■■
     ■  ■
〓〓〓〓〓■■■■−中小企業ネットマガジン〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
     ■
      ■■  編集&発行=e−中小企業庁&ネットワーク推進協議会
                    http://www.chusho.meti.go.jp/e_chusho/index.html
                   中小企業庁/中小企業基盤整備機構

□━━━━━━━━━━━Vol.505/2011.11.09━━━━━━━━━━━━━□

<今週のインデックス>

★巻頭コラム★「人、地域、地球に尽くす」

★こんにちは!中小企業庁です★
 「業種別 下請代金法・下請ガイドライン説明会の開催」など

★今週のトピックス★
【全国向け】1.「中小企業総合展JISMEE2011」の開催
 
【東北地域】2.復旧・復興セミナーの開催
      3.財務分析セミナーの開催

【関東地域】4.RIETI政策シンポジウム「賃金・処遇改革とポスト3.11の
       雇用・労働政策」の開催
      5.「東京都トライアル発注認定商品」展示会を開催
      6.知的資産経営WEEK2011「中小企業魅力発信レポートと技術
       士の役割」の開催
      7.講演会「地域の底力「ヒト」「モノ」「コト」を磨きこめ
       〜身近な地域資源を発掘してビジネスに活かそう〜」の開催
      8.「ザ・商談!し・ご・と発掘市(商業版・食品関連商材)」
      9.サステナビリティ実践塾「CSRと事業戦略を両立する自社らし
       い社会貢献」の開催
      10.「ベンチャー・カップCHIBA」ビジネスプラン発表会
      11.「エネルギー対策・国内クレジット制度普及セミナー」

【中部地域】12.「ミニセミナーinなごやサイエンスパーク」の開催
      13.「次世代電池マッチングセミナー」
 
【近畿地域】14.「Advanced Electronics Symposium 2011」の開催
      15.龍野地域産業フェア「キラリ輝く龍野地域の企業群と
        これからの地球環境、エネルギー」の開催
      16.兵庫県立大学公開セミナー「生命を支えるタンパク質」
      17.人材育成セミナー「経営に生かす! 知的財産権法の見方」
      18.「基礎からわかる決算書分析講座」の開催
      19.「立命館大学BKCインキュベータ入居者募集」の
        入居者募集
 
【中国地域】20.起業家フォーラムの開催
      21.中国経済産業局広報誌「旬レポ中国地域」11月号を公開

★支援機関ニュース★
 「節税しながら貯蓄する「小規模企業共済制度」」など

★編集後記★

※来週の配信は、都合により11月17日(木)とさせていただきます。
 ご了承下さい。

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
              ★巻頭コラム★
            「人、地域、地球に尽くす」

◆福島県本宮市に本社を置く(株)光大産業(根本昌明社長)は、家庭用木製
品の総合メーカー。木工業の経験を生かして根本社長の父親が昭和47年に創業、
平成7年に社長就任した根本氏が後を継いだ。人、得意先、取引先、地域、地
球に「尽くす」を企業理念に、ベンチャー精神おう盛な異色の経営に取り組む。

◆根本社長は社長就任後、販路開拓のため全国を駆け回った。現在、全国の大
手ホームセンター中心に販路網を定着、経営は安定路線を走るが、さらに販路
拡大を目指し奮闘中だ。「創業約40年になるが、100年企業を目指すという社
長の掲げる目標が社員一人ひとりに浸透している」(齋藤克行営業主任)とい
う。

◆だが、ここまで来るにはいろいろな困難が伴った。同社長が就任後何年か経
ち、不況に加えて消費者ニーズの大きな変化という波をかぶり経営不振に陥っ
たこともある。そのとき同社は公的機関に相談した。(財)福島県産業振興セ
ンターに悩みを打ち明け、基本的な整理・整頓運動から生産現場の改善、在庫
管理や生産工程の見直しまで断行した。すなわち、ものづくり現場で重要とい
われる「基本」に全社員一丸となって取り組んだ。

◆創業以来設備の近代化とITには力を入れてきたが、これと並行して作業手
順など基本の改善を行ったことにより困難を克服した。平成17年にはドイツに
本部を置くNGO団体、FSC(森林管理協議会)の認証製品加工工場に県内
で初めて認定された。森林を守りながら継続した森林開発と安定した木材生産
を行うため、林産物の加工・流通をルールに沿って行うという「世界レベル」
の森林管理基準だ。

