0;background:#FFF" name="top" id="top">
J-Net21とは メルマガ登録 RSS一覧 サイトマップ
J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト
あなたのビジネスを、公的機関がバックアップ!
検索エリア
中小機構 独立行政法人 中小企業基盤整備機構

  • 起業する
  • 事業を広げる
  • 経営をよくする
  • 支援情報・機関を知る
  • 資金を調達する
  • 製品・技術を開発する
  • ニュースを見る



 

       ■■  
     ■  ■
〓〓〓〓〓■■■■−中小企業ネットマガジン〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
     ■    
      ■■  編集&発行=e−中小企業庁&ネットワーク推進協議会
                    http://www.chusho.meti.go.jp/e_chusho/index.html
                   中小企業庁/中小企業基盤整備機構

□━━━━━━━━━━━Vol.551/2012. 10. 17━━━━━━━━━━━━━□

<今週のインデックス>

★巻頭コラム★「工業用ダイヤモンド一筋に」

★こんにちは!中小企業庁です★
 「第三回“ちいさな企業”未来部会を開催します」など

★『海外展開ニューズレター』★

【全国向け】 1.平成24年度グローバル技術連携支援事業の2次公募を行って
        います
       2.地方・中小建設企業経営者のための「海外展開経営塾」を開
        催します
       3.インドへのBOPビジネス・ミッションを派遣します
       4.海外販路開拓に向けた展示会活用法を解説するバーチャルセ
        ミナーを開講しています
       5.中国における通関の状況をお伝えしています
【北海道地域】6.「グローバル人材育成・確保に関するセミナー」を開催しま
        す
【関東地域】 7.海外展開セミナー「アジアで成功するためのポイント 〜ベ
        トナム・インドネシア編〜」を開催します
       8.「中小企業の海外展開セミナー・個別相談会」を開催します

★今週のトピックス★
【全国向け】 1.中小企業経営セミナー「自社説明の説得力を高めよう!」を
        全国で開催します
【東北地域】 2.「平成24年度食品産業地域力強化対策事業費補助金」の公募
        を行っています
       3.「BCP(事業継続計画)普及支援セミナー」を開催します
       4.おおさき産業フェア2012を開催します
       5.中小企業金融セミナーを開催します
       6.「平成24年度年末移動経営金融相談所」を開催します
【関東地域】 7.第4回 マイクロものづくり研究会〜精研におけるMEMS・超精
        密加工〜を開催します
       8.やしお八つのハッピー野菜博覧会《はぴベジ博》を開催します
       9.「ベンチャーのためのコミュニティ〜SHIBUYA NEXT AGE〜を開
        催します
      10.平成24年度 知的財産活用研修【検索コース/第1回】受講者を
        募集しています
【中部地域】11.「メッセナゴヤ2012」を開催します
【近畿地域】12.「大阪勧業展2012」を開催します
       13.「〔Re:novel〕−若手デザイナー達のモノ語り−」展示会を開
               催します
            14.国際見本市「リビング&デザイン2012」を開催します。
            15.「近江の工場長サミット2012」〜イノベーションが切り拓く 
                これからのモノづくりのカタチ〜を開催します
            16.「中小企業応援セミナー 〜求む!中小企業の技術力 チャレ
                ンジャーから学ぶものづくり進化論〜」を開催致します
            17.「インターネット★SNSで外国人集客を成功させる!インバ
        ウンドWEB攻略塾」を開催します

【中国地域】18.震災復興対応セミナー『BCP(事業継続計画)が我が社を救う』
               を開催します
            19.広島修道大学・広島商工会議所共同シンポジウム「グローバル
               化のなかで商業人の道標(みちしるべ)を探る」を開催します
            20.「儲かる名刺」の作り方セミナーを開催します
    
★支援機関ニュース★
  「ライフプランを検討中の方必見!「小規模企業共済」の分割共済金支給」
  など

★編集後記★

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
             ★巻頭コラム★                      
             「工業用ダイヤモンド一筋に」

