■■  
     ■  ■
〓〓〓〓〓■■■■−中小企業ネットマガジン〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
     ■    
      ■■  編集&発行=e−中小企業庁&ネットワーク推進協議会
                    http://www.chusho.meti.go.jp/e_chusho/index.html
                   中小企業庁/中小企業基盤整備機構

□━━━━━━━━━━━Vol.600/2013. 10. 16━━━━━━━━━━━━━□

<今週のインデックス>

★巻頭コラム★  「3Dプリンター活用のハイブリッド鋳造法を開発」

★こんにちは!中小企業庁です★
 「中小企業・小規模事業者向けに「消費税転嫁対策パンフレット」を作成しま
 した」 など

★『海外展開ニューズレター』★ 

       1.外国人留学生のインターンシップ受入企業を募集します
       2.中国におけるリスクマネジメントに関するセミナーを開催し
        ます
       3.ミャンマービジネスセミナーを開催します
       4.「海外展開スクエア」にてセミナー・個別相談を行います
       5.ピン!と感じる「知的財産の活用とリスク」講座を開催しま
        す
       6.中小サービス業における海外展開を支援します
       
★今週のトピックス★

【全国向け】 1.セミナー「Q&Aで考えながら理解を深めるプレス加工」を
        開催します
       2.セミナー「もう一度基礎から学ぶ金属プレス加工と金型」を
        開催します
【関東地域】 3.第1回ものづくり企業講演交流会「MONO×MONO」を
        開催します
       4.「ビジネスでつかいたおす!! タブレット・スマホ活用講
        座」を開催します 
       5.光産業創成大学院大学セミナー「新事業開発への扉」を開催
        します
       6.デジタルコンテンツが拓く新ビジネス創出セミナー2013
       7.初心者向け「商標」入門セミナーを開催します
【中部地域】 8.「メッセナゴヤ2013」を開催します
       9.「創業支援セミナー」を開催します
      10.NALICビジネスセミナー「事業化推進のワンポイント」を開
        催します
【近畿地域】11.報・連・相の身に付け方講座を開催します
      12.消費税転嫁対策セミナーシリーズ2013を開催します
      13.「京大桂ベンチャープラザ」の入居者を募集しています
      14.「第27回 同志社大学・けいはんな産学交流会」を開催しま
        す
      15.活かせ!企業の見えざる価値「知的資産」経営活用セミナー
      16.「元気あかし産業交流フェア2013」を開催します
      17.中小企業応援セミナーを開催します
        〜チャンス満載!ツカムが勝ち!モノづくり中小企業必聴〜
【中国地域】18.創業ワンコインセミナーの受講者を募集しています
【四国地域】19.モノづくりの企画・開発・販売の基本プロセスを習得!
        『四国中央市ビジネスセミナー』を開催します。
      20.下請取引適正化推進講習会を開催します。  

★支援機関ニュース★
 「月刊『石垣』10月号を発刊しました」など

★編集後記★

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
             ★巻頭コラム★

     「3Dプリンター活用のハイブリッド鋳造法を開発」

◆ものづくり関連で、今、最も注目されるのが3D(3次元)プリンターの動
向だ。ものづくりに革命を起こすとまで言われ、実際、産業界の各方面で3D
プリンターを取り込む動きが活発化している。フルモールド法と呼ばれる鋳造
技術で世界の先端に立つ木村鋳造所(静岡県清水町)もその1社。フルモール
ド+3Dプリンターによる新鋳造法を編み出して、高品質、低コスト、短納期
と三拍子そろった次世代の鋳物づくりを実現しようとしている。

◆昭和2年創業の同社の“第2創業年”となるのが昭和41年である。その年、
同社は欧米で発明され普及し始めたばかりのフルモールド法をいち早く導入し
た。当初は創業以来手がけてきた木型法との併用だったが、次第にフルモール
ド法へ重心を移し、1990年代(平成2年〜)初めには同法に特化した一本
足打法の会社となった。その選択と集中が功を奏し、プレス金型用鋳物で国内
シェア40%以上を誇るなど国内有数の鋳物メーカーに成長・発展し、今日に
至る。

◆フルモールド法を一言で表すと「木型(木製模型)ではなく発泡スチロール
製の模型を使う鋳造法」となる。発泡スチロールは加熱すると溶けてなくなる
のがミソで、木型法では不可欠な抜け勾配が不要になるなど多くの長所を持つ。
半面、木型は使い回しが効くのに対し、一つの模型で一つの鋳物しか作れない
などの弱点を抱える。同社ではITの活用により量産化への道筋をつけるなど、
様々な工夫によって弱点を克服し、今ではフルモールド法で世界の最前線に
立っているところだ。

◆そんな同社が「新しいものへのトライ」(木村寿利社長)として力を入れて
いるのが、フルモールド法と、3Dプリンター活用の3D積層造型法を組み合
わせるハイブリッド鋳造法の開発だ。木村社長は「シリンダーヘッドのような
複雑で中空構造の鋳物を製造でき、品質保証、コストダウン、製造期間の短縮
に効果的」と大きな期待を寄せる。産業技術総合研究所などとの共同開発プロ
ジェクトも進められており、実用化を迎える日は遠くない。

