■■
     ■  ■
〓〓〓〓〓■■■■−中小企業ネットマガジン〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
     ■
      ■■  編集&発行=e−中小企業庁&ネットワーク推進協議会
                    http://www.chusho.meti.go.jp/e_chusho/index.html
                   中小企業庁/中小企業基盤整備機構

□━━━━━━━━━━━Vol.621/2014. 3. 19━━━━━━━━━━━━━□

<今週のインデックス>

★巻頭コラム★  「高齢化社会に酸素発生器の商機を見いだす」

★補助金等公募状況のお知らせ★ 「公募状況一覧表」

★こんにちは!中小企業庁です★
 「3〜4月は消費税転嫁対策強化月間です!」など

★『海外展開ニューズレター』★

       1.「中小企業の海外ビジネス展開」セミナーを開催します
       2.海外展開のためのF/S支援事業の公募を開始しました
       3.パッケージ型海外展開支援事業の公募を開始します
       4.中小企業販売力強化支援モデル事業の公募を開始します
       5.共同海外現地進出支援事業補助金の公募を開始します
       6.タイ・バンコクでの商談会への出展企業を募集しています

★今週のトピックス★

【全国向け】 1.高齢者・障がい者向けICTサービスの研究開発(補助事業)
        の公募を行っています
       2.平成26年度チャレンジド向け通信・放送役務提供・開発推進
        助成金(情報バリアフリー事業助成金)の公募を行っています
【関東地域】 3.「創業パワーアップサポート!」事業を開始しました
【近畿地域】 4.「立命館大学BKCインキュベータ」の入居者を募集しています


★支援機関ニュース★
 「中小企業ビジネス支援サイト【J-Net21】」など

★編集後記★

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
             ★巻頭コラム★

           「高齢化社会に酸素発生器の商機を見いだす」

◆一昔前、酸素ブームなるものが巻き起こった。高濃度酸素を提供する
酸素バー、酸素カプセルなどが次々とお目見えしたことを覚えている人は
少なくないだろう。その後、ブームは沈静化した感があるが「実は、今こそ、
酸素の時代なのです」と言うのはビィーゴ株式会社 鈴木暢晃代表取締役。
加齢に伴い心肺機能が低下する人や、ストレス・生活習慣から酸素不足に陥り
やすい人が増えている状況から高濃度酸素の需要が拡大すると見て、新製品開
発や販路拡大に余念がない。

◆同社は前身の会社を含めて、30年余り、酸素発生器の製造販売を手掛けて
きている酸素一筋の専門会社。業務用から家庭用商品まで取り扱っており、業
務用はスポーツジム、理美容室、マッサージ・温浴施設、介護施設から、ホテ
ル、空港まで広く採用されている。ハワイや韓国に現地法人を設立するなど、
海外展開も進めており「ヒルトンをはじめ世界の五つ星クラスのホテルでも導
入されている」(鈴木代表取締役)。

◆高濃度酸素を吸入すると、健康や老化と深くかかわる細胞内の小器官「ミト
コンドリア」が増加し、血行の促進、体温の上昇、脂肪の分解、心拍数の低下
などがもたらされる。それらの作用が「記憶力・集中力や免疫力が高まる」
「痴呆や血栓の予防につながる」「ダイエットを容易にする」といった効用を
生むとされている。

◆こうした一連の医学的、科学的な知見がどれだけ深まり、また広まるかが高
濃度酸素の市場規模を大きく左右する。そこで、同社では東海大学などと連携
し、関連分野の研究を掘り下げるなどで、高濃度酸素の有用性を、より確かな
ものにしようとしている。また、高濃度酸素を吸入すると直ちに血流がよくな
るという実験のデモンストレーションにも力を入れている。

