■■
     ■  ■
〓〓〓〓〓■■■■−中小企業ネットマガジン〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
     ■
      ■■  編集&発行=e−中小企業庁&ネットワーク推進協議会
                    http://www.chusho.meti.go.jp/e_chusho/index.html
                   中小企業庁/中小企業基盤整備機構

□━━━━━━━━━━━ Vol. 677/2015.04.30 ━━━━━━━━━━━━□

<今週のインデックス>
★巻頭コラム★
  「新潟発・世界初の成果引っ提げ、バイオベンチャーが始動」

★補助金等公募状況のお知らせ★ 
  「公募状況一覧表」
  「平成27年度版中小企業施策利用ガイドブックの配布」
  「PRチラシの配布」
                               
★こんにちは!中小企業庁です!★
  《金融支援》平成25年台風26号による災害に関する被災中小企業・小規模
        事業者支援策を延長しました       
  《補助金公募》平成27年度商業・サービス競争力強化連携支援事業(新連
         携支援事業)の公募を開始しました
  《中小企業白書》2015年版中小企業白書・小規模企業白書をまとめました

★今週のトピックス★                       
【全国】
  《調査情報》「共育型インターンシップ」に関する調査を公表します
  《調査情報》外国人留学生の就職及び定着状況に関する調査を公表します

【関東地域】 
  《セミナー》「日本の伝統文化を学ぶ講演会」を開催します
  《セミナー》「売上アップのためのアイデア開発法セミナー」の参加者を
        募集しています
  《セミナー》「創業フォローアップセミナー 広報・PRでブランド力
        アップ〜小さな会社の魅力を伝える〜」を開催します
  《セミナー》ビジネスマンの為の”使える”カラーコミュニケーション術
        のセミナーを開催します

【近畿地域】
  《入居募集》「立命館大学BKCインキュベータ」の入居者を募集してい
        ます   
  《相談窓口》平成27年度 後継者対策特別相談デーを開催します

★支援機関ニュース 
  今週の特集「キラリ!個性輝くカンパニーが大集合 女性経営者編」

★編集後記★
  


□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

              ★巻頭コラム★

  〜「新潟発・世界初の成果引っ提げ、バイオベンチャーが始動」〜

◆地方創生、バイオテクノロジーと6次産業化、産学連携、グローバル展開と
、今どきキーワードを“満載”しているベンチャー企業が新潟市にある。Un
iBio(ユニバイオ、結城洋司社長)がそれ。「より安全で、早く、安いバ
イオ関連製品の提供」を事業目標に掲げて、有用タンパク質の製造や植物バイ
オの研究開発を推進中で、新潟発・世界初の成果も生み出している。「ここ新
潟にイノベーションを起こす」(結城社長)と、地域を巻き込んだ事業が、い
よいよ本格始動する。

◆同社は結城社長、佐藤征也取締役技術本部長、佐藤弘子取締役総務部長のト
リオが創業メンバーとなり、平成23年3月に発足した。経産省の産学連携事
業の技術移転スペシャリストとして活動していた3人は、平成21年、米国で
開かれた世界最大のバイオ会議・展示会「BIO2009」で、植物による有
用たんぱく質生産技術に出会う。同技術の革新性に惚れ込み、日本に導入しバ
イオビジネスを立ち上げることで意気投合。3人とも新潟県の出身であったこ
とから、新潟で起業して今日に至る。

◆一過性遺伝子発現法による植物利用型タンパク質の生産−これが同社のメー
ンテーマとなる。一過性遺伝子発現法とは、植物の遺伝子を組み替えずに、必
要なタンパク質だけを合成する技術で、それ自体は公知のものだが「目的のた
んぱく質が確実につくられる環境にするには、補助的な遺伝子情報を作成する
ことが欠かせず、その部分が当社独自の開発要素となる。目的とするタンパク
質を植物体から抽出、精製する技術にもオリジナリティーがある」(佐藤征也
技術本部長)。これらの分野で多くの国際特許を出願済みという。

