■■  
     ■  ■
〓〓〓〓〓■■■■−中小企業ネットマガジン〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
     ■    
      ■■  編集&発行=e−中小企業庁&ネットワーク推進協議会
                    http://www.chusho.meti.go.jp/e_chusho/index.html
                   中小企業庁/中小企業基盤整備機構

□━━━━━━━━━━━Vol.584/2013. 6. 19━━━━━━━━━━━━━□

<今週のインデックス>

★巻頭コラム★  「聞く力を事業推進の原動力に」

★こんにちは!中小企業庁です★
  平成24年度補正「ものづくり中小企業・小規模事業者試作開発等支援補
 助金」の2次公募を行っています など

★『海外展開ニューズレター』★ 

【全国向け】 1.外国人留学生に対する就職応援プロジェクトを開始しまし
        た
       2. タイ・ミャンマー・ラオスに関する海外進出セミナーを開
        催します
       3.「中小サービス業等海外現地人材研修支援事業」の公募を
        行っています
       4.「2013中国国際工業博覧会」ジャパン・パビリオンへの出
        展企業を募集しています
       5.「FHC China 2013」ジャパン・パビリオンへの出展企業を
        募集しています
       6.「オートメカニカ上海2013」ジャパン・パビリオンへの出
        展企業を募集しています

★今週のトピックス★

【関東地域】 1.事業承継セミナーを開催します
       2.横浜3D造形技術(Makers)研究会を開催します
       3.産学交流サロン「グローバル競争で克つ!
        ものづくり中小企業 〜“ものづくり”のよい流れを作ろう〜」
        を開催します
       4.医療機器ビジネス参入促進セミナーを開催します 
       5.「事例から学ぶ!企業経営改革セミナー 〜“いま”を勝ち
        抜く 経営課題解決の手法〜」を開催します
       6.「中小企業のための独占禁止法・下請法解説セミナー」を
        開催します
       7.ITセミナー「中小企業のためのクラウド・コンピューティ
        ング」を開催します!  
       8.子育て・介護支援融資「すくすく・ささえ」を行っています
【中部地域】 9.平成25年度第1回イノベーション推進研究会への参加者を募
                集しています
      10.i-BIRD先進事例セミナーを開催します
【近畿地域】11.大阪府デザイン・オープン・カレッジ 平成25年度受講生を
        募集しています
      12.必見!企業実務に役立つ不動産の基礎知識習得セミナーを
        開催します 
      13. 経営に役立つ!パソコン会計でかんたん経理合理化セミナー
        を開催します 
      14.農産物活用商品開発チャレンジセミナー「誰もが食べたこと
        のある「あの商品」の開発にも携わったキーマンが語る、ここ
        だけの話!」を開催します
【中国地域】15.「2013年版中小企業白書」、「2013年版ものづくり白書」、
       「BCP(事業継続計画)」説明会(in 広島)を開催します
      16.平成25年度第1回電子デバイス事業化フォーラムを開催します
      17.中小企業向け研修「IT活用による経営課題解決講座」、
       「工場管理者養成コース」の参加者を募集しています
      18.創業ワンコインセミナー「起業を成功させる秘訣」 を開催し
        ます
【四国地域】19.「2013年版中小企業白書」、「2013年版ものづくり白書」
        説明会(in 高松)を開催します

★支援機関ニュース★
 「中小企業ビジネス支援サイト【J-Net21】 」 など


★編集後記★

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
             ★巻頭コラム★
              
                  「聞く力を事業推進の原動力に」

◆昨年、単行本で発行部数が唯一、100万部を超えたのは阿川佐和子さんの
エッセー集「聞く力」だ。今年に入っても売れ続け、累積部数は140万部に
達したという。それだけ、人々の聞く力に対する関心は高いということだろう。
30年以上前、その聞く力を前面に打ち出して立ち上がったのがマーケティン
グ支援の(株)ドゥ・ハウス(東京)。同社は現在も創業時のコンセプトを維
持した上で、独自のビジネスモデルを軌道に乗せて着実に成長発展しつつある。

◆商品と生活者、店頭と生活者、生活者と生活者、商品担当者と生活者…。
こうしたモノや場や人にかかわる様々な“接点”を生かした販促・調査事業を
手掛けているのがドゥ・ハウス。「元祖ネットワーキング屋」(稲垣佳伸社長)
という通り、多様なネットワークを1980年代にいち早く築いた。そのシン
ボルとなるのが「DOさん」と名付けた主婦たちを組織化したDOさん・ネッ
ト。DOさんとは聞く力の大切さを理解し身につけた人たちで、主婦パワーの
活用ひいては主婦産業の創造も、同社創業の理念、目標となった。

