■■  
     ■  ■
〓〓〓〓〓■■■■−中小企業ネットマガジン〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
     ■    
      ■■  編集&発行=e−中小企業庁&ネットワーク推進協議会
                    http://www.chusho.meti.go.jp/e_chusho/index.html
                   中小企業庁/中小企業基盤整備機構

□━━━━━━━━━━━Vol.568/2013. 2. 20━━━━━━━━━━━━━□

<今週のインデックス>

★巻頭コラム★  「純玄米黒酢に果実を漬け込む」

★こんにちは!中小企業庁です★
 「ものづくり中小企業・小規模事業者試作開発等支援補助金」に係る事務局
  の募集を開始しました など

★『海外展開ニューズレター』★

[全国向け]1.国際化支援レポート「アジア圏を股にかけた生産体制を確立
       し、広大な市場を狙う」を掲載しました
[関東地域]2.「第3回[国際]スマートグリッドEXPO」 海外企業との商談
       会を実施します
      3.セミナー「グローバル企業のビジネスモデル〜対象国の次世
       代社会価値と産業生態系を想像する力〜」を開催します
[近畿地域]4.中小企業のための海外取引支援セミナー「中国ビジネスの現
       状と知的財産保護の課題・対応策」を開催します
[九州地域]5.「中小企業のためのベトナムセミナーin福岡」を開催します


★今週のトピックス★

【全国向け】 1.「事例で学ぶ下請法!下請取引適正化推進セミナー(事例
        研究コース)」を開催します
【東北地域】 2.「ドイツ フラウンホーファー研究機構再生可能エネルギー
         テクニカルセミナー」を開催します
       3.ドイツ ノルトライン=ヴェストファーレン州 再生可能エ
        ネルギーシンポジウムを開催します
【関東地域】 4.「100年企業を目指せ!〜創業400年の老舗企業に学
        ぶ、時代を生き抜く秘訣〜」交流会を開催します
       5.「浜松イノベーションキューブ」の入居者を募集します
       6.平成25年度「東京都トライアル発注認定制度」の申請受付
        を開始しました
       7.「財務情報を最大限に活用する!〜“守り”と“攻め”、
        どちらの経営にも〜」セミナーを開催します
       8.「イノベーション実用化ベンチャー支援セミナー」を開催
        します
       9.MFCA(マテリアルフローコスト会計)実践普及セミ
        ナー事業 研修成果報告会を開催します
      10.変化の時代を生き抜く視点が見つかる体感セミナー「顧客
        価値を起点に事業を見直す」〜価値、能力・特徴、事業シナ
        リオ〜を開催します 
【近畿地域】11.「新クレジット制度説明会」を開催します
      12.「中小企業金融円滑化法終了を視野に入れた地域金融機関
        の活用ゼミナール」を開催します
      13.京都産業育成コンソーシアム「人材育成・活用セミナー」
        を開催します
      14.「産業財産権セミナー 〜事業に繋がる権利化と特許審査
        基準〜」を開催します
【中国地域】15.「スマートフォン・タブレット端末活用セミナー〜手のひ
        らからビジネスが広がる〜」を開催します
      16.平成25年度税制改正説明会を開催します

★支援機関ニュース★
  中小企業ビジネス支援サイト【J-Net21】 など

★編集後記★

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
             ★巻頭コラム★
                  「純玄米黒酢に果実を漬け込む」

◆「酢」は古くから日本人に馴染み深い調味料。この酢を仕込むたくさんのか
め壺が並ぶ光景を写真などで見たことがある人は多いはず。これは200年の
伝統を持つ鹿児島県霧島市福山町の独特の醸造法で、1年以上もかけて静置・
熟成発酵を行う。桜島に抱かれた土地で、南国の太陽に照らされ、アルカリ質
の水を得て初めて製造できるかめ壺酢だ。

◆今、調味料としてだけでなく「飲む健康酢」が静かなブームを呼んでいる。
この伝統の地・福山町で福山物産(重久浩社長)は30年近く前、「それまで黒
酢しかなかったものを、若年層と女性向けに果実酢を作ったらどうだろう」
(重久社長)と果実酢を手掛け始めた。同社は純玄米黒酢の製造部門である
「重久醸造」から平成元年に製販分離で設立した販売会社。屋号を「くろず屋」
と称する。

