0;background:#FFF" name="top" id="top">
J-Net21とは メルマガ登録 RSS一覧 サイトマップ
J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト
あなたのビジネスを、公的機関がバックアップ!
検索エリア
中小機構 独立行政法人 中小企業基盤整備機構

  • 起業する
  • 事業を広げる
  • 経営をよくする
  • 支援情報・機関を知る
  • 資金を調達する
  • 製品・技術を開発する
  • ニュースを見る



 

      ■■
     ■  ■
〓〓〓〓〓■■■■−中小企業ネットマガジン〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
     ■
      ■■  編集&発行=e−中小企業庁&ネットワーク推進協議会
                    http://www.chusho.meti.go.jp/e_chusho/index.html
                   中小企業庁/中小企業基盤整備機構

□━━━━━━━━━━━Vol.549/2012. 10. 3━━━━━━━━━━━━━□

<今週のインデックス>

★巻頭コラム★「同じ時を刻む3連時計でブレイクスルー」

★こんにちは!中小企業庁です★
 「「METI Journal 10・11月号」を公表しました」など

★『海外展開ニューズレター』★

【全国向け】 1.「中小企業高度グローバル経営人材育成事業費補助金」の
        3次公募を行っています
       2.BOPビジネス・ミッションを西アフリカに派遣します
       3.中国情勢に関する「中国における通関の状況」の掲載と相
        談対応を行っています
【関東地域】 4.ミャンマーの事業環境に関する意見聴取会(ミニ集会)を
        開催します
       5.中小機構虎ノ門セミナー「海外展開〜中小企業にとっての
        ミャンマー最新投資環境〜」を開催します
       6.国内展示会への出展支援を行います
【中国地域】 7.チャレンジ THE 知財2012 IN 山口「海外知的財産活用講
        座」を開催します

★今週のトピックス★
【全国向け】 1.第25回「中小企業優秀新技術・新製品賞」の募集を行って
        います
【東北地域】 2.「地域ブランド創成セミナー」を開催します
       3.「『会計を経営に活かす』中小企業会計啓発・普及セミ
        ナー」を開催します
       4.「起業支援補助金(通常枠)」の2次募集を行っています
       5.「中小企業等復旧・復興支援事業」の公募を行っています
【関東地域】 6.「東京都トライアル発注認定商品」展示会を開催します
       7.シンポジウム「次代を担うベンチャー企業の創出を目指し
        て」を開催します
       8.「経営に活かすゲーミフィケーション〜顧客開拓も人材育
        成も、ゲームの力が変えていく〜」セミナーを開催します
       9.電子申告活用法セミナー 〜納税から融資まで…意外と知
        られていない“e-Tax”の便利な利用法〜を開催します
      10.講演会「世界初、浮体式洋上ウインドファームへの挑戦」
        を開催します
      11.「中小企業のための知的資産経営フォーラム2012」を開催
        します
【中部地域】12.「名張・産業まちづくりフェア」を開催します
      13.第9回i-BIRDマッチングセミナーを開催します
【近畿地域】14.創業啓発・促進イベント「ベンチャー SPIRITS 2012 in
        京都」を開催します
      15.労働政策フォーラムin 大阪「経営資源としての労使コミュ
        ニケーション」を開催します
【中国地域】16.人材戦略講演会in広島を開催します


★支援機関ニュース★
  「財形制度「財形持家転貸融資」のご案内(勤労者退職金共済機構)」な
  ど

★編集後記★

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
             ★巻頭コラム★
          「同じ時を刻む3連時計でブレイクスルー」

◆平成22年秋のある日、オーダー家具を手掛ける木工房蔵(福井県越前市、竹
内良介社長))に1本の電話が入った。急いで3つの時計を作って欲しいという。
10年ほど前からネットによる木製時計の注文を受けていたが、一度に複数個の
依頼は珍しい。限られた予算と時間の中で何とか要望に応えようと、たまたま
工房にあった1枚の板材を3つに切り分けて作った時計を納品。これが同社を大
きく変えることになる。

◆「時計は結婚式で両親へ贈る記念品。まさか木目が繋がった3つの時計が届く
とは思ってもいなかった」と感激の電話が入り、後日、新郎新婦とその両親が
3つの時計をそれぞれ手にして並んだ結婚式の写真が届いた。喜びと幸せにあふ
れた6人の笑顔に、先細りするオーダー家具の打開策を模索していた竹内社長は、
新しい商品の誕生を確信する。