◆「ドゥ・ハウスのすべてのサービス、研修のベースに聞く力があります。聞
く力とは物事をあるがままに受け入れ、その受け入れたモノや相手になってみ
て感じ、そこで感じた様をそのままに表現する運動のことです」(同社ホーム
ページより)。ちょっと難解な言い回しだが、聞く力を原動力に各事業を進め
ている同社の姿勢は十分、読み取れる。

◆聞く力により、初めて「事実」が導き出されるとする。「事実とは発見し開
発するもの。マーケティングと定性情報の世界では“意見”が幅を利かせてい
ます。そうした中で、ファクト=事実に注目し、“1000分の1の変化の芽”
を発見する技術を私たちは日々磨いています」(同)。そんなドゥ・ハウスを
評価する消費財メーカーや小売業が徐々に増えて、各社が優良クライアントと
なり同社の業績伸長に寄与して今日に至る。稲垣社長は「急成長ではなく、確
実に中身をつくりながら“亀さん成長”をしてきた」と振り返っている。

◆ところで、ここへきてビッグデータが大はやり。市場調査・分析をはじめ
様々な分野で活用が本格化している。ビッグデータ活用の肝となるのは、デー
タの意味を読み解くデータサイエンティストと呼ばれる人たちだ。そのデータ
サイエンティストとDOさん=聞く力の達人とは相通じるように思える。そう
した点からも今後どう進化・発展していくのか、社歴33年と壮年期にさしか
かったドゥ・ハウスの行方から目が離せない。(編集子)

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
         ★こんにちは! 中小企業庁です!★
         
         ☆☆☆今週のトップニュース☆☆☆

◆平成24年度補正「中小企業・小規模事業者海外人材対策事業」に係る新卒者
(留学生)就職応援プロジェクトコーディネート等事業の募集を開始しました

全国中小企業団体中央会では、日本企業に就職を希望する外国人留学生を対象
に、中小企業の生産現場などに触れる機会を付与するとともに、中小企業の事
業現場で働く上で必要な技能・技術・ノウハウなどを習得してもらうための職
場実習(インターンシップ)などを実施する事業の募集を開始しました。 

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/kokusai/2013/130617shinsotu.htm
……………………………………………………………………………………………
◆平成24年中小企業実態基本調査(平成23年度決算実績)の結果(確報)を公表
しました

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/koukai/chousa/kihon/index.htm
……………………………………………………………………………………………
◆サプライヤー中小企業の競争力を高める中小企業連携ナビをまとめました

中小企業庁では、サプライヤー中小企業(下請中小企業)の経営者が活用するこ
とを想定して、連携活動上のポイントを整理した、「サプライヤー中小企業の
競争力を高める中小企業連携ナビ」をまとめました。

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.meti.go.jp/press/2013/06/20130614002/20130614002.html 
……………………………………………………………………………………………
◆平成25年度地域中小商業支援事業(中小商業活力向上事業)の募集を開始し
ました

中小企業庁では、商店街などが地域コミュニティの担い手として実施する、少
子化・高齢化などの社会課題に対応した空き店舗活用事業や地域資源を活用し
た集客力向上及び売上増加に効果のある取組を支援する事業の募集を開始しま
した。

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/shogyo/2013/130611tyusyo.htm
……………………………………………………………………………………………
平成25年度地域中小商業支援事業(地域商業再生事業)の募集を開始しました

中小企業庁では、地域住民の規模・行動範囲や商業量、地域住民が商店街など
に求める機能などを精査し、まちづくり会社等の民間企業や特定非営利活動法
人などと商店街組織が一体となって実施される、まちづくり計画と整合的な取
組や商店街などが地域のコミュニティ機能の自律的かつ継続的に維持・強化が
図られるよう、外部環境の変化に適合した形で構造改革を進める取組を支援す
る事業の募集を開始しました。

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/shogyo/2013/130611tiiki.htm
……………………………………………………………………………………………

         ☆☆☆今週の主なニュース☆☆☆

◆「ウェブサイトが改ざんされないように対策を!」
 〜サーバーやパソコンのみならず、システム全体での対策が必要です〜

IPAのWebサイトでは、組織におけるシステム管理者と、個人のウェブサイト所
有者向けに、ウェブ改ざんの事例と対策について説明しています。

IPA(情報処理推進機構)セキュリティセンターには、4月1日から5月31日まで
に、10件ものウェブ改ざんに関する届出が寄せられています。これは、過去に
ウェブ改ざんが問題となっていた時期に匹敵する件数です。
「ウェブ改ざん」というとサーバーの弱点を悪用されるものと思われがちです
が、サーバー側でいくら対策を施しても、組織内ユーザーのパソコンがウイル
スに感染してサーバーのアカウント情報が漏えいしてしまうと、第三者が正規
の管理者になりすましすることが可能になります。つまり、対策としてはサー
バー側だけでは不十分で、社内パソコンを含めた総合的な対策が必要です。
ウェブ改ざんの被害に遭うと、「改ざんされた」という事実によって組織とし
ての信用が低下するだけでなく、もしウイルス配布サイトに改ざんされてし
まった場合は、改ざん後のページを閲覧した顧客などのパソコンがウイルス感
染する恐れがあるので、適切な対策を実施する必要があります。

