0;background:#FFF" name="top" id="top">
J-Net21とは メルマガ登録 RSS一覧 サイトマップ
J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト
あなたのビジネスを、公的機関がバックアップ!
検索エリア
中小機構 独立行政法人 中小企業基盤整備機構

  • 起業する
  • 事業を広げる
  • 経営をよくする
  • 支援情報・機関を知る
  • 資金を調達する
  • 製品・技術を開発する
  • ニュースを見る



 


      ■■
     ■  ■
〓〓〓〓〓■■■■−中小企業ネットマガジン〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
     ■
      ■■  編集&発行=e−中小企業庁&ネットワーク推進協議会
                    http://www.chusho.meti.go.jp/e_chusho/index.html
                   中小企業庁/中小企業基盤整備機構

□━━━━━━━━━━━Vol.518/2012. 2.22━━━━━━━━━━━━━□

<今週のインデックス>

★巻頭コラム★「2リットルの水で洗車〜Quick Wash〜」

★こんにちは!中小企業庁です★
 「中小企業海外展開支援フォーラムの開催」など

★今週のトピックス★

【全国向け】1.「平成24年度中小企業活路開拓調査・実現化事業(補助金)」
               の募集
      
【東北地域】2.農業とITを結ぶセミナー「使ってみると実はすごく便利な道
              具「IT」の活用方法をご紹介」の開催
            3.東北地域環境ビジネスセミナーの開催
            4.「平成23年度自動車部品 機能・構造研修会」の開催
            5.「ものづくり・知的財産活用シンポジウム」の開催 
            6.「地域フォーラムinいわて〜産業復興促進のための産学官金
              ネットワークの活用〜」の開催
【関東地域】7.「東北大学イノベーションフェア2012in東京」の開催
      8.産学交流サロン「ものづくり企業のためのHP作成&活用
       セミナー」の開催
      9.第3回横浜スマートグリッド シーズ&ニーズ探索研究会の開催
      10.横浜・金属加工研究会2011教育講座「穴あけ加工の基礎―実
       作業に役立つ理論と勘どころ」の開催
【近畿地域】11.M&A活用セミナー「後継者問題解決・業容拡大の決め手はコレ!」
       の開催
【中国地域】12.「人材戦略講演会in岡山」の開催

★支援機関ニュース★
 「東京都子育て・介護支援融資「すくすく・ささえ」のご案内」など

★編集後記★

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
              ★巻頭コラム★                        
         「2リットルの水で洗車〜Quick Wash〜」

◆マイカー保有者にとって “洗車”は面倒な仕事だ。が、きれい好きな日本人
は、汚れた自家用車に乗ることには抵抗がある。このようなドライバーのニー
ズを確実にキャッチしたのが、クイックウォッシュ(株)(福岡市:高武純一
社長)の洗車サービス「Quick Wash」だ。ユーザーがショッピングを楽しんで
いる間に駐車場で洗車作業が完了。「時間」と「手間」をQuick Washが完全に
代行する。

◆高武社長は、元々、建設業会社(水道工事)の2代目だった。厳しい状況の
中で、このままではヴィジョンが持てないと、28歳で単身渡米。生活に密着し
た事業をやりたいと、一般家庭に寄宿しながらビジネスリサーチを行い、そこ
で、ショッピングセンターでの洗車サービスに出会った。

◆帰国後、洗車業界に勤務しながら200か所のガソリンスタンドをリサーチ。
平成20年8月には洗車サービス業のクイックウォッシュ(株)を立ち上げた。
かつての海外視察で、『水』の確保に追われる子供たちを目の当たりにした経
験から、水を使わないで洗車ができないか?と、洗剤の開発も手がけ、化粧品
からヒントを得た浸透性の良い高品質の洗剤(特許出願中)を開発した。

◆洗車で使用する水の量はおよそ200リットルという。Quick Washは、この洗
剤により1台わずか2リットルの水で洗車を完了。水の消費量を100分の1に
抑えただけでなく、100%天然素材由来の洗浄溶剤であることから、環境にも
優しい洗車を実現させた。

◆平成22年からフランチャイズ事業を開始し、現在、11のFC店舗で洗車サー
ビスを展開中である。平成23年6月には、「平成23年度九州アントレプレナー
(起業家)大賞」も受賞した。環境に優しく、水資源の節約にも貢献すること
から、海外からのオファーも多いという。