◆鋳造は5000年以上前、メソポタミアで始まったとされ、文明の発展を担
い、また、文明とともに進化してきた。フルモールド法の革新を成し遂げた同
社が、今度はハイブリッド鋳造法で新たな歴史をつくろうとしており、それは、
同社の“第3創業”に直結することになる。(編集子)

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
         ★こんにちは! 中小企業庁です!★
         
         ☆☆☆今週のトップニュース☆☆☆


◆中小企業・小規模事業者向けに「消費税転嫁対策パンフレット」を作成しま
した

中小企業庁では、平成26年4月1日の消費税率引上げに際し、消費税を円滑かつ
適正に転嫁できるよう、平成25年10月1日に「消費税転嫁対策特別措置法」が
施行されたことを受けて、中小企業・小規模事業者等の皆様向けに分かりやす
く解説したパンフレットを作成しました。是非一度手にとって、御活用ください。 

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/zaimu/zeisei/2013/131008syouhizei.htm
……………………………………………………………………………………………
◆平成25年台風第24号による災害に関して被災中小企業者対策を行います

経済産業省では、平成25年台風第24号による災害に関して鹿児島県に災害救助
法が適用されたことを踏まえ、被災中小企業者対策として特別相談窓口などの
措置を講ずることとしました。

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/antei/2013/131010saigai.htm
……………………………………………………………………………………………
◆民間投資活性化等のための中小企業・小規模事業者関係税制の概要を公表し
ました

平成25年10月1日に閣議決定された「消費税率及び地方消費税の引上げとそれ
に伴う対応について」において経済政策パッケージとして、政策税制を実施す
るとされております。このうち 中小企業・小規模事業者の皆様に関係が深い
と思われる税制の概要をご紹介します。

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/zaimu/zeisei/2013/131010zeiseiKaisei.htm
……………………………………………………………………………………………
◆中心市街地魅力発掘・創造支援事業費補助金の公募を開始しました。
 (平成24年度補正予算第5次募集・平成25年度当初予算第2次募集) 

経済産業省及び中小企業庁では、まちの魅力を高めるための事業化調査、先導
的・実証的な取組及び専門人材の派遣に対して重点的支援を行うことにより、
地域経済の活性化を促進し、ひいては生活者が安心して暮らすために不可欠な
活力ある商機能を維持し、市町村が目指す「コンパクトでにぎわいあふれるま
ちづくり」を推進するための補助金の公募を開始しました。

[公募期間]10月9日(水)〜11月18日(月)
      ※所轄の経済産業局に17時必着。 
      ※公募期間内に所轄の経済産業局へ公募申請書を提出。 

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/shogyo/2013/131009miryoku.htm
……………………………………………………………………………………………

         ☆☆☆今週の主なニュース☆☆☆

◆「一日中小企業庁in ちば」を開催します
 〜中小企業の元気が“ちば”の元気!〜

中小企業庁では、千葉県、関東経済産業局などとともに、「一日中小企業庁in
ちば」を開催します。
中小企業庁からの施策紹介をはじめ、地域資源活用による新事業創出や海外展
開をテーマにした中小企業との意見交換等も予定されています。
さらに、地元弁護士会や支援機関にご協力いただき、中小企業からの多岐にわ
たる相談にお答えする「一日中小企業相談室」を併設します。
中小企業支援機関などの関係者も一堂に会する貴重な機会となっており、中小
企業者の方々はもちろん、中小企業施策に関心のある方はどなたでも参加でき
ます。

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.1day-smea.jp/chiba/
……………………………………………………………………………………………
◆インターネットサービス利用時の情報公開範囲の設定に注意!

SNSは気軽に情報発信できるツールとして使われており、利用者自らインター
ネット上に自分の情報を公開することが珍しくなくなってきましたが、「誰に
対してどこまで自分の情報を公開するのか」という意識が薄らいでいる事例が
多く見受けられます。

今月の呼びかけでは、どこまで情報を公開すると脅威になるかを示すとともに、
意図しない公開が起こらないよう、Googleグループ、Facebook、Twitterなど
のインターネットサービスの設定例を図解で示して、情報公開の範囲を意識し
たサービスの利用方法を解説しています。また、デジカメやスマホで撮った
写真の公開にあたっての注意点ついても示します。

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.ipa.go.jp/security/txt/2013/10outline.html
……………………………………………………………………………………………
◆中小企業・小規模事業者の未来をサポートするサイト「ミラサポ」を開設し
ました

中小企業庁では、中小企業・小規模事業者の未来をサポート(国や公的機関の
支援情報・支援施策を、わかりやすく提供し、経営の悩みに対する先輩経営者
や専門家との情報交換の場を提供する)するサイトを開設しました。

