■■
     ■  ■
〓〓〓〓〓■■■■−中小企業ネットマガジン〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
     ■
      ■■  編集&発行=e−中小企業庁&ネットワーク推進協議会
                    http://www.chusho.meti.go.jp/e_chusho/index.html
                   中小企業庁/中小企業基盤整備機構

□━━━━━━━━━━━Vol.598/2013. 10. 2━━━━━━━━━━━━━□

<今週のインデックス>

★巻頭コラム★  「名工の技を伝承し、営業不要の熱処理会社に」

★こんにちは!中小企業庁です★
 「「METI Journal 10・11月号」が公表されました」 など

★『海外展開ニューズレター』★ 

              1.ミャンマービジネス商談会&交流会を開催します
       2.インド「自動車部品」商談会を開催します
              3.中国向けサービス産業海外進出支援ミッションを派遣しま
                す
              4.ピン!と感じる「知的財産の活用とリスク」講座を開催し
                ます
              5.中小企業の海外展開支援を考える弁護士によるシンポジウ
                ムを開催します
              6.中小サービス業における海外展開を支援します

       
★今週のトピックス★

【全国向け】 1.第26回「中小企業優秀新技術・新製品賞」の募集を開始し
        ました
【東北地域】 2.「2013年版不公正貿易報告書」及び「安全保障貿易管理」
        説明会を開催します
【関東地域】 3.「オープンイノベーションとITの融合が拓く新ビジネス創
        出セミナー2013」を開催します。
       4.「サポインなど公的資金を活用したバイオ・医療関係の製
        品事業化への取組み」セミナーを開催します
       5.「消費税増税に備えた売上アップ術セミナー」を開催しま
        す
        6.東京都トライアル発注認定制度「平成25年度 認定商品の
        展示会」を開催します
        7.「女性を活かした“なでしこ経営”が業績を伸ばす」の受講
        者を募集しています
        8.「柏崎産業立地セミナー」を開催します
       9.「中小企業向け環境マネジメントシステム説明会(第1回)」
        を開催します
      10.下請代金支払遅延等防止法(初心者向け)セミナー受講者を
        募集しています!
      11.「JCSS(計量法トレーザビリティ制度)20周年記念シンポジ
        ウム」を開催します
【中部地域】12.「次世代モビリティフォーラム」を開催します
【近畿地域】13.営業レベルアップ研修を開催します
【中国地域】14.「モノづくりセミナー」の受講者の募集を行っています
【九州地域】15.労働政策フォーラム「経営資源としての労使コミュニケー
        ション」を開催します

★支援機関ニュース★
 「中小企業ビジネス支援サイト【J-Net21】 」など

★調査・研究レポート★
 「早期景気観測調査」

★編集後記★

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
             ★巻頭コラム★

      「名工の技を伝承し、営業不要の熱処理会社に」

◆金属材料に加熱や冷却の熱処理を施すと、靭性、硬度などが高まって、強く
て丈夫な材質に変わる。熱処理には雰囲気熱処理、真空熱処理、高周波熱処理
といった方式があり、ソルトバス(塩浴)もその一つ。上島熱処理工業所(東
京都)は、創業以来、半世紀以上にわたってソルトバス熱処理に取り組んでき
て、その実績の積み重ねから、今では「営業マンは一人もいないが、毎日、
200件の注文が舞い込む」(上島秀美社長)までになっている。

◆高温に熱しマグマのようになった溶融塩を熱媒体に用いるソルトバスは「加
熱性能に優れ、短時間で均一に加熱できる」「冷却性能も優れ、焼き割れ、焼
き歪みのリスクが少ない」など、多くの利点を持つ。半面、塩による腐食で炉
の寿命が短い、廃水処理が大変、高温の炉前での作業環境は過酷などの難点あ
り、「よそはやめている」(上島社長)状況が続いている。「装置だけあって
もだめで作業者の技能や技術に拠るところが大きい」(同)のもソルトバス離
れの一因だ。

◆そんな中で同社がソルトバスで発展し続けている要因は、一にも二にも「人」
にある。現代の名工や特級熱処理技能者を数多く抱え、さらに、彼らの技能・
技術が伝承され、若手がやる気を出す仕組みが整備されているのだ。"親方・
子方制度”に基づくOJT、東工大の中核人材養成講座受講をはじめとする大
学や学会とのタイアップ、都立高専生を受け入れるインターンシップ制、熟練
作業者の暗黙知のテンプレート化など多彩な取り組みにより、切れ目のない人
づくりが実践されている。