◆同社では、独自技術を駆使して平成24年に世界で初めて、植物でEGF(
上皮細胞増殖因子=有用タンパク質の一つで、肌の若さを保つ作用があると実
証されている)の発現に成功。その延長線上の取り組みとして、葉タバコで作
るEGFを原料にした化粧品の製品化に今夏、本格的に乗り出す。従来のEG
Fが大腸菌由来のため、様々な問題点が指摘されているのに対し、植物由来が
もたらす「安心感」が強み。新潟県内の企業や大学が結集している健康ビジネ
ス協議会とも連携し、地域に根ざした新事業創造を目指していく。

◆地域密着の一方で、米国やドイツのバイオ企業と共同開発を進めるなど“グ
ローカル”なビジネスを展開中。また、新潟大学、東京大学、東京農工大をは
じめとする大学・研究機関との産学連携にも幅広く取り組み、最新の研究成果
を享受できるようにしている。「EGFは再生医療分野の研究試薬としての活
用も見込める。高価な海外製に依存しているのが研究試薬の実情で、試薬の国
産化につなげて、日本の再生医療の発展にも貢献したい」(佐藤総務部長)と
する同社には、時代の波頭に立つ「新しさ」が強く感じられる。(編集子)


□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

          ★補助金等公募状況のお知らせ★

◆補助事業の公募状況一覧表を掲載しています

平成26年度補正/27年度予算に係る補助事業の公募状況(募集期間(開始予定
含む)、支援内容、担当課)を掲載しています。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/hojyokin/2015/koubojyoukyou.pdf
……………………………………………………………………………………………
◆平成27年度版中小企業施策利用ガイドブックを配布しています

200以上の支援施策の概要や問い合わせ先を紹介しているガイドブックです。
中小企業施策を利用する際の手引き書としてご活用ください。
請求はこちらから。
 http://www.chusho.meti.go.jp/pamflet/pamfsystem/pamfsystem.html
……………………………………………………………………………………………
◆中小企業庁の補助事業のPRチラシを配布しています

平成26年度補正/27年度予算に係る補助事業の内容を分かりやすく解説した
PRチラシを配布しています。ご活用ください。

請求はこちらから。
 http://www.chusho.meti.go.jp/hojyokin/FaxHosei.pdf

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

         ★こんにちは! 中小企業庁です!★

《金融支援》平成25年台風26号による災害に関する被災中小企業・小規模事業
者支援策を延長しました

(災害関係保証の特例措置)
市町村長等から事業所または主要な事業用資産に係る罹災証明を受けた中小企
業者等に対して、一般保証とは別枠で保証します(借入債務の額の100%を保証
)。

         一般保証限度額     災害関係保証限度額 
普通保険    2億円        +2億円 
無担保保険   8,000万円     +8,000万円 
特別小口保険  1,250万円         +1,250万円 

(災害復旧貸付の金利引下げ)
日本政策金融公庫及び商工組合中央金庫が実施している災害復旧貸付について
、貸付額のうち1,000万円(中小企業団体は3,000万円)を上限として、貸付金
利から0.9%を引き下げます(貸付後3年間)。

詳しくは、こちらのサイトをご覧ください。 
http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/antei/2015/150428antei.htm
……………………………………………………………………………………………
《補助金公募》平成27年度商業・サービス競争力強化連携支援事業(新連携支
援事業)の公募を開始しました

(補助対象者)
 中小企業新事業活動促進法第11条第1項に基づく異分野連携新事業分野開拓
計画の認定を受けた者(連携参加者のうち、みなし大企業を除く中小企業・小
規模事業者及び大学・公設試等に限る)です。

(補助事業期間と補助率等)
 ・補助事業期間:2年度
 ・補助金額(上限額):初年度3,000万円
 ・補助率:補助対象経費の2/3以内
  ※2年度目は、原則として初年度の補助金交付決定額と同額が上限となり
   ます

(公募期間)
 平成27年4月27日(月)〜平成27年6月5日(金)(17時必着)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/sapoin/2015/150427mono.htm
……………………………………………………………………………………………
《中小企業白書》2015年版中小企業白書・小規模企業白書をまとめました