◆新ブライダルギフト商品「3連時計」は、「Toki−musubi」の名
で結婚式場やブライダル情報誌、ネットを通じて、2011年1月から販売を本格開
始。「両親に手をかけた記念品を贈りたい」との思いに応えて企画した「手作
り教室」もヒットし、「昨年1年で5000組・15000個を販売、従業員も30人まで
増やした」(竹内社長)という。

◆一方で、「アイデアが命の、誰にでも真似のできる商品」(同)であることか
ら、時を置かずに特許を申請し早期審査制度により1年で特許が下りた。更に、
中小機構北陸本部や地元商工会議所などのサポートにより、国の「農商工等連携
事業計画」の認定を受け、商品展開や販売拡大にも弾みがついた。8月には東京・
銀座に「手作り教室」を併設したショールーム「木の暮らし銀座店」をオープン。
更に大阪、九州と全国展開を計画しており、竹内社長は「結婚式の両親への贈物
市場でシェア1位をめざす」と意気込む。

◆平成23年3月の東日本大震災は、家族の絆を改めて考えさせることになり、
「結婚式の日から家族が同じ時を刻む3連時計」は、結婚する若者達の心をしっ
かりと掴んだ。依頼主の要望に何とか応えたいとの真摯な気持ちから生まれた
3連時計が、同社にブレイクスルーをもたらした。(編集子)


□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
         ★こんにちは! 中小企業庁です!★
         ☆☆☆今週のトップニュース☆☆☆

◆「METI Journal 10・11月号」を公表しました

<Top Interview> 赤池学さん
          生命、生物こそがプライオリティNo.1

<特集1> 子どもたちを見守るデザインのチカラ
<特集2> 暮らし、ビジネスに役に立つ!標準化

<Special Report> ミャンマーに注目!〜最後のフロンティア・ミャンマー
          と日本〜

詳しくは、以下サイトをご覧ください。
 http://www.meti.go.jp/publication/journal/journal_new.html
……………………………………………………………………………………………
◆平成24年度グローバル技術連携支援事業の2次公募を開始します(事前予告)

中小企業庁では、技術流出防止や模倣品対策を図りながら、海外展開を目指し
て行う試作開発(機械・器具・装置の高度化、材料の利用技術の開発、製品の
開発、生産・加工法の高度化、システム・ソフトウェアの開発等)のうち技術
的課題が明確なもの及び当該試作開発の成果に係る販路開拓の取組を支援する
事業の公募を開始します。

[公募期間]10月5日(金)〜10月31日(水)17時必着

詳しくは、以下サイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/sapoin/2012/1001glo-kekka.htm
……………………………………………………………………………………………
◆11月は「下請取引適正化推進月間」です!〜下請法 知って守って 企業のモ
ラル〜

中小企業庁及び公正取引委員会では、下請取引の適正化について、下請代金支
払遅延等防止法(以下「下請法」という。)の的確な運用と違反行為の未然防
止、下請中小企業振興法に基づく振興基準の遵守を指導することなどを通じ、
その推進を図っています。特に、昭和54年度から、毎年11月を「下請取引適正
化推進月間」とし、下請法の普及・啓発事業を集中的に行っています。

詳しくは、以下サイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2012/1001ShitaukeGekkan.htm
……………………………………………………………………………………………
◆「被災中小企業復興支援リース補助事業」の支援内容を拡充します〜被災地
での事業再開を応援〜

経済産業省では、被災した中小企業者の事業再開をさらに促進するため、「被
災中小企業復興支援リース補助事業」の支援内容を拡充し、より活用しやすく
します。

詳しくは、以下サイトをご覧ください。
 http://www.meti.go.jp/press/2012/10/20121001003/20121001003.html
……………………………………………………………………………………………
◆第3回“ちいさな企業”未来部会 法制検討ワーキンググループを開催します

