■■
     ■  ■
〓〓〓〓〓■■■■−中小企業ネットマガジン〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
     ■
      ■■  編集&発行=e−中小企業庁&ネットワーク推進協議会
                    http://www.chusho.meti.go.jp/e_chusho/index.html
                   中小企業庁/中小企業基盤整備機構

□━━━━━━━━━━━Vol.503/2011.10.26━━━━━━━━━━━━━□

<今週のインデックス>

★巻頭コラム★「サンドブラストの技術で新時代を切り開く」

★こんにちは!中小企業庁です★
 「平成23年度経済産業省関連 第三次補正予算案の概要」など

★今週のトピックス★
【全国向け】1.「中小企業総合展JISMEE2011」の開催
      2.「企業の持続性を支える人材戦略
        〜女性の力を活かすためのポジティブ・アクション研修〜」
      3.労働政策フォーラム
       「ものづくり分野における中小企業の人材育成・能力開発」
      4.中国内陸(重慶・武漢)投資ミッションの開催

【北海道地域】5.「再生可能エネルギー熱セミナー in 札幌」の開催 
       6.「日中経済交流セミナー in 北海道」の開催 

【東北地域】7.「おおさき産業フェア2011」の開催

【関東地域】8.「江戸・TOKYO 技とテクノの融合展2011」の開催
      9.「第1回 医工連携セミナー 」の開催
      10.受発注商談会
        「ビジネスマッチング in 東京〜環境・危機管理〜」
      11.セミナー「お客様が欲しがる商品を作るには?」
      12.インテレクチャルカフェ「産業競争力をリードする
        先端ものづくり技術 in 多摩地区」
      13.ライフプランセミナー 
        「退職後の幸せなセカンドライフのために」の開催 
      14.虎ノ門セミナー「サステナブルな企業経営とは」の開催
      15.「第92回かわさきデザインフォーラム」の開催
      16.東京ライフサイエンスインキュベーションセンター
        平成23年度第5回入居者の募集開始
      17.第1回 韓国オープンイノベーション・セミナー
      18.日弁連第17回弁護士業務改革シンポジウム第8分科会
        「中小企業の身近で頼れるサポーターとなるために
         〜支援ネットワークの提言と実践〜」の開催
      19.シンポジウム「福島原発事故の徹底検証と
        これからのテクノロジー、技術者、ものづくりの課題」の開催

【中部地域】20.i-BIRD オムニバスセミナー
        「次世代電池マッチングセミナー」の開催

【近畿地域】21.天満橋セミナー「環境配慮型住宅の今とこれから」の開催
      22.内定者育成セミナーの開催
      23.社員誰もが活躍できる職場づくり研修の開催

【中国地域】24.「バーゼル法等説明会」の開催
      25.中小企業の事業承継支援セミナー・個別相談会の開催
      26.「省エネ施策と国内クレジット制度セミナー」の開催

★支援機関ニュース★
 「経営セーフティ共済が新しくなりました」など

★調査・研究レポート★

★編集後記★

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
              ★巻頭コラム★
       「サンドブラストの技術で新時代を切り開く」

◆砂漠などで強い砂嵐が吹くと、石や岩が削れていく。こんな現象をものづく
りに応用している企業がある。(株)不二製作所(東京都江戸川区:間瀬恵二
代表取締役)は、金属材料の表面に砂などの研磨材を吹き付ける加工法である
サンドブラストのパイオニアだ。

◆(株)不二製作所は昭和25年に間瀬社長の父親が創業した。元々はコンプ
レッサーの製造を手がけていた。しかし、より需要を増やすために、「コンプ
レッサーを使うものを作ろう」と考えたのがサンドブラスト装置だった。昭和
32年、日本で初めてキャビネット型のサンドブラスト装置の開発に成功、研磨
材を噴射・回収・分級と循環利用し、粉塵の出ないように開発した装置を世界
に先駆けて世に送り出した。

◆研磨材は砂に限らず、加工部品の素材、用途に応じてソフトなものからハー
ドなものまで広く利用する。その種類は400以上にも及び、ソフトなものでは、
砕いた桃の種や水溶性の材料などを使うという。商材は自動車部品、プラズマ
テレビ、シリコンウエハーから注射針、ビルの壁まで。社会全体に広がってい
る。最近は、太陽電池の性能アップと低コスト化する技術も他社と共同開発し
た。

◆サンドブラスト装置の販売やメンテナンスが事業の柱であり、累計約30,000
台の納入実績がある。一方、製品の多品種少量化が進み、受託加工や装置レン
タルのニーズも大きくなっているという。このため、加工開発力の向上にも取
り組んできた。表面を「削る」「磨く」「取り除く」などのほか、研磨材を打
ち込んで表面を「改質する」、ブラストによって金属の耐久性をアップさせる
など、いわば「鍛える」ということも可能だという。

