■■
     ■  ■
〓〓〓〓〓■■■■-中小企業ネットマガジン〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
     ■
      ■■  編集&発行=e-中小企業庁&ネットワーク推進協議会
                    http://www.chusho.meti.go.jp/e_chusho/index.html
                   中小企業庁/中小企業基盤整備機構

□━━━━━━━━━━━ Vol.685/2015.07.01 ━━━━━━━━━━━━□

<今週のインデックス>

★巻頭コラム★「“筋金入りIT活用”の居酒屋チェーンが外食市場切り開く」

★補助金等公募状況のお知らせ★ 
  「公募状況一覧表」
  「平成27年度版中小企業施策利用ガイドブックの配布」
  「PRチラシの配布」

★こんにちは!中小企業庁です!★
  《イベント》第1回「日本サービス大賞」の募集を開始しました
  《事業承継》青森県・岩手県・群馬県・千葉県・新潟県に事業引継ぎ支援
               センターを新たに設置します
  《補助金公募》平成27年度「革新的ものづくり産業創出連携促進事業(プ
               ロジェクト委託型)」の公募を行っています
  《補助金公募》平成26年度補正ものづくり・商業・サービス革新補助金の
               2次公募を行っています

★『海外展開ニューズレター』★
  《セミナー》第2回「四国地域海外展開応援フォーラム」を開催します

★今週のトピックス★
【全国】
  《PR情報》財形制度「財形持家転貸融資」のご案内
【関東地域】
  《イベント》神奈川ものづくり「わくわく夢ファンド」を開催します
  《イベント》「テクノトランスファーinかわさき2015」を開催します
  《イベント》「異業種交流会・産学官連携と企業経営」を開催します
【中部地域】
  《セミナー》ミニセミナーinなごやサイエンスパークを開催します
【近畿地域】
  《産学連携》平成27年度「地域産業育成産学連携推進事業」を募集してい
                ます
  《入居情報》「京大桂ベンチャープラザ」入居者を募集しています
  《セミナー》「中小企業採用担当者育成塾キックオフセミナー」を開催し
                ます
  《セミナー》D-egg Salonスタディシリーズ「知的財産(初級~中級)
                勉強会」を開催します
【中国地域】
  《セミナー》創業ワンコインセミナー「起業家のためのコミュニケーショ
                ン術」の受講者を募集しています
★支援機関ニュース
  今週の特集「“新規事業”の見つけ方・育て方」

★編集後記★

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

              ★巻頭コラム★

 ~「“筋金入りIT活用”の居酒屋チェーンが外食市場切り開く」~

◆牛丼チェーンが人工知能を使った集客作戦を始めるなど、情報技術(IT)
の活用で収益アップを目指す企業が、外食産業でも目に付くようになってきた
。そんな外食業界にあって、中部地域で居酒屋チェーンを展開する、こころ(
浜松市、渡邉一博社長)は“筋金入り”のIT活用企業となる。同社を創業し
た社長、副社長は、世界でも指折りのIT企業でエンジニアやコンサルタント
として活躍したキャリアを持つのがその要因。外食×ITの可能性の追求が起
業の目的の一つでもあって、「ある実務や業務に適用すると劇的な改善、効率
化が図れる」(渡邉社長)とするITパワーで、激戦外食市場を切り開いてい
る。

◆こころは平成19年、渡邉社長と佐藤充晃副社長が設立した。二人ともそれ
まで勤めていた外資系IT企業を退社し、ITから外食ビジネスへの“華麗な
転身”を図った。「IT企業でのBtoBビジネスは、人の喜びや笑顔と遠いこ
とに疑問を抱き、コンシューマービジネスの極みとなる外食市場での起業を決
意した。学生時代に経験した居酒屋でのアルバイトが楽しかったのも起業に踏
み切った一因」。渡邉社長は転身の理由をそう説明する。

◆当初は渡邉社長の出身地、広島にちなんだ広島風お好み焼き屋など、試行錯
誤でいくつもの業態に挑んだ。その中で、手応え十分だったのが居酒屋ダイニ
ング「てんくう」。そこで、同店の多店舗展開に乗り出して、これまでに浜松
市などに6店舗を開設し、オープン間近な店舗も控えている。中期的には「中
部エリアを中心に、居酒屋ダイニングで30店舗、売上高30億円を目指す」
というビジョンを打ち出している。

