■■
     ■  ■
〓〓〓〓〓■■■■−中小企業ネットマガジン〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
     ■
      ■■  編集&発行=e−中小企業庁&ネットワーク推進協議会
                    http://www.chusho.meti.go.jp/e_chusho/index.html
                   中小企業庁/中小企業基盤整備機構

□━━━━━━━━━━━ Vol.688/2015.07.22 ━━━━━━━━━━━━□

<今週のインデックス>

★巻頭コラム★「くじけない復興魂、菓子づくりに情熱」

★補助金等公募状況のお知らせ★
  「公募状況一覧表」
  「平成27年度版中小企業施策利用ガイドブックの配布」
  「PRチラシの配布」

★こんにちは!中小企業庁です!★
  《災害対策》大涌谷周辺における火山活動の影響に関する中小企業者対策
        を講じます
  《補助金公募》「中小企業活路開拓調査・実現化事業」の第三次公募を行
        っています
  《転嫁対策》平成27年6月末までの消費税転嫁対策の取組状況を公表します
  《小規模支援》商工会及び商工会議所による小規模事業者の支援に関する
         法律に基づく「経営発達支援計画」の認定をしました(第1回)
★『海外展開ニューズレター』★
  《セミナー》認定支援期間向け「海外展開支援研修」を開催します
  《イベント》「越境EC“まるごと”フェスティバル2015」を開催します
  《セミナー》「初めての海外進出 海外投資実務講座」を開催します
★今週のトピックス★
【全国】
  《支援情報》BusiNestで「アクセラレーターコース 」利用者を募集します!
【関東地域】
  《セミナー》第5回TIP*Sマナビジカン「神山プロジェクト 〜創造的過疎か
        ら考える地方創生〜」を開催します
  《セミナー》女性活躍応援セミナーの参加者を募集しています
  《セミナー》「都市課題解決のための技術戦略プログラム」普及セミナー
        を開催します

★支援機関ニュース
  今週の特集「脱下請け!」

★編集後記★

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

              ★巻頭コラム★

       〜「くじけない復興魂、菓子づくりに情熱」〜

◆国内屈指の漁港、宮城県気仙沼市は東日本大震災で甚大な被害を受け、現在
でも市民の8人に1人に当たる約9000人が仮住まい。そんな気仙沼で、お
みやげ品として人気のお菓子を開発し、復興の一役を担いたいと願っているの
が、「菓子舗サイトウ」店主の齋藤宏さんだ。震災前には同市内に洋菓子中心
の3店舗を運営。とくに震災の前年11月には本店をリニューアル。「少しで
も街に活気を」という思いから、新店舗はスーパーマーケットを併設したほか
、子供連れの顧客開拓のため、子供広場も開設した。だが、津波はすべてを呑
み込んだ。あまりの打撃に、「廃業も考えた」という。

◆だが、同業の仲間が機材を提供してくれたり、原料供給の申し出もあったり
など周りの人に支えられ、約1カ月後には菓子づくりを再開。仮店舗で営業を
始めたほか、その年の11月完成した気仙沼港近くの仮設商店街「紫市場」に
も出店した。現在は2カ所の仮工場と2店舗を運営している。齋藤さんによる
と、「平成24年ごろは観光客もたくさん訪れ売り上げも良かったが、その翌
年あたりからは観光客の減少とともに減ってきている。」。

◆それでも、市の復興推進委員も務める齋藤さんはひるまない。現在は2カ所
で菓子を製造し非効率のため、入札中の三陸道に近い市内の前浜地区の土地を
取得し、そこに国のグループ補助金を活用して今年度内に新工場を建てる計画
。ここには喫茶スペースをつくるほか、山羊を飼って子供たちに飼育してもら
い、その乳でアイスクリームやプリンをつくって提供するなどの集客策を練っ
ている。市が計画中の本設商店街にも出店を申請するなど、事業拡大への意欲
は高い。