詳しくは、以下サイトをご覧ください。
 http://www.ipa.go.jp/security/txt/2013/06outline.html
……………………………………………………………………………………………
◆中小企業庁の公式Twitterを開設しました

中小企業庁では、補助金の公募状況など中小企業・小規模事業者の皆さんや支
援者の方々に役立つ情報を発信していきますので、是非、ご活用ください。

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 https://twitter.com/meti_chusho
……………………………………………………………………………………………
◆平成24年度補正「ものづくり中小企業・小規模事業者試作開発等支援補助
金」の2次公募を行っています

全国中小企業団体中央会では、中小企業経営力強化支援法の経営革新等支援機
関(認定支援機関)等と連携しつつ、ものづくり中小企業・小規模事業者が実
施する試作品の開発や設備投資等に要する経費の一部を補助する事業の公募を
行っています。

[公募締め切り]7月10日(水) 【当日消印有効】
  ※必ず郵送、宅配便などにより送付下さい。

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.chuokai.or.jp/josei/24mh/koubo2-20130610.html
……………………………………………………………………………………………
◆中小企業・小規模事業者間の業務連携等に資するサービスアプリケーション
の公募を開始します

中小企業・小規模事業者ビジネス創造オープンプラットフォーム・コンソーシ
アムでは、意欲はあるものの「知識」が十分でない中小企業・小規模事業者お
よび起業予定者などに対し、起業・成長・安定経営などの各段階で必要となる
実践的で生きた「知識」を円滑に共有できる新たな仕組み(ITシステム)上
で稼働するサービスアプリケーションの開発(業務連携機能、経営力強化支援
機能などに加え、既存アプリケーションの改修も含む)および提供を行う事業
の公募を開始しました。

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/koukai/koubo/2013/130606service.htm
……………………………………………………………………………………………
◆平成25年度「中小企業技術革新挑戦支援事業」の公募を行っています

中小企業庁では、中小企業者が自らの技術力を活用して新たな事業につなげる
機会を増やすための探索研究・実証実験(F/S)を実施する「中小企業技術
革新挑戦支援事業」の公募を行っています。なお、本事業を終了した中小企業
者は、その成果を基にして各府省における中小企業向け技術開発事業に応募し
ていただくことが前提条件となります。 

[公募締め切り]6月20日(木)まで

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/sapoin/2013/130520Challange.htm
……………………………………………………………………………………………
◆平成24年度補正予算 中心市街地魅力発掘・創造支援事業費補助金の公募を
行っています(第3次募集)

経済産業省では、まちの魅力を高めるための事業化調査、先導的・実証的な取
組及び専門人材の派遣に対して重点的支援を行うことにより、地域経済の活性
化を促進し、ひいては生活者が安心して暮らすために不可欠な活力ある商機能
を維持し、市町村が目指す「コンパクトでにぎわいあふれるまちづくり」を推
進する事業を支援する補助事業の公募を行っています。

[公募締め切り]7月11日(木)まで※所轄の経済産業局に17時必着。

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/shogyo/2013/130531MiryokuKekka.htm
……………………………………………………………………………………………
◆地域力活用市場獲得等支援事業中小企業販売力強化支援モデル事業の公募を
行っています  
 
全国商工会連合会では、民間企業のノウハウを活用したきめ細かい販路開拓な
どの支援基盤を構築して地域の中小企業の事業拡大と経営の安定を図る事を目
的とし、国内外の販路又は販路開拓サービスの提供を行う事業を支援する事業
の公募を行っています。

[公募締め切り]6月21日(金)まで(17時必着)

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.shokokai.or.jp/top/Html/shinko/shinko-427.htm
……………………………………………………………………………………………
◆「地域需要創造型等起業・創業促進事業」の第2回公募を行っています
〜女性や若者の地域での起業や後継者の新分野への挑戦を応援します〜

中小機構では、新たに起業・創業や第二創業を行う女性や若者等を対象に、
その創業等に要する経費の一部を補助する事業の第2回目の公募を行って
います。

[公募締め切り]6月28日(金)まで【当日消印有効】 

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.smrj.go.jp/utility/offer/075939.html
……………………………………………………………………………………………
◆「中小企業等グループ施設等復旧整備補助事業」の募集期間が決まりました

中小企業庁及び岩手県、宮城県、福島県では、被災地域の中小企業などのグ
ループが復興事業計画を作成し、地域経済・雇用に重要な役割を果たすものと
して県から認定を受けた場合に、施設・設備の復旧・整備に対して支援する事
業の公募期間を決定しました。