◆「工場長は80歳。バリバリの現役で飛び回っている」「65歳の人は50
歳より技能のポケットが多いので、本人に意欲がある限りは、いつまでも働い
てもらっている」(同)という会社で、大手メーカーのベテラン技術者らも迎
え入れているため、60歳以上の現役が少なくない。一方で、若手の姿も目
立っており、来るべき超高齢化社会のモデル工場といった面も感じられる。

◆これまで、切削工具や金型、ロールなどに用いられる高速度鋼(ハイス)の
熱処理を得意としてきた同社は、新分野として航空機部品や医療機器に目を向
け、認証取得や新技術の導入に余念がない。また、立地する東京・大田区の町
工場がソチ冬季五輪に向けて国産ソリを製作する「下町ボブスレープロジェク
ト」に参画し、ものづくり中小企業のメッカ・大田のPRに一役買ってもいる。
技能・技術の伝承と、新たな取り組みへの挑戦により、さらなる高みを目指す
同社である。(編集子)   
              
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
         ★こんにちは! 中小企業庁です!★
         
         ☆☆☆今週のトップニュース☆☆☆

◆「METI Journal 10・11月号」が公表されました

特集1のテーマは“石炭火力発電技術”、特集2は“中堅企業の海外展開”、
Special Reportは“二国間クレジット制度”です。
iPad/iPhoneやAndroidの専用アプリでも読むことができます。

