■■
     ■  ■
〓〓〓〓〓■■■■−中小企業ネットマガジン〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
     ■
      ■■  編集&発行=e−中小企業庁&ネットワーク推進協議会
                    http://www.chusho.meti.go.jp/e_chusho/index.html
                   中小企業庁/中小企業基盤整備機構

□━━━━━━━━━━━ Vol.692/2015.08.19 ━━━━━━━━━━━━□

<今週のインデックス>

★「e−中小企業ネットマガジン」読者アンケートを実施しています★

★巻頭コラム★「地産地消のバイオマス発電に商機見いだす」

★補助金等公募状況のお知らせ★
  「公募状況一覧表」
  「平成27年度版中小企業施策利用ガイドブックの配布」
  「PRチラシの配布」
                                  
★こんにちは!中小企業庁です
  《調査報告》消費税の転嫁状況に関する月次モニタリング調査(7月調査)の
        調査結果を公表しました
  《状況報告》平成26年度における下請代金支払遅延等防止法に基づく取締
        状況等をまとめました
  《認定情報》商工会及び商工会議所による経営発達支援計画の第2回認定申
        請の募集を開始します
  ミラサポ〜企業の未来 応援サイト〜 最新情報

★『海外展開ニューズレター』★
  《セミナー》中小企業海外展開セミナー&アフリカ人留学生との懇親会in 
        岡山を開催します
  《実務講座》「貿易実務オンライン講座」の受講生を募集しています
  《イベント》「LAフードトライアル(米国・ロサンゼルス)」を開催します

★今週のトピックス★                               
【関東地域】
  《支援情報》「創業準備・新規事業コース第3期」利用者を募集しています
  《セミナー》「第3回 EDGEプログラム シンポジウム」を開催します
  《セミナー》「次世代デジタルコンテンツが拓く新ビジネス創出セミナー
        2015」を開催します

★支援機関ニュース  
  今週の特集「準備していますか? 中小企業も対応が必要なマイナンバー
       制度」

★編集後記★

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

★「e−中小企業ネットマガジン」読者アンケートを実施しています★
  10分程度で終わる簡単なアンケートです。ご協力をお願いします。

アンケートはこちら→ https://tdb-research.jp/81/GCGDQU/pc 
※本アンケート業務の委託先、帝国データバンクのサイトです。

「e−中小企業ネットマガジン」では、これからも中小企業の皆様により充実
した内容でお送りするため、読者アンケートを行います。
「選択式」が中心で、WEBブラウザー上から簡単にお答えいただけます。ご
多忙中、恐縮ですが、皆様の協力をお願いします。

【ご回答締め切り】
  最終締切として2015年9月11日を予定していますが、今後の編集内容に
  反映させていくためにも早めのご回答をお願いできれば幸いです。

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

              ★巻頭コラム★

     〜「地産地消のバイオマス発電に商機見いだす」〜

◆「地熱や小水力、それにバイオマスといった再生可能エネルギーの事業化に
は、どうしても、時間がかかる。それが、ここへきて、ようやく動き出した」
。バイオマス発電を手がけるZEエナジー(東京)の松下康平社長は、再生可
能エネルギー最前線で感じる“手応え”をそう説明する。東日本大震災から4
年5カ月余り。震災後に取り組みが始まった新エネルギー関連プロジェクトの
多くが、いよいよ本格化する時期にさしかかったようだ。

◆ZEエナジーは平成20年設立、社歴7年の環境・エネルギーベンチャー。
バイオマス発電に関わるプラント、燃料、炭化・ガス化装置の製造販売や、環
境コンサルティング、リサイクルシステムの調査・研究・分析などを業務とし
ている。社歴は10年足らずだが、松下社長自身は、炭化技術をはじめとする
バイオマス関連の研究開発に20数年間、携わってきた。そうした経験や蓄積
が、大震災・原発事故がもたらしたエネルギー新時代に物を言うことになる。

