0;background:#FFF" name="top" id="top">
J-Net21とは メルマガ登録 RSS一覧 サイトマップ
J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト
あなたのビジネスを、公的機関がバックアップ!
検索エリア
中小機構 独立行政法人 中小企業基盤整備機構

  • 起業する
  • 事業を広げる
  • 経営をよくする
  • 支援情報・機関を知る
  • 資金を調達する
  • 製品・技術を開発する
  • ニュースを見る



 



      ■■
     ■  ■
〓〓〓〓〓■■■■−中小企業ネットマガジン〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
     ■
      ■■  編集&発行=e−中小企業庁&ネットワーク推進協議会
                    http://www.chusho.meti.go.jp/e_chusho/index.html
                   中小企業庁/中小企業基盤整備機構

□━━━━━━━━━━━Vol.522/2012. 3.21━━━━━━━━━━━━━□

<今週のインデックス>

★巻頭コラム★「挑戦する企業でありたい」

★こんにちは!中小企業庁です★
 「“ちいさな企業”未来会議の地方会議を開催しています」など

★今週のトピックス★

【全国向け】1.平成24年度チャレンジド向け通信・放送役務提供・開発推進
       助成金(情報バリアフリー事業助成金)の公募
      2.第46回グッドカンパニー大賞候補企業の推薦受付(予告)
      3.中小企業海外展開支援出資事業に関する募集
                       (組合の出資提案の募集)
      4.中小企業経営資源融合促進出資事業に関する募集
                       (組合の出資提案を募集)

【東北地域】5.企業支援施策説明会の開催
      6.「復興支援講演会」の開催

【関東地域】7.「四国地区五大学 新技術説明会」の開催

【近畿地域】8.「はじめの一歩!初心者のための総務基礎講座」の開催
      9.「新入社員教育基礎講座」の開催

★支援機関ニュース★
  「中小企業施策普及紙『中小企業振興』3月15日号の発行」など

★編集後記★

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
              ★巻頭コラム★                        
           「挑戦する企業でありたい」

◆地方で建設コンサルタント業を営む中小企業が、民間活力を活用した社会資
本整備事業であるPFI事業に取り組んでいる。この事業は複雑な手続き、調
整力などが必要とされるため大手・中堅企業が主に取り組むことが多い。しか
し、この中小企業は今、PFI事業に関するコンサルティング業務に挑戦して
いる。

◆その企業とはサンヨーコンサルタント(株)(山口県宇部市)。測量、地質
調査、土木工事などを手掛ける会社として昭和31年に創業。全く別の会社社長
をしていた花村順次氏が同社の社長に就任したのは平成14年。だが、「その2、
3年後に景気がどんどん悪くなり経営がピンチに立たされた」(同社長)。

◆不況の建設業界で生き残るにはどうするか。花村社長は「長年培った建設コ
ンサルタントの仕事を生かすため、今後伸びが期待できるPFI事業に目を付
けた」。ところが周囲は「中小企業で手掛けているところはない」と参入には
消極的だった。同事業はコンソーシアムの組成から提案書提出、そして落札後
はSPC(特別目的会社)の設立・運営という手順がある。

◆困難も多いが、「PFIはこれからのビジネスチャンス」と平成17年に参入
に踏み切った。「中堅・中小建設会社の参入を助けたい」と独自色を出してい
く戦略だ。同社長と社員2名が実務に当たりすでに、警察関係の単身寮、公務
員宿舎などを落札、引き渡しをしている。コンソーシアムには建設の準大手ク
ラスが多く参加するが、どの案件でも同社は代表企業を立派に務める。

◆現在、同社の売り上げ構成に占めるPFIの割合はまだ10%未満。だが「仮
に落札できなくても一緒に組んだ企業との親密な関係ができ、お互いの財産に
もなる」(同)と期待は大きい。「中小企業でPFIに参画するケースはあま
りないと思うが、大手に独占されたくないとの気概で挑戦することが面白い」
と同社長は話す。中小企業の新たな生き方を示してくれる挑戦者魂だ。
(編集子)
        
