■■
     ■  ■
〓〓〓〓〓■■■■−中小企業ネットマガジン〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
     ■
      ■■  編集&発行=e−中小企業庁&ネットワーク推進協議会
                    http://www.chusho.meti.go.jp/e_chusho/index.html
                   中小企業庁/中小企業基盤整備機構

□━━━━━━━━━━━Vol.574/2013. 4. 3━━━━━━━━━━━━━□

<今週のインデックス>

★巻頭コラム★  「北海道発で全国区企業に成長」

★こんにちは!中小企業庁です★
 「商業・サービス業の設備投資を応援する税制ができました」など

★『海外展開ニューズレター』★

【全国向け】 1.平成25年度「中小企業海外展開支援事業」に関する合同事業
        説明会を全国で開催しています
       2.ベトナムサービス産業海外進出支援ミッションを派遣します
       3.インド再生エネルギー展示会(Renewable Energy India Expo
         2013)ジャパン・パビリオンへの出展を募集しています
       4.セネガル投資セミナーを開催します
       5.中小企業の海外展開セルフチェックシートを提供しています

★今週のトピックス★

【全国向け】 1.第25回「中小企業優秀新技術・新製品賞」を決定しました
【中部地域】 2.平成25年度 第1回 先進事例セミナーを開催します
【近畿地域】 3.労働・社会保険実務入門講座(適用編/給付編)を開催し
        ます

★調査・研究レポート★
     早期景気観測調査(3月調査、日本商工会議所)

★支援機関ニュース★
   財形制度「財形持家転貸融資」のご案内(勤労者退職金共済機構) など

★編集後記★

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
             ★巻頭コラム★

                   「北海道発で全国区企業に成長」

◆「保冷剤」は、ひと昔前のイメージとは様相を一変させている。今や、生鮮
食品の宅配から医薬品・半導体電子部品の輸送まで想像以上に広範な用途に使
われる。これを手掛ける企業は当初から保冷剤の需要増を約束されていたわけ
ではない。客層により異なる温度領域への対応といった高い技術を生み出し、
需要を自ら創り出す努力の賜物である。

◆製氷業者として昭和56年にスタートした(株)アイスジャパン(北海道室蘭市、
松岡正昭社長)は、全盛期には地元周辺に600件ほどの顧客を抱えていた。だ
が、安価な小型製氷機の登場で製氷業が衰退する気配を感じ、平成2年に保冷
剤の製造に乗り出した。対応できる温度領域は当初、0℃だけだった。これで
は顧客の多様なニーズにはこたえられない。

◆この限界を打ち破ったのは平成20年のSTS研究所(山梨県富士吉田市)と
の技術提携と自己革新努力。温度領域が何とマイナス50℃〜プラス50℃まで拡
大した。「顧客の要求に応じて一定温度を必要な時間、維持する製品を提供で
きるようになった」(同社長)。これは「保冷」の枠を超える成果。同社の
「蓄熱剤プラス温度タイプ」はプラス2℃〜50℃で、用途に応じ2℃刻みで選べ
る蓄熱剤だ。

◆工場は地元室蘭市の本社のほか宮城、千葉県、京都府など5カ所にあり、
「北海道発全国区」を実現。事業を製氷から保冷剤に転換し今も躍進中だが、
「3〜5年先を見据えて新製品開発をしないと企業は立ち行かなくなる」「現状
維持を図るのは衰退の始まり」が持論の松岡社長は、次の展開を頭に描き実践
しようとしている。

◆ターゲットは過去の事業転換に次ぐ大きな挑戦ともいえる海外展開。保温製
品も投入しているとはいえ主力は保冷剤。その保冷剤の需要は夏が中心だ。季
節間格差をなくし工場稼働率を上げるうえでも豪州など南半球の需要を開拓し
たいという。むろんアジア各国への輸出も視野に入れる。事業環境の変化への
抜群の対応力を発揮してきた松岡社長の次の一手が待たれる。(編集子)


□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
         ★こんにちは! 中小企業庁です!★

         ☆☆☆今週のトップニュース☆☆☆

◆商業・サービス業の設備投資を応援する税制ができました

平成25年度税制改正により、商業・サービス業などの事業者が設備投資を
行った場合に、設備を使い始めた年度の減価償却費を増やすか税額の控除を受
けることができる税制が創設されました。