◆わが国の高齢化の進展や、健康に対する意識の高まりを背景に、先行き、
(高濃度)酸素のニーズは一段と高まるはず。同社では。そんな読みのもと、
現在、良質な睡眠・疲労回復に役立つ「酸素搭載型ベッド」、癒しの音楽と酸
素を組み合わせた「リラクゼーション装置」、パチンコ店向けの「酸素搭載
チェア」をはじめ次々と新製品を投入する構えだ。鈴木代表取締役は「加齢、
ストレス、生活習慣などから酸素摂取量が低下している人がどんどん増えてい
る。水を買って飲むのが当たり前になったように、酸素を買って呼吸する時代
になってもおかしくない」と“酸素時代の到来”を予見している。(編集子)

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
          ★補助金等公募状況のお知らせ★


◆公募状況一覧表を掲載しました

平成25年度補正予算に係る公募状況(募集期間(開始予定含む)、支援内容、
担当課)を掲載しています。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/24fyHosei/140307koubojyoukyou.pdf
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
         ★こんにちは! 中小企業庁です!★

         ☆☆☆今週のトップニュース☆☆☆


◆3〜4月は消費税転嫁対策強化月間です!

経済産業省では、平成26年4月の消費税率引き上げを踏まえ、3月・4月に転嫁
拒否行為が多く発生するおそれがあることを受け、3〜4月を「消費税転嫁対策
強化月間」と位置づけ、公正取引委員会とも連携して、監視・取締り、広報・
事業者からの相談対応を強化し、転嫁拒否の未然防止、違反行為への迅速な是
正を行います。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2014/140312shouhizei.htm
……………………………………………………………………………………………
◆産業機械/情報通信機器産業/鉄鋼産業等の10業種における下請適正取引等
の推進のためのガイドラインを改訂しました

経済産業省では、「消費税の円滑かつ適正な転嫁の確保のための消費税の転嫁
を阻害する行為の是正等に関する特別措置法」が制定されたことを受け、産業
機械/情報通信機器産業/鉄鋼産業等の10業種における下請適正取引等ガイド
ラインにおいて、消費税の転嫁に関する留意点等を追加する改訂をしました。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2014/140313shitaukeGL.htm
……………………………………………………………………………………………
◆平成25年度補正予算「取引環境改善型需要開拓支援事業(中小企業・小規模
事業者ものづくり・商業・サービス革新事業)」の公募を開始しました

中小企業庁では、取引先事業所の閉鎖・縮小により売上減少が見込まれる中小
企業・小規模事業者が実施する新たな取引先を開拓するために必要な市場調査
や試作開発及び事業実施に必要な設備投資等に要する経費の一部を補助する事
業の公募を開始しました。

[公募期間]3月14日(金)〜 随時受付

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2014/140314torihiki.htm
……………………………………………………………………………………………
◆商店街補助金における資金調達に関する周知について要請を行いました

中小企業庁では、平成26年3月12日付で、全国商店街振興組合連合会に対し、
商店街補助金における資金調達に関する周知を図られるよう、要請を行いまし
た。これは、株式会社商工組合中央金庫が、平成26年3月10日付の当庁からの
商店街補助金における自己負担分に関する円滑化に向けての協力要請を受けて、
平成26年3月11日付で「商店街支援補助金つなぎ資金制度」を創設したことに
伴い、商店街に対する周知を要請するものです。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/shogyo/2014/140312syoutengai.htm
……………………………………………………………………………………………
◆中小企業技術革新制度(SBIR制度)について
 〜平成25年度補正予算の特定補助金等に指定された事業をお知らせします〜

中小企業技術革新制度(SBIR制度)において、平成25年度補正予算の特定補助
金等として指定された事業をお知らせします。

*中小企業技術革新制度(SBIR制度)とは、中小企業の皆様による研究開発と
その成果の事業化を一貫して支援する制度です。SBIR制度では、研究開発のた
めの補助金・委託費等を特定補助金等として指定し、指定された特定補助金等
を受けて研究開発を行った中小企業者等の皆様が、その成果を事業化する際に、
様々な支援策を活用できる機会を設けています。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/gijut/2014/140310sbir.htm
……………………………………………………………………………………………

