で働いていた萩原社長が設立した。2000年の大晦日に萩原社長は
ゼネコンに辞表を出す。仕事のやり尽くし感、ゼネコン不況で会社が銀行管理
の状態、40歳が目前に迫り、時代は21世紀に変わる…これらが重なり合っ
て、子供の時から料理好きといった“本性”を生かせる食品関連事業の起業に
踏み切った。

◆うまいもんドットコム、築地市場ドットコム、目利き問屋、築地からの直送
便…。地方の地場食材や東京築地市場の青果物などを取り扱うネット販売サイ
トを次々と立ち上げ、時流に乗った。持って生まれた食への強い関心と、米国
で鍛えられたビジネスセンスが、食のネット事業に生きた格好だ。現在、注力
中のマカ事業は、以前から、アンチエイジングの専門家などと「マカっていい
よね」とマカに注目していた萩原社長が、ある農業者と出会ったことから具体
化する。

◆話は15年前、平成12年(2000年)に遡る。その年、大阪で国際花と
緑の博覧会が開かれ、ペルーからフジモリ大統領の計らいでマカが出展され、
農業者3人が種を譲り受ける。爾来、マカの国内での栽培に腐心し、品種改良
などを重ねた結果、数年前、ようやく東北・会津の農業者がつくれるようにな
る。ところが、国産マカの事業化に乗り出そうとした矢先に原発事故が起き、
途方に暮れる。その話を知った萩原社長が「手伝います」と名乗りを上げて協
業体制を整備、いよいよ本格展開の段に至った。

◆マカはアブラナ科の植物で「ひとかじりするだけでポカポカする」(同)。
滋養強壮、疲労回復、冷え症の改善、美肌効果など、さまざまな効用があると
され、さらに、品種改良した国産マカの方が、本場物より有効成分が多いこと
も分かってきた。現在、市場ではサプリメントとして供給されているマカを、
同社では、おいしい農作物として提供していく。萩原社長は「機能性成分の多
い農作物は日本農業の武器になる。ジャパンブランドのマカを世界に広めたい
」と“日本の秘宝”の普及に意欲満々だ。(編集子)

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

          ★補助金等公募状況のお知らせ★

◆補助事業の公募状況一覧表を掲載しています

平成26年度補正/27年度予算に係る補助事業の公募状況(募集期間(開始予定
含む)、支援内容、担当課)を掲載しています。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/hojyokin/2015/koubojyoukyou.pdf
……………………………………………………………………………………………
◆平成27年度版中小企業施策利用ガイドブックを配布しています

200以上の支援施策の概要や問い合わせ先を紹介しているガイドブックです。
中小企業施策を利用する際の手引き書としてご活用ください。
請求はこちらから。
 http://www.chusho.meti.go.jp/pamflet/pamfsystem/pamfsystem.html
……………………………………………………………………………………………
◆中小企業庁が行う入札・調達に関する案内を掲載しています

中小企業庁が行う入札・調達に関する最新情報をご覧いただけます。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
http://www.chusho.meti.go.jp/koukai/nyusatsu/index.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

         ★こんにちは! 中小企業庁です!★

《PR情報》「ミラサポ」にTPP協定に関する特設ページを開設しました

特設ページでは、関係省庁が発表しているTPP情報を集約するとともに、TPP協
定の企業向け説明会の最新情報を掲載しています。今後、順次内容の充実を図
ってまいります。

ミラサポTPP特設ページURL:https://www.mirasapo.jp/tpp/index.html

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/network/2015/151106mirasapo.htm

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

          ☆☆☆今週の主なニュース☆☆☆

《補助金公募》平成27年度地域商業自立促進事業の第3次募集を行っています
 商店街組織が単独で、又は商店街組織がまちづくり会社等の民間企業や特定
非営利活動法人等と連携して行う、地域資源活用や外国人対応などの取組を補
助する事業です
(公募期間)10月13日(火)〜12月18日(金)(17時必着)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/shogyo/2015/151013jiritu.htm

……………………………………………………………………………………………
《補助金公募》津波・原子力災害被災地域雇用創出企業立地補助金(商業施設等
復興整備補助事業:民設商業施設整備型)の四次公募を行っています