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/zaimu/zeisei/2013/0401ZeiseiKaisei.htm
……………………………………………………………………………………………
◆中小企業・小規模事業者ビジネス創造等支援事業(専門家派遣事業)の採択
事業者を決定しました

中小企業庁では、平成25年度中小企業・小規模事業者ビジネス創造等支援事業
(専門家派遣事業)について、応募のありました提案について、外部有識者に
よる審査委員会での審査を経て、採択事業者を決定しました。

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/koukai/koubo/2013/0401HakenKekka.htm
……………………………………………………………………………………………
◆中小企業取引ホットラインを設置しました 〜中小・小規模事業者の取引上
の悩み相談を受け付けます〜

中小企業庁では、中小企業・小規模事業者からの様々な取引上の悩みなどに関
するご相談を直接電話で受け付ける「中小企業取引ホットライン」を設置しま
した。相談者の秘密は厳守しますので遠慮なくご相談ください。

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2013/0401HotLine.htm
……………………………………………………………………………………………
◆平成25年度下請事業者支援対策費補助金(下請事業者支援対策費補助事業)
の採択を決定しました

中小企業庁では、平成25年度下請事業者支援対策費補助金「下請事業者支援対
策費補助事業」について、応募のありました提案内容について、外部有識者に
よる審査を経て、採択予定者を決定しました。

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2013/0401ShitaukeShienKekka.htm
……………………………………………………………………………………………
◆平成25年度下請かけこみ寺(相談・ADR業務)事業の委託先を決定しまし
た

中小企業庁では、平成25年度下請かけこみ寺(相談・ADR業務)事業の公募
について、応募のありました提案内容について、外部有識者による審査による
審査を経て、採択予定者を決定しました。

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2013/0401ADRKekka.htm
……………………………………………………………………………………………
◆中小企業・小規模事業者ビジネス創造等支援事業(ITシステム構築事業)の
採択事業者を決定しました

中小企業庁では、平成24年度中小企業・小規模事業者ビジネス創造等支援事業
(ITシステム構築事業)について、応募のありました提案について、外部有
識者による審査委員会での審査を経て、採択事業者を決定しました。

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/koukai/koubo/2013/0329SouzouKekka.htm
……………………………………………………………………………………………
◆平成24年中小企業実態基本調査の結果(速報)の公表

詳しくは、以下サイトをご覧ください。
 http://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/NewList.do?tid=000001019842
……………………………………………………………………………………………
◆第131回中小企業景況調査の結果の公表

詳しくは、以下サイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/koukai/chousa/keikyo/index.htm
……………………………………………………………………………………………
◆規模別製造工業生産指数(中小企業製造工業生産指数)

平成15年2月分(速報値)を公表しました。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/koukai/chousa/kibobetu/index.htm
……………………………………………………………………………………………
◆平成24年度補正地域商店街活性化事業の先行実施案件の助成事業者を採択し
ました

全国商店街振興組合連合会では、平成24年度補正地域商店街活性化事業の先行
実施案件の募集について、外部審査委員会での審査を踏まえ、25件の事業を採
択しました。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/shogyo/2013/0326ChiikiKekka.htm
……………………………………………………………………………………………
◆特定地域中小企業特別資金の取扱期間を延長します

福島県及び経済産業省では、本年3月末まで延長していた特定地域中小企業特
別資金の取扱期間について、1年再延長し、平成26年3月末まで特別資金の融資
申請を受け付けることとしました。

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/earthquake2011/130326NCencho.html
……………………………………………………………………………………………
         ☆☆☆今週の主なニュース☆☆☆


◆セキュリティ対策情報のお知らせ(4月の呼びかけ)
「 どうして偽セキュリティ対策ソフトがインストールされるの? 」
〜 基本的な対策を知って、慎重にネットサーフィンしよう 〜

“ウイルスに感染している”、“ハードディスク内にエラーが見つかりました”
といった偽の警告画面を表示し、それらを解決するためとして有償版製品の購
入を迫る、「偽セキュリティ対策ソフト」型ウイルスの相談・届出が、引き続
き多く寄せられています。
 このようなウイルスに感染すると、ブラウザなどのプログラムが正常に動作
しなくなったり、ファイルが見えなくなったりするケースがあるようです。
IPAのWebサイトでは、感染させられるまでの手口を解説し、対策について説明
しています。