詳しくは、以下サイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/koukai/shingikai/miraibukai/2012/download/
0928miraibukaiWG-3.pdf
…………………………………………………………………………………………… ◆経営力強化保証制度を創設しました 中小企業庁では、中小企業が外部の専門家の力を借りながら、経営改善に取り 組む場合に信用保証協会が保証料を減免する「経営力強化保証制度」が、10月 1日から実施可能になりました。 詳しくは、以下サイトをご覧ください。 http://www.chusho.meti.go.jp/kinyu/2012/0926HosyouKyouka.htm …………………………………………………………………………………………… ◆サプライヤー中小企業の事業展開のあり方に関する検討会報告書をとりまと めました 中小企業庁では、「サプライヤー中小企業の事業展開のあり方に関する検討会」 において、ヒアリング等により把握した、サプライヤー中小企業(発注を受け て部品等の生産・加工を行う製造業の中小企業)の取組の実態等の検討を行い、 このたび、報告書を取りまとめました。 詳しくは、以下サイトをご覧下さい。 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2012/0925supplyer.htm ……………………………………………………………………………………………          ☆☆☆今週の主なニュース☆☆☆ ◆「おもてなし経営推進フォーラム in大阪 サービスを超えたサービス 〜顧客、従業員、地域の視点から〜」を開催します 経済産業省及び近畿経済産業局では、「おもてなし経営」の普及を図るため、 価格競争に 陥ることなく、「顧客」のみならず「従業員」、「地域・社会」 から愛される経営を実現している関西の事例を紹介するフォーラムを開催しま す。 [日 程]10月15日(月)14:00〜16:30 [会 場]ホテル阪急インターナショナル(大阪市北区) [受講料]無料 [定 員]150名(先着順) 詳しくは、以下サイトをご覧下さい。 http://www.kansai.meti.go.jp/3-2sashitsu/service/24fycreative/seminar1.html …………………………………………………………………………………………… ◆農商工等連携促進法に基づく農商工等連携事業計画及び農商工等連携支援事 業計画を認定しました 「農商工等連携促進法」第4条及び第6条の規定に基づき、申請された事業計画 について、関東経済産業局において5件、中部経済産業局において4件、近畿経 済産業局において5件、中国経済産業局において5件、四国経済産業局において 2件、合計21件の認定を行いました。 詳しくは、以下サイトをご覧下さい。 http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/noushoko/2012/1001nouren.htm …………………………………………………………………………………………… ◆中小企業地域資源活用促進法に基づく地域産業資源活用事業計画を認定しま した 「中小企業地域資源活用促進法」第6条の規定に基づき、申請された事業計画に ついて、北海道経済産業局において1件、東北経済産業局において1件、関東経 済産業局において5件、中部経済産業局において8件、近畿経済産業局において 5件、中国経済産業局において3件、四国経済産業局において5件、九州経済産業 局において2件、内閣府沖縄総合事務局において2件、合計32件の認定を行いま した。 詳しくは、以下サイトをご覧下さい。 http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/chiiki/2012/1001sangyo.htm …………………………………………………………………………………………… ◆中小企業新事業活動促進法に基づく異分野連携新事業分野開拓計画を認定し ました 「中小企業新事業活動促進法」第11条の規定に基づき、申請された事業計画に ついて、北海道経済産業局において1件、関東経済産業局において3件、中部経 済産業局において5件、近畿経済産業局において5件、中国経済産業局において 3件、九州経済産業局において3件、内閣府沖縄総合事務局において1件、合計 21件の認定を行いました。 詳しくは、以下サイトをご覧下さい。 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/shinpou/2012/1001ibunya.htm …………………………………………………………………………………………… ◆平成24年度中小企業高度グローバル経営人材育成事業費補助金(23年度3次補 正予算事業)の第2次公募採択を行いました 中小企業庁では、中小企業高度グローバル経営人材育成事業費補助金(第3次補 正予算事業)の24年度第2次公募を実施し、補助金の交付先として23件を採択し ました。 詳しくは、以下サイトをご覧下さい。 