0;background:#FFF" name="top" id="top">
J-Net21とは メルマガ登録 RSS一覧 サイトマップ
J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト
あなたのビジネスを、公的機関がバックアップ!
検索エリア
中小機構 独立行政法人 中小企業基盤整備機構

  • 起業する
  • 事業を広げる
  • 経営をよくする
  • 支援情報・機関を知る
  • 資金を調達する
  • 製品・技術を開発する
  • ニュースを見る



 
       ■■  
     ■  ■
〓〓〓〓〓■■■■−中小企業ネットマガジン〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
     ■    
      ■■  編集&発行=e−中小企業庁&ネットワーク推進協議会
                    http://www.chusho.meti.go.jp/e_chusho/index.html
                   中小企業庁/中小企業基盤整備機構

□━━━━━━━━━━━Vol.556/2012. 11. 21━━━━━━━━━━━━━□

<今週のインデックス>

★巻頭コラム★「分野を極める経営をまい進」

★こんにちは!中小企業庁です★
 「平成24年度中小商業活力向上事業第2次募集の補助事業者を採択しました」
など

★『海外展開ニューズレター』★

【全国向け】 1.中小企業海外展開施策集をホームページに掲載しました
       2.「日本食文化普及プロジェクトin France日本テーブル・アー
        ト展」(フランス・パリ)への出展企業を募集します 
       3.南西アジアセミナー「消費市場の潜在力とビジネスチャンス」
        を開催します
       4.インド医療機器専門見本市「MEDICAL FAIR INDIA 2013」出展
        企業を募集します
【関東地域】 5.BOPビジネス支援セミナー・名刺交換会を開催します
       
★今週のトピックス★

【関東地域】 1.「デジタルコンテンツが拓く新ビジネス創出セミナー」を開催
        いたします
       2.第96回かわさきデザインフォーラムを開催します
【中部地域】 3.「中部地区 医療・バイオ系シーズ発表会」を開催します
【近畿地域】 4.「立命館大学BKCインキュベータ」の入居者を募集しています
       5.「イノベーションフェア関西」を開催します
       6.「内定者育成セミナー」を開催します
【中国地域】 7.「チャレンジ THE 知財2012」研究会を開催します
       8.震災復興対応セミナー『BCP(事業継続計画)が我が社を救う』
        を開催します
【四国地域】 9.自ら考え行動する新規社員人財化ワークショップを開催します
              
★支援機関ニュース★
  「中小企業施策普及紙『中小企業振興』11月15日号発行のお知らせ」 など

★編集後記★

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
             ★巻頭コラム★                      
              「分野を極める経営をまい進」

◆米国製センサーを輸入する会社からメーカーへの転身を図り、鮮やかに花開
かせた中小企業がある。工業用温度センサーで国内市場の50%以上を占め、
宇宙航空研究開発機構(JAXA)のH−2AやH−2Bロケットにも搭載、
導線を金属管に入れ無機絶縁体で固定するMIケーブルの生産は世界一、シー
ス熱電対は外径が0.08ミリメートルと世界最細化しギネス世界記録に認定され
ている。

◆このすごい会社は(株)岡崎製作所(兵庫県神戸市、岡崎一英社長)。何がこ
の会社を成長させたのか。それは当社の中興の祖、岡崎一雄会長が掲げてきた
「その分野を極めること」と「すべて顧客中心に考えること」にこだわった経
営にある。これをベースに航空宇宙への死に物狂いの挑戦を行ったことが、現
在の同社を築いている。

◆航空宇宙では昭和59年から温度センサーの国産化に挑み、次々と他社が脱落
するなか、上場企業との一騎打ちとなった。ライバルに比べ資金面で不利だっ
たが、同社の技術と熱意に地元金融機関が全面支援してくれた。「これに勝た
なければナンバーワンにはなれない」との信念で取り組み、ついに平成2年に
開発に成功、宇宙開発事業団(JAXA、現宇宙航空研究開発機構)の正式認
定を受けた。この努力があって現在、国産ロケットに搭載されている。