◆さらに製造プロセスなどのロスに投入した費用を「負のコスト」として総合
的にコスト評価を行う原価計算手法も導入。「マテリアルフローコスト会計」
と呼ばれるものだ。「社員が携帯端末を持ち生産、行動の効率化チェックを行
うので残業も少ないし週休2日も可能」。同社の効率経営にかける先端的な取
り組みはこうして花開きつつある。(編集子)

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
         ★こんにちは! 中小企業庁です!★
         ☆☆☆今週のトップニュース☆☆☆

◆「業種別 下請代金法・下請ガイドライン説明会」の開催
 〜業種別に下請代金支払遅延等防止法の概要及び違反事例と
                  下請ガイドラインを解説します〜

中小企業庁では、「下請代金支払遅延等防止法」の概要と違反事例、下請事業
者と親事業者の理想的な取引などを例示した「下請ガイドライン」を業種毎の
特性を考慮して解説する説明会・出張説明会を行っています。

【説明会】
[日時・業種]11月22日(火) 
  第1部 10:00〜12:00 素形材、自動車、産業機械・航空機等、
             情報通信機器産業
  第2部 13:30〜16:00 建設業及び建材・住宅設備産業ガイドライン
[場所](財)日本教育会館(東京都千代田区)
[参加費]無料(定員になり次第締切) [定員]各回100名
 詳細は、以下サイトをご覧ください。
 http://www.zenkyo.or.jp/kakekomi/seminar_tokyo_1122.htm

【出張説明会】
親事業者又は下請事業者が属する組合、業界団体などを対象として、出張説明
会を開催しています。
[日時]平成24年1月末まで随時(希望により調整可)
[場所]希望により調整(講師が出張して説明します)

また、業種(15業種)毎の説明会を撮影したDVDを無料で配布しています。
社内研修などにお役立てください。
詳細は、以下サイトをご覧下さい。
 http://www2.chuokai.or.jp/hotinfo/shitauke-guideline.htm
……………………………………………………………………………………………
◆「下請取引適正化推進シンポジウム・セミナー2011」の開催

中小企業庁では、コンプライアンス強化と企業間取引の適正化について親事業
者の取組に焦点をあて、下請取引適正化推進シンポジウム・セミナーを開催し
ます。

【開催日時及び場所】
 [名古屋] 11月10日(木) 名古屋サンスカイルーム(名古屋市中区)
 [仙台] 11月18日(金) TKP仙台カンファレンスセンター(仙台市青葉区)
 [松山] 11月22日(火) えひめ共済会館(松山市三番町)
 [札幌] 11月25日(金) 北海道経済センター(札幌市中央区)
 [広島] 11月28日(月) 広島国際会議場(広島市中区)
 [福岡] 12月 1日(木) エルガーラホール(福岡市中央区)

申込締切日が異なりますのでご注意ください。定員になり次第、申込締切り。
詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.shitauke-tekiseika.jp/
……………………………………………………………………………………………
◆中小企業等グループ施設等復旧整備補助事業の採択事業決定(2次)

中小企業庁では、中小企業等グループ施設等復旧整備補助事業の2次公募にお
いて、38グループを採択することを決定しました。

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/earthquake2011/111108GroupSaitaku.html
……………………………………………………………………………………………
◆「中小企業の会計に関する基本要領(案)」の公表

中小企業関係者などが主体となり、中小企業庁及び金融庁を共同事務局とする
「中小企業の会計に関する検討会」において、「中小企業の会計に関する基本
要領(案)」が取りまとめられました。

広くご意見をいただくことを目的として、パブリックコメントを募集していま
す。詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/zaimu/kaikei/2011/111108kaikeiPubcom.htm
……………………………………………………………………………………………
◆地域商業活性化支援補助金(平成23年度第3次補正予算事業)の募集

中小企業庁では、地域コミュニティの担い手である商店街などに賑わいを創出
することで、地域商業の活性化を図り、被災地域の復興の支援を行います。

[事業例]
・東日本大震災で被災した商店街などが実施する復興イベント、賑わい創出に向
 けて行う施設整備事業
・被災地域以外の商店街などが被災地域を支援する事業、災害に強い商店街など
 の整備 