 岩手県、宮城県及び福島県の津波浸水地域並びに原子力災害により甚大な被
害を受けた避難指示区域等での商業施設等の整備費用を補助します。
(公募期間)10月1日(木)〜平成28年2月12日(金)17時まで

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/shogyo/2015/151001saigai.htm
……………………………………………………………………………………………
《災害対策》平成27年9月7日から同月11日までの間の暴風雨及び豪雨による災
害に関する追加の被災中小企業者対策を講じます(激甚災害指定及び災害復旧
貸付に係る特別措置)
 平成27年9月7日から同月11日までの間の暴風雨及び豪雨による激甚災害につ
いては、既に、特別相談窓口の設置、災害復旧貸付の適用等の被災中小企業者
対策を講じています。今般、「茨城県常総市」の被災中小企業者等を対象に追
加の対策を講じます。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/antei/2015/151027saigai.htm
……………………………………………………………………………………………
《災害対策》平成27年台風第21号に係る災害に関して被災中小企業・小規模事
業者対策を行っています

 平成27年台風第21号に係る災害に関して沖縄県八重山郡与那国町に災害救助
法が適用されたことを踏まえ、被災中小企業・小規模事業者対策を行っていま
す。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/antei/2015/151001saigai.htm
……………………………………………………………………………………………
《セミナー》地域発の新たな事業の担い手の創出を支援する「創業スクール」
を全国各地で開講しています

 創業希望者の基本的知識の習得からビジネスプランの策定までを支援する
「創業スクール」を開講いたします。
 創業を志す方、興味をお持ちの方のご参加をお待ちしております。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/sogyo/2015/150707Sogyo.htm


……………………………………………………………………………………………
《金融支援》中小企業・小規模事業者への資金繰り支援を強化しています
 〜2月16日から政府系金融機関における制度の運用を実施しています!〜

「平成26年度補正予算」に基づき、日本政策金融公庫や商工中金にお
いて創設・拡充する融資制度の運用を2月16日(月)から実施していま
す。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/kinyu/2015/150216shikinguri.htm
……………………………………………………………………………………………
《認定情報》下請中小企業振興法に基づく認定申請を受け付けています
 
下請中小企業者等が、連携して行う取引先の開拓を図る取組を対象とす
る「特定下請連携事業計画」の認定申請の受付を行っています。法認定
を受けると、各種支援措置の対象となります。

詳しくは、以下のサイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2013/131226shitauke.htm
……………………………………………………………………………………………
《相談窓口》賃金引上げに係る相談を受け付ける窓口を設置し、中小企業・小
規模事業者の生産性向上や資金繰りを支援しています


 生産性向上等に向けた検討を行っている中小企業・小規模事業者や、賃金引
上げによって資金繰りに影響を受ける中小企業・小規模事業者への支援を行い
ます。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/kinyu/2015/150728soudan.htm
……………………………………………………………………………………………
《相談窓口》下請かけこみ寺をご活用ください

「下請かけこみ寺」(全国48か所)では、中小企業・小規模事業者の取引上の
悩み相談を広く受け付けており、原材料・エネルギーコスト増に関する専門の
相談員も配置しております。また、消費税の転嫁拒否等の相談をお受けする専
門フリーダイヤルを設置していますので、お気軽にご相談ください。

[下請かけこみ寺フリーダイヤル]    0120−418−618
[消費税転嫁対策専用フリーダイヤル]  0120−300−217

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2012/0510FreeDial.htm

また、メールやWebフォームでのご相談も受け付けております。
詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.zenkyo.or.jp/kakekomi/
……………………………………………………………………………………………
◆ミラサポ情報「環太平洋パートナーシップ(TPP)協定とは?」

2015年10月に大筋合意に至ったTPP協定。中小企業・小規模事業者のビジネス
にも関係の深いルールです。「TPPとは何か?」を正しく知るための関連情報
を公開しました。

詳しくはこちらから
 https://www.mirasapo.jp/tpp/index.html
……………………………………………………………………………………………
==========セキュリティ対策情報のお知らせ==========

