0;background:#FFF" name="top" id="top">
J-Net21とは メルマガ登録 RSS一覧 サイトマップ
J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト
あなたのビジネスを、公的機関がバックアップ!
検索エリア
中小機構 独立行政法人 中小企業基盤整備機構

  • 起業する
  • 事業を広げる
  • 経営をよくする
  • 支援情報・機関を知る
  • 資金を調達する
  • 製品・技術を開発する
  • ニュースを見る



 



      ■■  
     ■  ■
〓〓〓〓〓■■■■−中小企業ネットマガジン〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
     ■    
      ■■  編集&発行=e−中小企業庁&ネットワーク推進協議会
                    http://www.chusho.meti.go.jp/e_chusho/index.html
                   中小企業庁/中小企業基盤整備機構

□━━━━━━━━━━━Vol.559/2012. 12. 12━━━━━━━━━━━━━□

<今週のインデックス>

★巻頭コラム★「1人1個流し生産で成果」

★こんにちは!中小企業庁です★
 「平成24年度地域商業再生事業(補助金)の第3次募集を開始しました」
など

★『海外展開ニューズレター』★

【全国向け】 1.インド北西部に投資ミッションを派遣します
       2.ODA型専門家派遣事業の追加募集を行います
【関東地域】 3.海外企業との取引に役立つ「債権回収セミナー」を開催しま
        す
【中部地域】 4.「中小企業 海外展開支援フォーラムin 中部」を開催します
【北陸地域】 5.「海外展開セミナーin北陸」を開催します

★今週のトピックス★
【全国向け】 1.「化学物質管理セミナー キャラバン2012 〜化学物質管理
        における事業者の役割と情報伝達の重要性〜」を開催します
【東北地域】 2.「第3回青森県再生可能エネルギー産業ネットワーク会議」
        を開催します
       3.ふくしま産業応援ファンド事業(助成金)の募集を行っていま
        す
       4.ふくしま農商工連携ファンド事業(助成金)の募集を行って
        います
【中部地域】 5.NALICビジネスセミナー「技術系助成金獲得のノウハウを学
        ぼう!」を開催します
              
★支援機関ニュース★
  「月刊『石垣』12月号発刊しました」
 など

★編集後記★

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
             ★巻頭コラム★                      
               「1人1個流し生産で成果」

◆日常生活でわれわれの目に直接触れることはないが、様々な産業機械を作る
企業にとって不可欠のものの一つが「風」。そうした企業は風の強さ、方向、
周期など個々のニーズが異なる。この風を送る装置が工業用の電動送風機。
会社創業以来、モーターと羽根車が直結した送風機を高度な風力技術で供給し
ている中小企業がある。

◆工業用の電動送風機で国内の6割近いシェアを持つトップメーカー、昭和電
機(株)(大阪府大東市、柏木武久社長)である。送風機のほかオイルミスト捕
集機、集塵機などの製造も手掛ける。送風機に代表される「流れの技術」と
「回転機の技術」を軸にして新製品開発、生産革新などに積極的に取り組む。

◆同社の成長の秘密は、「多品種・少量生産、短納期」に対応した生産革新に
徹底的に取り組み、その生産体制を確立した点にある。同社は年間平均1500種
の新製品を新規に設計し、現在製品数は約2万種に上る。その半分が特注品の
ため、同社の生産体制は受注後生産が基本。その中で標準品は受注後4日間で
製造できる体制をつくり、特注品についても1週間〜1カ月で出荷できる。

◆これを可能にしたのが製造技術者の多能工化。生産革新活動を通して従来の
ライン生産流しから、「1人1個流し生産方式」に変えた。加工、組み立て、検
査、包装の工程を1人で製品1個ずつ生産する、同社の特徴ある生産方式である。
標準品製造のリードタイムが半分以下になるなど大きな成果を上げている。