※本事業は、国会での平成23年度第3次補正予算成立が前提となります。この
ため、今後、内容等が変更することもありますのであらかじめご了承ください。

[募集期間]11月4日(金)〜11月25日(金)(各地の経済産業局に17時必着)
詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/shogyo/2011/111104KasseiHojyo-3th.htm
……………………………………………………………………………………………
◆大学・大学院起業家教育推進ネットワーク「全国フォーラム」の開催
   
経済産業省では、起業家教育推進のため、ビジネスプランコンテストや「起業
家教育の要件とは」をテーマとしたパネルディスカッションからなる全国フォ
ーラムを開催します。

[日時]12月10日(土)13:30〜17:00(懇親会17:15〜18:30)
[場所]TKP赤坂ツインタワーカンファレンスセンター(東京都港区)
[参加費]無料(懇親会参加の場合 社会人は1,000円 学生は無料)
 http://www.jeenet.jp/zf2-2/
……………………………………………………………………………………………
◆第6回製品安全総点検セミナーの開催及び「製品安全総点検週間」の実施

経済産業省では、11月21日(月)からの1週間を「製品安全総点検週間」とし、
製品を安全に正しく使用する上で注意すべき事項などについて、周知活動を集
中的に実施します。

また、「第5回製品安全対策優良企業表彰式」及び「製品安全政策の動向につ
いて」をテ−マとするセミナーを開催します。

[日時]11月24日(木)9:45〜11:45
[場所]渋谷区文化総合センター大和田 さくらホール(東京都渋谷区)
[参加費]無料 [定員]500名(事前登録制:定員になり次第、締切り)
 http://www.ps-award.jp/3-consumer/p9.html
……………………………………………………………………………………………
         ☆☆☆今週の主なニュース☆☆☆

◆「下請代金法トップセミナー」の開催

中小企業庁では、経営者・管理者のための下請代金法講習会を開催します。下
請代金法の概要と違反事例や下請取引コンプライアンス・プログラムの解説な
ど、下請代金法や企業間取引問題に精通した弁護士によるトップマネジメント
向けの講習会です。
全国47都道府県で開催します。是非ご参加ください。参加料は無料です。

詳細は、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.shitauke-top.jp/
……………………………………………………………………………………………
◆「下請かけこみ寺」をご活用ください。

全国47都道府県(48か所)に設置している『下請かけこみ寺』では、「納品後
に代金の値引きを求められた」「支払日が過ぎても代金を支払ってもらえない」
「期日どおりに納品したのに受け取ってもらえない」等の取引に関する中小企
業の様々な悩みの相談に相談員や弁護士が親身になって応じ、問題解決に向け
たアドバイスを無料で行っています。秘密は厳守いたします。

また、中小企業が抱える取引に係る紛争を迅速に解決するため、調停人として
登録された全国の弁護士が、裁判外紛争解決(ADR)の調停手続きを無料で
行っています。
 
詳細は、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.zenkyo.or.jp/kakekomi/
……………………………………………………………………………………………
◆平成23年度知的財産権制度説明会(実務者向け)の開催(相談会も併催)

特許庁では、知的財産権の業務に携っている実務者の方を対象に、知的財産権
の制度の円滑な運用を図るため、実務上必要な知識の習得を目指した説明会を、
全国主要都市で開催しています。(弁護士・弁理士による無料相談会も併催)

[11月第3週の開催日程・場所]
 石川   11月14日(月)石川県地場産業振興センター
 埼玉   11月14日(月)JA共済埼玉ビル
 北海道  11月14日(月)北海道経済センター
 福岡   11月15日(火)北九州国際会議場
 大阪   11月16日(水)エルおおさか
 岡山   11月16日(水)テクノサポート岡山
 京都     11月17日(木)京都リサーチパーク
 愛知   11月18日(金)名古屋市中小企業振興会館
 神奈川  11月18日(金)神奈川県民ホール

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 https://apollon.nta.co.jp/chitekizaisanken23_jitsumusha/
……………………………………………………………………………………………
◆平成23年度「統計調査票提出促進運動(10月1日〜12月28日)」実施中

経済産業省では、当省が実施する統計調査に対し、一層のご協力をいただくた
め、10月18日の「統計の日」を含む10月からの3か月間を「統計調査票提出促
進運動」として推進しています。

以下サイトでは、当省が実施する統計調査へ理解度を深めていただくため、調
査票提出による皆様のメリットや記入負担の軽減方策などについて、紹介して
います。
 http://www.meti.go.jp/statistics/toppage/topics/sokushin/index.html
……………………………………………………………………………………………
◆タイの洪水被害を受けた中小企業者への支援策