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/koyou/2012/1001GlobalEmp.htm …………………………………………………………………………………………… ◆平成24年度「下請取引適正化推進月間」を効果的にPRするキャンペーン標語 が決定しました 公正取引委員会と中小企業庁では、この度、平成24年度の下請取引適正化推進 月間のキャンペーン標語となる特選作品を決定しました。 詳しくは、以下サイトをご覧下さい。 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2012/1001Suishin.htm …………………………………………………………………………………………… ◆規模別製造工業生産指数8月分速報を公表しました 詳しくは、以下サイトをご覧下さい。 http://www.chusho.meti.go.jp/koukai/chousa/kibobetu/index.htm …………………………………………………………………………………………… ◆第129回中小企業景況調査の結果を公表しました 詳しくは、以下サイトをご覧下さい。 http://www.chusho.meti.go.jp/koukai/chousa/keikyo/index.htm …………………………………………………………………………………………… ◆「下請中小企業震災復興特別商談会」の参加企業を募集しています 中小企業庁では、東日本大震災の影響を受けた中小企業の新規受注の確保など の支援や新しいものづくりの体制の構築に向けた商談会を開催します。 発注企業を募集していますので、是非ご参加ください。 [日 時]平成25年1月25日(金)13:00〜17:30 [場 所]東京都立産業貿易センター浜松町館(東京都港区) [発注企業参加資格]  工業製品の製造委託先などの新規開拓を希望する全国の発注企業(70社程度)  ※受注企業は、青森県、岩手県、宮城県、福島県、茨城県、栃木県   又は千葉県に工場などを有する下請中小企業を200社程度 [参加費]受発注企業ともに無料(交通費は自己負担) [申込期間]発注企業 11月15日(木)まで 受注企業 11月22日(木)より開始 詳細は、以下サイトをご覧下さい。 http://www.syodankai.jp □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□ ★『海外展開ニューズレター』★ ≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫ ◆◆◆全国向け◆◆◆ 1.「中小企業高度グローバル経営人材育成事業費補助金」の3次公募を行って  います ◆中小企業庁では、中小企業者が、海外における新たな事業展開を図る際の社 内人材の育成を支援する事業の公募を行っています。 [公募期間]9月3日(月)〜10月9日(火)       ※郵送の場合は、受付最終日の17:00までに必着のこと。 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/koyou/2012/0903GlobalEmp.htm …………………………………………………………………………………………… 2.BOPビジネス・ミッションを西アフリカに派遣します ◆ジェトロでは、現地BOP層のニーズ把握及び市場開拓を目的とした「BOPビジ ネス・ミッション」を、西アフリカに派遣します。 本ミッションは、ガーナ (アクラ)及びナイジェリア(ラゴス)を訪問し、BOP層の生活実態や現地で 展開されているBOPビジネスの先行事例等の視察を通じて、現地のビジネスニー ズ及び成長性の把握などを行います。 ※BOPとは「Base of the Pyramid」の略。世界の所得別人口構成の中で、最も収 入が低い所得層を指す言葉で、約40億人が該当。直接的な利益の獲得を目的とし ないCSR活動の発展形とも言えるもので、企業の利益を追求しつつ、低所得者層 の生活水準の向上に貢献できるWin-Winのビジネスモデルが求められる。 [派遣期間]11月3日(土)〜11月11日(日) [定  員]18名(先着順) [締め切り]10月4日(木) http://www.jetro.go.jp/events/mission/20120914513-event …………………………………………………………………………………………… 3.中国情勢に関する「中国における通関の状況」の掲載と相談対応を行って  います ◆ジェトロでは、ジェトロの在中国事務所を通じて収集した中国各地の通関状 況をご紹介するとともに、情報照会・相談対応を行っていますので、積極的に ご活用ください。 [通関状況について] http://www.jetro.go.jp/news/announcement/20120920086-news [相談対応について] http://www.jetro.go.jp/news/announcement/20120918984-news ≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫ ◆◆◆関東地域◆◆◆ 4.ミャンマーの事業環境に関する意見聴取会(ミニ集会)を開催します ◆中小企業庁では、「ミャンマーの事業環境に関する中小企業者からの意見聴 取会(ミニ集会)」を開催し、ミャンマー情勢についてご説明するとともに、 同国への進出に関心を有する中小企業者から意見や計画中の経済特区の工業団 地に対する要望など、忌憚のないご意見・ご要望を伺います。 [日  時]10月11日(木) 14:00〜15:00 [場  所]経済産業省 別館825会議室 [参 加 費]無料(先着順) [登録方法]taiko-net@meti.go.jp宛てにEメールを送付  ※標題に「ミャンマー・ミニ集会参加希望」と記述の上、         (1)企業名、 (2)参加希望者全員の名前、(3)連絡先         (電話及びEメール・アドレス)を記述のこと。 [締め切り]10月9日(火) [問合せ先]中小企業庁 国際室 鳴瀬(TEL:03-3501-9093)             新事業促進課 小林(TEL:03-3501-1767) …………………………………………………………………………………………… 5.中小機構虎ノ門セミナー「海外展開〜中小企業にとってのミャンマー最新  投資環境〜」を開催します ◆中小機構では、昨年の民政移管により民主化が進み、「アジア最後のフロン ティア」として最も注目を集めているミャンマーの最新投資環境を解説するセ ミナーを開催します。 [日 時]10月16日(火)14:00〜16:45 [場 所]中小機構本部(東京都港区) [参加費]無料 [定 員]50名(申し込み先着順) http://www.smrj.go.jp/jinzai/tokutei/070582.html …………………………………………………………………………………………… 6.国内展示会への出展支援を行います ◆中小機構では、日本国内で行われるエレクトロニクス専門の国際的な展示会 「インターネプコン ジャパン」において中小機構ブースを設置し、中小企業の 出展支援を行います。出展前の事前準備の段階から専門家がアドバイスを行い、 効果的な出展方法や商談方法についてアドバイスします。また、東北6県、茨 城県、千葉県の中小企業者には出展費用が無料になるなどの特典もあります。 [日  時]平成25年1月16日(水)〜1月18日(金) [場  所]東京ビッグサイト(東京都江東区) [申込締切]10月19日(金) http://www.smrj.go.jp/nepcon2013/ ≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫ ◆◆◆中国地域◆◆◆ 7.チャレンジ THE 知財2012 IN 山口「海外知的財産活用講座」を開催します ◆中国地域知的財産戦略本部及び中国経済産業局では、これからの企業・大学 における知財活用戦略を考えるをテーマに海外ビジネスにおける知的財産の活 用とリスク対応や海外進出に伴う契約の留意事項に関するセミナーを開催しま す。 [日 時]10月15日(月) 13:30〜16:30 [場 所]山口グランドホテル (山口県山口市) [参加費]無料 [定 員]60名(先着順) http://www.chugoku.meti.go.jp/chizai/event/pdf/h24yamaguchi_1.pdf …………………………………………………………………………………………… ◆海外展開のお悩み「ワンストップ」で解決! 中小機構では、中小企業海外展開ワンストップ相談窓口を設置しています。 ナビダイヤル番号(全国共通) 0570-073-600 受付時間 9:00〜17:45(祝日、休日を除く平日のみ) http://www.smrj.go.jp/keiei/kokusai/063793.html □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□ ★今週のトピックス★ ≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫ ◆◆◆全国向け◆◆◆ 1.第25回「中小企業優秀新技術・新製品賞」の募集を行っています ◆(公財)りそな中小企業振興財団では、日刊工業新聞社との共催にて第25回 「中小企業優秀新技術・新製品賞」の募集を行っています。本表彰制度は、中 小企業の技術振興を図り、我が国産業の発展に寄与することを目的に昭和63年 から実施しています。 [募集期間]10月1日(月)〜12月7日(金)(必着) http://www.resona-fdn.or.jp/ ≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫ ◆◆◆東北地域◆◆◆ 2.「地域ブランド創成セミナー」を開催します ◆東北経済産業局では、地域ブランド創成や地域ブランド化推進の一手段であ る地域団体商標などに関し、情報発信を行うセミナーを開催します。 [日時・場所](青森会場)10月30日(火)14:00〜17:00              青森県観光物産館アスパム (青森県青森市)        (岩手会場)10月29日(月)14:00〜17:00              マリオス(岩手県盛岡市)        (宮城会場)10月16日(火)14:00〜17:00              仙台ガーデンパレス(宮城県仙台市)        (秋田会場)10月22日(月)14:00〜17:00              秋田県産業技術センター(秋田県秋田市)        (山形会場)10月23日(火)14:00〜17:00              山形テルサ(山形県山形市)        (福島会場)10月15日(月)14:00〜17:00              ビッグパレット福島(福島県郡山市) [参加費]無料 [定 員] 各会場とも100名(申込先着順) http://www.tohoku.meti.go.jp/2004_tokkyo/topics/pdf/120927seminar.pdf …………………………………………………………………………………………… 3.