         ☆☆☆今週の主なニュース☆☆☆


◆「 組織内部の不正行為にはトップダウンで、組織横断の取り組みを 」
 〜現状チェックと対策ポイントの見直しで効果的に内部不正を防止〜

2014年に入り、金融機関や行政機関において業務に携わる者による情報窃取等
の不正行為の報道がありました。
このように不正行為は、従業員や委託先社員等の組織の内部情報にアクセスで
きる関係者(以後、内部者)によって行われることがあり、その多くは金銭や
ビジネス利用等を目的としています。
経営層は、そのリーダーシップのもと、各部門を横断的に密連携させ、委託先
も含めた内部不正対策に取り組む必要があります。しかし、前例に学ぼうとし
ても被害にあった組織は信頼や評判が損なわれるといった負の影響を懸念し、
情報が公表されることはまれで、その実態を把握しにくいのも事実です。
そこで今月の呼びかけでは、2013年3月に公開した「組織における内部不正防止
ガイドライン」をもとに内部不正を防止するための対策を説明します。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.ipa.go.jp/security/txt/2014/03outline.html
……………………………………………………………………………………………
◆毎年3月は「自殺対策強化月間」です。

政府として、例年自殺者数の最も多い3月を「自殺対策強化月間」として
おります。各種の相談窓口をご紹介させていただきます。

(悩みを抱えた方やその周囲の方の相談窓口)
○「相談窓口 〜一人で悩むより、まず相談を。〜」(内閣府)
 自殺対策関係の相談窓口の紹介サイトです。
 http://www8.cao.go.jp/jisatsutaisaku/link/soudan.html

(中小企業の方の経営上の相談窓口)
○「中小企業電話相談ナビダイヤル」(0570-064-350)(中小企業庁)
 どこに相談したらよいか困っている方から幅広く相談を受け付けます。
 http://www.chusho.meti.go.jp/earthquake2011/download/110829NDC.pdf

○「経営安定特別相談室」(主要商工会議所、各都道府県の商工会連合会)
 経営難の中小企業の方のための無料相談を行っています(全国250ヵ所)。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/antei/2012/download/taisaku_info-0.pdf

是非ご活用ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/earthquake2011/index.html
……………………………………………………………………………………………
◆創業支援事業者補助金【第1回】の公募を行っています

中小機構では、産業競争力強化法に基づき、国からの認定を受けた創業支援事業
計画に従って、市区町村と連携した民間事業者等が行う、創業支援の取組に要す
る経費の一部を補助する事業の公募を行っています。

[公募期間]2月28日(金)〜3月31日(月) 締切日17時必着

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.smrj.go.jp/keiei/sogyoshiensha/index.html
……………………………………………………………………………………………
◆平成25年度補正予算 創業補助金(創業促進補助金)公募を行っています

中小機構及び都道府県事務局では、新たに創業(第二創業を含む)を行う者に
対して、その創業などに要する経費の一部を助成する事業の公募を行っていま
す。

[公募期間]2月28日(金)〜6月30日(月)17時【当日必着】
      ※なお、3月24日(月)までに受付した案件については、先行して
       審査を実施します。
       3月25日(火)以降の受付分につきましては、応募状況に応じて
       審査を行います。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.smrj.go.jp/utility/offer/075939.html
……………………………………………………………………………………………
◆平成25年度補正予算小規模事業者持続化補助金の公募を行っています

商工会・商工会議所では、持続的な経営に向けた経営計画に基づき小規模事業者
が、商工会議所・商工会と一体となって取り組む地道な販路開拓(創意工夫によ
る売り方やデザイン改変など)などを支援する事業の公募を行っています。

[公募期間]2月27日(木)〜
      ・第1次受付締切:3月28日(金)(締切日17時必着)
      ・第2次受付締切:5月27日(火)(締切日17時必着)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/shokibo/2014/140303shokibo.htm
……………………………………………………………………………………………
◆地域振興等機関主催型広域展示販売・商談会事業の公募を行っています

