■■
     ■  ■
〓〓〓〓〓■■■■−中小企業ネットマガジン〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
     ■
      ■■  編集&発行=e−中小企業庁&ネットワーク推進協議会
                    http://www.chusho.meti.go.jp/e_chusho/index.html
                   中小企業庁/中小企業基盤整備機構

□━━━━━━━━━━━Vol.633/2014. 6.18━━━━━━━━━━━━━□

<今週のインデックス>

★巻頭コラム★「ウェアラブル製品支える半導体パッケージ技術で世界へ雄飛」

★補助金等公募状況のお知らせ★ 「公募状況一覧表」

★こんにちは!中小企業庁です★
      1.平成26年5月末までの消費税転嫁対策の取組状況を公表します
★『海外展開ニューズレター』★
      1.「マニュファクチュアリング インドネシア2014 展示
       会」の出展者を募集します
      2.四国地域海外展開応援フォーラム(第1回)を開催します
      3.海外展開のためのF/S支援事業の公募を開始しました
      4.海外人材の確保・定着支援事業への参加企業を募集します
      5.中小サービス業における海外展開を支援します
★今週のトピックス★
【東北地域】
      1.「グローバル戦略セミナーvol.2」を開催します!
【関東地域】
      2.「個人生活資金融資さわやか」のお知らせです!
      3.中小企業大学校東京校の「経営計画策定研修」の参加者を募
       集します
      4.売れるネットショップにするために知っておきたい8つのコ
       ツ!のセミナーを開催します
      5.中小企業大学校東京校の「トップセミナー」の参加者を募集
       します
      6.平成26年度第2回「東京都地域資源活用イノベーション創出
       助成事業(東京都地域中小企業応援ファンド)」の募集をします
      7.富士市産業支援センターf-Biz主催 起業・新事業応援セミナ
       ーの参加者を募集しています
      8.中小企業大学校東京校の「IT活用研修」の参加者を募集します
【近畿地域】
       9.「平成26年度経営実務支援アドバイザー(登録アドバイザー)」
       の募集をします
     10. 経営に役立つ!「パソコン会計でかんたん経理合理化セミナ
       ー 」を開催します

【中国地域】
     11.創業ワンコインセミナー〜「ブランディング体験〜自社の魅
      力(価値・強み)を引き出す方法〜」の受講者を募集しています

★支援機関ニュース★
     【今週の特集】「子育て市場に参入せよ」では、女性の社会進出に
      貢献する保育サービスについて、新規参入のポイントなどを紹介
★調査・研究レポート等★
      1.サービス産業の高付加価値化に関する研究会の報告書
      2.早期景気観測調査(5月調査)
★編集後記★
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

             ★巻頭コラム★

  〜「ウェアラブル製品支える半導体パッケージ技術で世界へ雄飛」〜

◆かつて、産業の米と言われ、我が国産業を牽引したのが半導体だ。栄枯盛衰
は世の習い。1980年代に大躍進を遂げ、世界シェアの50%を握った日本
企業は、90年代に入ると急失速し、あっと言う間に台湾、韓国勢に追い抜か
れ、今では、すっかり斜陽産業となってしまった感がある。そんな中でも、目
を凝らすと、元気あふれる半導体関連ベンチャーを発見できる。半導体パッケ
ージの開発・生産受託のコネクテックジャパン(新潟県妙高市)がその好例。
設立5年目を迎え、時代のニーズに合致するオリジナル技術を武器に、今、世
界へ雄飛しようとしている。

◆同社は大手電機メーカーで半導体関連業務に携わった平田勝則代表取締役が、
2009年11月に設立した。主力事業として、回路設計→ウエハ製造→パッ
ケージ製造→検査といった一連の半導体プロセスの中で、パッケージ製造にか
かわる開発・生産受託や技術コンサルティング・サポートを手掛ける。かつて
はIDM(インテグレイテッド・デバイス・マニュファクチャー)と呼ばれる
大手どころが、一連のプロセスを一気通貫でこなしていたが、今世紀に入ると
分業化が急速に進んでおり、そうした流れを捉えた起業となる。