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
         ★こんにちは! 中小企業庁です!★
         ☆☆☆今週のトップニュース☆☆☆

◆“ちいさな企業”未来会議の地方会議を開催しています

中小企業庁では、“ちいさな企業”未来会議について、中小・小規模企業の経
営力・活力の向上に向けた議論を行うに際し、地方の隅々にいたる中小・小規
模企業の皆様のご意見を幅広く伺うため、「地方会議」を開催しています。

全国28カ所での開催を予定しており、3月中の開催は以下です。

 3月24日(土)13:30〜15:30 多治見市産業文化センター(岐阜県多治見市) 
 3月26日(月)13:30〜15:30 沖縄県市町村自治会館(沖縄県那覇市)

 詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/miraikaigi/chihou.htm
……………………………………………………………………………………………
         ☆☆☆今週の主なニュース☆☆☆

◆「中小企業海外展開支援大綱」の改訂について

中小企業庁では、中小企業の更なる海外展開支援ニーズの高まりを受け、第4
回「中小企業海外展開支援会議」を3月9日(金)に開催し、昨年6月に策定し
た「海外展開支援大綱」を改訂しました。

日本弁護士連合会、国際協力機構(JICA)などが新たに加わることにより支
援体制が強化され、資金や人材に関する支援も多様化・充実化されました。
 
詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/kokusai/2012/0312taikou.htm
……………………………………………………………………………………………
◆「共同開発のパートナーづくりと事業化に向けて
            −技術研究組合50周年シンポジウム−」の開催

経済産業省では、技術研究組合制度の様々な活用・成功事例や事業化に向けた
戦略、また、現状・課題やその解決策について考えるシンポジウムを開催しま
す。

[日時]3月27日(火)14:00〜16:10
[場所]ベルサール半蔵門(東京都千代田区)
[参加費]無料(事前登録制)[申込み締切り]3月23日17:00 [定員]200名
 http://www.gikumi-seminar.com
……………………………………………………………………………………………
◆規模別製造工業生産指数(中小企業製造工業生産指数)平成24年1月分確報
 値を公表

詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/koukai/chousa/kibobetu/index.htm
……………………………………………………………………………………………
◆毎年3月は「自殺対策強化月間」です。

政府として、例年自殺者数の最も多い3月を「自殺対策強化月間」として
おります。各種の相談窓口をご紹介させていただきます。

(悩みを抱えた方やその周囲の方の相談窓口)
○「相談窓口 〜一人で悩むより、まず相談を。〜」(内閣府)
 自殺対策関係の相談窓口の紹介サイトです。
 http://www8.cao.go.jp/jisatsutaisaku/link/soudan.html

(中小企業の方の経営上の相談窓口)
○「中小企業電話相談ナビダイヤル」(0570-064-350)(中小企業庁)
 どこに相談したらよいか困っている方から幅広く相談を受け付けます。 
 http://www.chusho.meti.go.jp/earthquake2011/download/110829NDC.pdf

○「経営安定特別相談室」(主要商工会議所、各都道府県の商工会連合会)
 経営難の中小企業の方のための無料相談を行っています(全国250ヵ所)。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/antei/2012/download/taisaku_info-0.pdf
……………………………………………………………………………………………
◆中小企業庁HPに「東日本大震災関連情報」特設サイトを開設中

被災された中小企業の皆さんなどに関連する様々な情報をタイムリーにお知ら
せします。

是非ご活用下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/earthquake2011/index.html
……………………………………………………………………………………………
◆携帯用サイト「モバイル中小企業庁」

「東日本大震災」関連情報を検索しやすくするとともに、特別相談窓口の電話
番号を掲載し、直接電話ができるようにしています。
 http://chusho.mjmk.jp/

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
                         ★今週のトピックス★

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆全国向け◆◆◆

1.平成24年度チャレンジド向け通信・放送役務提供・開発推進助成金(情報
 バリアフリー事業助成金)の公募

◆(独)情報通信研究機構では、身体障害者(以下「チャレンジド」)の方々
が、健常者と同じように利用できる通信・放送サービスや、チャレンジドの
方々の生活を支援する通信・放送サービスの提供又は開発に必要な資金の一部
を助成する事業の公募を行っています。