◆「出力2000kw以下のコンパクト発電が当社の守備範囲。大規模発電のす
きまを狙っていく」(松下社長)。すきま狙いを実行するため、通常の水蒸気
でタービンを回す方式ではなく、木材の熱分解ガスでエンジンを回すというユ
ニークな仕組みを編み出した。排熱利用のほか、排ガスの二酸化炭素も活用す
る“トリジェネレーション”も実用化した。これらによって、発電効率や熱効
率に優れた地産地消型のバイオマス発電事業を可能にした。同社が2000kw
以下に狙いを定めた背景には、2000kw以下の木質バイオマス発電による電
気の買い取り価格は、高めの設定で優遇されるという事情もある。

◆バイオマス発電所はこの1、2年で、全国数十カ所で新たに稼働すると見ら
れている。そのうち、1000kw木質バイオマス発電所(山形県)、600kw
メタン・バイオマス発電所+トマトハウス(富山県)をはじめ、いくつもの案
件にZEエナジーが関わっている。同社では、これら国内プロジェクトのほか
、インドネシア・バリ島でのごみ発電事業や、スリランカでの製造拠点づくり
など、海外プロジェクトも同時並行で進めている。

◆間伐材を燃料とする同社のバイオマス発電は、間伐を促し、山や森林を守る
ことにつながる。また、里山などでの事業化が容易なため、過疎地の雇用を創
出し地方創生に役立つ。国のエネルギー政策に目を向けると、短・中期では、
電力小売り自由化や発送電分離が進められ「今まで色がなかった電気に、これ
からは色が付く」(松下社長)という変化が見込まれる。長期的には、2030年
度エネルギーミックスの青写真で再生可能エネルギー、とりわけバイオマスの
重視が打ち出されるなどで、「バイオマス発電は今より100倍伸びる」(同
)方向性にある。時代の風に乗る同社が、どこまで高く飛翔するか…。
(編集子)


□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

         ★こんにちは! 中小企業庁です!★

《調査報告》消費税の転嫁状況に関する月次モニタリング調査(7月調査)の調
査結果を公表しました

(調査の結果概要)
転嫁状況について、事業者間取引では85.5%、消費者向け取引では71.1%
の事業者が「全て転嫁できている」と回答し、前月比でそれぞれ+1.1pt、
+0.6 ptでした。「全く転嫁できていない」と答えた事業者は、事業者間取
引では3.6%、消費者向け取引では5.6%で、前月比でそれぞれ▲0.2pt、
▲0.5ptでした。 

事業者間取引における転嫁できた理由としては、66.2%の事業者が「以前よ
り消費税の転嫁への理解が定着しているため」と回答しました。次いで、「本
体価格と消費税額を分けることにより交渉しやすくなったため」が24.5%、
「転嫁特措法により規制が強化されたため」が10.5%でした。 

実際に転嫁拒否行為を受けたと回答した94社の事業者のうち、「減額」と回答
した事業者が最も多く53.2%、次いで「買いたたき」が26.6%でした。 

消費者向け取引における転嫁できた理由としては、68.3%の事業者が「消費
者において消費税率引上げの意義等に対する理解が浸透しているため」と回答
しました。次いで、「本体価格と消費税額を分けて記載することにより値上げ
への反発が和らいだため」が26.1%でした

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2015/150818tenka_chousa.htm
……………………………………………………………………………………………
《状況報告》平成26年度における下請代金支払遅延等防止法に基づく取締状況
等をまとめました

1.下請代金法の執行状況
平成26年度は、中小企業庁として親・下請事業者あわせて約24万件に対し書面
調査を行い、当該調査の結果、違反のおそれのある親事業者1,115件に立入検
等を実施し、このうち999件の改善指導を行いました。また、重大な違反行為
のあった1社について、公正取引委員会へ措置請求を行いました。