◆すべて顧客中心に、そして分野を極める挑戦はこれからも続く。シース熱電
対では外径が0.07ミリメートルという驚異的な数字を目指して取り組む。技術
力は他社が追随できないレベルに到達しているといえる。また顧客中心という
考えから、顧客へのきめ細かい対応のしかたにも気を配っている。例えば量産
ラインはもちろん、納期1日と特別に急ぐ製品にも即納できる人員と生産体制
を整えている。

◆岡崎会長は社長就任から約半世紀の間、一度も赤字を出さない経営をしてき
た。今年6月、長男の一英氏に社長のバトンが渡された。「これまでの方針を
引き継ぎ、海外での販路開拓と生産の効率化に取り組み、売り上げは毎年10%
アップを達成したい」と岡崎社長は意気込む。分野を極める経営を標ぼうする
同社に隙はない。(編集子)

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
         ★こんにちは! 中小企業庁です!★
         ☆☆☆今週のトップニュース☆☆☆

◆平成24年度中小商業活力向上事業第2次募集の補助事業者を採択しました

中小企業庁では、商店街などが地域コミュニティの担い手として実施する、少
子化・高齢化等の社会課題に対応した空き店舗活用事業や地域資源を活用した
集客力向上及び売上増加に効果のある取組に対して支援を行う平成24年度中小
商業活力向上事業第2次募集について、全国で14件の事業を採択しました。

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/shogyo/2012/1119Vital.htm
……………………………………………………………………………………………
◆地域商店街活性化法に基づく商店街活性化事業計画を認定しました

中小企業庁では、「地域商店街活性化法」に基づき申請された1件の事業計画を
認定いたしました。平成21年8月1日施行以来、同法に基づく現在の認定件数は
合計103件となりました。

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/shogyo/2012/1119SRPN.htm
……………………………………………………………………………………………
◆平成24年度高度実践型支援人材育成事業費補助金を採択しました

中小企業庁では、平成24年8月27日から平成24年9月21日までの間、平成24年度
高度実践型支援人材育成事業費補助金の公募を実施し、補助金の交付先として
8件を採択しました。

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/koyou/2012/1119JissenJinzai.htm
……………………………………………………………………………………………
◆下請取引の適正化及び下請事業者への配慮等に係る通達を発出しました

経済産業省では、デフレ、円高など中小企業にとって厳しい経済環境を踏まえ、
親事業者などに対し、年末に向けた下請事業者の資金繰りを確保するため親事
業者が下請代金を早期にかつ可能な限り現金で支払うことや、世界景気の減速
や円高などによる企業収益への影響などが立場の弱い下請事業者に不当にしわ
寄せされることのないよう配慮することを目的に「下請取引の適正化」及び
「下請事業者への配慮等」に係る通達を発出しました。

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2012/1119Hairyo.htm
……………………………………………………………………………………………
◆規模別製造工業生産指数9月分確報を公表しました 

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/koukai/chousa/kibobetu/index.htm
……………………………………………………………………………………………
         ☆☆☆今週の主なニュース☆☆☆

◆「中小企業等グループ施設等復旧整備補助事業」(6次)の募集を開始しま
した

岩手県、宮城県 福島県 茨城県及び千葉県では、被災した中小企業等の施設・
設備の復旧・整備を補助する「中小企業等グループ施設等復旧整備補助事業」
について募集を行っています。

[募集期間]11月9日(金)〜 平成25年1月11日(金)
      ※宮城県は11月12日(月)〜平成25年1月11日(金) 
      ※各県における計画認定は、12月中旬及び翌年1月下旬の2回予定
       しています。

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/earthquake2011/121108G-hojyo6.html
……………………………………………………………………………………………
◆「大企業と中小企業との取引の実態等に関する調査」結果を公表しました

中小企業庁では、“ちいさな企業”未来会議取りまとめ(平成24年6月16日)
での取引適正化に関する提言を受け、実態把握のために「大企業と中小企業の
取引の実態等に関する調査」を実施し、調査結果を取りまとめました。