◆「半導体ウエハは、もう一杯一杯でイノベーションの余地が少ないのに対し、
パッケージの方はまだまだ可能性が大きい分野。この春、台湾で開かれた半導
体の国際会議でも主題は全てパッケージだった」(平田代表取締役)。半導体
パッケージがもてはやされる底流、背景として、スマートグラスやスマートウ
オッチなどウェアラブル・モバイル型デバイスの台頭が挙げられる。これらデ
バイスは、小型、軽量、低消費電力、高放熱性などが必須要件となり、要件を
クリアするには高度なパッケージ技術が欠かせないというわけだ。

◆同社では、大きさで従来比80%、重さで40%ほど小型・軽量化でき、高
歩留り、高放熱性、高信頼性、低コストと、いいことずくめの新パッケージ技
術「モンスター・パック」を開発している。多くのベンチャーキャピタル・投
資事業組合が同社に出資したのがモンスター・パックの優秀さを物語る。『モ
ンスターで次世代ウェアラブル・モバイル技術を支える』とのキャッチフレー
ズのもと、韓国、台湾、中国の各拠点を有機的につなぎ、今、世界市場に打っ
て出ようとしている。

◆平田代表取締役は「この10年間余り、国内の半導体工場が次々と閉鎖され、
技術者が大量にリストラされた。おかげで当社の求人には優秀な技術者がたく
さん応募してくれる」と採用面での優位性を説明する。「半導体とくに半導体
パッケージの伸びしろは自動車産業などより大きい」とも語る。歴史は繰り返
す。栄枯盛衰の「栄」と「盛」の時期が、我が国半導体産業に再び巡ってくる
のかもしれない。

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
          ★補助金等公募状況のお知らせ★

◆公募状況一覧表を掲載しています

平成25年度補正/26年度予算に係る公募状況(募集期間(開始予定含む)、
支援内容、担当課)を掲載しています。
詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/24fyHosei/140307koubojyoukyou.pdf

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
         ★こんにちは! 中小企業庁です!★

         ☆☆☆今週のトップニュース☆☆☆

◆平成26年5月末までの消費税転嫁対策の取組状況を公表します

平成26年4月の消費税率引上げを踏まえ、経済産業省では、消費税の円滑かつ
適正な転嫁を確保する観点から、様々な転嫁対策を実施しています。今般、5
月末までの主な転嫁対策の取組状況を取りまとめました。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2014/140611shouhizei.htm
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
         ☆☆☆今週の主なニュース☆☆☆

◆6月の呼びかけ「 登録完了画面が現れても、あわてないで!」
 〜 スマートフォンでのワンクリック請求に注意! 〜

ワンクリック請求の手口は、サイトに登録して契約が成立したと思わせて、利
用者を慌てさせサイト使用料の名目でお金を支払わせるものです。

スマートフォンでのワンクリック請求に関しては、表示された登録画面に動揺
した方が、あわててワンクリック請求業者に連絡した結果、電話番号やメール
アドレスなどの情報が相手業者に知られたことを不安に思う相談が多く寄せら
れています。

今月の呼びかけでは、スマートフォンとパソコンのワンクリック請求の手口や
被害の違いを示し、スマートフォンでのワンクリック請求に遭ってしまった場
合の注意点と解決策を説明します。

詳細については、下記のページをご覧ください。
 http://www.ipa.go.jp/security/txt/2014/06outline.html
……………………………………………………………………………………………
◆平成26年度中小企業連携組織対策推進事業における 「中小企業活路開拓調査
・実現化事業」について全国中小企業団体中央会において第二次公募を行って
います

全国中小企業団体中央会では、中小企業が単独では解決することが難しい問題を
解決するために、中小企業組合等で連携して取り組む事業の調査やその実現化に
ついて支援を行う事業の公募を行ってます。

[公募期間]6月13日(金)〜8月18日(月)
    (1) 第1次締切:7月14日(月)(必着)
    (2) 第2次締切:8月18日(月)(必着)

詳しくは、以下のサイトをご覧下さい。
 http://www2.chuokai.or.jp/hotinfo/26katsuro-project.htm
……………………………………………………………………………………………
◆消費税の転嫁状況に関する月次モニタリング調査(5月WEB調査)の調査結果
を公表しています