◆生産革新活動を部品製造などを行う協力会社と一緒に取り組むのも特筆でき
る。平成21年に導入した協力会社との電子データ交換(EDI)システムは、
昭和電機(株)の部品在庫を協力会社に公開し、相互に適正な部品在庫の管理を
目指す。平成22年からは部品図面の共有も始めている。業界に先駆けて高効率
電動送風機を開発、市場投入も開始している。柏木社長の掲げる顧客、従業員、
協力会社、地域との相互のメリットを求める「相利共生」路線は揺るがない。
(編集子)


□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
         ★こんにちは! 中小企業庁です!★
         ☆☆☆今週のトップニュース☆☆☆

◆平成24年度地域商業再生事業(補助金)の第3次募集を開始しました

中小企業庁では、地域商店街のコミュニティ機能再生によって地域の活き活き
とした商店街が再生されることを目的として、地域住民の規模・行動範囲や商
業量、地域住民が商店街などに求める機能などを精査し、まちづくり会社等の
民間企業や特定非営利活動法人などと商店街組織が一体となって実施される、
まちづくり計画と整合的な取組を支援する事業の公募を開始しました。

[公募期間]12月10日(月)〜平成25年1月11日(金)(経済産業局に17時必着)

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/shogyo/2012/1210Saisei-3th.htm
……………………………………………………………………………………………
◆平成24年度中小商業活力向上事業(補助金)の第3次募集を開始しました

中小企業庁では、商店街などが地域コミュニティの担い手として実施する、少
子化・高齢化等の社会課題に対応した空き店舗活用事業や地域資源を活用した
集客力向上及び売上増加に効果のある取組を支援する事業の公募を開始しまし
た。

[公募期間]12月10日(月)〜12月26日(水)(経済産業局に17時必着)

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/shogyo/2012/1210Vital-3th.htm
……………………………………………………………………………………………
         ☆☆☆今週の主なニュース☆☆☆

◆平成24年工業統計調査を実施します

経済産業省では、工業統計調査を12月31日現在で実施します。調査をお願いす
る製造事業所には、12月中旬から来年1月にかけて統計調査員が調査票を持って
お伺いするか、または国から直接郵送でお届けしますので、お忙しい時期とは
存じますが、調査にご理解いただきますようお願いします。