◆(株)不二製作所本社では、ワンフロアーに総務、開発、設計、営業など
100人以上の社員が机を並べる。その真ん中に陣取るのが間瀬社長だ。仕切り
を作らず、社員間の情報交換を第一に考えている。平成18年には経済産業省の
「元気なモノ作り中小企業300社」にも選定され、今月には天皇陛下が行幸さ
れた(株)不二製作所。「ブラストの可能性ははまだまだ夜明け前」と未来社
会を見据えている。(S.K.)

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
         ★こんにちは! 中小企業庁です!★
         ☆☆☆今週のトップニュース☆☆☆

◆平成23年度経済産業省関連 第三次補正予算案の概要

第三次補正予算案が閣議決定いたしました。
詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.meti.go.jp/main/yosan2011/index.html#h23_3_gaiyou
……………………………………………………………………………………………
◆平成23年度中小企業支援計画について

国、都道府県等及び(独)中小企業基盤整備機構が連携・協力しつつ、それぞ
れの特色を活かして取り組む中小企業支援事業について、これらの機関の実施
する事業がお互いに重複することなく計画的かつ効率的に実施されるよう中小
企業支援計画を策定しました。

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/kakushin/2011/111019ShienKeikaku.htm
……………………………………………………………………………………………
◆中小企業支援ネットワーク強化事業

中小企業庁では、中小企業の皆様が抱える様々な経営課題の解決をお手伝いす
るため本年4月に中小企業支援ネットワーク事業を開始しました。

商工会や商工会議所、地域金融機関など皆様の身近にある支援機関を窓口と
して、中小企業支援に関する豊富な知識と経験のあるアドバイザーや専門家が、
経営課題の相談に応じます。

現在、全国で約3,000機関がネットワークに参加しています。詳細は以下の各
経済産業局の中小企業支援ネットワーク強化事業のページでご覧になれます。
(お近くのネットワーク参加機関もご覧になれます。)
是非、ご活用ください。

北海道経済産業局 中小企業課
 http://www.hkd.meti.go.jp/information/chusho/network.htm
東北経済産業局 中小企業課
 http://www.tohoku.meti.go.jp/s_cyusyo/network.html
関東経済産業局 中小企業課
 http://www.kanto.meti.go.jp/seisaku/chusho/nw/index_nw.html
中部経済産業局 中小企業課
 http://www.chubu.meti.go.jp/chuki/sesaku/nw/nw0401.html
近畿経済産業局 中小企業課
 http://www.kansai.meti.go.jp/2chuusyou/NW/main.htm
中国経済産業局 中小企業課
 http://www.chugoku.meti.go.jp/topics/chusho/110524.html
四国経済産業局 中小企業課
 http://www.shikoku.meti.go.jp/soshiki/skh_b5/1_sesaku/110518/110518.html
九州経済産業局 中小企業課
 http://www.kyushu.meti.go.jp/seisaku/chusho/network.html
沖縄総合事務局 中小企業課
 http://ogb.go.jp/keisan/tyusyou/006755.html
……………………………………………………………………………………………
         ☆☆☆今週の主なニュース☆☆☆

◆平成23年度知的財産権制度説明会(実務者向け)の開催

特許庁では、知的財産権の業務に携っている実務者の方を対象に、知的財産権
の制度の円滑な運用を図るため、実務上必要な知識の習得を目指した説明会を、
全国主要都市で開催しています。

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 https://apollon.nta.co.jp/chitekizaisanken23_jitsumusha/
……………………………………………………………………………………………
◆インドでコンテンツ開発と流通商材の販路を開拓するパートナー企業を募集

経済産業省では、クール・ジャパン戦略推進事業の一環として、インド市場参
入に積極的な日本特有の技術や製品・コンテンツを持つ中小企業を公募してい
ます。来年は日印外交樹立60周年であり同事業の最大の試みとなります。

[対象となる企業]
 1.コンテンツ制作会社
  実施内容=インド制作会社と共同で新規コンテンツ制作、または既存コン
  テンツのローカライズを行う。インド市場向けキャラクターの流通商材
 (食品、ファッション、文具、玩具)への利用。
 2.流通商材メーカー(食品、ファッション、文具、玩具)
  実施内容=コンテンツ制作会社のキャラクターを用いたインド市場向け商
  品(食品、ファッション、文具、玩具)の輸出および販売拠点
  (High StreetPhoenix等)での委託販売。

