■■  
     ■  ■
〓〓〓〓〓■■■■−中小企業ネットマガジン〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
     ■    
      ■■  編集&発行=e−中小企業庁&ネットワーク推進協議会
                    http://www.chusho.meti.go.jp/e_chusho/index.html
                   中小企業庁/中小企業基盤整備機構

□━━━━━━━━━━━Vol.567/2013. 2. 13━━━━━━━━━━━━━□

<今週のインデックス>

★巻頭コラム★  「黒糖焼酎造りで斬新な発想」

★こんにちは!中小企業庁です★
 「中小会計要領フォーラム〜決算書で切り開く新たな経営〜」を開催します!
 など

★『海外展開ニューズレター』★

【全国向け】 1.「素形材産業 海外展開セミナー」を開催します
       2.ミャンマー中小企業官民合同ミッションを派遣します
       3.中小企業のための海外ビジネス展開セミナー「ビジネス視点
        でみた海外展開時における知的財産と経営」を開催します
       4. 国際総合食品見本「SFFS 2013」日本パビリオンへの出展者
        を募集します       
【九州地域】 5.「中小企業のためのベトナムセミナーin福岡」を開催します


★今週のトピックス★

【東北地域】 1.「若者発あおもりベンチャー大賞 〜夢起業ビジネスプラン
        コンテスト〜」を開催します
       2.「仙台地域農商工連携展示・商談会」を開催します
       3.「福島県買い物利便性向上支援事業委託業務」第3次募集を
        行っています
【関東地域】 4.「いたばし経営者交流会」を開催します
       5.無料セミナー「強い繁盛店が商店街に人をよぶ!」を開催し
        ます
       6.虎ノ門セミナー「変革期を勝ち抜く中小企業のIT経営推進の
        ポイント」を開催します
       7.〜経営向上を目指す中小企業のための〜「経営革新」説明会
        ・個別相談会を開催します
【中部地域】 8.新産業参入支援セミナーを開催します
       9.「名古屋医工連携インキュベータ」の入居者を募集していま
        す
【近畿地域】10.「農商工連携フォーラムinおおさか 〜西日本の農林漁業者
        との連携で、新しい商品・サービスの開発を〜」を開催します 
【中国地域】11.「スマートフォン・タブレット端末活用セミナー〜手のひら
        からビジネスが広がる〜」を開催します
【四国地域】12.『利益を生み出す会計情報活用法』研修を開催します

★支援機関ニュース★
  月刊『石垣』2月号発刊 など

★編集後記★

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
             ★巻頭コラム★
          「黒糖焼酎造りで斬新な発想」

◆サトウキビを原料に黒糖を製造し、さらに黒糖から焼酎を造る。これが奄美
大島の名産、黒糖焼酎だ。この黒糖焼酎に、この10年余りで大きな変化が生ま
れている。従来、アルコール分30度の焼酎だったのを25度にするなど、女性や
若い人にも飲みやすくした黒糖焼酎が全国的に評判を呼び、人気商品になって
いるのである。

◆黒糖焼酎業界に旋風を巻き起こしたのは、(株)奄美大島開運酒造(鹿児島県
宇検村、渡慶彦社長)。奄美群島に30社近くある黒糖焼酎製造会社のうち、最
も遅れて参入した企業だ。平成8年に、奄美市で宴会場などを営むホテルを経
営していた現会長が、納入業者であった小規模な焼酎酒造所の依頼で経営を譲
り受けて設立したのがきっかけ。

◆「経営を引き継いだものの製造する人が誰もおらず、全くの素人集団」(渡
社長)でスタートした。杜氏を探すことが最初の仕事だった。ところがこの素
人集団が、「素人ならでは」(同)の斬新な商品を生み出す。社内に女性だけ
のチームを作り、「飲みやすさ」をコンセプトに商品開発をすべて任せた成果
が間もなく表れるのだ。

◆アルコール分、ボトルの色、形、商品名はあっと驚くものばかり。アルコー
ル分25度のほか、「ボトルメーカーのやめた方がいいとの忠告を押し切り」
(同)敢行したブルー色のボトル、また「れんと」(音楽用語でゆったりの意)
という商品名など異色づくめ。これが平成15年頃の全国的な焼酎ブームにも乗
り、圧倒的な支持を受けた。

