0;background:#FFF" name="top" id="top">
J-Net21とは メルマガ登録 RSS一覧 サイトマップ
J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト
あなたのビジネスを、公的機関がバックアップ!
検索エリア
中小機構 独立行政法人 中小企業基盤整備機構

  • 起業する
  • 事業を広げる
  • 経営をよくする
  • 支援情報・機関を知る
  • 資金を調達する
  • 製品・技術を開発する
  • ニュースを見る



 

      ■■
     ■  ■
〓〓〓〓〓■■■■−中小企業ネットマガジン〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
     ■
      ■■  編集&発行=e−中小企業庁&ネットワーク推進協議会
                    http://www.chusho.meti.go.jp/e_chusho/index.html
                   中小企業庁/中小企業基盤整備機構

□━━━━━━━━━━━Vol.561/2012. 12. 26━━━━━━━━━━━━━□

<今週のインデックス>

★巻頭コラム★「世の中のためになる!」

★こんにちは!中小企業庁です★
 「一日中小企業庁inはままつ〜未来を開く“新ものづくり”への挑戦〜」を
  開催します
 「一日中小企業庁in滋賀〜びわ湖から拓く!中小企業の未来〜」を開催しま
  す など

★『海外展開ニューズレター』★

【全国向け】 1.「中小企業海外進出セミナー」を開催します
       2.インド南部自動車産業投資ミッション参加者を募集していま
        す
       3.「ラオス経済・投資セミナー」を開催します
       4.カンボジア・タイ投資環境視察ミッションを派遣します
       5.インターネット放送「世界は今 ‐JETRO Global Eye」を配
        信しています

★今週のトピックス★

【関東地域】 1.ビジネス交流会「大学シーズの活用による新事業への展開」
        〜医療分野のものづくり〜を開催します
       2.中小機構虎ノ門セミナー「「化学物質規制の最新動向とその
        対応」を開催します
              3.「第4回大田区ビジネスプランコンテスト 〜イノベーション
        を起こすビジネスプラン!〜」を開催します
【中部地域】 4.第11回i-BIRDマッチングセミナーを開催します
         5.平成24年度知的財産活用研修【検索コース】(第2回)受講者
        を募集しています
       6.第12回JIPA知財シンポジウムを開催します
【近畿地域】 7.「高度複合専門技術人材養成講座〜家電やスマートハウスに
        おけるパワーエレクトロニクス利用の実際〜」を開催します

★支援機関ニュース★
  「中小企業ビジネス支援サイト【J-Net21】」 など

★調査・研究レポート★
  「11月の中小企業月次景況調査(全国中小企業団体中央会)」など

★編集後記★

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
             ★巻頭コラム★
           「世の中のためになる!」

◆世の中のためになる製品やサービスを提供することは、企業の存在意義に関
わる基本中の基本。何をいまさら、と言われるかも知れないが、案外忘れがち
になる命題でもある。この企業の社会的使命を存立の基盤に置き、ピンチの時
もこの使命を果たそうと一心に取り組んで会社を立て直し、今では産業界から
高い評価を受けている企業がある。

◆「世の中のためになる製品を開発し、貢献したい」、「使い勝手の良いサー
ビスを提供したい」との強い信念で、住宅向けの電気設備工事を担当していた
大手電機メーカーを退社して独立、電気設備会社を設立したのが桑原克己氏。
その会社で仕事をするうちに水道の配管や貯水槽の汚れに直面し、「水を通じ
て世の中の役に立ちたい」と一念発起して、新たにサイエンス(株)(さいたま
市)を設立した。

◆新会社で、循環ろ過装置を内蔵した24時間風呂を家庭向けに開発、大ヒット
した。しかし皮肉にも他社製の24時間風呂でレジオネラ菌による死亡事故が発
生し、その影響を被って売り上げは急速に落ちた。このため、ろ過装置事業は
業務用に特化し、新たに打ち出したのが、それまで蓄積した電気関連技術を生
かした「ヒートポンプ」の開発。これがピンチを乗り切る大胆な方針転換につ
ながる。

