■■
     ■  ■
〓〓〓〓〓■■■■−中小企業ネットマガジン〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
     ■
      ■■  編集&発行=e−中小企業庁&ネットワーク推進協議会
                    http://www.chusho.meti.go.jp/e_chusho/index.html
                   中小企業庁/中小企業基盤整備機構

□━━━━━━━━━━━Vol.665/2015. 2. 4━━━━━━━━━━━━━□

<今週のインデックス>

★巻頭コラム★「保証金半額」で不動産賃貸に革新を起こす

★こんにちは!中小企業庁です!★

     《専門家派遣等》平成26年度補正予算「ふるさと名物応援事業(海
          外専門家招聘支援事業)」に係る事務局の募集を開始し
          ました
     《補 助 金》平成27年度予算「創業・第二創業促進補助金」の事務
          局の募集を開始しました
     《補 助 金》平成26年度補正予算「創業・第二創業促進補助金(創
          業支援事業者支援事業)」の事務局の募集を開始しました
     《補 助 金》平成26年度補正予算「創業・第二創業促進補助金(創
          業者等支援事業)」の事務局の募集を開始しました
     《補 助 金》平成26年度補正予算「ふるさと名物応援事業(小売事
          業者等・ふるさと名物開発等支援事業)」に係る事務局
          の募集を開始しました
     《補 助 金》平成27年度予算ふるさと名物応援事業補助金(低未利
          用資源活用等農商工等連携支援事業)の公募を開始しま
          した
     《補 助 金》平成26年度補正予算ふるさと名物応援事業補助金(低
          未利用資源活用等農商工等連携支援事業)の公募を開始
          しました
     《補 助 金》平成27年度予算ふるさと名物応援事業補助金(消費者
          志向型地域産業資源活用新商品開発等支援事業)の公募
          を開始しました
     《補 助 金》平成26年度補正予算ふるさと名物応援事業補助金(消
          費者志向型地域産業資源活用新商品開発等支援事業)の
          公募を開始しました
     《補 助 金》平成26年度補正予算ふるさと名物応援事業補助金(地
          域間連携型新連携支援事業)の公募を開始しました

★今週のトピックス★

【関東地域】
     《セミナー》「3月はこれで乗り切れ!消費税8%で変わる経理セミ
          ナー」講演会を開催します
     《セミナー》「強い組織を作り出すリーダーのあり方」を開催します
     《イベント》全日本製造業世界コマ大戦2015を開催します
     《イベント》「もうかりメッセ東大阪in東京」を開催します
     《セミナー》「めぐろ若手経営者ゼミナール」を開催します
【関東・近畿地域】
     《セミナー》経済産業省主催「第8回製品安全対策優良企業表彰 受
          賞企業講演会」を開催します
【近畿地域】
     《セミナー》『ビジネス情報活用セミナー』を開催します

     《セミナー》「企業×学生交流会&採用力アップセミナー」を開催
          します
【中国地域】
     《セミナー》介護・福祉機器分野の産業育成・集積に向けたセミナ
          ーを開催します
     《セミナー》「鳥取県美容・健康商品創出支援事業 成果発表会」
          を開催します
【九州地域】
     《セミナー》「水素エネルギー」に関する講演会を開催します

★支援機関ニュース★
     今週の特集「介護機器の最新事情」

★編集後記★

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

             ★巻頭コラム★


      〜「保証金半額」で不動産賃貸に革新を起こす〜

◆「世界の常識が日本の非常識。そこにチャンスがあるとみた」。日本商業不
動産保証(東京都港区)の豊岡順也社長は、創業の動機をそう説明する。同社
は平成23年9月に発足した社歴3年余のベンチャー企業。古色蒼然たる社名
が示す通り、不動産物件の保証に関する事業を主力業務としている。ただ、そ
の中身は斬新かつユニークで、社名が醸し出すイメージとは対極の「イノベー
ション」を不動産賃貸の世界に巻き起こしている。

◆「保証金半額くん」サービスと名付けた同社の主力事業は、その名の通り、
事務所や店舗を借りる際の保証金や敷金を、相場の半分にすることで、ビルオ
ーナー、テナント、同社の“三方良し”を実現するもの。通常、月額賃料の10
〜12カ月分とされる保証金、敷金を5、6カ月分として、差額は同社が保証し、
テナントから月額賃料の0.25カ月相当の年間保証委託料を得るのが基本ス
キームとなる。