◆まずリンゴに目を付けた。木に生っている生のリンゴを純玄米黒酢に皮ごと
漬け込むと、リンゴのほのかな風味と口当たりのよい甘さを醸し出した。木か
ら落ちたリンゴは一切使わない。「多少高価でも本当にいい物がほしい」とい
うお客を対象に作る。コンセプトは「おいしく飲みやすいだけでなく、健康に
いいもの」。これを鹿児島空港内のアンテナショップに置くなどの手を打った
ところ爆発的に売れ出した。

◆その後ブルーベリー、ユズ、梅、はちみつ、にんにく、シークヮーサーなど
の果実酢を次々に発売、好評を博している。特に「1リットルの業務用を一般
の人が買ってくれる」と驚くほど。健康志向という時代の流れにうまく合致し
ている商品群だ。悩みどころは販売ルートづくり。従来のような足で開拓する
やり方にも限りがあり、インターネットで紹介できないかと考え始める。

◆試行錯誤の末、中小機構九州本部の「戦略的CIO育成支援事業」の支援を
受け、1年ほどかけて、コンセプトを明確にしたホームページ(HP)を作り
上げた。アクセス数も大幅に増えたほか、HPを見た東京の大手出版社から声
がかかり今春、レシピの本を出版する運びになった。伝統を足場に、多くの人
に受け入れられる商品を開発した同社の経営センスは並みではない。(編集子)        

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
         ★こんにちは! 中小企業庁です!★
         
         ☆☆☆今週のトップニュース☆☆☆

◆「ものづくり中小企業・小規模事業者試作開発等支援補助金」に係る事務局
の募集を開始しました

中小企業庁では、ものづくり中小企業・小規模事業者試作開発等支援基金(仮
称)の設置・管理を行う法人から委託を受けて中小企業・小規模事業者が実施
する試作品の開発や設備投資等に対する補助金の交付等の事業(「ものづくり
中小企業・小規模事業者試作開発等支援事業」)を実施する事務局の公募を開
始しました。なお、事業実施には当該補正予算案の国会での可決・成立が必要
となります。

[公募期間]2月13日(水)〜 3月4日(月)17時必着

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/sapoin/2013/0212Jimu.htm
……………………………………………………………………………………………
◆「ものづくり中小企業・小規模事業者試作開発等支援補助金」に係る基金設
置法人の公募を開始しました

中小企業庁では、「ものづくり中小企業・小規模事業者試作開発等支援補助金」
に係る基金設置法人の募集を開始しました。なお、事業実施には当該補正予算
案の国会での可決・成立が必要となります。

[公募期間]2月13日(水)〜 3月4日(月)17時必着

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/sapoin/2013/0212Kikin.htm 
……………………………………………………………………………………………
◆規模別製造工業生産指数12月分確報を公表しました

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/koukai/chousa/kibobetu/index.htm
……………………………………………………………………………………………
◆「商店街まちづくり事業」に係る基金設置法人の募集を開始しました

中小企業庁では、「商店街まちづくり事業費補助金」の実施要領に定める事業
を実施するための基金を造成する事業(以下「補助対象事業」という。)を交
付の対象とし、当該事業を行う補助事業者から、1法人を選定する公募を開始
しました。なお、事業実施には当該補正予算案の国会での可決・成立が必要と
なります。

[公募期間]2月16日(土)〜 3月7日(木)17時必着

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/shogyo/2013/0216Kikin.htm
……………………………………………………………………………………………
◆「商店街まちづくり事業」に係る事務局の募集を開始しました

中小企業庁では、商店街まちづくり基金(仮称)の設置・管理を行う法人から
委託を受けて商店街振興組合等が実施する地域の行政機関等からの要請などに
基づく、商店街の地域住民の安心・安全な生活環境を守るための施設・設備の
整備等に対する補助金の交付等の事業(「商店街まちづくり事業」)を実施す
る事務局の公募を開始しました。なお、事業実施には当該補正予算案の国会で
の可決・成立が必要となります。

[公募期間]2月16日(土)〜 3月7日(木)17時必着

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/shogyo/2013/0216Jimu.htm
……………………………………………………………………………………………
◆平成25年度新事業活動・農商工連携等促進支援補助金(新連携支援事業)の
公募を開始しました