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.meti.go.jp/press/2013/07/20130730003/20130730003.html
……………………………………………………………………………………………
◆中小企業庁の公式Twitterを開設しました

中小企業庁では、公式Twitterを開設し、補助金の公募状況など中小企業・小規
模事業者の皆さんや支援者の方々に役立つ情報を発信しておりますので、是非、
ご活用ください。

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 https://twitter.com/meti_chusho
……………………………………………………………………………………………
◆「調査票への御記入はお済みですか?」
平成25年度 統計調査票提出促進運動(10月1日〜12月27日)を実施していま
す

経済産業省では、皆様から調査票の御提出をいただくため、10月からの3か月
間、皆様への御連絡を集中して実施しています。御理解、御対応の程、よろし
くお願いします。なお、以下サイトでは、調査票提出による皆様のメリットな
どについて、御紹介しています。

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.meti.go.jp/statistics/toppage/topics/sokushin/index.html
……………………………………………………………………………………………
◆平成24年度地域需要創造型等起業・創業促進事業(第3回募集)を行ってい
ます

中小機構では、新たに起業・創業や第二創業を行う女性や若者に対して、
その創業などに要する経費の一部を補助する事業の公募を行っています。

[募集締切]12月24日(火)【必着】
      ※なお、10月21日(月)までに受付した案件については、先行し
       て審査を実施します。10月22日(火)以降の受付分につきまし
       ては、応募状況に応じて審査を行います。

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/sogyo/2013/130919Chiiki.htm
……………………………………………………………………………………………
◆「ものづくり小規模事業者等人材育成事業」の第2回募集を行っています

中小企業庁では、国の認定する優れた技術・技能を有する指導者の行う講習を
受講することにより、製造現場に必要な技術・技能の習得を図るとともに、自
社内での中長期的な人材育成の取組を実施するものづくり小規模事業者等の募
集を行っています 

[募集締切]12月開始の講習        :11月11日(月)17時締切
       1月開始以降開始の講習:12月11日(水)17時締切 

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/sapoin/2013/130913JinzaiKoubo.htm
……………………………………………………………………………………………
◆平成25年度地域中小商業支援事業(地域商業再生事業)の第2次募集を行っ
ています

中小企業庁では、地域商店街等のコミュニティ機能再生によって地域の活き活
きとした商店街等が再生されることを目的として、地域住民の規模・行動範囲
や商業量、地域住民が商店街等に求める機能などを精査し、まちづくり会社等
の民間企業や特定非営利活動法人等と商店街組織が一体となって実施される、
まちづくり計画と整合的な取組や商店街等が地域のコミュニティ機能の自律的
かつ継続的に維持・強化が図られるよう、外部環境の変化に適合した形で構造
改革を進める取組を支援する事業の公募を行っています。

[公募締切]10月25日(金)(経済産業局に17時必着)
      
詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/shogyo/2013/130823tiiki.htm
……………………………………………………………………………………………
◆平成25年度地域中小商業支援事業(中小商業活力向上事業)の第2次募集を
行っています

中小企業庁では、商店街等において実施する新たな事業であって、少子・高齢
化などの社会課題に対応した集客力向上及び売上増加に効果のある商店街活性
化を図るための施設等整備又は活性化の取組を支援する事業の公募を行ってい
ます。

[公募締切]10月25日(金)(経済産業局に17時必着)

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/shogyo/2013/130823katuryoku.htm
……………………………………………………………………………………………
◆「消費税転嫁対策特別講習会」を開催します
〜消費税の円滑な転嫁を推進するため、契約(購買)担当者等を対象に、
           消費税転嫁対策特別措置法等について解説します〜

中小企業庁では、中小企業・小規模事業者が消費税を円滑に転嫁できるよう制
定された、「消費税の円滑かつ適正な転嫁の確保のための消費税の転嫁を阻害
する行為の是正等に関する特別措置法」の解説や消費税転嫁に係るガイドライ
ンを解説する講習会を開催します。

[期 間]10月2日(水)〜2月20日(木)
[場 所]全国90会場(180回実施)
[対象者]発注などの契約業務を担当・管理する方をはじめ、業務上本件に
     関わる方
[参加費]無料  [定 員]50名程度

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 https://www.tenkataisaku.jp/
……………………………………………………………………………………………
◆「消費税転嫁対策室」を設置しました
 〜消費税転嫁に係る取引上のお悩み相談をお受けします〜

平成26年4月1日に予定される消費税率の引上げに際し、消費税を円滑かつ適正
に転嫁できるかどうかは、事業を行う方々にとって最大の懸念事項の一つです。
このため、経済産業省では、「消費税転嫁対策室」を設置し、消費税の転嫁に
係る取引上のお悩みなどに関し、お電話で、または直接お会いして御相談いた
だける体制を整備しました。 
御相談いただいた方の秘密は厳守しますので、御遠慮なく御相談下さい。 

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2013/131002shouhizei.htm
……………………………………………………………………………………………
◆下請かけこみ寺をご活用ください。
 〜中小企業の取引上の悩み相談を相談員や弁護士が無料で受け付けます〜