(2015年版中小企業白書のポイント)
 第1部では、最近の中小企業・小規模事業者の動向についての分析に加え、
より中長期的な観点から、中小企業・小規模事業者が直面する経済・社会構造
の変化(企業の収益構造の変化等)について分析を行っています。
 第1部の分析結果を踏まえた上で、第2部では、中小企業・小規模事業者が収
益力を向上させる上で課題となる、「イノベーション・販路開拓」「人材の確
保・育成」を取り上げました。イノベーション・販路開拓については、商圏が
広い事業者ほど積極的に取り組んでいる実態がある一方で、商圏が狭い企業も
、そうした取組を行うことで、利益を伸ばす可能性があることを示しています
。人材については、中小企業・小規模事業者においても、研究開発、営業、I
T等の分野の専門人材が不足していることを明らかにするとともに、地域ぐる
みでそうした人材の確保・育成に取り組んでいる事例の紹介などを行っていま
す。
 第3部では、中小企業・小規模事業者が根ざす「地域」についても取りあげて
います。具体的には、地域資源の活用や地域社会の課題の解決を通じた地域活
性化の取組について、豊富な事例で紹介しています。

(2015年版小規模企業白書のポイント)
 小規模企業振興基本法に基づく第1回目の小規模企業白書です。
 第1部では小規模事業者の構造分析を行っています。第1章では、小規模事業
者の業種構成の分析や、従業者に占める親族の割合などを明らかにし、第2章
では、より中長期的な観点から、小規模事業者の事業者数の推移、事業の好不
調の時期などの経年的動向について分析を行っています。
 第3章では、小規模事業者の販路開拓のための取組や、新しい働き方として
注目されているフリーランスの実態について取り上げており、第4章では、小
規模事業者の地域との関わり合いについて分析を行いました。
 第2部では、時代の変化に翻弄されながらも地域とともに逞しく活動してい
る様々な小規模事業者や支援機関の42の取組事例を紹介しています。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/pamflet/hakusyo/150424hakusyo.html


□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

          ☆☆☆今週の主なニュース☆☆☆

《補助金公募》平成27年度「海外事業再編戦略推進支援事業」の公募を開始し
ました

(支援内容)
 経験豊富な専門家チームが海外子会社および日本の親会社の調査、診断を実
施し、海外子会社が抱える課題等の「見える化」を図ります。
 各課題に対応した改善策(経営改善、撤退・縮小、第三国移転等)を検討し、
課題解決の糸口を提案します。
(公募期間)4月20(月)〜5月29日(金)
詳しくは、以下のサイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/kokusai/2015/150421saihen.html
……………………………………………………………………………………………
《補助金公募》平成27年度予算に係る戦略的基盤技術高度化支援事業の公募を
実施しています

 補助事業期間と補助金額等
補助事業期間:2年度又は3年度 
補助金額(上限額):平成27年度(平成28年3月31日まで)に行う研究開発等に要
する補助金額の合計が、4,500万円以下。
 1.大学・公設試等(補助率:定額  1,500万円を上限)
 2.中小企業・小規模事業者等 (補助率:2/3) 
※2年度目以降は、原則として次のとおり減額するものとします。 
2年度目 初年度の補助金交付決定額の2/3以内(定額:1,000万円以内) 
3年度目 初年度の補助金交付決定額の半額以内(定額:750万円以内) 

 公募期間
平成27年4月13日(月)〜平成27年6月11日(木)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/sapoin/2015/150413SenryakuKoubo.htm
……………………………………………………………………………………………
《補助金公募》平成27年度「創業・第二創業促進補助金」の募集を開始してい
ます

対象者
 <創業>
 募集開始日(平成27年3月2日)以降に創業する者であって、補助事業期間完
了日までに個人開業又は会社(会社法上の株式会社、合同会社、合名会社、合
資会社を指す。)・企業組合・協業組合・特定非営利活動法人の設立を行い、
その代表となる者。

 <第二創業>
 個人事業主、会社又は特定非営利活動法人であって、公募開始日の前後6ヶ
月以内かつ補助事業完了日までの間に事業承継を行った者又は行う予定の者。
また、公募開始日から補助事業期間完了日までに既存事業以外の新事業を開始
すること。

募集期間
 平成27年4月13日(月)〜平成27年5月8日(金)17時必着(電子申請の場合は
、平成27年5月8日(金)17時まで)

 詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/sogyo/2015/150413Sogyo.htm
……………………………………………………………………………………………
《補助金公募》「中小企業等グループ施設等復旧整備補助事業」の募集期間が
決まりました

「中小企業等グループ施設等復旧整備補助事業」は、被災地域の中小企業等の
グループが復興事業計画を作成し、地域経済・雇用に重要な役割を果たすもの
として県から認定を受けた場合に、施設・設備の復旧・整備等に対して国が
1/2、県が1/4を補助します。
また、平成27年度からは、従前の施設等への復旧では、事業再開や継続、売上
回復等が困難な場合には、これに代えて、新分野需要開拓等を見据えた新たな
取組(「新商品製造ラインへの転換」、「新商品・サービス開発」、「新市場
開拓調査」、「生産効率向上」、「従業員確保のための宿舎整備」等)の実施
も支援します。

 平成27年度の募集期間
14次公募    平成27年 5月15日〜6月29日
                (交付決定は平成27年8月下旬を予定)
15次公募    平成27年 9月上旬(募集期間は1ヶ月程度)
16次公募    平成27年12月上旬(募集期間は1ヶ月程度)


詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/earthquake2011/150413G-hojyo.html
……………………………………………………………………………………………
《補助金公募》津波・原子力災害被災地域雇用創出企業立地補助金(商業施設
等復興整備補助事業:民設商業施設整備型)の三次公募を開始しました

本補助金は、原子力災害被災地域及び津波浸水地域(岩手県、宮城県、福島県
)において、住民生活を支える商業機能の回復を図ることにより、住民の早期
帰還と復興の加速を図る観点から、津波・原子力災害被災地域雇用創出企業
立地補助金を拡充し、まちづくり会社等による商業施設の整備を支援するも
のです。このたび、原子力災害被災地域及び津波浸水地域(岩手県、宮城県、
福島県)に所在するまちづくり会社等が整備する商業施設の整備について、
公募を開始します。
(公募期間)4月1日(水)〜9月30日(水)
http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/shogyo/2015/150401saigai.htm

……………………………………………………………………………………………
《補助金公募》「地域経済活性化に資する放送コンテンツ等海外展開支援事業
費補助金」(J-LOP+(ジェイロッププラス))の募集を開始しています

本補助金は、(1)日本コンテンツへの字幕付与・吹き替え等の「現地化」、
(2)国際見本市への出展や広告出稿等の「プロモーション」に対する補助を
行います。自動車、電機などのものづくりや、食品、観光、流通など、幅広い
業界の海外プロモーションに活用できます。

(募集期間)平成27年3月16日(月)〜平成28年1月31日(日)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.meti.go.jp/press/2014/03/20150316005/20150316005.html
……………………………………………………………………………………………
《補助金公募》平成26年度補正予算産業競争力強化法に基づく創業支援事業者
向け補助金の公募を開始しました

産業競争力強化法の認定を受けた創業支援事業計画に基づき、市区町村と連携
した民間事業者等が行う、創業支援の取組を補助します。

(募集期間)3月6日(金)〜5月8日(金)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。 
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/chiiki/2015/0306koubo.htm
……………………………………………………………………………………………
《補助金公募》平成27年度「海外ビジネス戦略推進支援事業」の公募を開始し
ました

中小企業・小規模事業者の海外展開に向けた戦略策定や販路開拓のため、F/S
(実現可能性調査)支援やWebサイトの外国語化、物流体制の構築等を支援し
ます。 

(募集期間)3月6日(金)〜5月29日(金)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/kokusai/2015/150306kaigai.htm
……………………………………………………………………………………………
《補助金公募》平成26年度補正予算小規模事業者支援パッケージ事業小規模事
業者持続化補助金の公募を開始しました 

小規模事業者が、商工会・商工会議所と一体となって、販路開拓に取り組む費
用(チラシ作成費用や商談会参加のための運賃など)を支援します。 

(募集期間)2月27日(金)〜5月27日(水)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/shokibo/2015/150227shokibo.htm
……………………………………………………………………………………………
《補助金公募》平成27年度「下請小規模事業者等新分野需要開拓支援事業」の
公募を開始しました