2.「下請かけこみ寺」事業の実施状況
各都道府県合計48箇所に設置した「下請かけこみ寺」において、相談員による
相談受付5,473件、弁護士による無料相談の受付681件及び裁判外紛争解決手続
(ADR)の調停申立9件を受理しました。

3.下請取引の適正化の推進施策の実施
親事業者や事業者団体への下請事業者との取引改善等に関する要請、下請代金
法講習会等の開催、11月の下請取引適正化推進月間の実施、下請取引ガイドラ
インの普及促進等を通じて、下請取引の適正化を推進しています。

4.公正取引委員会における平成26年度下請代金法等の運用状況等の公表
平成26年度の公正取引委員会における下請代金法等の運用状況等については下
記の公正取引委員会Webサイトで公表されております
URL:http://www.jftc.go.jp/houdou/pressrelease/h27/jun/150603_1.html

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2015/150818shitauke.htm

……………………………………………………………………………………………
《認定情報》商工会及び商工会議所による経営発達支援計画の第2回認定申請
の募集を開始します

(認定申請手続について)
 認定申請書の提出先は、商工会又は商工会議所の主たる所在地を管轄する経
済産業局となります。
 第2回認定申請は、平成27年8月31日から開始いたしますので、申請を行う商
工会又は商工会議所は、「経営発達支援計画に関する認定申請ガイドライン」
を参考に、申請書を提出してください。

(第2回認定のスケジュール)
 平成27年8月31日〜平成27年9月11日 申請書提出期間
 平成27年12月中旬 第2回認定(予定)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/shokibo/2015/150813nintei.htm
……………………………………………………………………………………………
ミラサポ〜企業の未来 応援サイト〜 最新情報

「ご当地アイドルが行く!ふるさとビジネス自慢」に、第3弾として熊本県
熊本市から「熊本CLEAR’S」が登場。地域の魅力ある名物を発信中です。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 https://www.mirasapo.jp/features/idol/index.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

          ☆☆☆今週の主なニュース☆☆☆

《研修情報》平成26年度補正予算「ふるさと名物応援事業(ふるさとプロデュー
サー育成支援事業)」の研修参加者の2次募集を行います

 地域の多くの人を巻き込み、地域資源を活かした魅力ある産品を「地域ブラ
ンド化」して、域外に販路を広げる、あるいは地域へ人を呼び込むことができ
る「ふるさとプロデューサー」の育成を支援するため、中長期のOJT研修を
中心とした研修事業です。

(募集期間)
 平成27年8月18日(火)〜平成27年9月1日(火)必着

(公募について)(事務局ホームページにてご確認ください)
 http://www.smrj.go.jp/keiei/chikipg/information/092593.html


