■■
     ■  ■
〓〓〓〓〓■■■■−中小企業ネットマガジン〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
     ■
      ■■  編集&発行=e−中小企業庁&ネットワーク推進協議会
                    http://www.chusho.meti.go.jp/e_chusho/index.html
                   中小企業庁/中小企業基盤整備機構

□━━━━━━━━━━━ Vol. 673/2015.04.01 ━━━━━━━━━━━━━□

<今週のインデックス>

★巻頭コラム★「実体験と読書から知恵を得て、ECサイトで勝ち残る」

★補助金等公募状況のお知らせ★ 「公募状況一覧表」
                               「PRチラシの配布」

★こんにちは!中小企業庁です!★
   《PR情報》「がんばる中小企業・小規模事業者300社」及び「がんばる
        商店街30選」を選定しました
   《金融支援》原子力災害に伴う「特定地域中小企業特別資金」の取扱期
        間を延長します
   《金融支援》東日本大震災に係る中小企業・小規模事業者向けの資金繰
        り支援策を延長します(追加)

★今週のトピックス★
【全国】
   《イベント情報》第45回優秀発明発表会を開催します
   《PR情報》財形制度「財形持家転貸融資」のご案内
   《PR情報》下請法テキスト「実践!下請法」のリニューアル改訂版を発
              行しました
【関東地域】
   《セミナー》第1回 TIP*S マナビジカン 「お客様と一緒に育つおもて
        なし経営」〜老舗企業・背水の陣からの復活と新価値創造〜
        を開催します
   《入居募集》東小金井事業創造センターKO-TO シェアオフィス[ブース
        ]に空室が出ました

★支援機関ニュース★
    今週の特集「値上げのテクニック〜高くても売れる手法〜」

★編集後記★

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

              ★巻頭コラム★

   〜「実体験と読書から知恵を得て、ECサイトで勝ち残る」〜

◆インターネット勃興期の1990年代初めから今日まで、電子商取引(EC
)に関わる様々な取り組みが繰り広げられており、斬新なECサイトの登場が
注目されたりもしている。半面、20年余りの“戦国時代”を経て、EC業界
の勢力地図はほぼ固まったようにも思える。確固たる地位を築いたECサイト
の一つに、業務用食材卸売市場「Mマート」がある。運営主体はサイト名と同
じMマート(東京、村橋孝嶺社長)で、「パソコンもネットもど素人で始めた
」(村橋社長)という事業が、戦国の世を勝ち上がり、一国一城の主に収まっ
た。

◆同社は平成12年(2000年)に発足し、食材のBツーB(事業者間)サ
イト「Mマート」を開業する。創業者の村橋社長は長年、飲食業に携わってお
り、食材の仕入れで苦労が尽きなかった。当時、急速に普及したインターネッ
トを使えないかと、ある会に入会したところ、とても商売に使える代物ではな
い。よし、それなら自分でやってしまおう、と立ち上げたのがMマート。還暦
を過ぎた60代前半での起業となる。

◆売り手と買い手のマッチングの場となるECサイトでは、会費、手数料など
を誰から、どれだけもらうかといったビジネスモデルの如何が事業の成否を左
右する。Mマートは立ち上げの趣旨からして「買い手(飲食業)が、いいもの
を安く仕入れられる“買い手のためのサイト”に徹底した」(村橋社長)。買
い手のニーズを熟知していることから、生鮮品、加工品、酒類、米をはじめと
する食材はもとより、食器、厨房機器、消耗品、ユニフォームなど飲食業に欠
かせない種々のアイテムも品ぞろえし、ワンストップで事足りる利便性を追求
した。

◆作戦はズバリ当たって、Mマートは躍進に次ぐ躍進を遂げて、今日に至る。
「今ではMマートともう一つしか残っていない」(同)と、乱世を制して、食
材BツーBサイトの領地に巨城を築き上げた格好だ。「インターネットがもた
らす情報革命はイコール販売革命で、機会損失の解消や、買い手の都合に合わ
せた時空同時性の実現が、その本質」(同)と捉え、販売革命を率先垂範した
ことが今日のMマートを形づくった。