◆「先代社長である父がある時、歯科医院でドイツ製の工業用ダイヤモンドを
使った金属のバーで患者の歯を削る光景を見て、それは何かと歯医者に尋ねた
ところ、大変高価なものであることが分かり、先代はこれを仕事としてやれば
いいのではと考えたようです」。三和ダイヤ工販(株)(大阪市)の松田雄策
社長は、同社と工業用ダイヤモンドとの最初の縁についてこう語る。

◆先代社長が創業したのは今から70年ほど前で、工業用ダイヤモンドを使った
カッターや一般研削砥石を成型するダイヤモンドドレッサーなどを作り出した。
その中でも特に評価が高いのは、ダイヤモンドバンドソーマシンの発明だ。現
在は太陽光発電用の結晶シリコン、液晶テレビ用の石英マスクなど硬質・脆
(ぜい)性材料の切断に多く使われている。この2つの分野は現在の同社の
「2大客先」でもある。

◆松田社長がトップに就任したのは平成3年。だが大きな壁となって立ちはだ
かったのが数十億円に上る相続税。会社、個人の資産をほぼすべて売却して税
の支払いに充てた。このため会社はゼロからの再スタートという、苦難に満ち
た「第2創業」となった。しかしユーザーは同社を見捨てることはなかった。

◆これはユーザーが同社の技術を高く評価していたうえ、その製品は特許製品
であり、よそでは作っていなかったという事情もあった。同社の技術を求める
注文は間断なく続き、平成10年には大口径ダイヤモンド穿(せん)孔機を開発
した。これを使い、高速道路の橋脚を作る川底工事で、川の流れる水の上から
鉄筋コンクリートに穴をあけ、外径、長さとも1メートルを超えるコンクリート
鉄筋コアを300本、10カ月間かけて引っ張り出した。

◆これは新工法として大きな実績となり、これに引き続き太陽光発電用シリコ
ン切断装置への需要が飛躍的に高まった。平成19年には中小機構が運営する甲
南フロンティアパーク(滋賀県甲賀市)に工場用地を取得し、翌年奈良に続く
2番目の工場として稼働した。機械装置の生産増強、開発拠点として重要な役
割を果たしている。工業用ダイヤモンド一筋に進み、しかも特許製品という独
自性を前面に出した戦略が成長の源といえる。(編集子)

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
         ★こんにちは! 中小企業庁です!★
         ☆☆☆今週のトップニュース☆☆☆

◆第三回“ちいさな企業”未来部会を開催します

詳しくは、以下サイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/koukai/shingikai/miraibukai/index.html
……………………………………………………………………………………………
◆規模別製造工業生産指数(中小企業製造工業生産指数)8月分確報を公表し
ました

詳しくは、以下サイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/koukai/chousa/kibobetu/index.htm
……………………………………………………………………………………………
◆「おかやま企業再生ファンド」が誕生しました
〜岡山県初の官民一体型の中小企業再生ファンド〜

岡山県を中心とした地域の中小企業の再生を支援することを目的に、中小企業
再生ファンド「おかやま企業再生ファンド」が組成されました。「おかやま企
業再生ファンド」は、岡山県における初の官民一体型の中小企業再生ファンド
であり、支援対象の企業は22社程度を予定しています。

詳しくは、以下サイトをご覧ください。 
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/saisei/2012/1015OkayamaFund.htm
……………………………………………………………………………………………
◆第3回キャリア教育アワード・第2回キャリア教育推進連携表彰を実施しま
す

経済産業省では、昨年度に引き続き、子供や若者たちに対して、仕事のやりが
いや、学校での学びと実社会とのつながりを伝える「キャリア教育」に取り組
む企業などの活動を表彰する「キャリア教育アワード」を開催します。
 また、文部科学省と共同で、教育関係者と地域・社会や産業界の関係者とが
連携・協働してキャリア教育に取り組んでいる先進事例を表彰する「キャリア
教育推進連携表彰」も併せて実施します。

[公募期間]10月10日(水)〜11月30日(金)必着

詳しくは、以下サイトをご覧ください。 
 http://www.meti.go.jp/press/2012/10/20121010003/20121010003.html
……………………………………………………………………………………………
         ☆☆☆今週の主なニュース☆☆☆