[公募期間]
  8次公募  6月3日(月)〜6月28日(金)
  9次公募  9月上旬(募集期間は1ヶ月程度)
 10次公募  12月上旬(募集期間は1ヶ月程度)

詳細は、以下サイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/earthquake2011/130516Gfuku.html
……………………………………………………………………………………………
◆平成25年度グローバル技術連携支援事業の公募を行っています

中小企業庁では、技術流出防止や模倣品対策を図りながら、海外展開を目指し
て行う試作開発(機械・器具・装置の高度化、材料の利用技術の開発、製品の
開発、生産・加工法の高度化、システム・ソフトウェアの開発など)のうち技
術的課題が明確なもの及び当該試作開発の成果に係る販路開拓の取組を支援す
る事業の公募を行っています。

[公募締め切り]6月20日(木)17時必着 

詳細は、以下サイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/sapoin/2013/0515global.htm
……………………………………………………………………………………………
◆平成25年度戦略的基盤技術高度化支援事業の公募を行っています

中小企業庁では、中小ものづくり高度化法に基づく鋳造、鍛造、切削加工、
めっきなどの22技術の向上につながる研究開発から試作までの取組を支援す
る事業の公募を行っています。

[公募締め切り]6月20日(木)

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/sapoin/2013/0424SenryakuKoubo.htm
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
                     ★『海外展開ニューズレター』★

◆◆◆全国向け◆◆◆

1.外国人留学生に対する就職応援プロジェクトを開始しました

◆全国中小企業団体中央会では、中小企業と外国人留学生を結びつけるマッチ
ング事業を開始しました。本プロジェクトへの参加をご希望される留学生の方、
または留学生の職場実習の受入をご希望される中小企業の方はぜひご応募くだ
さい。

[募集開始日]平成25年6月17日(月)
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/kokusai/2013/130617shinsotu.htm
……………………………………………………………………………………………
2. タイ・ミャンマー・ラオスに関する海外進出セミナーを開催します

◆ジェトロでは、新市場を求めて、あるいは「中国+1」の拠点として、アセ
アン地域での事業展開を検討する企業が増えていることを視野に入れ、タイ・
ミャンマー・ラオスの三国について、それぞれの投資環境や進出検討時の留意
点などをご紹介するセミナーを開催します。

[日 時]6月26日(水) 14:00〜16:00 
[場 所]北とぴあ ペガサスホール(東京都北区) 
[参加費]無料  [定 員]100名(先着順) 
[申込締切]6月24日(月)
 http://www.jetro.go.jp/events/item/20130605543/
……………………………………………………………………………………………
3.「中小サービス業等海外現地人材研修支援事業」の公募を行っています

◆一般財団法人海外産業人材育成協会では、日本的サービスマインド(おもて
なしの精神など)を持った現地人材を育成することを通じて、我が国中小サー
ビス産業の海外展開を支援します。

[事業の種類]
(1)受入研修(研修生を日本に受け入れて行う研修)
(2)専門家派遣(専門家を現地に派遣して行う指導)
(3)海外研修(現地での研修セミナーなどの実施)

[事業期間]平成25年4月1日〜平成26年2月15日
 http://www.hidajapan.or.jp/jp/smehosei/index.html
……………………………………………………………………………………………
4.「2013中国国際工業博覧会」ジャパン・パビリオンへの出展企業を募集し
 ています

◆ジェトロでは「中国国際工業博覧会」の「環境保護技術と設備展(EPTES)」
にジャパン・パビリオンを設け、海外販路拡大をめざす中小企業を支援します。

[日 時]11月5日(火)〜9日(土)
[場 所]上海新国際博覧中心(中国・上海)
[参加費]474,000円/小間(標準ブース・輸送サービスあり)
     ※ただし、中小企業の場合は、237,000円/小間
[申込締切]7月10日(水) 必着  
      ※予定小間数に達した場合は、締切日前でも募集を終了すること
       があります。
 http://www.jetro.go.jp/events/item/20130410721/
……………………………………………………………………………………………
5.「FHC China 2013」ジャパン・パビリオンへの出展企業を募集しています

◆ジェトロでは、中国・上海で開催される東アジア最大規模の食品・飲料の見
本市「FHC China 2013」にジャパン・パビリオンを設け、海外販路拡大をめざ
す企業を支援します。

[日 時]11月13日(水)〜15日(金)
[場 所]上海新国際博覧中心(中国・上海)
[参加費]130,000円/小間
[申込締切]7月2日(火)申込書類必着
 http://www.jetro.go.jp/events/fhc2013
……………………………………………………………………………………………
6.「オートメカニカ上海2013」ジャパン・パビリオンへの出展企業を募集し
 ています

◆ジェトロでは、中国・上海で開催されるアジア最大の自動車部品見本市
「オートメカニカ上海2013」にジャパン・パビリオンを設け、海外販路拡大を
めざす中小企業を支援します。