全国商工会連合会では、中小企業・小規模事業者の商品等改良や、地域外へ
新たな販路開拓に資する広域的な展示販売会などの実施を支援する事業の公募
行っています。

[応募期間]2月21日(金)〜
      ・1次締切日:3月20日(木)17時【必着】
      ・2次締切日:4月21日(月)17時【必着】

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.shokokai.or.jp/top/Html/shinko/shinko-502.htm
……………………………………………………………………………………………
◆平成25年度補正地域商店街活性化事業の募集を行っています

全国商店街振興組合連合会では、商店街組織が地域コミュニティの担い手とし
て実施する、継続的な集客促進、需要喚起、商店街の体質強化に効果のある取
組に要する経費を助成する事業の募集を行っています。

[募集期間]2月21日(金)〜8月15日(金)(17時必着)
      ※早急に事業を実施したい方のために、
        4月30日(水)までに要望書をご提出いただいた方については
       第2次先行、
        6月27日(金)までに要望書をご提出いただいた方については
       第3次先行
      として審査・採択を行います。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/shogyo/2014/140221syoutenkassei.htm
……………………………………………………………………………………………
◆平成25年度補正商店街まちづくり事業の募集を行っています

商店街まちづくり事業事務局では、商店街などが地域の行政機関等からの要請
に基づいて実施する、地域住民の安心・安全な生活環境を守るための施設・設
備などの整備等を支援する事業の募集を行っています。

[募集期間]2月21日(金)〜8月15日(金)(17時必着)
      ※早急に事業を実施したい方のために、
        4月30日(水)までに要望書をご提出いただいた方については
       第2次先行、
        6月27日(金)までに要望書をご提出いただいた方については
       第3次先行
      として審査・採択を行います。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/shogyo/2014/140221SyoMachi.htm
……………………………………………………………………………………………
◆平成26年度地域商業自立促進事業の第1次募集を行っています

経済産業局では、商店街などを基盤として、地域経済の持続的発展を図るため、
商店街組織がまちづくり会社などの民間企業や特定非営利活動法人等と連携し
て行う、地域コミュニティの形成に資する取組や商店街などの新陳代謝を図る
取組を支援するとともに、商店街等の魅力創造に向けた取組を支援する事業の
募集を行っています。

[募集期間]2月21日(金)〜8月15日(金)17時必着
      ※早急に事業を実施したい方のために、
        4月30日(水)までに要望書をご提出いただいた方については
       第2次先行、
        6月27日(金)までに要望書をご提出いただいた方については
       第3次先行
      として審査・採択を行います。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/shogyo/2014/140221jiritu.htm
……………………………………………………………………………………………
◆平成25年度補正「中小企業・小規模事業者ものづくり・商業・サービス
革新事業(ものづくり、商業・サービス)」の1次公募を行っています

各都道府県地域事務局では、革新的なものづくり・サービスの提供などに
チャレンジする中小企業・小規模事業者に対し、地方産業競争力協議会とも
連携しつつ、試作品開発・設備投資などを支援する事業の公募を行っています。

[公募期間]2月17日(月)〜
       ・2次締切:5月14日(水) 【当日消印有効】

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chuokai.or.jp/josei/25mh/koubo20140217.html
……………………………………………………………………………………………
◆平成26年度中小企業連携組織対策推進事業における「中小企業活路開拓調査・
実現化事業」の公募を行っています

全国中小企業団体中央会では、中小企業が単独では解決することが難しい問題
(ブランド化戦略、既存事業分野の活力低下、技術・技能の承継の困難化、
環境問題等)を解決するために、中小企業組合等で連携して取り組む事業の調査
やその実現化について支援を行う事業の公募を行っています。

[公募期間]2月12日(水)〜4月14日(月)
      ・第2次締切:4月14日(月)(必着)
      ※第1次締切までに応募があった案件で基準を満たしているものから、
       順次採択して、予算枠に達し次第、終了しますので、
       お早めに御応募ください。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/koukai/koubo/2014/140212koubo.htm
……………………………………………………………………………………………
◆平成26年度小規模事業者等JAPANブランド育成・地域産業資源活用支援補助金
(JAPANブランド育成支援事業)の公募を行っています