◆高武社長の企業ビジョンは、「世界的企業となって、世界的貢献を行い、世
界的歴史に残る企業となること」と壮大である。Quick Washは現在、洗車1台
につき10円を、水環境事業基金への協力金として拠出しているという。企業規
模の拡大は、利益を増やすための「目的」ではなく、新しい水の文化を創るた
めの「手段」と高武社長は言い切る。(編集子)

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
         ★こんにちは! 中小企業庁です!★
         ☆☆☆今週のトップニュース☆☆☆

◆中小企業海外展開支援フォーラムの開催

中小企業庁では、これまで海外展開に取り組んでこられた中小企業の成功事例や
関係機関の支援等について紹介するフォーラムを開催します。
傍聴を希望の方は、2月29日(水)までに、電子メールにて登録ください。 

[日時]3月8日(木)14:00〜16:00
[場所]スタンダード会議室301新橋Museum(東京都港区) 
[参加費]無料(希望者多数の場合は先着順)
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/kokusai/2012/0220forum.htm
……………………………………………………………………………………………
◆平成24年度企業向け人権啓発活動支援事業「情報モラル啓発事業」に係る企画
選考の実施

中小企業庁では、平成24年度企業向け人権啓発活動支援事業「情報モラル啓発事
業」に係る業務の委託について、公募を行っています。

[公募期間]2月21日(火)〜3月19日(水)17:00まで(必着)
詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/koukai/koubo/2012/0221Jmoral.htm
……………………………………………………………………………………………
◆平成24年度新事業活動促進支援補助金「アイヌ中小企業振興対策事業」の公募

中小企業庁では、アイヌ中小企業の産業の振興を図るため、アイヌ民工芸品に関
する、展示会開催支援、技術研修支援、アイヌ民工芸品に係る調査を実施するた
めの補助金の公募を行っています。

[公募期間]2月21日(火)〜3月19日(水)17:00まで(必着)
詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/koukai/koubo/2012/0221Ainu.htm
……………………………………………………………………………………………
◆情報セキュリティ対策セミナー『スマートなIT社会を迎えて〜今、必要と
 されるセキュリティとは〜』の開催

経済産業省では、「情報セキュリティ月間」である2月に、情報セキュリティ
対策の強化に向けた啓発活動を実施します。

IT社会の高度化が進み、企業の情報インフラが進化する中、標的型サイバー攻
撃など、価値ある情報資産を狙うサイバー攻撃が後を絶ちません。そこで、情
報セキュリティガバナンスを含め、企業経営の上で早急に対処が求められる情
報セキュリティ対策についてのセミナーを開催します。

[日時]2月24日(金)13:00〜17:25
[場所]新梅田研修センター(大阪市北区)
[参加費]無料 [定員]200名
 https://security.smktg.jp/public/seminar/view/3
……………………………………………………………………………………………
         ☆☆☆今週の主なニュース☆☆☆

◆「成長企業魅力発信グランプリ」の開催

経済産業省では、学生による成長企業の魅力を表現したコンテンツ作品を制
作・発表して競う「成長企業魅力発信グランプリ」を開催します。学生が感じ、
学び、表現した成長企業の魅力が凝縮されたコンテンツによって、成長企業の
魅力とともに、「働き方」について発信するイベントです。

[日時]3月6日(火)14:00〜17:00
[場所]品川グランドホール(東京都港区)
[参加費]無料 [定員]500名
 http://dreamwsp.net/
……………………………………………………………………………………………
◆事業者向け「製品安全セミナー」の開催

経済産業省では、これから製品安全対策に取り組もうとする事業者、また、今
後さらなる製品安全対策に取り組もうとする事業者の方々向けに、セミナーを
開催します。平成23年度製品安全対策優良企業表彰受賞企業から、具体的な取
組について紹介します。

[日時]3月14日(水)14:00〜16:00
[場所]赤坂ツインタワー東館9階 ホール9B(東京都港区)
[参加費]無料(先着順) [定員]200名
 http://www.meti.go.jp/product_safety/event/120314.html
……………………………………………………………………………………………
◆平成24年度下請事業者支援対策費補助金(下請事業者支援対策費補助事業)
 の公募