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.ipa.go.jp/security/txt/2013/04outline.html
……………………………………………………………………………………………
◆経済産業省広報誌「METI Journal(4月・5月号)」を発行しました

経済産業省では、「METI Journal 4・5月号」をホームページに掲載しました。
特集1のテーマは“ロボット介護機器”、特集2は“電気自動車インフラ整備”、
Special Reportは“経済センサス集計結果”です。

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
<電子ブックで読む>
 http://www.meti.go.jp/publication/data/2013_04.html
<PDFで読む>
 http://www.meti.go.jp/publication/data/newmeti_j/meti_13_04_05/book244/book.pdf
……………………………………………………………………………………………
◆「ダイバーシティ経営企業100選」受賞企業が決定しました

経済産業省では、女性、外国人、高齢者、障害者などを含め、多様な人材を活
用して、イノベーションの創出、生産性向上等の成果を上げている企業43社
を、「ダイバーシティ経営企業100選」に選定しました。
本事業は、今年度より開始し、3年程度かけて累積100社の表彰を目指しま
す。また、受賞企業各社の共通的な要素を抜き出し、ダイバーシティ経営を成
果につなげるための基本的な考え方を整理した「価値創造のためのダイバーシ
ティに向けて」を公表いたしました。

<プレスリリース:ダイバーシティ経営企業100選受賞企業決定>
 http://www.meti.go.jp/press/2012/03/20130322001/20130322001.html

「ダイバーシティ経営企業100選」を含め、経済産業省におけるダイバー
シティ推進の日々の取組について、下記facebookアカウントにて紹介していま
す。ぜひ、ご参加下さい。
<ダイバーシティ推進〜グローバル化時代の人材戦略〜>
 http://www.facebook.com/diversity.meti
……………………………………………………………………………………………
◆「おもてなし経営企業選」選出企業を公表しました
 〜地域でひかり輝く ニッポンのおもてなし企業を紹介〜

経済産業省では、 顧客・地域・地域密着型の企業経営 により 、サービスの
高付加価値化や差別を実現する「おもてなし経営」を世の中に広く紹介し、他
の企業の経営改革に向けた取組のきっかけとなることを目的に「おもてなし経
営」を実践する50の事業者を選定しました。
 http://omotenashi-keiei.go.jp/kigyousen/50.html?130326
……………………………………………………………………………………………
◆商店街まちづくり事業(補助金)の公募を行っています

商店街まちづくり事業事務局では、商店街などにおいて実施する事業であって、
当該地域の行政機関などの要請に基づく地域住民の安心・安全な生活環境の
維持のための施設・設備などの整備に要する経費の一部を補助する事業の公募
を行っています。

[公募期間]3月15日(金)〜4月12日(金)(必着)

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/shogyo/2013/0315SyoMachi.htm
……………………………………………………………………………………………
◆平成24年度補正予算事業「地域需要創造型等起業・創業促進補助金」の公募
を行っています。

 独立行政法人中小企業基盤整備機構では、認定支援機関たる金融機関又は金
融機関と連携した認定支援機関と連携しつつ、新たに起業・創業や第二創業を
行う方に対して、その創業等に要する経費の一部を補助する事業の公募を行っ
ています。

[公募期間]
・受付開始   :3月22日(金)
・第二次締め切り:4月22日(月)【当日消印有効】

詳しくは、以下サイトをご覧ください。
 http://www.smrj.go.jp/utility/offer/075939.html
……………………………………………………………………………………………
◆平成24年度補正予算「新商品・新サービスの開発支援事業」の公募を開始し
ました

全国商工会連合会では、中小企業・小規模事業者と、商工会・商工会連合会・
商工会議所・認定支援機関など(地域振興等機関)とが連携して商品やサービ
スの企画及び試作品開発を行う経費の一部を助成する事業の公募を開始しまし
た。

[公募期間]3月18日(月)〜4月4日(木)17:00必着

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.shokokai.or.jp/top/Html/shinko/shinko-416.htm
……………………………………………………………………………………………
◆平成24年度補正「ものづくり中小企業・小規模事業者試作開発等支援補助金」
の公募開始しました