[募集期間]3月12日(月)〜4月16日(月)(最終日は17:00までに必着)
 http://www.nict.go.jp/press/2012/03/12-1.html
……………………………………………………………………………………………
2.第46回グッドカンパニー大賞候補企業の推薦受付(予告)

◆(社)中小企業研究センターでは、全国の中小企業の中から、経営の刷新、
技術開発、市場開拓などの分野で優れた成果をあげている企業を顕彰するグッ
ドカンパニー大賞候補企業の推薦受付を4月1日から開始します。

応募にあたっては、文部科学省、全国の経済産業局・沖縄総合事務局経済産業
部、商工会議所(連合会)、または東京・名古屋・大阪中小企業投資育成(株)
のいずれかの推薦を受ける必要があります。

[募集期間]4月1日(日)〜6月20日(水)
 http://www.chukiken.or.jp
……………………………………………………………………………………………
3.中小企業海外展開支援出資事業に関する募集(組合の出資提案の募集)

◆中小機構では、海外展開により震災からの復興に資する取組を行う中小企業
などに対して投資事業を行う組合(投資事業有限責任組合)への出資を通じて、
海外展開を行う中小企業などの資本増強を支援します。
現在、出資提案者(※)の募集を行っています。

(※)中小機構が出資する組合についての募集であり、中小企業の方を対象と
   した募集ではございません
[募集期間]3月15日(木)〜3月30日(金)17時まで
 http://www.smrj.go.jp/fund/chosa_joho/press/066460.html
……………………………………………………………………………………………
4.中小企業経営資源融合促進出資事業に関する募集(組合の出資提案を募集)

◆中小機構では、経営資源融合を行い、震災からの復興に資する取組を行う中
小企業などに対する投資事業を行う組合(投資事業有限責任組合)への出資を
通じて、経営資源融合を行う中小企業などの資本増強を支援します。
現在、出資提案者(※)の募集を行っています。

 (※)中小機構が出資する組合についての募集であり、中小企業の方を対象
    とした募集ではございません
[募集期間]3月15日(木)〜3月30日(金)17時まで
 http://www.smrj.go.jp/fund/chosa_joho/press/066461.html

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆東北地域◆◆◆

5.企業支援施策説明会の開催

◆秋田県では、技術高度化支援事業や海外取引支援補助事業など、平成24年度
の企業向け支援施策の説明会を開催します。併せて、各会場にて個別相談会も
開催します。

[日時・場所]時間はいずれも13:00〜16:00
    3月22日(木) 仙北地域振興局(秋田県大仙市)
    3月22日(木) 北秋田地域振興局(秋田県北秋田市)
    3月23日(金) 由利地域振興局(秋田県由利本荘市)
    3月23日(金) 山本地域振興局(秋田県能代市)
    3月27日(火) 県庁第二庁舎(秋田県秋田市)
[参加費]無料
 http://www.pref.akita.lg.jp/www/contents/1329358627167/index.html
……………………………………………………………………………………………
6.「復興支援講演会」の開催

◆中小企業大学校仙台校では、東日本大震災の被災企業の復旧・復興を支援す
るための講演会を開催します。
 
[日時]3月29日(木)14:00〜16:00
[場所]サンパレス福島(福島県福島市)
[参加費]無料  [定員]50名
 http://www.smrj.go.jp/inst/sendai/about/061345.html

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆関東地域◆◆◆

7.「四国地区五大学 新技術説明会」の開催

◆科学技術振興機構では、四国地区の大学研究者(発明者)が企業関係者に実
用化を展望した技術説明を行い、広く実施企業・共同研究パートナーを募る新
技術説明会を開催します。

[日時]4月6日(金)10:00〜16:20
[場所]JST東京別館ホール(東京都千代田区)
[参加費]無料
 http://jstshingi.jp/shikoku/2012/