◆豊岡社長は「テナント企業の財務分析などの審査能力が重要なポイント」と
説明する。ビルオーナーは審査能力に乏しく、テナントはできることなら保証
金を積みたくない。両者の間に立って橋渡しをすることで、テナント側には、
初期コストが低減し資金の有効活用が図れる、オーナー側には、テナントが集
めやすくなりテナント選別に関わる労力が不要になる、とのメリットを供与。
そのうえで、自らも利益を得る三方一両得の新たなビジネスモデルを確立した。

◆豊岡社長は以前、コンサル業務に携わっていた時、巨額の保証金を積んでい
る米国資本の大手チェーン店から保証金の件で相談を受ける。その際、日本の
保証金制度は、借地借家法のため、オーナーがテナントに即時退去を迫れない
のを補う制度で、世界の常識とかけ離れていると見極めたのが創業の原点とな
る。国内の保証金・敷金の合計が30兆円規模に達し、マーケットは小さくな
いと見通せたのも起業に踏み切る大きな要因となった。現在、半額くんサービ
スを利用するテナントとしては、ITベンチャーなどが強い関心を示し、実際、
「ベンチャー系企業の利用実績が順調に伸びている」(豊岡社長)という。

◆事業エリアとしては、これまでの首都圏中心から、地方都市への進出に意欲
をみせている。グローバル創業・雇用創出特区となった福岡市での取り組みが
その代表例。同市の不動産会社やインキュベーター・起業支援会社と提携し、
半額くんサービスやベンチャー支援事業を矢継ぎ早に打ち出している。長年の
商慣行に一大変革をもたらす同社事業は、イノベーションそのもので、昭和の
香りが色濃い社名が妙に新鮮なものとも思えてくる。(編集子)


□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□


        ★こんにちは! 中小企業庁です!★


《専門家派遣等》平成26年度補正予算「ふるさと名物応援事業(海外専門家招
聘支援事業)」に係る事務局の募集を開始しました

中小企業庁では、海外展開を目指す中小企業・小規模事業者に対して、海外現
地の市場ニーズに精通する専門家を招聘し、継続的に商品の企画・開発のアド
バイスを得る機会の提供等に要する経費の一部を補助する事業を実施する事務
局の公募を行っています。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/kokusai/2015/150130kaigaijimukyoku.htm
……………………………………………………………………………………………
《補 助 金》平成27年度予算「創業・第二創業促進補助金」の事務局の募集を
開始しました

中小企業庁では、新たに起業・創業や第二創業を行う者の創業事業費等に要す
る経費の一部を補助する事業を実施する事務局の公募を行っています。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/sogyo/2015/150130Sogyosogyo.htm
……………………………………………………………………………………………
《補 助 金》平成26年度補正予算「創業・第二創業促進補助金(創業支援事業
者支援事業)」の事務局の募集を開始しました

中小企業庁では、産業競争力強化法の認定を受けた創業支援事業計画に基づき、
市区町村と連携した民間事業者等が行う、創業支援の取組を補助することを目
的として、平成26年度補正予算創業支援事業者支援事業補助金を実施する事務
局の公募を行っています。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/sogyo/2015/150130Sogyoshien.htm
……………………………………………………………………………………………
《補 助 金》平成26年度補正予算「創業・第二創業促進補助金(創業者等支援
事業)」の事務局の募集を開始しました

中小企業庁では、新たに起業・創業や第二創業を行う者の創業事業費等に要す
る経費の一部を補助する事業を実施する事務局の公募を行っています。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/sogyo/2015/150130Sogyo.htm
……………………………………………………………………………………………
《補 助 金》平成26年度補正予算「ふるさと名物応援事業(小売事業者等・ふ
るさと名物開発等支援事業)」に係る事務局の募集を開始しました