◆11月の呼びかけ:「不用意なクリックによって自分名義の招待メールが友人
         に送信される可能性」

勝手に自分のアカウントから海外SNSへの招待メールが知人らに送信されたとい
う相談が増えています。
このメールは、海外のSNSに対して“サービス連携”を許可してしまったことで
、そのSNSによって自分の連絡先情報を使って送信されてしまいました。
今月の呼びかけでは、海外SNSの招待メールの事例を基に、“サービス連携”の
許可を求めるメールに対する注意点と対策について紹介します。

詳細については、以下のページをご覧ください。
 https://www.ipa.go.jp/security/txt/2015/11outline.html
===================================

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

          ★『海外展開ニューズレター』★

《シンポジウム》「国際協力による海外市場への展開」を開催します

◆JICAでは、北海道活性化の観点から国際協力による企業の海外展開戦略につ
いてのシンポジウムを開催します。道内中小企業3社による事例紹介や、海外
展開の課題と可能性について意見交換します。

[日 時]12月9日(水)14:00〜16:30
[場 所]セントラル札幌北ビル6階(札幌市北区)
[参加費]無料

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.jica.go.jp/sapporo/event/2015/151209.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

            ★今週のトピックス★

◆◆◆全国◆◆◆

《セミナー》企業による人権啓発を考える「企業の社会的責任と人権」セミナ
ーを開催します

◆中小企業庁では、企業による人権啓発への取り組みについて考えていただく
ことを目的としたセミナーを開催します。セミナーでは、人権啓発活動に実際
に取り組んでいる企業による実例発表などを行います
   
[日時・場所]
(北九州会場)11月25日(水) ウェルとばた 中ホール(福岡県北九州市)
(浜松会場)12月17日(木) えんてつホール(静岡県浜松市)
(京都会場)平成28年1月28日(木)京都テルサ テルサホール(京都府京都市)
     (各日、13:30〜17:00)
[参加費]無料

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.jinken.or.jp/

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫

◆◆◆関東地域◆◆◆

《セミナー》東京都よろず支援拠点「誰でも取組める効果的な販路開拓の進め
方」を開催します

◆東京都よろず支援拠点では、「新規顧客へのアプローチ方法」「販売すべき
ターゲットの選定」「商品・サービスのPR方法」など販路開拓のための考え
方や手法についてのセミナーを開催します。

[日 時]11月17日(火)14:00〜16:00
[場 所]丸の内二丁目ビル(東京都千代田区)
[参加費]無料

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://event.tokyo-cci.or.jp/event_detail-67058.html
……………………………………………………………………………………………
《相談会》「創業融資・支援」個別相談会〜「日本公庫多摩3支店・中小企業
大学校東京校」連携事業〜を開催します

◆中小機構BusiNestでは、創業に関心のある方、創業を目指している方、創業
間もない経営者を対象に創業融資獲得のポイントや創業時に活用できる支援施
策について、現役実務担当者が個別に相談に応じます。

[日時・場所]11月16日(月)中小企業大学校東京校 BusiNest
             (東京都東大和市)
       11月26日(木)日本公庫立川支店
             (東京都立川市)
      (各日、9:30〜、11:00〜、13:00〜、14:20〜、15:40〜 の5回)
[参加費]無料

詳しくは、以下のサイトをご覧ください
 http://businest.smrj.go.jp/?p=1952
……………………………………………………………………………………………
《セミナー》知的財産セミナー2015を開催します

◆日本弁理士会関東支部では、「知財初心者」や「中小企業の知的財産関連業
務をされている方」、様々な要望をもった方に対して知的財産に関する講演を
行います。あわせて無料相談会なども開催します。

(東京会場)「商店街の店主必見!活気あふれる商店になるためのブランディ
              ングと知的財産ミニ講座」
[日 時]11月20日(金)14:10〜17:00 
[場 所]大田区産業プラザPiO6階(東京都大田区)
[参加費]無料

詳しくは、以下のサイトをご覧ください
 http://biz.nikkan.co.jp/html/jpaa-kanto/venture1120.html


(埼玉会場)「中小企業の経営者必見! 知財リスクを管理して、チャンスを
              つかもう」
[日 時]11月26日(木)13:30〜16:40
[場 所]川口商工会議所(埼玉県川口市)
[参加費]無料