◆村橋社長は無類の読書家で、講演依頼も多い。ある講演会では「世界には三
つの経済社会体制が混在する」として、供給するだけ需要があるプレ資本主義
、需要と供給が拮抗する資本主義、投資が起こりにくく儲かりづらくて、資本
より知恵の価値が高いポスト資本主義を解説し、聴講者をうならせた。村橋社
長の、豊富な実体験と読書量に裏打ちされた時代の変化を見通す眼力が、Mマ
ートをさらなる高みに導きそうだ。(編集子)

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

          ★補助金等公募状況のお知らせ★

◆補助事業の公募状況一覧表を掲載しています

平成26年度補正/27年度予算に係る補助事業の公募状況(募集期間(開始予定
含む)、支援内容、担当課)を掲載しています。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/hojyokin/2015/koubojyoukyou.pdf
……………………………………………………………………………………………
◆中小企業庁の補助事業のPRチラシを配布しています

平成26年度補正/27年度予算に係る補助事業の内容を分かりやすく解説した
PRチラシを配布しています。ご活用ください。

請求はこちらから。
 http://www.chusho.meti.go.jp/hojyokin/FaxHosei.pdf

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

         ★こんにちは! 中小企業庁です!★

《PR情報》「がんばる中小企業・小規模事業者300社」及び「がんばる商店街
30選」を選定しました

中小企業庁では、革新的な製品開発、創造的なサービスの提供等を通じて、地
域経済の活性化や海外での積極的な販路展開に取り組む中小企業・小規模事業
者、また、地域の特性・ニーズを把握し創意工夫を凝らした取組により、地域
コミュニティの担い手として商店街の活性化や地域の発展に貢献している商店
街の取組事例を「がんばる中小企業・小規模事業者300社」及び「がんばる商
店街30選」として選定しました。これを広く周知することで、選定された事業
者等の社会的認知度や労働者等のモチベーション等の向上を図ることに加え、
後進の育成も目的としています。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.meti.go.jp/press/2014/03/20150327010/20150327010.html
……………………………………………………………………………………………
《金融支援》原子力災害に伴う「特定地域中小企業特別資金」の取扱期間を延
長します

福島県及び経済産業省は、平成23年6月より、中小企業基盤整備機構の高度化
融資の枠組みを活用し、原子力発電所事故の被災区域に事業所を有する中小企
業等が福島県内において事業を継続・再開する場合に必要な事業資金を長期・
無利子で融資する「特定地域中小企業特別資金」事業を実施しております。
当融資の取扱期間は、これまで3度延長し、本年3月末日までの申請受付とな
っておりましたが、被災区域の状況や関係団体からの要望等も踏まえ、更に1
年間延長し、平成28年3月末日まで融資申請を受け付けることとしました。

詳しくは、以下のサイトをご覧下さい。
 http://www.meti.go.jp/press/2014/03/20150327005/20150327005.html
……………………………………………………………………………………………
《金融支援》東日本大震災に係る中小企業・小規模事業者向けの資金繰り支援
策を延長します(追加)

東日本大震災によって直接被害を受けた中小企業・小規模事業者を対象とし、
信用保証協会が借入額の100%を保証(一般保証とは別枠、セーフティネット保
証とは同枠。)する「災害関係保証」について、平成27年3月31日を期限に実
施してまいりましたが、本日、当該期限を平成28年3月31日まで延長する政令
が閣議決定されました。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/earthquake2011/150327shinsai.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