「『会計を経営に活かす』中小企業会計啓発・普及セミナー」を開催しま  す  宮城県中小企業団体中央会では「中小会計要領」に基づく「適正な会計処理 による決算書」を作成することの意義・必要性とそれを実務に活かし、経営力 を高めるポイントについて解説するためのセミナーを開催します。 [日 時]10月22日(月)13:30〜15:30 [場 所]パレスへいあん(仙台市青葉区) [参加費]無料 [定 員]50名(申込期限:10月15日(月)) http://www.chuokai-miyagi.or.jp/sonota/120926/kaikei.pdf …………………………………………………………………………………………… 4.「起業支援補助金(通常枠)」の2次募集を行っています ◆秋田商工会議所では、県内における新たな企業の創出を促進し、地域経済の 発展と雇用の確保を図るため、起業に要する経費の一部を助成する制度の公募 を行っています。 [公募期間]10月1日(月)〜10月26日(金)必着 http://www.akitacci.or.jp/kigyo/index.html …………………………………………………………………………………………… 5.「中小企業等復旧・復興支援事業」の公募を行っています ◆福島県では、「東日本大震災及び東京電力福島第一原子力発電所事故」など により被害を受けた県内中小企業者等の皆様に、事業再開に必要となる経費の 一部を補助する制度の公募を行っています。 [公募期間]10月1日(月)〜11月30日(金)       ※申請は各地方振興局窓口へ直接又は郵送(当日消印有効) http://wwwcms.pref.fukushima.jp/download/1/240928osirase.pdf ≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫ ◆◆◆関東地域◆◆◆ 6.「東京都トライアル発注認定商品」展示会を開催します ◆東京都では、都内中小企業の新規性の高い優れた新商品等の普及を応援する 「東京都トライアル発注認定制度」を実施しており、今年度新たに認定した14 商品の展示会を開催します。 [日 程]10月16日(火)〜18日(木)9:00〜17:00(18日は15:00まで) [場 所]東京都庁第二本庁舎(東京都新宿区) [参加費]無料 http://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.jp/shoko/sogyo/trial/redirect/trial5.html …………………………………………………………………………………………… 7.シンポジウム「次代を担うベンチャー企業の創出を目指して」を開催しま  す ◆経済産業省、米国国務省などでは、著名起業家やベンチャーキャピタリスト、 有識者を招き、ベンチャーに関する課題を乗り越えるための知恵・経験・協力 について議論し、起業を目指す人たちへのメッセージを発信するシンポジウム を開催します。 [日 時]10月17日(水)9:30〜12:30 [場 所]京王プラザホテル(東京都新宿区) [参加費]無料 [申込み締切]10月10日(水)17:00 http://www.meti.go.jp/press/2012/09/20120928006/20120928006.html …………………………………………………………………………………………… 8.「経営に活かすゲーミフィケーション〜顧客開拓も人材育成も、ゲームの  力が変えていく〜」セミナーを開催します ◆東京商工会議所板橋支部では、都内の小規模事業者、中小企業経営者などを 対象に「ゲームのように仕事に熱中させる」というゲーミフィケーションの本 質を、理論的背景や参考事例なども織り交ぜながら、わかりやすくご説明する セミナーを開催します。 [日 時]10月17日(水)14:00〜16:00 [場 所]東京商工会議所 板橋支部(東京都板橋区) [参加費]無料 [定 員]45名 http://event.tokyo-cci.or.jp/event_detail-45995.html …………………………………………………………………………………………… 9.電子申告活用法セミナー 〜納税から融資まで 意外と知られていない “e-Tax”の便利な利用法〜を開催します 東京商工会議所台東支部では、経理業務の効率化はもちろん、「融資金利の優 遇」(一部金融機関)が受けられるなど、様々なメリットがある“e-Tax”の 便利な利用法を解説するセミナーを開催します。 [日 時]10月24日(水)14:00〜16:00 [場 所]台東区民会館(東京都台東区) [参加費]無料 [定 員]70名(先着順) http://event.tokyo-cci.or.jp/event_detail-46054.html …………………………………………………………………………………………… 10.