[日 時]12月10日(火)〜13日(金)
[場 所]上海新国際博覧中心(中国・上海)
[参加費]中小企業(標準ブース)  305,000円/小間
 http://www.jetro.go.jp/events/atms2013
≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆海外展開のお悩み「ワンストップ」で解決!
中小機構では、中小企業海外展開ワンストップ相談窓口を設置しています。
ナビダイヤル番号(全国共通) 0570-073-600
受付時間 9:00〜17:45(祝日、休日を除く平日のみ)
http://www.smrj.go.jp/keiei/kokusai/063793.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
                         ★今週のトピックス★

◆◆◆関東地域◆◆◆

1.事業承継セミナーを開催します
 
◆中小企業大学校東京校では、中小企業の方々を対象に、事業承継におけるポ
イントや、経営者・後継者の役割などについて解説するセミナーを開催します。
セミナー終了後は事業承継相談会も実施します。

[日 時]6月26日(水)13:20〜16:30 
[場 所]中小企業大学校東京校(東京都東大和市) 
[参加費]無料  [定 員]20名
[申込締切]6月24日(月)必着
 http://www.smrj.go.jp/inst/tokyo/keieikoukeisha/078207.html
……………………………………………………………………………………………
2.横浜3D造形技術(Makers)研究会を開催します

◆(公財)横浜企業経営支援財団では、『3D造形技術の拓く新たな「ものづ
くり」の世界』 ・『3Dメイカーズの動きと光造形技術の展望』 をテーマに
新規事業や事業拡大の契機となるセミナーを開催します。

[日 時]6月28日(金)15:00〜18:00
[場 所]横浜企業経営支援財団(横浜市中区)
[参加費]2,000円/1名(ただし、横浜市内企業は、1,000円/1名)
     ※横浜型地域貢献認定企業、IDEC施設入居企業は、無料
[定 員]50名(定員になり次第締め切り)
[申込締切]6月28日(金)
 http://www.idec.or.jp/seminar/detail.php?pid=292
……………………………………………………………………………………………
3.産学交流サロン「グローバル競争で克つ! 
 ものづくり中小企業 〜“ものづくり”のよい流れを作ろう〜」を開催します

◆(公財)横浜企業経営支援財団では、“技術はあるのに儲からない”という
悩みをもつ中小企業がも多くみられる中、グローバルに競争優位を確保している
企業には、革新的な強い固有技術を保有しながら、「現場のものづくり組織能力」
の強化に努めるとともに固有技術偏重の考えから脱却し、「よい設計」を起点に、
「よい流れ」で現場を顧客までうまくつないでいる企業が多く存在することから、
各地域において活躍している、ものづくり現場のベテランを活用し、「よい流れ」
を作るための「インストラクター」を育てる取り組みについて紹介するセミナー
を開催します。

[日 時]7月4日(木)14:00〜16:00
[場 所]情文ホール(横浜市中区)
[参加費]無料
     なお、交流会費は、別途1,000円/人頂戴します
[定 員]230名(定員になり次第締め切り)
[申込締切]7月4日(木)
 http://www.idec.or.jp/seminar/detail.php?pid=288
……………………………………………………………………………………………
4.医療機器ビジネス参入促進セミナーを開催します 

◆(公財)横浜企業経営支援財団では、2.5兆円のうち、約80%は中小企業が
占めているといわれる日本の医療機器市場に焦点をあて、今年度、大注目の薬
事法改正のトレンドをどこよりも早く、医工連携推進機構監事の古川氏を招き
講演頂きます。また、医療機器分野で成功を収めている企業の方から参入にあ
たっての貴重な体験談も講演頂きます。

[日 時]7月8日(月)14:00〜16:00
[場 所]横浜企業経営支援財団(横浜市中区)
[参加費]無料(横浜市内中小企業のみ) 
[定 員]50名(定員になり次第締め切り)
[申込締切]7月5日(金)
 http://www.idec.or.jp/seminar/detail.php?pid=297
……………………………………………………………………………………………
5.「事例から学ぶ!企業経営改革セミナー 
   〜“いま”を勝ち抜く 経営課題解決の手法〜」を開催します

◆東京商工会議所では、「嗜好変化が激しく製品・サービスがすぐに売れなく
なる」「価格競争が熾烈である」「人材(後継者)育成が上手くいかない」
「グローバル展開のノウハウがない」などのの経営課題を抱えている企業のた
め、NTTドコモを立ち上げ、五兆円企業にした初代社長の大星長氏を招き、企業
経営手法について講演いただくとともに、中堅中小企業が、新たな切り口で、
新製品戦略や顧客開拓、生産の見直しなどを行い、売り上げや収益が上がった
事例とポイントについて、解説するセミナーを開催します。

