0;background:#FFF" name="top" id="top">
J-Net21とは メルマガ登録 RSS一覧 サイトマップ
J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト
あなたのビジネスを、公的機関がバックアップ!
検索エリア
中小機構 独立行政法人 中小企業基盤整備機構

  • 起業する
  • 事業を広げる
  • 経営をよくする
  • 支援情報・機関を知る
  • 資金を調達する
  • 製品・技術を開発する
  • ニュースを見る



 

       ■■  
     ■  ■
〓〓〓〓〓■■■■−中小企業ネットマガジン〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
     ■    
      ■■  編集&発行=e−中小企業庁&ネットワーク推進協議会
                    http://www.chusho.meti.go.jp/e_chusho/index.html
                   中小企業庁/中小企業基盤整備機構

□━━━━━━━━━━━Vol.548/2012. 9. 26━━━━━━━━━━━━━□

<今週のインデックス>

★巻頭コラム★「使いやすさの追求が安全性の向上−障害者用運転装置」

★こんにちは!中小企業庁です★
 「平成24年台風第16号による災害に関して被災中小企業者対策を講じます」
など

★『海外展開ニューズレター』★

【全国向け】 1.「中小企業高度グローバル経営人材育成事業費補助金」の
        3次公募を行っています
       2.サービス産業に特化した個別企業の海外展開支援事業の公
        募を行っています
       3.中国情勢に関する相談対応を行っています
【関東地域】  4.ミャンマーの事業環境に関する意見聴取会(ミニ集会)を
        開催します
       5.NEXI主催シンポジウム「日本企業のアジア進出とリスク
        ヘッジ」を開催します
        6.「海外展開スクエア」を開催します
【中国地域】 7.「安全保障貿易管理説明会(適格説明会)」を開催します

★今週のトピックス★
【全国向け】 1.無料の節電診断、省エネ診断などを実施しています
       2.日本最大級の中小企業ビジネスマッチングイベント「中小
        企業総合展JISMEE2012」を開催します
【東北地域】 3.「クラウドコンピューティング等新技術利活用セミナー
        (第二弾)〜クラウドで変わる社会とビジネスチャンス〜」
        を開催します
       4.「東日本大震災復興ビジネス支援フォーラム
        〜ネットショップ活用による販路拡大〜」を開催します
【関東地域】 5.「〜ワークライフバランスを考える〜治療と仕事の両立支
        援セミナー」を開催します
       6."金属等の疲労と劣化を考える"シンポジウム2012(OTA&
                YOKOHAMA)〜」を開催します
       7.中小企業による国内最大級のトレードショー「産業交流展
        2012」を開催します
【近畿地域】 8.「農業とコラボ実践塾(第2弾 畑でストーリーのネタ探し
        編)」を開催します
【中国地域】 9.創業・起業応援セミナー企業組合サミット2012in okayama
                vol.2)を開催します
【九州地域】10.「中小企業テクノフェアin九州2012」を開催します
      11.生き残るための経営革新!「中期ビジネスプラン作成講座」
        を開催します
              
★支援機関ニュース★
  「8月の中小企業月次景況調査(9月20日発表)」など

★編集後記★

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
             ★巻頭コラム★                      
      「使いやすさの追求が安全性の向上−障害者用運転装置」

◆自らの事故体験を基に、手や足が不自由な人向けに考案・開発した手動運転
装置や車いす収納装置などの関連装置で、多くの人に希望を与えている会社が
ある。

◆ニッシン自動車工業(埼玉県加須市)の亀田藤雄社長は、自動車整備士時代
に事故に遭遇、脊髄を損傷した。職場復帰後に、自らの移動用に運転装置を
作ったところ、リハビリ施設の仲間から「同じモノを作って欲しい」と要望が
入るようになり、起業を決心する。