[公募締切]10月28日(金)正午
 http://www.laditta.jp/jp/NewsRelease1013.pdf
……………………………………………………………………………………………
◆「中小企業等グループ施設等復旧整備補助事業」の募集開始

「中小企業等グループ施設等復旧整備補助事業」について、予備費により措置
することが決定されました。(予備費1,249億円)
これに伴い、青森県、岩手県、宮城県、福島県、茨城県、千葉県の各県におい
て当補助事業の募集を行います。

また、補助金交付に必要となる「復興事業計画」の認定について募集を行いま
す。

(事業概要)
被災地域の中小企業等のグループが復興事業計画を作成し、地域経済・雇用に
重要な役割を果たすものとして県から認定を受けた場合に、施設・設備の復
旧・整備に対して国が1/2、県が1/4を補助します。

(募集期間)
平成23年10月19日(水)〜11月8日(火)

詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/earthquake2011/111014FukkouKaishi.html
……………………………………………………………………………………………
◆「一日中小企業庁inあおもり」の開催

中小企業庁では、中小企業や関係団体の代表者との意見交換や、最新の施策を
説明し、中小企業施策への理解を深めて頂くイベント「一日中小企業庁」を青
森市にて開催します。

一日中小企業相談室においては、弁護士による無料法律相談会も実施します。
是非、ご参加下さい。

[日時]11月15日(火)10:00〜17:15(17:15〜19:00 交流会)
[場所]ホテル青森(青森県青森市)
[参加費]無料(交流会のみ3,000円)
 http://www.chusho.meti.go.jp/event/2011/111014Ichinichi.htm
……………………………………………………………………………………………
◆タイ洪水被害を受けた日系企業の関連中小企業者対策

多くの日系企業が被災している状況に鑑み、その関連(国内)中小企業者に対
して、以下の措置を講ずることとしました。

・国内約1,000箇所に相談窓口を設置
・現地での相談窓口を設置
 日本貿易振興機構(JETRO)バンコク事務所において、「洪水相談窓口」を設
 置し、被災した現地の日系企業からの経営・金融相談に応じています。
詳しくは、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/antei/2011/111017Thai.htm
……………………………………………………………………………………………
◆中小企業庁HPに「東日本大震災関連情報」特設サイトを開設中

被災された中小企業の皆さんなどに関連する様々な情報をタイムリーにお知ら
せします。是非ご活用下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/earthquake2011/index.html
……………………………………………………………………………………………
◆携帯用サイト「モバイル中小企業庁」

「東日本大震災」関連情報を検索しやすくするとともに、特別相談窓口の電話
番号を掲載し、直接電話ができるようにしています。
iモードなどの震災関連情報からもアクセスできます。是非ご活用ください。
 http://chusho.mjmk.jp/
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
                         ★今週のトピックス★

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆全国向け◆◆◆

1.「中小企業総合展JISMEE2011」の開催

◆中小機構では、国内外の中小企業・ベンチャー企業、支援機関が830小間で、
自社の優れた技術やサービスを展示するマッチングイベントを開催します。震災
復興展示即売会、金融相談コーナーなどの企画も用意しています。

[日時]11月9日(水)〜11日(金)10:00〜17:00(最終日は16:00まで)
[場所]幕張メッセ展示ホール1・2・3・4(千葉市美浜区)
[参加費]無料
 http://jismee.smrj.go.jp/
……………………………………………………………………………………………
2.「企業の持続性を支える人材戦略〜女性の力を活かすためのポジティブ・
 アクション研修〜」の開催

◆厚生労働省では、企業において女性が意欲と能力を発揮し、活躍できる職場
環境をつくるための対応策や取り組み方についての研修を全国で開催します。
平成24年1月以降も各地で開催します。

[11月〜12月の開催日程・場所]
 横浜   11月 8日(火)かながわ労働プラザ(横浜市中区)
 松本   11月10日(木)松本市駅前会館(長野県松本市)
 福井   11月14日(月)福井県国際交流会館(福井県福井市)
 京都   11月15日(火)京都教育文化センター(京都市左京区)
 東京   11月18日(金)みずほ情報総研株式会社(東京都千代田区)
 札幌   11月22日(火)札幌市教育文化会館(札幌市中央区)
 さいたま 11月24日(木)大宮ソニックシティ(さいたま市大宮区)
 静岡   11月28日(月)静岡労政会館(静岡市葵区)
 名古屋  11月29日(火)愛知県産業労働センター ウインクあいち
                          (名古屋市中村区)
 大阪   11月30日(水)エル・おおさか(大阪市中央区)
 福岡      12月 5日(月)博多バスターミナル(福岡市博多区)
 広島    12月 6日(火)アステールプラザ(広島市中区)
 鹿児島    12月 9日(金)宝山ホール(鹿児島県文化センター)
                         (鹿児島県鹿児島市)
 船橋      12月12日(月)サン・グランドホテル船橋(千葉県船橋市)
 東京      12月15日(木)みずほ情報総研株式会社(東京都千代田区)
 秋田      12月16日(金)アキタ・スクエア(秋田県秋田市)
 浜松      12月21日(水)アクトシティ浜松 研修交流センター
                           (静岡県浜松市)
 名古屋    12月22日(木)愛知県産業労働センター ウインクあいち
                          (名古屋市中村区)