本年4月の消費税率引上げを踏まえ、経済産業省では転嫁状況を定期的にモニタ
リングするため、4月から転嫁状況に関する事業者へのアンケート調査を実施し
ております。このうち、「5月WEB調査」の調査結果がまとまりましたので公表
します。

詳しくは、以下のサイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2014/140530tenka_chousa.htm
……………………………………………………………………………………………
◆平成26年度下請中小企業自立化基盤構築事業の公募を行っています

中小企業庁では、下請中小企業振興法に基づく、特定下請連携事業計画の認定
を受けた下請事業者等が、法認定計画に基づき実施する自立化に向けた取組に
対し、共同受注用のシステム構築、設備導入、展示会出展等の事業に係る経費
の一部を補助する事業の公募を行っています。

[公募期間]4月24日(木)〜7月4日(金)17時【当日必着】

詳しくは、以下のサイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2014/140424shitaukekiban.htm
……………………………………………………………………………………………
◆平成26年度下請小規模事業者等新分野需要開拓支援事業の公募を行っていま
す

中小企業庁では、親事業者の生産拠点が閉鎖・縮小された、又は閉鎖・縮小が
予定されている影響により売上げが減少する下請小規模事業者等が、新分野の
需要を開拓するために実施する事業の費用を一部補助する事業の公募を行って
います。

[公募期間]4月24日(木)〜7月4日(金)17時【当日必着】

詳しくは、以下のサイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2014/140424shitaukekaitaku.htm
……………………………………………………………………………………………
◆エネルギー使用合理化等事業者支援事業(小規模事業者実証分)の募集を行
っています

中小企業庁では、小規模事業者による省エネルギー性能の高い機器・設備の導
入経費の一部を補助することで、小規模事業者における省エネルギー効果を検
証・実証することを目的とした「エネルギー使用合理化等事業者支援事業(小
規模事業者実証分)」の募集を行っています。

[公募期間]5月7日(水)〜9月19日(金)必着

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/koukai/koubo/2014/140507energy.htm
……………………………………………………………………………………………
◆「中小企業・小規模事業者ものづくり・商業・サービス革新事業(新陳代謝
型設備投資促進事業)」の公募を行っています

老朽化設備を更新・増強したい中小企業・小規模事業者の方への補助金です。
全国中小企業団体中央会では、中小企業・小規模事業者の方が保有する老朽化
設備の新陳代謝を図るため、金融機関から借入を行い、老朽化に対処した大規
模投資(総資産の15%を超える設備投資)を行う場合に、金融機関のモニタリ
ング実績に応じ借入額の1%相当額を上限に設備投資費を補助する事業の公募
を行っています。

[公募締切り]9月12日(金)*当日消印有効
        ※ 必ず郵送により送付ください。
        ※ 補助金がなくなり次第終了となります。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chuokai.or.jp/shinchin.html
……………………………………………………………………………………………
◆平成25年度補正予算「取引環境改善型需要開拓支援事業(中小企業・小規模
事業者ものづくり・商業・サービス革新事業)」の公募を行っています

中小企業庁では、取引先事業所の閉鎖・縮小により売上減少が見込まれる中小
企業・小規模事業者が実施する新たな取引先を開拓するために必要な市場調査
や試作開発及び事業実施に必要な設備投資等に要する経費の一部を補助する事
業の公募を行っています。

[公募期間]3月14日(金)〜 随時受付

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2014/140314torihiki.htm

申請・お問い合わせは、以下のサイトをご覧下さい。
 http://www.torihiki-kaizen.jp/
……………………………………………………………………………………………
◆平成25年度補正予算創業補助金(創業促進補助金)公募を行っています

中小機構及び都道府県事務局では、新たに創業(第二創業を含む)を行う者に
対して、その創業などに要する経費の一部を助成する事業の公募を行っていま
す。

[公募期間]2月28日(金)〜6月30日(月)17時【当日必着】

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.smrj.go.jp/utility/offer/075939.html
……………………………………………………………………………………………
◆平成25年度補正地域商店街活性化事業の募集を行っています

全国商店街振興組合連合会では、商店街組織が地域コミュニティの担い手とし
て実施する、継続的な集客促進、需要喚起、商店街の体質強化に効果のある取
組に要する経費を助成する事業の募集を行っています。