◆桑原社長は「開発はもちろん大変だったが、本当に大変だったのは市場で役
に立つ製品として認められるか、そしてそれまでいかに我慢強く粘れるか、こ
こが勝負所だった」という。自分の資産を持ち出すなど研究開発費に毎年1億
円の投資を続けた。この継続の源となったのは「世の中のためになる製品を開
発し社会貢献したい」という揺るぎない信念だ。

◆製品化に3年、ブラッシュアップした製品で納入実績を作り、製品が本当に
認められるまで15年近くを費やした。経営は大胆な決断の連続だったが、企業
の社会使命を全うするという信念は微動だにしなかった。中小・ベンチャー企
業に必要なのは「市場を創出する力と何事も諦めない粘り強さ、そして運」と
桑原社長は言う。社会貢献という企業の使命を真に実践する中小企業の一つと
言える。(編集子)


□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
         ★こんにちは! 中小企業庁です!★
         ☆☆☆今週のトップニュース☆☆☆

◆「一日中小企業庁inはままつ〜未来を開く“新ものづくり”への挑戦〜」
を開催します

中小企業庁では、静岡県、浜松市、関東経済産業局と共催で、中小企業の専門
家による講演、最新の中小企業施策の説明、中小企業金融円滑化法などのテー
マを中心に経済団体との意見交換を行い、中小企業施策への理解を深めて頂く
イベント「一日中小企業庁」を静岡県浜松市にて開催します。

一日中小企業相談室においては、弁護士による無料相談会も実施します。
是非、ご参加下さい。(事前申込)

[日 時]平成25年1月24日(木)10:30〜17:10(17:30〜19:00 交流会)
[場 所]アクトシティ浜松コングレスセンター(浜松市中区)
[参加費]無料(交流会のみ3,000円)

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.1day-smea.jp/hamamatsu/
……………………………………………………………………………………………
◆「一日中小企業庁in滋賀〜びわ湖から拓く!中小企業の未来〜」を開催し
ます

中小企業庁では、滋賀県、近畿経済産業局と共催で、中小企業の専門家による
講演、最新の中小企業施策の説明、中小企業金融円滑化法などのテーマを中心
に経済団体との意見交換を行い、中小企業施策への理解を深めて頂くイベント
「一日中小企業庁」を滋賀県大津市にて開催します。

一日中小企業相談室においては、弁護士による無料相談会も実施します。
是非、ご参加下さい。(事前申込)

[日 時]平成25年2月5日(火)10:00〜17:30(17:45〜19:15 交流会)
[場 所]ピアザ淡海(滋賀県大津市)
[参加費]無料(交流会のみ3,000円)

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.1day-smea.jp/shiga/
……………………………………………………………………………………………
◆経営革新等支援機関として新たに1,711機関を認定しました
 〜中小企業経営力強化支援法に基づく第2号認定〜

中小企業庁では、本年8月30日に施行された「中小企業経営力強化支援法」に
基づき、新たに1,711の機関を経営革新等支援機関として認定しました。
これにより、11月5日に認定した2,102機関と合わせて、経営革新等支援機関数
は3,813機関となりました。

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/kakushin/2012/1221nintei.htm
……………………………………………………………………………………………
◆中小企業再生ファンド「茨城いきいき2号ファンド」が組成されました

経済産業省及び独立行政法人中小企業基盤整備機構では、事業再生に取り組む
中小企業に対する資金供給や経営支援をすることを目的に中小企業再生ファン
ドの組成を進めています。この度、茨城県内の中小企業の再生を支援すること
を目的に、官民一体型の中小機構再生ファンド中小企業再生ファンド「茨城いきいき2号ファンド」
が組成されました。「茨城いきいき2号ファンド」は、茨城県における官民一
体型の中小企業再生ファンドであり、支援対象の企業は10社程度を予定してい
ます。

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/saisei/2012/1220Ibaraki.htm
……………………………………………………………………………………………
         ☆☆☆今週の主なニュース☆☆☆