  時間はいずれも13:00〜16:00(札幌、広島会場のみ14:00〜17:00)
[参加費]無料
 http://www.mizuho-ir.co.jp/seminar/info/2011/positiveaction.html
                                   (セミナーの詳細及び参加申込)
 http://www.mhlw.go.jp/bunya/koyoukintou/seisaku04/
                  (ポジティブ・アクションについて)
……………………………………………………………………………………………
3.労働政策フォーラム「ものづくり分野における中小企業の人材育成・
 能力開発」の開催

◆(独)労働政策研究・研修機構では、人材育成・能力開発に取組む ものづ
くり中小企業の事例を紹介し、そうした取組みを支える業界・地域の体制整備、
公共教育機関との連携などについて議論するフォーラムを開催します。

[日時]11月15日(火)13:30〜17:00
[場所]浜離宮朝日ホール(東京都中央区)
[参加費]無料 [定員]300名
 http://www.jil.go.jp/event/ro_forum/20111115/info/index.htm
……………………………………………………………………………………………
4.中国内陸(重慶・武漢)投資ミッションの開催

◆ジェトロでは、中国の重慶及び武漢において、進出企業の訪問、投資環境説
明会、関連施設の視察、投資関連の現地政府関係者との意見交換会などを行う
投資ミッションを開催します。

[日程]11月28日(月)〜12月2日(金)(5日間)
[定員]50名
[参加費]115,500円(ジェトロ・メンバーズ/農水会員の皆様は10%割引)
[申込み期限]11月4日(金)
 http://www.jetro.go.jp/events/mission/20111004578-event

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆北海道地域◆◆◆

5.「再生可能エネルギー熱セミナー in 札幌」の開催

◆北海道経済産業局では、関係機関とともに、再生可能エネルギー熱に対する
理解と導入促進のためのセミナーを開催します。

[日時] 11月11日(金)13:30〜16:45
[場所] アクセスサッポロ(札幌市白石区)
 [参加費] 無料
 http://www.hkd.meti.go.jp/hokne/20111006/index.htm
……………………………………………………………………………………………
6.「日中経済交流セミナー in 北海道」の開催 

◆北海道経済産業局では、関係機関とともに、北海道と中国との経済交流の促
進のために中小企業の中国への進出事例や企業戦略などの最新情報を紹介する
セミナーを開催します。

[日時] 11月14日(月)15:00〜17:00 
[場所] 京王プラザホテル札幌(札幌市中央区)
[参加費] 無料
 http://www.hkd.meti.go.jp/hokia/20111017/index.htm

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆東北地域◆◆◆

7.「おおさき産業フェア2011」の開催

◆宮城県大崎市では、「復興から飛躍へ!メイド・イン・おおさき」をテーマ
に、おおさきの元気企業による展示商談会、大学や支援団体の展示、セグウェ
イの試乗会やオリジナルの万華鏡づくりなどの体験コーナーなどからなる産業
フェアを開催します。

[日時]11月4日(金)〜6日(日)
    (4日正午〜17:00 5日10:00〜17:00 6日10:00〜15:00)
[場所]宮城県大崎合同庁舎1F・大崎市あさひ中央公園(宮城県大崎市)
[参加費]無料
 http://www.mss-osaki.com/fea2011.html

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆関東地域◆◆◆

8.「江戸・TOKYO 技とテクノの融合展2011」の開催

◆東京信用保証協会では、新技術や新商品の情報収集の場として、またビジネ
スパートナーとの出会いの場を創出するためのビジネスフェアを開催します。

[日時]11月2日(水)10:00〜17:00
[場所]東京国際フォーラム(東京都千代田区)
[参加費]無料
 http://www.cgc-tokyo.or.jp/fair/outline.html
……………………………………………………………………………………………
9.「第1回 医工連携セミナー 」の開催

◆東京区部・神奈川臨海部地域産業活性化協議会(東京都・東京23区・神奈
川県・横浜市・川崎市)では、医療機器産業の現状や、医療現場のニーズ、参
入事例について紹介するセミナーを開催します。