◆ブームが去っても売り上げを伸ばし、平成22年には黒糖焼酎メーカーの売り
上げナンバーワン企業に躍り出た。最後発から何と14年ほどでトップ企業に大
躍進したわけだ。その製造法も、クラシック音楽のスピーカーを貯蔵タンクに
密着させて3カ月余り熟成させる「音響熟成」を取り入れた。これらの過程で
は従業員一人ひとりの業務に対する意識改革にも成功している。素人の斬新な
発想が大きな成果を生んだが、これをカジ取りした経営者の力量はさすがとい
うほかない。(編集子)

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
         ★こんにちは! 中小企業庁です!★
         
         ☆☆☆今週のトップニュース☆☆☆


◆「中小会計要領フォーラム〜決算書で切り開く新たな経営〜」を開催します!

中小会計要領が公表されて1周年!そこで、中小企業庁では、資金調達などの
中小企業経営者の悩みを決算書の強化を通じて解決する方法等について、税理
士、金融機関等の中小企業支援者と中小企業経営者がともに考えるための場と
して、「中小会計要領フォーラム」を開催します。

[日 時]3月19日(火)13:00〜16:00
[場 所]東京国際フォーラム(東京都千代田区)
[参加費]無料   [定 員]500名(申し込み先着順)

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.nikkansc.co.jp/seminar/kaikei2013/
……………………………………………………………………………………………
◆中小企業再生ファンド「静岡中小企業支援4号ファンド」が組成されました

経済産業省及び独立行政法人中小企業基盤整備機構は、事業再生に取り組む中
小企業に対する資金供給や経営支援をすることを目的として、中小企業再生
ファンドの組成を進めてきています。この度、中小企業金融円滑化法の最終延
長を踏まえ、静岡県内の中小企業の事業再生を支援することを目的として、
「静岡中小企業支援4号ファンド」が組成されました。当該ファンドを含め、
これまで全国に29のファンドが組成されています。

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/saisei/2013/0212ShizuokaFund.htm
……………………………………………………………………………………………
◆平成25年度下請事業者支援対策費補助金(下請事業者支援対策費補助事業)
の公募を開始しました

中小企業庁では、、下請中小企業の取引機会の増加を図り、下請中小企業が親
事業者に過度に依存せず取引できる環境を整備することを目的に下請中小企業
に対する下請取引あっせん等の事業を行う団体などを対象に交付する補助金の
公募を開始しました。 

[公募期間]2月12日(火)〜3月8日(金)17:00まで

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2013/0212ShitaukeShien.htm
……………………………………………………………………………………………
◆平成25年度下請かけこみ寺(相談・ADR業務)事業(委託事業)の公募を開始
しました

中小企業庁では、本部を含めた全国47都道府県に下請かけこみ寺を設置し、中
小企業が抱える取引上の様々な悩み・相談への対応や裁判外紛争解決手続
(ADR)による迅速なトラブルの解決を実施し、もって下請取引の適正化を推進
するため、中小企業が抱える取引上の悩み相談への対応やADR手続による調停の
実施などを行う委託事業の公募を開始しました。

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2013/0212ADR.htm
……………………………………………………………………………………………
◆平成24年度中小商業活力向上事業第3次募集の補助事業者を採択しました

中小企業庁では、平成24年度中小商業活力向上事業の第3次募集について、商店
街などが地域コミュニティの担い手として実施する、少子化・高齢化などの社会
課題に対応した空き店舗活用事業や地域資源を活用した集客力向上及び売上増加
に効果のある3件の事業を採択しました。

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/shogyo/2013/0212Vital.htm
……………………………………………………………………………………………
◆平成24年度地域商業再生事業第3次募集の補助事業者を採択しました

中小企業庁では、平成24年度地域商業再生事業の第3次募集について、外部審査
委員会での審査を踏まえ、全国で地域状況調査分析事業10件、コミュニティ機能
再生事業4件、商店街等構造改革調査分析事業7件、商店街等構造改革支援事業46
件を採択しました。 