◆「下請中小企業震災復興特別商談会」の参加企業を募集しています

中小企業庁では、東日本大震災の影響を受けた中小企業の新規受注の確保など
の支援や新しいものづくりの体制の構築に向けた商談会を開催します。
発注企業を募集していますので、是非ご参加ください。

[日 時]平成25年1月25日(金)13:00〜17:30
[場 所]東京都立産業貿易センター浜松町館(東京都港区)
[発注企業参加資格]
 工業製品の製造委託先などの新規開拓を希望する全国の発注企業(70社程度)
[受注企業参加資格]
 青森県、岩手県、宮城県、福島県、栃木県、茨城県又は千葉県内に工場など
 を有する下請中小企業を200社程度
[参加費]受発注企業ともに無料(交通費及び宿泊費は自己負担)
[申込期間]発注企業 11月15日(木)まで
            受注企業 12月14日(金)まで

詳細は、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.syodankai.jp/index.html#2
……………………………………………………………………………………………
◆平成24年度「調査票提出促進運動(10月1日〜12月28日)」実施中

経済産業省では、当省が実施する統計調査に対し、一層のご協力をいただくた
め、10月18日の「統計の日」を中心として、「調査票提出促進運動」を実施し
ています。

以下サイトでは、当省が実施する統計調査へ理解度を深めていただくため、調
査票提出による皆様のメリットや記入負担の軽減方策などについて、ご紹介し
ております。

詳細は、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.meti.go.jp/statistics/toppage/topics/sokushin/index.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
                     ★『海外展開ニューズレター』★

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆全国向け◆◆◆

1.平成24年度グローバル技術連携支援事業の2次公募を行っています

◆中小企業庁では、技術流出防止や模倣品対策を図りながら、海外展開を目指
して行う試作開発(機械・器具・装置の高度化、材料の利用技術の開発、製品
の開発、生産・加工法の高度化、システム・ソフトウェアの開発等)のうち技
術的課題が明確なもの及び当該試作開発の成果に係る販路開拓の取組を支援す
る事業の公募を行っています。

[公募期間]10月5日(金) 〜 10月31日(水)17時必着
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/sapoin/2012/1005glo-kekka.htm
……………………………………………………………………………………………
2.地方・中小建設企業経営者のための「海外展開経営塾」を開催します

◆国土交通省では、海外展開への意欲と能力のある地方・中小建設企業のビジ
ネス機会拡大を支援するため、海外での事業展開に関心のある地方・中小建設
企業の経営者を対象とした「海外展開経営塾」を開催します。

<東京会場>
[日 時]11月6日(火)、11月28日(水)各回とも15:00〜18:30
[場 所] 浜離宮建設プラザ(東京都中央区) 

<大阪会場>
[日 時]11月14日(水)、12月13日(木)各回とも15:00〜18:30
[場 所]AP梅田大阪axビル(大阪市北区)

[参加費]各回とも1,000円 [定 員]各回とも20名(先着順)
 http://www.mlit.go.jp/report/press/totikensangyo13_hh_000174.html
……………………………………………………………………………………………
3.インドへのBOPビジネス・ミッションを派遣します

◆ジェトロでは、「BOPビジネス」をテーマとして、インドにおいて日本製品の
「サンプリング・モニタリング」を実施し、当該製品に対するBOP層/ボリュー
ムゾーンの評価や要改善点の把握を通じ、商品開発に係る情報収集機会を提供す
るミッションを派遣します。また「営業体験」 や「流通卸企業等の視察・交流」
を通して、インド国内の流通情報も入手できます。 

[派遣期間]12月1日(土)〜7日(金)
[派 遣 地]インド(チェンナイ・ニューデリー)
[参 加 費]146,513円(エコノミークラス)
[定  員]20名(先着順:1社につき2名まで)
 http://www.jetro.go.jp/events/mission/20120927698-event
……………………………………………………………………………………………
4.海外販路開拓に向けた展示会活用法を解説するバーチャルセミナーを開講
 しています

◆中小機構では、海外への販路開拓に意欲的に取り組む中小企業の皆様の参考に
なるよう、展示会を活用した販路開拓のポイントについて、WEB上でのバー
チャルセミナーを開講しています。
 http://www.smrj.go.jp/keiei/kokusai/virtual/index.html
……………………………………………………………………………………………
5.中国における通関の状況をお伝えしています