          ☆☆☆今週の主なニュース☆☆☆

《金融支援》東日本大震災に係る中小企業・小規模事業者向けの資金繰り支援
策を延長します

東日本大震災で被害を受けた中小企業・小規模事業者を対象とする「東日本大
震災復興緊急保証」について、適用期限が平成28年3月31日まで延長されます。
また、「東日本大震災復興特別貸付」についても、引き続き、平成28年3月31
日まで実施します。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/earthquake2011/150324shinsai.html
……………………………………………………………………………………………
《補助金公募》「地域経済活性化に資する放送コンテンツ等海外展開支援事業
費補助金」(J-LOP+(ジェイロッププラス))の募集を開始しています

本補助金は、(1)日本コンテンツへの字幕付与・吹き替え等の「現地化」、
(2)国際見本市への出展や広告出稿等の「プロモーション」に対する補助を
行います。自動車、電機などのものづくりや、食品、観光、流通など、幅広い
業界の海外プロモーションに活用できます。

(募集期間)平成27年3月16日(月)〜平成28年1月31日(日)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.meti.go.jp/press/2014/03/20150316005/20150316005.html
……………………………………………………………………………………………
《イベント情報》第49回(平成27年度)グッドカンパニー大賞候補企業の推薦
受付を開始します

全国の中小企業の中から、経営の刷新、技術開発、市場開拓等の分野で優れた
成果をあげている企業を顕彰する第49回グッドカンパニー大賞候補企業の推薦
受付を4月1日から開始します。

(募集期間)4月1日〜6月22日

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/soudan/2015/150311good.htm
……………………………………………………………………………………………
《補助金公募》平成26年度補正予算小規模事業者支援パッケージ事業地方公共
団体連携型広域展示販売・商談会事業の公募を開始しました

中小企業・小規模事業者の地域外への新たな販路開拓を支援するため、地域振
興を担う機関が地方公共団体と連携して行う広域的な展示販売会・商談会の開
催などに関する支援について、補助します。

(募集期間)3月9日(月)〜4月23日(木)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/shokibo/2015/150309package.htm
……………………………………………………………………………………………
《補助金公募》平成26年度補正予算「小売事業者等・ふるさと名物開発等支援
事業」の募集を開始しました

小売事業者が地域産業資源を活用した「ふるさと名物」等に関する市場動向等
の情報を製造事業者等にフィードバックし、消費者嗜好を捉えた商品の開発や
改良に繋げるための取組などを補助します。

(募集期間)3月9日(月)〜4月13日(月)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/chiiki/2015/150309hurusato.htm
……………………………………………………………………………………………
《相談窓口》補助金申請サポート開始!!〜小規模事業者・創業希望者の皆様
の補助金申請をお手伝いします〜

小規模事業者や創業希望者の補助金申請書類の作成をサポートする「補助金申
請サポート」を3月9日から開始しています。専門家が、補助金申請書類でアピ
ールすべきポイントや記載の不備がないかなどについて無料でチェック・アド
バイスします。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/shokibo/2015/150309shokibo.htm
……………………………………………………………………………………………
《補助金公募》平成26年度補正予算産業競争力強化法に基づく創業支援事業者
向け補助金の公募を開始しました

産業競争力強化法の認定を受けた創業支援事業計画に基づき、市区町村と連携
した民間事業者等が行う、創業支援の取組を補助します。

(募集期間)3月6日(金)〜5月8日(金)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/chiiki/2015/0306koubo.htm
……………………………………………………………………………………………
《補助金公募》平成27年度「海外ビジネス戦略推進支援事業」の公募を開始し
ました

中小企業・小規模事業者の海外展開に向けた戦略策定や販路開拓のため、F/S
(実現可能性調査)支援やWebサイトの外国語化、物流体制の構築等を支援し
ます。

(募集期間)3月6日(金)〜5月29日(金)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/kokusai/2015/150306kaigai.htm
……………………………………………………………………………………………
《補助金公募》平成27年度予算「ふるさと名物応援事業補助金(JAPANブラン
ド育成支援事業)」の公募を開始しました