詳しくは、以下のサイトをご覧下さい。
 http://www.meti.go.jp/statistics/tyo/kougyo/H24kougyo/pdf/
H24you-zissi.pdf
…………………………………………………………………………………………… ◆「METI Journal 12・1月号」を公表しました 【Top Interview】石毛博行さん (独立行政法人日本貿易振興機構理事長)          対日直投倍増、もっと日本の強みを情報発信! 【特集1】INVEST JAPAN! 海外からの投資がニッポンを強くする!  【特集2】ニッポンの医療、世界へ 【Special Report】 新たなビジネスで世界の扉を拓け!!「コ・フェスタ           2012」 http://www.meti.go.jp/publication/data/2012_12.html …………………………………………………………………………………………… ◆「下請中小企業震災復興特別商談会」の参加受注企業を募集しています 中小企業庁では、東日本大震災の影響を受けた中小企業の新規受注の確保など の支援や新しいものづくりの体制の構築に向けた商談会を開催します。 受注企業を募集していますので、是非ご参加ください。 [日 時]平成25年1月25日(金)13:00〜17:30 [場 所]東京都立産業貿易センター浜松町館(東京都港区) [参加資格]  青森県、岩手県、宮城県、福島県、栃木県、茨城県及び千葉県内に工場など  を有する下請中小企業を200社程度 [参加費]無料(交通費及び宿泊費は自己負担) [申込期間]12月3日(月)から12月25日(火)まで 詳しくは、以下サイトをご覧下さい。 http://www.syodankai.jp/index.html#2 …………………………………………………………………………………………… ◆「中小企業取引相談目安箱」を設置しました 中小企業庁では、下請代金法の規制対象の有無を問わず中小企業の取引全般に ついて、御意見、御相談をメールで受け付けるための「中小企業取引相談目安 箱」設置しました。下請代金支払遅延等防止法違反事実に関する情報提供・申 告を行うための専用フォームを設置しています。 詳しくは、以下サイトをご覧下さい。 https://wwws.meti.go.jp/interface/chusho/subcontractors_report/
index.cgi
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□ ★『海外展開ニューズレター』★ ≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫ ◆◆◆全国向け◆◆◆ 1.インド北西部に投資ミッションを派遣します ◆ジェトロでは、インド北西部(ニューデリー・ムンバイの2大都市を含む一 大産業集積地)へミッションを派遣します。グジャラート州で世界各国の企業 が集うグローバル投資サミットへの参加や、新たに開発された日本専用工業団 地の現場視察、地場企業・日本企業への訪問、既進出日本企業との交流会、ラ ジャスタン州ニムラナ日本企業専用工業団地の視察などを行います。 [日 時]平成25年1月9日(水)〜1月12日(土)又は1月13日(日) [場 所]インド共和国(デリー近郊、ラジャスタン州・ニムラナ近郊、      グジャラート州・アーメダバード近郊) [参加費]<4日間コース>63,600円 、<5日間コース>75,100円       ※上記旅行代金には、現地までの往復航空券、商用査証(ビザ)        取得費用等は含まれません。各自で手配下さい。 [定 員]100名(定員に達し次第申込終了) http://www.jetro.go.jp/events/mission/20121204472-event …………………………………………………………………………………………… 2.ODA型専門家派遣事業の追加募集を行います ◆海外産業人材育成協会(HIDA)は、開発途上国の現地日系企業などに、日本 の企業・工業会などから技術者などを派遣する「ODA型専門家派遣事業(産業技 術等向上支援専門家派遣事業)」の平成24年度内の追加案件募集を行います。 海外で事業展開している日本企業が、海外の関連会社での生産性、製品の品質、 製造技術レベル等を向上させるため、自社の従業員などを派遣することが可能 です。 [応募期間] 12月21日(金)13時まで http://www.hidajapan.or.jp/hida/jp/news/news/121203/index.html …………………………………………………………………………………………… ◆◆◆関東地域◆◆◆ 3.海外企業との取引に役立つ「債権回収セミナー」を開催します ◆日本貿易保険(NEXI)では、今後の動向に注目が集まる欧州における債務危 機の展望や南アジア及び中東諸国における債権回収に焦点をあて、回収のプロ フェッショナルを講師に招き、事例を紹介しつつ、債権回収に係る実務や留意 点などについて解説するセミナーを開催します。 [日 時]平成25年2月21日(木)13:30 〜17:15 [場 所]ベルサール九段(東京都千代田区) [参加費]無料 [定 員]200名(申込先着順) http://www.nexi.go.jp/topics/newsrelease/004599.html ≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫ ◆◆◆中部地域◆◆◆ 4.「中小企業 海外展開支援フォーラムin 中部」を開催します ◆中小企業庁では、中部経済産業局、日本政策金融公庫、十六銀行との共催に より、海外進出済の企業をパネリストとしたパネルディスカッションを行い、 海外進出時の成功事例や関係機関の支援などについて紹介するセミナーを開催 します。 [日 時]12月20日(木) 13:30〜16:30 [場 所]名古屋商工会議所(名古屋市中区) [参加費]無料 [定 員]200名(先着順) http://www.chubu.meti.go.jp/kokusai/soukatu/121220cyuusyoukigyoufo-ramu