中小企業庁では、地域中小企業の海外販路の拡大を図るとともに、地域経済の活
性化及び地域中小企業の振興に寄与することを目的に、複数の中小企業等が連携
して、優れた素材や技術等を活かし、その魅力をさらに高め、世界に通用するブ
ランド力の確立を目指すための取組みに要する経費の一部を補助する事業の公募
を行っています。

[公募締切り]4月4日(金)17:00(必着)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/chiiki/japan_brand/2014/140207Jbrand-koubo.htm
……………………………………………………………………………………………
◆下請かけこみ寺をご活用ください。
 〜消費税の転嫁拒否等のご相談をお受けする
      専用フリーダイヤルを設置しました〜

中小企業庁では、平成25年10月2日より、消費税の転嫁拒否等のご相談をお受け
する専用フリーダイヤルを設置しましたので、お気軽にご相談ください。
また、中小企業が抱える取引上の様々な悩みなどの相談への対応や
裁判外紛争解決手続(ADR)による迅速なトラブルの解決を図るため、
「下請かけこみ寺」を全国48カ所に設置していますので、ご相談ください。

[消費税転嫁対策専用フリーダイヤル]  0120−300−217
[下請かけこみ寺フリーダイヤル]    0120−418−618


詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2012/0510FreeDial.htm

 また、メールやWebフォームでのご相談も受け付けております。
詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.zenkyo.or.jp/kakekomi/

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
                     ★『海外展開ニューズレター』★


1.「中小企業の海外ビジネス展開」セミナーを開催します

◆ジェトロでは、京都の産業・企業に詳しい専門家や企業の代表、ジェトロの
地域間交流支援(RIT)事業を活用して事業展開されている企業の担当者を講
師に招き、わが国中小企業の海外ビジネスの可能性と課題をテーマとするセミ
ナーを開催します。 海外ビジネスをめざす中小企業の皆様、是非、本セミナー
にご参加ください。

[日 時]3月27日(木) 14:00〜16:30
[場 所]京都センチュリーホテル(京都市下京区)
[参加費]無料
[定 員]最大100名 (先着順)※定員に達した場合のみご連絡します。
[申込締切日]3月25日(火)
 http://www.jetro.go.jp/events/item/20140303024/
…………………………………………………………………………………………
2.海外展開のためのF/S支援事業の公募を開始しました

◆中小機構では、投資や販路開拓等、海外展開を計画する中小企業者の皆様の
事業化可能性(F/S)調査を支援する事業を実施します。専門家の経験と知
見を活用し、海外展開事業計画の策定を支援するとともに、調査などに要する
経費の一部を補助します。

[公募期間]3月3日(月)〜4月30日(水)17時必着

 http://www.smrj.go.jp/keiei/kokusai/fs/boshu.html
……………………………………………………………………………………………
3.パッケージ型海外展開支援事業の公募を開始します

◆中小機構では、中小企業・小規模事業者が、自社の外国語ホームページを活
用して海外に向けて情報発信し、新たな海外販路の構築や海外販売の強化を効
果的に進められるよう、海外取引を行う上での課題抽出から、外国語ホーム
ページの作成、海外取引にかかる決済や物流体制の整備およびその後のフォロー
アップまで、海外ビジネスに精通した専門家が支援を行います。

[補助額]外国語ホームページ作成に係る経費及びそれに係る海外市場調査等
     に係る調査経費の3分の2(上限100万円)
[募集期間]2月3日(月)〜 3月31日(月)17時(必着)
      ・二次締切:3月31日(月)17時(必着)
 http://www.smrj.go.jp/keiei/kokusai/information/085313.html
……………………………………………………………………………………………
4.中小企業販売力強化支援モデル事業の公募を開始します