◆ジェトロでは、在中国事務所を通じて収集した中国における通関の状況を公
開しています。
 http://www.jetro.go.jp/world/asia/cn/custom/
≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆北海道地域◆◆◆

6.「グローバル人材育成・確保に関するセミナー」を開催します
 
◆北海道経済産業局では、JICA北海道と連携し、グローバル人材の育成・確保に
ついて活用できる支援制度やそれを実際に活用した企業事例について紹介するセ
ミナーを開催します。
 
[日 時]11月14日(水)14:00〜16:30
[場 所]北海道経済産業局(札幌市北区)
[参加費]無料 [定 員]100名(先着順)
 http://www.hkd.meti.go.jp/hokia/20121010/index.htm
≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆関東地域◆◆◆

7.海外展開セミナー「アジアで成功するためのポイント 〜ベトナム・イン
 ドネシア編〜」を開催します

◆神奈川県中小企業団体中央会では、平塚商工会議所アジア貿易推進委員会と
ともに、東南アジアを中心とした中小企業の海外展開の可能性を解説するセ
ミナーをを開催します。 

[日 時]10月25日(木)13:30〜15:30  
[場 所]ひらつかアリーナ(湘南ひらつかテクノフェア会場)
     (神奈川県平塚市)
[参加費]無料  [定 員]120人 
 http://www.chuokai-kanagawa.or.jp/topics/topic.asp?Id=6692&wn=
……………………………………………………………………………………………
8.「中小企業の海外展開セミナー・個別相談会」を開催します

◆島田商工会議所では、「初めての海外展開 〜失敗しないための留意点〜」
と題したセミナーを開催します。

[日 時]11月26日(月)13:00〜15:00(個別相談会)
              15:00〜17:00(セミナー)
[場 所]島田市地域交流センター歩歩路(静岡県島田市)
[参加費]無料 
[定 員]個別相談会は3社予定(事前に当所経営相談課までFAXで申込)
     セミナーは、40名(先着順)
 http://www.shimada-cci.or.jp/semina/h24seminar/index.html#kaigaitenkai
……………………………………………………………………………………………
◆海外展開のお悩み「ワンストップ」で解決!

中小機構では、中小企業海外展開ワンストップ相談窓口を設置しています。
ナビダイヤル番号(全国共通) 0570-073-600
受付時間 9:00〜17:45(祝日、休日を除く平日のみ)
 http://www.smrj.go.jp/keiei/kokusai/063793.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
                         ★今週のトピックス★

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆全国向け◆◆◆

1.中小企業経営セミナー「自社説明の説得力を高めよう!」を全国で開催し
 ます

◆日本政策金融公庫では、TKC全国会や全国社会保険労務士会連合会などと
連携し、全国各地で中小企業経営者向けのセミナーを開催しています。「自社
説明の説得力を高めよう!〜専門家から学ぶ!決算書の見方、活かし方〜」と
いうテーマで、金融機関などの第三者へ自社説明をする際に、決算書の数字な
どを用いて説得力を高める方法について、税理士がわかりやすく説明します。

[日 時]10月〜11月 
[場 所]全国各地
詳しくは、以下サイトをご覧ください。 
 http://www.jfc.go.jp/k/seminar_oshirase/index.html
≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆東北地域◆◆◆

2.「平成24年度食品産業地域力強化対策事業費補助金」の公募を行っていま
 す
 
◆青森県では、食品産業を振興する上で大きな課題となっている中間加工分野
を強化し、食品産業の振興及び外貨獲得を図るため、食品加工業者などが行う
中間加工用機械設備等の整備を支援する制度の公募を行っています。

[公募期間]10月11日(木)〜 (予算額に達した時点で募集終了)
 http://www.pref.aomori.lg.jp/sangyo/kensan/syokuhinsangyo_kyoka_24.html
……………………………………………………………………………………………
3.「BCP(事業継続計画)普及支援セミナー」を開催します