◆同社の大きな強みとなるのがITシステム。「飲食業界にはIT人材が少な
いと感じる。ITに強いというだけで一つの価値があるように思う」(渡邉社
長)との自負のもと、社長、副社長のツートップがキャリアを生かして、さま
ざまなシステムを構築、稼働させてきている。開発したシステムの外販・導入
コンサルティングも視野に入れており、渡邉社長は「外食とITの融合により
、シナジーとイノベーションを創造する」と先を見通している。

◆同社では、外食産業で深刻化するばかりの人手不足への対応策として、留学
生の組織的採用に乗り出している。一方で「静岡県下でも激増しているインバ
ウンド(来日外国人)の集客に向け、メニューの多言語化やWi-Fi対応を
進めている」(渡邉社長)など、時代の変化への適応に余念がない。社名のこ
ころは、標榜する『お客のこころを満たし、従業員のこころを育て、こころに
笑顔を咲かせる外食企業』に由来する。そう遠くない日に“こころに笑顔を咲
かせる人工知能”が、どこかの居酒屋にお目見えするかもしれない。
(編集子)

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

          ★補助金等公募状況のお知らせ★

◆補助事業の公募状況一覧表を掲載しています

平成26年度補正/27年度予算に係る補助事業の公募状況(募集期間(開始予定
含む)、支援内容、担当課)を掲載しています。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/hojyokin/2015/koubojyoukyou.pdf
……………………………………………………………………………………………
◆平成27年度版中小企業施策利用ガイドブックを配布しています

200以上の支援施策の概要や問い合わせ先を紹介しているガイドブックです。
中小企業施策を利用する際の手引き書としてご活用ください。
請求はこちらから。
 http://www.chusho.meti.go.jp/pamflet/pamfsystem/pamfsystem.html
……………………………………………………………………………………………
◆中小企業庁の補助事業のPRチラシを配布しています

平成26年度補正/27年度予算に係る補助事業の内容を分かりやすく解説した
PRチラシを配布しています。ご活用ください。

請求はこちらから。
 http://www.chusho.meti.go.jp/hojyokin/FaxHosei.pdf

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

         ★こんにちは! 中小企業庁です!★

《イベント》第1回「日本サービス大賞」の募集を開始しました
1.「日本サービス大賞」とは
日本サービス大賞は、今までみたこともない独創的なサービスから、人々に感
動を呼ぶようなサービス等を表彰することで、サービス提供事業者の一層の士
気向上やイノベーションを促すために、サービス産業生産性協議会(※)の主
催で実施するものです。優れたサービスを表彰するものとして、この度初めて
、内閣総理大臣賞を創立しました。

※サービス産業生産性協議会とは、サービス産業の生産性向上を実現するため
、産学官が連携する共通のプラットフォームとして、日本生産性本部を事務局
として平成19年5月に設立されました。

2.表彰部門の概要
1.内閣総理大臣賞(日本サービス大賞)
2.大臣賞
地方創生大臣賞・総務大臣賞・厚生労働大臣賞・農林水産大臣賞・経済産業大
臣賞・国土交通大臣賞

3.募集期間と今後のスケジュールについて
平成27年7月1日 (水) 募集開始
平成27年9月30日(水) 募集締め切り
10月上旬~11月下旬   1次審査
12月上旬~1月下旬    2次審査 
2月            最終選考
2016年春        受賞者の発表

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://service-award.jp/index.html
……………………………………………………………………………………………
《事業承継》青森県・岩手県・群馬県・千葉県・新潟県に事業引継ぎ支援セン
ターを新たに設置します

「青森県事業引継ぎ支援センター」の概要
開 所 日: 平成27年7月1日(水) 
窓口相談: 毎日 8:30~17:00(土・日・祝祭日・年末年始を除く) 
場  所: 〒030―0801 
 青森県青森市新町二丁目4番1号 青森県共同ビル7階
(公益財団法人21あおもり産業総合支援センター)  
電話番号: 017-777-4066 
F A X: 017-721-2514 
メ ー ル: hikitsugi@21aomori.or.jp
体  制: 専門相談員 計1名 

「岩手県事業引継ぎ支援センター」の概要
開 所 日: 平成27年7月1日(水) 
窓口相談: 毎日 9:00~17:00(土・日・祝祭日・年末年始を除く) 
場  所: 〒020-8507 
 岩手県盛岡市清水町14番12号
(盛岡商工会議所本所会館) 
電話番号: 019-624-5880 
F A X: 019-654-1588 
メ ー ル: daihyo@ccimorioka.or.jp
体  制: 専門相談員 計1名 