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/shogyo/2013/0212Saisei.htm
……………………………………………………………………………………………
◆セーフティネット保証5号の指定業種(平成24年11月1日〜平成25年3月31日)
を追加しました。

中小企業庁では、平成24年8月31日の発表後に、業種所管部署が追加的に実施し
た業況調査の結果、基準を満たすこととなった1業種(細分類番号5511家具・
建具卸売業)を、「セーフティネット保証5号の指定業種(平成24年11月1日〜
平成25年3月31日)」に追加しました。

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.meti.go.jp/press/2012/08/20120831001/20120831001.html
……………………………………………………………………………………………
         ☆☆☆今週の主なニュース☆☆☆

◆第5回「ものづくり日本大賞」の募集(2月22日(金)締め切り)を行ってい
ます

経済産業省では、国土交通省、厚生労働省、文部科学省と連携して、ものづく
りの第一線で活躍する方々を顕彰する内閣総理大臣表彰「ものづくり日本大賞」
を実施しており、これまで4回にわたって、中小企業に勤務する優れた技術者の
方々を数多く顕彰してきました。平成17年の制度創設後、隔年で開催しており、
この度、第5回の公募を行っており、募集締め切りが2月22日(金)に迫って
おりますので、再度御案内します。
人から人へ。日本の優れたものづくりを未来に受け継いでいくために、今回も
多くの方々の御応募を期待しています。

[募集期間]2月22日(金)まで

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。 
 http://www.monodzukuri.meti.go.jp/index.html
……………………………………………………………………………………………
◆平成24年度製品安全対策優良企業表彰受賞企業講演会を開催します

経済産業省では、製品安全の重要性がますます高まる中、これから製品安全対
策に取組む事業者、さらに製品安全対策の強化を検討している事業者の方々に
向けた講演会を開催します。当日は、平成24年度製品安全対策優良企業表彰の
受賞企業より、具体的な取組について紹介します。 

[日 時]2月25日(月)14:00〜16:00
[場 所]大阪合同庁舎第1号館(大阪市中央区)
[参加費]無料 [定 員]150名(先着順、定員になり次第締め切り)
 http://www.meti.go.jp/product_safety/event/1301_1.html
……………………………………………………………………………………………
◆経営革新等支援機関として新たに1,668機関を認定しました

中小企業庁では、中小企業の新たな事業活動の促進に関する法律第17条第1項に
基づき、新たに1,668の機関を経営革新等支援機関として認定しました。
これにより、経営革新等支援機関数は、5,481機関となりました。

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/kakushin/2013/0201Nintei.htm
……………………………………………………………………………………………
◆下請かけこみ寺をご活用ください。
 〜中小企業の取引上の悩み相談を相談員や弁護士が無料で受け付けます〜

中小企業庁では、中小企業が抱える取引上の様々な悩みなどの相談への対応や
裁判外紛争解決手続(ADR)による迅速なトラブルの解決を図るため、「下請
かけこみ寺」を全国48カ所に設置しています。
相談受付の電話番号をフリーダイヤルとしておりますので、通話料無料でご利
用いただけます。是非お気軽にご相談ください。

 [フリーダイヤル]  0120-418-618

詳しくは、以下サイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2012/0510FreeDial.htm

 また、メールやWebフォームでのご相談も受け付けております。
詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.zenkyo.or.jp/kakekomi/
……………………………………………………………………………………………

◆「中小企業取引相談目安箱」を設置しました

中小企業庁では、下請代金法の規制対象の有無を問わず中小企業の取引全般に
ついて、御意見、御相談をメールで受け付けるための「中小企業取引相談目安
箱」設置しました。下請代金支払遅延等防止法違反事実に関する情報提供・申
告を行うための専用フォームを設置しています。

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2012/1129meyasu.htm

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
                     ★『海外展開ニューズレター』★

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆全国向け◆◆◆

1.「素形材産業 海外展開セミナー」を開催します

◆経済産業省では、実際に海外展開をしている素形材企業の方々の経験談など
を交え、今後の素形材産業の国際展開の在り方や果たすべき役割について考え
るセミナーをで開催します。