講演会「世界初、浮体式洋上ウインドファームへの挑戦」を開催します ◆(公財)りそな中小企業振興財団では、福島県の沖合約20kmの太平洋上 に、浮体式としては世界初となる洋上風力発電を建設する実証実験が開始され たことを受け、当該プロジェクトを牽引する石原教授に、事業の概要・将来展 望・地域への経済効果などについて語っていただくセミナーを開催します。 [日 時]11月5日(月)15:00〜16:30 [場 所]ホテルグランドパレス(東京都千代田区) [参加費]無料 [定 員150名(先着順) http://www.resona-fdn.or.jp/main/jigyou/1209010.html …………………………………………………………………………………………… 11.「中小企業のための知的資産経営フォーラム2012」を開催します ◆中小機構では、知的資産経営を実践している企業、また知的資産経営支援に 取り組んでいる金融機関からのお話を通じ、より一層の成長・発展に繋がるヒ ントをご紹介するフォーラムを開催します。 [日 時]11月12日(月)14:00〜16:30 [場 所]ニッショーホール(東京都港区) [参加費]無料 [定 員]300名(事前申込制・申込先着順) http://chitekishisan2012.smrj.go.jp/index.html ≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫ ◆◆◆中部地域◆◆◆ 12.「名張・産業まちづくりフェア」を開催します ◆名張商工会議所では、「連携と支援」をテーマに、市内外で活躍する企業約 40社の紹介、地域や教育機関による活動紹介、地元学校紹介、支援機関ブース、 無料セミナー(事前申込)など盛りだくさんの内容で名張・産業まちづくり フェアを開催します。 [日 時]10月13日(土)10:00〜17:00      10月14日(日) 9:30〜16:00 [場 所]名張産業振興センターアスピア(三重県名張市) [参加費]無料 http://www.nabari.or.jp/ …………………………………………………………………………………………… 13.第9回i-BIRDマッチングセミナーを開催します ◆中小機構北陸本部では、社団法人石川県情報システム工業会と共催で、いし かわ大学連携インキュベータ(i-BIRD)においてスマートハウス・パーソナル ビークルをテーマとしたマッチングセミナーと交流会を開催します。 [日 時]10月18日(木)15:00〜17:30 [場 所]いしかわ大学連携インキュベータ(石川県野々市市) [参加費]無料  [定員]50名(申し込み先着順) http://www.smrj.go.jp/incubation/i-bird/seminar/070577.html ≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫ ◆◆◆近畿地域◆◆◆ 14.創業啓発・促進イベント「ベンチャー SPIRITS 2012 in 京都」を開催  します ◆中小機構では、チャレンジ精神の重要さを広めるとともに創業やベンチャー に対する理解・関心を高め、創業を促進していくイベントを開催します。 [日 時]10月22日(月)13:00〜16:30 [場 所]メルパルク京都(京都市下京区) [参加費]無料 [定員]200名 http://j-venture.smrj.go.jp/2013/spirits/kyoto/index.html …………………………………………………………………………………………… 15.労働政策フォーラムin 大阪「経営資源としての労使コミュニケーション」   を開催します ◆(独)労働政策研究・研修機構では、わが国の労使関係の現状を明らかにす るとともに、これからの労使関係はどうあるべきかを研究者、労働組合、経営 者の視点から議論するフォーラムを開催します。 [日 時]11月9日(金)13:30〜17:00 [場 所]大阪国際交流センター(大阪市天王寺区) [参加費]無料 [定 員]300名(定員になり次第締め切り) http://www.jil.go.jp/event/ro_forum/20121109/info/ ≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫ ◆◆◆中国地域◆◆◆ 16.人材戦略講演会in広島を開催します ◆中国経済産業局では、(株)日本政策投資銀行との共同主催により、「ダイ バーシティ経営」の推進をテーマとして、特に多様な人材の中でも「女性」に フォーカスし、女性の活躍促進を通じた地域経済活性化の方策を考える講演会 を開催します。 [日 時]10月23日(火)13:30〜16:30 [場 所]広島市まちづくり市民交流プラザ北棟(広島市中区) [参加費]無料 [定 員]100名程度(定員になり次第締め切り) http://www.chugoku.meti.go.jp/event/sangyojinzai/120920.html □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□ ★支援機関ニュース★ ◆財形制度「財形持家転貸融資」のご案内(勤労者退職金共済機構) 財形貯蓄を続けている方は「財形持家転貸融資」(住宅ローン)を利用するこ ともできます(会社で財形融資制度を導入の場合)。 