◆「第2回 DBJ女性新ビジネスプランコンペティション」を開催します
−受賞者に最大1,000万円の事業奨励金、受賞後もサポート−

株式会社日本政策投資銀行では、女性起業家を対象とした「第2回 DBJ女性新
ビジネプランコンペティション」を開催し、優秀な新ビジネスに対し、事業奨
励金を含む事業支援を行います。

[ビジネスプラン募集期間] 12月25日(火)〜 平成25年2月28日(木)
[ビジネスプラン作成説明会]平成25年1月21日(月)

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.dbj.jp/ja/topics/dbj_news/2012/html/0000011670.html
……………………………………………………………………………………………
◆第5回「ものづくり日本大賞」の募集を開始しました!〜日本のものづくり
を次の世代へ受け継いでいくために〜

経済産業省では、国土交通省、厚生労働省、文部科学省と連携して、ものづく
りの第一線で活躍する方々を顕彰する内閣総理大臣表彰「ものづくり日本大賞」
を実施しており、これまで4回にわたって、中小企業に勤務する優れた技術者の
方々を数多く顕彰してきました。平成17年の制度創設後、隔年で開催しており、
この度、第5回の公募を開始しました。
人から人へ。日本の優れたものづくりを未来に受け継いでいくために、今回も
多くの方々の御応募を期待しています。

[募集期間]12月14日(金)〜平成25年2月22日(金)

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.monodzukuri.meti.go.jp/index.html
……………………………………………………………………………………………
◆「中小企業取引相談目安箱」を設置しました

中小企業庁では、下請代金法の規制対象の有無を問わず中小企業の取引全般に
ついて、御意見、御相談をメールで受け付けるための「中小企業取引相談目安
箱」設置しました。下請代金支払遅延等防止法違反事実に関する情報提供・申
告を行うための専用フォームを設置しています。

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 https://wwws.meti.go.jp/interface/chusho/subcontractors_report/index.cgi

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
                     ★『海外展開ニューズレター』★

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆全国向け◆◆◆

1.「中小企業海外進出セミナー」を開催します

◆経済産業省では、平成24年度より「グローバル人材育成インターンシップ派
遣」事業を通じて、グローバル人材の育成と企業の海外進出・事業拡大支援に
取組んでおり、今回、本事業内容の説明と中小企業のグローバル事業展開に関
するセミナーを全国10ヶ所で開催します。是非ご参加ください。

[日程・会場]
 平成25年1月30日(水)赤坂オフィスハイツ(東京都港区)
     2月 5日(火)T’s横浜パシフィック(横浜市神奈川区)
          2月 5日(火)SGSリラルーム広島(広島市中区)
     2月 6日(水)宝第一ビル(名古屋市中区)
     2月 7日(木)PARM-CITY131(仙台市青葉区)
     2月 8日(金)大阪AAホール(大阪市中央区)
     2月12日(火)DC 会館(千葉市中央区)
     2月12日(火)リファレンス駅東ビル(福岡市博多区)
     2月13日(水)新潟駅前カルチャーセンター(新潟市中央区)
     2月14日(木)札幌市産業振興センター(札幌市白石区)
[時 間]すべての開催地において1日2回、以下の時間で開催
  1.13:00〜15:00、2.16:00〜18:00
 https://www.e-toroku.jp/intern1/
……………………………………………………………………………………………
2.インド南部自動車産業投資ミッション参加者を募集しています

◆ジェトロでは、インドのデトロイトと呼ばれるチェンナイ・バンガロール地
域にて、進出自動車メーカー、部品メーカーの工場訪問や部品調達方針の説明
などのメニューを用意したインド南部自動車産業投資ミッション参加者
を募集しています。

[派遣期間]平成25年2月25日(月)〜3月1日(金)(現地集合・解散)
[訪問地]インド共和国(チェンナイ近郊、バンガロール近郊)
[参加費]130,900円 (ただし、ジェトロ・メンバーズは10%割引)
     ※上記旅行代金には、現地までの往復航空券、商用査証(ビザ)取
      得費用、海外旅行保険等は旅行代金に含まれません。
[定 員]50名(申込締切は、平成25年1月18日(金))
 http://www.jetro.go.jp/events/mission/20121203345-event
……………………………………………………………………………………………
3.「ラオス経済・投資セミナー」を開催します