◆全国商工会連合会では、民間企業のノウハウを活用した販路開拓支援の基盤
構築による中小企業の事業拡大と経営の安定を図るため、中小企業の国内外へ
の販路開拓を支援する民間企業の先進的な取り組みを支援します。

[募集期間]2月10日(月)〜 4月30日(水)17時(必着)
      ・二次締切:4月30日(水)17時(必着)
 http://www.shokokai.or.jp/top/Html/shinko/shinko-498.htm
……………………………………………………………………………………………
5.共同海外現地進出支援事業補助金の公募を開始します

◆全国商工会連合会では、単独では海外進出が困難だった中小企業者が共同
グループを形成することにより、リスク・コストを低減等した形での海外進出
の取組を支援します。

[募集期間]2月10日(月)〜 4月30日(水)17時(必着)
      ・二次締切:4月30日(水)17時(必着)
 http://www.shokokai.or.jp/top/Html/shinko/shinko-499.htm
……………………………………………………………………………………………
6.タイ・バンコクでの商談会への出展企業を募集しています

◆公益財団法人神奈川産業振興センター(KIP)では、県内中小企業支援の1つ
として、タイ・バンコクで開催される展示会と商談会への参加企業を募集します。
海外ビジネスが盛んなタイ・バンコクで販路拡大を求めて、参加してみませんか?
この機会にぜひご参加ください。

<6月開催「ものづくり商談会@バンコク」(商談会)>
[日 時]6月20日(金)、21日(土)
[場 所]BITEC BANGKOK GH203会議室 (タイ・バンコク)
[参加費]約21万円(64,200バーツ) [定 員]5社(申込先着順)
 http://www.kipc.or.jp/seminar_event/14619/
≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆海外展開の準備状況を簡単にチェック!
10の質問に答えるだけで、自社の現状認識や海外展開推進力などを
簡単に診断できます!課題の解決に役立つ情報もあわせて提供しています。
http://j-net21.smrj.go.jp/expand/overseas/selfcheck/
……………………………………………………………………………………………
◆海外展開のお悩み「ワンストップ」で解決!
中小機構では、中小企業海外展開ワンストップ相談窓口を設置しています。
ナビダイヤル番号(全国共通) 0570-073-600
受付時間 9:00〜17:45(祝日、休日を除く平日のみ)
http://www.smrj.go.jp/keiei/kokusai/063793.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

                         ★今週のトピックス★

◆◆◆全国向け◆◆◆

1.高齢者・障がい者向けICTサービスの研究開発(補助事業)の公募を
 行っています

◆総務省では、高齢者・障がい者向けのICTサービスの充実を図る新しい技術
の研究開発に取り組む民間企業等を支援するため必要な研究開発資金の一部
を助成する事業の公募を行っています。医療・福祉関連の分野に御関心の
中小企業・小規模事業者の皆様は積極的に御応募ください。

[公募期間]3月14日(金)〜4月14日(月)
             *最終日は17:00までに必着のこと

 http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01ryutsu05_02000043.html
……………………………………………………………………………………………
2.平成26年度チャレンジド向け通信・放送役務提供・開発推進助成金(情報
 バリアフリー事業助成金)の公募を行っています

◆独立行政法人 情報通信研究機構では、身体障害者(以下「チャレンジド」)
の方々が健常者と同じように利用できる通信・放送サービスやチャレンジドの
方々の生活を支援する通信・放送サービスの提供又は開発に必要な資金の一部
を助成する事業の公募を行っています。これまで多くの中小企業が本事業に
採択されていますので、積極的に御応募ください。

[公募期間]3月11日(火)〜 4月14日(月)
              *最終日は17:00までに必着のこと

 http://www.nict.go.jp/press/2014/03/11-1.html#block_top2
≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫

◆◆◆関東地域◆◆◆

3.「創業パワーアップサポート!」事業を開始しました

◆創業時は資金や人材、情報など、足りないものばかり。
そこで、経営支援のエキスパートである東京商工会議所と金融支援の
エキスパートである日本政策金融公庫がガッチリ手を組んで創業された
皆さまをサポートする新しい事業を開始しました。(相談料は無料)