詳しくは、以下のサイトをご覧ください
 http://biz.nikkan.co.jp/html/jpaa-kanto/venture1126.html
……………………………………………………………………………………………
《セミナー》BusiNest交流会(三金会)を開催します

◆中小機構BusiNestでは、BusiNest創業準備コース第1期会員の方々(約10名)
による事業発表会を行います。どんな事業内容で創業活動をしているのか、ど
んなことを今現在欲しているかなどを、各者より発表します。

[日 時]11月20日(金)17:00〜19:00 
[場 所]中小企業大学校東京校 BusiNest 3階(東京都東大和市)
[参加費]500円

詳しくは、以下のサイトをご覧ください
 http://businest.smrj.go.jp/?p=2128
……………………………………………………………………………………………
《セミナー》第6回 TIP*Sマナビジカン「民間宇宙ベンチャービジネスの旗手
が目指すイノベーション」を開講します

◆中小機構TIP*Sでは、重さ100kg以下の超小型人工衛星の設計開発を中心事業と
するベンチャー企業のアクセルスペース社の中村社長を招いてセミナーを開催し
ます。ベンチャーキャピタルや大手商社から出資を受けるに至るまでの創業スト
ーリーと今後のビジョンについて語ります。

[日 時]11月25日(水)19:00〜21:00
[場 所]TIP*S日本ビル6階(東京都千代田区)
[参加費]無料(交流会費500円)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://tips.smrj.go.jp/event/space20151125/
……………………………………………………………………………………………
《セミナー》環境・エネルギー産学連携フォーラムin横須賀2015を開催します

◆(公財)横須賀市産業振興財団では、環境とエネルギーの諸問題をはじめ、「
蓄エネ」にフォーカスした取組み事例についてセミナーを開催します。環境・
エネルギーに関心のある方や、新規事業への取り組みを目指す中小企業者の方
々を対象にしています。

[日 時]11月25日(水)13:30〜17:00
[場 所]横須賀市産業交流プラザ(神奈川県横須賀市)
[参加費]無料

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://yokosanshin.e-yokosuka.jp/contents2.htm
……………………………………………………………………………………………
《セミナー》「産業技術大学院大学創立10周年記念シンポジウム〜AIIT、未来
への挑戦〜」を開催します

◆産業技術大学院大学では、中小企業の起業・創業に関する取組等を推進し、
産業の活性化を図ることを目的したシンポジウムを開催します。ベンチャー企
業を成功へと導いた経営者や、IT業界を牽引する経営者、小説家(真山仁氏)
による講演などを行ないます。

[日  時]1日目:11月27日(金)14:00〜17:00
      2日目:12月16日(水)13:30〜17:30
[場  所]丸ビルホール(東京都千代田区)
[参加費]無料

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://aiit.ac.jp/event_news/view/186
……………………………………………………………………………………………
《セミナー》「第12回情報プロフェッショナルシンポジウム(INFOPRO2015)
」を開催します

◆JST/INFOSTAでは、「情報」を取り扱う研究者・技術者、情報担当者が研究
成果・事例を発表するシンポジウムを開催します。特許技術情報の調査・研究
や、企業・団体での情報管理事例等の発表、トーク&トーク、講演が行われま
す。

[日時]12月10日(木) 13:00〜17:50
        12月11日(金) 10:00〜16:50
[場所]科学技術振興機構(JST)東京本部(千代田区サイエンスプラザ)
    (東京都千代田区)
[参加費]6,480円(学生は、2,160円)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.infosta.or.jp/symposium-top/

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫

◆◆◆近畿地域◆◆◆

《セミナー》「円滑な事業承継をする為に今、何をすべきか」を開催します

◆(公財)京都産業21では、中小企業経営者の経営にかかわる法律相談や、
それら問題解決に豊富な経験を持つ弁護士を講師に迎えたセミナーを開催しま
す。円滑な事業承継を目指す為に何をすべきかを学べます。

[日 時]11月25日(水)14:00〜16:05
[場 所]メルパルク京都(京都市下京区)
[参加費]無料

詳細については、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.jigyo-keizoku.jp/jigyoushoukei/openseminar/h27os1/
……………………………………………………………………………………………
《セミナー》次の一手を考え、売上を伸ばす「アクティブシニア市場研究会」 
を開催します