[日 時]7月8日(月)14:00〜17:00
[場 所]東京商工会議所(東京都千代田区)
[参加費]無料  [定員]150名
 http://event.tokyo-cci.or.jp/event_detail-49894.html
……………………………………………………………………………………………
6.「中小企業のための独占禁止法・下請法解説セミナー」を開催します

◆東京商工会議所では、中小企業の経営者・実務担当者の方々を対象に、独占
禁止法や下請法などの関連法令を正しく理解していただくためのセミナーを開
催します。

[日 時]7月11日(木)16:00〜18:30
[場 所]東京商工会議所(東京都千代田区)
[参加費]無料  [定 員]150名
 http://event.tokyo-cci.or.jp/event_detail-49755.html
……………………………………………………………………………………………
7.ITセミナー「中小企業のためのクラウド・コンピューティング
   〜Google Appsで簡単活用術〜」を開催します!  

◆(公財)千葉県産業振興センターでは、「Google Apps」というクラウド・
コンピューティングを皮切りに、クラウドの概要から活用方法、実際に
「Google Apps」を利用している企業の活用事例などを分かりやすく解説するセ
ミナーを開催します。
 
 [日 時] 7月23日(火)13:30〜16:30
 [場 所] ホテルグリーンタワー幕張(千葉市美浜区)  
 [参加費] 無料  [定 員] 50名(定員になり次第、締め切ります)
 http://www.ccjc-net.or.jp/contents_detail.php?co=new&frmId=1470
……………………………………………………………………………………………
8.子育て・介護支援融資「すくすく・ささえ」を行っています
 
◆東京都では、都内に在勤・在住の中小企業従業員向けに、受験料・授業料など
の教育費やおけいこごと・学習塾の費用、子育てに必要な物品の購入費などを融
資します。

[年 利]1.5パーセント(平成25年4月1日現在)
[融資限度額]100万円
[返済期間・方法] 5年以内(一部据置期間の設定あり)・元利均等月賦返済
 http://www.hataraku.metro.tokyo.jp/fukuri/yushi/sukusuku.html
≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆中部地域◆◆◆

9.平成25年度第1回イノベーション推進研究会への参加者を募集しています
 
◆公益財団法人中部科学技術センターでは、中部地域を中心とした新事業・新
産業の創出を促進するため、産学官連携によるイノベーション推進研究会への
参加者を公募しています。

[受付期限]7月26日(金)
 http://www.cstc.or.jp/
……………………………………………………………………………………………
10.i-BIRD先進事例セミナーを開催します
 
◆中小機構北陸本部では、いしかわ大学連携インキュベータ(i-BIRD)におい 
て、「日本型食生活とは何か、その意義を考える」と題したセミナーと交流会
を開催します。

[日 時]7月18日(木)14:00〜17:00 (交流会含む)
[場 所]いしかわ大学連携インキュベータ(石川県野々市市)
[参加費]無料(交流会は500円)[定 員]40名(申し込み先着順)
 http://www.smrj.go.jp/incubation/i-bird/seminar/079558.html
≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆近畿地域◆◆◆

11.大阪府デザイン・オープン・カレッジ 平成25年度受講生を募集してい
  ます
 
◆大阪府産業デザインセンターでは、より今日的なデザイン活用を支援するため、
「大阪府デザイン・オープン・カレッジ」を開講しています。今年度は「デザイ
ン戦略」「カラー戦略」「知財戦略」「コミュニケーション戦略」と、デザイン
に関する流れのひとつのパターンを、一気通貫して学ぶことができます。
(各回とも定員に達し次第締め切り)
 http://www.pref.osaka.jp/mono/oidc/seminar23.html
……………………………………………………………………………………………
12.必見!企業実務に役立つ不動産の基礎知識習得セミナーを開催します 

◆尼崎商工会議所では、日常的に幅広い知識が求められる企業実務者にとって
マスターしておくべき必須知識である「不動産の基礎知識」を不動産評価のプ
ロである不動産鑑定士が、企業実務者として押さえておきたい「不動産の基礎
知識」を、しっかりとわかりやすく伝授するセミナーを開催します。 

[日 時]第1回 7月2日(火)  13:00〜17:00
      「不動産登記・法律・税金」編
               
          第2回 7月16日(火)  13:00〜17:00
            「不動産取引・有効活用・不動産投資」編
          
     第3回 7月30日(火)  13:00〜17:00
            「不動産評価・土地価格指標・不動産評価と税金」編
          ※3回及び各回単発での参加も可能です。
  
[場 所]尼崎商工会議所(兵庫県尼崎市)
[参加費]各回10,000円(ただし、会員は各回8,000円)
            ※なお、全3回参加の場合、総額より10%引き
[定 員]各回15名(定員になり次第、締め切り)
 http://www.amacci.or.jp/seminar/hudousan1307/
……………………………………………………………………………………………
13. 経営に役立つ!パソコン会計でかんたん経理合理化セミナーを開催しま
  す 