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2012/1108Jittai.htm
……………………………………………………………………………………………
◆2102機関を経営革新等支援機関として認定しました
 〜中小企業経営力強化支援法に基づく第1号認定〜

中小企業庁では、本年8月30日に施行された「中小企業経営力強化支援法」に
基づき、2102機関を「経営革新等支援機関」として認定しました。
11月5日(月)に行われた認定式では、認定機関の代表13機関に対して枝野経済
産業大臣、前川内閣府副大臣から認定証が授与されました。

詳しくは、以下サイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/kakushin/nintei/index.htm
……………………………………………………………………………………………
◆「下請中小企業震災復興特別商談会」の参加企業を募集しています

中小企業庁では、東日本大震災の影響を受けた中小企業の新規受注の確保など
の支援や新しいものづくりの体制の構築に向けた商談会を開催します。
受発注企業を募集していますので、是非ご参加ください。

[日 時]平成25年1月25日(金)13:00〜17:30
[場 所]東京都立産業貿易センター浜松町館(東京都港区)
[発注企業参加資格]
 工業製品の製造委託先などの新規開拓を希望する全国の発注企業(70社程度)
[受注企業参加資格]
 青森県、岩手県、宮城県、福島県、栃木県、茨城県又は千葉県内に工場など
 を有する下請中小企業を200社程度
[参加費]受発注企業ともに無料(交通費及び宿泊費は自己負担)
[申込期間]発注企業 11月26日(月)まで
            受注企業 12月3日(月)から12月25日(火)まで

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.syodankai.jp/index.html#2
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
                     ★『海外展開ニューズレター』★

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆全国向け◆◆◆

1.中小企業海外展開施策集をホームページに掲載しました

中小企業庁では、中小企業の方が海外展開に関する支援施策をご利用になる際
の手引書となるよう、進捗状況に合わせて段階別に支援施策を紹介しています。
今後、施策の追加など、更なる内容の充実を図っていく予定です。是非ご活用
ください。 

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/kokusai/2012/KTJirei.htm
……………………………………………………………………………………………
2.「日本食文化普及プロジェクトin France日本テーブル・アート展」(フラ
ンス・パリ)への出展企業を募集します 

◆経済産業省では、平成24年度クール・ジャパン戦略推進事業の1つとして、
平成25年2月に開催する「日本テーブルアート展」に出展する企業(食器・箸、
グラス、テーブルクロスなど)を募集します。
フランスのビジネスプロデュ―サー、ヴァンサン・グレゴワール氏が20品目を
選び、パリのセレクトショップ「コレット」「メルシー」「フリュックス」で
展示・販売を行います。

[公募期間]〜11月30日(金)18時まで
 http://www.ccifj.or.jp/jp/appui-commercial/appel-doffre/
……………………………………………………………………………………………
3.南西アジアセミナー「消費市場の潜在力とビジネスチャンス」を開催しま
 す

◆ジェトロでは、高い潜在性を持つ南西アジア(バングラデシュ、パキスタン、
スリランカ)の消費市場の最新動向とビジネスチャンスをご紹介するセミナー
を開催します。

[日 時]12月7日(金)18:00〜20:00
[場 所]ジェトロ本部(東京都港区)
[参加費]無料 [定 員]100名(先着順)
 http://www.jetro.go.jp/events/seminar/20121106513-event
……………………………………………………………………………………………
4.インド医療機器専門見本市「MEDICAL FAIR INDIA 2013」出展企業を募集し
 ます

◆ジェトロでは、インド最大規模を誇る医療機器専門見本市「MEDICAL FAIR 
INDIA 2013」にジャパン・パビリオンを設け、出展企業を募集します。 今回は
現地の病院視察やインド医療機器認証機関のセミナーも企画しています。

[全体スケジュール(予定)] 
  平成25年3月6日(水)病院視察
      3月7日(木)医療機器認証機関への訪問
      3月8日(金)〜10日(日)展示会出展 
      ※原則、全行程にご参加いただける企業を対象とします。
[開催地]インド・ニューデリー
[参加費]552,000円/小間(ただし、中小企業の場合には補助あり)
[募集小間数]12小間
 http://www.jetro.go.jp/events/tradefair/20121004399-event
……………………………………………………………………………………………
◆◆◆関東地域◆◆◆