◆秋田県では、BCPの理解と普及の促進の一助として、23年度に引き続き「BCP
普及支援セミナー」を開催します。

[日 時]10月25日(木)13:00〜16:30
[場 所] 秋田県産業技術センター 高度技術研究館(秋田県秋田市)
[参加費] 無料
 http://www.pref.akita.lg.jp/www/contents/1347502567122/index.html
……………………………………………………………………………………………
4.おおさき産業フェア2012を開催します

◆宮城県大崎市とNPO法人未来産業創造おおさきでは、農・商・工の枠組み
を超え「おおさき」でつくられた製品・技術を一堂に展示します。
さらに、地元企業のほか連携する大学や産業支援機関なども展示するほか、各
種体験教室も開催します。

[日 時]11月2日(金)10:00〜16:00
     11月3日(土)10:00〜15:00
[場 所]大崎市古川総合体育館(宮城県大崎市)
[参加費]無料 
 http://www.mss-osaki.com/fea2012.html
……………………………………………………………………………………………
5.中小企業金融セミナーを開催します

◆宮城県中小企業団体中央会では、経営課題の解決に向けた多様な情報をご提
供するため、各種融資制度、金融支援措置に加え、新たな地域産業復興モデル
の創出として用いられる手法“ファンド”についてもご紹介するセミナーを開
催します。

【仙台】
[日 時]:11月6日(火)13:30〜16:30
[場 所]:パレスへいあん(仙台市青葉区)

【石巻】
[日 時]:11月8日(木)13:30〜16:30
[場 所]:石巻グランドホテル(宮城県石巻市)

[参加費]無料 [定 員]40名
 http://www.chuokai-miyagi.or.jp/sonota/121009/kinyu.pdf
……………………………………………………………………………………………
6.「平成24年度年末移動経営金融相談所」を開催します

◆青森県では、経営や金融に関する相談を1カ所でまとめて受けられる「年末
移動経営金融相談所」を開催します。

[日 時]11月7日(水)〜28日(水)10:00〜16:00
[場 所]青森県内各商工会議所(各会場に事前予約が必要)
[参加費]無料
 http://www.pref.aomori.lg.jp/sangyo/shoko/H24_nenmatsu_sodan.html
≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆関東地域◆◆◆

7.第4回 マイクロものづくり研究会〜精研におけるMEMS・超精密加工〜を開
 催します

◆(公財)横浜企業経営支援財団では、東京工業大学 精密工学研究所の公開イ
ベントとのコラボレーションにより、企業の皆様により多様な研究テーマに触
れていただく研究会を開催します。また、研究者の解説付きで、各研究室見学
ツアーにも参加いただけます。 

[日 時]10月26日(金)10:00〜11:30
[場 所]東京工業大学 すずかけ台キャンパス(横浜市緑区)
[参加費]無料 [定 員]30名(定員になり次第締め切り)         
 http://www.idec.or.jp/seminar/detail.php?pid=150
……………………………………………………………………………………………
8.やしお八つのハッピー野菜博覧会《はぴベジ博》を開催します

◆八潮市商工会では、八潮市が地産地消素材として推進する《枝豆・こまつな・
ねぎ・ほうれんそう・ナス・山東菜・トマト・天王寺かぶ》の八野菜(はぴベジ)
を使った「おいしい!」「楽しい!」サービスを提供する「やしお八つのハッ
ピー野菜博覧会《はぴベジ博》」を開催します。

[日 時]11月1日(木)〜11月30日(金)
[場 所]埼玉県八潮市内参画店舗
[参加費]無料(ただし、飲食代は有料)
 http://www.yashio.or.jp/img/2012%20poster.jpg
……………………………………………………………………………………………
9.「ベンチャーのためのコミュニティ〜SHIBUYA NEXT AGE〜を開催します

◆東京商工会議所渋谷支部では、中小企業経営者・経営幹部、従業員の方を対象
に「シニア向けSNS運営で気づいたこと」、「シニアビジネスを成功させるために
は」などについて、解説する講演会を開催します。講演後は、異業種交流会もあ
ります!