◆新商品開発にも熱心だ。観光客に人気のおみやげ品を生み出し、少しでも地
域活性化に役に立ちたいとの思いだ。現に、地元のゆるキャラを活用して震災
前に開発した「ホヤぼーやサブレー」は市内7軒の菓子店が販売しており、「
現在までに90万個売れた」という人気商品。このほかにも、「さんまパイ」
「いかせんべい」「海鮮マカロン」、薬膳菓子「ごんぼたれ」など、気仙沼の
海産物などを生かした新商品を次々と生み出している。

◆昭和40年に先代がせんべいの受託製造から始めたという菓子舗は、今年で
ちょうど50年の歴史を経た。齋藤さんは洋菓子・和菓子製造を5年間学んで
後を継いだ。「お菓子はつくっているうちに、どんどん面白みが出てくる。夜
遅くまで1人で新商品を試作している。」という。次の50年と復興に向けた
情熱は衰えない。

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

          ★補助金等公募状況のお知らせ★

◆補助事業の公募状況一覧表を掲載しています

平成26年度補正/27年度予算に係る補助事業の公募状況(募集期間(開始予定
含む)、支援内容、担当課)を掲載しています。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/hojyokin/2015/koubojyoukyou.pdf
……………………………………………………………………………………………
◆平成27年度版中小企業施策利用ガイドブックを配布しています

200以上の支援施策の概要や問い合わせ先を紹介しているガイドブックです。
中小企業施策を利用する際の手引き書としてご活用ください。
請求はこちらから。
 http://www.chusho.meti.go.jp/pamflet/pamfsystem/pamfsystem.html
……………………………………………………………………………………………
◆中小企業庁の補助事業のPRチラシを配布しています

平成26年度補正/27年度予算に係る補助事業の内容を分かりやすく解説した
PRチラシを配布しています。ご活用ください。

請求はこちらから。
 http://www.chusho.meti.go.jp/hojyokin/FaxHosei.pdf

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

         ★こんにちは! 中小企業庁です!★

《災害対策》大涌谷周辺における火山活動の影響に関する中小企業者対策を講
じます。

(背景・制度概要)
本日7月22日、神奈川県から、大涌谷周辺における火山活動よって多数の中小
企業・小規模事業者が事業活動に影響を受けているとして、セーフティネット
保証4号の指定の要請がありました。
これを踏まえ、経済産業省は、火山活動の影響により売上高等が減少している
中小企業者等の資金繰り支援措置として、以下の地域を対象にセーフティネッ
ト保証4号を発動することとしました。
近日中に官報にて地域の指定を告示する予定ですが、本日から、神奈川県信用
保証協会においてセーフティネット保証4号の事前相談を開始します。

(指定地域)
神奈川県 箱根町

(セーフティネット保証4号とは)
中小企業信用保険法第2条第5項第4号に基づき、突発的な災害等により相当数
の中小企業者の事業活動に著しい支障が生じている地域を指定し、当該地域に
おいて、売上高等が減少している中小企業者が、一般保証とは別枠(無担保8千
万円、最大2億8千万円)の保証(借入額の100%を保証)が利用可能となる制度で
す。

詳しくは、こちらのサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/kinyu/2015/1507224gou.htm
……………………………………………………………………………………………
《補助金公募》「中小企業活路開拓調査・実現化事業」の第三次公募を行って
います

(事業概要)
 中小企業が単独では解決することが難しい問題(ブランド化戦略、既存事業
分野の活力低下、技術・技能の承継の困難化、環境問題等)を解決するために、
中小企業組合等で連携して取り組む事業の調査やその実現化について、全国中
央会から補助を行うものです。
【支援対象者】中小企業組合(事業協同組合、企業組合等)、一般社団法人、任
 意グループ 等
【補助率】補助対象経費の6/10以内
【事業の種類と上限等】
 (1)小企業組合等活路開拓事業(上限:11,588千円、下限:1,000千円)
  うち、展示会等出展事業(上限:1,200千円)
 (2)組合等情報ネットワークシステム等開発事業(上限:11,588千円、
                                               下限:1,000千円)
 (3)連合会(全国組合)等研修事業(上限:2,100千円)

(公募期間)
7月22日(水)〜9月29日(火)
 (1) 第1次締切:8月25日(火)(必着)
 (2) 第2次締切:9月29日(火)(必着)
  ※第1次締切までに応募があった案件で基準を満たしているものから、順次
採択し、予算枠に達し次第、終了します。