中小企業庁では、異なる事業分野の中小企業者が有機的に連携し、その経営資
源(設備、技術等)を有効に組み合わせた新事業活動を行うことにより、新市
場創出、製品・サービスの高付加価値化を目指す取組(「新連携」)を支援す
ることを目的とした補助事業の公募を開始しました。なお、本公募は国会での
平成25年度予算成立が前提となります。このため、今後、内容等が変更になる
こともありますので、あらかじめご了承ください。 

[公募期間]2月15日(金)〜 3月11日(月)17時必着

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/shinpou/2013/0215ShinrenkeiKoubo.htm
……………………………………………………………………………………………
◆平成25年度新事業活動・農商工連携等促進支援補助金(地域資源活用新事業
展開支援事業)の公募を開始しました

中小企業庁では、地域経済の活性化及び地域中小企業の振興のため、地域資源
を活用した新商品・新サービスの開発や販路開拓に意欲的に取り組む中小企業
を支援することを目的とした補助事業の公募を開始しました。なお、本公募は
国会での平成25年度予算成立が前提となります。このため、今後、内容等が変
更になることもありますので、あらかじめご了承ください。 

[公募期間]2月15日(金)〜 3月11日(月)17時必着

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/chiiki/2013/0215ChiikiShigenKoubo.htm
……………………………………………………………………………………………
◆平成25年度新事業活動・農商工連携等促進支援補助金(農商工等連携対策支
援事業)の公募を開始しました

中小企業庁では、中小企業者と農林漁業者とが有機的に連携し、それぞれの経
営資源を有効に活用して行う事業活動を促進することにより、中小企業の経営
の向上及び農林漁業経営の改善を図り、もって国民経済の健全な発展に寄与す
ることを目的とした補助事業の公募を開始しました。なお、本公募は国会での
平成25年度予算成立が前提となります。このため、今後、内容等が変更になる
こともありますので、あらかじめご了承ください。 

[公募期間]2月15日(金)〜 3月11日(月)17時必着

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/noushoko/2013/0215NoushokouKoubo.htm
……………………………………………………………………………………………
         ☆☆☆今週の主なニュース☆☆☆

◆シンポジウム「成長分野を拓く人材のキャリアチェンジと多様な人材の活躍
による事業展開の新たな成長の可能性〜スキルと経験を有する人材の成長産業
での活躍に向けて〜」を開催します

経済産業省では、様々なスキルと経験を持つ人材のキャリアチェンジとその登
用・活用策、そして企業の新たな事業展開への成長に向けた取組について、専
門家や現場の声を紹介するシンポジウムを開催します。

[日 時]3月14日(木)14:00〜17:00
[場 所]ベルサール九段 イベントホール(東京都千代田区)
[参加費]無料  [定 員]400名(定員になり次第、締切り)
 http://www.meti.go.jp/press/2012/02/20130215003/20130215003.html
……………………………………………………………………………………………
◆平成24年度製品安全対策優良企業表彰受賞企業講演会を開催します

経済産業省では、製品安全の重要性がますます高まる中、これから製品安全対
策に取組む事業者、さらに製品安全対策の強化を検討している事業者の方々に
向けた講演会を開催します。当日は、平成24年度製品安全対策優良企業表彰の
受賞企業より、具体的な取組について紹介します。 

[日 時]2月25日(月)14:00〜16:00
[場 所]大阪合同庁舎第1号館(大阪市中央区)
[参加費]無料 [定 員]150名(先着順、定員になり次第締め切り)
 http://www.meti.go.jp/product_safety/event/1301_1.html
……………………………………………………………………………………………
◆下請かけこみ寺をご活用ください。
 〜中小企業の取引上の悩み相談を相談員や弁護士が無料で受け付けます〜

中小企業庁では、中小企業が抱える取引上の様々な悩みなどの相談への対応や
裁判外紛争解決手続(ADR)による迅速なトラブルの解決を図るため、「下請
かけこみ寺」を全国48カ所に設置しています。
相談受付の電話番号をフリーダイヤルとしておりますので、通話料無料でご利
用いただけます。是非お気軽にご相談ください。

 [フリーダイヤル]  0120-418-618

詳しくは、以下サイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2012/0510FreeDial.htm