親事業者の生産拠点が閉鎖・縮小された、又は閉鎖・縮小が予定されている影
響により売上げが減少する下請小規模事業者等が、新分野の需要を開拓するた
めに実施する事業の費用を一部補助します。

(募集期間)2月23日(月)〜5月22日(金)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2015/150223shitaukekaitaku.htm
……………………………………………………………………………………………
《補助金公募》平成27年度「下請中小企業自立化基盤構築事業」の公募を開始
しました

2者以上の特定下請事業者が連携し、それぞれの経営資源を有効に活用して、
新たな事業活動を行うことにより、特定親事業者以外の者との下請取引等を開
始又は拡大し、当該特定下請事業者のそれぞれの事業活動において特定下請取
引の依存の状態の改善を図る取組を支援します。

(募集期間)2月23日(月)〜5月22日(金)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2015/150223shitaukekiban.htm
……………………………………………………………………………………………
《補助金公募》平成27年度地域商業自立促進事業の募集を開始しました

地方公共団体と密接な連携を図り、商店街組織が単独で、又は商店街組織がま
ちづくり会社等の民間企業や特定非営利活動法人等と連携して行う取組を支援
します。

(募集期間)2月18日(水)〜6月29日(月) 

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/shogyo/2015/150218jiritu.htm
……………………………………………………………………………………………
《補助金公募》平成26年度補正ものづくり・商業・サービス革新補助金の公募
を開始しました

平成26年度補正ものづくり・商業・サービス革新補助金の公募を平成27年2月
13日(金)から5月8日(金)まで行います。 

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/sapoin/2015/150213mono.htm
……………………………………………………………………………………………
《相談窓口》補助金申請サポート開始!!〜小規模事業者・創業希望者の皆様
の補助金申請をお手伝いします〜 

小規模事業者や創業希望者の補助金申請書類の作成をサポートする「補助金申
請サポート」を3月9日から開始しています。専門家が、補助金申請書類でアピ
ールすべきポイントや記載の不備がないかなどについて無料でチェック・アド
バイスします。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/shokibo/2015/150309shokibo.htm
……………………………………………………………………………………………
《金融支援》中小企業・小規模事業者への資金繰り支援を強化します
 〜2月16日から政府系金融機関における制度の運用を実施しています!〜

この度成立した「平成26年度補正予算」に基づき、日本政策金融公庫や商工中
金において創設・拡充する融資制度の運用を2月16日(月)から実施していま
す。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/kinyu/2015/150216shikinguri.htm
……………………………………………………………………………………………
《イベント情報》第49回(平成27年度)グッドカンパニー大賞候補企業の推薦
受付を開始します

全国の中小企業の中から、経営の刷新、技術開発、市場開拓等の分野で優れた
成果をあげている企業を顕彰する第49回グッドカンパニー大賞候補企業の推薦
受付を4月1日から開始しています。

(募集期間)4月1日〜6月22日 

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/soudan/2015/150311good.htm
……………………………………………………………………………………………
《認定情報》下請中小企業振興法に基づく認定申請を受け付けています
 
中小企業庁では、下請中小企業者等が、連携して行う取引先の開拓を図る取組
を対象とする「特定下請連携事業計画」の認定申請の受付を行っています。
法認定を受けると、各種支援措置の対象となります。

詳しくは、以下のサイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2013/131226shitauke.htm
……………………………………………………………………………………………
《相談窓口》下請かけこみ寺をご活用ください
 〜原材料・エネルギーコスト増に関する相談窓口を新設〜

中小企業庁では、中小企業・小規模事業者の取引上の悩み相談を広く受け付け
ている「下請かけこみ寺」(全国48か所)において、新たに、原材料・エネル
ギーコスト増に関する相談窓口を新設するとともに、専門の相談員を配置しま
した。また、消費税の転嫁拒否等の相談をお受けする専門フリーダイヤルを設
置していますので、お気軽にご相談ください。