複数の中小企業等が連携して、優れた素材や技術等を活かし、その魅力をさら
に高め、世界に通用するブランド力の確立を目指す取組みに要する経費の一部
を補助します。

(募集期間)3月3日(火)〜4月3日(金)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/chiiki/japan_brand/2015/150303Jbrand-koubo.htm
……………………………………………………………………………………………
《補助金公募》平成26年度補正予算小規模事業者支援パッケージ事業小規模事
業者持続化補助金の公募を開始しました

小規模事業者が、商工会・商工会議所と一体となって、販路開拓に取り組む費
用(チラシ作成費用や商談会参加のための運賃など)を支援します。

(募集期間)2月27日(金)〜5月27日(水)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/shokibo/2015/150227shokibo.htm
……………………………………………………………………………………………
《補助金公募》平成26年度補正予算「共同販売拠点(アンテナショップ)による
地域産品等の販路開拓支援事業」の募集を開始しました

地域振興等機関が、地域経済を支える中小企業・小規模事業者が農商工連携や
地域資源の活用などで開発した地域産品等を共同で販売する拠点(アンテナシ
ョップ)を設置し、販売や支援を行う費用を支援します。

(募集期間)2月25日(水)〜4月10日(金)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/chiiki/2015/150225nintei.htm
……………………………………………………………………………………………
《補助金公募》平成27年度「下請小規模事業者等新分野需要開拓支援事業」の
公募を開始しました

親事業者の生産拠点が閉鎖・縮小された、又は閉鎖・縮小が予定されている影
響により売上げが減少する下請小規模事業者等が、新分野の需要を開拓するた
めに実施する事業の費用を一部補助します。

(募集期間)2月23日(月)〜5月22日(金)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2015/150223shitaukekaitaku.htm
……………………………………………………………………………………………
《補助金公募》平成27年度「下請中小企業自立化基盤構築事業」の公募を開始
しました

2者以上の特定下請事業者が連携し、それぞれの経営資源を有効に活用して、
新たな事業活動を行うことにより、特定親事業者以外の者との下請取引等を開
始又は拡大し、当該特定下請事業者のそれぞれの事業活動において特定下請取
引の依存の状態の改善を図る取組を支援します。

(募集期間)2月23日(月)〜5月22日(金)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2015/150223shitaukekiban.htm
……………………………………………………………………………………………
《補助金公募》平成27年度地域商業自立促進事業の募集を開始しました

地方公共団体と密接な連携を図り、商店街組織が単独で、又は商店街組織がま
ちづくり会社等の民間企業や特定非営利活動法人等と連携して行う取組を支援
します。

(募集期間)2月18日(水)〜6月29日(月)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/shogyo/2015/150218jiritu.htm
……………………………………………………………………………………………
《補助金公募》平成27年度中小企業連携組織対策推進事業における「中小企業
活路開拓調査・実現化事業」の公募を開始しました

全国中小企業団体中央会が、中小企業が単独では解決することが難しい問題を
解決するために、中小企業組合等で連携して取り組む事業の調査やその実現化
について支援を行います。

(募集期間)2月16日(月)〜4月16日(木)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/koukai/koubo/2015/150216koubo.htm
……………………………………………………………………………………………
《金融支援》中小企業・小規模事業者への資金繰り支援を強化します
 〜2月16日から政府系金融機関における制度の運用を開始しています!〜

この度成立した「平成26年度補正予算」に基づき、日本政策金融公庫や商工中
金において創設・拡充する融資制度の運用を2月16日(月)から開始していま
す。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/kinyu/2015/150216shikinguri.htm
……………………………………………………………………………………………
《補助金公募》平成26年度補正ものづくり・商業・サービス革新補助金の公募
を開始しました

平成26年度補正ものづくり・商業・サービス革新補助金の公募を平成27年2月
13日(金)から5月8日(金)まで行います。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/sapoin/2015/150213mono.htm
……………………………………………………………………………………………
==========セキュリティ対策情報のお知らせ==========
◆今月の呼びかけ:「スマートフォンでのワンクリック請求の新しい手口にご
用心」
          〜 業者への電話、メールは絶対NG 〜