中小企業庁では、地域資源を活用した「ふるさと名物」等に関する消費者嗜好
の収集や特徴を活かした販路開拓等に係る取組みや、複数の中小企業・小規模
事業者による地域資源を活用した「ふるさと名物」等の消費者へのブランド訴
求力を高める取組等に要する経費の一部を補助する事業を実施する事務局の公
募を行っています。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/chiiki/2015/150130hurusatojimukyoku.htm
……………………………………………………………………………………………
《補 助 金》平成27年度予算ふるさと名物応援事業補助金(低未利用資源活用
等農商工等連携支援事業)の公募を開始しました

本事業は、中小企業者と農林漁業者とが有機的に連携し、それぞれの経営資源
を有効に活用して行う事業活動を促進することにより、中小企業の経営の向上
及び農林漁業経営の改善を図り、もって国民経済の健全な発展に寄与すること
を目的としたものです。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/noushoko/2015/0130NoushokouKoubo27.htm
……………………………………………………………………………………………
《補 助 金》平成26年度補正予算ふるさと名物応援事業補助金(低未利用資源
活用等農商工等連携支援事業)の公募を開始しました

本事業は、中小企業者と農林漁業者とが有機的に連携し、それぞれの経営資源
を有効に活用して行う事業活動を促進することにより、中小企業の経営の向上
及び農林漁業経営の改善を図り、もって国民経済の健全な発展に寄与すること
を目的としたものです。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/noushoko/2015/0130NoushokouKoubo26.htm
……………………………………………………………………………………………
《補 助 金》平成27年度予算ふるさと名物応援事業補助金(消費者志向型地域
産業資源活用新商品開発等支援事業)の公募を開始しました

本事業は、地域経済の活性化及び地域中小企業の振興のため、地域資源を活用
した新商品・新サービスの開発や販路開拓に意欲的に取り組む中小企業を支援
するものです。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/chiiki/2015/0130ChiikiShigenKoubo27.htm
……………………………………………………………………………………………
《補 助 金》平成26年度補正予算ふるさと名物応援事業補助金(消費者志向型
地域産業資源活用新商品開発等支援事業)の公募を開始しました

本事業は、地域経済の活性化及び地域中小企業の振興のため、地域資源を活用
した新商品・新サービスの開発や販路開拓に意欲的に取り組む中小企業を支援
するものです。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/chiiki/2015/0130ChiikiShigenKoubo26.htm
……………………………………………………………………………………………
《補 助 金》平成26年度補正予算ふるさと名物応援事業補助金(地域間連携型
新連携支援事業)の公募を開始しました

本事業は、異なる事業分野の中小企業者が有機的に連携し、その経営資源(設
備、技術等)を有効に組み合わせた新事業活動を行うことにより、新市場創出、
製品・サービスの高付加価値化を目指す取組(「新連携」)を支援することを
目的としております。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/shinpou/2015/0130ShinrenkeiKoubo.htm


□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

         ☆☆☆今週の主なニュース☆☆☆


《補助金》平成26年度補正予算「地域ネットワーク活用海外展開支援事業」の
公募を開始しました

本事業は、中小企業等のグループが、地域の支援ネットワークによる支援を受
けつつ、各地域の資源や産業等の特色を活かしながら海外展開を目指す事業を
支援することにより、中小企業の国際競争力を強化するとともに、全国津々浦
々の地域や中小企業・小規模事業者の活性化を図り、もって国民経済の健全な
発展に資することを目的としています。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/kokusai/2015/150126kokusai.html
……………………………………………………………………………………………
《PR情報》平成26年度補正予算案及び平成27年度予算案について説明した動
画を公開しました

平成26年度補正予算案及び平成27年度予算案の閣議決定を踏まえ、予算案の内
容について、担当者が直接、分かりやすく説明した動画を公開しました。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/koukai/yosan/2015/150123yosanan.htm
……………………………………………………………………………………………
《転嫁対策》更なる原材料・エネルギーコストの価格転嫁対策を実施しています

経済産業省では昨年10月3日、円安などを背景とした原材料・エネルギーコスト
増加分の転嫁対策パッケージを公表・実施しております。円安の進展等を踏ま
え、今般、更なる転嫁対策を講じることとしました。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2015/150123Shitauke.htm
……………………………………………………………………………………………
《補助金》津波・原子力災害被災地域雇用創出企業立地補助金(商業施設等復
興整備補助事業:民設商業施設整備型)の二次公募を開始しています