◆「自分自身、足が不自由なので、とにかく自分が乗りやすい装置の開発を追
求してきた。使いやすさの追求は結果的に安全性向上につながる」(亀田社長)
と、顧客一人ひとりから細かく要望をヒアリングし、オーダーメードで対応。
丁寧な仕事ぶりと、運転装置の操作性の良さが評判を呼び、北海道から沖縄ま
で同社を訪れる顧客は後を絶たない。

◆来年(平成25年)で主力製品の「APドライブ」発売から40年を迎える。これ
に合わせ、今年から3年間で47都道府県を周り、運転補助装置を保守・点検す
る「全国アフターケアキャンペーン」を始めるという。各県の障害者協会と連
携し、他社製品も含めて安全をチェック。必要であれば部品も取り換える。

◆「体の状態は千差万別で、開発には終わりがない」(同)と、現在もユー
ザーの声を反映させてさまざまな角度から製品ラインアップ拡充に取り組む。
障害や普段の生活習慣まで丁寧にヒアリングして最も適した装置を提案・提供
するスタイルは創業当時からのもので、製品開発とシェア拡大には亀田社長の
当事者視点が根本にある。(編集子)   

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
         ★こんにちは! 中小企業庁です!★
         ☆☆☆今週のトップニュース☆☆☆

◆平成24年台風第16号による災害に関して被災中小企業者対策を講じます

経済産業省では、平成24年台風第16号による災害について、鹿児島県で災害救
助法が適用されたことを踏まえ、被災中小企業者対策として、特別相談窓口の
設置などの措置を講じます。

詳しくは、以下サイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/antei/2012/0921Rain.htm
……………………………………………………………………………………………
◆セーフティネット保証5号の指定業種(平成24年11月1日〜平成25年3月31日)
」を追加しました。

中小企業庁では、平成24年8月31日の発表後に、業種所管部署が追加的に実施
した業況調査の結果、基準を満たすこととなった3業種(細分類番号1141綿・
スフ・麻織物機械染色業、同1142絹・人絹織物機械染色業、同1144織物整理業)
を、「セーフティネット保証5号の指定業種(平成24年11月1日〜平成25年3月
31日)」に追加しました。

詳しくは、以下サイトをご覧ください。
 http://www.meti.go.jp/press/2012/08/20120831001/20120831001.html
……………………………………………………………………………………………
◆親事業者との取引に関する調査を実施します

中小企業庁では、下請代金支払遅延等防止法(昭和31年法律第120号)に基づき、
下請取引の適正化を図っています。このたび、親事業者から提出された下請事業
者名簿から無作為に抽出した企業に対して本調査への協力を依頼することになり
ます。

詳しくは、以下サイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2012/120920ShitaukeSearch.htm
……………………………………………………………………………………………
         ☆☆☆今週の主なニュース☆☆☆

◆「ダイバーシティ経営企業100選」の公募を開始しました
  〜ダイバーシティ推進のすそ野拡大に向けた初の取組〜

経済産業省では、多様な人材の能力を最大限発揮させることにより、イノベー
ションの創出、生産性向上の成果を上げている企業を表彰する「ダイバーシ
ティ経営企業100選」の公募を開始しました。
「優れたダイバーシティ経営企業」として選定・表彰された企業の取組内容を
ベストプラクティス集として取組内容を広く紹介し、多様な人材の積極的活用
に向けた動きの加速化を図ります。
 なお、当事業の開始に当たり、「ダイバーシティ経営企業100選」の進め
方について広く意見も募集しています。

[公募期間]9月24日(月)〜11月2日(金)17時まで
 http://www.meti.go.jp/policy/economy/jinzai/diversity/kigyo100sen.html 

[意見募集期間]9月4日(火)〜10月31日(水)12時必着
 http://www.meti.go.jp/policy/economy/jinzai/diversity/pdf/kigyo100sen_ikenboshu.pdf
……………………………………………………………………………………………
◆規模別製造工業生産指数(中小企業製造工業生産指数)7月分確報を公表し
ました

 http://www.chusho.meti.go.jp/koukai/chousa/kibobetu/index.htm
……………………………………………………………………………………………
◆「中小企業等協同組合法の一部を改正する法律」が公布されました

 http://www.chusho.meti.go.jp/soudan/2012/0912Kaisei.htm
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
                     ★『海外展開ニューズレター』★