5.BOPビジネス支援セミナー・名刺交換会を開催します

◆(一財)貿易・産業協力振興財団では、BOPビジネスを実施している企業や政
府関係機関によるパネルディスカッションを開催します。また、参加者同士の
パートナーシップ構築を目的とした名刺交換会を実施します。

[日 時]12月10日(月)
      第1部 BOP支援セミナー   14:30〜17:10
      第2部 名刺交換会及び懇親会 17:30〜19:30 
[場 所]JICA東京(東京都渋谷区)
[参加費]無料 [定 員]150名(事前予約制)
 http://www.bop.go.jp/events
≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆海外展開のお悩み「ワンストップ」で解決!
中小機構では、中小企業海外展開ワンストップ相談窓口を設置しています。
ナビダイヤル番号(全国共通) 0570-073-600
受付時間 9:00〜17:45(祝日、休日を除く平日のみ)
 http://www.smrj.go.jp/keiei/kokusai/063793.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
                         ★今週のトピックス★

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆関東地域◆◆◆

1.「デジタルコンテンツが拓く新ビジネス創出セミナー」を開催します

◆港区では、VR/ARや3D/4Dなど、先端技術が発する新しいデジタルコンテン
ツの創造と、コンテンツ産業が牽引する多業種発展モデルをご紹介するととも
に、「電子書籍」「スマートテレビ」「日本発コンテンツの海外展開」など、
今後の急成長分野における企業間連携の観点から新ビジネスの創出を目指すセ
ミナーを開催します。

[日 時]11月28日(水)13:00〜17:00(交流会は、17:00〜18:30)
[場 所]港勤労福祉会館(東京都港区)
[参加費]無料(ただし、交流会は2,000円) [定 員]80名(先着順)
 http://www.open-innovation-portal.com/topics/entry/contents.html
……………………………………………………………………………………………
2.第96回かわさきデザインフォーラムを開催します

◆川崎市では、産業デザインの振興を通じて、中小企業などの高付加価値化と
経営革新に資することを目的に、産業デザインを起点とする情報提供と参加者
相互のネットワークづくりを促進するため、年4回のデザインフォーラムを開
催しています。今回は自社製品開発を多数コンサルティングしてきた三木氏に
小規模自社製品開発の商品化事例や成功のコツ、陥りやすい落とし穴、最新の
モノづくりの流れをお話ししていただきます。

[日 時]12月3日(月)15:30〜17:00(交流会は、17:15〜19:00)
[場 所]川崎市産業振興会館(川崎市幸区)
[参加費]無料(ただし、交流会は2,000円) [定 員]70名(申込先着順)
 http://www.kawasaki-net.ne.jp/design/kdf/annai.htm
……………………………………………………………………………………………
◆◆◆中部地域◆◆◆

3.「中部地区 医療・バイオ系シーズ発表会」を開催します
 
◆中部地区医療・バイオ系シーズ発表会実行委員会などでは、中部地区の大学
医学部・医療機関が一堂に会し、基調講演、11課題の口頭発表並びに48課題の
ポスターセッションなどを行う発表会を開催します。

[日 時]12月4日(火)13:00〜19:20(18:20〜交流会)
[場 所]ウインクあいち 10階(名古屋市中村区)
[参加費]無料(交流会も参加費無料)
 http://jstshingi.jp/chubu-med-bio/2012/index.html
……………………………………………………………………………………………
◆◆◆近畿地域◆◆◆

4.「立命館大学BKCインキュベータ」の入居者を募集しています
 
◆中小機構近畿本部では、大学連携型起業家育成施設の入居者を募集中してい
ます。

[場 所]立命館大学びわこ・くさつキャンパス内(滋賀県草津市)
[公募居室]小規模試作開発可能オフィスタイプの6室(29〜65平方メートル)
[受付期限]11月19日(月)〜11月28日(水)
[賃 料]月額83,737円〜187,687円(自治体からの補助制度あり)
 http://www.smrj.go.jp/incubation/kobo/071374.html
……………………………………………………………………………………………
5.「イノベーションフェア関西」を開催します
 