[日 時]11月12日(月)18:00〜20:00(19:25〜懇親会)
[場 所]渋谷区立商工会館(東京都渋谷区)
[参加費]30,000円(ただし、会員は3,000円) [定員]50名
 http://event.tokyo-cci.or.jp/event_detail-46120.html
……………………………………………………………………………………………
10.平成24年度 知的財産活用研修【検索コース/第1回】受講者を募集して
 います
 
◆工業所有権情報・研修館では、特許情報を活用して、研究のテーマなどを決定
するための検索や、出願・審査請求の要否判断をするための検索を的確に行うこ
とができる人材の育成を目的とした研修を実施します。

[日 時]12月11日(火)〜13日(木)
[場 所]独立行政法人工業所有権情報・研修館(東京都千代田区)
[受講料]31,000円(中小・ベンチャー企業は免除あり)
[定 員]40名(定員になり次第締切)
[募集期間]10月9日(火)〜11月8日(木)17時まで
 http://www.inpit.go.jp/jinzai/kensyu/venture/kensaku/24kenshu.cyu2.html
≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆中部地域◆◆◆
11.「メッセナゴヤ2012」を開催します

◆メッセナゴヤ実行委員会では、全国・世界から650社以上が出展する展示会を
開催します。今年のテーマは「環境・安全・モノづくり」です。
また、ビジネスセミナー、東日本復興支援コーナーなども併催します。

[日時]11月7日(水)〜10日(土)10:00〜17:00
[場所]ポートメッセなごや(名古屋市港区)
[参加費]無料 
 http://www.messenagoya.jp/
≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆近畿地域◆◆◆

12.「大阪勧業展2012」を開催します
 
◆大阪商工会議所などでは、過去最多の約330企業・団体が出展し、独自の技術、
企画、発想等をもとに開発したユニークな自社製品やサービス等を紹介するビジ
ネスマッチングイベントを開催します。

[日 時]10月24日(水)10:00〜17:00、25日(木) 9:30〜16:00
[場 所]マイドームおおさか(大阪市中央区)
[入場料]無料
 http://www.osaka.cci.or.jp/kangyo2012/
……………………………………………………………………………………………
13.「〔Re:novel〕−若手デザイナー達のモノ語り−」展示会を開催します

◆近畿経済産業局では、これまで当たり前だと思っていた暮らしの[視点]を、
次の時代への暮らし方の[始点]へと繋ぐために… 若手デザイナーのための人材
育成講座「デザイン道場」で繋がった新進デザイナー達による企画展示会を開
催します。

[日 程]10月24日(水)〜28日(日)11:00〜20:30(最終日は16:00まで)
[会 場]ACDCギャラリー(大阪市西区)
[入場料]無料(ただし、イベント参加は有料)
 http://renovel.org/
……………………………………………………………………………………………
14.国際見本市「リビング&デザイン2012」を開催します。

◆近畿経済産業局などでは、暮らしの基盤である住宅から、建材、家具などの
インテリア製品、住まいのリノベーションやデザインまで幅広く出展対象とし
た、これからの住空間を提案する国際見本市を開催します。

○メイン会場
[日 程]10月24日(水)〜26日(金)10:00〜18:00(最終日は17:00まで)
[会 場]大阪国際会議場(大阪市北区)
[入場料]1,000円(ただし、招待状持参者、事前登録者は無料)
 http://www.living-and-design.com/

○シティ会場
[日 程]10月20日(土)〜28日(日)
[会 場]下記URLの大阪市内 参加ショップ、企業ショールーム(大阪市)
 http://www.living-and-design.com/city/
……………………………………………………………………………………………
15.「近江の工場長サミット2012」〜イノベーションが切り拓く これから
  のモノづくりのカタチ〜を開催します

◆滋賀県では、「モノづくり県滋賀」を担う県内工場、中小企業とのネット
ワークをさらに強固なものとするために、「近江の工場長サミット」を昨年度
に引き続き開催します。
 
[日 時]10月30日(火)14:00〜19:00(17:30〜交流会開催)
[場 所]ピアザ淡海 滋賀県立県民交流センター(滋賀県大津市)
[参加費]無料(ただし、交流会参加者は2,000円)
[定 員]250人(申込期限10月22日(月)まで)
 http://www.pref.shiga.jp/hodo/e-shinbun/fa00/H24omikojo.pdf
……………………………………………………………………………………………
16.「中小企業応援セミナー 〜求む!中小企業の技術力 チャレンジャー
  から学ぶものづくり進化論〜」を開催致します
 