◆中小企業基盤整備機構では、国際機関日本アセアンセンター等と協力し、ラ
オス計画投資大臣を大阪・埼玉県に迎え、タイとベトナムの間という好立地を
生かした対ラオス投資の魅力を紹介するセミナーを開催します
します。

<大阪会場>
[日 時]平成25年1月16日(水) 14:00〜17:00
[場 所]大阪商工会議所(大阪市中央区)
[参加費]無料  [定 員]90名
<埼玉会場>
[日 時]平成25年1月18日(金) 14:00〜16:30
[場 所]市民会館うらわ(さいたま市浦和区)
[参加費]無料  [定 員]200名
 http://www.asean.or.jp/ja/invest/about/eventinfo/2012/2012-46.html
……………………………………………………………………………………………
4.カンボジア・タイ投資環境視察ミッションを派遣します

◆ジェトロでは、大阪商工会議所との共同主催により、カンボジア・タイ両国
に投資環境視察団を派遣します。プノンペン経済特区(SEZ)、シアヌーク港
SEZなどの視察を通じ、ものづくりインフラの状況や政府の投資環境整備政策
を学びます。また、タイでは、昨秋の洪水後も進出企業の撤退が見られなかっ
たバンコク周辺工業団地のビジネス環境や物流状況を重点的に視察します。

[派遣期間]平成25年2月17日(日)〜23日(土)
[訪問地]カンボジア(プノンペン・シアヌークビル)、タイ(バンコク)
[参加費]エコノミークラス:229,000円、ビジネスクラス:449,000円
     ※関西国際空港 発着、1人部屋
[定 員]40名
 http://www.jetro.go.jp/events/mission/20121030567-event
……………………………………………………………………………………………
5.インターネット放送「世界は今 ‐JETRO Global Eye」を配信しています

◆ジェトロでは、国内外のネットワークをフルに活用し、世界の経済・産業の
最新動向や貿易・投資などの国際ビジネスに役立つ情報をテレビやインター
ネットを通じ、皆様にお届けしています。現地情報を動画で無料でご覧いただけますので
是非ご活用ください。
 http://www.jetro.go.jp/tv/internet/
≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆海外展開のお悩み「ワンストップ」で解決!
中小機構では、中小企業海外展開ワンストップ相談窓口を設置しています。
ナビダイヤル番号(全国共通) 0570-073-600
受付時間 9:00〜17:45(祝日、休日を除く平日のみ)
 http://www.smrj.go.jp/keiei/kokusai/063793.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
                         ★今週のトピックス★

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆関東地域◆◆◆

1.ビジネス交流会「大学シーズの活用による新事業への展開」〜医療分野の
 ものづくり〜を開催します

◆(財)千葉市産業振興財団では、大学研究機関の研究シーズを中小企業・ベ
ンチャー企業へ移転させ、新製品・サービスの共同開発を促進し、そこから新
たな事業の創出を目指す医工連携へと発展させることを目的として、大学シー
ズと企業ニーズの出会いの場となる「ビジネス交流会」を開催します。

[日 時]平成25年1月22日(火)15:30〜18:00 (18:00〜19:00は交流懇親会)
[会 場]千葉市ビジネス支援センター(千葉市中央区)
[参加費]無料(交流懇親会参加は1,000円)
[申込締切]1月15日(火)
 http://www.chibashi-sangyo.or.jp/enterprise/koryu/renkei/renkei20130122.html
……………………………………………………………………………………………
2.中小機構虎ノ門セミナー「化学物質規制の最新動向とその対応」を開催し
 ます

◆中小機構では、EUの化学物質規制の基本とポイントを解説したうえで、中国
などの新興国の化学物質規制の最新動向と対応のポイントについて事例ととも
に解説するセミナーを開催します。