<素形材産業海外展開セミナーin大阪(ASEAN地域)>

[日 時]2月15日(金)14:00〜16:40
[場 所]TKP大阪梅田ビジネスセンター(大阪市福島区)
[参加費]無料 [定 員]100名(申込順、定員になり次第締切)
 http://www.nc-net.or.jp/event/sokeizai/seminner_0215-2.html

<素形材産業 海外展開セミナーin東京 (北米・中南米地域)>

[日 時]2月19日(火)10:00〜12:30
[場 所]フクラシア東京ステーション(東京都千代田区)
[参加費]無料 [定 員]100名(申込順、定員になり次第締切)
 http://www.nc-net.or.jp/event/sokeizai/seminner_0219.html
……………………………………………………………………………………………
2.ミャンマー中小企業官民合同ミッションを派遣します

◆中小企業庁では、我が国中小企業の進出先国として関心が高まっているミャ
ンマーに、官民合同のミッションを派遣します。
本ミッションでは、ヤンゴンにおける投資環境セミナー及びミャンマー企業と
の交流イベントの開催、ティラワ経済特別区予定地視察とともに、首都ネピド
ーにおけるミャンマー政府関係者との意見交換を予定しております。

[派遣時期]3月22日(金)〜3月25日(月) 
[派遣場所]ミャンマー連邦共和国ヤンゴン及び首都ネピドー
       ※本ミッションは、現地集合・現地解散を予定。
       ※往復の航空券、宿泊費、現地での交通費や食費などの共通経費
        は各参加者が自己負担。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/kokusai/2013/0201Myanma.htm
……………………………………………………………………………………………
3.中小企業のための海外ビジネス展開セミナー「ビジネス視点でみた海外展
 開時における知的財産と経営」を開催します

◆中小機構では(独)工業所有権情報・研修館と連携し、海外進出を考えている
中小企業を対象に知的財産面、経営面からみた準備セミナーを開催します。

<東京会場>
[日 時]2月20日(水)13:30〜16:50
[場 所]TKP市ヶ谷カンファレンスセンター(東京都新宿区)

<大阪会場>
[日 時]2月28日(木) 13:30〜16:50
[場 所]新大阪丸ビル別館(大阪市東淀川区) 

[参加費]いずれも無料  [定 員]いずれも100名 
 http://www.inpit.go.jp/katsuyo/gippd/kouza/kouza00030.html
…………………………………………………………………………………………
4. 国際総合食品見本「SFFS 2013」日本パビリオンへの出展者を募集しま
 す

◆ジェトロでは、米国・ニューヨークで開催される国際総合食品見本市
「SFFS 2013」に日本パビリオンを設置し、出展者を募集します。わが国食品
・飲料などの魅力を国際的にアピールするとともに、米国への市場参入・販
路拡大をめざす中小企業を支援します。

[開催日時]6月30日(日)〜7月2日(火)10:00〜17:00
[場  所]Jacob K. Javits Convention Center(ニューヨーク)
[参加規模(予定)]11小間 (1小間あたり6平方メートルを予定)
[参 加 費]1.中小企業:365,000円(ただし、会員は328,500円)
      2.大企業および補助なし:730,000円(ただし、会員は657,000円)
[申込期限]3月4日(月) 
 http://www.jetro.go.jp/events/tradefair/20130125420-event
≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆九州地域◆◆◆

5.「中小企業のためのベトナムセミナーin福岡」を開催します
   
◆中小機構九州本部では、「新たな東南アジアシフトで再び注目を集めるベト
ナム進出の実際」をテーマに、ベトナム出身の中小企業経営者などを講師に迎
え、ベトナムへの進出のポイント、現地の物流事情などについてのセミナーを
開催します。

[日 時]2月25日(月)13:30〜16:30
[場 所]JR博多シティ(福岡市博多区)
[参加費]無料 [定 員]60名(事前申し込み制・先着順)
 http://www.smrj.go.jp/kyushu/manage/consult/seminar/071682.html
≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆海外展開のお悩み「ワンストップ」で解決!
中小機構では、中小企業海外展開ワンストップ相談窓口を設置しています。
ナビダイヤル番号(全国共通) 0570-073-600
受付時間 9:00〜17:45(祝日、休日を除く平日のみ)
 http://www.smrj.go.jp/keiei/kokusai/063793.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
                         ★今週のトピックス★