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 <電子ブックで読む>
 http://www.meti.go.jp/publication/journal/journal.html
<PDFで読む> 
 http://www.meti.go.jp/publication/
data/newmeti_j/meti_13_10_11/book252/book.pdf
<Android端末で読む>(今号の配信は10月上旬です。) https://play.google.com/store/search?q=METI+Journal <iPad/iPhoneで読む>(今号の配信は10月上旬です。) https://itunes.apple.com/jp/app/meti-journal/id419044178?mt=8 …………………………………………………………………………………………… ◆第133回中小企業景況調査を公表しました 詳しくは、以下サイトをご覧下さい。 http://www.chusho.meti.go.jp/koukai/chousa/keikyo/
133keikyo/133sokuhou.pdf
…………………………………………………………………………………………… ◆“ちいさな企業”成長本部を愛知県豊橋市で開催します 詳しくは、以下サイトをご覧下さい。 http://www.chusho.meti.go.jp/seicho/schedule.htm ……………………………………………………………………………………………          ☆☆☆今週の主なニュース☆☆☆ ◆インターネットサービス利用時の情報公開範囲の設定に注意! SNSは気軽に情報発信できるツールとして使われており、利用者自らインター ネット上に自分の情報を公開することが珍しくなくなってきましたが、「誰に 対してどこまで自分の情報を公開するのか」という意識が薄らいでいる事例が 多く見受けられます。 今月の呼びかけでは、どこまで情報を公開すると脅威になるかを示すとともに、 意図しない公開が起こらないよう、Googleグループ、Facebook、Twitterなど のインターネットサービスの設定例を図解で示して、情報公開の範囲を意識し たサービスの利用方法を解説しています。また、デジカメやスマホで撮った 写真の公開にあたっての注意点ついても示します。 詳しくは、以下サイトをご覧下さい。 http://www.ipa.go.jp/security/txt/2013/10outline.html …………………………………………………………………………………………… ◆中小企業・小規模事業者の未来をサポートするサイト「ミラサポ」を開設し ました 中小企業庁では、中小企業・小規模事業者の未来をサポート(国や公的機関の 支援情報・支援施策を、わかりやすく提供し、経営の悩みに対する先輩経営者 や専門家との情報交換の場を提供する)するサイトを開設しました。 詳しくは、以下サイトをご覧下さい。 http://www.meti.go.jp/press/2013/07/20130730003/20130730003.html …………………………………………………………………………………………… ◆中小企業庁の公式Twitterを開設しました 中小企業庁では、公式Twitterを開設し、補助金の公募状況など中小企業・小規 模事業者の皆さんや支援者の方々に役立つ情報を発信しておりますので、是非、 ご活用ください。 詳しくは、以下サイトをご覧下さい。 https://twitter.com/meti_chusho …………………………………………………………………………………………… ◆「調査票への御記入はお済みですか?」 平成25年度 統計調査票提出促進運動(10月1日〜12月27日)を実施してい ます 経済産業省では、皆様から調査票の御提出をいただくため、10月からの3か月間、 皆様への御連絡を集中して実施しています。御理解、御対応の程、よろしくお 願いします。なお、以下サイトでは、調査票提出による皆様のメリットなどに ついて、御紹介しています。 詳しくは、以下サイトをご覧下さい。 http://www.meti.go.jp/statistics/toppage/topics/sokushin/index.html …………………………………………………………………………………………… ◆平成24年度地域需要創造型等起業・創業促進事業(第3回募集)を行ってい ます 中小機構では、新たに起業・創業や第二創業を行う女性や若者に対して、 その創業などに要する経費の一部を補助する事業の公募を行っています。 [募集締切]12月24日(火)【必着】       ※なお、10月21日(月)までに受付した案件については、先行し        て審査を実施します。10月22日(火)以降の受付分につきまし        ては、応募状況に応じて審査を行います。 詳しくは、以下サイトをご覧下さい。 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/sogyo/2013/130919Chiiki.htm …………………………………………………………………………………………… ◆「ものづくり小規模事業者等人材育成事業」の第2回募集を行っています 中小企業庁では、国の認定する優れた技術・技能を有する指導者の行う講習を 受講することにより、製造現場に必要な技術・技能の習得を図るとともに、自 社内での中長期的な人材育成の取組を実施するものづくり小規模事業者等の募 集を行っています [募集締切]11月開始の講習 :10月11日(金)17時締切       12月開始の講習 :11月11日(月)17時締切        1月開始以降開始の講習:12月11日(水)17時締切 詳しくは、以下サイトをご覧下さい。 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/sapoin/2013/
130913JinzaiKoubo.htm