中小企業庁では、中小企業が抱える取引上の様々な悩みなどの相談への対応や
裁判外紛争解決手続(ADR)による迅速なトラブルの解決を図るため、「下請
かけこみ寺」を全国48カ所に設置しています。
平成25年10月2日より、消費税の転嫁拒否等のご相談をお受けする専用フリー
ダイヤルを設置しましたので、お気軽にご相談ください。

[下請かけこみ寺フリーダイヤル]    0120−418−618

[消費税転嫁対策専用フリーダイヤル]  0120−300−217


詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2012/0510FreeDial.htm

 また、メールやWebフォームでのご相談も受け付けております。
詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.zenkyo.or.jp/kakekomi/

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
                     ★『海外展開ニューズレター』★


1.外国人留学生のインターンシップ受入企業を募集します

◆全国中小企業団体中央会では、外国人留学生を対象とした中小企業での職場
実習(インターンシップ)を実施することを通じて、中小企業のグローバル人
材の確保を支援しております。海外市場を開拓するための人材をつかむチャン
スでもありますので、ご関心のある企業の皆様はぜひご参加ください。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.japanesedream.jp/shinsotsuouen/project.html
……………………………………………………………………………………………
2.中国におけるリスクマネジメントに関するセミナーを開催します

◆ジェトロでは、中国におけるリスク問題や対応策などについて、最近のリス
ク動向を踏まえたセミナーを開催します。中国市場にご関心のある皆様のご参
加をお待ちしています。

[日 時]10月29日(火)14:00〜17:00
[場 所]ジェトロ本部(東京都港区)
[参加費]4,000円/人
     ただし、会員は1口につき先着2名様まで無料。3人目から4,000円/人。
[定 員]150名(先着順)
[申込締切]参加費無料対象の方:10月28日(月) 
      参加費が必要な方 :10月24日(木)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.jetro.go.jp/events/item/20130930280/
……………………………………………………………………………………………
3.ミャンマービジネスセミナーを開催します

◆中小機構では、ミャンマー企業経営者との商談会開催にあわせ、東京と大阪
でミャンマービジネスセミナーを開催します。ミャンマー商工会議所連盟デイ
ン・ハン副会頭を招き、ミャンマーの施策情報や現地企業との連携に関する講
演や、その他日本の中小企業の目線からみたミャンマーの投資環境や投資状況、
ティラワ経済特区の開発状況などに関する講演もございますので、ミャンマー
への展開や、ミャンマー企業との取引を検討している企業の皆様は、是非ご参
加下さい。

<東京会場>
[日 時]10月30日(水)10:30〜12:30
[場 所]東京ビッグサイト(東京都江東区)

<大阪会場>
[日 時]11月1日(金)10:00〜12:00
[会 場]ホテル日航大阪(大阪市中央区)

 ※両会場とも参加費は無料です。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.smrj.go.jp/keiei/kokusai/seminar2/081424.html
……………………………………………………………………………………………
4.「海外展開スクエア」にてセミナー・個別相談を行います

◆中小機構では、日本最大級の中小企業ビジネスマッチングイベント、「中小
企業総合展東京2013」において、中小企業の海外展開に役立つ各種戦略・実務
セミナー、国内外の海外展開支援機関による個別相談や海外現地の投資環境や
施策情報の紹介を行う「海外展開スクエア」を設置いたします。セミナー・個
別相談の事前予約の受付を開始しましたので、是非奮ってご参加ください。

[日 時]10月30日(水)〜11月1日(金)10:00〜18:00(最終日は17:00まで)
[場 所]東京ビッグサイト(東京都江東区)

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 https://www.smrj.go.jp/kaigaitenkaisquare/
……………………………………………………………………………………………
5.ピン!と感じる「知的財産の活用とリスク」講座を開催します

◆独立行政法人工業所有権情報・研修館では、今後海外に進出を計画している
企業や、すでに進出している企業の知財担当者や経営者の方々へ、ビジネス視
点からみた海外事業展開時の知的財産リスクや、知的財産の活用などについて
紹介する講座を開催します。

<福井会場>    
[日 時]10月24日(木)14:00〜17:00
[場 所]鯖江市民活動交流センター(福井県鯖江市)

<岐阜会場>    
[日 時]10月25日(金)14:00〜17:00
[場 所]関観光ホテル 飛鳥 1F(岐阜県関市)

<大阪会場>
[日 時]10月29日(火)14:00〜17:00
[場 所](公財)堺市産業振興センター(堺市北区)

※どの会場も参加費は無料、定員は30名程度
 http://www.nittsu-ryoko.co.jp/event/inpit-k/kouza.html
……………………………………………………………………………………………
6.中小サービス業における海外展開を支援します

◆(一財)海外産業人材育成協会では、現地人材を国内に招き、日本式サービ
ス手法(おもてなしの精神など)に係る研修や、現地に講師を派遣し、現地人
材に対するサービス品質の向上や経営管理等に係る指導を通じて、現地中核人
材の育成を支援します。