中小企業庁では、下請取引あっせんの事業を行う団体等に補助金を交付するこ
とにより、下請中小企業の取引機会の増加を図り、下請中小企業が親事業者に
過度に依存せず取引できることを目指した事業を行います。現在公募中です。

[公募期限]3月8日(木)17時必着
詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2012/0214ShitaukeShien.htm
……………………………………………………………………………………………
◆平成24年度下請かけこみ寺(相談・ADR業務)事業の公募

中小企業庁では、平成24年度下請かけこみ寺事業を実施する委託先を、募集し
ています。

主な事業内容は、中小企業が抱える取引上の悩み相談への対応、ADR手続によ
る調停の実施、相談対応者のスキルアップ研修などです。

[公募期限]3月8日(木)17時必着 
詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2012/0218SK-ADR-K.htm
……………………………………………………………………………………………
◆「中小企業IT経営力大賞2012」の受賞者決定及び記念式典の開催

経済産業省では、優れたIT経営を実現し、他の中小企業の参考となるような
中小企業等を表彰しており、経済産業大臣賞など23件が選定されました。

 http://www.meti.go.jp/press/2011/02/20120208005/20120208005.html

また、表彰式、講演、IT経営の実践企業認定式を開催します。
[日時]2月24日(金)15:00〜18:00
[場所]イイノホール&カンファレンスセンター(東京都千代田区)
[参加費]無料
 http://www.juas.or.jp/seminar-event/academy/detail.asp?SEMICODE=433006
……………………………………………………………………………………………
◆規模別製造工業生産指数12月分確報の公表

以下サイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/koukai/chousa/kibobetu/index.htm
……………………………………………………………………………………………
◆中小企業庁HPに「東日本大震災関連情報」特設サイトを開設中

被災された中小企業の皆さんなどに関連する様々な情報をタイムリーにお知ら
せします。

是非ご活用下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/earthquake2011/index.html
……………………………………………………………………………………………
◆携帯用サイト「モバイル中小企業庁」

「東日本大震災」関連情報を検索しやすくするとともに、特別相談窓口の電話
番号を掲載し、直接電話ができるようにしています。
 http://chusho.mjmk.jp/

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
                         ★今週のトピックス★

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆全国向け◆◆◆

1.「平成24年度中小企業活路開拓調査・実現化事業(補助金)」の募集
                    
◆全国中小企業団体中央会では、新たな事業展開など単独では困難なテーマに
ついて、組合などの連携組織が共同して取り組む事業を支援します。
現在、以下の3事業について実施団体の募集を行っています。

(1)中小企業組合等活路開拓事業(展示会等出展事業を含む)
(2)組合等情報ネットワークシステム等開発事業
(3)連合会(全国組合)等研修事業

[募集期限] 3月26日(月)まで(書類必着)

募集にあたり、東京、名古屋、大阪にて、「応募説明会」を行います。
詳細は、以下サイトをご覧ください。
 http://www2.chuokai.or.jp/hotinfo/h24k-oubo.html 

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆東北地域◆◆◆

2.農業とITを結ぶセミナー「使ってみると実はすごく便利な道具「IT」
の活用方法をご紹介」の開催

◆(株)仙台ソフトウェアセンターでは、農業にITをどのように利活用でき
るのか考えるセミナーを開催します。

[日時]2月28日(火)15:30〜17:40(18:00〜交流会)
[場所]宮城県大崎合同庁舎(宮城県大崎市)
[参加費]無料 [定員]100名 [申込み締切り]2月24日(金)
 https://tshin.org/osaki
……………………………………………………………………………………………
3.東北地域環境ビジネスセミナーの開催
◆東北経済産業局では、東北地域における環境ビジネスや環境経営の取組促進・
拡大を通じた持続的な地域経済・社会の形成のためのセミナーを開催します。

[日時]3月9日(金)13:30〜15:35
[場所]仙台第2合同庁舎(宮城県仙台市)
[参加費]無料 [定員]80名
 http://www.tohoku.meti.go.jp/s_kan_ri/topics/120207seminar.html
……………………………………………………………………………………………
4.「平成23年度自動車部品 機能・構造研修会」の開催
◆青森県では、自動車関連産業への参入や取引拡大に向けて自社技術を活かした
製品開発を目指す企業の方を対象に、自動車部品の機能・構造に関する研修会を
開催します。