……………………………………………………………………………………………
《補助金公募》平成27年度「下請小規模事業者等新分野需要開拓支援事業」の
3次公募を開始しました
 親事業者のリストラ等の影響を受けた下請中小企業・小規模事業者を対象と
して、新分野への進出等による取引先の多様化のための試作・開発、展示会出
展等の費用を補助します。最大500万円の補助(補助率:2/3)が出ます。
(公募期間)
 平成27年8月4日(火)〜平成27年9月10日(木)
 10:00〜12:00、13:30〜17:00/月曜〜金曜(祝日を除く)
  ※郵送の場合は、受付最終日の17:00までに必着のこと。
詳しくは、こちらのサイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2015/150804shitaukekaitaku.htm
……………………………………………………………………………………………
《補助金公募》平成27年度「下請中小企業自立化基盤構築事業」の3次公募を
開始しました
 下請中小企業等の連携グループが、メンバー相互の経営資源を活用して行う
自立化のための取り組みを支援します。
 共同受注用システム構築、展示会出展、設備導入等に対して、最大2,000万
円の補助(補助率:2/3)が受けられます。
(公募期間)
平成27年8月4日(火)〜平成27年9月10日(木)
10:00〜12:00、13:30〜17:00/月曜〜金曜(祝日を除く)
※郵送の場合は、受付最終日の17:00までに必着のこと。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2015/150804shitaukekiban.htm
……………………………………………………………………………………………
《補助金公募》平成27年度ふるさと名物応援事業補助金(消費者志向型地域産
業資源活用新商品開発等支援事業)の2次公募を開始しました
 地域の優れた資源(農林水産物又は鉱工業品、鉱工業品の生産に係る技術、
観光資源)を活用した新商品・新サービスの開発や販路開拓に取り組む中小企
業者に対し、市場調査、研究開発に係る調査分析、新商品・新役務の開発(試
作、研究開発、評価等を含む)、展示会等の開催又は展示会等への出展、知的
財産に係る調査等の事業に係る経費の一部を補助します。
(公募期間)
 平成27年8月3日(月)〜平成27年9月8日(火)
 10:00〜12:00、13:30〜17:00/月曜〜金曜(祝日除く)
 ※郵送の場合は、受付最終日の17:00までに必着のこと。
詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/chiiki/2015/0803ChiikiShigenKoubo27.htm
……………………………………………………………………………………………
《補助金公募》平成27年度地域商業自立促進事業の第2次募集を行っています
 地方公共団体と密接な連携を図り、商店街組織が単独で、又は商店街組織が
まちづくり会社等の民間企業や特定非営利活動法人等と連携して行う、商店街
の活性化のための取組を支援します。
(募集期間)8月3日(月)〜9月2日(水)
詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/shogyo/2015/150803jiritu.htm
……………………………………………………………………………………………
《補助金公募》平成26年度補正予算産業競争力強化法に基づく創業支援事業者
向け補助金の第2回公募を開始しました
 産業競争力強化法の認定を受けた創業支援事業計画に基づき、市区町村と連
携した民間事業者等が行う、創業支援の取組を補助します。
(公募期間)7月31日(金)〜8月28日(金)
詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/chiiki/2015/150731koubo.htm
……………………………………………………………………………………………
《相談窓口》賃金引上げに係る相談を受け付ける窓口を設置し、中小企業・小
規模事業者の生産性向上や資金繰りを支援しています


 生産性向上等に向けた検討を行っている中小企業・小規模事業者や、賃金引
上げによって資金繰りに影響を受ける中小企業・小規模事業者への支援を行い
ます。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/kinyu/2015/150728soudan.htm
……………………………………………………………………………………………
《公募情報》「新・ダイバーシティ経営企業100選」の公募を行っています

 経済産業省では、「ダイバーシティ経営によって企業価値向上を果たした企
業」を平成24年度より表彰しており、これまでに計141社を選定致しました。
今年度からは、新たに中小企業部門を設けて優れたダイバーシティ経営を行う
中小企業を広く募集しています。

[応募期間]9月14日(月)まで ※17時必着

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
http://www.meti.go.jp/policy/economy/jinzai/diversity/kigyo100sen/entry/index.html
……………………………………………………………………………………………
《災害対策》大涌谷周辺における火山活動の影響に関する中小企業者対策を講
じています

 大涌谷周辺における火山活動の影響を受けている中小企業者への資金繰り支
援措置として、セーフティネット保証4号を発動しました。この措置により、
当該火山活動の影響を受けた中小企業者について、一般保証とは別枠の保証(
100%保証)が利用可能となります。

詳しくは、こちらのサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/kinyu/2015/1507224gou.htm
……………………………………………………………………………………………
《補助金公募》「中小企業活路開拓調査・実現化事業」の第三次公募を行って
います

中小企業組合が行う展示会への出展や試作開発、システム開発等につかえる補
助金です。最大1千万円を補助します。7月22日(水)から募集を開始していま
す。

(公募期間)7月22日(水)〜9月29日(火)