全国中小企業団体中央会では、中小企業経営力強化支援法の認定経営革新等支
援機関(認定支援機関)等と連携しつつ、ものづくり中小企業・小規模事業者
が実施する試作品の開発や設備投資等に要する経費の一部を補助する事業の公
募を開始しました。

[公募期間]
 ・受け付け開始 :3月15日(金)
 ・第二次締め切り:4月15日(月) 【当日消印有効】
  ※必ず郵送、宅配便などにより送付下さい。

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.chuokai.or.jp/josei/24mh/koubo20130315.html
……………………………………………………………………………………………
◆下請かけこみ寺をご活用ください。
 〜中小企業の取引上の悩み相談を相談員や弁護士が無料で受け付けます〜

中小企業庁では、中小企業が抱える取引上の様々な悩みなどの相談への対応や
裁判外紛争解決手続(ADR)による迅速なトラブルの解決を図るため、「下請
かけこみ寺」を全国48カ所に設置しています。
相談受付の電話番号をフリーダイヤルとしておりますので、通話料無料でご利
用いただけます。是非お気軽にご相談ください。

 [フリーダイヤル]  0120-418-618

詳しくは、以下サイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2012/0510FreeDial.htm

 また、メールやWebフォームでのご相談も受け付けております。
詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.zenkyo.or.jp/kakekomi/
……………………………………………………………………………………………
◆「中小企業取引相談目安箱」を設置しました

中小企業庁では、下請代金法の規制対象の有無を問わず中小企業の取引全般に
ついて、御意見、御相談をメールで受け付けるための「中小企業取引相談目安
箱」設置しました。下請代金支払遅延等防止法違反事実に関する情報提供・申
告を行うための専用フォームを設置しています。

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2012/1129meyasu.htm

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
                     ★『海外展開ニューズレター』★


≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆全国向け◆◆◆
1.平成25年度「中小企業海外展開支援事業」に関する合同事業説明会を全国
 で開催しています

◆経済産業省では、外務省、独立行政法人国際協力機構(JICA)、独立行政法人
日本貿易振興機構(ジェトロ)、独立行政法人中小企業基盤整備機構との共催
で、海外展開を目指す中小企業の方を対象に、平成25年度「中小企業海外展開
支援事業」に関する説明会を全国32都市で順次開催しています。

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/kokusai/2013/0325jigyosetumei.htm
……………………………………………………………………………………………
2.ベトナムサービス産業海外進出支援ミッションを派遣します

◆ジェトロでは、わが国サービス産業(流通・小売、外食、教育、理美容など)
関係者をメンバーとする視察団(ミッション)を派遣し、ハノイ及びホーチミ
ンで商業施設視察や進出日系企業によるミニセミナー、ビジネス・パートナー
候補との商談会及びビジネス交流会などのプログラムを実施します。

[日 時]5月13日(月)〜5月17日(金)4泊5日
[訪問地]ベトナム(ハノイ・ホーチミン)
[参加費]89,710円
     ※旅行代金には、日本〜現地の往復航空券、集合・解散場所〜空港
      間の送迎、ハノイでの前泊(5月12日)、ホーチミンでの後泊
      (5月17日)は含まれません。
[定 員]35名(4月12日(金)申込み締め切り)

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.jetro.go.jp/events/item/20130313604/
……………………………………………………………………………………………
3.インド再生エネルギー展示会(Renewable Energy India Expo 2013)
 ジャパン・パビリオンへの出展を募集しています

◆ジェトロでは、「インド再生エネルギー展示会」にジャパン・パビリオンを
設置し、わが国の優れたエネルギー技術関連機器のインド市場への販路開拓を
支援します。

<第7回インド再生エネルギー展示会概要>

[開催期間]9月12日(木)〜14日(土)
[開催地] インド・ニューデリー India Expo Center(Greater Noida)
[募集小間数]30小間(予定)
[出品料](1)中小企業料金
       標準ブース: 247,000円/小間、スペースのみ:178,000円/小間
     (2)一般料金
      標準ブース: 494,000円/小間 、スペースのみ:355,000円/小間

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.jetro.go.jp/events/item/20130304992/
……………………………………………………………………………………………
4.セネガル投資セミナーを開催します