中小企業庁では、(株)日本政策金融公庫(中小企業事業)の資金支援制度に
資金の使途の追加を行い、国内親会社を通じて現地子会社に災害復旧のための
資金を供給できる措置を実施します。

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/kinyu/2011/111026ThaiFin.htm
……………………………………………………………………………………………
◆「茨城県産業復興相談センター」の設立

二重債務問題への対応について、茨城県における被災事業者への支援・相談体
制を構築するため、「茨城県産業復興相談センター」が設立され、11月7日(月)
から相談受付を開始しています。

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/kinyu/2011/111028Ibaragifukkou.htm
……………………………………………………………………………………………
◆中小企業庁HPに「東日本大震災関連情報」特設サイトを開設中

被災された中小企業の皆さんなどに関連する様々な情報をタイムリーにお知ら
せします。是非ご活用下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/earthquake2011/index.html
……………………………………………………………………………………………
◆携帯用サイト「モバイル中小企業庁」

「東日本大震災」関連情報を検索しやすくするとともに、特別相談窓口の電話
番号を掲載し、直接電話ができるようにしています。
iモードなどの震災関連情報からもアクセスできます。是非ご活用ください。
 http://chusho.mjmk.jp/
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
                         ★今週のトピックス★

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆全国向け◆◆◆

1.「中小企業総合展JISMEE2011」の開催
 
◆中小機構では国内外の中小企業・ベンチャー企業、支援機関が830小間で自
社の優れた技術やサービスを展示するマッチングイベントを開催しています。
震災復興展示即売会、金融相談コーナーなどの企画も用意しています。
 
[日時]11月9日(水)〜11日(金)10:00〜17:00(最終日は16:00まで)
[場所]幕張メッセ展示ホール1・2・3・4(千葉市美浜区)
[参加費]無料
 http://jismee.smrj.go.jp/

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆東北地域◆◆◆

2.復旧・復興セミナーの開催

◆宮城県中小企業団体中央会では、「東日本大震災と事業継続の法務」をテー
マとした復旧・復興セミナーを開催します(3回シリーズ)。

[日時](第1回)11月14日(月)10:30〜15:30
    (第2回)11月30日(水)11:00〜16:00
    (第3回)12月12日(月)10:30〜15:30
[場所] ホテルモントレ仙台(仙台市青葉区)
[参加費]無料 [定員]各回50名
 http://www.chuokai-miyagi.or.jp/osirase_chuo/index.html#991
……………………………………………………………………………………………
3.財務分析セミナーの開催

◆仙台商工会議所では、財務分析のコツが身に付くよう、わかりやすく解説す
るセミナーを開催します。

[日時]11月28日(月)10:00〜15:00
[場所]仙台商工会議所(仙台市青葉区)
[参加費]25,000円(仙台商工会議所会員15,000円)
[定員]40名(定員になり次第締切り) 
 http://www.sendaicci.or.jp/seminar/image/20111128zaimubunseki.pdf

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆関東地域◆◆◆

4.RIETI政策シンポジウム「賃金・処遇改革とポスト3.11の雇用・労働政策」
 の開催

◆(独)経済産業研究所(RIETI)では、労働者の人的資本形成や賃金・処遇
問題に焦点を当てたシンポジウムを開催します。

[日時]12月2日(金)10:00〜18:05
[場所]イイノホール&カンファレンスセンター(東京都千代田区)
[参加費]2,000円(学生証提示の場合は 1,000円)
 http://www.rieti.go.jp/jp/events/11120201/info.html
……………………………………………………………………………………………
5.「東京都トライアル発注認定商品」展示会を開催
 
◆東京都では、都内中小企業の新規性の高い優れた新商品の普及を応援する
「東京都トライアル発注認定制度」で今年度、新たに認定された26商品の展示
会を開催します。

[日時]11月15日(火)〜18日(金)9:00〜17:00(18日は15:00まで)
[場所]東京都庁第二本庁舎1F南側(東京都新宿区)
[参加費]無料
 http://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.jp/shoko/sogyo/trial/redirect/trial3.html 
……………………………………………………………………………………………
6.知的資産経営WEEK2011「中小企業魅力発信レポートと技術士の役割」の
 開催
 