詳しくは、こちらのサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/koukai/koubo/2015/150722katurokoubo.htm
……………………………………………………………………………………………
《セミナー》地域発の新たな事業の担い手の創出を支援する「創業スクール」
を全国各地で開講します

 創業希望者の基本的知識の習得からビジネスプランの策定までを支援する
「創業スクール」を開講いたします。
 創業を志す方、興味をお持ちの方のご参加をお待ちしております。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/sogyo/2015/150707Sogyo.htm


……………………………………………………………………………………………
《イベント》第1回「日本サービス大賞」の募集を行っています

  日本初、優れたサービスを表彰する「日本サービス大賞」が新たに創設され
ました。内閣総理大臣賞をはじめとする受賞候補者の募集を開始しています。
全ての業種・事業者から応募できます。

[募集期間]7月1日(水)〜9月30日(水)必着


詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://service-award.jp/index.html
……………………………………………………………………………………………
《災害対策》口永良部島(新岳)噴火に係る災害に関して被災中小企業・小規模
事業者対策を行っています

 口永良部島(新岳)噴火に係る災害に関して鹿児島県熊毛郡屋久島町に災害救
助法が適用されたことを踏まえ、被災中小企業・小規模事業者対策を行ってい
ます。

詳しくは、こちらのサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/antei/2015/150529saigai.htm
……………………………………………………………………………………………
《補助金公募》津波・原子力災害被災地域雇用創出企業立地補助金(商業施設
等復興整備補助事業:民設商業施設整備型)の三次公募を行っています

岩手県、宮城県及び福島県の津波浸水地域並びに原子力災害により甚大な被害
を受けた避難指示区域等における商業施設等の整備に要する費用の一部を補助
します。

(公募期間)4月1日(水)〜9月30日(水)17時まで


詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/shogyo/2015/150401saigai.htm
……………………………………………………………………………………………
《補助金公募》「地域経済活性化に資する放送コンテンツ等海外展開支援事業
費補助金」(J-LOP+(ジェイロッププラス))の募集を行っています

本補助金は、(1)日本コンテンツへの字幕付与・吹き替え等の「現地化」、
(2)国際見本市への出展や広告出稿等の「プロモーション」に対する補助を
行います。自動車、電機などのものづくりや、食品、観光、流通など、幅広い
業界の海外プロモーションに活用できます。

(募集期間)平成27年3月16日(月)〜平成28年1月31日(日)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.meti.go.jp/press/2014/03/20150316005/20150316005.html
……………………………………………………………………………………………
《金融支援》中小企業・小規模事業者への資金繰り支援を強化します
 〜2月16日から政府系金融機関における制度の運用を実施しています!〜

「平成26年度補正予算」に基づき、日本政策金融公庫や商工中金にお
いて創設・拡充する融資制度の運用を2月16日(月)から実施していま
す。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/kinyu/2015/150216shikinguri.htm
……………………………………………………………………………………………
《認定情報》下請中小企業振興法に基づく認定申請を受け付けています
 
下請中小企業者等が、連携して行う取引先の開拓を図る取組を対象とす
る「特定下請連携事業計画」の認定申請の受付を行っています。法認定
を受けると、各種支援措置の対象となります。

詳しくは、以下のサイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2013/131226shitauke.htm
……………………………………………………………………………………………
《相談窓口》下請かけこみ寺をご活用ください
 〜原材料・エネルギーコスト増に関する相談窓口を開設〜

中小企業・小規模事業者の取引上の悩み相談を広く受け付けている「下請かけ
こみ寺」(全国48か所)において、新たに、原材料・エネルギーコスト増に関
する相談窓口を新設するとともに、専門の相談員を配置しました。また、消費
税の転嫁拒否等の相談をお受けする専門フリーダイヤルを設置していますので
、お気軽にご相談ください。