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆全国向け◆◆◆

1.「中小企業高度グローバル経営人材育成事業費補助金」の3次公募を行って
 います

◆中小企業庁では、中小企業者が、海外における新たな事業展開を図る際の社
内人材の育成を支援する事業を行っています。

 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/koyou/2012/0903GlobalEmp.htm
……………………………………………………………………………………………
2.サービス産業に特化した個別企業の海外展開支援事業の公募を行っていま
 す

◆ジェトロでは、わが国サービス産業の海外展開における国際競争力の強化及
び当該国の生活水準向上のため、海外新規市場での事業展開を検討している企
業を対象に、“サービス産業”に特化した個別企業の海外進出事業の公募を
行っています。

[公募締め切り]10月1日(月)必着
 http://www.jetro.go.jp/services/si-support/
……………………………………………………………………………………………
3.中国情勢に関する相談対応を行っています

◆ジェトロでは、中国における反日デモ等により、現地日系社会、企業などへ
の影響が拡大していることを受け、情報照会・相談対応を行っています。

 http://www.jetro.go.jp/news/announcement/20120918984-news
≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆関東地域◆◆◆

4.ミャンマーの事業環境に関する意見聴取会(ミニ集会)を開催します

◆中小企業庁では、「ミャンマーの事業環境に関する中小企業者からの意見聴
取会(ミニ集会)」を開催し、ミャンマー情勢についてご説明するとともに、
同国への進出に関心を有する中小企業者から意見や計画中の経済特区の工業団
地に対する要望など、忌憚のないご意見・ご要望を伺います。

[日   時]10月11日(木) 14:00〜15:00
[場   所]経済産業省 別館825会議室
[参 加 費]無料(先着順)
[登録方法]taiko-net@meti.go.jp宛てにEメールを送付
             ※標題に「ミャンマー・ミニ集会参加希望」と記述の上、
        (1)企業名、 (2)参加希望者全員の名前、(3)連絡先
        (電話及びEメール・アドレス)を記述のこと。
[締め切り]10月9日(火)
[問合せ先]中小企業庁 国際室 鳴瀬(TEL:03-3501-9093)
            新事業促進課 小林(TEL:03-3501-1767)
……………………………………………………………………………………………
5.NEXI主催シンポジウム「日本企業のアジア進出とリスクヘッジ」を開催し
 ます
 
◆独立行政法人日本貿易保険では、今後のアジアにおけるマーケット動向、海
外事業リスクをどう見て、どのように回避しながら事業を成功させるかなど、
海外事業の実態及びリスクヘッジ手法に関するシンポジウムを開催します。

[日 時]10月12日(金)13:30〜17:00 
[場 所]日経ホール(東京都千代田区)
[参加費]無料
 http://nexi.go.jp/topics/newsrelease/004520.html
……………………………………………………………………………………………
6.「海外展開スクエア」を開催します

◆中小機構では、中小企業総合展JISMEE2012内において、海外企業との出会い
の場や海外展開に役立つ各種戦略・実務セミナーなど中小企業に役立つプログ
ラムが満載の海外展開スクエアを開催します!

[日 時]10月10日(水)〜12日(金)10:00〜18:00(最終日は17:00まで)
[場 所]東京ビッグサイト(東京都江東区)
[入場料]無料 
 http://www.smrj.go.jp/keiei/kokusai/
≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
【中国地域】

7.「安全保障貿易管理説明会(適格説明会)」を開催します

◆経済産業省、中国経済産業局では、安全保障貿易管理の重要性や具体的な輸
出管理のポイントなどについて広く理解が得られるよう、随時説明会を実施し
ています。

<岡山会場>
[日 時]10月24日(水)14:00〜16:30
[場 所]岡山商工会議所(岡山市北区)
[参加費]無料  [定 員]100名(10月17日(水)締め切り、原則先着順)
 http://www.chugoku.meti.go.jp/event/kokusai/120921_1.html

<広島会場>
[日 時]10月25日(木)14:00〜16:30
[場 所]広島合同庁舎(広島市中区)
[参加費]無料  [定 員]140名(10月18日(木)締め切り、原則先着順)
 http://www.chugoku.meti.go.jp/event/kokusai/120921_2.html
……………………………………………………………………………………………
◆海外展開のお悩み「ワンストップ」で解決!