[事業の種類]
1.受入研修(現地人材を日本に受け入れて行う研修)
2.専門家派遣(専門家を現地に派遣して行う指導)
 http://www.hidajapan.or.jp/jp/smehosei/index.html
≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆海外展開のお悩み「ワンストップ」で解決!
中小機構では、中小企業海外展開ワンストップ相談窓口を設置しています。
ナビダイヤル番号(全国共通) 0570-073-600
受付時間 9:00〜17:45(祝日、休日を除く平日のみ)
http://www.smrj.go.jp/keiei/kokusai/063793.html
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
                         ★今週のトピックス★

◆◆◆全国向け◆◆◆

1.セミナー「Q&Aで考えながら理解を深めるプレス加工」を開催します
 
◆日本金属プレス工業協会、日本金型工業会では、現場従事者を対象に、金属
プレス加工の問題解決手法を習得するセミナーを開催します。

<愛知会場>
[日 時]10月31日(木)〜11月1日(金)9:20〜16:20
[場 所]ウインクあいち(名古屋市中村区)

<東京会場>
[日 時]12月5日(木)〜12月6日(金)9:00〜16:00
[場 所]すみだ産業会館(東京都墨田区)

<大阪会場>
[日 時]12月19日(木)〜12月20日(金)9:20〜16:20
[場 所]マイドームおおさか(大阪市中央区)

 *各会場とも、参加費は8,000円/人、定員は12名(先着順)になります。
 http://www.apc.jeed.or.jp/etc/a1.mht
……………………………………………………………………………………………
2.セミナー「もう一度基礎から学ぶ金属プレス加工と金型」を開催します
 
◆日本金属プレス工業協会、日本金型工業会では、リーダー及び現場従事者を
対象に、トラブル事例などを交えた金属プレス加工と金型のセミナーを開催し
ます。

<愛知会場>
[日 時]平成26年1月24日(金)9:20〜16:20
[場 所]ウインクあいち(名古屋市中村区)

<東京会場>
[日 時]平成26年2月28日(金)9:20〜16:20
[場 所]東京体育館(東京都渋谷区)

<大阪会場>
[日 時]平成26年3月14日(金)9:20〜16:20
[場 所]マイドームおおさか(大阪市中央区)

 *各会場とも、参加費は8,000円/人(ただし、会員は4,000円)、
  定員は40名(先着順)になります。
 http://www.apc.jeed.or.jp/etc/a2.mht
≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆関東地域◆◆◆

3.第1回ものづくり企業講演交流会「MONO×MONO」を開催します

◆神奈川県中小企業団体中央会では、近年、ものづくり企業同士の連携体を通
じ、互いの得意分野を融合させた技術開発や新分野進出がクローズアップされ、
中小製造業の新たな活路として注目されつつあることから、深海探査ロボット
艇開発プロジェクト「江戸っ子1号プロジェクト推進委員会」で副委員長を務
めた、(株)浜野製作所の浜野慶一社長を講師として招き、連携体の作り方や
中小ものづくり企業の新たな活路についてお話いただく講演会を開催します。
また、今年度の目玉施策でもあったものづくり補助金の情報提供と、連携体の
構築に向けた参加者による交流会も行います。

[日 時]10月22日(火)15:00〜18:30
         (17:00〜ものづくり補助金情報提供・17:30〜参加者による交流会)
[場 所]神奈川中小企業センター(横浜市中区)
[参加費]無料 
[定 員]80名
     ※定員になり次第締切。定員に達しない場合のみ当日も申込を受付。
     ※受講票の発行なし。定員に達した場合のみ事務局より連絡します。
 http://www.chuokai-kanagawa.or.jp/topics/topic.asp?Id=6933&iPage=1&wn=0)
……………………………………………………………………………………………
4.「ビジネスでつかいたおす!! タブレット・スマホ活用講座」を開催し
 ます 〜今さら聞けないタブレット・スマホの選び方・使い方〜

◆東京商工会議所台東支部では、「タブレット・スマホを買ったのだが、いま
いち使い方がわからない」、「タブレット・スマホをビジネスに活かしたい」
など、タブレット・スマホに関する疑問・悩みはありませんか? 
基本的な使い方からビジネスシーンにおける活用方法まで、わかりやすく解説
する講座を開催します。

[日 時]10月22日(火) 10:00〜12:00
[場 所]台東区役所(東京都台東区)
[参加費]無料  [定 員]50名
 http://event.tokyo-cci.or.jp/event_detail-51000.html
……………………………………………………………………………………………
5.光産業創成大学院大学セミナー「新事業開発への扉」を開催します
 
◆光産業創成大学院大学では、「新事業開発への扉」をテーマとしたセミナー
を開催します。

[日 時]11月16日(土)13:45〜16:30
[場 所]光産業創成大学院大学(浜松市西区)
[参加料]無料 [定 員]40名(先着順) 
 http://www.gpi.ac.jp/seminar/2013/seminar.html 
……………………………………………………………………………………………
6.デジタルコンテンツが拓く新ビジネス創出セミナー2013