 また、メールやWebフォームでのご相談も受け付けております。
詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.zenkyo.or.jp/kakekomi/
……………………………………………………………………………………………
◆「中小企業取引相談目安箱」を設置しました

中小企業庁では、下請代金法の規制対象の有無を問わず中小企業の取引全般に
ついて、御意見、御相談をメールで受け付けるための「中小企業取引相談目安
箱」設置しました。下請代金支払遅延等防止法違反事実に関する情報提供・申
告を行うための専用フォームを設置しています。

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2012/1129meyasu.htm     

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
                     ★『海外展開ニューズレター』★

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆全国向け◆◆◆

1.国際化支援レポート「アジア圏を股にかけた生産体制を確立し、広大な市
 場を狙う」を掲載しました

◆中小機構では、海外展開を実施している中小企業の経営者を取材し、海外展
開に関する経営判断の背景や取組み事例を掲載しました。
 http://www.smrj.go.jp/keiei/kokurepo/case/073606.html
≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆関東地域◆◆◆

2.「第3回[国際]スマートグリッドEXPO」 海外企業との商談会を実施しま
 す

◆ジェトロでは、「第3回[国際]スマートグリッドEXPO」に、海外企業11社が
自社製品・技術を紹介する「ジェトロ海外企業出展ゾーン」を設け、これら海
外企業と日本企業とのビジネス・パートナーシップや技術提携の形成をめざす
商談会を開催します。

[日 時]2月27日(水)〜3月1日(金)10:00〜18:00※最終日は17:00まで 
[場 所]東京ビッグサイト(東京都江東区) 
[参加費]無料 
     ※海外企業との商談へは無料でご参加いただけますが、「第3回[国
      際]スマートグリッドEXPO」へは来場事前登録をされない場合、
      5,000円の入場料が必要となります。 
 http://www.jetro.go.jp/events/tradefair/20130108465-event
……………………………………………………………………………………………
3.セミナー「グローバル企業のビジネスモデル〜対象国の次世代社会価値と
 産業生態系を想像する力〜」を開催します

◆ジェトロでは、従来の技術起点型モデルではなく「新しい価値を構想し、そ
れへ向けた事業の競争力をデザインし、それを可能ならしめる技術を社内外か
ら調達する」という次世代のビジネスモデルについて紹介するセミナーを開催
します。
 
[日 時]3月6日(水)10:00〜11:50、
[場 所]TKP赤坂ツインタワーカンファレンスセンター(東京都港区)
[参加費]無料  [定 員]50名(先着順) 
 http://www.jetro.go.jp/events/seminar/20130124417-event
≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆近畿地域◆◆◆

4.中小企業のための海外取引支援セミナー「中国ビジネスの現状と知的財産
 保護の課題・対応策」を開催します

◆八尾商工会議所では、人件費の上昇や不安定な世界経済を背景とした中国経
済の減速懸念もささやかれる中、様々な要因により中国ビジネスを見直す海外
企業も少なくないため、現在の中国ビジネスの実情をはじめ、中国特許訴訟の
現状、中国での特許権侵害を未然に防止するための対策を分かりやすく解説す
るセミナーを開催します。

[日 時]3月11日(月)18:30〜20:30
[場 所]八尾商工会議所(大阪府八尾市)
[参加費]無料 [定 員]30名
 http://www.yaocci.or.jp/calendarjp/event.php?eid=20130131104020108
≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
★★九州地域★★

5.「中小企業のためのベトナムセミナーin福岡」を開催します

◆中小機構九州本部では、海外展開を志向する中小企業を対象に、新たな東南
アジアシフトで再び注目を集めるベトナムへの進出事例等について紹介するセ
ミナーを開催します。

[日 時]2月25日(月)13:30〜16:30(予定)
[場 所]JR博多シティ(福岡市博多区)
[参加費]無料  [定 員]60名(事前申し込み制・先着順)
 http://www.smrj.go.jp/kyushu/manage/consult/seminar/071682.html
≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆海外展開のお悩み「ワンストップ」で解決!
中小機構では、中小企業海外展開ワンストップ相談窓口を設置しています。
ナビダイヤル番号(全国共通) 0570-073-600
受付時間 9:00〜17:45(祝日、休日を除く平日のみ)
 http://www.smrj.go.jp/keiei/kokusai/063793.html
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
                         ★今週のトピックス★