◆ジェトロでは、セネガル共和国のビジネス、投資環境を紹介するセミナーを
開催します。 同国は西アフリカへのゲートウェイ的な役割を果たしています。
現地への投資ニーズをはじめとする最新の情報が紹介されます。

[日 時]4月9日(火) 14:00〜16:05
[場 所]ジェトロ本部(東京港区)
[参加費]無料  [定 員]100名 (先着順)

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.jetro.go.jp/events/item/20130318522/
……………………………………………………………………………………………
5.中小企業の海外展開セルフチェックシートを提供しています

◆中小企業基盤整備機構では、海外展開を始めようとする中小企業の方が、海
外展開にあたっての準備状況などを自社でチェックするためのページを無料で
提供しています。10の質問に答えることで、自社の現状認識や海外展開推進
力などを簡単に診断でき、課題の解決に役立つ情報もあわせて提供しています。

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://j-net21.smrj.go.jp/expand/overseas/selfcheck/
≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫

◆海外展開のお悩み「ワンストップ」で解決!
中小機構では、中小企業海外展開ワンストップ相談窓口を設置しています。
ナビダイヤル番号(全国共通) 0570-073-600
受付時間 9:00〜17:45(祝日、休日を除く平日のみ)
 http://www.smrj.go.jp/keiei/kokusai/063793.html
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
                         ★今週のトピックス★

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆全国向け◆◆◆

1.第25回「中小企業優秀新技術・新製品賞」を決定しました

◆(公財)りそな中小企業振興財団では、小企業の技術振興を図り、我が国産業
の発展に寄与することを目的として、申請のあった提案について厳正な審査の
上、優れた新技術・新製品などに対して第25回「中小企業優秀新技術・新製品
賞」を決定しました。
 http://www.resona-fdn.or.jp/
≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆中部地域◆◆◆

2.平成25年度 第1回 先進事例セミナーを開催します

◆中小機構北陸本部では、いしかわ大学連携インキュベータ(i-BIRD)におい
て、経営事例を紹介するセミナーと交流会を開催します。

[日 時]4月24日(水)14:00〜16:50(交流会含む)
[場 所]いしかわ大学連携インキュベータ(石川県野々市市)
[参加費]無料(交流会は500円)[定 員]40名(申し込み先着順)
 http://www.smrj.go.jp/incubation/i-bird/seminar/075993.html
≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆近畿地域◆◆◆

3.労働・社会保険実務入門講座(適用編/給付編)を開催します

<適用編>
 尼崎商工会議所では、担当者が一年間を通じて処理すべき各種手続きを実際
の書式で学んでいただき、知っておきたい実務知識をわかりやすく解説する講
座を開催します。労働契約法、高年齢者雇用安定法、労働者派遣法などの法改
正についてもお伝えいたします。

[日 程]4月18日(木)・25日(木) 13:00〜17:00
[場 所]尼崎商工会議所(兵庫県尼崎市)
[参加費]20,000円(ただし、会員は、18,000円(テキスト代・消費税含む))
[定 員]15名(定員になり次第締め切り)
 http://www.amacci.or.jp/seminar/jitsumu1304/


<給付編>
 尼崎商工会議所では、様々な給付に関する内容について事例を織り交ぜなが
ら実務知識をわかりやすく解説するとともに高額療養費や年金額の計算等実際
に手続用紙を使って演習する講座を開催します。最近話題の企業年金について
も説明します。

[日 程]5月9日(木)・16日(木) 13:00〜17:00
[場 所]尼崎商工会議所(兵庫県尼崎市)
[参加費]20,000円(ただし、会員は、18,000円(テキスト代・消費税含む))
[定 員]15名(定員になり次第締め切り)
 http://www.amacci.or.jp/seminar/jitsumu1305/

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
                      ★調査・研究レポート★

◆早期景気観測調査(3月調査、日本商工会議所)
 http://www.jcci.or.jp/lobo/lobo.html
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
                       ★支援機関ニュース★

◆財形制度「財形持家転貸融資」のご案内(勤労者退職金共済機構)

財形貯蓄を続けている方は「財形持家転貸融資」(住宅ローン)を利用するこ
ともできます(会社で財形融資制度を導入の場合)。
詳しくは、以下サイトをご覧下さい。貸付利率は0.85%です。(4月1日適用)
 http://www.zaikei.taisyokukin.go.jp/
……………………………………………………………………………………………
◆まだご加入がお済みでない方へ 経営者の味方「経営セーフティ共済」の
ご案内