◆(独)科学技術振興機構(JST)では、京阪神地区の24大学が大阪で一堂に会し、
バイオ、情報通信、ナノ・材料、環境エネルギー、情報通信分野に関する24課
題の口頭発表と123課題のポスターセッションを行います。

[日 時]12月6日(木)10:00〜16:20
[場 所]グランキューブ大阪(堺市北区)
[参加費]無料
 http://jstshingi.jp/innov-kansai/2012/index.html
……………………………………………………………………………………………
6.「内定者育成セミナー」を開催します

◆堺商工会議所及び高石商工会議所では、入社前のこの時期、内定者が「働く
ことの意味や意義を考え、学生とは違う社会人としてのプロ意識を持つ」ことで、
入社してからの成長に差が出ると言われていることから、内定者の「やる気とプ
ロ意識」を起動することを目的としたセミナーを開催します。

[日 時]12月7日(金)13:00〜17:00
[場 所]堺商工会議所(堺市北区) 
[参加費]3,150円(ただし、会員は1,050円) [定 員]40名(申込先着順) 
 http://www.sakaicci.or.jp/seminar/20121207.pdf
≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆中国地域◆◆◆

7.「チャレンジ THE 知財2012」研究会を開催します

◆中国地域知的財産戦略本部・中国経済産業局では、「管内各県地域の現状に応
じた研究会」を開催します。

<広島県>
[日 時]12月4日(火) 13:30〜16:00
[場 所]広島発明会館(広島市中区)
[参加費]無料 [定員]40名(先着順)
[テーマ]医療関連ビジネスにおける知財戦略のポイント
 http://www.chugoku.meti.go.jp/chizai/event/pdf/h24hiroshima_1.pdf

<岡山県>
[日 時]12月11日(火) 13:30〜16:00
[場 所]テクノサポート岡山(岡山市北区)
[参加費]無料 [定 員]40名(先着順)
[テーマ]共同研究・共同開発と知財経営
 http://www.chugoku.meti.go.jp/chizai/event/pdf/h24okayama_1.pdf

<山口県>
[日 時]12月14日(金) 13:30〜16:00
[場 所]山口グランドホテル(山口県山口市)
[参加費]無料 [定 員]40名(先着順)
[テーマ]トラブル事例から学ぶ知財経営
 http://www.chugoku.meti.go.jp/chizai/event/pdf/h24yamaguchi_1.pdf
……………………………………………………………………………………………
8.震災復興対応セミナー『BCP(事業継続計画)が我が社を救う』を開催し
 ます

◆中小企業大学校広島校では、BCPの概要とその重要性・有効性について、
様々な企業の取り組み事例を交えて理解を深めるためのセミナーを開催します。

<山口会場>
[日 時]12月13日(木)  13:15〜16:40
[場 所]ピピ510(山口県周南市)
[参加費]無料 [定 員]30名
 http://www.smrj.go.jp/inst/hiroshima/list/syousai2012/067204.html 

<島根会場>
[日 時]12月14日(金)  13:15〜16:40
[場 所]サンラポーむらくも(島根県松江市)
[参加費]無料 [定 員]30名
 http://www.smrj.go.jp/inst/hiroshima/list/syousai2012/067206.html
≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆四国地域◆◆◆

9.自ら考え行動する新規社員人財化ワークショップを開催します
 
◆四国経済産業局では、社員が真に求められる能力を身につけ、その能力を発
揮できる社内環境の整備について、経営者と社員が一緒になって考えるワーク
ショップを開催します。

[日 時](1)12月 6日(木)13:00〜17:00
     (2)12月11日(火)13:00〜17:00

[場 所](1)ふれあい健康館 (徳島県徳島市)
     (2)愛媛県男女共同参画センター(愛媛県松山市)

[参加費]各回とも無料 [定 員]各70名(定員になり次第、締め切り)
 http://www.shikoku.meti.go.jp/soshiki/skh_a3/3_event/121022a/121022a.html
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
                       ★支援機関ニュース★