◆港区では、中小企業が先端的なデジタルコンテンツ技術を活用することによ
り、新しいビジネスやサービスを生み出すことが可能となるよう、最先端のデ
ジタルコンテンツ技術6件をご紹介し、企業間連携を促進することにより、新
しい連携ビジネスを創ることを目指すセミナーを開催します

[日 時]10月28日(月)  13:10〜17:00
[場 所]港勤労福祉会館
[参加費]無料  [定 員]80名(先着順)
[申込締切]10月25日(金)
 http://www.open-innovation-portal.com/topics/entry/20131028.html
……………………………………………………………………………………………
7.初心者向け「商標」入門セミナーを開催します
 〜商標制度の利用と中小企業のブランド戦略・ネーミング〜

◆東京商工会議所足立支部ではブランド戦略・ネーミングに関するセミナーを
開催します。会社の「顔」ともなる商標は、企業にとって貴重な財産にもなり
得る一方、他社と商標権をめぐるトラブルになれば大きな損害となります。
本セミナーでは、商標制度の概要について説明するとともに、商標登録を念頭
においたネーミングのポイント、ブランド戦略について解説します。

[日 時]11月6日(水)13:30〜15:30
[場 所]あだち産業センター3階「交流室」(東京都足立区)
[参加費]無料  [定 員]40名(先着順)
 http://event.tokyo-cci.or.jp/event_detail-50665.html
≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆中部地域◆◆◆

8.「メッセナゴヤ2013」を開催します

◆愛知県、名古屋市、名古屋商工会議所では、全国・世界から833社・団体が
集結する、日本最大級の異業種交流展示会「メッセナゴヤ2013」を開催します。
新規開拓、新たなビジネスパートナー、ナゴヤのモノづくりの最前線。 御社の
「明日を拓く」ソリューションが集結する、今、絶対見逃せない4日間になりま
すので、是非、ご参加下さい。

[日 時]11月13日(水)〜16日(土)10:00〜17:00
[場 所]ポートメッセなごや(名古屋市港区)
[参加費]無料 
 http://www.messenagoya.jp/
……………………………………………………………………………………………
9.「創業支援セミナー」を開催します
 
◆豊橋商工会議所、日本政策金融公庫などでは、安定した事業展開が図れるよ
う、顧客を獲得するための秘訣や金融機関が融資をする際に重要視するポイン
トなどについて学ぶことができるセミナーを開催します。

[日 時]10月26日(土)14:00〜17:30
[場 所]豊橋商工会議所(愛知県豊橋市)
[参加費]無料  [定 員]50名(定員になり次第、締め切り) 
 http://www.toyohashi-cci.or.jp/kosyu/2013sogyoshienseminarvol2/index.html
……………………………………………………………………………………………
10.NALICビジネスセミナー「事業化推進のワンポイント」を開催します
 
◆中小機構中部本部では、事業化に前後して起こりうる様々な課題を紹介し、
その対策のポイントと公的支援策等の活用法を紹介するセミナーを開催します。
自社力の分析と市場重視のビジネスモデルの構築を通して、事業の強化と成長
のステップアップに向けた機会としていただければと思います。

[日 時]11月19日(火)15:00〜17:30
[場 所]名古屋医工連携インキュベータ(名古屋市千種区)
[参加費]無料  [定 員]45名(定員になり次第、締め切り) 
 http://www.smrj.go.jp/incubation/nalic/seminar/081311.html
≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆近畿地域◆◆◆

11.報・連・相の身に付け方講座を開催します
 
◆尼崎商工会議所では、簡単なようで徹底するのが難しい「報・連・相」を上
手に行えるよう、その重要性とコツ、効果的な「報・連・相」に必要な考え方・
スキルを身につけることができる講座を開催します。 

[日 時]10月23日(水)10:00〜17:00 
[場 所]尼崎商工会議所(兵庫県尼崎市) 
[参加費]18,000円/人(テキスト・消費税含む)
     ただし、会員は15,000円/人 
[定 員]15 名 (定員になり次第、締め切り)
 http://www.amacci.or.jp/seminar/hourensou1310/
……………………………………………………………………………………………
12.消費税転嫁対策セミナーシリーズ2013を開催します
   
◆尼崎商工会議所では、平成26年4月1日より消費税が現行5%から8%に増税さ
れることが決まったことから、増税に関わる改正事項、償却優遇や補助金など
の特別措置など、経営において、知っておくべき事項を理解し、増税にどのよ
うに対応していくべきかをテーマ(回)に分けて、各専門家より説明を行うセ
ミナーを開催します。

[日 時]11月6日(水)〜2月5日(水)
      ※各回によって実施時間は違います。
[場 所]尼崎商工会議所(兵庫県尼崎市)  
[参加費]無料  [定 員] 各回30 名 (定員になり次第締め切り)  
 http://www.amacci.or.jp/seminar/syouhizei2013/
……………………………………………………………………………………………
13.「京大桂ベンチャープラザ」の入居者を募集しています
 