…………………………………………………………………………………………… ◆平成25年度「下請中小企業自立化基盤構築事業」の公募を行っています 中小企業庁では、9月20日施行予定の下請中小企業振興法第8条に基づく、特定 下請連携事業計画の認定を受けた連携参加者が法認定計画(新製品の開発や 新たな生産方式の導入等の新事業活動を行うことにより、既存の親事業者以外 の者との取引を開始・拡大することで、特定の親事業者への依存の状態の改善 を図るための計画)に従って行う事業の公募を行っています。 [公募締切]10月7日(月)       (※)郵送の場合は、受付最終日の17:00までに必着のこと 詳しくは、以下サイトをご覧下さい。 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2013/130913shitauke.htm …………………………………………………………………………………………… ◆商店街まちづくり事業(補助金)第3次募集を行っています 商店街まちづくり事業事務局では、商店街等が地域の行政機関等からの要請に 基づいて実施する、地域住民の安心・安全な生活環境を守るための施設・設備 等の整備等を支援する事業の公募を行っています。 [公募締切]10月11日(金)(17時必着) 詳しくは、以下サイトをご覧下さい。 http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/shogyo/2013/130911SyoMachi.htm …………………………………………………………………………………………… ◆「エネルギー使用合理化事業者支援事業(小規模事業者実証分)」の第2次 募集を行っています 中小企業庁では、小規模事業者における省エネルギー効果を検証・実証するこ とを目的に、小規模事業者が省エネルギー性能の高い機器・設備の導入する際 の経費の一部を補助する事業の第2次募集を行っています。 [公募締切]10月11日(金)17時必着 詳しくは、以下サイトをご覧下さい。 http://www.chusho.meti.go.jp/koukai/koubo/2013/130913energy.htm …………………………………………………………………………………………… ◆地域商店街活性化事業(助成金)第3次募集を行っています 全国商店街振興組合連合会では、商店街組織が地域コミュニティの担い手とし て実施する、継続的な集客促進、需要喚起、商店街等の体質強化に効果のある取 組を支援する事業の公募を行っています。 [公募締切り]10月4日(金)(17時必着)       詳しくは、以下サイトをご覧下さい。 http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/shogyo/2013/130903SyoutenKassei.htm …………………………………………………………………………………………… ◆平成25年度地域中小商業支援事業(地域商業再生事業)の第2次募集を行っ ています 中小企業庁では、地域商店街等のコミュニティ機能再生によって地域の活き活 きとした商店街等が再生されることを目的として、地域住民の規模・行動範囲 や商業量、地域住民が商店街等に求める機能などを精査し、まちづくり会社等 の民間企業や特定非営利活動法人等と商店街組織が一体となって実施される、 まちづくり計画と整合的な取組や商店街等が地域のコミュニティ機能の自律的 かつ継続的に維持・強化が図られるよう、外部環境の変化に適合した形で構造 改革を進める取組を支援する事業の公募を行っています。 [公募締切]10月25日(金)(経済産業局に17時必着)        詳しくは、以下サイトをご覧下さい。 http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/shogyo/2013/130823tiiki.htm …………………………………………………………………………………………… ◆平成25年度地域中小商業支援事業(中小商業活力向上事業)の第2次募集を 行っています 中小企業庁では、商店街等において実施する新たな事業であって、少子・高齢 化などの社会課題に対応した集客力向上及び売上増加に効果のある商店街活性 化を図るための施設等整備又は活性化の取組を支援する事業の公募を行ってい ます。 [公募締切]10月25日(金)(経済産業局に17時必着) 詳しくは、以下サイトをご覧下さい。 http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/shogyo/2013/130823katuryoku.htm …………………………………………………………………………………………… ◆「業種別 下請代金法・下請ガイドライン説明会」を開催しています  〜業種別に下請代金支払遅延等防止法の概要及び違反事例と                   下請ガイドラインを解説します〜 中小企業庁では、「下請代金支払遅延等防止法」の概要と違反事例、下請事業 者と親事業者の理想的な取引などを例示した「下請ガイドライン」を業種毎の 特性を考慮して解説する説明会に加え、出張説明会を行っています。 <全国説明会>  全国説明会(全30回)   9月25日(水)〜2月12日(水) 詳しくは、以下サイトをご覧下さい。 https://shitauke-guideline.jp/tokubetsu.html <出張説明会>  親事業者又は下請事業者が属する組合、業界団体等を対象として、出張説明  会を開催しています。 [日 時]1月末まで随時(希望により調整可) [場 所]希望により調整(講師が出張して説明します) 詳しくは、以下連絡先にお問い合わせ下さい。 下請ガイドライン説明会事務局 TEL/FAX:03-3542-6012 …………………………………………………………………………………………… ◆下請かけこみ寺をご活用ください  〜中小企業の取引上の悩み相談を相談員や弁護士が無料で受け付けます〜 中小企業庁では、中小企業が抱える取引上の様々な悩みなどの相談への対応や 裁判外紛争解決手続(ADR)による迅速なトラブルの解決を図るため、「下請 かけこみ寺」を全国48カ所に設置しています。相談受付の電話番号をフリーダ イヤルとしておりますので、通話料無料でご利用いただけます。  [フリーダイヤル]  0120−418−618 詳細は、以下のサイトをご覧ください。 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2012/0510FreeDial.htm また、メールやWebフォームでのご相談も受け付けております。 詳細は、以下のサイトをご覧ください。 http://www.zenkyo.or.jp/kakekomi/ □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□ ★『海外展開ニューズレター』★ 1.ミャンマービジネス商談会&交流会を開催します ◆中小機構では、ミャンマーで社会基盤整備に関する投資が加速する中、機械・ エネルギー、情報通信機器、高速道路や鉄道プロジェクトなどのインフラ・建 設分野のミャンマー企業22社の経営者を招聘し、商談会を開催します。 ミャンマーへの進出を検討している中小企業にとって、日本にいながらミャン マー企業との連携構築、現地パートナーの確保、日本製品の販路を拡大できる 機会です。これからミャンマーへの進出を検討する又は現地パートナーの確保 を目指す中小企業の皆様におかれましては、是非、ご参加下さい! また、来日するミャンマー企業は、以下の内容で日本企業との連携を希望して います。 (1)日本企業の製品を購入したい (2)日本企業と合弁会社設立や代理店契約締結をしたい (3)日本企業と共同研究をしたい <東京会場> [日 時]10月30日(水)10:30〜19:45 [場 所]東京ビッグサイト(東京都江東区) <大阪会場> [日 時]11月1日(金)10:00〜20:00 [場 所]大阪・日航ホテル(大阪市中央区)  *両会場とも、参加費は無料(ただし、交流会参加者は有料)、事前予約制、   50社程度を参加企業を募集(申込先着順) http://www.smrj.go.jp/keiei/kokusai/event/079929.html …………………………………………………………………………………………… 2.インド「自動車部品」商談会を開催します ◆ジェトロでは、インドのチェンナイとプネの2都市で自動車部品商談会を開 催いたします。インドへの進出をご検討されている自動車部品メーカーにとっ ては、チェンナイ、プネの両地にて完成車メーカーやサプライヤーとの間で、 販路開拓やパートナー発掘に向けた商談を行う絶好の機会ですので、是非、 ご参加ください。 http://www.jetro.go.jp/events/item/20130924032/ …………………………………………………………………………………………… 3.中国向けサービス産業海外進出支援ミッションを派遣します ◆ジェトロでは、サービス産業の皆様を対象に、中国(大連・瀋陽)へ視察団 (ミッション)を派遣します。大連・瀋陽の主要な商業施設の視察やミニセミ ナーを始め、現地企業などとのビジネス交流などを予定しており、事業展開の 検討、進出準備に向けた、効率的な情報収集が可能となりますので、是非、 ご参加ください。 [日 時]11月19日(火)〜22日(金)  [場 所]大連、瀋陽 [参加費]66,250円/人      *日本からの航空券費用、日本への航空券費用、現地空港送迎、       大連での前泊(11月18日)・瀋陽での後泊(11月22日)は含まれ       ません。 [定 員]35名(最少催行人数 10名) [募集対象]流通・小売、外食、教育、理美容等のサービス産業 [申込締切]10月29日(火) http://www.jetro.go.jp/events/item/20130913107/ …………………………………………………………………………………………… 4.ピン!と感じる「知的財産の活用とリスク」講座を開催します ◆独立行政法人工業所有権情報・研修館では、今後海外に進出を計画している 企業や、すでに進出している企業の知財担当者や経営者の方々へ、ビジネス視 点からみた海外事業展開時の知的財産リスクや、知的財産の活用などについて 紹介する講座を開催します。 <北海道会場> [日 時]10月18日(金)14:00〜17:00 [場 所]苫小牧市民会館101号室1階(北海道苫小牧市) <福井会場> [日 時]10月24日(木)14:00〜17:00 [場 所]鯖江市民活動交流センター(福井県鯖江市) <岐阜会場> [日 時]10月25日(金)14:00〜17:00 [場 所]関観光ホテル 飛鳥 1F(岐阜県関市) <大阪会場> [日 時]10月29日(火)14:00〜17:00 [場 所](公財)堺市産業振興センター(堺市北区) ※どの会場も参加費は無料、定員は30名程度 http://www.nittsu-ryoko.co.jp/event/inpit-k/kouza.html …………………………………………………………………………………………… 5.中小企業の海外展開支援を考える弁護士によるシンポジウムを開催します  〜あなたの町の中小企業の挑戦を支えよう〜 ◆日弁連では、中小企業の海外展開に伴う様々なリーガルリスクやトラブルの 予防や対応のために日本の弁護士の関与が求められていることから、中小企業 の海外展開の支援活動に取り組む各地域の会員や連携団体からの報告、パネル ディスカッションなどを行うシンポジウムを開催します。 海外展開をお考えの企業の皆様、中小企業支援を担っている関連機関の皆様に もご参加いただけます。 [日 時]11月8日(金)10:40〜16:30 [場 所]神戸ポートピアホテル(神戸市中央区) [参加費]無料 http://www.nichibenren.or.jp/event/year/2013/131108.html …………………………………………………………………………………………… 6.中小サービス業における海外展開を支援します ◆(一財)海外産業人材育成協会では、現地人材を国内に招き、日本式サービ ス手法(おもてなしの精神など)に係る研修や、現地に講師を派遣し、現地人 材に対するサービス品質の向上や経営管理等に係る指導を通じて、現地中核人 材の育成を支援します。 [事業の種類] 1.受入研修(現地人材を日本に受け入れて行う研修) 2.