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆東北地域◆◆◆

1.「若者発あおもりベンチャー大賞 〜夢起業ビジネスプランコンテスト〜」
 を開催します

◆青森県では、若者などによる新たなビジネスでの創業・起業を積極的に応援
するため、「夢」や「想い」を形にした、魅力あるビジネスプランを募集・表
彰・支援し、「青森」の強みを活かした新たな生業づくりを目指すビジネスコ
ンテスト公開プレゼンテーションを開催します。

[日 時]2月23日(土) 13:00〜17:10
[場 所]青森グランドホテル(青森県青森市)
[参加費]無料(交流会参加者は、3,000円程度)[定 員]150名
[申込期限]2月15日(金)
 http://www.pref.aomori.lg.jp/sangyo/shoko/venture_koukaipurezen.html
……………………………………………………………………………………………
2.「仙台地域農商工連携展示・商談会」を開催します

◆仙台市では、農業者と商工業者などとの連携による付加価値の高い新たな商
品やサービスの開発を促し、農業をはじめとする地域産業の振興を図ることを
目的に、地元食材の活用や新商品開発を検討している方を対象に、仙台地域農
商工連携「展示・商談会」を開催します。
 
[日 時]2月28日(木)13:30〜15:30
[場 所] エルパーク仙台「ギャラリーホール」(仙台市青葉区)
[参加費]無料 (申込は2月18日(月)まで)
 http://www.city.sendai.jp/business/d/1207176_1434.html
……………………………………………………………………………………………
3.「福島県買い物利便性向上支援事業委託業務」第3次募集を行っています

◆福島県では、移動手段を持たなければ日常の買い物が困難な地域で「買い物
利便性を向上」させようとする優れた取組について、人件費及び物件費の一部
を支援する事業の公募を行っています。

[募集期間]2月28日(木)まで
 http://wwwcms.pref.fukushima.jp/download/1/kaimonoshien_gaiyou.pdf
……………………………………………………………………………………………
◆◆◆関東地域◆◆◆

4.「いたばし経営者交流会」を開催します

◆東京商工会議所板橋支部では、経営者の皆様のスキルアップおよび交流を図る
ため、はとバスを倒産の危機から救った宮端清次氏により企業経営論を解説い
ただく講座を開催するとともに、参加者同士で交流していただく経営者交流会
を開催します。

[日 時]2月26日(火)17:30〜20:00(交流会は18:30〜20:00)
[場 所]ホテルメトロポリタン(東京都豊島区)
[参加費]2,000円 [定 員]50名(申込先着順)
 http://event.tokyo-cci.or.jp/event_detail-46955.html
……………………………………………………………………………………………
5.無料セミナー「強い繁盛店が商店街に人をよぶ!」を開催します
 
◆東京商工会議所目黒支部では、個人商店の「不況の今」に強い経営コンサル
タント、松本光輝氏を講師にお迎えし、個人商店が繁盛店にまた繁盛店が商店
街に人を呼ぶようになるにはどうしたらよいか?「PR広告」や「顧客管理」
の両輪こそが個人商店の鍵と考え、「強い繁盛店が商店街に人をよぶ!」と題
したセミナーを開催します。 

[日 時]2月28日(木)14:00〜16:00
[場 所]目黒区民センター(東京都目黒区)
[参加費]無料   [定 員] 先着50名(先着順)
 http://event.tokyo-cci.or.jp/event_detail-47171.html
……………………………………………………………………………………………
6.虎ノ門セミナー「変革期を勝ち抜く中小企業のIT経営推進のポイント」を
 開催します

◆中小機構では、「変革期におけるIT経営」の特徴を「中小企業IT経営力大賞」
の受賞企業の例を紹介し、その成功ポイントを分かり易く解説するセミナーを
開催します。

[日 時]3月7日(木)14:00〜16:45
[場 所]中小機構本部(東京都港区)
[参加費]無料 [定員]50名(申し込み先着順)
 http://www.smrj.go.jp/jinzai/tokutei/075049.html
……………………………………………………………………………………………
7.〜経営向上を目指す中小企業のための〜「経営革新」説明会・個別相談会
 を開催します