◆中小機構近畿本部では、京都大学桂キャンパス隣接地の京大桂ベンチャープ
ラザの入居者を募集しています。新たに募集している居室は北館8室(29〜77
平方メートル)、南館1室(68平方メートル)です。
[場 所]北館:京都市西京区御陵大原1-36
     南館:京都市西京区御陵大原1-39
             *京都大学桂キャンパス隣接地
[受付期限]10月23日(水)17:00
[賃 料]85,260円/月〜249,900円/月(自治体からの補助制度あり)
 http://www.smrj.go.jp/incubation/kobo/081440.html
……………………………………………………………………………………………
14.「第27回 同志社大学・けいはんな産学交流会」を開催します
 
◆京都府中小企業支援センターなどでは、主に“アンチエイジング、ヘルスケ
ア”をキーワードに生命医科学部の研究シーズなどを紹介する産学連携マッチ
ング交流会を開催します。

[日 時]10月29日(火)13:30〜17:25(交流会は、17:30〜18:30)
[場 所]同志社大学京田辺キャンパス(京都府京田辺市)
[参加費]無料(ただし、交流会参加は2,000円/人)
 http://liaison.doshisha.ac.jp/news/2013/0925/news-detail-219.html
……………………………………………………………………………………………
15.活かせ!企業の見えざる価値「知的資産」経営活用セミナー

◆近畿経済産業局では、企業競争力の源泉となり得る「知的資産」を把握し活
用することで、業績・企業価値の向上に結びつける「知的資産経営」に取り組
むことが、企業の持続的発展に欠かせないことから、地域金融機関、支援機関、
中小企業者などを対象に知的資産経営活用セミナーを開催します。

[日 時]11月5日(火)13:30〜16:00
[場 所]大阪合同庁舎一号館(大阪市中央区)
[参加費]無料  [定員]90名(先着順)
[申込締切]10月31日(木)
 http://www.kansai.meti.go.jp/2giki/network/event/seminar131105.html
……………………………………………………………………………………………
16.「元気あかし産業交流フェア2013」を開催します

◆(一財)明石市産業振興財団では、明石・東播磨地域の企業と県内支援機関な
ど54社の優れた技術製品や事業をご紹介するほか、NHKドラマ「メイド イ
ン ジャパン」の取材協力者でフリージャーナリストの井上久男氏による『メ
イド イン ジャパン復活の条件』の記念講演も行います。ビジネスチャンスの
拡大と産学官の連携促進、情報交換の場としてお役立てください。

[日 時]11月9日(土)9:30〜17:00
[場 所]明石市立産業交流センター(兵庫県明石市)
[参加費]無料(記念講演のみ事前申し込みが必要です。先着200名)
 http://www.aicc.or.jp/topics/400614/
……………………………………………………………………………………………
17.中小企業応援セミナーを開催します
  〜チャンス満載!ツカムが勝ち!モノづくり中小企業必聴〜

◆今回のセミナーでは、ものづくり中小企業を対象にJAXA、MOBIOの
取り組み、活用事例などを講演するセミナーを開催します。

[日 時]11月12日(火)〜13日(水)13:00〜15:00
[場 所]ホテル阪急エキスポパーク(大阪府吹田市)
[参加費]無料  [定 員]各50名(先着順)
 https://www.kinki.cci.or.jp/kentei/apply.php?seq=3780
≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆中国地域◆◆◆

18. 創業ワンコインセミナーの受講者を募集しています
  「創業時の資金調達 〜金融機関との上手なつきあい方〜」

◆(公財)広島市産業振興センターでは、元銀行員の講師が、創業時に必要と
なる創業資金の調達方法、銀行取引の心構え、注意点などについて解説するセ
ミナーを開催します。

[日 時]11月27日(水) 19:00〜21:00
[場 所]広島市まちづくり市民交流プラザ(広島市中区)
[参加費]500円/人  [定 員]30名(先着順)
 http://www.assist.ipc.city.hiroshima.jp/seminar/shousai.cgi?no=7
≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆四国地域◆◆◆
19.モノづくりの企画・開発・販売の基本プロセスを習得!
 『四国中央市ビジネスセミナー』を開催します。

◆中小機構四国本部及び四国中央市では、「消費者視点から考える商品開発」
「思わず手に取らせるパッケージ・デザイン」「モノづくりが生き残るための
売る力」をテーマとした実践的な内容のセミナーを開催します。

[日 時]11月9日(土)13:00〜16:00
      「思わず手に取らせるパッケージデザイン」
      1月25日(土)13:00〜16:00
         「モノづくりが生き残るための売る力」
[場 所]川之江文化センター(愛媛県四国中央市)
[参加費]無料  [定 員]50名(先着順)
 http://scc.shikokuchuo.jp/~san/index.php/seminor/
……………………………………………………………………………………………
20.下請取引適正化推進講習会を開催します。
  〜 11月は『下請取引適正化推進月間』です!! 〜