[日時]3月8日(木)13:00〜16:00 
[場所]八戸工業大学工学部(青森県八戸市)
[参加費] 無料
 http://www.pref.aomori.lg.jp/soshiki/shoko/kogyo/files/2012-0210-1038.pdf
……………………………………………………………………………………………
5.「ものづくり・知的財産活用シンポジウム」の開催 

◆東北経済産業局では、地域企業によるものづくりの推進と知的財産権の活用を
進めるため、東北地域企業の先進的な取組を紹介するシンポジウムを開催します。

[日時]3月12日(月)13:00〜18:00 
[場所]仙台国際ホテル(宮城県仙台市)
[参加費]無料  [定員]180名
 http://www.tohoku.meti.go.jp/2004_tokkyo/topics/pdf/120216.pdf
……………………………………………………………………………………………
6.「地域フォーラムin岩手〜産業復興促進のための産学官金ネットワークの活
用〜」の開催

◆(財)日本立地センターでは、産業支援機関間で優れた取組を探求、ノウハウを
共有することを目的とし、工業製品などを中心としたビジネスマッチング事業の
効果的な実施、しくみづくりなどについてのフォーラムを開催します。
 
[日時]2月28日(火)13:30〜18:30
[場所]アイーナいわて県民情報交流センター(岩手県盛岡市)
[参加費]無料(交流会費3,000円)[定員]50名
 http://www.innovation-net.jp/event/forum_iwate20120228.html

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆関東地域◆◆◆

7.「東北大学イノベーションフェア2012in東京」の開催

◆東北大学では、研究成果を広く紹介する見本市を開催します。また、会場では、
企業、東北大学研究者の講演も予定しています。

[日時]3月15日(木)10:00〜17:00
[場所]東京国際フォーラム(東京都千代田区)
[参加費]無料(申込み不要)
 http://www.rpip.tohoku.ac.jp/inv2012/
…………………………………………………………………………………………… 
8.産学交流サロン「ものづくり企業のためのHP作成&活用セミナー」の開催

◆(財)横浜企業経営支援財団では、ホームページの活用事例を紹介しながら、
お金をかけない作成のポイントや、有効な営業促進ツールとしての利用方法に
ついて解説するセミナーを開催します。

[日時]3月2日(金)16:00〜17:30
[場所](財)横浜企業経営支援財団(横浜市中区)
[参加費]1,000円
 http://joint.idec.or.jp/koryu/120302.php 
……………………………………………………………………………………………
9.第3回横浜スマートグリッド シーズ&ニーズ探索研究会の開催

◆(財)横浜企業経営支援財団では、スマートグリッドに関し、「太陽光発電
システムに関する制御技術」等について学ぶ研究会を開催します。

[日時]3月9日(金)14:00〜16:30
[場所](財)横浜企業経営支援財団(横浜市中区)
[参加費]2,000円
 http://joint.idec.or.jp/kenkyu/120309.php 
……………………………………………………………………………………………
10.横浜・金属加工研究会2011教育講座「穴あけ加工の基礎―実作業に役立つ
理論と勘どころ」の開催

◆(財)横浜企業経営支援財団では、穴あけ加工の「勘どころ」を、わかりや
すく解説する講座を3日間開催します。

[日時]3月6日(火)・13日(火)・21日(水)18:00〜19:30
[場所](財)横浜企業経営支援財団(横浜市中区)
[参加費]12,000円(3回分)
 http://joint.idec.or.jp/kenkyu/120306.php

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆近畿地域◆◆◆

11.M&A活用セミナー「後継者問題解決・業容拡大の決め手はコレ!」の開催

◆豊中商工会議所では、M&Aを体験された経営者の方からM&Aによる譲渡の
決断理由、M&A後の従業員の反応などを学ぶセミナーを開催します。

[日時]3月12日(月)14:00〜16:00
[場所]豊中商工会議所(大阪府豊中市)
[参加費]無料[定員]25名(定員に達し次第締め切り)
 https://www.kinki.cci.or.jp/kentei/apply.php?seq=2334

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆中国地域◆◆◆

12.「人材戦略講演会in岡山」の開催

◆中国経済産業局では、今後の事業展開に係るヒントを提供し、特に人材戦略、
人材マネジメントが中小企業等における経営戦略において効果的に活かされるこ
とを促進するための講演会を開催します。