[募集期間]2月21日(金)〜8月15日(金)(17時必着)
      ※早急に事業を実施したい方のために、
       6月27日(金)までに要望書をご提出いただいた方については第
       3次先行として審査・採択を行います。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/shogyo/2014/140221syoutenkassei.htm
……………………………………………………………………………………………
◆平成25年度補正商店街まちづくり事業の募集を行っています

商店街まちづくり事業事務局では、商店街などが地域の行政機関等からの要請
に基づいて実施する、地域住民の安心・安全な生活環境を守るための施設・設
備などの整備等を支援する事業の募集を行っています。

[募集期間]2月21日(金)〜8月15日(金)(17時必着)
      ※早急に事業を実施したい方のために、
        6月27日(金)までに要望書をご提出いただいた方については
        第3次先行として審査・採択を行います。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/shogyo/2014/140221SyoMachi.htm
……………………………………………………………………………………………
◆平成26年度地域商業自立促進事業の第1次募集を行っています

経済産業局では、商店街などを基盤として、地域経済の持続的発展を図るため、
商店街組織がまちづくり会社などの民間企業や特定非営利活動法人等と連携し
て行う、地域コミュニティの形成に資する取組や商店街などの新陳代謝を図る
取組を支援するとともに、商店街等の魅力創造に向けた取組を支援する事業の
募集を行っています。

[募集期間]2月21日(金)〜8月15日(金)経済産業局に17時必着
      ※早急に事業を実施したい方のために、
       6月27日(金)までに要望書をご提出いただいた方については
       第3次先行として審査・採択を行います。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/shogyo/2014/140221jiritu.htm
……………………………………………………………………………………………
◆補助事業申請サポートを行っています
 〜小規模事業者等の皆様の補助金申請をお手伝いします〜

中小企業庁では、小規模事業者等の補助金申請書類の作成をサポートする制度
(補助金申請サポート)を4月1日(火)から開始しました。補助金申請書類作
成支援の知見や経験を有する専門家が、要請に応じて事業者を訪問する申請サ
ポートを開始します。具体的には、事業内容のうち申請書でアピールすべきポ
イントや記載の不備がないかなどについて、チェック・アドバイスが無料で受
けられます。

詳しくは、以下サイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/shokibo/2014/140331shokibo.htm
……………………………………………………………………………………………
◆下請中小企業振興法に基づく認定申請を受け付けています

中小企業庁では、下請中小企業者等が、連携して行う取引先の開拓を図る取組
を対象とする「特定下請連携事業計画」の認定制度の申請受付を行っています。
法認定を受けると、各種支援措置の対象となります。

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2013/131226shitauke.htm
……………………………………………………………………………………………
◆消費税の転嫁拒否等に関する大規模な調査を行っています

中小企業庁では、消費税の転嫁拒否等に関する大規模な調査を公正取引委員会
と合同で実施します。4月から6月にかけて、集中的に中小企業・小規模事業者
全体に対して広く調査票を発送し、その後年間を通じて、調査を継続していき
ます。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2014/140424tenka_daikibochousa.htm
……………………………………………………………………………………………
◆下請適正取引等推進のためのガイドライン「下請ガイドライン」を改訂しま
した!

経済産業省では、消費税の円滑かつ適正な転嫁の確保に向けて、消費税の転嫁
を拒否する行為等に関する想定例や、法令上の留意点、その他の適正取引の推
進に関する事項等を追加しました。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/shouhizeitenkataisaku.htm

また、中小企業庁では、5月から業種別下請ガイドラインの説明会や親事業者
又は下請事業者が属する組合、業界団体等を対象として、出張説明会を無料で
実施しています。
詳しくは中小企業庁ホームページで公表していますので、こちらも是非ご活用
ください。
……………………………………………………………………………………………
◆下請かけこみ寺をご活用ください。
 〜消費税の転嫁拒否等のご相談をお受けする
      専用フリーダイヤルを設置しました〜

中小企業庁では、消費税の転嫁拒否等のご相談をお受けする専用フリーダイヤ
ルを設置していますので、お気軽にご相談ください。
また、中小企業が抱える取引上の様々な悩みなどの相談への対応や裁判外紛争
解決手続(ADR)による迅速なトラブルの解決を図るため、「下請かけこみ寺」
を全国48カ所に設置していますので、ご相談ください。