[下請かけこみ寺フリーダイヤル]    0120−418−618
[消費税転嫁対策専用フリーダイヤル]  0120−300−217

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2012/0510FreeDial.htm

 また、メールやWebフォームでのご相談も受け付けております。
詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.zenkyo.or.jp/kakekomi/
……………………………………………………………………………………………
==========セキュリティ対策情報のお知らせ==========
◆5月の呼びかけ:「ゴールデンウィーク(GW)の行楽写真を投稿する際はご
注意を」〜 ブログやSNSに投稿した写真からプライバシー漏洩の可能性 〜

インターネット上に写真を公開することは非常に身近で手軽なものになってい
ますが、他人の写った写真の公開に対する意識には個人差があり、その配慮は
まだ十分に行き渡っていないと言えます。GW中は、旅の思い出としてブログや
SNSに写真を投稿する機会が増えるものと思われます。5月の呼びかけでは、イ
ンターネット上に写真を公開する際の注意点を確認します。

詳細については、以下のページをご覧ください。
https://www.ipa.go.jp/security/txt/2015/05outline.html
===================================

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

            ★今週のトピックス★

◆◆◆全国◆◆◆

《調査情報》「共育型インターンシップ」に関する調査を公表しました

経済産業省では、平成26年度において学生だけではなく、受け入れる企業も共
に成長する「共育型インターンシップ」の普及をテーマに、企業アンケート調
査と全国3箇所でのシンポジウムを実施し、その成果を小冊子にまとめました。

詳しくは、以下をご覧下さい。
 http://www.meti.go.jp/policy/economy/jinzai/intern/H26_Intern_brochure.pdf
……………………………………………………………………………………………
《調査情報》外国人留学生の就職及び定着状況に関する調査を公表しました

経済産業省では、外国人留学生の就職及び定着状況について、企業・外国人社
員・外国人留学生の3者へのアンケートやヒアリングを実施し、現状の課題や認
識のギャップ等を調査・分析しました。

詳しくは、以下をご覧下さい。
http://www.meti.go.jp/policy/economy/jinzai/global/index.html

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫

◆◆◆関東地域◆◆◆

《セミナー》「日本の伝統文化を学ぶ講演会」を開催します

◆中小機構TIP*S では、日本の伝統文化について講演を行います。グローバル
化が進む中、海外文化や風習を理解するとともに日本文化への理解を深めても
らうことも相互理解の観点から重要です。

[日 時]5月27日(水)16:00〜18:00
[会 場]TIP*S 日本ビル6階(東京都千代田区)
[参加費]無料

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://tips.smrj.go.jp/event/dentoubunka20150527/
……………………………………………………………………………………………
《セミナー》「売上アップのためのアイデア開発法セミナー」の参加者を募集
しています
 
◆東京商工会議所品川支部では、自社製品・サービスを見直し、新製品・サー
ビスを開発するためのアイデア手法について解説するセミナーを開催します。

[日 時]5月28日(木)10:00〜11:30
[会 場]品川区立中小企業センター(東京都品川区)
[参加費]無料  
 
詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
http://event.tokyo-cci.or.jp/event_detail-62863.html
……………………………………………………………………………………………
《セミナー》「創業フォローアップセミナー 広報・PRでブランド力アップ
〜小さな会社の魅力を伝える〜」を開催します

◆東京商工会議所荒川支部では、集客力、ブランド力、売上アップなどにつな
げるための広報・PR戦略を、事例を交えながら解説するセミナーを開催しま
す。

[日 時]5月28日(木)14:00〜16:30
[場 所]セントラル荒川ビル4階セミナールーム(東京都荒川区)
[参加費]無料

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://event.tokyo-cci.or.jp/event_detail-62790.html
……………………………………………………………………………………………
《セミナー》ビジネスマンの為の”使える”カラーコミュニケーション術のセ
ミナーを開催します
 