「群馬県事業引継ぎ支援センター」の概要
開 所 日: 平成27年7月1日(水) 
窓口相談: 毎日 8:30~17:15(土・日・祝祭日・年末年始を除く) 
場  所: 〒371-0854 
 群馬県前橋市大渡町1-10-7 群馬県公社総合ビル6階
((公財)群馬県産業支援機構) 
電話番号: 027-226-6115 
F A X: 027-226-6116 
メ ー ル: hikitsugi@g-inf.or.jp
体  制: 統括責任者、統括責任者補佐 計2名  

「千葉県事業引継ぎ支援センター」の概要
開 所 日: 平成27年7月1日(水) 
窓口相談: 毎日 9:00~17:00(土・日・祝祭日・年末年始を除く) 
場  所: 〒260-0013 
 千葉市中央区中央2-5-1 千葉中央ツインビル2号館10階(千葉商工会議所) 
電話番号: 043-305-5272 
F A X: 043-305-5273 
メ ー ル: hikitsugi@chiba-cci.or.jp
体  制: 統括責任者、統括責任者補佐 計2名 

「新潟県事業引継ぎ支援センター」の概要
開 所 日: 平成27年7月1日(水) 
窓口相談: 毎日 9:00~17:30(土・日・祝祭日・年末年始を除く) 
場  所: 〒950-0078 
 新潟県新潟市中央区万代島5番1号 万代島ビル9階
((公財)にいがた産業創造機構) 
電話番号: 025-246-0080 
F A X: 025-246-0037 
メ ー ル: hikitsugi@nico.or.jp
体  制: 統括責任者、統括責任者補佐 計2名 

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/zaimu/shoukei/2015/150701syoukei.htm
……………………………………………………………………………………………
《補助金公募》平成27年度「革新的ものづくり産業創出連携促進事業(プロジ
ェクト委託型)」の公募を行っています

 本事業は、国(中小企業庁)が実施する「革新的ものづくり産業創出連携促
進事業~戦略的基盤技術高度化支援事業~」のうち、国が指定するテーマ(以
下、「特定のテーマ」という。)に沿って、中小企業者等が橋渡し研究機関の
能力を活用して行う実用化につながる可能性の高い研究開発・試作品開発に対
する支援を、NEDOが国から委託を受けて実施するものです。
 なお、本事業の採択にあたっては、以下の1~3の要件を全て満たす必要が
あります。

1. 中小ものづくり高度化法に基づく「法認定計画」を基本とした研究開発で
あること
2. 「特定のテーマ」(別添 公募事業概要 3(1)参照)の何れかに沿った研
究開発であり、公共調達等への参画につながる可能性が高い等、政策課題の解
決に向けた研究開発・試作品開発であること
3. NEDOの確認を受けた「橋渡し研究機関」が、中小企業者等の共同研究等の
相手先として参画すること

(2) 事業期間
2年度又は3年度

(3) 公募期間
平成27年6月26日(金)~7月31日(金)12時必着

※1 国が実施する「革新的ものづくり産業創出連携促進事業~戦略的基盤技術高
度化支援事業~」(公募期間:平成27年4月13日(月)~平成27年6月11日(木))
と重複して採択を受けることはできません。
※2 本公募に併せて、「革新的ものづくり産業創出連携促進事業」(プロジェク
ト委託型)に参画する「橋渡し研究機関」の確認申請も受け付けています。
 http://www.nedo.go.jp/koubo/CA2_100083.html

(4)公募説明会
本事業に関する公募説明会を行います。
 http://www.nedo.go.jp/koubo/CA2_100084.html

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/sapoin/2015/150626mono.htm
……………………………………………………………………………………………
《補助金公募》平成26年度補正ものづくり・商業・サービス革新補助金の2次
公募を行っています

(公募期間) 
・ 受付開始:平成27年6月25日(木) 
・ 締  切:平成27年8月 5日(水)〔当日消印有効〕 

 ※ 申請は中小企業庁が開設した支援ポータルサイト「ミラサポ」での電子申請、
または補助事業の主たる実施場所に所存する地域事務局宛にご郵送くださいます
ようお願いいたします。 
 https://www.mirasapo.jp/subsidy/18240.html