[消費税転嫁対策専用フリーダイヤル]  0120−300−217
[下請かけこみ寺フリーダイヤル]    0120−418−618


詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2012/0510FreeDial.htm

 また、メールやWebフォームでのご相談も受け付けております。
詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.zenkyo.or.jp/kakekomi/
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
                     ★『海外展開ニューズレター』★

1.「マニュファクチュアリング インドネシア2014 展示会」の出展者
 を募集します

◆神奈川産業振興センター(KIP)では、30以上の世界各国からの出展企業・
来場者が集まるインドネシア国内最大の展示会「マニュファクチュアリング
インドネシア 2014」で、ジェトロが設置するジャパン・パビリオン内にKIP
神奈川ブースを設けます。インドネシアにおいて、新たなビジネス展開等をめ
ざす神奈川県内の中小企業の皆様、是非この機会にご参加ください。

[日   程]12月3日(水)〜6日(土)10:00〜18:00
[場   所]インドネシア・ジャカルタJakarta International Expo Kemayoran
[参 加 費]282,000円/ブース
[募 集 数]5社
[申込期間]6月19日(木)15:00まで(申込先着順)

詳細は以下URLよりご確認ください。
 http://www.kipc.or.jp/seminar_event/16119/
…………………………………………………………………………………………
2.四国地域海外展開応援フォーラム(第1回)を開催します

◆四国経済産業局では、中小企業等の海外展開に関して、企業の業種や規模、
海外展開の形態(海外貿易、海外進出など)や段階(海外展開済み、今後検討
など)を越えて、様々な企業や支援機関が一堂に会し、企業間連携や交流を促
す「四国地域海外展開応援フォーラム」を開催します。ご関心のある方は、ぜ
ひご参加ください。

[日    時]7月14日(月)14:30〜17:00
[場    所]かがわ国際会議場(香川県高松市)
[参 加 費]無料(ただし、交流会は会費制)  [定員]100名程度
[申込締切]平成26年7月2日(水)

詳細は以下URLよりご確認ください。
 http://www.shikoku.meti.go.jp/soshiki/skh_b2/kokusai/3_event/140612/140612.html
……………………………………………………………………………………………
3. 海外展開のためのF/S支援事業の公募を開始しました

◆中小機構では、投資や販路開拓等、海外展開を計画する中小企業者の皆様の
事業化可能性(F/S)調査を支援する事業を実施します。専門家の経験と知
見を活用し、海外展開事業計画の策定を支援するとともに、調査等に要する経
費の一部を補助します。

[公募期間]6月3日(火)〜7月31日(木)17時必着
[対 象 者]中小企業(中小企業で構成する2社以上のグループも含む)及び
           組合
[対象経費]市場調査費及び現地調査費等

詳しくはこちらから
 http://www.smrj.go.jp/keiei/kokusai/fs/boshu.html
……………………………………………………………………………………………
4.海外人材の確保・定着支援事業への参加企業を募集します

◆中小企業庁・全国中小企業団体中央会では、中小企業と外国人留学生を結
びつけるマッチングや海外人材の育成及び定着までを一体的に実施する取組
を支援します。海外展開を担うグローバル人材の確保等にご関心ある中小企
業の皆様はぜひご参加ください。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.japanesedream.jp/
……………………………………………………………………………………………
5.中小サービス業における海外展開を支援します

◆(一財)海外産業人材育成協会では、現地人材を国内に招き、日本式サービ
ス手法(おもてなしの精神など)に係る研修や、現地に講師を派遣し、現地人
材に対するサービス品質の向上や経営管理等に係る指導を通じて、現地中核人
材の育成を支援します。サービス業の海外展開にご関心のある方はぜひ、ご利
用ください。

[事業の種類]
1.受入研修(現地人材を日本に受け入れて行う研修)
2.専門家派遣(専門家を現地に派遣して行う指導)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.hidajapan.or.jp/jp/smehosei/index.html
≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆海外展開の準備状況を簡単にチェック!
10の質問に答えるだけで、自社の現状認識や海外展開推進力などを簡単に診
断できます!課題の解決に役立つ情報もあわせて提供しています。
 http://j-net21.smrj.go.jp/expand/overseas/selfcheck/
……………………………………………………………………………………………
◆海外展開のお悩み「ワンストップ」で解決!
中小機構では、中小企業海外展開ワンストップ相談窓口を設置しています。
ナビダイヤル番号(全国共通) 0570-073-600
受付時間 9:00〜17:45(祝日、休日を除く平日のみ)
 http://www.smrj.go.jp/keiei/kokusai/063793.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

                         ★今週のトピックス★

◆◆◆東北地域◆◆◆

1.「グローバル戦略セミナーvol.2」を開催します!