◆(公社)日本技術士会では、魅力発信レポート事業において、技術士が担っ
てきた役割など、技術士の活用促進を目指すイベントを開催します。

[日時]11月28日(月)13:00〜17:30
[場所]東京海洋大学・楽水会館(東京都品川区)
[参加費]無料 [定員]100名(申し込み先着順)
 http://www.engineer.or.jp/cmtee/katsuyou/
……………………………………………………………………………………………
7.講演会「地域の底力「ヒト」・「モノ」・「コト」を磨きこめ!
 〜身近な地域資源を発掘してビジネスに活かそう〜」の開催

◆東京商工会議所港支部では、商品開発や顧客開拓等のビジネス活性化の一手
段として身近に潜む魅力的な地域資源「ヒト」・「モノ」・「コト」の活用に
ついて学ぶ講演会を開催します。

[日時]11月21日(月)14:00〜16:00
[場所]浜松町東京會舘 チェリールーム(東京都港区)
[参加費]無料
 http://event.tokyo-cci.or.jp/event_detail-41479.html
……………………………………………………………………………………………
8.「ザ・商談!し・ご・と発掘市(商業版・食品関連商材)」の開催
(サプライヤー企業の募集)

◆東京商工会議所、(社)新日本スーパーマーケット協会では、首都圏や全国
展開する流通業者のバイヤーとの個別商談が可能な商談会を開催します。現在、
食品関連商材を扱うサプライヤー企業を募集しています。

[日程]2月3日(金)
[場所]東京ビッグサイト(東京都江東区)
[参加費]無料(エントリー) [申込み締切り]11月16日(水)
※まず、事前エントリーを行っていただき、商談を行うことになった場合のみ
 当日、参加いただきます。この場合の参加費は、一商談あたり4,000円。
 (商工会議所・商工会会員は2,000円)
 http://www.tokyo-cci.or.jp/bizkoryu/shoudan/sindex1.html
……………………………………………………………………………………………
9.サステナビリティ実践塾「CSRと事業戦略を両立する自社らしい社会貢献」
 の開催

◆(財)日本財団、社会起業大学では、CSRと事業戦略を両立する自社らしい
社会貢献を目指すための講座を開催します。一回からの参加も可能です。

[日時]管理部門系(管理部門系の方に事業部視点・利益創造の視点をご提供)
        11/16(水)、11/30(水)、12/2(金)、12/14(水)、12/21(水)
        いずれの回も14:00〜17:00

    事業部門系 (事業部門系の方に社会視点・社会貢献の視点をご提供)
        11/17(木)、12/1(木)、12/8(木)、12/15(木)、12/22(木)
        いずれの回も14:00〜17:00
[場所]日本財団 海洋船舶ビル(東京都港区)
[参加費]各回10,500円 [定員]各回20名
 http://socialvalue.jp/csr/
……………………………………………………………………………………………
10.「ベンチャー・カップCHIBA」ビジネスプラン発表会の開催
 (来場者募集)

◆千葉市、(財)千葉市産業振興財団では、厳正な審査を通過したビジネスプ
ランを持つ企業が、資金や販路などの獲得を目指してプレゼンテーションを行
う発表会を開催します。

[日時]11月16日(水)14:30〜17:20(交流会 17:30〜19:00)
[場所]三井ガーデンホテル千葉(千葉市中央区)
[参加費]無料(交流会参加の場合は2,000円)
 http://www.chibashi-sangyo.or.jp/contents/vc_bp_happyo.html
……………………………………………………………………………………………
11.「エネルギー対策・国内クレジット制度普及セミナー」の開催

◆長岡商工会議所では、再生可能エネルギーの導入や省エネルギー対策の実施、
さらには国内クレジット制度などについて解説するセミナーを開催します。

[日時]11月16日(水)13:30〜16:00
[場所]長岡商工会議所(新潟県長岡市)
[参加費]無料 
 http://www.recycle1.com/lp/ec/seminar_niigata23.html

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆中部地域◆◆◆

12.「ミニセミナーinなごやサイエンスパーク」の開催
 
◆中小機構中部支部、名古屋産業振興公社では、新事業を志す中小企業や創業
者などの皆様に「知っておきたい!困ったときの金融機関との付き合いかた」
をテーマとしたミニセミナーを開催します。
 