◆東京商工会議所渋谷支部では、「色彩効果」により好感度をアップさせ、ビ
ジネスチャンスにつなげるためのポイントを学ぶセミナーを開催します。

[日 時]5月28日(木) 14:00〜16:00
[場 所]渋谷区立商工会館5F 第一会議室(東京都渋谷区)
[参加費]無料

詳しくは、以下のサイトをご覧下さい。
 http://event.tokyo-cci.or.jp/event_detail-62967.html

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫

◆◆◆近畿地域◆◆◆

《入居募集》「立命館大学BKCインキュベータ」の入居者を募集しています

◆中小機構近畿本部では、起業家育成施設「立命館大学BKCインキュベータ」
の入居者を募集しています。

[場  所]立命館大学BKCインキュベータ(滋賀県草津市)
[受付期限]4月22日(水)〜5月1日(金)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.smrj.go.jp/incubation/kobo/089286.html
……………………………………………………………………………………………
《相談窓口》平成27年度 後継者対策特別相談デーを開催します

◆ (公財)京都産業21では、後継者不在、後継者育成などの対策に不安を
持つ中小・小規模事業者のための相談窓口を開設します。

[日 時]5月11日(月)〜12月14日(月)13:00〜16:00(全15回)
[場 所](公財)京都産業21(京都市下京区)
[参加費]無料

詳細については、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.jigyo-keizoku.jp/shien/41823/

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

            ★支援機関ニュース★

◆中小企業ビジネス支援サイト【J-Net21】
  
今週の特集「キラリ!個性輝くカンパニーが大集合【女性経営者編】」では、
女性経営者が率いる個性輝く中小企業を紹介しています。

詳細については、以下のサイトをご覧ください。
 http://j-net21.smrj.go.jp/features/
……………………………………………………………………………………………
◆中小機構イベントカレンダー(5月)

平成27年5月開催の中小機構関連イベントを掲載しています。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.smrj.go.jp/kikou/info/event/092238.html
……………………………………………………………………………………………
◆中小企業関係機関リンク集
 http://www.chusho.meti.go.jp/link/index.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

              ★編集後記★

◆いつもe−中小企業ネットマガジンをご愛読いただきまして、ありがとうご
ざいます。


今週からゴールデンウィークの始まりですね。
最大16連休!は、やり過ぎかもしれませんが、例えば5月7、8日を休むと9
連休と長めの休みをとることができます。
季候もいい時期ですし、天気にも恵まれそうですので、行楽地や帰省などで外
出される方も多いと思います。

最近移動手段としてすっかり定着したのがLCC、いわゆる格安航空会社です。
GW中の利用を考えている方もいらっしゃると思います。

低料金の秘訣は、運航コストの低減(運航機種を1機種程度に絞り込むことに
よる機体コストや訓練コストの最小化、タラップを使用しての搭乗による施設
使用料の最小化など)、
人件費の節減(乗務資格を取得している運航乗務員を中途採用するなどの飛行
訓練に対するコスト削減など)、機内サービスの簡略化(機内食や飲料の有料
販売など)など様々な取組があるそうです。

大手の航空会社と比べて非常に安価な料金で利用できるので、特に若者を中心
に利用者も年々増加しているそうです。我々利用者としては選択肢が増えるの
はうれしいことですよね。

他方でGWとはいえ、休みでない方もたくさんいらっしゃると思います。レジ
ャー関係や運輸関係の方々、また医療や介護に従事されている方などは、カレ
ンダー通りの休みはとれないですよね。

さて、来週6日(水)の配信はお休みさせていただき、次回は13日(水)の
配信になります。よろしくお願いします。


最後までお読みいただき、どうもありがとうございました。(A.A.)



中小企業施策に関するご質問、当メルマガへのご意見、ご感想などがございま
したら、下記のアドレスへどうぞ! 
 chusho-netmagazine@meti.go.jp
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
【バックナンバー】

◎過去配信したメルマガ(バックナンバー)はこちらからご覧いただけます。
 http://mail-news.sme.ne.jp/docs/usr_reg.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
【配信登録と解除の方法】

◎下記のURLで、本メルマガの登録・配信先変更・解除ができます。
 http://mail-news.sme.ne.jp/docs/usr_reg.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

◎「e−中小企業ネットマガジン」に掲載されている情報については、諸事情
により内容が変更、終了しているケースもあり得ますので、必ず詳細をご確認
のうえご利用願います。

◎本メールマガジン記載の巻頭コラムは、出典を明らかにして頂ければご自由
に引用することが可能です。ご不明な点は上記の編集局までお問い合せ下さい。

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□


戻る