◆中小企業施策普及紙『中小企業振興』11月15日号発行のお知らせ

「新連載☆IPOで道を拓く・活かせ!投資ファンド≪1≫(株)アイスタイル」
「ベンチャーSPIRITSin京都、開催」「宮崎で中小企業団体全国大会
開催」「秋の褒章・叙勲受章者を発令」「びわ湖環境ビジネスメッセ開催」
「日暮里経営セミナー特別プログラムで工場見学会開催」他、中小企業施策情
報満載。
 http://www.smrj.go.jp/kikou/info/shinko/index.html
……………………………………………………………………………………………
◆中小企業ビジネス支援サイト【J-Net21】

「農業ビジネスに挑む」では、従来とは異なる独自の発想で付加価値の高い農
産物・農産加工品を扱う、アグレッシブな中小企業の挑戦を紹介します。
 http://j-net21.smrj.go.jp/expand/agriculture/index.html
……………………………………………………………………………………………
◆中小企業関係機関リンク集
 http://www.chusho.meti.go.jp/link/index.html
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
                     
                            ★編集後記★

◆いつもe−中小企業ネットマガジンをご愛読いただきまして、ありがとうご
ざいます。

先月、冒険家の三浦雄一郎さんが世界最高齢でのエベレスト登頂を目指すと発
表されました。年齢はなんと80歳。三浦さんはこれまでに、70歳と75歳
の時にも登頂に成功されているそうです。現在の記録は、76歳のネパール人
の男性だそうで、実は、前回75歳の登頂の際の前日に、ネパール人の方が登
頂に成功したため、三浦さんは世界最高齢記録をネパール人の方に譲ることに
なりました。

また、女性の最高齢記録も、実は、渡辺玉枝さんという日本人女性の方で、今
年の5月に73歳で登頂に成功されています。10年前にも登頂に成功されて
おり、自身の記録を更新することになりました。

エベレスト(別名:チョモランマ)は、約8,850メートルで、1953年の
初登頂から、のべ約5,000人の方が登頂に成功されており、近年、登頂者も
増加しているようです。しかし、8,000メートルを超えると酸素と気圧は平
地の3分の1。気温は平均マイナス35度。まさに人間が生存できない世界。
毎年、生きて帰ってくることができない方もいる厳しいところ。

三浦さんいわく「頂上に行けるかどうか分からないが、限界まで行ってみたい」
として日々トレーニングに励んでいるようです。これまで、70歳を過ぎて2度
も登頂に成功されているのは、決して、ただの無謀な挑戦ではなく、生きて帰っ
てくることができない可能性も承知しつつ、あきらめずに努力しつづけているから
こそなのだと思います。

「成し遂げたい気持ちとそれに向かう行動力」、そして「あきらめない心」とい
う点において、登山家と特にベンチャー企業の経営者には共通点があるかもしれ
ませんね。

最後までお読みいただき、どうもありがとうございました。(H.W.)

中小企業施策に関するご質問、当メルマガへのご意見、ご感想などがござい
ましたら、下記のアドレスへどうぞ! 
 chusho-netmagazine@meti.go.jp
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
◆携帯から見られる「モバイル中小企業庁」

携帯電話専用の中小企業施策検索サイト「モバイル中小企業庁」を用意してい
ます。外出先から、携帯電話で、最新の中小企業支援策などの情報を、簡単に
入手することができます。
 http://chusho.mjmk.jp/

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
【配信登録と解除の方法】

◎下記のURLで、本メルマガの登録・配信先変更・解除ができます。
 http://mail-news.sme.ne.jp/docs/usr_reg.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

◎「e−中小企業ネットマガジン」に掲載されている情報については、諸事情
により内容が変更、終了しているケースもあり得ますので、必ず詳細をご確認
のうえご利用願います。

◎本メールマガジン記載の巻頭コラムは、出典を明らかにして頂ければご自由
に引用することが可能です。ご不明な点は上記の編集局までお問い合せ下さい。

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□


戻る