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆全国向け◆◆◆

1.「事例で学ぶ下請法!下請取引適正化推進セミナー(事例研究コース)」
 を開催します

◆財団法人 全国中小企業取引振興協会では、下請代金支払遅延等防止法の違反
事例、質問事例などの中から皆様の参考となる事例についての解説を通じて下
請代金支払遅延等防止法をより深く学ぶ下請取引適正化推進セミナー(事例研
究コース)を開催します。

[日時・場所]各会場とも10:00〜17:00
<第1会場>2月22日(金)東京・TFTビル(東京都江東区)
<第2会場>3月 1日(金)東京・TFTビル(東京都江東区)
<第3会場>3月 1日(金)大阪・國民會館(大阪市中央区)
<第4会場>3月 8日(金)東京・TFTビル(東京都江東区)

[参加費]14,000円(1名1会場、テキスト代・消費税込)
[定 員]各会場とも140名(先着順受付)
 http://zenkyo.or.jp/seminar/orijinal_jitumu.htm
……………………………………………………………………………………………
◆◆◆東北地域◆◆◆

2.「ドイツ フラウンホーファー研究機構再生可能エネルギー テクニカルセ
ミナー」を開催します

◆福島県では、「再生可能エネルギー先駆けの地」の実現を目指し、海外の企
業や研究機関との連携も積極的に進めており、欧州最大の応用研究機関の技術
者をお招きし、風力・蓄電池関連のテクニカルセミナーを開催します。
 なお、全編同時通訳がございますので、どなたでも安心してご聴講いただけ
ます。

[日 時]2月25日(月)12:30〜15:00
[場 所]ホテル福島グリーンパレス(福島県福島市)
[参加費]無料 *希望者多数の場合は調整をお願いする場合があります。  
 http://wwwcms.pref.fukushima.jp/pcp_portal/contents?CONTENTS_ID=32964
……………………………………………………………………………………………
3.ドイツ ノルトライン=ヴェストファーレン州 再生可能エネルギーシンポ
 ジウムを開催します

◆福島県では、「再生可能エネルギー先駆けの地」の実現を目指し、研究開発
の推進ならびに産業人材の育成を推進しており、再生可能エネルギー関連産業
の先進地であるドイツのノルトライン=ヴェストファーレン(NRW)州の担
当大臣や企業を招き、同州の先進的な施策や関係企業からのプレゼンテーショ
ンならびに意見交換を行うシンポジウムを開催します。
 なお、全編同時通訳がございますので、どなたでも安心してご聴講いただけ
ます。

[日 時]2月25日(月)15:00〜17:30
[場 所]ホテル福島グリーンパレス(福島県福島市)
[参加費]無料 [定 員]70名程度
 http://wwwcms.pref.fukushima.jp/pcp_portal/contents?CONTENTS_ID=33666
……………………………………………………………………………………………
◆◆◆関東地域◆◆◆

4.「100年企業を目指せ!〜創業400年の老舗企業に学ぶ、時代を生き
 抜く秘訣〜」交流会を開催します

◆神奈川県中小企業団体中央会では、創業1582年という老舗中の老舗企業
でありながら、新たなチャレンジを続ける株式会社印傳屋上原勇七 代表取締
役 上原重樹氏をお招きし、時代を生き抜く秘訣をお聞きする女性経営者交流
会を開催します。なお、懇親会以外は男性でも参加可能です。

[日 時]2月22日(金) 15:00〜
[場 所]ホテルモントレ横浜(横浜市中区)
[参加費]無料(懇親会参加の場合は、6,000円)
[定 員]30名(定員になり次第、締切り)
 http://www.chuokai-kanagawa.or.jp/topics/topic.asp?Id=6754&wn=
……………………………………………………………………………………………
5.「浜松イノベーションキューブ」の入居者を募集します

◆中小機構関東本部では、「浜松イノベーションキューブ」(HI-Cube)の入居
者を募集します。

[場  所]静岡県浜松市中区(静岡大学浜松キャンパス隣地)
[募集居室]実験室タイプ16室(49〜63平方メートル)
      研究室タイプ1室(24平方メートル)
[受付期間]2月22日(金)〜3月4日(月)17:00
[賃料]82,320円〜211,680円/月(自治体からの補助制度あり)
 http://www.smrj.go.jp/incubation/kobo/075117.html
……………………………………………………………………………………………
6.平成25年度「東京都トライアル発注認定制度」の申請受付を開始しました
 