本補助金は、原子力災害被災地域及び津波浸水地域(岩手県、宮城県、福島県)
において、住民生活を支える商業機能の回復を図ることにより、住民の早期帰
還と復興の加速を図る観点から、津波・原子力災害被災地域雇用創出企業立地
補助金を拡充し、まちづくり会社等による商業施設の整備を支援するものです。

[公募期間]平成26年10月10日(金)〜平成27年3月31日(火)

詳細については、以下のページをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/shogyo/2014/141010saigai.htm
……………………………………………………………………………………………
==========セキュリティ対策情報のお知らせ==========
今月の呼びかけ:「その警告表示はソフトウェア購入へ誘導されるかも知れま
せん」〜 Yes. Ok. クリック前に 一呼吸 〜

「パソコンの調子がおかしくなったようだ。性能が低下しているというエラー
が出る」等の相談がIPAに多く寄せられています。このようなメッセージは「ソ
フトウェアの購入を促すための手口」の一部で、突然、ウイルススキャンが始
まったような画面を表示し、最終的に有償版ソフトウェア購入に誘導していき
ます。今月の呼びかけでは、いまだ多くIPAへ寄せられている「ソフトウェアの
購入を促すための手口」に関連する相談について、事例を基に対処方法を紹介
します。

詳細については、以下のページをご覧ください。
 https://www.ipa.go.jp/security/txt/2015/02outline.html

===================================
……………………………………………………………………………………………
《認定情報》下請中小企業振興法に基づく認定申請を受け付けています

中小企業庁では、下請中小企業者等が、連携して行う取引先の開拓を図る取組
を対象とする「特定下請連携事業計画」の認定申請の受付を行っています。
法認定を受けると、各種支援措置の対象となります。

詳しくは、以下のサイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2013/131226shitauke.htm
……………………………………………………………………………………………
《相談窓口》下請かけこみ寺をご活用ください
 〜原材料・エネルギーコスト増に関する相談窓口を新設〜

中小企業庁では、中小企業・小規模事業者の取引上の悩み相談を広く受け付け
ている「下請かけこみ寺」(全国48か所)において、新たに、原材料・エネル
ギーコスト増に関する相談窓口を新設するとともに、専門の相談員を配置しま
した。また、消費税の転嫁拒否等の相談をお受けする専門フリーダイヤルを設
置していますので、お気軽にご相談ください。

[下請かけこみ寺フリーダイヤル]    0120−418−618
[消費税転嫁対策専用フリーダイヤル]  0120−300−217

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2012/0510FreeDial.htm

 また、メールやWebフォームでのご相談も受け付けております。
詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.zenkyo.or.jp/kakekomi/

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□


            ★今週のトピックス★


◆◆◆関東地域◆◆◆


《セミナー》「3月はこれで乗り切れ!消費税8%で変わる経理セミナー」講演
会を開催します

◆今年の3月には、消費税率8%になってから、個人事業主の方が初めて消費税
を納税し、また、多くの中小企業が決算を迎えます。東京商工会議所では、消
費税の経理事務について詳しく紹介する講演会を開催します。

[日 時]2月12日(木)14:00〜16:00
[場 所]日経・大手町セミナールーム(東京都千代田区)
[参加費]無料

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://event.tokyo-cci.or.jp/event_detail-59393.html
……………………………………………………………………………………………
《セミナー》「強い組織を作り出すリーダーのあり方」を開催します

◆中小機構「TIP*S」では、長期的に高い成果を出し続けられる「組織」を
作るために必要な要素とは何かを紹介するセミナーを開催します。

[日 時]2月14日(土)13:00〜15:00
[場 所]日本ビル6階(東京都千代田区)
[参加費]無料

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://tips.smrj.go.jp/event/tsuyoisoshiki20150214/
……………………………………………………………………………………………
《イベント》全日本製造業 世界コマ大戦2015を開催します

全日本製造業コマ大戦世界大会実行委員会では、中小製造業が、自社の技術を
結集したコマを持ち寄り、日本と世界の技術がぶつかりあう大会「全日本製造
業コマ大戦」を開催します。また、あわせて「企業展示会」も開催します。