IPAの安心相談窓口に寄せられるスマートフォンのワンクリック請求に関する
相談件数は、2014年4月に急増後、高止まりの状況が続いています。最近では、
「請求画面の表示と同時に写真を撮られてしまったようだ」という新たな相談
が寄せられるようになりました。
今月の呼びかけでは、いまだ多くの相談が寄せられるスマートフォンのワンク
リック請求についての対処方法を、新しく確認された手口の解説と共に紹介し
ます。

詳細については、以下のページをご覧ください。
https://www.ipa.go.jp/security/txt/2015/04outline.html
===================================
……………………………………………………………………………………………
《認定情報》下請中小企業振興法に基づく認定申請を受け付けています

中小企業庁では、下請中小企業者等が、連携して行う取引先の開拓を図る取組
を対象とする「特定下請連携事業計画」の認定申請の受付を行っています。
法認定を受けると、各種支援措置の対象となります。

詳しくは、以下のサイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2013/131226shitauke.htm
……………………………………………………………………………………………
《相談窓口》下請かけこみ寺をご活用ください
 〜原材料・エネルギーコスト増に関する相談窓口を新設〜

中小企業庁では、中小企業・小規模事業者の取引上の悩み相談を広く受け付け
ている「下請かけこみ寺」(全国48か所)において、新たに、原材料・エネル
ギーコスト増に関する相談窓口を新設するとともに、専門の相談員を配置しま
した。また、消費税の転嫁拒否等の相談をお受けする専門フリーダイヤルを設
置していますので、お気軽にご相談ください。

[下請かけこみ寺フリーダイヤル]    0120−418−618
[消費税転嫁対策専用フリーダイヤル]  0120−300−217

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2012/0510FreeDial.htm

 また、メールやWebフォームでのご相談も受け付けております。
詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.zenkyo.or.jp/kakekomi/

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

            ★今週のトピックス★

◆◆◆全国◆◆◆

《イベント情報》第45回優秀発明発表会を開催します

◆公益財団法人日本発明振興協会では、第40回発明大賞受賞者による発表の場
として第45回優秀発明発表会を開催します。発明大賞では、優秀な発明考案に
よって、わが国科学技術の振興、産業の発展等に寄与した中小企業、発明研究
者を表彰しました。

[日 時]4月14日(火)14:00〜
[場 所]JAM金属労働会館3F(東京都渋谷区)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.jsai.org/happyokai45-3.html
……………………………………………………………………………………………
《PR情報》財形制度「財形持家転貸融資」のご案内

◆勤労者退職金共済機構では、財形貯蓄を続けている方に「財形持家転貸融資
」(低利・長期の住宅ローン)が利用できる融資をご案内をします(会社で財
形融資制度を導入の場合)。貸付利率は0.86%です(4月1日適用)。更に、
中小企業にお勤めの方は0.2%引き下げの優遇金利もあります(引き下げ後の
金利:当初5年間0.66%)

詳細は下記サイトをご覧ください。
 http://www.zaikei.taisyokukin.go.jp
……………………………………………………………………………………………
《PR情報》下請法テキスト「実践!下請法」のリニューアル改訂版を発行しま
した

(公財)全国中小企業取引振興協会(全取協)では、下請取引の適正化をより
一層推進するため、取引の根幹である下請代金支払遅延等防止法(下請法)に
ついて分りやすく解説したテキストをリニューアルした改訂版を発行しました

[定 価]2,571円(税込み)
[体 裁]A4版、283ページ

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.zenkyo.or.jp/dvd/book.htm

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫

◆◆◆関東地域◆◆◆

《セミナー》第1回 TIP*S マナビジカン 「お客様と一緒に育つおもてなし経
営」〜老舗企業・背水の陣からの復活と新価値創造〜を開催します

◆中小機構「TIP*S」では、参加する方それぞれの「マナビ」「カンジル
」があるジカンとなる講演やトークセッションなどを行う「TIP*S マナビジカ
ン」を開催します。新しい価値創造を目指す方、経営改革に関心のある方など
、どなたでも参加できます。