専門家派遣(専門家を現地に派遣して行う指導) http://www.hidajapan.or.jp/jp/smehosei/index.html ≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫ ◆海外展開のお悩み「ワンストップ」で解決! 中小機構では、中小企業海外展開ワンストップ相談窓口を設置しています。 ナビダイヤル番号(全国共通) 0570-073-600 受付時間 9:00〜17:45(祝日、休日を除く平日のみ) http://www.smrj.go.jp/keiei/kokusai/063793.html □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□ ★今週のトピックス★ ◆◆◆全国向け◆◆◆ 1.第26回「中小企業優秀新技術・新製品賞」の募集を開始しました ◆りそな中小企業振興財団では、中小企業の技術の振興を図り、わが国産業の 発展に寄与することを目的に、中小企業が開発した優れた「新技術・新製品」、 「新ソフトウエア」を表彰する事業の募集を開始しました。 [募集期間]10月1日(火)〜12月6日(金)*当日消印有効 http://www.resona-fdn.or.jp/main/jigyou/shingijutu.html ≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫ ◆◆◆東北地域◆◆◆ 2.「2013年版不公正貿易報告書」及び「安全保障貿易管理」説明会を開催し  ます ◆経済産業省及び東北経済産業局では、国際ルール上問題となると思われる各 国・地域の貿易政策・措置とそれに対する当省の取り組み方針と安全保障貿易 管理の基礎的・基本的な重要事項について解説する説明会を開催します。 海外展開を目指す中小企業の皆様、輸出関連業務に携わる企業等の皆様にとり まして自社の海外戦略の検討や適切な貿易取引を行う上で有用な内容となって おりますので、是非ご参加下さい。 [日 時]10月16日(水)13:30〜16:30 [場 所]仙台第二合同庁舎2階会議室 (仙台市青葉区) [参加費]無料  [定 員]100名(先着順) [申込締切]10月9日(水) http://www.tohoku.meti.go.jp/s_kokusai/topics/130905setsumeikai.html ≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫ ◆◆◆関東地域◆◆◆ 3.「オープンイノベーションとITの融合が拓く新ビジネス創出セミナー2013」  を開催します。 ◆港区では、企業や大学、公的機関などが、お互いの技術・ノウハウ・情報 などを組合せ、連携を促進することで、新しいビジネスチャンスを生み出す きっかけとなるよう、中小企業でも容易にビジネスに活用できるスーパーコン ピュータを用いたシミュレーション技術や大企業の開放特許を活用した中小企 業の新しいビジネス創出などに関する講演会を開催します。 [日 時]10月3日(木)13:20〜17:00 [場 所]港勤労福祉会館(東京都港区) [参加費] 無料  [定 員]80名(先着順) http://www.open-innovation-portal.com/topics/entry/
openinnovation_it.html
…………………………………………………………………………………………… 4.「サポインなど公的資金を活用したバイオ・医療関係の製品事業化への  取組み」セミナーを開催します ◆千葉県産業振興センターでは、中小企業者の研究開発の促進や新事業展開に 役立つ最新技術動向や公的資金を活用した開発事例などを紹介するセミナーを 開催します。 [日 時]10月18日(金)13:30〜16:50(交流会は、17:00〜18:30) [場 所]ホテルグリーンタワー幕張 3F(千葉市美浜区) [参加費]無料(だだし、交流会参加者は3,000円/人) [定 員] 100名(先着順) http://www.ccjc-net.or.jp/contents_detail.php?frmId=1511 …………………………………………………………………………………………… 5.「消費税増税に備えた売上アップ術セミナー」を開催します ◆東京商工会議所 目黒支部では、消費税増税分を売上に転嫁できるのか、消 費税増税後の景気の冷え込みを心配されている営業・財務責任者様に消費税増 税をきっかけに、自社にピッタリな売上・利益アップのプロセスを知りたい経 営者様に具体的なヒントと事例を紹介するセミナーを開催します。 [日 時]10月17日(木)14:00〜16:00 [場 所]目黒区民センター(東京都目黒区) [参加費]無料  [定 員]先着50名 [申込締切]10月9日(水) http://event.tokyo-cci.or.jp/event_detail-50755.html …………………………………………………………………………………………… 6.東京都トライアル発注認定制度「平成25年度 認定商品の展示会」を開催  します ◆東京都では、都内中小企業の新規性の高い優れた新商品を認定し、その普及 を支援しており、今年度新たに認定した18商品の展示会を都庁で開催します。 [日 時]10月10日(木)〜11日(金)10:00〜17:00(11日は15:00まで) [場 所]東京都庁第二庁舎(東京都新宿区) [参加費]無料 http://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.jp/shoko/sogyo/
trial/redirect/trial8.html