◆東京都では、中小企業者の新規性の高い優れた新商品などの普及を支援する
ため、新商品などを認定してPRなどを行うとともに、その一部を試験的に購
入し評価する「東京都トライアル発注認定制度」の申請受付を開始しました。

[認定対象者]都内に実質的な主たる事務所を有する中小企業者
[申込期限]4月11日(木) 郵送の場合は当日必着
 http://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.jp/shoko/sogyo/trial/redirect/trial7.html
……………………………………………………………………………………………
7.「財務情報を最大限に活用する!〜“守り”と“攻め”、どちらの経営に
 も〜」セミナーを開催します

◆東京商工会議所板橋支部では、都内の小規模事業者、中小企業経営者などを
対象に“守り”と“攻め”どちらにも有効な「事業計画の策定」、「金融機関
の査定」、「中小企業支援策」など中心に自社の財務情報を改めて見つめ直す
ためのセミナーを開催します。

[日 時]3月7日(木)14:00〜16:00
[場 所]東京商工会議所 板橋支部(東京都板橋区)
[参加費]無料 [定員]45名
 http://event.tokyo-cci.or.jp/event_detail-46984.html
……………………………………………………………………………………………
8.「イノベーション実用化ベンチャー支援セミナー」を開催します

◆経済産業省及びNEDOでは、我が国における「技術開発型ベンチャー企業によ
る成果の実用化・事業化」を強力に推進しており、我が国において成功を収め
た有数の「ベンチャー経営者」をはじめ、新たな事業や技術開発への「挑戦者」、
「支援者」側のそれぞれの立場から、技術開発型ベンチャー企業の創出・振興
について、その意義や効果、成功要因などに関し、議論・意見交換を行うセミ
ナーを開催します。

[日 時]3月8日(金)14:00〜17:00
[場 所]フラクシア東京ステーション
[参加費]無料  [定 員]200名(定員に達した次第、締切り)
[申込締切]3月5日(火)
 http://www.nedo.go.jp/events/CA_100021.html
……………………………………………………………………………………………
9.MFCA(マテリアルフローコスト会計)実践普及セミナー事業 研修成
 果報告会を開催します

◆関東経済産業局では、地域におけるMFCAの導入・普及をはかるため、地
域の中核的支援機関などの連携・参加により、MFCA実践普及セミナーを実
施しました。今回、当該事業に参加した企業から、研修の成果について発表す
る、研修成果報告会を開催します。
 マテリアルフローコスト会計(以下、MFCA)とは、生産における投入資
材やエネルギー、廃棄物の量・金額を作業工程ごとに「見える化」し、作業工
程におけるムダを把握する手法です。

[日 時]3月13日(水) 14:30〜17:00
[場 所]さいたま新都心合同庁舎(さいたま市中央区)
[参加費]無料 「定 員」100名(先着順)
 http://www.kanto.meti.go.jp/seisaku/kankyo/recycle/20130313mfca_houkokukai.html
……………………………………………………………………………………………
10.変化の時代を生き抜く視点が見つかる体感セミナー「顧客価値を起点に
 事業を見直す」〜価値、能力・特徴、事業シナリオ〜を開催します 

◆(一財)日本規格協会では、企業の経営層向けに、顧客へ提供する価値を起
点とした事業の考え方(事業シナリオ)とその作成方法、さらに、持続的な成功
のためのマネジメントについてご紹介するセミナーを開催します。

[日 時]3月15日(金)10:00〜16:00
[場 所]日本規格協会本部ビル(東京都港区)
[参加費]5,250円(資料代含む、なお、日本規格協会維持会員は無料)
[定 員]80名(事前申し込み)
 http://www.tqm9000.jp/pdf/iso_seminar_130315.pdf
……………………………………………………………………………………………
◆◆◆近畿地域◆◆◆

11.「新クレジット制度説明会」を開催します

◆近畿経済産業局では、国内クレジット制度と環境省が推進するオフセット・
クレジット(J-VER)制度を統合し創設される新クレジット制度の説明会を開催
するとともに、新エネルギー・省エネルギー関連施策や地域の取組紹介も行い
ます。