◆尼崎商工会議所では、経理を行う上で会計ソフトを導入している企業は年々、
増加しているものの、その機能を十分に使いこなせていない企業が多いことか
ら、パソコン会計を活用して“経営に役立つ経理業務改善”をテーマに、経理
の基礎から経理コストの削減までをわかりやすく説明し、さらに決算書の見方
まで幅広く習得できるセミナーを開催します。

[日 時]7月4日(木)・11日(木) 13:00〜17:00 
[場 所]尼崎商工会議所(兵庫県尼崎市)
[参加費]20,000円/人(テキスト代・消費税込み)
     ただし、会員は、18,000円/人
[定 員]15名(定員になり次第、締め切り) 
 http://www.amacci.or.jp/seminar/paso_kaikei1307/
……………………………………………………………………………………………
14.農産物活用商品開発チャレンジセミナー「誰もが食べたことのある
 「あの商品」の開発にも携わったキーマンが語る、ここだけの話!」を開催
 します

◆豊中商工会議所では、農産物を活用した商品開発のポイントについて、もの
づくりの現場で数々の商品開発に携わってきた講師から、事例をを交えながら
農産物加工の現場や商品開発のノウハウについて語っていただくセミナーを開
催します。

[日 時]8月9日(金)14:00〜16:00
[場 所]豊中商工会議所(大阪府豊中市)
[参加費]3,000円/人(ただし、会員は、1,000円/人)
[定 員]30名(先着順)
 https://www.kinki.cci.or.jp/kentei/apply.php?seq=3370
≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆中国地域◆◆◆

15.「2013年版中小企業白書」、「2013年版ものづくり白書」、「BCP(事
  業継続計画)」説明会(in 広島)を開催します

◆中国経済産業局では、「2013年版 中小企業白書」及び「2013年版ものづく
り白書」についての説明会を開催します。最近時の中小企業の動向や製造業の
課題や展望など、企業経営などの参考にしていただける内容となっています。
 また、企業が災害等の緊急事態を想定し、経営者や従業員がどう行動すべき
かを定めた「BCP(事業継続計画)」策定にかかる説明も実施いたします。

[日 時]7月9日(火)14:00〜16:30
     14:00〜15:00 第1部 2013年版中小企業白書
     15:10〜16:10 第2部 2013年版ものづくり白書
     16:10〜16:30 第3部 BCP(事業継続計画)
[場 所]中国経済産業局 広島合同庁舎2号館(広島市中区)
[参加費]無料  [定 員]80名(先着順、定員に達し次第締め切り)
[申込締切]7月4日(木) 17:00 
 http://www.chugoku.meti.go.jp/event/chusyo/130612.html
……………………………………………………………………………………………
16.平成25年度第1回電子デバイス事業化フォーラムを開催します
  
(公財)ちゅうごく産業創造センター、中国経済産業局、備後半導体技術推進
連合会と共同では、半導体・電子デバイス業界を取り巻く環境は大きく変化し
ていることから、備後地域を中心とした半導体・電子デバイス製造装置企業を
対象として、常に業界全体の動きをフォローされている国際技術ジャーナリス
トの津田建二氏から、半導体業界の現況及び復活への提言についてお話いただ
くセミナーを開催します。

[日 時]7月13日(土)13:30〜17:00
[場 所]ポリテクカレッジ福山(広島県福山市)
[参加費]無料(ただし、情報交換会(懇親会)は、4,000円(予定))
[定 員]100名(先着順)
 http://ciicz.jp/event/250713-fpd1.html
……………………………………………………………………………………………
17.中小企業向け研修「IT活用による経営課題解決講座」、「工場管理者
  養成コース」の参加者を募集しています

◆中小企業大学校広島校では、IT活用による業務の革新や新ビジネスの構築
などに必要な手法を、先進事例から具体的に学ぶ「IT活用による経営課題解
決講座」や演習や課題研究も交え、自社の工場を効率的に管理・運営をできる
実行型の管理者を養成する「工場管理者養成コース」の参加者を募集していま
す。

<IT活用による経営課題解決講座>
[日 程]8月1日(木)〜2日(金)【2日間】
[場 所]中小企業大学校広島校(広島市西区)
[参加費]21,000円(税・教材費込) [定 員]30名
 http://www.smrj.go.jp/inst/hiroshima/list/shosai2013/075280.html
 
<工場管理者養成コース(第20期)> 
[日 程]9月25日(水)〜2月26日(水)【各月3日間×6回】
[場 所]中小企業大学校広島校(広島県市西区)
[参加費]174,000円(税・教材費込) [定 員]20名
 http://www.smrj.go.jp/inst/hiroshima//list/shosai2013/074879.html
……………………………………………………………………………………………
18.創業ワンコインセミナー「起業を成功させる秘訣」 を開催します