[日 時]2月15日(日)10:00〜18:00
[場 所]横浜港大さん橋国際客船ターミナル(横浜市中区)
[参加費]無料

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.worldkoma.jp/
……………………………………………………………………………………………
《イベント》「もうかりメッセ東大阪in東京」を開催します

◆東大阪市・東大阪商工会議所では、モノづくりの街を掲げる大阪府東大阪市
と全国中小企業都市の製品を一堂に展示する総合技術見本市「もうかりメッセ
東大阪in東京」を開催します。販路拡大、情報収集などに活用できます。

[日 時]2月19日(木)・20日(金)10:00〜17:00
[場 所]大田区産業プラザPiO (東京都大田区)
[参加費]無料

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.hocci.or.jp/moukari15/
……………………………………………………………………………………………
《セミナー》「めぐろ若手経営者ゼミナール」を開催します

◆東京商工会議所目黒支部では、企業経営の仕組みやマーケティングを学ぶた
めの若手経営者向けのゼミナールを開催します。金融機関向けプレゼン資料作
りのノウハウも紹介します。

[日 時]3月5日(木)、12日(木)、19日(木)計3回(18:30〜20:30)
[場 所]目黒区民センター(東京都目黒区)
[参加費]19,000円 (会員 9,000円)

詳しくは、以下サイトをご覧ください
 http://event.tokyo-cci.or.jp/event_detail-59356.html

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫


◆◆◆関東・近畿地域◆◆◆


《セミナー》経済産業省主催「第8回製品安全対策優良企業表彰 受賞企業講
演会」を開催します

◆経済産業省では、第8回製品安全対策優良企業表彰の受賞企業講演会を開催
します。第8回製品安全対策優良企業表彰の受賞企業・団体が、受賞のポイン
トとなった製品安全の好取組を紹介します。

(東京会場)
[日 時]2月23日(月)13:00〜15:00
[会 場]経済産業省 本館(東京都千代田区)
[参加費]無料

(大阪会場)
[日 時]2月25日(水)13:00〜15:00
[場 所]追手門学院 大阪城スクエア (大阪府大阪市)
[参加費]無料

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.ps-award.jp/3-consumer/p25.html

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫


◆◆◆近畿地域◆◆◆


《セミナー》『ビジネス情報活用セミナー』を開催します

◆明石市産業振興財団では、『「統計情報の基礎」地域経済統計の見方・使い
方〜兵庫県の事例から〜』をテーマに、“日本の縮図”といわれる兵庫県の事
例をもとに地域経済統計の見方・使い方や利用上の留意点等をわかりやすくご
紹介します。

[日 時]2月7日(土)13:30〜16:30
[場 所]明石市立産業交流センター(兵庫県明石市)
[参加費]無料

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.aicc.or.jp/topics/402383/
……………………………………………………………………………………………
《セミナー》「企業×学生交流会&採用力アップセミナー」を開催します

◆堺商工会議所では、優秀な人材の確保のため“自社の魅力”を学生に発信す
るための企業と学生の交流会を開催します。新卒採用のあり方や採用戦略の立
て方などを解説するセミナーも開催します。

[日 時]2月24日(火)13:00〜17:00
[場 所]堺商工会議所 2階大会議室 (大阪府堺市)
[参加費]無料

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.sakaicci.or.jp/seminar/20150224.pdf

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫

◆◆◆中国地域◆◆◆


《セミナー》介護・福祉機器分野の産業育成・集積に向けたセミナーを開催し
ます

◆山口県では、介護・福祉機器の研究開発を促進するため、介護・福祉関連産
業に関する情報提供や、交流・連携の場を創出するためのセミナーを開催しま
す。

[日 程]2月16日(月)14:00〜17:30
[場 所]山口グランドホテル(山口県山口市)
[参加費]無料

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.pref.yamaguchi.lg.jp/cms/a16900/cluster/iryou/kickoff.html
……………………………………………………………………………………………
《セミナー》「鳥取県美容・健康商品創出支援事業 成果発表会」を開催しま
す

◆鳥取県では、県内の地域資源を活用した美容(化粧品等)・健康(サプリ
メント等)商品の素材開発の研究成果を紹介する発表会を開催します。

[日 時]3月4日(水)13:30〜17:00
[場 所]とりぎん文化会館(鳥取県鳥取市)
[参加費]無料

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.pref.tottori.lg.jp/241886.htm