◆株式会社コンシスでは、訪日観光客向けのビジネス展開を考えている企業・
団体・店舗に向け、ホームページの活用方法や実例紹介を交えたセミナーを
開催します。

[日 時]青森市:6月26日(木)14:30〜16:00
     弘前市:7月3日(木)14:30〜16:00
[場  所]青森市:ねぶたの家 ワ・ラッセ(青森県青森市)
     弘前市:ヒロロ ヒロロスクエア(青森県弘前市)
[参加費]無料  [定   員]各30名(定員になり次第締め切り)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.consis.jp/global/seminar.html
≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆関東地域◆◆◆

2.「個人生活資金融資さわやか」のお知らせです!

◆東京都では、都内在住または在勤の中小企業従業員の方に向け、生活費・
レジャー費用・マイカーの購入費用などを低利で融資しています。

[年   利]1.8%(平成26年6月1日現在)
[保 証 料]全額東京都が負担
[融資限度額]70万円
[返済期間等]3年以内(70万円超は5年以内)
[申込み方法]都内中央労働金庫・都内の指定の信用組合

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.hataraku.metro.tokyo.jp/fukuri/yushi/index.html
……………………………………………………………………………………………
3.中小企業大学校東京校の「経営計画策定研修」の参加者を募集します

◆事業の継続的な発展のためには、経営資源を効果的に活用し、企業の進むべ
き方向を明示する「経営計画の立案」が不可欠です。中小企業大学校東京校では、
経営計画を作るプロセスを総合的に学習できる「経営計画の作り方」(コース
No.5)を開講します。

[日   時]6月24日(火)〜6月25日(水)
[場    所]東京校(東京都東大和市)
[参 加 費]22,000円  [定   員]30名

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.smrj.go.jp/inst/tokyo/list/details2014/085979.html
……………………………………………………………………………………………
4.売れるネットショップにするために知っておきたい8つのコツ!のセミナ
 ーを開催します

◆中小機構では、ネットショップを開業してみたいとお考えの皆様を対象に
その日から行動に移せるノウハウ満載のをeコマース入門セミナーを開催します!

[日   時]6月24日(火)14:00〜16:40
[場    所]神奈川産業振興センター(横浜市中区)
[参 加 費]無料  [定   員]50名(先着順)
[申込締切]6月23日(月)17時

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.smrj.go.jp/keiei/e-commerce/schedule/087892.html
        ………………
[日   時]6月26日(木)13:30〜16:30
[場    所]TKP大宮ビジネスセンター(さいたま市大宮区)
[参 加 費]無料  [定   員]50名(先着順)
[申込締切]6月25日(水)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.smrj.go.jp/keiei/e-commerce/schedule/087996.html
 ……………………………………………………………………………………………
5.中小企業大学校東京校の「トップセミナー」の参加者を募集します

◆中小企業大学校東京校では、新事業展開のためのM&A活用の基本事項と
成功のポイントを学べるトップセミナー「新事業分野進出とM&A活用方策」
(コースNo.4)を開講します。

[日 時]7月4日(金)9:40〜17:10
[場  所]中小機構本部(東京都港区)
[参加費]16,000円  [定  員]30名

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.smrj.go.jp/inst/tokyo/list/details2014/085983.html
……………………………………………………………………………………………
6.平成26年度第2回「東京都地域資源活用イノベーション創出助成事業(東京
 都地域中小企業応援ファンド)」の募集をします

◆(公財)東京都中小企業振興公社では、東京の魅力向上や課題解決に向け、中
小企業者等が新しい製品・サービスの開発とそれに伴う販路開拓に要する経費の
一部を助成するほか、「地域応援ナビゲータ」による継続的支援を実施いたしま
す。募集に伴い、事業説明会を開催いたします。