10月1日以降にお申込みされた方の貸付利率は0.92%になります。 http://www.zaikei.taisyokukin.go.jp/loan/rate.html …………………………………………………………………………………………… ◆中小企業施策普及紙『中小企業振興』10月1日号発行のお知らせ(中小機構) 「復興へのシナリオ≪3≫〜被災中小事業者の挑戦と震災復興支援アドバイ ザー〜コバテック(福島県本宮市)」「NALIC・新ヘルスケア産業参入 支援セミナー開催」「虎ノ門セミナー・儲けるための内部統制を〜業務の有 効性、効率性に重点」他、中小企業施策情報満載。 http://www.smrj.go.jp/kikou/info/shinko/index.html …………………………………………………………………………………………… ◆中小企業ビジネス支援サイト【J-Net21】 特集「キラリ!個性輝くカンパニーが大集合」では、独自の技術やユニークな ビジネスモデルで躍進する中小企業を多数紹介しています。 http://j-net21.smrj.go.jp/features/2012092504.html …………………………………………………………………………………………… ◆子供などに承継できる大きな財産、『小規模企業共済』掛金の承継通算制度 中小機構の運営するこの制度は、個人事業主が事業の全部を子供又は配偶者に 譲渡した場合、一定の要件を満たせば契約を承継、掛金納付月数を通算するこ とが出来ます。将来、事業の承継を検討されている個人事業主の方は必見です。 http://www.smrj.go.jp/skyosai/customer/e-netmagazine/020888.html …………………………………………………………………………………………… ◆中小企業関係機関リンク集 http://www.chusho.meti.go.jp/link/index.html □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□ ★編集後記★ ◆いつもe−中小企業ネットマガジンをご愛読いただきまして、ありがとうご ざいます。 10月に入り、スーパーなどでもぶどうや栗、時には松茸などいろとりどりの 秋の実りが所狭しと並べられ、まさに食欲の秋になってきました。 そんな秋の味覚を使ったスウィーツに合うおいしい本格的なコーヒーも最近で は、家で飲める時代になりましたね。 かつては、一部のコーヒー好きの家庭以外は、家で飲むコーヒーはいわゆるイ ンスタントコーヒーが主流でした。しかし、某アメリカシアトル発コーヒー チェーンの日本参入がコーヒー好きの底辺拡大に繋がったと言われています。 国内コーヒーメーカーの調査で、「家で飲むインスタントコーヒーは1杯何円 くらいだと思うか?」との質問したところ、その回答の平均は「20円」。実 際には、スーパーでインスタントコーヒーを購入すれば、「6円程度」とのこ と。実に3倍もの開きがあったそうです。 インスタントコーヒーにおける3倍近い価格感覚のズレ、加えて、コーヒー好 きの底辺の拡大や核家族化による一人暮らしの増加などが影響し、少々高くて も、おいしいコーヒーを飲みたいという方が着実に増えています。そのため、 家でも、いわゆる「一杯取りコーヒー」が人気を博しているようです。 秋雨の季節、雨に降られて外回りから帰ってきた部下などに「お疲れ〜」の 言葉とともに、「一杯取りコーヒー」を入れてあげたら、結構喜んでもらえる かもしれませんね。 最後までお読みいただき、どうもありがとうございました。(H.W.) 中小企業施策に関するご質問、当メルマガへのご意見、ご感想などがござい ましたら、下記のアドレスへどうぞ! chusho-netmagazine@meti.go.jp □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□ ◆携帯から見られる「モバイル中小企業庁」 携帯電話専用の中小企業施策検索サイト「モバイル中小企業庁」を用意してい ます。外出先から、携帯電話で、最新の中小企業支援策などの情報を、簡単に 入手することができます。 http://chusho.mjmk.jp/ □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□ 【配信登録と解除の方法】 ◎下記のURLで、本メルマガの登録・配信先変更・解除ができます。 http://mail-news.sme.ne.jp/docs/usr_reg.html □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□ ◎「e−中小企業ネットマガジン」に掲載されている情報については、諸事情 により内容が変更、終了しているケースもあり得ますので、必ず詳細をご確認 のうえご利用願います。 ◎本メールマガジン記載の巻頭コラムは、出典を明らかにして頂ければご自由 に引用することが可能です。ご不明な点は上記の編集局までお問い合せ下さい。 □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

戻る