/gaiyou.pdf
≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫ ◆◆◆北陸地域◆◆◆ 5.「海外展開セミナーin北陸」を開催します ◆中部経済産業局では、「新ヘルスケア産業分野」にフォーカスしたセミナー を開催し、先進企業より成功のポイントや経験をお話しいただくとともに、海 外の市場動向、知財の問題、留意すべき課題・リスクなどについて説明します。 [日 時]12月14日(金) 13:30〜16:40 [場 所]金沢都ホテル(石川県金沢市) [参加費]無料 [定 員]80名 http://www.bwg.co.jp/seminar/1214hokuriku.html ≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫ ◆海外展開のお悩み「ワンストップ」で解決! 中小機構では、中小企業海外展開ワンストップ相談窓口を設置しています。 ナビダイヤル番号(全国共通) 0570-073-600 受付時間 9:00〜17:45(祝日、休日を除く平日のみ) http://www.smrj.go.jp/keiei/kokusai/063793.html □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□ ★今週のトピックス★ ≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫ ◆◆◆全国向け◆◆◆ 1.「化学物質管理セミナー キャラバン2012 〜化学物質管理における事業  者の役割と情報伝達の重要性〜」を開催します ◆経済産業省では、改正化審法(化学物質の審査及び製造等の規制に関する法 律)の一般化学物質等の届出や省令改正に基づく化学品の情報伝達(GHS対応) に関するセミナーを全国で開催します。 <北海道> [日 時]12月21日(金)13:00〜16:20 [場 所]北海道経済産業局(札幌市北区) [参加費]無料 [定 員]150名程度 <名古屋> [日 時]平成25年1月11日(金)13:00〜16:20 [場 所]名古屋明治安田生命ホール(名古屋市中区) [参加費]無料 [定 員]300名程度 <広 島> [日 時]平成25年1月16日(水)13:00〜16:20 [場 所]中国経済産業局(広島市中区) [参加費]無料 [定 員]150名程度 <高 松> [日 時]平成25年1月17日(木)13:00〜16:20 [場 所]高松サンポート合同庁舎(香川県高松市) [参加費]無料 [定 員]150名程度 <博 多> [日 時]平成25年1月22日(火)13:00〜16:20 [場 所]八重洲博多ビル(福岡市博多区) [参加費]無料 [定 員]150名程度 <仙 台> [日 時]平成25年1月25日(金)13:00〜16:20 [場 所]エルパーク仙台(仙台市青葉区) [参加費]無料 [定 員]150名程度 http://www.meti.go.jp/policy/chemical_management/law/kyaravan2012.html ………………………………………………………………………………………… ◆◆◆東北地域◆◆◆ 2.「第3回青森県再生可能エネルギー産業ネットワーク会議」を開催しま  す ◆青森県では、地熱開発に向けた支援や廃熱等を利用した可搬型小型発電シ ステムの紹介のほか、県内における温泉熱、雪氷熱、地中熱の取組について 紹介する会議を開催します。 [日 時]12月18日(火)13:00〜15:30 [場 所]ウエディングプラザ アラスカ(青森県青森市) [参加費]無料 http://www.pref.aomori.lg.jp/sangyo/energy/network-kaigi-03.html ………………………………………………………………………………………… 3.ふくしま産業応援ファンド事業(助成金)の募集を行っています ◆(公財)福島県産業振興センターでは、「製造業集積」や「特色ある多種 多様な地域資源」を活用しながら、新たな技術の開発や事業可能性調査、販 路開拓を行う中小企業者に対して助成を行う事業の募集を行っています。 【募集期間】12月3日(月)〜12月28日(金) http://www.utsukushima.net/fund/ouen.htm ………………………………………………………………………………………… 4.ふくしま農商工連携ファンド事業(助成金)の募集を行っています ◆(公財)福島県産業振興センターでは、農林漁業者と中小企業者などとの 連携体がそれぞれの強みを生かしながら新商品の開発や販路開拓などに取り 組む事業に対して助成を行う事業の募集を行っています。 【募集期間】12月3日(月)〜12月28日(金) http://www.utsukushima.net/fund/noushoukou.htm ………………………………………………………………………………………… ◆◆◆中部地域◆◆◆ 5.NALICビジネスセミナー「技術系助成金獲得のノウハウを学ぼう!」