◆東京商工会議所中小企業相談センターでは、中小企業が成長を続けるために、
これまでの事業経験で培った自社の強みやノウハウを活かして、新たな事業展
開(経営革新)を図るなど、経営革新の進め方について支援制度説明を含め、
わかりやすく紹介する説明会を開催します。また、希望者には個別相談の場を
設けています。

[日 時]3月8日(金)14:00〜15:30(個別相談会は、事前予約制・先着順)
[場 所]東京商工会議所ビル(東京都千代田区)
[参加費]無料 [定 員]60名(定員になり次第締め切り)
 http://event.tokyo-cci.or.jp/event_detail-47008.html
……………………………………………………………………………………………
◆◆◆中部地域◆◆◆

8.新産業参入支援セミナーを開催します
 
◆中小機構中部本部では、新事業創出応援イベント「ビジネスインキュベーシ
ョン中部2013」の特設ステージにおいて、新産業参入支援セミナーを開催しま
す。本セミナーは、特に注目度の高い「新ヘルスケア関連産業」に焦点を当て、
2部構成で開催します。

[日時]第一部:2月19日(火)11:00〜12:00
    第二部:2月20日(水)13:00〜14:00
[場所]吹上ホール(名古屋市千種区)
[参加費]無料 [定員]各回45名程度 (予約申込不要・先着順にて着席)
 http://www.smrj.go.jp/chubu/seminar/074416.html
……………………………………………………………………………………………
9.「名古屋医工連携インキュベータ」の入居者を募集しています
 
◆中小機構中部本部では、大学連携型起業家育成施設「名古屋医工連携イン
キュベータ」の入居者を募集しています。

[所在地]愛知県名古屋市千種区
[公募居室]新規公募 1室  随時受付 3室
[受付期間]2月14日(木)〜22日(金)
[賃 料]179,550円/月〜214,200/月(自治体からの補助制度あり)
 http://www.smrj.go.jp/incubation/kobo/074959.html
……………………………………………………………………………………………
◆◆◆近畿地域◆◆◆
10.「農商工連携フォーラムinおおさか 〜西日本の農林漁業者との連携で、
  新しい商品・サービスの開発を〜」を開催します
 
◆大阪府内23の商工会議所・商工会では、大阪の商工業者の皆さまと、西日
本の農林漁業者とが、府県をこえて出会い、ビジネス連携のきっかけをつかん
でいただくためのフォーラムを開催します。当日は、近畿圏のみならず、九州・
中国・四国の16農林漁業者が自慢の農林水産品を活用したビジネスについて、
皆さまにご提案します。

[日 時]2月26日(火)13:00〜17:00(交流会は、16:00〜17:00) 
[場 所]マイドームおおさか(大阪市中央区)
[参加費]無料(ただし、交流会は500円程度)[定 員]180名
 http://www.osaka.cci.or.jp/b/nskrf03/
……………………………………………………………………………………………
◆◆◆中国地域◆◆◆

11.「スマートフォン・タブレット端末活用セミナー〜手のひらからビジネス
 が広がる〜」を開催します

◆松江商工会議所、日本商工会議所では、新たなビジネスツールとして普及し
ているスマートフォン・タブレット端末を新たなビジネスツールとして活用する
方法について、事例を交え紹介するセミナーを開催します。

[日 時] 2月26日(火)13:00〜16:00
[場 所] 松江商工会議所(島根県松江市)
[参加費] 無料  
[定 員]50名(先着順。定員になり次第、又は2月20日(水)締め切り)
 http://www.matsue.jp/joho/01cci/post-73.php
……………………………………………………………………………………………
◆◆◆四国地域◆◆◆

12.『利益を生み出す会計情報活用法』研修を開催します

◆中小企業大学校広島校では、儲ける経営、お金を生む経営のための会計情報
の見方と経営活動での活用法をわかりやすく説明し、特に昨今の経済情勢に対
応した資金計画の策定に役立つ内容を実践的に学ぶ研修を開催します。