[下請かけこみ寺フリーダイヤル]    0120−418−618
[消費税転嫁対策専用フリーダイヤル]  0120−300−217

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2012/0510FreeDial.htm

 また、メールやWebフォームでのご相談も受け付けております。
詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.zenkyo.or.jp/kakekomi/
……………………………………………………………………………………………
==========セキュリティ対策情報のお知らせ==========
◆8月の呼びかけ:「ウイルスを検出したと音声で警告してくるウェブサイト
にご注意!」〜 ウイルス検出の偽警告に騙されないで 〜

 2015年5月以降「『あなたのパソコンでウイルスが検出されました』という
音声がパソコンから聞こえた」という相談がIPAに寄せられるようになりまし
た。不安を覚えた利用者が慌てて電話をかけると、結果的に遠隔サポートとソ
フトウェアの購入を案内されたとのことです。これはパソコンに不慣れな利用
者を騙してソフトウェアの購入を促す新たな手口と考えられます。8月の呼び
かけでは、この新たな手口と対策について解説します。

詳細については、以下のページをご覧ください。
 https://www.ipa.go.jp/security/txt/2015/08outline.html
===================================

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

          ★『海外展開ニューズレター』★

《セミナー》中小企業海外展開セミナー&アフリカ人留学生との懇親会in 岡山
を開催します

◆JICA中国では、中小企業海外展開支援制度を知るためのセミナーを開催しま
す。JICAの支援制度を活用している2社が、メリットや今後の展望等について
の講演をします。また、セミナー終了後には、アフリカ人留学生との懇親会(
通訳付き)も開催します。

[日 時]8月26日(水)14:30〜16:40
[場 所]岡山商工会議所4階(岡山県岡山市) 
[参加費]無料

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.jica.go.jp/chugoku/event/2015/20150717_01.html 
……………………………………………………………………………………………
《実務講座》「貿易実務オンライン講座」の受講生を募集しています

◆ジェトロでは、貿易実務を今すぐに社員にマスターさせたい会社に最適なオ
ンライン講座を開設しています。わかりやすく、すぐに実務に役立ち、パソコ
ンがあればどこでも学習できます。

[申込期間]〜9月5日(水)まで(10月期開講の場合)
[受 講 料]サイト参照

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.jetro.go.jp/elearning/
……………………………………………………………………………………………
《イベント》「LAフードトライアル(米国・ロサンゼルス)」を開催します

◆ジェトロでは、米国向け食品輸出拡大のため、常設コンタクトポイントでの 
BtoBのPRデモイベント(共通)、現地市場視察プログラム・輸出に関するアド
バイス(ベーシックコース)および、ブローカーや展示会を活用した現地小売
・レストラン等への商品紹介(アドバンスコース)等、通年のプログラムを通
じて非日系市場開拓を目指す中小企業事業者を募集します。

[開催期間]9月〜2016年3月(予定)
[申込締切]8月21日(金)17:00

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.jetro.go.jp/events/afa/c67c2426089b8d8e.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

            ★今週のトピックス★

《支援情報》「創業準備・新規事業コース第3期」利用者を募集しています

◆中小機構「BusiNest」では、創業を目指している個人、創業間もない法人、
及び新たな事業展開を目指している法人等へ、様々な支援サービスを提供する
コースの利用者を募集しています。

[利用開始期間]8月10日(月)〜10月1日(木)
[申 込  期 間]9月2日(水)18:00まで
 
詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://businest.smrj.go.jp/?page_id=451
……………………………………………………………………………………………
《セミナー》「第3回 EDGEプログラム シンポジウム」を開催します

◆早稲田大学WASEDA-EDGE人材育成プログラムでは、EDGEプログラムを知り、
イノベーションを学ぶ意義を知るためのシンポジウムを開催します。EDGEプロ
グラム発のビジネスモデルの発表やDeNA創業者 南場智子氏などによる講演な
ども行います。