中小機構では、中小企業海外展開ワンストップ相談窓口を設置しています。
ナビダイヤル番号(全国共通) 0570-073-600
受付時間 9:00〜17:45(祝日、休日を除く平日のみ)
 http://www.smrj.go.jp/keiei/kokusai/063793.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
                         ★今週のトピックス★

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆全国向け◆◆◆

1.無料の節電診断、省エネ診断などを実施しています

◆一般財団法人省エネルギーセンターでは、職場や工場のピーク電力削減など
節電行動をサポートする節電診断や電力だけでなく、燃料や熱など総合的な省
エネ行動をサポートする省エネ診断などを無料で実施しています。
 http://www.shindan-net.jp/
……………………………………………………………………………………………

2.日本最大級の中小企業ビジネスマッチングイベント「中小企業総合展
  JISMEE2012」を開催します
 
◆中小機構では、自社の製品・サービスなどを展示・紹介する、日本最大級の
中小企業ビジネスマッチングイベントを開催します。本展示会には、コストダ
ウン、省エネなどに役に立つ技術や3D技術、サービスを有する企業、生活に
密着する優れモノを有する中小企業が集まっています。

[日 時]10月10日(水)〜10月12日(金)10:00〜18:00(最終日は17:00) 
[場 所]東京ビッグサイト(東京都江東区)
[入場料]無料
 http://www.smrj.go.jp/jismee2012/index.html
≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆東北地域◆◆◆

3.「クラウドコンピューティング等新技術利活用セミナー(第二弾)〜クラ
 ウドで変わる社会とビジネスチャンス〜」を開催します

◆青森県では、クラウドコンピューティングの導入によって、今後、社会シス
テムやインフラ、世の中がどう変化していくのかなどについて説明するセミ
ナーを開催します。

[日 時] 10月10日(水)14:00〜16:50(17:00〜交流会)             
[場 所] 青森国際ホテル (青森県青森市)
[参加費] 無料(交流会参加者は3,500円)
[申込締切]10月5日(金)
 http://www.pref.aomori.lg.jp/soshiki/shoko/sozoka/20121010_ITseminar.html
……………………………………………………………………………………………
4.「東日本大震災復興ビジネス支援フォーラム 
  〜ネットショップ活用による販路拡大〜」を開催します

◆日本商工会議所、東北六県商工会議所連合会では、国内外に対する販路開拓・
拡大が大きな課題となることを受け、ネットショップの活用による販路拡大を
テーマとしたフォーラムを開催します。

[日 時] 10月13日(土)13:00〜17:00
[場 所] 仙台商工会議所(宮城県仙台市)
[参加費] 無料  [定 員]100名(先着順)
[申込締切]10月10日(水)
 http://www.jcci.or.jp/region/tohokukantodaisinsai/torihiki/netshop.html
≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆関東地域◆◆◆

5.「〜ワークライフバランスを考える〜治療と仕事の両立支援セミナー」を
 開催します

◆厚生労働省では、みずほ情報総研への委託事業として、企業の人事労務管理
担当者や管理職の方を対象に、就業者の治療と仕事の両立に向けて、企業が行
うべき支援のポイントを紹介するセミナーを開催します。

[日 時] 9月28日 (金)13:30〜16:00
      10月22日 (月)13:30〜16:00 
[場 所]ベルサール神田(東京都千代田区)
[参加費]無料 [定 員]各回40名
 http://www.mizuho-ir.co.jp/seminar/info/2012/ryouritsu-shien.html
……………………………………………………………………………………………
6.「〜"金属等の疲労と劣化を考える"シンポジウム2012(OTA&YOKOHAMA)〜」
 を開催します