[日時]3月22日(木)14:00〜17:00
[会場]岡山国際交流センター(岡山市北区)
[参加費]無料  [定員]200名(定員になり次第締め切り)
 http://www.chugoku.meti.go.jp/event/sangyojinzai/120217.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
                       ★支援機関ニュース★

◆東京都子育て・介護支援融資「すくすく・ささえ」のご案内 

東京都では、都内に在勤又は在住の中小企業従業員の方向けに、教育費をは
じめとした子育て費用又は介護休業中の生活費を低利で融資しています。
 
[年利]1.5%(平成23年4月1日現在) 
[融資限度額]100万円 
[返済期間・方法]5年以内(一部据置期間の設定あり)・元利均等月賦返済 
[お申し込み]都内中央労働金庫・都内信用組合 
 http://www.hataraku.metro.tokyo.jp/fukuri/yushi/sukusuku.html
……………………………………………………………………………………………
◆中小企業ビジネス支援サイト【J-Net21】

伸びる中小企業には訳がある!「元気印中小企業」では、独自の技術や発想を
武器にがんばる元気いっぱいの中小企業を紹介しています。
 http://j-net21.smrj.go.jp/well/genki/
……………………………………………………………………………………………
◆取引先の突然の倒産も安心!「経営セーフティ共済」の迅速貸付制度

中小機構の運営する「経営セーフティ共済」は、取引先の倒産を受け、自社の
経営に重大な影響を及ぼす場合、被害相当額(掛金総額の10倍の範囲内)を
無担保・無保証人で迅速に貸付けを行う制度です。また、臨時的な資金ニーズ
に対応する一時貸付制度もあります。

 http://www.smrj.go.jp/tkyosai/e-netmagazine/051340.html
……………………………………………………………………………………………
◆中小企業関係機関リンク集
 http://www.chusho.meti.go.jp/link/index.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
                       ★編集後記★

◆いつもe−中小企業ネットマガジンをご愛読いただきまして、どうもありが
とうございます。

先週2月16日、女優の淡島千景さんが亡くなりました。

「夫婦善哉」など数多くの映画に出演されたほか、テレビでも、昭和38年放送
のNHK大河ドラマ第一作「花の生涯」、翌年の第二作「赤穂浪士」にも出演
されています。

「花の生涯」は、原作者舟橋聖一さんの強い願いで、ヒロイン村上たか役での
出演が実現したそうです。

NHKがテレビ放送10周年を前に企画した長編ドラマは、「映画にもやれない
スケールの大きなドラマを」という思いがありました。
当時のテレビはまだ生まれたばかり。映画界はなかなか越えられない高い山で
した。当時、大映(株)の社長はテレビのことを「電気紙芝居」と言って、見
下していました。

映画界への挑戦でもあった大河ドラマ。第一作の「花の生涯」の最高視聴率は
32.3%、続く第二作「赤穂浪士」は映画界の大スター長谷川一夫さんが大石内
蔵助を演じたこともあって最高視聴率は53.0%を記録しました。
この数字は大河ドラマ史上不滅の最高視聴率と言われています。
テレビによる時代劇がブームとなり、お茶の間にも定着していきました。

一方、映画界の名門大映(株)は昭和46年、ひっそりと消滅していきました。
「電気紙芝居」にその席を譲った瞬間でした。

淡島さんは、生涯現役女優として、数多くの名作を生み出しましたが、また、
テレビドラマそのものの地位を高めた「主人公」だったのです。

最後までお読みいただき、どうもありがとうございました。(S.K.)

中小企業施策に関するご質問、当メルマガへのご意見、ご感想などがござい
ましたら、下記のアドレスへどうぞ! 
chusho-netmagazine@meti.go.jp

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

【配信登録と解除の方法】

◎下記のURLで、本メルマガの登録・配信先変更・解除ができます。
 http://mail-news.sme.ne.jp/docs/usr_reg.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

◎「e−中小企業ネットマガジン」に掲載されている情報については、諸事情
により内容が変更、終了しているケースもあり得ますので、必ず詳細をご確認
のうえご利用願います。

◎本メールマガジン記載の巻頭コラムは、出典を明らかにして頂ければご自由
に引用することが可能です。ご不明な点は上記の編集局までお問い合せ下さい。

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

戻る