[助成限度額]800万円(助成率:対象と認められる経費の1/2以内)
[対象期間]  交付決定日(平成26年12月1日を予定)から最長2年間
[事業説明会]第1回:7月8日(火)、第2回:7月15日(火)、第3回:7月17日
 (木)※事前予約制です。

[申請書提出期間]9月8日(月)〜9月12日(金)(持参による提出のため、事
 前に予約の必要があります)
※予約日、7月8日(火)〜8月29日(金)申請書類の提出希望日については、公
 社ホームページからお申込みください。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.tokyo-kosha.or.jp/topics/1405/0022.html
……………………………………………………………………………………………
7.富士市産業支援センターf-Biz主催 起業・新事業応援セミナーの参加者を
 募集しています

◆起業と企業のワンストップ支援センター富士市産業支援センターf-Bizでは、
『Yahoo! JAPAN eコマース革命のリーダーに学ぶ! 新事業成功の秘訣』と題し
て、これまでに数々の起業を手掛けてきた講師から新たなビジネスを生み、軌道
にのせていくためのヒントを知るセミナーを開催します。

[開催日時]7月11日(金)18:30〜20:00
[会  場]富士市勤労者総合福祉センター (静岡県富士市)
[参 加 費]無料  [定 員]150名
[対  象]起業を志す方、起業して間もない方、中小企業・商店経営者、農業
     経営者など

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.f-biz.jp/data/eventdata/20140711startupsp.html
……………………………………………………………………………………………
8.中小企業大学校東京校の「IT活用研修」の参加者を募集します

◆中小企業大学校東京校では、自社のIT化対象を見極めるコツを学びなが
ら、話題のモバイルやクラウドなどの最新活用情報を知ることができる「IT
活用による経営課題解決講座」(コースNo.12)を開講します。

[日   時]7月23日(水)〜7月24日(木)9:20〜16:40
[場    所]東京校(東京都東大和市)
[参 加 費]22,000円  [定  員]30名

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.smrj.go.jp/inst/tokyo/list/details2014/085985.html
≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆近畿地域◆◆◆

9.「平成26年度経営実務支援アドバイザー(登録アドバイザー)」の募集を
 します

◆中小機構近畿では、企業が自社で課題解決できる仕組み作りとノウハウの習
得を目的としたアドバイスを実際に企業に行う経営実務支援事業のアドバイザ
ーを募集します。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.smrj.go.jp/kinki/branch/088034.html
……………………………………………………………………………………………
10. 経営に役立つ!「パソコン会計でかんたん経理合理化セミナー 」を開
 催します

◆尼崎商工会議所では、経理の基礎から経理コストの削減までをわかりやすく
説明し、さらに決算書の見方まで幅広く習得できるセミナーを開催します。
もちろん消費税改正にも対応しております。

[日 程]7月3日(木)・10日(木) 13:00〜17:00
[場 所]尼崎商工会議所(兵庫県尼崎市)
[会 費]20,600 円 (ただし、会員は、18,600 円)(テキスト代・消費税
 込み)  [定 員]15 名 (定員になり次第、締め切り)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.amacci.or.jp/seminar/paso_kaikei1407/
≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆中国地域◆◆◆

11.創業ワンコインセミナー〜「ブランディング体験〜自社の魅力(価値
 ・強み)を引き出す方法〜」の受講者を募集しています

◆(公財)広島市産業振興センターでは、ブランド構築支援と人材教育を得意
とする講師が、選ばれる会社・商品にするための具体的な手法等について、グ
ループワークを交えて解説します。

[日 程]7月30日(水) 19:00〜21:00
[場 所]広島市まちづくり市民交流プラザ(広島市中区)
[会 費]500円  [定 員]30名(先着順)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.assist.ipc.city.hiroshima.jp/seminar/2014/05/post-2.html
≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫

            ★支援機関ニュース★

 ◆中小企業ビジネス支援サイト【J-Net21】

今週の特集「子育て市場に参入せよ」では、女性の社会進出に貢献する保育
サービスについて、新規参入のポイントなどを紹介しています。
 http://j-net21.smrj.go.jp/features/
……………………………………………………………………………………………
◆中小機構イベントカレンダー(6月)