◆豊中商工会議所では、ビジネスの可能性は無限大、チャレンジャーから学ぶ
ビジネス進化論と題して、2日間に渡り事例発表会を行います。

[日 時]11月8日(木)13:00〜15:00
     11月9日(金)13:00〜15:00
[場 所]ホテル阪急エキスポパーク(大阪府吹田市)
[参加費]無料 [定 員]各日50名
 https://www.kinki.cci.or.jp/kentei/apply.php?seq=2839
……………………………………………………………………………………………
17.「インターネット★SNSで外国人集客を成功させる!インバウンド
  WEB攻略塾」を開催します

◆豊中商工会議所では、訪日外国人集客のWEB対策の中でも、非常に高い情報
発信効果を発揮するソーシャルメディア・SNSの活用に焦点を当て、盲点と
なっているインバウンド設計とWEB攻略法を徹底伝授するゼミナールを開催し
ます。

[日 時]11月22日(木)、11月27日(火) 各日とも13:30〜16:30
[場 所] 豊中商工会議所(大阪府豊中市)
[参加費]2日間4,000円(ただし、会員は2,000円) [定 員]10名
 https://www.kinki.cci.or.jp/kentei/apply.php?seq=2805
≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆中国地域◆◆◆

18.震災復興対応セミナー『BCP(事業継続計画)が我が社を救う』を開催
  します

◆中小企業大学校広島校では、BCPの概要とその重要性・有効性について
様々な企業の取り組み事例を交えて理解を深めるためのセミナーを開催します。

【中国地域】
[日 時]10月25日(木) 13:15〜16:40
[場 所]中小企業大学校広島校(広島県広島市)
 http://www.smrj.go.jp/inst/hiroshima/list/syousai2012/067201.html

[日 時]12月13日(木)  13:15〜16:40
[場 所]ピピ510(山口県周南市)
 http://www.smrj.go.jp/inst/hiroshima/list/syousai2012/067204.html

[日 時]12月14日(金)  13:15〜16:40
[場 所]サンラポーむらくも(島根県松江市)
 http://www.smrj.go.jp/inst/hiroshima/list/syousai2012/067206.html

【四国地域】
[日 時]10月26日(金)  13:15〜16:40
[場 所]えひめ共済会館(愛媛県松山市)
 http://www.smrj.go.jp/inst/hiroshima/list/syousai2012/067202.html

[参加費]各回とも無料 [定 員]各回とも30名
……………………………………………………………………………………………
19.広島修道大学・広島商工会議所共同シンポジウム「グローバル化のなか
  で商業人の道標(みちしるべ)を探る」を開催します

◆広島商工会議所と広島修道大学では、広島地域の活性化を図っていく上で、
人々の生活に直結した「小売商業」をいかに活性化していくべきなのかを考え
る機会となるシンポジウムを開催します。

[日 時]10月25日(木)15:00〜17:20(17:30〜懇親会)
[場 所]広島商工会議所(広島市中区)
[参加費]無料(ただし、懇親会参加者は1,000円)  [定員]100名(先着順)
 http://www.hiroshimacci.or.jp/semina/2012/20121025syudo_cci_symposium.pdf
……………………………………………………………………………………………
20.「儲かる名刺」の作り方セミナーを開催します

(公財)広島市産業振興センターでは、ビジネスチャンスを逃さず、次のアク
ションに繋がる「儲かる名刺」の作り方を事例とともに解説するセミナーを開催
します。

[日 時]11月15日(木)19:00〜21:00
[場 所]広島市まちづくり市民交流プラザ(広島市中区)
[参加費]500円 [定 員]30名(先着順)
 http://www.assist.ipc.city.hiroshima.jp/seminar/shousai.cgi?no=6

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
                       ★支援機関ニュース★

◆ライフプランを検討中の方必見!「小規模企業共済」の分割共済金支給

中小機構の運営するこの制度は、ライフプランに合わせ「一括」、「分割」ま
たは「一括と分割の併用」のいずれかの受け取り方ができます。一括の場合は
「退職所得」、分割の場合は「公的年金等の雑所得」扱いとなるため、受け取
り時にも税制上の優遇が認められています。
 http://www.smrj.go.jp/skyosai/customer/e-netmagazine/021489.html
…………………………………………………………………………………………… 
◆中小企業施策普及紙『中小企業振興』10月15日号発行のお知らせ(中小機構)