中小機構の運営するこの制度は、取引先倒産の影響による連鎖倒産を防止する
ため、あらかじめ掛金を積み立て、掛金総額の10倍の範囲内で最高8,000万円
の共済金貸付が受けられる制度です。掛金は法人の場合は損金、個人の場合は
必要経費に算入できます。
 http://www.smrj.go.jp/tkyosai/e-netmagazine/051328.html
……………………………………………………………………………………………
◆中小企業ビジネス支援サイト【J-Net21】

「売れない時代に売れる理由」では、地域で評判だった商品や販売店が全国区
となるに至った成功事例をレポートしています。
 http://j-net21.smrj.go.jp/well/sells/
……………………………………………………………………………………………
◆中小企業施策普及紙『中小企業振興』4月1日号発行のお知らせ(中小機構)

「第2回ファンドin九州開催/前回、投資実行となった企業とベンチャー
キャピタルにインタビュー」「四国でいちばん大切にしたい会社大賞/四国産
業技術大賞決まる」「商品開発・販売研修プログラム成果報告」「中小機構中
部本部、異業種交流”ダイヤモンドクラブ第3回交流会”開催」他、中小企業
施策情報満載。
 http://www.smrj.go.jp/kikou/info/shinko/index.html

◇現在『中小企業振興』はよりよい紙面づくりのため
 読者アンケートを実施しております。ぜひ皆様のご意見をお寄せ下さい。
 ↓ 下記URLからご回答お願いいたします。↓
 http://www.smrj.go.jp/kikou/info/shinko/enquete.html
……………………………………………………………………………………………
◆中小企業関係機関リンク集
 http://www.chusho.meti.go.jp/link/index.html
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

                            ★編集後記★

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
◆いつもe−中小企業ネットマガジンをご愛読いただきまして、ありがとうご
ざいます。

今週から新年度ですね。入社、転勤、異動などで新たな環境に身を置く人、逆
に新しい方を迎える方など、それぞれの立場で新年度を過ごされている方も
多いのではと思います。

新たな環境に期待をはずませる一方で、価値観などの違いからストレスも生じ
やすくなります。人はどうしても自分の持っている価値観を通して人の善し悪
しを決めてしまうようです。

例えば、仕事のスピードを重視する人は、時間をかけてでも丁寧に仕事を仕上
げる人をなかなか本心で受け入れられないものです。逆に、仕事に丁寧さを求
める人は、てきぱき仕事を片づけるものの、基準ギリギリのできでは満足でき
ないものです。

そういう場合には、無理に褒めようとせず、丁寧に仕上げたこと、早くできた
ことなど、せめてその事実を認めるだけでもお互いストレスが減るようです。
善し悪しの判断はせずに「確かにやってくれたね」と。否定されずに見てもら
えていると分かるだけでも随分と気持ちが楽になるようです。

まずは、身近なところから相手の考えや姿勢を受けとめていく、そんなところ
からお互いの理解が深まればいいですね。

最後までお読みいただき、どうもありがとうございました。(H.W.)


中小企業施策に関するご質問、当メルマガへのご意見、ご感想などがござい
ましたら、下記のアドレスへどうぞ!
 chusho-netmagazine@meti.go.jp
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
◆携帯から見られる「モバイル中小企業庁」

携帯電話専用の中小企業施策検索サイト「モバイル中小企業庁」を用意してい
ます。外出先から、携帯電話で、最新の中小企業支援策などの情報を、簡単に
入手することができます。
 http://chusho.mjmk.jp/

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
【配信登録と解除の方法】

◎下記のURLで、本メルマガの登録・配信先変更・解除ができます。
 http://mail-news.sme.ne.jp/docs/usr_reg.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

◎「e−中小企業ネットマガジン」に掲載されている情報については、諸事情
により内容が変更、終了しているケースもあり得ますので、必ず詳細をご確認
のうえご利用願います。

◎本メールマガジン記載の巻頭コラムは、出典を明らかにして頂ければご自由
に引用することが可能です。ご不明な点は上記の編集局までお問い合せ下さい。

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

戻る