◆11月は『下請取引適正化推進月間』です。これにあわせて四国経済産業局
では、下請取引の適正化を推進するため、その普及・啓発事業の一環として、
下請取引担当者等を対象に、公正取引委員会と連携し「下請取引適正化推進講
習会」を開催します。

<愛媛会場>
[日 時」11月14日(木) 13:30〜16:30
[場 所]テクノプラザ愛媛(愛媛県松山市)
[参加費]無料 
[定 員]150名(申込可能人数は1事業所当たり原則2名以内)

<高知会場>
[日 時]11月18日(月)  13:30〜16:30
[場 所]高知ぢばさんセンター(高知県高知市)
[参加費]無料  
[定 員]100名

 *両会場とも、申込は11月7日(水)必着、先着順で定員に達し次第締切り。
 http://www.shikoku.meti.go.jp/soshiki/skh_b5/3_event/131007/131007.html
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
                       ★支援機関ニュース★

◆月刊『石垣』10月号を発刊しました

【まちの解体新書】
       秋田県秋田市「食・自然・歴史を満喫できるコンパクトシティー」
【あの人を訪ねたい】
       さかなクン(東京海洋大学客員准教授)

◆日本商工会議所発行のビジネス情報誌。経営や地域活性化のヒントになる先
進事例を紹介する特集をはじめ、全国の魅力的なまちを取り上げる「まちの解
体新書」、話題の著名人の素顔に触れる「あの人を訪ねたい」など、厳選の企
画・連載が目白押しです。
 http://www.jcci.or.jp/nissyo/publication/ishigaki/ishigaki.html
……………………………………………………………………………………………
◆中小企業ビジネス支援サイト【J-Net21】  

特集「日本独特の感性で世界に羽ばたけ!」では、 ブランド力を強化し海外
市場に臨む企業事例や、関連する施策などを紹介しています。
 http://j-net21.smrj.go.jp/features/2013101145.html
……………………………………………………………………………………………
◆中小機構イベントカレンダー(10月)

10月開催の中小機構関連イベントを掲載しています。
 http://www.smrj.go.jp/kikou/info/event/068986.html
…………………………………………………………………………………………… 
◆中小企業関係機関リンク集
 http://www.chusho.meti.go.jp/link/index.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

                            ★編集後記★

◆いつもe−中小企業ネットマガジンをご愛読いただきまして、ありがとうご
ざいます。

先週の3連休は運動会だったという方も多いのではないでしょうか?実は、私
も町内自治会対抗の運動会に実行委員として準備段階から参加しました。当日
は晴天にも恵まれ、多くの方に参加いただき、地域とのつながりを感じる1日
でした!

しかし、現実には町内における老人の一人暮らし、ワンルームマンションでの
若い世代の一人暮らしが増え、年々、参加者が減少していて、住民同士のつな
がる場が減っていると役員の方から伺いました。

少し突出している例ではありますが、東京23区内では、なんと、ほぼ2軒に
1軒が一人暮らし世帯というから驚きです。こうなると、なかなか地域とのつ
ながりを感じたいと思ってもなかなか難しい状況ですよね。

そんな中、大阪のアーティストの方が提唱されている「住み開き」という活動
が静かに全国に広がっているようです。自宅で子供が独立してできた空き部屋
や個人事務所などプライベートな空間の一部を私設図書館や博物館、育児ハウ
ス、屋上ガーデンなどに改造し、人々が集える公共の場をつくり出すそうです。

今後、このような活動がもっと広がって、地域とのつながりを持ちやすくなる
といいですね。

最後までお読みいただき、どうもありがとうございました。(H.W.)


中小企業施策に関するご質問、当メルマガへのご意見、ご感想などがござい
ましたら、下記のアドレスへどうぞ! 
 chusho-netmagazine@meti.go.jp
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
◆携帯から見られる「モバイル中小企業庁」

携帯電話専用の中小企業施策検索サイト「モバイル中小企業庁」を用意してい
ます。外出先から、携帯電話で、最新の中小企業支援策などの情報を、簡単に
入手することができます。
 http://chusho.mjmk.jp/
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
【バックナンバー】

◎過去配信したメルマガ(バックナンバー)はこちらからご覧いただけます。
 http://mail-news.sme.ne.jp/docs/usr_reg.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
【配信登録と解除の方法】

◎下記のURLで、本メルマガの登録・配信先変更・解除ができます。
 http://mail-news.sme.ne.jp/docs/usr_reg.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

◎「e−中小企業ネットマガジン」に掲載されている情報については、諸事情
により内容が変更、終了しているケースもあり得ますので、必ず詳細をご確認
のうえご利用願います。

◎本メールマガジン記載の巻頭コラムは、出典を明らかにして頂ければご自由
に引用することが可能です。ご不明な点は上記の編集局までお問い合せ下さい。

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□


戻る