を  開催します ◆中小機構中部本部が運営する名古屋医工連携インキュベータ(NALIC)で は、中小企業・ベンチャー企業に関心の高い「助成金」をテーマとしたビジ ネスセミナーを開催します。 [日 時]平成25年1月23日(水)15:00〜17:30 [場 所]名古屋医工連携インキュベータ(名古屋市千種区) [参加費]無料 [定 員] 45名(定員になり次第、締め切り) http://www.smrj.go.jp/incubation/nalic/seminar/071854.html □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□ ★支援機関ニュース★ ◆月刊『石垣』12月号発刊しました 【特集】SNSの活用でビジネスチャンスを拡大 【まちの解体新書】香川県多度津町「四国の近代産業発祥の地」 本誌は、中小企業経営者らの経営判断に資するような、上質でしかも俯瞰的に 選別された情報を提供する「日本商工会議所のビジネス情報誌」です。 http://www.jcci.or.jp/nissyo/publication/ishigaki/ishigaki.html …………………………………………………………………………………………… ◆取引先の突然の倒産時にあなたを守ります!「経営セーフティ共済」の迅速 貸付け 中小機構の運営する「経営セーフティ共済」は、取引先の倒産を受け、自社の 経営に重大な影響を及ぼす場合、被害相当額(掛金総額の10倍の範囲内)を 無担保・無保証人で迅速に貸付けを行う制度です。また、臨時的な資金ニーズ に対応する一時貸付制度もあります。 http://www.smrj.go.jp/tkyosai/e-netmagazine/051340.html …………………………………………………………………………………………… ◆中小企業ビジネス支援サイト【J-Net21】 「農業ビジネスに挑む」では、従来とは異なる独自の発想で付加価値の高い農産物・ 農産加工品を扱う、アグレッシブな中小企業の挑戦を紹介します。 http://j-net21.smrj.go.jp/expand/agriculture/index.html □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□ ★編集後記★ ◆いつもe−中小企業ネットマガジンをご愛読いただきまして、ありがとうご ざいます。 年末になると、流行語大賞や今年の漢字など、その年の世相を反映した催しが いろいろと開催されます。 先週、日経WOMAN誌のウーマン・オブ・ザ・イヤー2013が発表され、大田 区の町工場で社長をされているダイヤ精機(株)諏訪貴子さんが大賞を受賞され ました。 諏訪社長は、お父様の死去に伴い30代前半で工場の社長に就任。長引く不況の 中、10年あまりの間に様々な経営改革を実施し、会社を成長させるとともに、 成功事例を区内の工場にヨコ展開するなど、共に勝ち残っていこうとする姿勢 が、日本の町工場の“星”として評価され、今回の受賞に繋がったとのこと。 また、若手の人材育成も非常にユニーク。入社間もない社員に、生活相談など 仕事以外の全般的な面倒をみる先輩をつけたり、社長自らも交換日記を行うこ とで新入社員の悩みを聞くとともに、その社員の性格も把握したりと非常にキ メ細やか。「離職率を低下させるためには、若者自身が、自分が必要とされて いると実感できることが大事」との考えから、社内のプロジェクトチームでは、 若手社員を表に立てて進めたりもしているようです。 中小企業を取り巻く環境は、厳しいものがありますが、ものづくりの世界で女 性経営者が活躍されるのは、大変すばらしいことですね。今回の受賞は、他の 中小企業の女性経営者やそこで働く方々、これから起業したい女性にとっても 勇気や希望を与えてくれるものになるのではないでしょうか。 最後までお読みいただき、どうもありがとうございました。(H.W.) 中小企業施策に関するご質問、当メルマガへのご意見、ご感想などがござい ましたら、下記のアドレスへどうぞ! chusho-netmagazine@meti.go.jp □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□ ◆携帯から見られる「モバイル中小企業庁」 携帯電話専用の中小企業施策検索サイト「モバイル中小企業庁」を用意してい ます。外出先から、携帯電話で、最新の中小企業支援策などの情報を、簡単に 入手することができます。 http://chusho.mjmk.jp/ □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□ 【配信登録と解除の方法】 ◎下記のURLで、本メルマガの登録・配信先変更・解除ができます。 http://mail-news.sme.ne.jp/docs/usr_reg.html □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□ ◎「e−中小企業ネットマガジン」に掲載されている情報については、諸事情 により内容が変更、終了しているケースもあり得ますので、必ず詳細をご確認 のうえご利用願います。 ◎本メールマガジン記載の巻頭コラムは、出典を明らかにして頂ければご自由 に引用することが可能です。ご不明な点は上記の編集局までお問い合せ下さい。 □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

戻る