「復興へのシナリオ≪4≫〜被災中小事業者の挑戦と震災復興支援アドバイ
ザー〜浜風商店街(福島県いわき市)」「ベンチャーSPIRITS2012
in横浜、開催」「中小企業景況調査7−9月期、製造・非製造ともにマイナ
ス幅拡大」「有機ELを活用したビジネスの創造〜大阪府立大学と中小機構が
連携協力シンポ」「九州創発塾2012、新九州力 食が育む地域の魅力を
テーマに」「第33期経営後継者研修開講式」他、中小企業施策情報満載。
 http://www.smrj.go.jp/kikou/info/shinko/index.html
…………………………………………………………………………………………… 
◆中小企業ビジネス支援サイト【J-Net21】

特集「他社との連携で事業拡大」では、連携を推進する際に必要となるポイン
トを解説。農商工連携などの事例も紹介しています。
http://j-net21.smrj.go.jp/features/2012101001.html
……………………………………………………………………………………………
◆中小企業関係機関リンク集
 http://www.chusho.meti.go.jp/link/index.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
                            ★編集後記★

◆いつもe−中小企業ネットマガジンをご愛読いただきまして、ありがとうご
ざいます。

最近は、涼しくなった一方で、急に暑い日になったり、1日の中でも、朝晩の
寒暖の差が大きく体調を崩される方もいらっしゃると思います。

大きな病気の予防には、定期的な健康診断により、自分の状態を把握しておく
ことが、有効な手段のひとつと言われています。

現在、秋の定期検診のシーズンですね。定期検診については、年に1回以上、
労働安全衛生法上の「常時使用する労働者」に対して実施しなければならない、
とされていますが、時期については、特段の定めはありません。

通常、春や秋に行われることが多く、また、会社の場合には、午前中に実施す
る場合が多いため、非常に混雑するケースが多く、毎回、貴重な午前中の時間
を割いて受診される方が多いのではないでしょうか。

そのため、仕事との関係で、大きなイベントだったり、出張時期と重なった場
合、特段の悪い症状がなかったり、自覚がない場合には、仕事を優先してしま
う方もいらっしゃるようです。自営業者の場合、わざわざ出向いていくのが大
変ということもあるようです。

そんな事情を反映してか、最近は、インターネットなどを利用して申し込み、
家庭に届けられた検査器具で測定した結果や採取した検体を検査機関に返送し
て行う「在宅検診」が注目されています。

糖尿病患者さんの中には、もっと早く病気が見つかっていれば、重傷にならな
くて済んだ方が多いようですが、「自営業で仕事が休めない」、「まさか自分
が病気になるとは思っていなかった」とのことで受診されていなかったとのこ
と。

在宅検診のように、さらに手軽に検診が受けられる機会が増え、多くの方の病
気の予防につながるといいですね。

最後までお読みいただき、どうもありがとうございました。(H.W.)

中小企業施策に関するご質問、当メルマガへのご意見、ご感想などがござい
ましたら、下記のアドレスへどうぞ! 
 chusho-netmagazine@meti.go.jp

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
◆携帯から見られる「モバイル中小企業庁」

携帯電話専用の中小企業施策検索サイト「モバイル中小企業庁」を用意してい
ます。外出先から、携帯電話で、最新の中小企業支援策などの情報を、簡単に
入手することができます。
 http://chusho.mjmk.jp/

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
【配信登録と解除の方法】

◎下記のURLで、本メルマガの登録・配信先変更・解除ができます。
 http://mail-news.sme.ne.jp/docs/usr_reg.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

◎「e−中小企業ネットマガジン」に掲載されている情報については、諸事情
により内容が変更、終了しているケースもあり得ますので、必ず詳細をご確認
のうえご利用願います。

◎本メールマガジン記載の巻頭コラムは、出典を明らかにして頂ければご自由
に引用することが可能です。ご不明な点は上記の編集局までお問い合せ下さい。

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□


戻る