◆(公財)大田区産業振興協会では、(公財)横浜企業経営支援財団及び関西大
学共催のもと、大学の研究者からは最新の研究成果を踏まえた話題提供を、東
西の企業の方からは構造物・建築物などにおける金属材料の劣化・損傷につい
て、さらには現場における疲労・劣化などの事例や対策などについて深く切り
込んだシンポジウムを開催します。

[日 時]10月15日(月)14:00〜17:00 講演会
                        17:15〜18:15 情報交換会
[場 所]大田区産業プラザ(東京都大田区)
[参加費]無料 [定 員]60名(事前申込制・先着順)
 http://www.pio-ota.jp/news/seminar/2012_5.html
……………………………………………………………………………………………
7.中小企業による国内最大級のトレードショー「産業交流展2012」を開催し
 ます

◆東京都では、首都圏の中小企業(情報、環境、医療・福祉、機械・金属)に
よる国内最大級の展示会「産業交流展2012」を開催します。15回目を迎える今
回は、「東京都ベンチャー技術大賞表彰式」や「ものづくり実演ゾーン」など
の特別企画、商談会などの同時開催イベントも実施します。

[日 時]11月20日(火)〜22日(木) 10:00〜17:00
[場 所]東京ビッグサイト(東京都江東区) 
[入場料]無料
 http://www.sangyo-koryuten.jp/
≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆近畿地域◆◆◆

8.「農業とコラボ実践塾(第2弾 畑でストーリーのネタ探し編)」を開催し
 ます

◆豊中商工会議所では、農業とのコラボ事例を紹介するほか、農家とコミュニ
ケーションを取り、農家が持つ魅力を探して、農家とのコラボストーリーを作
りあげるセミナーを開催します。

[日 時]1日目:10月24日(水)10:00〜18:00
     2日目:10月31日(水)14:00〜16:00

[場 所]1日目:有限会社類農園(奈良県宇陀市) 
         ※当所集合でバスにて現地に行きます。
     2日目:豊中商工会議所(大阪府豊中市) 
[参加費]7,000円(ただし、会員は4,000円) [定 員]10名
     ※10/24のバス代昼食費含む
 http://www.ooaana.or.jp/seminar/2012/nougyocollabo/index.html
≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆中国地域◆◆◆

9.創業・起業応援セミナー(企業組合サミット2012in okayama vol.2)を
 開催します

◆岡山県中小企業団体中央会では、創業に有利な制度である企業組合を知って
いただくためのセミナーを開催します。

[日 時] 10月13日(土)10:00〜14:00
[場 所] 岡山県立図書館(岡山市北区)
[参加費] 無料  [定 員]70名(要申込)
[申込締切]10月10日(水)
 http://www.okachu.or.jp/?p=772
≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆九州地域◆◆◆

10.「中小企業テクノフェア in 九州2012」を開催します

◆(公財)西日本産業貿易コンベンション協会では、”ものづくり”に積極的
に取り組む中小企業が一堂に会し、自ら培った技術力による高品質製品や新製
品及び優秀な技術などを展示実演するための展示会を開催します。加えて、日
本有数の環境見本市「エコテクノ2012」なども同時開催します。

[日 時]10月11日(木)〜13日(土)10:00〜17:00
[場 所]西日本総合展示場新館(北九州市小倉北区)
[入場料]無料
 http://www.kyushu-tf.com/
……………………………………………………………………………………………
11.生き残るための経営革新!「中期ビジネスプラン作成講座」を開催しま
  す

◆鹿児島商工会議所では、業務の改善・効率化や新製品の開発、新事業の展
開、新サービスの提供など経営革新を検討している事業者を対象に、中期ビジ
ネスプランの必要性を説きながら、具体的にビジネスプランの作成を支援する
講座を開催します。