◆神戸商工会議所では、仕事や趣味に意欲的に行動する「アクティブシニア」
をターゲットに事業展開している事業者を対象にセミナーを開催します。現行
のビジネスを見直し、次の一手を考える実践的な研究会です。

[日 時]11月26日(木)、12月10日(木)、12月17日(木)(13:30〜16:30)
     (17日のみ終了時間は、17:00)
[場 所]神戸市産業振興センター(神戸市中央区)
[参加費]30,000円(ただし、会員10,000円)

詳細については、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.kobe-cci.or.jp/category/news/event/?id=3822
……………………………………………………………………………………………
《セミナー》小規模企業のための賃金体系見直しセミナーを開催します

◆泉大津商工会議所では、どうしたら会社の利益を確保しながら社員を定着さ
せ経営の安定を図るかという課題について、解決策を紹介するセミナーを開催
します。

[日 時]11月30日(月)14:00〜17:00
[場 所]泉大津商工会議所(大阪府泉大津市)
[参加費]無料

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.izumiotsu-cci.or.jp/wp/wp-content/uploads/2014/05/11.30.png

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

            ★支援機関ニュース★

◆中小企業ビジネス支援サイト【J-Net21】

今週の特集「若手社員の上手な叱り方」では、成長に向けて気づきを促すため
の叱り方のポイントや、役立つ支援施策を紹介しています。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://j-net21.smrj.go.jp/tokushu/2015110900.html
……………………………………………………………………………………………
◆中小機構イベントカレンダー(11月〜12月)

平成27年11月開催の中小機構関連イベントを掲載しています。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.smrj.go.jp/kikou/info/event/074422.html
……………………………………………………………………………………………
◆中小企業関係機関リンク集
 http://www.chusho.meti.go.jp/link/index.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

              ★編集後記★

◆いつもe−中小企業ネットマガジンをご愛読いただきまして、ありがとうご
ざいます。


11月9日(月)は「119番の日」でした。電話番号119に因んで、消防庁により
1987(昭和62)年に制定されました。この日から15日までの1週間は「秋の全国
火災予防運動」が行われます。

当日の11月9日には首都直下地震を想定した大規模訓練が行われたそうです。
季節も冬に近づくと火を使う機会も多くなり、また空気も乾燥しますので、
首都直下地震の火災とまではいかないまでも、これからは火事が起こりやす
い季節です。私も改めて火事に対する備えの重要性を認識しました。

ちなみに「110番の日」もあるのですが、これがいつかはもう想像つきますよ
ね。1月10日です。この日は警察が正しい110番の通報について呼びかけを行う
活動をしているそうです。

ところで「110番」「119番」になった理由をご存じですか?両者に共通する理
由として、(1)国民が覚えやすい番号、(2)誤報が少ないように3桁の番号、
(3)ストッパーまでの距離が短い「1」を多くする、(4)かけ間違い防止、
はやる気持ちを落ち着かせる為にダイヤルが元に戻るまでの時間の長い番号を
使用する、という4点が考慮されているそうです。

ちなみに最近ではなかなかダイヤル式の電話を見ることが少なくなったので、
0や9だと時間がかかる・・・といわれてもピンと来ない方も多いのではないで
しょうか。


最後までお読みいただき、どうもありがとうございました。(A.A.)


中小企業施策に関するご質問、当メルマガへのご意見、ご感想などがございま
したら、下記のアドレスへどうぞ!
 chusho-netmagazine@meti.go.jp
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
【バックナンバー】

◎過去配信したメルマガ(バックナンバー)はこちらからご覧いただけます。
 http://mail-news.smrj.go.jp/index.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
【配信登録と解除の方法】

◎下記のURLで、本メルマガの登録・配信先変更・解除ができます。
 http://mail-news.smrj.go.jp/index.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

◎「e−中小企業ネットマガジン」に掲載されている情報については、諸事情
により内容が変更、終了しているケースもあり得ますので、必ず詳細をご確認
のうえご利用願います。

◎本メールマガジン記載の巻頭コラムは、出典を明らかにして頂ければご自由
に引用することが可能です。ご不明な点は上記の編集局までお問い合せ下さい。

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

戻る