[日 時]9月18日(金)10:00〜17:50 
[場 所]早稲田大学 井深大記念ホール(東京都新宿区)
[参加費]無料(交流会は、有料)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://waseda-edge.jp/event_detail_2015.php#20150918
……………………………………………………………………………………………
《セミナー》「次世代デジタルコンテンツが拓く新ビジネス創出セミナー2015
」を開催します

◆港区では、中小企業のデジタルコンテンツ技術を活用した事業展開を支援す
るため、自由視点映像によるスポーツ中継システムや立体AR、3D空中触覚タッ
チパネルなど、大学や企業の先端技術9件を紹介するセミナーを開催します。

[日 時]9月18日(金)13:00〜17:00
[場 所]みなとパーク芝浦 リーブラホール(東京都港区芝浦)
[参加費]無料(交流会:1,000円)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.open-innovation-portal.com/topics/entry/2015918_1300.html


□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

            ★支援機関ニュース★

◆中小企業ビジネス支援サイト【J-Net21】
今週の特集「準備していますか? 中小企業も対応が必要なマイナンバー制度
」では、マイナンバー制度の概要と企業の義務をわかりやすく解説し、役立つ
支援施策も紹介しています。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://j-net21.smrj.go.jp/tokushu/2015081700.html
……………………………………………………………………………………………
◆中小機構イベントカレンダー(8月〜11月)

平成27年8月開催の中小機構関連イベントを掲載しています。
 http://www.smrj.go.jp/kikou/info/event/059023.html
……………………………………………………………………………………………
◆中小企業関係機関リンク集
 http://www.chusho.meti.go.jp/link/index.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

              ★編集後記★

◆いつもe−中小企業ネットマガジンをご愛読いただきまして、ありがとうご
ざいます。

今週号のトップニュースでもお伝えしましたが、ミラサポ(企業の未来 応援
サイト)の巻頭特集「ご当地アイドルが行く!ふるさとビジネス自慢」の第3
弾を公表しました。

「ご当地アイドルが行く!ふるさとビジネス自慢」は、ご当地アイドルが、そ
の地域の元気な中小企業・観光スポットなどを紹介し、地域の魅力を全国に発
信するコーナーです。第1弾の群馬県館林市、第2弾の鹿児島県鹿児島市に続き
、第3弾は熊本県熊本市の「熊本CLEAR’S」が、青みかんハニーや太平燕など
全国に誇れるご当地ならではの名物や地元商店街の魅力などをお届けしていま
す。

全国には地域ごとにそれぞれ特色ある食べ物や商品などの特産物がたくさんあ
り、また文化財や景勝地などの観光名所もたくさんあります。
これらは旅行者などがその地域を訪れた際の大きな楽しみですよね。
私も先日夏休みを利用して九州にいってきましたが、地元の美味しい食べ物を
食べたり、観光地などを巡ったり、その地域の魅力を堪能してきました。

これら独自の魅力を活かしてがんばって地域を盛り上げていただき、これから
も訪れる人たちを楽しませてもらいたいと思います。

最後までお読みいただき、どうもありがとうございました。(A.A.)


中小企業施策に関するご質問、当メルマガへのご意見、ご感想などがございま
したら、下記のアドレスへどうぞ! 
 chusho-netmagazine@meti.go.jp
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
【バックナンバー】

◎過去配信したメルマガ(バックナンバー)はこちらからご覧いただけます。
 http://mail-news.smrj.go.jp/index.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
【配信登録と解除の方法】

◎下記のURLで、本メルマガの登録・配信先変更・解除ができます。
 http://mail-news.smrj.go.jp/index.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

◎「e−中小企業ネットマガジン」に掲載されている情報については、諸事情
により内容が変更、終了しているケースもあり得ますので、必ず詳細をご確認
のうえご利用願います。

◎本メールマガジン記載の巻頭コラムは、出典を明らかにして頂ければご自由
に引用することが可能です。ご不明な点は上記の編集局までお問い合せ下さい。

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□


戻る