東京商工会議所と日本政策金融公庫が用意している創業支援のメニューを
御相談のうえ、御案内します。
 http://www.tokyo-cci.or.jp/soudan/powerup/
≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫

◆◆◆近畿地域◆◆◆

4.「立命館大学BKCインキュベータ」の入居者を募集しています

◆中小機構近畿本部では、起業家のための賃貸施設である「立命館大学BKCイン
キュベータ」の入居者を募集しています。新たに募集している居室は小規模試
作開発可能オフィスタイプ3室(29〜35平方メートル)です。

[場 所]滋賀県草津市野路東1-1-1 立命館大学びわこ・くさつキャンパス内
[受付期間]3月17日(月)〜31日(月)
[入居決定]平成26年4月中旬予定
[入居開始]平成26年5月上旬予定
 http://www.smrj.go.jp/incubation/kobo/087498.html
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
                       ★支援機関ニュース★


◆中小企業ビジネス支援サイト【J-Net21】

中小企業施策を活用した事例を紹介する「施策活用企業事例」に、新たな事例
を追加しました。施策のポイントがよくわかります。
 http://j-net21.smrj.go.jp/know/shisaku/news.html
……………………………………………………………………………………………
◆中小機構イベントカレンダー(4月)

平成26年4月開催の中小機構関連イベントを掲載しています。
 http://www.smrj.go.jp/kikou/info/event/068986.html
……………………………………………………………………………………………
◆中小企業関係機関リンク集
 http://www.chusho.meti.go.jp/link/index.html
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

                           ★編集後記★

◆いつもe−中小企業ネットマガジンをご愛読いただきまして、ありがとうご
ざいます。

東京では昨日、春一番が吹き4月下旬の汗ばむような暖かさでした。
2月は大雪が降り、3月に入っても寒い日が続いていましたが、
やっと、春が目の前まできていることを実感できました。
これからは「三寒四温」で徐々に春を感じられるのが楽しみです。

メルマガ読者や関係者にも、この春、入学、入社や転勤など新しい息吹のなか
に身をおく方もいらっしゃると思います。新たな出発の季節として、日本人は
春に特別な感情を抱いているのかもしれません。

 儒学者の佐藤一斎は「春風接人、秋霜自粛」という言葉を残しています。

春風のような優しさで人に接し、秋の霜のごとく厳しく自らの行動をただして
いくという意味です。人に優しく、自分に厳しく。なかなか実践するのは難し
いことですが、思いやりをもっていく社会はすばらしいものだと思います。

一陣の春風のなかに春風接人のごとく人に接していきたいと強く思いました。

最後までお読みいただき、どうもありがとうございました。(N.Y.)


中小企業施策に関するご質問、当メルマガへのご意見、ご感想などがござい
ましたら、下記のアドレスへどうぞ!
 chusho-netmagazine@meti.go.jp
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
◆携帯から見られる「モバイル中小企業庁」

携帯電話専用の中小企業施策検索サイト「モバイル中小企業庁」を用意してい
ます。外出先から、携帯電話で、最新の中小企業支援策などの情報を、簡単に
入手することができます。
 http://chusho.mjmk.jp/
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
【バックナンバー】

◎過去配信したメルマガ(バックナンバー)はこちらからご覧いただけます。
 http://mail-news.sme.ne.jp/docs/usr_reg.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
【配信登録と解除の方法】

◎下記のURLで、本メルマガの登録・配信先変更・解除ができます。
 http://mail-news.sme.ne.jp/docs/usr_reg.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

◎「e−中小企業ネットマガジン」に掲載されている情報については、諸事情
により内容が変更、終了しているケースもあり得ますので、必ず詳細をご確認
のうえご利用願います。

◎本メールマガジン記載の巻頭コラムは、出典を明らかにして頂ければご自由
に引用することが可能です。ご不明な点は上記の編集局までお問い合せ下さい。

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

戻る