[日 時]平成25年1月17日(木) 14:00〜16:45
[場 所]中小機構本部2階セミナールーム(東京都港区)
[参加費]無料 [定員]50名(申し込み先着順)
 http://www.smrj.go.jp/jinzai/tokutei/072933.html
……………………………………………………………………………………………
3.「第4回大田区ビジネスプランコンテスト 〜イノベーションを起こすビジ
 ネスプラン!〜」を開催します

(公財)大田区産業振興協会では、ビジネスプランコンテストを開催し、イベ
ント形式での表彰式を行います。今年度も今後の展開が期待できるビジネスプ
ランが多くあります。また、受賞者のプレゼンテーションや講演会も行います。

[日 時]平成25年1月25日(金)15:00〜17:00(17:15〜18:15は交流会)
[場 所]大田区産業プラザ(東京都大田区)
[参加費]無料(ただし、交流会は1人3,000円)
 http://www.pio-ota.jp/news/report/4_6.html
……………………………………………………………………………………………
◆◆◆中部地域◆◆◆

4.第11回i-BIRDマッチングセミナーを開催します

◆中小機構北陸本部では、(社)石川県情報システム工業会及び北陸先端科学
技術大学院大学と共催で、ネットワーク対応センサーの開発をテーマとした
マッチングセミナーと交流会を開催します。

[日 時]平成25年1月25日(金)13:00〜17:00(交流会含む)
[場 所]北陸先端科学技術大学院大学 東京サテライト(東京都港区)
[参加費]無料  [定 員]80名(申し込み先着順)
 http://www.smrj.go.jp/incubation/i-bird/seminar/072306.html
……………………………………………………………………………………………
5.平成24年度知的財産活用研修【検索コース】(第2回)受講者を募集してい
 ます

◆工業所有権情報・研修館では、特許情報を活用して、研究のテーマなどを決
定するための検索や、出願・審査請求の要否判断をするための検索を的確に行
うことができる人材の育成を目的とした研修の受講者を募集しています。

[日 時]平成25年2月18日(月)〜20日(水)
[場 所]TKP名古屋ビジネスセンター(名古屋市中村区)
[受講料]31,000円(中小・ベンチャー企業の方は免除あり)
[定員]30名(申し込み先着順)
[申込期限]平成25年1月17日(木)17時
 http://www.inpit.go.jp/jinzai/kensyu/venture/kensaku/24kenshu.cyu2.html
……………………………………………………………………………………………
6.第12回JIPA知財シンポジウムを開催します

◆日本知的財産協会では、「本音で語る知財戦略とアジアでの成功の秘訣」と
題し、国際連合の専門機関であるWIPO関係者、アジアの特許庁関係者を招き、
シンポジウムを開催します。

[日 時]平成25年2月1日(金)10:30〜17:40
[場 所]名古屋国際会議場(名古屋市熱田区)
[参加費]無料 [定員]1200名(申し込み先着順)
[申込締切]平成25年1月15日(火)17時
 https://www.jipa.or.jp/form/12sympo.html
…………………………………………………………………………………………
◆◆◆近畿地域◆◆◆

7.「高度複合専門技術人材養成講座〜家電やスマートハウスにおけるパワー
 エレクトロニクス利用の実際〜」を開催します

◆(公財)関西文化学術研究都市推進機構では、新産業創出に必要な高度組込
みソフト人材に加えて、電気・電子・通信・情報工学の高度複合専門技術知識
を併せ持つ高度組込みシステムリーディング人材養成を目的に、近年重要性が
ますます高くなっているパワーエレクトロニクス最新動向の解説するセミナー
を開催します。

[日 時]平成25年1月18日(金)15:00〜17:00(※1)
           24日(木)15:00〜17:00(※2)
[場 所]けいはんなプラザ交流棟(京都府相楽郡)
[参加費]無料  [定 員]各先着50名(申込先着順)
 http://keihanna.biz/growth_innovation/2013/01/w-2.html(※1)
 http://keihanna.biz/growth_innovation/2013/01/w-3.html(※2)
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
                       ★支援機関ニュース★