◆(公財)広島市産業振興センターでは、マーケティングやコピーライティン
グで活躍する講師が、起業を成功させる秘訣を分かりやすく解説するセミナー
を開催します。

[日 時]7月17日(水) 19:00〜21:00
[場 所]広島市まちづくり市民交流プラザ(広島市中区)
[参加費]500円  [定 員]30名(先着順)
 http://www.assist.ipc.city.hiroshima.jp/seminar/shousai.cgi?no=2
≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆四国地域◆◆◆

19.「2013年版中小企業白書」、「2013年版ものづくり白書」説明会
 (in 高松)を開催します

◆四国経済産業局では、「2013年版 中小企業白書」、「2013年版ものづくり
白書」についての説明会を開催します。最近時の中小企業の動向や製造業の
課題や展望など、企業経営などの参考にしていただける内容となっています。

[日 時]7月8日(月)13:30〜15:30     
[場 所]高松サンポート合同庁舎(香川県高松市) 
[参加費]無料    [定 員]100名(申込み先着順)
 http://www.shikoku.meti.go.jp/soshiki/skh_b5/3_event/130610/130610.html
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
                       ★支援機関ニュース★

◆中小企業ビジネス支援サイト【J-Net21】 

「強い組織を作る」をテーマに連載記事がスタートしました。「強い組織」に
共通する3つの要素を中心に、組織を強くするためのヒントを提供します。
 http://j-net21.smrj.go.jp/well/jinzaikatsuyou/lecture/category/22.html
……………………………………………………………………………………………
◆自社の経営状態に柔軟に対応!「経営セーフティ共済」

中小機構が運営するこの制度は、取引先の倒産による連鎖倒産や、著しい経営
難を防止するため、あらかじめ掛金を積み立てておく共済制度です。月額掛金
を5千円から20万円(5千円単位)までで選択でき、払込み途中での変更や前納
も可能なので、自社の経営状態に合わせて柔軟に対応できます。
 http://www.smrj.go.jp/tkyosai/e-netmagazine/051342.html
……………………………………………………………………………………………
◆中小企業施策普及紙『中小企業振興』6月15日号発行のお知らせ(中小機構)

「IPOで道を拓く≪7≫バイオ医薬品の後続品と新薬開発・ジーンテクノサイ
エンス(札幌市)」「中小企業総合展inKansai、過去最多585社・団
体出展」「食の商談会・天下の台所withテンクウマルシェ開催」「中小機構
販路開拓コーディネート事業交流会開催」「虎ノ門セミナー・発送転換の商品開
発〜新たな発想と創意工夫で自社製品がよみがえる」他、中小企業施策情報満載。
 http://www.smrj.go.jp/kikou/info/shinko/index.html 
……………………………………………………………………………………………
◆中小企業関係機関リンク集
 http://www.chusho.meti.go.jp/link/index.html
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
                                     
                            ★編集後記★

◆いつもe−中小企業ネットマガジンをご愛読いただきまして、ありがとうご
ざいます。

梅雨時期に限らず、朝が苦手という方も多いと思います。朝といえば、ニワト
リ。夜明けとともに、「コケコッコー」と鳴くイメージがありますが、実は、
その鳴くタイミングは、太陽の光に反応しているのではなく、正確な体内時計
によってコントロールされていることが、名古屋大学の研究グループの実験で
分かったそうです。

実験は、薄暗い部屋の中でニワトリを2週間飼育。夜間に、光や音の刺激を与
えてもあまり鳴くことはなく、約24時間おきの朝方の時間帯に鳴いていたと
のこと。

また、この実験では、一番強い(偉い)ニワトリが鳴きはじめるまで他のニワ
トリは鳴くことを我慢していたそうです。なかなかの我慢強さですね。これな
らサラリーマン社会をうまく渡っていけるかもしれませんね。

最後までお読みいただき、どうもありがとうございました。(H.W.)


中小企業施策に関するご質問、当メルマガへのご意見、ご感想などがござい
ましたら、下記のアドレスへどうぞ! 
 chusho-netmagazine@meti.go.jp
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
◆携帯から見られる「モバイル中小企業庁」

携帯電話専用の中小企業施策検索サイト「モバイル中小企業庁」を用意してい
ます。外出先から、携帯電話で、最新の中小企業支援策などの情報を、簡単に
入手することができます。
 http://chusho.mjmk.jp/

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
【配信登録と解除の方法】

◎下記のURLで、本メルマガの登録・配信先変更・解除ができます。
 http://mail-news.sme.ne.jp/docs/usr_reg.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

◎「e−中小企業ネットマガジン」に掲載されている情報については、諸事情
により内容が変更、終了しているケースもあり得ますので、必ず詳細をご確認
のうえご利用願います。

◎本メールマガジン記載の巻頭コラムは、出典を明らかにして頂ければご自由
に引用することが可能です。ご不明な点は上記の編集局までお問い合せ下さい。

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

 
 

戻る