[日時]11月28日(月)17:15〜19:15
[日時]名古屋市サイエンス交流プラザ(名古屋市守山区)
[参加費]無料 [定員]30名(申込先着順)
 http://www.smrj.go.jp/incubation/nagoya/seminar/063371.html
……………………………………………………………………………………………
13.i-BIRD オムニバスセミナー「次世代電池マッチングセミナー」の開催
 
◆中小機構北陸支部では、いしかわ大学連携インキュベータ(i-BIRD)開設5
周年イベントのオムニバスセミナー(全9回)の一つとして、次世代電池開発
をテーマとしたセミナーと地元企業などによる展示・交流会を開催します。
 
[日時]11月17日(木)13:30〜17:30
[場所]ホテル日航金沢(石川県金沢市)
[参加費]無料(交流会は3,000円) [定員]200名(申込先着順)
 http://www.smrj.go.jp/incubation/i-bird/seminar/062804.html

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆近畿地域◆◆◆

14.「Advanced Electronics Symposium 2011」の開催
 
◆京都大学、京都の電子部品、計測機器メーカーなどで組織する同シンポジウ
ム実行委員会では、「京都から世界へ〜オープンイノベーションをめざして」
をテーマにシンポジウム、ポスターセッション、交流会を開催します。

[日時]11月10日(木)10:00〜19:30(交流会17:45〜19:30)
[場所]京都リサーチパーク4号館バズホールほか(京都市下京区)
[参加費]無料 [定員]250名(事前登録制)
 http://www.aes-kyoto.org/
……………………………………………………………………………………………
15.龍野地域産業フェア「キラリ輝く龍野地域の企業群とこれからの地球
 環境、エネルギー」の開催

◆龍野商工会議所では、製品・商品の展示・販売や地球環境・次世代エネル
ギー体験など地球環境やエネルギーをテーマとした産業フェアを開催します。

[日時]11月19日(土)10:00〜16:00
      20日(日)10:00〜15:00
[場所]たつの市青少年館(兵庫県たつの市)
[参加費]無料(LEDあかり工作教室のみ親子一組につき、材料費500円)
 http://www.tatsuno.or.jp/?p=4404
……………………………………………………………………………………………
16.兵庫県立大学公開セミナー「生命を支えるタンパク質」の開催

◆兵庫県立大学、(財)明石市産業振興財団では、「生きるためのエネルギー
はどのようにして作られているのか」について分りやすく解説するセミナーを
開催します。また、最新の研究成果についても紹介します。

[日時]12月7日(水)14:00〜16:00
[場所]明石市立産業交流センター(兵庫県明石市)
[参加費]無料 [定員]40名
 http://www.aicc.or.jp/jigyou/kouenkai/h23/H231207kuro-zu.pdf
……………………………………………………………………………………………
17.人材育成セミナー「経営に生かす! 知的財産権法の見方」の開催
    
◆(財)明石市産業振興財団では、兵庫県発明協会などと共催で「知的財産権
法」をわかりやすく解説するセミナーを開催します。

[日時]12月16日(金)15:00〜17:00
[場所]明石市立産業交流センター(兵庫県明石市)
[参加費]無料 [定員]30名(先着順)
 http://www.aicc.or.jp/jigyou/kouenkai/h23/231216chizai.pdf
……………………………………………………………………………………………
18.「基礎からわかる決算書分析講座」の開催 

◆尼崎商工会議所では、収益性・安全性などの観点から、会社の通信簿である
決算書(財務諸表)の分析のための知識と技術をわかりやすく解説します。企
業の経営分析実習も行います。

[日時]11月15日(火)・22日(火)13:00〜17:00
[場所]尼崎商工会議所(兵庫県尼崎市)
[参加費]18,000円(尼崎商工会議所会員15,000円)
[定員]15名(定員になり次第締切り)
 http://www.amacci.or.jp/seminar/kessan1111/
……………………………………………………………………………………………
19.「立命館大学BKCインキュベータ入居者募集」の入居者募集
 
◆中小機構近畿支部では、大学連携型起業家育成施設の入居者を募集中です。
募集している居室は小規模試作開発可能オフィスタイプ307号室(35平方メート
ル)です。

[受付期間]11月11日(金)〜11月17日(木)
[場所]立命館大学びわこ・くさつキャンパス内(滋賀県草津市)
[賃料]101,062円/月(自治体からの補助制度あり)
 http://www.smrj.go.jp/incubation/kobo/063476.html
     
≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆中国地域◆◆◆

20.起業家フォーラムの開催

◆(財)広島市産業振興センターでは、起業に関心のある方や起業後間もない
中小企業経営者を対象に「売れる事業を作る」と題した講演及びパネルディス
カッションを開催します。

[日時]12月3日(土)14:00〜18:00
[場所]TKP広島シティセンターAIC広島オフィス棟(広島市東区)
[参加費]無料 [定員]50名
 http://www.assist.ipc.city.hiroshima.jp/seminar/shousai.cgi?no=14
……………………………………………………………………………………………
21.中国経済産業局広報誌「旬レポ中国地域」11月号を公開

◆今回の特集は、『自動車関連分野での産学官連携強化に向けた中国・九州地
域 合同シンポジウム報告』です。また、調査・報告のコーナーでは、『海外
展開支援人材育成WG』や『中国地域の逸品!2011秋〜展示会で販路開拓〜』
などを掲載しています。是非ご覧ください。

 http://www.chugoku.meti.go.jp/info/densikoho/MT.htm
 
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
                       ★支援機関ニュース★

◆賢い経営者必見!節税しながら貯蓄する「小規模企業共済制度」

中小機構が運営するこの制度は、個人事業主や役員の方が事業の廃止や退任に
備えて、あらかじめ生活資金を積み立てておく制度です。毎月の掛金は1,000
円〜7万円の間で選択でき、課税対象となる所得から全額控除することができま
す。
 http://www.smrj.go.jp/skyosai/customer/e-netmagazine/018240.html
……………………………………………………………………………………………
◆中小企業ビジネス支援サイト【J-Net21】

役立つ施策が簡単に検索できる「支援情報ナビ」。23年度版の最新情報に更新
しました。ぜひご活用ください!
 http://j-net21.smrj.go.jp/know/shisaku_db/public/index.php/
……………………………………………………………………………………………
◆中小企業関係機関リンク集
 http://www.chusho.meti.go.jp/link/index.html
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
                       ★編集後記★

◆いつもe−中小企業ネットマガジンをご愛読いただきまして、どうもありが
とうございます。

子供の頃は「学校の先生になりたい」、でも「宇宙もいいなあ」と思っていた
山崎直子さん。今年8月に宇宙航空研究開発機構(JAXA)を退職され、先月に
次女を出産されました。

宇宙飛行士を具体的に意識したのは、高校受験の勉強中にテレビで見たスペー
スシャトル チャレンジャー号の爆発事故だったそうです。チャレンジャー号
には、11,000人の応募から選ばれたクリスタ・マコーリフさんが搭乗していま
した。

女性であり、妻であり、母であり、教師であり、そして宇宙飛行士だったマ
コーリフさん。彼女の死を目の当たりにして、自分が少しでも受け継げないだ
ろうかと思ったそうです。

24年後、山崎さんは思いを実現させました。
昨年4月、ディスカバリー号に搭乗し、国際宇宙ステーションへ。15日間の任
務を見事に果たしました。妻として、また母としての宇宙飛行でした。

地球に戻った時、風のさわやかさ、優しい太陽の光、豊かな自然が素晴らしい
と感じ、いつもと変わらない普通の日々の大切さ、今を今日一日を大切にする
気持ちを忘れてはならないと感じたそうです。

山崎さんが宇宙に行く前の訓練期間中、7歳だった長女の優希ちゃんがこんな
ことを言ったそうです。
「わたし、ママみたいな宇宙飛行士なりたい」
「ママは大きくなったら何になりたいの?」

最後までお読みいただき、どうもありがとうございました。
なお、来週は、都合により11月17日(木)の配信とさせていただきます。
ご了承下さい。

(S.K.)

中小企業施策に関するご質問、当メルマガへのご意見、ご感想などがござい
ましたら、下記のアドレスへどうぞ!
chusho-netmagazine@meti.go.jp

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

【配信登録と解除の方法】

◎下記のURLで、本メルマガの登録・配信先変更・解除ができます。
 http://mail-news.sme.ne.jp/docs/usr_reg.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

◎「e−中小企業ネットマガジン」に掲載されている情報については、諸事情
により内容が変更、終了しているケースもあり得ますので、必ず詳細をご確認
のうえご利用願います。

◎本メールマガジン記載の巻頭コラムは、出典を明らかにして頂ければご自由
に引用することが可能です。ご不明な点は上記の編集局までお問い合せ下さい。

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

戻る