(公募要領) 
公募要領等は各地域事務局のホームページに掲載しています。 
○ 1次公募で採択された事業者の皆様は、2次公募では申請対象外となって
おります。ご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。 
○ 認定支援機関の全面バックアップを得た事業を行う中小企業を支援します。 
○ お近くの認定支援機関や、公募に関するご質問については、最寄りの地域
事務局までお尋ねください。 
○ お問合せ時間は、10:00~12:00、13:00~17:00/月曜~金曜(祝日除く)
です。 

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/sapoin/2015/150625mono.htm



□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

          ☆☆☆今週の主なニュース☆☆☆

《適正取引》平成27年度「下請取引適正化推進月間」における下請取引適正化
推進活動を効果的にPRするキャンペーン標語を一般公募しています

 毎年11月を「下請取引適正化推進月間」とし、下請法の普及・啓発を集中的
に実施しています。
 昨今、原材料や原油・エネルギーコストの高騰、消費税率の引上げに伴う買
いたたきや下請代金の減額等、下請事業者に対する不当なしわ寄せが懸念され
ています。
 このような状況の中で、親事業者と下請事業者の間で適正な価格設定を行う
ことができる取引環境が求められていることを踏まえ、下請取引適正化推進月
間における取組を効果的にPRすることを目的として、キャンペーン標語の一般
公募を行うこととしました。

(公募期間)6月11日(木)~7月10日(金)まで

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2015/150611PR.htm
……………………………………………………………………………………………
《支援情報》平成27年度「海外事業再編戦略推進支援事業」の公募を開始しま
す(第二回)

  海外子会社の経営に課題を抱えている中小企業(国内親会社)に対し、専門
家による経営診断及び市場調査等を通して、事業再編に資する選択肢を提案す
ることにより、当該課題の解決の推進を支援します。

(募集期間)6月9日(火)~7月31日(金)必着

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/kokusai/2015/150610kaigai.html
……………………………………………………………………………………………
《補助金公募》平成27年度商業・サービス競争力強化連携支援事業(新連携
支援事業)の二次公募を行っています

 中小企業・小規模事業者が、産学官で連携し、また異業種分野の事業者との
連携を通じて行う新しいサービスモデルの開発等のうち、サービス産業の競争
力強化に資すると認められる取組を支援します。

(申請受付締切)7月24日(金)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/sapoin/2015/150609mono.htm
……………………………………………………………………………………………
《研修情報》平成26年度補正予算「ふるさと名物応援事業(ふるさとプロデュー
サー育成支援事業)」の研修参加者を公募します

 地域資源を活かした魅力ある産品を「地域ブランド化」して、域外に販路を広
げる、あるいは地域へ人を呼び込むことができる「ふるさとプロデューサー」の
育成を支援するため、中長期のOJT研修を中心とした研修事業です。
 今回は、上記事業の研修参加者を公募いたします。

(公募期間)6月12日(金)~7月6日(月)
 
詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/chiiki/2015/150604hurusatopro.htm


……………………………………………………………………………………………
《災害対策》口永良部島(新岳)噴火に係る災害に関して被災中小企業・小規模
事業者対策を行っています

 経済産業省は、口永良部島(新岳)噴火に係る災害に関して鹿児島県熊毛郡屋
久島町に災害救助法が適用されたことを踏まえ、被災中小企業・小規模事業者
対策を行います。

詳しくは、こちらのサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/antei/2015/150529saigai.htm
……………………………………………………………………………………………
《補助金公募》平成27年度「下請小規模事業者等新分野需要開拓支援事業」の
2次公募を 行っています

 親事業者の生産拠点が閉鎖・縮小された、又は閉鎖・縮小が予定されている
影響により売上げが減少する下請小規模事業者等が、新分野の需要を開拓する
ために実施する事業の費用を一部補助します。

(公募期間)5月29日(金)~7月13日(月)

詳しくは、こちらのサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2015/150529shitaukekaitaku.htm


……………………………………………………………………………………………
《補助金公募》平成27年度「下請中小企業自立化基盤構築事業」の2次公募を
開始しました

2者以上の特定下請事業者が連携し、それぞれの経営資源を有効に活用して、
新たな事業活動を行うことにより、特定親事業者以外の者との下請取引等を開
始又は拡大し、当該特定下請事業者のそれぞれの事業活動において特定下請取
引の依存の状態の改善を図る取組を支援します。