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫

◆◆◆九州地域◆◆◆


《セミナー》「水素エネルギー」に関する講演会を開催します

◆九州職業能力開発大学校では、新エネルギーとして注目されている水素エネ
ルギーをテーマに、燃料電池自動車、家庭用燃料電池の将来をわかりやすく説
明する講演会を開催します。

[日 時]2月20日(金)13:00〜14:00
[場 所]九州職業能力開発大学校(北九州市小倉南区)
[参加費]無料

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www3.jeed.or.jp/fukuoka/college/kouen20150220.html

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

            ★支援機関ニュース★


◆中小企業ビジネス支援サイト【J-Net21】

今週の特集「介護機器の最新事情」では、介護機器市場の概要や参入方法のほ
か、役立つ情報を紹介しています。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://j-net21.smrj.go.jp/features/
……………………………………………………………………………………………
◆中小機構イベントカレンダー(2月)
平成27年2月開催の中小機構関連イベントを掲載しています。

詳しくは、以下のサイトをご覧下さい。
 http://www.smrj.go.jp/kikou/info/event/069480.html
……………………………………………………………………………………………
◆中小企業関係機関リンク集
 http://www.chusho.meti.go.jp/link/index.html
≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

                         ★編集後記★

◆いつもe−中小企業ネットマガジンをご愛読いただきまして、ありがとうご
ざいます。


2月3日は節分でしたね。節分は季節の分かれ目の意味で、元々は「立春」「立
夏」「立秋」「立冬」のそれぞれの前日を指していましたが、今では特に立春
の前日(2月3日又は4日)を指します。これは、冬から春になるこの時期を一年
の境として、現在の大晦日と同じように考えられていたためだそうです。

節分に豆をまく「豆まき」の行事は、疫病などをもたらす悪い鬼を追い払う儀
式です。皆さんも節分の日は豆まきをして、豆を食べましたか?私の場合は、
豆まきが終わった後の床に落ちた豆を食べるのに抵抗を感じてしまうので、実
はいつも豆まきをしないで豆だけ食べています。

ところで、食べ物を床に落としてしまったとき、よく「3秒以内に拾ったから食
べても平気」などと子供の頃言っていませんでしたか?この「3秒ルール」、本
当に落ちてすぐ拾った食べ物は口に運んでも問題ないのでしょうか?

かつてその真偽について調べた研究があるそうです。アメリカの大学での研究
調査で判明したのは、床に置いたクッキーに細菌が付着するまでの時間は、実
はたったの1秒だとか。「3秒ルール」はやはり俗説だったようです。

ただし、秒数よりも問題なのは実は落とした場所がどこかと言うことのようで
す。無菌室の床なら3秒どころか3時間でも問題ないが、例えば動物の畜舎の床
なら1秒でアウトということです。

いずれにしろ、食べ物は大事です。粗末に扱わないのが一番ですよね。

最後までお読みいただき、どうもありがとうございました。(A.A.)


中小企業施策に関するご質問、当メルマガへのご意見、ご感想などがございま
したら、下記のアドレスへどうぞ!
 chusho-netmagazine@meti.go.jp
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
◆携帯から見られる「モバイル中小企業庁」

携帯電話専用の中小企業施策検索サイト「モバイル中小企業庁」を用意してい
ます。外出先から、携帯電話で、最新の中小企業支援策などの情報を、簡単に
入手することができます。
 http://chusho.mjmk.jp/
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
【バックナンバー】

◎過去配信したメルマガ(バックナンバー)はこちらからご覧いただけます。
 http://mail-news.sme.ne.jp/docs/usr_reg.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
【配信登録と解除の方法】

◎下記のURLで、本メルマガの登録・配信先変更・解除ができます。
 http://mail-news.sme.ne.jp/docs/usr_reg.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

◎「e−中小企業ネットマガジン」に掲載されている情報については、諸事情
により内容が変更、終了しているケースもあり得ますので、必ず詳細をご確認
のうえご利用願います。

◎本メールマガジン記載の巻頭コラムは、出典を明らかにして頂ければご自由
に引用することが可能です。ご不明な点は上記の編集局までお問い合せ下さい。

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

戻る