[日 時]4月24日(金)19:00〜21:30
[場 所]TIP*S 日本ビル6階(東京都千代田区)
[参加費]無料

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://tips.smrj.go.jp/event/manabijikan20150424/
……………………………………………………………………………………………
《入居募集》東小金井事業創造センターKO-TO シェアオフィス[ブース]に空
室が出ました

◆小金井市の公共施設KO-TO(コート)では、24時間365日いつでも利用でき、
無料の商談室や法人登記可能なポストなども使用できる、SOHO・インキュベー
ション施設の利用者を募集しています。敷金礼金などの初期費用は不要です。
また、個別創業相談やセミナー、交流会などで事業のサポートを行っています

[場    所]東京都小金井市
[利 用 料]ブース 1室 18,000円/月
[募集締切]4月27日(月)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://ko-to.info/usage/

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

            ★支援機関ニュース★

◆中小企業ビジネス支援サイト【J-Net21】

今週の特集「値上げのテクニック〜高くても売れる手法〜」では、価格が上が
っても顧客から支持されるためのポイントを紹介しています。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://j-net21.smrj.go.jp/features/
……………………………………………………………………………………………
◆中小機構イベントカレンダー(4月)

平成27年4月開催の中小機構関連イベントを掲載しています。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.smrj.go.jp/kikou/info/event/092237.html
……………………………………………………………………………………………
◆中小企業関係機関リンク集
 http://www.chusho.meti.go.jp/link/index.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

              ★編集後記★

◆いつもe−中小企業ネットマガジンをご愛読いただきまして、ありがとうご
ざいます。


今日は4月1日、新年度のスタートです。新しい年度の始まりということで、自
然とフレッシュな気分になりますよね。

ちなみに海外では決して4月が新年度とは限らないようで、例えば欧米などで
は学校の入学式は9月に行う事が多いそうです。日本が4月を新年度のスタート
としているのは、明治時代の軍がきっかけのようです。

というのも、明治19年に軍の徴兵が4月になったことを受け、師範学校が優秀
な若者を兵隊にとられること防ぐために、入学式を4月としたそうです。する
と、師範学校にならう形で、小学校や中学校も4月スタートになりました。ま
た、国の予算年度が4月スタートになったのも、明治19年に軍の会計年度が4月
スタートになったことが理由ではないかといわれています。そうして、役所の
予算年度の始まりが4月になったことで、民間企業もしぜんと4月を新年度の始
まりとして今に至っているそうです。

きっかけはどうあれ、すでに100年以上も続いている4月から始まる新年度、我
々の生活にもすっかり定着しています。新入生、新社会人、新しい生活を始め
るみなさんには、期待と不安がいっぱいだと思いますが、ぜひ実り多い1年を
過ごしてもらいたいです。


最後までお読みいただき、どうもありがとうございました。(A.A.)


中小企業施策に関するご質問、当メルマガへのご意見、ご感想などがございま
したら、下記のアドレスへどうぞ!
 chusho-netmagazine@meti.go.jp
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
【バックナンバー】

◎過去配信したメルマガ(バックナンバー)はこちらからご覧いただけます。
 http://mail-news.sme.ne.jp/docs/usr_reg.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
【配信登録と解除の方法】

◎下記のURLで、本メルマガの登録・配信先変更・解除ができます。
 http://mail-news.sme.ne.jp/docs/usr_reg.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

◎「e−中小企業ネットマガジン」に掲載されている情報については、諸事情
により内容が変更、終了しているケースもあり得ますので、必ず詳細をご確認
のうえご利用願います。

◎本メールマガジン記載の巻頭コラムは、出典を明らかにして頂ければご自由
に引用することが可能です。ご不明な点は上記の編集局までお問い合せ下さい。

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□


戻る