(公募期間)5月29日(金)~7月13日(月)

詳しくは、こちらのサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2015/150529shitaukekiban.htm
……………………………………………………………………………………………
《補助金公募》平成27年度「中小企業活路開拓調査・実現化事業」の第二次公
募を行っています

 本事業は、中小企業が単独では解決することが難しい問題を解決するために
、中小企業組合等で連携して取り組む事業の調査やその実現化について支援を
行うものです。

(公募期間)5月20日(水)~7月21日(火)

詳しくは、こちらのサイトをご覧ください。    
 http://www.chusho.meti.go.jp/koukai/koubo/2015/150508katurokoubo.htm
……………………………………………………………………………………………
《補助金公募》津波・原子力災害被災地域雇用創出企業立地補助金(商業施設
等復興整備補助事業:民設商業施設整備型)の三次公募を行っています

岩手県、宮城県及び福島県の津波浸水地域並びに原子力災害により甚大な被害
を受けた避難指示区域等における商業施設等の整備に要する費用の一部を補助
します。

(公募期間)4月1日(水)~9月30日(水)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/shogyo/2015/150401saigai.htm
……………………………………………………………………………………………
《補助金公募》「地域経済活性化に資する放送コンテンツ等海外展開支援事業
費補助金」(J-LOP+(ジェイロッププラス))の募集を開始しています

本補助金は、(1)日本コンテンツへの字幕付与・吹き替え等の「現地化」、
(2)国際見本市への出展や広告出稿等の「プロモーション」に対する補助を
行います。自動車、電機などのものづくりや、食品、観光、流通など、幅広い
業界の海外プロモーションに活用できます。

(募集期間)平成27年3月16日(月)~平成28年1月31日(日)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.meti.go.jp/press/2014/03/20150316005/20150316005.html
……………………………………………………………………………………………
《金融支援》中小企業・小規模事業者への資金繰り支援を強化します
 ~2月16日から政府系金融機関における制度の運用を実施しています!~

この度成立した「平成26年度補正予算」に基づき、日本政策金融公庫や商工中
金において創設・拡充する融資制度の運用を2月16日(月)から実施していま
す。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/kinyu/2015/150216shikinguri.htm
……………………………………………………………………………………………
《認定情報》下請中小企業振興法に基づく認定申請を受け付けています
 
中小企業庁では、下請中小企業者等が、連携して行う取引先の開拓を図る取組
を対象とする「特定下請連携事業計画」の認定申請の受付を行っています。
法認定を受けると、各種支援措置の対象となります。

詳しくは、以下のサイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2013/131226shitauke.htm
……………………………………………………………………………………………
《相談窓口》下請かけこみ寺をご活用ください
 ~原材料・エネルギーコスト増に関する相談窓口を新設~

中小企業庁では、中小企業・小規模事業者の取引上の悩み相談を広く受け付け
ている「下請かけこみ寺」(全国48か所)において、新たに、原材料・エネル
ギーコスト増に関する相談窓口を新設するとともに、専門の相談員を配置しま
した。また、消費税の転嫁拒否等の相談をお受けする専門フリーダイヤルを設
置していますので、お気軽にご相談ください。

[下請かけこみ寺フリーダイヤル]    0120-418-618
[消費税転嫁対策専用フリーダイヤル]  0120-300-217

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2012/0510FreeDial.htm

 また、メールやWebフォームでのご相談も受け付けております。
詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.zenkyo.or.jp/kakekomi/
……………………………………………………………………………………………
==========セキュリティ対策情報のお知らせ==========
◆7月の呼びかけ:「その秘密の質問の答えは第三者に推測されてしまうかも
        しれません」

「秘密の質問」とは、「質問」とそれに対応する本人しか知らない「答え」を
設定し、パスワードリマインダやインターネットバンキングでの本人を確認す
るための機能です。
 しかし、「秘密の質問」のみで本人確認を行うことはセキュリティ上の懸念
があります。7月の呼びかけでは、この「秘密の質問」を利用する上での注意
点と、利用者に推奨する対策及びサービス提供者に求められることについて紹
介します。

詳細については、以下のページをご覧ください。
 https://www.ipa.go.jp/security/txt/2015/07outline.html
===================================

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

          ★『海外展開ニューズレター』★

《セミナー》第2回「四国地域海外展開応援フォーラム」を開催します

◆四国経済産業局では、チョーヤ梅酒(株)の金銅社長、(株)Resorzの
兒嶋社長による海外展開のポイント等の講演と、参加者間での交流を行う「
四国地域海外展開応援フォーラム」を開催します。