詳しくは、こちらのサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/koukai/koubo/2015/150722katurokoubo.htm
……………………………………………………………………………………………
《小規模支援》商工会及び商工会議所による小規模事業者の支援に関する法律
に基づく「経営発達支援計画」の認定をしました(第1回)

(経営発達支援計画の概要)
小規模事業者の事業の持続的発展を支援するため、商工会及び商工会議所が、
小規模事業者による事業計画の作成及びその着実な実施を支援することや、地
域活性化にもつながる展示会の開催等の面的な取組を促進するため、商工会及
び商工会議所が作成する支援計画のうち、小規模事業者の技術の向上、新たな
事業の分野の開拓その他の小規模事業者の経営の発達に特に資するものについ
ての計画を経済産業大臣が認定する仕組みを導入しました。

(今後の予定)
第2回の認定は、8月下旬から9月上旬にかけて、受付を行う予定です。
その後につきましては、毎年2回ずつ認定申請の受付を行う予定です。

詳しくは、以下のサイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/shokibo/2015/150715nintei.htm
……………………………………………………………………………………………
《転嫁対策》平成27年6月末までの消費税転嫁対策の取組状況を公表します

中小企業庁では、公正取引委員会と合同で中小企業・小規模事業者等に対す
る書面調査を実施中です。平成26年4月以降、大規模な書面調査を実施してい
ます。
こうした書面調査等で得られた情報をもとに立入検査等の調査を行っている
ところであり、中小企業庁及び公正取引委員会は、平成27年6月末までの累計
で、指導を1,936件、措置請求を5件、勧告・公表を27件実施致しました。
※平成27年4月に公正取引委員会に対して2件の措置請求を実施。

消費税の転嫁状況の月次モニタリング調査(平成27年5月調査)では、転嫁状
況について、「全て転嫁できている」と回答した事業者が7〜8 割、「全く転
嫁できていない」と回答した事業者は4〜5%となっています。

引き続き、転嫁状況の監視・消費税転嫁対策特別措置法※に基づく取締りなど
を通じ、転嫁拒否行為の未然防止を図るとともに、同法の違反行為に対しては
厳格に対処していきます。

詳しくは、以下のサイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2015/150716shouhizei.htm



□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

          ☆☆☆今週の主なニュース☆☆☆

《PR情報》「ミエル・ヒント−成功のカギ/ワナ−」のWEBサイトを公開し
ています

 飛躍のきっかけをつかむための経営の「ヒント」を簡単に探すことのできる
サイトです。経営者の「生の声」を元に、具体的な経営の成功事例や失敗事例
、さらに事例の分析結果「飛躍のカギ」と「陥りやすいワナ」を紹介します。

詳しくは、以下のサイトをご覧下さい。
 http://www.meti.go.jp/interface/php/honsho/mieruka/
……………………………………………………………………………………………
《セミナー》地域発の新たな事業の担い手の創出を支援する「創業スクール」
を全国各地で開講します

 創業希望者の基本的知識の習得からビジネスプランの策定までを支援する
「創業スクール」を開講いたします。
 創業を志す方、興味をお持ちの方のご参加をお待ちしております。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/sogyo/2015/150707Sogyo.htm


……………………………………………………………………………………………
《補助金公募》平成26年度補正予算小規模事業者支援パッケージ事業「小規模
事業者持続化補助金」の追加公募を開始しました

 小規模事業者が販路開拓に取り組む費用(チラシ作成費用や商談会参加のた
めの運賃など)の2/3を補助します(補助上限額:50万円)

[公募期間]7月3日(金)〜7月31日(金)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/shokibo/2015/150703shokibo.htm
……………………………………………………………………………………………
《イベント》第1回「日本サービス大賞」の募集を行っています

  日本初、優れたサービスを表彰する「日本サービス大賞」が新たに創設され
ました。内閣総理大臣賞をはじめとする受賞候補者の募集を開始しています。
全ての業種・事業者から応募できます。