◆中小企業ビジネス支援サイト【J-Net21】

食品メーカーのリスク管理と事故対応時の基本について、4回にわたって解説
する特別企画「よくわかる食品事故発生時の対応の基本」を公開しました。
 http://j-net21.smrj.go.jp/develop/foods/special/29.html
…………………………………………………………………………………………
◆自社の経営状態に柔軟に対応!「経営セーフティ共済」

中小機構が運営するこの制度は、取引先の倒産による連鎖倒産や、著しい経営
難を防止するため、あらかじめ掛金を積み立てておく共済制度です。月額掛金
を5千円から20万円(5千円単位)までで選択でき、払込み途中での変更や前納
も可能なので、自社の経営状態に合わせて柔軟に対応できます。
 http://www.smrj.go.jp/tkyosai/e-netmagazine/051342.html
…………………………………………………………………………………………
◆中小企業関係機関リンク集
 http://www.chusho.meti.go.jp/link/index.html
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
            ★調査・研究レポート★

◆11月の中小企業月次景況調査(全国中小企業団体中央会)
 http://www2.chuokai.or.jp/keikyou/kei12-11.htm
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

                            ★編集後記★

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
◆いつもe−中小企業ネットマガジンをご愛読いただきまして、ありがとうご
います。

早いもので、今年のメルマガは今回で最終号です。
みなさんにとっては、どんな1年だったでしょうか。

さて、この年末から年明けにかけてふ化の大詰めを迎えている国の特別記念物
がいるのですが、みなさんはご存知でしょうか?

その名もアホウドリ。名前は聞いたことがあるという方は多いと思います。
アホウドリは、羽を広げると2メートルを超える国内最大級の海鳥で、その大
きな羽で風をとらえるのが非常にうまく、24時間以上一度も着地せずに飛ぶ
ことができるそうです。また、繁殖期になると伴侶を求め、生まれ故郷の島に
上陸。一度、伴侶となると生涯その相手を求愛するとのこと。

このアホウドリ、海上に天敵が少ないため警戒心が薄く、こんなに大きいのに
非常に捕まえやすいようです。このため、かつて乱獲により絶滅の危機に瀕し
ていました。また、多くのアホウドリが住み、繁殖を行っている鳥島(とりし
ま)は日本有数の活火山。噴火で再び絶滅の危機に瀕する可能性があるため、
数年前から、環境省などの研究チームによって、さらに南の聟島(むこじま)
への移住大作戦が開始されました。

そして昨年、ついに聟島から巣立った1羽が大人になって帰島。今年も冬の繁
殖期に向けて数羽が帰島し、とうとう12月に聟島初の産卵が確認。研究
チームの努力が実った瞬間でした。順調にいけば、年明け1月にヒナが誕生す
るそうです。元気なヒナが生まれるといいですね。

本年も、当メルマガをご愛読いただきありがとうございました。来年は、1つ
でも明るく前向きになれるような出来事が増えると良いと思います。新年は、
1月9日から配信させていただきます。引き続き、よろしくお願いします。
それでは、良いお年を!

最後までお読みいただき、どうもありがとうございました。(H.W.)


中小企業施策に関するご質問、当メルマガへのご意見、ご感想などがござい
ましたら、下記のアドレスへどうぞ!
 chusho-netmagazine@meti.go.jp
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
◆携帯から見られる「モバイル中小企業庁」

携帯電話専用の中小企業施策検索サイト「モバイル中小企業庁」を用意してい
ます。外出先から、携帯電話で、最新の中小企業支援策などの情報を、簡単に
入手することができます。
 http://chusho.mjmk.jp/

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
【配信登録と解除の方法】

◎下記のURLで、本メルマガの登録・配信先変更・解除ができます。
 http://mail-news.sme.ne.jp/docs/usr_reg.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

◎「e−中小企業ネットマガジン」に掲載されている情報については、諸事情
により内容が変更、終了しているケースもあり得ますので、必ず詳細をご確認
のうえご利用願います。

◎本メールマガジン記載の巻頭コラムは、出典を明らかにして頂ければご自由
に引用することが可能です。ご不明な点は上記の編集局までお問い合せ下さい。

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□


戻る