[日 時]3月13日(水) 9:20〜16:40
[場 所]えひめ共済会館(愛媛県松山市)
[参加費]15,000円 [定 員]30名
 http://www.smrj.go.jp/inst/hiroshima/list/syousai2012/064748.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
                       ★支援機関ニュース★

◆月刊『石垣』2月号発刊

【特集】世界に飛び立つ日本企業
【まちの解体新書】岩手県盛岡市「さんさの太鼓が鳴り響く」

本誌は、中小企業経営者らの経営判断に資するような、上質でしかも俯瞰的
に選別された情報を提供する「日本商工会議所のビジネス情報誌」です。
 http://www.jcci.or.jp/nissyo/publication/ishigaki/ishigaki.html
…………………………………………………………………………………………… 
◆子供等に承継させることができる大きな財産、『小規模企業共済』掛金の
承継通算

中小機構の運営するこの制度は、個人事業主が事業の全部を子供又は配偶者に
譲渡した場合、一定の要件を満たせば契約を承継、掛金納付月数を通算するこ
とができます。将来、事業の承継を検討されている個人事業主の方は必見です!
 http://www.smrj.go.jp/skyosai/customer/e-netmagazine/020888.html
…………………………………………………………………………………………… 
◆中小企業ビジネス支援サイト【J-Net21】 

J-Net21では、スマートフォン利用者向けに人気コンテンツを提供しています。
スマートフォンでJ-Net21にアクセスすると、スマートフォン版へリンクするバ
ナーが表示されます。ぜひご活用ください!
 http://j-net21.smrj.go.jp
…………………………………………………………………………………………… 
◆中小企業関係機関リンク集
 http://www.chusho.meti.go.jp/link/index.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
                  
                            ★編集後記★

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
◆いつもe−中小企業ネットマガジンをご愛読いただきまして、ありがとうご
ざいます。

今年は、首都圏でも積もるほどの雪が降ることが何度もあり、電車の遅延、道
路凍結など苦労された方も多いのではないでしょうか。

ところでみなさんは、雪の結晶をご覧になったことがありますか?本物を見た
ことはないかもしれませんが、理科の教科書などで見て、六角形で、きれいな
形というようなイメージをお持ちかもしれません。

雪の結晶は、自然が作る最も美しいものの一つと言われています。雪の結晶は
雲の中でできる、0度以下でも凍らない水滴が元になり、それが急激に冷やさ
れたり、空気中のチリとぶつかったりして凍り、小さな氷の粒に変化して降っ
てくるそうで、その時の温度、湿度、風速などの気象条件でさまざまな形に変
化するため、全く同じ形のものはないそうです。

日本人の中谷宇吉郎博士は、雪の結晶の美しさに魅せられて、温度や湿度の関
係と結晶の形を研究し、ついに雪の結晶を人工的に作ることにも成功したそう
です。雪の結晶は、肉眼で見ることができるようですが、黒い画用紙などで雪
を受けて見ると、より見やすくなるようですので、一度試してみるのも良いか
もしれませんね。

最後までお読みいただき、どうもありがとうございました。(H.W.)



中小企業施策に関するご質問、当メルマガへのご意見、ご感想などがござい
ましたら、下記のアドレスへどうぞ! 
 chusho-netmagazine@meti.go.jp
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
◆携帯から見られる「モバイル中小企業庁」

携帯電話専用の中小企業施策検索サイト「モバイル中小企業庁」を用意してい
ます。外出先から、携帯電話で、最新の中小企業支援策などの情報を、簡単に
入手することができます。
 http://chusho.mjmk.jp/

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

【配信登録と解除の方法】

◎下記のURLで、本メルマガの登録・配信先変更・解除ができます。
 http://mail-news.sme.ne.jp/docs/usr_reg.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

◎「e−中小企業ネットマガジン」に掲載されている情報については、諸事情
により内容が変更、終了しているケースもあり得ますので、必ず詳細をご確認
のうえご利用願います。

◎本メールマガジン記載の巻頭コラムは、出典を明らかにして頂ければご自由
に引用することが可能です。ご不明な点は上記の編集局までお問い合せ下さい。

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

戻る