[募集期間]7月1日(水)〜9月30日(水)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://service-award.jp/index.html
……………………………………………………………………………………………
《補助金公募》平成27年度「革新的ものづくり産業創出連携促進事業(プロジ
ェクト委託型)」の公募を行っています

 国が指定するテーマに沿って、実用化につながる可能性の高い研究開発・試
作品開発に対する支援を行います。

[公募期間]6月26日(金)〜7月31日(金)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/sapoin/2015/150626mono.htm
……………………………………………………………………………………………
《補助金公募》平成26年度補正ものづくり・商業・サービス革新補助金の2次
公募を行っています

 通常で1,000万円を上限に補助(補助率2/3)します。設備費やサービス・
試作品の開発にかかる経費(機械装置費、人件費、原材料等)に使えます。

[公募期間]6月25日(木)〜 8月5日(水)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/sapoin/2015/150625mono.htm
……………………………………………………………………………………………
《支援情報》平成27年度「海外事業再編戦略推進支援事業」の公募を開始しま
す

  海外子会社の経営に課題を抱えている中小企業(国内親会社)に対し、専門
家による経営診断及び市場調査等を通して、事業再編の選択肢を提案し、課題
解決を支援します。

(募集期間)6月9日(火)〜7月31日(金)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/kokusai/2015/150610kaigai.html
……………………………………………………………………………………………
《災害対策》口永良部島(新岳)噴火に係る災害に関して被災中小企業・小規模
事業者対策を行っています

 口永良部島(新岳)噴火に係る災害に関して鹿児島県熊毛郡屋久島町に災害救
助法が適用されたことを踏まえ、被災中小企業・小規模事業者対策を行います。

詳しくは、こちらのサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/antei/2015/150529saigai.htm
……………………………………………………………………………………………
《補助金公募》津波・原子力災害被災地域雇用創出企業立地補助金(商業施設
等復興整備補助事業:民設商業施設整備型)の三次公募を行っています

岩手県、宮城県及び福島県の津波浸水地域並びに原子力災害により甚大な被害
を受けた避難指示区域等における商業施設等の整備に要する費用の一部を補助
します。

(公募期間)4月1日(水)〜9月30日(水)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/shogyo/2015/150401saigai.htm
……………………………………………………………………………………………
《補助金公募》「地域経済活性化に資する放送コンテンツ等海外展開支援事業
費補助金」(J-LOP+(ジェイロッププラス))の募集を開始しています

本補助金は、(1)日本コンテンツへの字幕付与・吹き替え等の「現地化」、
(2)国際見本市への出展や広告出稿等の「プロモーション」に対する補助を
行います。自動車、電機などのものづくりや、食品、観光、流通など、幅広い
業界の海外プロモーションに活用できます。

(募集期間)平成27年3月16日(月)〜平成28年1月31日(日)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.meti.go.jp/press/2014/03/20150316005/20150316005.html
……………………………………………………………………………………………
《金融支援》中小企業・小規模事業者への資金繰り支援を強化します
 〜2月16日から政府系金融機関における制度の運用を実施しています!〜

この度成立した「平成26年度補正予算」に基づき、日本政策金融公庫や商工中
金において創設・拡充する融資制度の運用を2月16日(月)から実施していま
す。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/kinyu/2015/150216shikinguri.htm
……………………………………………………………………………………………
《認定情報》下請中小企業振興法に基づく認定申請を受け付けています

下請中小企業者等が、連携して行う取引先の開拓を図る取組を対象とす
る「特定下請連携事業計画」の認定申請の受付を行っています。法認定
を受けると、各種支援措置の対象となります。

詳しくは、以下のサイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2013/131226shitauke.htm
……………………………………………………………………………………………
《相談窓口》下請かけこみ寺をご活用ください
 〜原材料・エネルギーコスト増に関する相談窓口を開設〜

中小企業・小規模事業者の取引上の悩み相談を広く受け付けている「下請かけ
こみ寺」(全国48か所)において、新たに、原材料・エネルギーコスト増に関
する相談窓口を新設するとともに、専門の相談員を配置しました。また、消費
税の転嫁拒否等の相談をお受けする専門フリーダイヤルを設置していますので
、お気軽にご相談ください。