[日時・場所]
 2月21日(木)10:30〜(大阪合同庁舎1号館)  [定員]100名
 2月22日(金)10:00〜(神戸地方合同庁舎)   [定員] 80名
 2月26日(火)10:00〜(奈良県中小企業会館)  [定員] 50名
 3月 1日(金)15:00〜 (ウィングス京都)   [定員] 40名
 3月 5日(火)10:00〜 (大津市ふれあいプラザ)[定員] 50名
 3月 8日(金)14:00〜 (和歌山市民会館)   [定員] 50名
 3月11日(月)14:00〜(福井市地域交流プラザ) [定員] 40名
[参加費]無料(定員になり次第、締切り)
 http://www.kansai.meti.go.jp/3-9enetai/cdm/1302/shinseido_setsumeikai.html
……………………………………………………………………………………………
12.「中小企業金融円滑化法終了を視野に入れた地域金融機関の活用ゼミ
  ナール」を開催します

◆豊中商工会議所では、3月31日で期限を迎える中小企業金融円滑化法終了を
視野に入れた対策ゼミナールを開催します。

[日 時]3月5日(火)15:00〜17:00
[場 所]とよなか起業・チャレンジセンター(大阪府豊中市)
[参加費]無料  [定 員]20名
 https://www.kinki.cci.or.jp/kentei/apply.php?seq=3129
……………………………………………………………………………………………
13.京都産業育成コンソーシアム「人材育成・活用セミナー」を開催します

◆京都産業を担う中小企業の育成をオール京都で強力に推進する「京都産業
育成コンソーシアム」では、人材育成が企業経営や企業の成長・発展にいか
に重要かを再認識いただくためのセミナーを開催します。京都花街研究の第一
人者として知られる西尾久美子氏を講師に迎え、企業経営にも通じる人材育成
について、おもてなしのプロとして舞妓さんを育て上げる花街の伝統手法を通
してお話しいただくとともに、企業2社から独自の人材育成の取組事例を発表
するセミナーを開催します。

[日 時]3月6日(水)14:00〜17:00(交流会は17:20〜18:30)
[場 所]京都ガーデンパレス(京都市上京区)
[参加費]無料(ただし、交流会は3,000円) [定 員]150名(先着順)    
 http://www.kyoto-conso.jp/news/001545.html
……………………………………………………………………………………………
14.「産業財産権セミナー 〜事業に繋がる権利化と特許審査基準〜」を開
 催します
 
◆(財)明石市産業振興財団では、(一社)兵庫県発明協会と共催で、技術や
製品についてどのように権利化して保護するのか、あるいは特許などの出願に
より保護するのかといった選択の考え方、審査基準(進歩性)をクリアして事
業にとって強い権利にするためのポイントなどを説明するセミナーを開催しま
す。

[日 時]3月9日(土)14:00〜16:00 
[場 所]明石市立産業交流センター(兵庫県明石市)
[参加費]無料 [定 員]20名
[申込締切日]3月5日(火)
 http://www.aicc.or.jp/topics/164391/
……………………………………………………………………………………………
◆◆◆中国地域◆◆◆

15.「スマートフォン・タブレット端末活用セミナー〜手のひらからビジネ
 スが広がる〜」を開催します

◆松江商工会議所、日本商工会議所では、新たなビジネスツールとして普及し
ているスマートフォン・タブレット端末を新たなビジネスツールとして活用す
る方法について、事例を交え紹介するセミナーを開催します。

[日 時]2月26日(火)13:00〜16:00
[場 所]松江商工会議所(島根県松江市)
[参加費]無料  
[定 員]50名(先着順。定員になり次第、又は2月20日(水)締め切り)
 http://www.matsue.jp/joho/01cci/post-73.php
……………………………………………………………………………………………
16.平成25年度税制改正説明会を開催します

中国経済産業局では、日本経済再生に向けた緊急経済対策の柱である民間投資
や雇用を喚起し持続的成長を可能とする成長戦略の実行にあたって、経済活性
化、地域経済を支える中小企業の活性化などを内容とする平成25年度経済産
業省関係の税制改正について、わかりやすく解説する説明会を開催します。