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆近畿地域◆◆◆

8.「はじめの一歩!初心者のための総務基礎講座」の開催

◆尼崎商工会議所では、総務担当者としての知っておくべき必要な心得と知識
を学習する講座を開催します。

[日時]4月11日(水)13:00〜17:00
[場所]尼崎商工会議所(兵庫県尼崎市)
[参加費]12,000円(尼崎商工会議所会員は10,000円)[定員]20名
 http://www.amacci.or.jp/seminar/soumu1204/
……………………………………………………………………………………………
9.「新入社員教育基礎講座」の開催

◆堺商工会議所では、「考動する新入社員に必要な3つの武器を体得する」を
テーマに「ワーク形式」を取り入た2日間の講座を開催します。

[日時]4月3日(火)〜4月4日(水)10:00〜17:00
[場所]堺商工会議所(堺市北区)
[参加費]18,900円(堺商工会議所・高石商工会議所会員は12,600円)
[定員]60名 
 http://www.sakaicci.or.jp/seminar/20120403.pdf
 
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
                       ★支援機関ニュース★

◆中小企業施策普及紙『中小企業振興』3月15日号の発行(中小機構)

「仮設からの報告《5》いわき四倉中核工業団地仮設事務所・工場
                          (福島県いわき市)」
「JAPAN Venture Awards2012/ベンチャーSPIRITS in東京、開催」
「四国サイコーダイガク祭2012、高松の商店街に飛び出す」
「”ちいさな企業”未来会議、初総会」
「クリエイション・コア京都御車”元気”報告会開催」ほか
中小企業施策情報を満載しています。
 http://www.smrj.go.jp/kikou/info/shinko/index.html
……………………………………………………………………………………………
◆中小企業ビジネス支援サイト【J-Net21】

「中小企業ニュース」では、中小企業経営に役立つ情報を厳選して提供してい
ます。
 http://j-net21.smrj.go.jp/watch/news_tyus/index.html 
……………………………………………………………………………………………
◆中小企業関係機関リンク集
 http://www.chusho.meti.go.jp/link/index.html
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
                       ★編集後記★

◆いつもe−中小企業ネットマガジンをご愛読いただきまして、どうもありが
とうございます。

「世の中の 重荷おろして 昼寝かな」正岡子規

昨年、毎年3月18日と9月3日の年2回が「睡眠の日」と定められました。この
3月18日にあわせ、眠りについて考えるイベントが各地で開かれました。

夜になったら眠り、朝明るくなったら目覚める。このような生活が基本なのか
も知れませんが、仕事や子育てなど、なかなかそうはいかないケースも多いと
思います。

元々、「眠り」の起源というのは、明るい昼/暗い夜という環境変化がある地
球上で暮らす生命が不得意な方の時間帯を休息に充てたというのが始まりのよ
うです。

寝る方法は世界各国様々です。
南部アフリカに住むサン族(ブッシュマン)は耳を地面につけて寝ます。近づ
いてくる物音をいち早く得るためです。
ブラジルなど南米の先住民はハンモックを使っていました。風が通り、湿気か
ら逃れるためです。
日本で江戸時代から昭和後期まで使われた「蚊帳」。最近、徐々にエネルギー
も薬品も使わないということで、見直されています。

「眠らない世界」となった今、あらためて眠りについて考えてみるのもいいか
と思います。
最後はシェークスピア「ヘンリー四世」の一節です。

「快い眠りこそは、自然が人間に与えてくれた、やさしい、なつかしい看護婦
である」

最後までお読みいただき、どうもありがとうございました。(S.K.)

中小企業施策に関するご質問、当メルマガへのご意見、ご感想などがござい
ましたら、下記のアドレスへどうぞ! 
 chusho-netmagazine@meti.go.jp


□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

【配信登録と解除の方法】

◎下記のURLで、本メルマガの登録・配信先変更・解除ができます。
 http://mail-news.sme.ne.jp/docs/usr_reg.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

◎「e−中小企業ネットマガジン」に掲載されている情報については、諸事情
により内容が変更、終了しているケースもあり得ますので、必ず詳細をご確認
のうえご利用願います。

◎本メールマガジン記載の巻頭コラムは、出典を明らかにして頂ければご自由
に引用することが可能です。ご不明な点は上記の編集局までお問い合せ下さい。

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

戻る