[下請かけこみ寺フリーダイヤル]    0120−418−618
[消費税転嫁対策専用フリーダイヤル]  0120−300−217

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2012/0510FreeDial.htm

 また、メールやWebフォームでのご相談も受け付けております。
詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.zenkyo.or.jp/kakekomi/
……………………………………………………………………………………………
==========セキュリティ対策情報のお知らせ==========
◆7月の呼びかけ:「その秘密の質問の答えは第三者に推測されてしまうかも
        しれません」

「秘密の質問」とは、「質問」とそれに対応する本人しか知らない「答え」を
設定し、パスワードリマインダやインターネットバンキングでの本人を確認す
るための機能です。
 しかし、「秘密の質問」のみで本人確認を行うことはセキュリティ上の懸念
があります。7月の呼びかけでは、この「秘密の質問」を利用する上での注意
点と、利用者に推奨する対策及びサービス提供者に求められることについて紹
介します。

詳細については、以下のページをご覧ください。
 https://www.ipa.go.jp/security/txt/2015/07outline.html
===================================

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

          ★『海外展開ニューズレター』★

《セミナー》認定支援期間向け「海外展開支援研修」を開催します

◆中小機構では、認定支援機関を対象に、海外展開支援のスキル向上を目的と
した、海外展開を志向する中小企業等に適切な助言や適切な支援機関・施策に
繋ぐことができるよう、必要な知識と技術を習得するための研修を実施します。

[日 時]7月〜10月(予定)
[場 所]全国(8か所)
[参加費]20,000円

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://kaigaishien.smrj.go.jp/
……………………………………………………………………………………………
《イベント》「越境EC“まるごと”フェスティバル2015」を開催します

◆中小機構では、海外向けWEBサイト構築・モール・WEBマーケティング・翻訳
・受注管理・物流・決済など、 海外向けECビジネスの課題を解決できる場を
提供します。

[日 時]8月19日(水)12:30〜18:00
[場 所]ベルサール新宿グランド5F(東京都新宿区)
[参加費]無料

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://marugoto-ecfes.smrj.go.jp/
……………………………………………………………………………………………
《セミナー》「初めての海外進出 海外投資実務講座」を開催します

◆ジェトロでは、初めての海外進出を検討する中小企業(主に製造業)を対象
に、海外進出に必要な基礎的なノウハウ、情報などを提供する実務講座を開催
します。

[日 時]8月27日(木)10:00〜18:00
     8月28日(金)10:00〜16:15
[場 所]ジェトロ本部 5階展示場(東京都港区)
[参加費]30,000円(ジェトロメンバーズまたは、農水会員は15,000円)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.jetro.go.jp/events/hajimete15/

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

            ★今週のトピックス★

◆◆◆全国◆◆◆

《支援情報》BusiNestで「アクセラレーターコース 」利用者を募集します!

◆中小機構「BusiNest」では、日本全国規模、世界規模への市場拡大を目指
す、革新的かつ出口戦略が明確なビジネスプランを有している方等を対象に
高成長ベンチャー・スタートアップ支援「アクセラレーターコース」の利用
者を募集しています。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://businest.smrj.go.jp/?page_id=1491

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫

◆◆◆関東地域◆◆◆

《セミナー》第5回TIP*Sマナビジカン「神山プロジェクト 〜創造的過疎から
考える地方創生〜」を開催します

◆中小機構TIP*Sでは、ICTインフラを活用し、東京のIT系企業などのサテライ
トオフィス誘致等に成功している『神山プロジェクト』についてのセミナーを
開催します。

[日 時]8月4日(火)19:00〜21:00
[場 所]TIP*S日本ビル6階(東京都千代田区)
[参加費]無料

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://tips.smrj.go.jp/event/manabijikan20150804/
……………………………………………………………………………………………
《セミナー》女性活躍応援セミナーの参加者を募集しています

◆富士市産業支援センターf-Bizでは、女性が活躍できる社会の実現に向けて、
いま何が必要なのかをオピニオンリーダーたちと共に考えるセミナを開催しま
す。

[日 時]8月20日(木)18:30〜20:30
[会 場]ふじさんめっせ 会議室 (静岡県富士市)
[参加費]無料

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.f-biz.jp/data/eventdata/20150820f-Biz7.html
……………………………………………………………………………………………
《セミナー》「都市課題解決のための技術戦略プログラム」普及セミナーを開
催します