…………………………………………………………………………………………… 7.「女性を活かした“なでしこ経営”が業績を伸ばす」の受講者を募集して  います ◆中小企業大学校東京校では、女性の活躍を考える企業を対象に、職場で女性 が活躍し、企業が成長するための考え方や進め方、女性の活躍を阻害する要因 の克服策などを講義や活躍事例を通して、わかりやすく解説する研修を行いま す。 [日 時]  (1)土日研修: 11月2日(日) 13:30〜18:30、3日(月・祝)13:00〜17:00  (2)水曜研修: 11月13日(水)、20日(水)、27日(水) 17:30〜20:30 [場 所]TKP虎の門会議室カンファレンスルーム(東京都港区) [参加費]18,000円(税・教材費込) [定 員]各20名(申し込み先着順) [申込期限]10月21日(月) <土日研修> http://www.smrj.go.jp/inst/tokyo/list/h25shosai/080142.html <水曜研修> http://www.smrj.go.jp/inst/tokyo/list/h25shosai/080141.html …………………………………………………………………………………………… 8.「柏崎産業立地セミナー」を開催します ◆柏崎フロンティアパーク企業誘致推進協議会では、柏崎市が取り組んでいる 環境・エネルギー施策等への説明を行い、当該産業の関連企業立地促進を行う ためのセミナーを開催します。 [日 時]10月29日(火)13:30〜15:30 [場 所]表参道・新潟館 ネスパス3F(東京都渋谷区) [参加費]無料 [定 員]50名(事前登録制) [申込締切]10月8日(火) http://www.kashiwazaki-fp.jp/news/2013/09/post-34.php …………………………………………………………………………………………… 9.「中小企業向け環境マネジメントシステム説明会(第1回)」を開催しま  す ◆神奈川県では、エコアクション21など中小企業の皆様が導入しやすい環境マ ネジメントシステムをご紹介する説明会を開催します。 [日 時]11月11日(月)13:00〜17:00 [場 所]かながわ県民センター(横浜市神奈川区) [参加費]無料(事前申込制) [定 員]40名 http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f7226/p691207.html …………………………………………………………………………………………… 10.下請代金支払遅延等防止法(初心者向け)セミナー受講者を募集してい   ます! ◆全国中小企業取引振興協会では、下請代金支払遅延等防止法(下請法)の 初心者向けセミナー(少人数制)を開催します。受講対象は新たに資材・購買 など下請取引業務に関わる方、下請法の概要はある程度理解しているが、さら に詳しく学びたい方です。 [日 時]11月28日(木)、      12月6日(金)、13日(金)、17日(火)、19日(木)      *各回とも、13:30〜16:30 [場 所](公財)全国中小企業取引振興協会(東京都中央区) [参加費]10,000円/人(テキスト代及び消費税込)  [定 員]20名(各回とも) http://zenkyo.or.jp/seminar/orijinal_jitumu.htm …………………………………………………………………………………………… 11.「JCSS(計量法トレーザビリティ制度)20周年記念シンポジウム」を   開催します ◆独立行政法人製品評価技術基盤機構では、日本のモノ作りを計測の信頼性確 保という形で支えてきた「JCSS(計量法トレーサビリティ制度)」が、11月1日 に創設20周年を迎えるに当たり、これまでの軌跡、未来への展望、今後の広が りが期待される中小企業・公設試などの取り組みについて、事例を中心に紹介 するシンポジウム(展示会併設)を開催します。 [日 時]12月2日(月)13:30〜17:00(予定) [場 所]イイノホール(東京都千代田区) [参加費]無料(事前登録制) [定 員]500名 [申込締切]11月22日(金) http://www.nittsu-ryoko.co.jp/event/jcss_20/ ≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫ ◆◆◆中部地域◆◆◆ 12.「次世代モビリティフォーラム」を開催します ◆中部経済産業局では、産業見本市「TECH Biz EXPO 2013」会場内において、 企業、研究機関等による出展と、トヨタ自動車(株)他によるモビリティに関連 する新ビジネス展開の事例や、技術開発の取組を紹介するフォーラムを開催し ます。 [日 時]10月9日(水)〜11日(金)10:00〜17:00 [場 所]ポートメッセなごや「TECH Biz EXPO 2013」会場内(名古屋市港区) [参加費]無料(事前申込制、定員になり次第締切り) http://www.chubu.meti.go.jp/jisedai_jidoushiya/index.html ≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫ ◆◆◆近畿地域◆◆◆ 13.営業レベルアップ研修を開催します 尼崎商工会議所では、戦略的な考え方、数値計画/行動計画の立て方、進捗管 理の仕方などについて理解していただきます。 中長期的な視点で戦略的に考え、行動できる営業社員の育成を図ります。 (マーケティング基礎が身に付きます) [日 時]10月10日(木)、17日(木) 13:00〜17:00 [場 所]尼崎商工会議所(兵庫県尼崎市)  [参加費]20,000円/人(ただし、会員18,000円/人)(テキスト・消費税含む) [定 員]15名(定員になり次第、締め切り) http://www.amacci.or.jp/seminar/levelup1310/ ≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫ ◆◆◆中国地域◆◆◆ 14.「モノづくりセミナー」の受講者の募集を行っています   〜ヒット商品に学ぶ成功法則と製品開発事例〜 ◆(公財)広島市産業振興センターでは、自社製品を開発したい、または自社 製品は開発したが売上が伸びない、とお考えのモノづくり企業のために、ヒッ ト商品を開発した経験から編み出された新製品開発の成功法則について伺う とともに、広島のモノづくり企業の具体的な事例についてパネルディスカッ ションを行い、新製品開発について幅広く学ぶセミナーの受講者の募集を行っ ています。 [日 時]11月7日(木) 14:00〜17:00 [場 所]広島市まちづくり市民交流プラザ(広島市中区) [参加費]1,000円 [定 員]30名(先着順) http://www.assist.ipc.city.hiroshima.jp/seminar/shousai.cgi?no=10 ≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫ ◆◆◆九州地域◆◆◆ 15.労働政策フォーラム「経営資源としての労使コミュニケーション」を   開催します ◆労働政策研究・研修機構では、日本の労使関係の現状を明らかにするととも に、これからの労使関係はどうあるべきかを研究者、労働組合、経営者の視点 から議論するセミナーを開催します。 [日 時]11月6日(水)13:15〜17:15 [場 所]福岡国際会議場5F国際会議室(福岡市博多区) [参加費]無料(要予約) [定 員]250名(定員に達し次第、締切り)  http://www.jil.go.jp/event/ro_forum/20131106/info/index.htm □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□ ★支援機関ニュース★ ◆中小企業ビジネス支援サイト【J-Net21】 食品関連ビジネスを考える方への特別企画「よくわかる食品保存の基本」では、 食品の保存について、わかりやすく解説しています。 http://j-net21.smrj.go.jp/develop/foods/special/41.html …………………………………………………………………………………………… ◆財形制度「財形持家転貸融資」のご案内 財形貯蓄を続けている方は「財形持家転貸融資」(住宅ローン)を利用するこ とができます。(会社で財形融資制度を導入の場合) 詳しくは、以下サイトをご覧下さい。貸付利率は0.97%です。(10月1日適用) http://www.zaikei.taisyokukin.go.jp/ ---------------------------------------------------------------------- ◆中小機構イベントカレンダー(10月) 10月開催の中小機構関連イベントを掲載しています。 http://www.smrj.go.jp/kikou/info/event/068986.html …………………………………………………………………………………………… ◆中小企業関係機関リンク集 http://www.chusho.meti.go.jp/link/index.html □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□ ★調査・研究レポート★ ◆早期景気観測調査(9月調査・平成25年9月30日発表:日本商工会議所) http://www.jcci.or.jp/lobo/lobo.html □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□ ★編集後記★ ◆いつもe−中小企業ネットマガジンをご愛読いただきまして、ありがとうご ざいます。 今週のメルマガでも掲載しておりますが、「METI Journal 10・11月号」が公 表されました。今月の特集の1つに中堅企業(新興国市場への進出の成功例) が取り上げられています。 大企業のように知名度は高くないものの、ニッチな市場でその技術力を活かし て、高い収益を上げている企業は「グローバル・ニッチ・トップ企業」と呼ば れていますが、その中には中堅企業も多いようです。世界でも技術力に定評の ある日本では、このタイプの企業が多く存在すると考えられますので、今後、 さらに多くの「グローバル・ニッチ・トップ企業」が新興国などで活躍する可 能性がありそうです。 「METI Journal」では、タイプ別に新興国市場で成功する企業を紹介していま すので、詳しくは、以下をご覧下さい。ちなみに、私のよく利用するスーパー 銭湯の中国進出も掲載されており、週末が待ち遠しくなってきました。 http://www.meti.go.jp/publication/data/2013_10.html 最後までお読みいただき、どうもありがとうございました。(H.W.) 中小企業施策に関するご質問、当メルマガへのご意見、ご感想などがござい ましたら、下記のアドレスへどうぞ!  chusho-netmagazine@meti.go.jp □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□ ◆携帯から見られる「モバイル中小企業庁」 携帯電話専用の中小企業施策検索サイト「モバイル中小企業庁」を用意してい ます。外出先から、携帯電話で、最新の中小企業支援策などの情報を、簡単に 入手することができます。 http://chusho.mjmk.jp/ □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□ 【バックナンバー】 ◎過去配信したメルマガ(バックナンバー)はこちらからご覧いただけます。 http://mail-news.sme.ne.jp/docs/usr_reg.html □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□ 【配信登録と解除の方法】 ◎下記のURLで、本メルマガの登録・配信先変更・解除ができます。 http://mail-news.sme.ne.jp/docs/usr_reg.html □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□ ◎「e−中小企業ネットマガジン」に掲載されている情報については、諸事情 により内容が変更、終了しているケースもあり得ますので、必ず詳細をご確認 のうえご利用願います。 ◎本メールマガジン記載の巻頭コラムは、出典を明らかにして頂ければご自由 に引用することが可能です。ご不明な点は上記の編集局までお問い合せ下さい。 □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

戻る