平成26年6月開催の中小機構関連イベントを掲載しています。
 http://www.smrj.go.jp/kikou/info/event/067328.html
……………………………………………………………………………………………
◆中小企業関係機関リンク集
 http://www.chusho.meti.go.jp/link/index.html

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫

           ★調査・研究レポート等★

◆サービス革新で日本を元気に!「サービス産業の高付加価値化に関する研究
会」の報告書を発表します

サービス産業は我が国GDPの約7割を占め、企業数の9割を占めます。経済
産業省では、サービス産業の生産性向上・高付加価値化に向けた新たな具体的
方策の検討を行う場として、平成26年1月に「サービス産業の高付加価値化に関
する研究会」を設置し、全7回にわたり検討を進めてきました。今般、この研究
会の報告書を発表しました。

詳しくは、以下のサイトをご覧下さい。
 http://www.meti.go.jp/press/2014/06/20140609005/20140609005.html
……………………………………………………………………………………………
◆早期景気観測調査(5月調査・平成26年5月30日発表:日本商工会議所)

【2014年5月調査結果の概要】
業況DIは、2カ月連続悪化。先行きは不透明感残るも、底打ちの兆し
 http://www.jcci.or.jp/lobo/lobo.html
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

                            ★編集後記★

◆いつもe−中小企業ネットマガジンをご愛読いただきまして、ありがとうご
ざいます。

いよいよ、ワールドカップ・ブラジル大会が始まりました。
4年に一度の祭典。今回は時差の関係で、深夜から朝にかけての試合となり睡
眠不足の方も多いのではないでしょうか。

わが、日本代表は、皆さんご存知のとおり、コートジボアールに1対2とドロ
グバ選手が入った後半に逆転され、予選突破に黄色信号が点ってしまいました。

コートジボアールのエース、ドログバ選手は、テレビで内戦の停戦を訴え、そ
の後本当に戦闘がとまったり、反政府の北部の会場で、代表の試合を行うこと
を提案し、統一国家を目指し行動することで、和平への道を開いていきました。

まさに、スポーツのもたらす感動が、民族の争いを超越し、国民を一つに結び
つける力があることを証明した英雄。テレビでみていても凄い存在感がありま
した。

日本は、前半は固さが目立ちましたが、1点をとって、守るのか、攻めるのか
混乱があり、後半は、ドログバ選手を意識しすぎたのではないかと思います。

本番で、力を発揮できるのは難しいことですが、まだ、予選敗退が決まったわ
けではありません。各国が各自が大会にかける思いは相当なものがあると思い
ます。日本も負けていません。がんばれ日本!
開き直って、今まで積み重ねてきたことを出し切ってほしいです。

さて、日曜は父の日でした。家族で食事にでかけましたが、一人サッカーを熱
く語ってしまう私は、家族の絶妙なラインコントロールに翻弄され、オフサイ
ドトラップにはまったまま、あっという間に父の日は、暮れていってしまいま
した。ガンバレ日本。ガンバレ日本のお父さん!

最後までお読みいただき、どうもありがとうございました。(N.Y.)

中小企業施策に関するご質問、当メルマガへのご意見、ご感想などがございま
したら、下記のアドレスへどうぞ!
 chusho-netmagazine@meti.go.jp
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
◆携帯から見られる「モバイル中小企業庁」

携帯電話専用の中小企業施策検索サイト「モバイル中小企業庁」を用意してい
ます。外出先から、携帯電話で、最新の中小企業支援策などの情報を、簡単に
入手することができます。
 http://chusho.mjmk.jp/
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
【バックナンバー】

◎過去配信したメルマガ(バックナンバー)はこちらからご覧いただけます。
 http://mail-news.sme.ne.jp/docs/usr_reg.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
【配信登録と解除の方法】

◎下記のURLで、本メルマガの登録・配信先変更・解除ができます。
 http://mail-news.sme.ne.jp/docs/usr_reg.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

◎「e−中小企業ネットマガジン」に掲載されている情報については、諸事情
により内容が変更、終了しているケースもあり得ますので、必ず詳細をご確認
のうえご利用願います。

◎本メールマガジン記載の巻頭コラムは、出典を明らかにして頂ければご自由
に引用することが可能です。ご不明な点は上記の編集局までお問い合せ下さい。

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

戻る