◆東京都では、都内中小企業者や技術開発担当者等を対象として、「水素エネ
ルギー」に関するセミナーを開催します。基調講演や成長産業分野へ参入を支
援するための技術開発支援事業などを紹介します。

[日 時]9月4日(金)14:00〜16:40
[会 場]東京イノベーションハブ(東京都江東区)
[参加費]無料

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.metro.tokyo.jp/INET/BOSHU/2015/07/22p79200.htm

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

            ★支援機関ニュース★

◆中小企業ビジネス支援サイト【J-Net21】
今週の特集「脱下請け!」では、自社製品開発のポイントや、役立つ支援施策
を紹介しています。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://j-net21.smrj.go.jp/tokushu/2015072100.html
……………………………………………………………………………………………
◆中小機構イベントカレンダー(7月〜9月)
平成27年7月〜9月の開催の中小機構関連イベントを掲載しています。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.smrj.go.jp/kikou/info/event/067328.html
……………………………………………………………………………………………
◆中小企業関係機関リンク集
 http://www.chusho.meti.go.jp/link/index.html


□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

              ★編集後記★

◆いつもe−中小企業ネットマガジンをご愛読いただきまして、ありがとうご
ざいます。


梅雨明け以降、毎日暑い日が続きますね。
毎年恒例の夏の土用の丑の日が近づいて、近所のスーパーでもウナギの宣伝広
告が顔を出すなど、うなぎ商戦も加熱してきました。今年は7月24日と8月5日
の2回あります。

ウナギは近年の価格高騰を受けて、なかなか庶民には手が出しにくいものにな
っていますが、それでも毎年この日はたくさんの人がうなぎを食べています。
ちょっと変わったものでは、関西の方でウナギ入りのタコ焼きが販売されるそ
うです。

鰻を食べる習慣についての由来には諸説あり、讃岐国出身の平賀源内が発案し
たという説が最もよく知られているようです。さらに「丑の日に『う』の字が
附く物を食べると夏負けしない」という風習があったとされ、鰻以外には瓜、
梅干、うどん、牛肉(うし)、馬肉(うま)などを食する習慣もあったようで
す。

根強いウナギ人気とは裏腹に、特に2010年以降養殖ウナギに用いられるシラス
ウナギの不漁が深刻化し、ウナギの価格が上昇しています。ウナギの生態には
未解明の部分があり、現在行われているウナギの養殖は、ウナギの子供である
シラスウナギを大量に漁獲して育てるという方法です。一方で2010年には、人
工孵化したウナギを親ウナギに成長させ、さらに次の世代の稚魚を誕生させる
というウナギの完全養殖に成功したそうです。まだコストがかかり一般に流通
するまでにはいきませんが、いつの日か完全養殖したウナギが出回ることこと
を期待したいと思います。

私もうなぎは大好きです。最近ご無沙汰でしたので、久しぶりにウナギを食べ
て元気にこの夏を乗り切りたいと思います。


最後までお読みいただき、どうもありがとうございました。(A.A.)



中小企業施策に関するご質問、当メルマガへのご意見、ご感想などがございま
したら、下記のアドレスへどうぞ!
 chusho-netmagazine@meti.go.jp
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
【バックナンバー】

◎過去配信したメルマガ(バックナンバー)はこちらからご覧いただけます。
 http://mail-news.smrj.go.jp/index.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
【配信登録と解除の方法】

◎下記のURLで、本メルマガの登録・配信先変更・解除ができます。
 http://mail-news.smrj.go.jp/index.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

◎「e−中小企業ネットマガジン」に掲載されている情報については、諸事情
により内容が変更、終了しているケースもあり得ますので、必ず詳細をご確認
のうえご利用願います。

◎本メールマガジン記載の巻頭コラムは、出典を明らかにして頂ければご自由
に引用することが可能です。ご不明な点は上記の編集局までお問い合せ下さい。

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

戻る