[日 時]10月16日(火)、23日(火)、30日(火) 18:30〜21:00
      ※3回シリーズで原則、全講座受講できる方が対象
[場 所]鹿児島商工会議所(鹿児島県鹿児島市)
[参加費]6,000円(ただし、会員は3,000円) 
[定 員]30名(先着順、定員になり次第締め切り)
 http://www.kagoshima-cci.or.jp/?p=2387

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
                       ★支援機関ニュース★


◆8月の中小企業月次景況調査(9月20日発表)(全国中小企業団体中央会)
 http://www2.chuokai.or.jp/keikyou/kei12-08.htm
…………………………………………………………………………………………… 
◆中小企業ビジネス支援サイト【J-Net21】
「資金調達ナビ」を最新情報に更新!全国の公的機関から発表された資金・助
成金情報を、簡単に検索できます。
 http://j-net21.smrj.go.jp/raise/index.html
……………………………………………………………………………………………
◆中小企業関係機関リンク集
 http://www.chusho.meti.go.jp/link/index.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
                            ★編集後記★

◆いつもe−中小企業ネットマガジンをご愛読いただきまして、ありがとうご
ざいます。

お彼岸も過ぎ、まだ暑い日はありますが、それでも少しづつ秋の気配を感じる
季節になってきまました。これからは、暑さも収まり、冷たいものを体が欲す
ることが少なくなり、アイス好きにとっては、少し寂しい季節です。

少し前の話になりますが、この9月に某食品メーカーから「コーンポタージュ
味」のアイスキャンディーが発売され、わずか数日で売り切れたことが話題に
なりました。ご記憶にある方も多いのではないかと思います。

当社のプレスリリースによれば、「予測を大幅に上回る販売量となった為、商
品供給が間に合わない状況に至った」とのこと。この商品を取材した記事によ
れば、開発担当者は、入社4年目の若干26歳。お菓子好きで、コーンポター
ジュ味の人気スナック菓子があり、購買層もアイスと近いということで発案。

反対意見もある中で、社内のコンペを勝ち抜き、最後に社長の了解を取り付け、
商品化が決定。その後、製造過程でもコーンの粒の問題などで躓くものの、製
造部門の若手社員に助けられ、発売にいたったようです。

仕事でも、家庭においても、何か新しいことを始めようとする時、反対する人
たちがでてくると言われています。いわゆる「ドリームキラー」です。意外と
職場の上司、家族、友人、恋人など身近な存在が多いようですが。

どうしても、年と取ると、自分が経験したことのないこと、自分と異なる生き
方をする人を否定しがちですが、もう少し、広いこころをもって対応できる上
司、大人、親が増えると、もっとヒット商品も生まれるかもしれませんし、ま
た、優しい子供たちが増えるかもしれませんね。
「ドリームキラー」にはご用心です。

最後までお読みいただき、どうもありがとうございました。(H.W.)



中小企業施策に関するご質問、当メルマガへのご意見、ご感想などがござい
ましたら、下記のアドレスへどうぞ! 
 chusho-netmagazine@meti.go.jp

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
◆携帯から見られる「モバイル中小企業庁」

携帯電話専用の中小企業施策検索サイト「モバイル中小企業庁」を用意してい
ます。外出先から、携帯電話で、最新の中小企業支援策などの情報を、簡単に
入手することができます。
 http://chusho.mjmk.jp/

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
【配信登録と解除の方法】

◎下記のURLで、本メルマガの登録・配信先変更・解除ができます。
 http://mail-news.sme.ne.jp/docs/usr_reg.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

◎「e−中小企業ネットマガジン」に掲載されている情報については、諸事情
により内容が変更、終了しているケースもあり得ますので、必ず詳細をご確認
のうえご利用願います。

◎本メールマガジン記載の巻頭コラムは、出典を明らかにして頂ければご自由
に引用することが可能です。ご不明な点は上記の編集局までお問い合せ下さい。

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

 



戻る