[日 時]3月6日(水)16:00〜17:20
[場 所]中国経済産業局(広島市中区)
[参加費]無料  [定 員]50名(定員になり次第、締切り)
 http://www.chugoku.meti.go.jp/event/chiikikeizai/130213.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
                       ★支援機関ニュース★

◆中小企業ビジネス支援サイト【J-Net21】
 
新コンテンツ「売れない時代に売れる理由」では、地域で評判だった商品や
販売店が全国区となるに至った成功事例をレポートします。
 http://j-net21.smrj.go.jp/well/sells/
…………………………………………………………………………………………… 
◆中小企業施策普及紙『中小企業振興』2月15日号発行のお知らせ(中小機構)

「復興へのシナリオ≪7≫(株)阿武隈環境(宮城県山元町)」「一日中小企
業庁in はままつ”新ものづくり”への挑戦をテーマに」「東京・千葉・山陰
で中小企業再生ファンド組成」「25年度予算案、国会提出」他、中小企業施策
情報満載。
 http://www.smrj.go.jp/kikou/info/shinko/index.html
…………………………………………………………………………………………… 
◇現在『中小企業振興』はよりよい紙面づくりのため
 読者アンケートを実施しております。ぜひ皆様のご意見をお寄せ下さい。
 ↓ 下記URLからご回答お願いいたします。↓
 http://www.smrj.go.jp/kikou/info/shinko/enquete.html
…………………………………………………………………………………………… 
◆中小企業関係機関リンク集
 http://www.chusho.meti.go.jp/link/index.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
                  
                            ★編集後記★

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
◆いつもe−中小企業ネットマガジンをご愛読いただきまして、ありがとうご
ざいます。

2月14日といえば、言わずと知れたバレンタインデーですが、2月10日は
何の日かご存じですか。ヒントは、「0210」のゴロです。「0=レ」、
「2=フ」、「10=ト」、そうです、「レフト」「左利きの日」です。ちな
みに、世界的には、8月13日が左利きの日に設定されているそうですが、日
本ではお盆にあたり、イベントなどが開催しにくいため、独自に2月10日に
設定したそうです。

左利きは人口のおよそ約1割。統計上は10人に1人が左利きですから、それ
ほど珍しい存在ではなく、誰かしら左利きの顔が思いうかぶはず。しかし、な
ぜ、左利きとして生まれてくるかについては、遺伝という説、お母さんのおな
かの中にいる時のホルモンバランスの影響という説などいろいろな説があるよ
うです。

いずれにしても、左利きは、世の中の少数派。それゆえ、日常生活は右利き用
にできており苦労も多い。ハサミなどの文房具、包丁などのキッチン用品、家
電製品のON・OFFのスイッチやキーボードのエンターキーは右側に配置さ
れているなど数え上げたらきりがないですね。

そんな中、神奈川県にある文具店では、10年来にわたり左利きグッズを集め
た左利きコーナーを設けており、その充実ぶりから日本全国、北海道から沖縄
まで、さらには海外からもお客様が訪問され、喜ばれているとのこと。

最近は、昔ほど右利きに強制する家庭も少なくなってきていますし、それ故、
左利きの需要も増えるでしょうから、更なるグッズの充実などにより、左利き
の方にとって更に生活しやすくなるといいですね。がんばれ、左利き!

最後までお読みいただき、どうもありがとうございました。(H.W.)


中小企業施策に関するご質問、当メルマガへのご意見、ご感想などがござい
ましたら、下記のアドレスへどうぞ! 
 chusho-netmagazine@meti.go.jp
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
◆携帯から見られる「モバイル中小企業庁」

携帯電話専用の中小企業施策検索サイト「モバイル中小企業庁」を用意してい
ます。外出先から、携帯電話で、最新の中小企業支援策などの情報を、簡単に
入手することができます。
 http://chusho.mjmk.jp/

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
【配信登録と解除の方法】

◎下記のURLで、本メルマガの登録・配信先変更・解除ができます。
 http://mail-news.sme.ne.jp/docs/usr_reg.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

◎「e−中小企業ネットマガジン」に掲載されている情報については、諸事情
により内容が変更、終了しているケースもあり得ますので、必ず詳細をご確認
のうえご利用願います。

◎本メールマガジン記載の巻頭コラムは、出典を明らかにして頂ければご自由
に引用することが可能です。ご不明な点は上記の編集局までお問い合せ下さい。

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

戻る