[日 時]7月24日(金)14:30~17:00 <交流会17:30~>
[場 所]かがわ国際会議場(香川県高松市)
[参加費]無料(交流会は会費制)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.shikoku.meti.go.jp/soshiki/skh_b2/kokusai/3_event/150617
/150617.html
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□             ★今週のトピックス★ 《PR情報》財形制度「財形持家転貸融資」のご案内 ◆勤労者退職金共済機構では、財形貯蓄を続けている方に対し「財形持家転貸 融資」(住宅ローン)を利用できる制度を実施しています。(会社で財形融資 制度を導入の場合)。貸付利率は0.86%です。(7月1日適用)。更に子育てを されている方や中小企業にお勤めの方は0.2%引き下げの特例措置も実施してい ます(引下げ後の貸付金利:当初5年間0.66%)。 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.zaikei.taisyokukin.go.jp/zaikei.php ≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫ ◆◆◆関東地域◆◆◆ 《イベント》神奈川ものづくり「わくわく夢ファンド」を開催します ◆神奈川県では、第二創業・事業転換成功のヒントと、事業展開の加速を後押 しするクラウドファンディングの活用方法について、実践的に学んでいただく イベントを開催します。 [日 時]7月8日(水)18:30~21:30 [場 所]横浜開港記念会館(横浜市中区) [参加費]無料 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f531470/p915611.html …………………………………………………………………………………………… 《イベント》「テクノトランスファーinかわさき2015」を開催します ◆(公財)神奈川産業振興センター、神奈川県、川崎市では、「テクノトラン スファーinかわさき2015」を開催します。中小企業の新技術や新製品のPRの 場です。優れた技術・製品・情報サービスなどを持つ中小企業とのマッチング にご活用ください。 [開催期間]7月8日(水)~10日(金)10:00~17:00 [場  所]かながわサイエンスパーク(KSP)(川崎市高津区) [参 加 費]無料 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.tech-kawasaki.jp/ …………………………………………………………………………………………… 《イベント》「異業種交流会・産学官連携と企業経営」を開催します ◆中小機構「TIP*S」では、「異業種交流会・産学官連携と企業経営」を開催し ます。中堅・中小企業の連携を軸とした企業経営について意見交換を行います。 [日 時]7月15日(水)15:00~19:30 [場 所]TIP*S(東京都千代田区) [参加費]1,000円(交流会費として) 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。   http://tips.smrj.go.jp/event/symposium20150715/ ≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫ ◆◆◆中部地域◆◆◆ 《セミナー》ミニセミナーinなごやサイエンスパークを開催します ◆中小機構中部本部では、「中小企業のための新規事業創出セミナー&ワーク ショップ」を開催します。 [日 時]7月22日(水)14:30~17:00 [場 所]サイエンス交流プラザ 中会議室(名古屋市守山区) [参加費]無料 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.smrj.go.jp/incubation/nagoya/seminar/092688.html ≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫ ◆◆◆近畿地域◆◆◆ 《産学連携》平成27年度「地域産業育成産学連携推進事業」を募集しています ◆(公財)京都産業21では、平成27年度「地域産業育成産学連携推進事業」 の候補企業を募集しています。 [応募期間]5月29日(金)~7月31日(金) 17時必着 詳細については、以下のサイトをご覧ください。 http://www.ki21.jp/josei/chiikisangyou/h27/ …………………………………………………………………………………………… 《入居情報》「京大桂ベンチャープラザ」入居者を募集しています ◆中小機構近畿本部では、京大桂ベンチャープラザの入居者を募集中です。 [受付期限]7月1日(水)~7月17日(金) [施設詳細]京大桂ベンチャープラザ北館(京都市西京区) [募集区画]10平方メートル ※その他随時受付中の区画もあり [賃料]30,240円/月(自治体からの補助制度あり) 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。   http://www.smrj.go.jp/incubation/kobo/084942.html …………………………………………………………………………………………… 《セミナー》「中小企業採用担当者育成塾キックオフセミナー」を開催します ◆尼崎商工会議所では、若手社員の採用を目指す企業へ円滑な採用を行うこ とを目的に、研修会を開催します。 [日 時]7月10日(金)18:00~20:30 [場 所]尼崎商工会議所(兵庫県尼崎市) [参加費]無料 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.amacci.or.jp/seminar/kickoff2015/ …………………………………………………………………………………………… 《セミナー》D-egg Salonスタディシリーズ「知的財産(初級~中級)勉強会」 を開催します ◆中小機構近畿本部では、「知的財産」についての勉強会をD-egg (同志社大 学連携型起業家育成施設)で開催します。知的財産権制度全般の知識の習得な ど企業から見た知的管理方法を4回シリーズで実施します。 [日 時]7月16日(木)14:00~16:00 [場 所]D-egg 2階会議室(京都府京田辺市) [参加費]無料 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.smrj.go.jp/incubation/d-egg/seminar/092625.html ≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫ ◆◆◆中国地域◆◆◆ 《セミナー》創業ワンコインセミナー「起業家のためのコミュニケーション術 」の受講者を募集しています ◆(公財)広島市産業振興センターでは、広島市内でこれから創業しようとす る人などを対象に、ビジネスに必要なコミュニケーション力をアップさせる方 法について解説します。 [日 時]7月29日(水)19:00~21:00 [場 所]合人社ウェンディひと・まちプラザ(広島市まちづくり市民交流プ      ラザ)(広島市中区) [参加費]500円  詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.assist.ipc.city.hiroshima.jp/seminar/post-12.html □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□             ★支援機関ニュース★ ◆中小企業ビジネス支援サイト【J-Net21】 今週の特集「“新規事業”の見つけ方・育て方」では、新規事業を立ち上げる 際のポイントや、役立つ支援施策を紹介しています。 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://j-net21.smrj.go.jp/features/ …………………………………………………………………………………………… ◆中小機構イベントカレンダー(7月~9月) 平成27年7月~9月開催の中小機構関連イベントを掲載しています。 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 http://www.smrj.go.jp/kikou/info/event/067328.html …………………………………………………………………………………………… ◆中小企業関係機関リンク集 http://www.chusho.meti.go.jp/link/index.html …………………………………………………………………………………………… ◆いつもe-中小企業ネットマガジンをご愛読いただきまして、ありがとうご ざいます。 先週に引き続き時間のお話です。 今日、7月1日は、うるう秒が実施され、1秒だけ長くなります。 これは、世界の標準時は、地球の自転に合うように定められていますが、自転の 速度が、毎日僅かに変化しているため、実際の地球の自転と人間が決めた時間と の間に徐々にずれが生じているそうです。このずれを無くすために数年に1度、 1日の長さを1秒、調整するのが「うるう秒」で、世界で一斉に実施されます。 国内では日本標準時を管理する情報通信研究機構が7月1日午前8時59分59 秒と同9時00分00秒の間に、同8時59分60秒を入れるうるう秒を実施し ました。 単に1秒長くなるだけであれば、珍しい1日だね、で終わりなのですが、コンピ ューターが社会の隅々まで普及している現代では、大きなトラブルにつながるこ とにもなりかねます。実際、3年前のうるう秒では、大規模なシステム障害が発 生した例もありました。今回は企業などがしっかりした対策をとっているので、 今のところ大規模なシステム不具合の発生などは起きていないようです。 一方で社会的な混乱を避けるためにうるう秒を廃止すべきという議論も、国際社 会では起きているそうです。確かに現代社会では、生活やビジネスへ大きな影響 を与えるため、そのような意見がでてもおかしくないですよね。 最後までお読みいただき、どうもありがとうございました。(A.A.) 中小企業施策に関するご質問、当メルマガへのご意見、ご感想などがございま したら、下記のアドレスへどうぞ! chusho-netmagazine@meti.go.jp □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□ 【バックナンバー】 ◎過去配信したメルマガ(バックナンバー)はこちらからご覧いただけます。 http://mail-news.sme.ne.jp/docs/usr_reg.html □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□ 【配信登録と解除の方法】 ◎下記のURLで、本メルマガの登録・配信先変更・解除ができます。 http://mail-news.sme.ne.jp/docs/usr_reg.html □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□ ◎「e-中小企業ネットマガジン」に掲載されている情報については、諸事情 により内容が変更、終了しているケースもあり得ますので、必ず詳細をご確認 のうえご利用願います。 ◎本メールマガジン記載の巻頭コラムは、出典を明らかにして頂ければご自由 に引用することが可能です。ご不明な点は上記の編集局までお問い合せ下さい。 □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

戻る