[日時]11月4日(金)14:00〜17:30
[場所]東京商工会議所(東京都千代田区)
[参加費]無料
 http://event.tokyo-cci.or.jp/event_detail-41343.html
……………………………………………………………………………………………
10.受発注商談会「ビジネスマッチング in 東京〜環境・危機管理〜」の
  開催

◆(公財)東京都中小企業振興公社では、「環境」「危機管理」をテーマに、
中小企業の受注確保・販路拡大を目的とする商談会を開催します。現在、受注
側企業を募集しています。

[日時]12月6日(火)12:30〜17:00
[場所]東京都立産業貿易センター浜松町館(東京都港区)
[参加費]2,000円
 http://www.tokyo-kosha.or.jp/topics/matching2011/eco2.html
……………………………………………………………………………………………
11.中小機構セミナー「お客様が欲しがる商品を作るには?」の開催

◆中小機構関東支部では、新製品の開発にあたって、どのようにしてお客様の
視点、声を取り入れていくのか、そのポイントを探るセミナーを開催します。

[日時]11月18日(金)14:00〜15:30
[場所]中小機構セミナールーム(東京都港区)
[参加費]無料 [定員]40名 [申し込み締め切り]11月11日(金)
 http://www.smrj.go.jp/kanto/seminar/062607.html
……………………………………………………………………………………………
12.インテレクチャルカフェ
 「産業競争力をリードする先端ものづくり技術 in 多摩地区」の開催

◆産業技術総合研究所と日本を元気にする産業技術会議では、これからの
ものづくりと、次世代へのものづくりスピリットの継承について考えるインテ
レクチャルカフェを開催します

[日時]11月2日(水)13:00〜18:30
[場所]八王子市芸術文化会館(東京都八王子市)
[定員]100名(申込先着順) [参加費]無料(意見交換会2,000円)
 https://www.aist-renkeisensya.jp/info/index.php?mode=detail&code=151
……………………………………………………………………………………………
13.ライフプランセミナー 
 「退職後の幸せなセカンドライフのために」の開催 

◆(公財)東京都中小企業振興公社では、退職後の第二の人生を楽しく充実し
たものにするために、「生き甲斐を発見するヒント」と「地域社会で良好な人
間関係を保つコツ」について学ぶセミナーを開催します。

[日時]11月22日(火)10:00〜16:00
[場所]東京都秋葉原庁舎(東京都千代田区)
[参加費]1,500円  [定員]35名(先着順)
 http://www.tokyo-kosha.or.jp/topics/1109/0016.html
……………………………………………………………………………………………
14.中小機構虎ノ門セミナー「サステナブルな企業経営とは」の開催

◆中小機構では、利益を出しつつ持続可能な企業となるための方法として、ス
テークホルダーとの関わり方を中心に、事例に基づいて解説するセミナーを開
催します。

[日時]11月17日(木)14:00〜16:10
[場所]中小機構本部(東京都港区)
[参加費]無料 [定員]50名(申し込み先着順)
 http://www.smrj.go.jp/jinzai/tokutei/062965.html
……………………………………………………………………………………………
15.「第92回かわさきデザインフォーラム」の開催

◆川崎市では、企業とデザイナーの情報交換の場の提供及びデザインをキー
ワードとしたネットワークづくりを行うための参考となる、デザインフォーラム
を開催します。

[日時]11月17日(木)18:00〜19:30(情報交換会 19:30〜20:30)
[場所]川崎市産業振興会館(川崎市幸区)
[参加費]無料(但し、情報交換会参加者は1,000円)[定員]70名(先着順)
 http://www.kawasaki-net.ne.jp/design/kdf/annai.htm
……………………………………………………………………………………………
16.東京ライフサイエンスインキュベーションセンター
  平成23年度第5回入居者の募集開始

◆東京都の創業支援施設である東京ライフサイエンスインキュベーションセン
ター(東京都港区)において、入居者の募集を開始しました。現地の内覧も予
約受付中です。

[募集期限]11月18日(金)まで
 http://tlic.incubation-center.com/
……………………………………………………………………………………………
17.第1回 韓国オープンイノベーション・セミナー

◆浦項市(韓国)では、大手鉄鋼メーカーPOSCO社の事業と日本の中小企業の
連携を支援するセミナーを開催します。

[日時]11月8日(火)、9日(水)14:00〜17:00
[場所]東京理科大学MOT大学院(東京都新宿区)
[参加費]無料(事前申込み制) [定員]50名(両日とも)
 http://www.jasmi.asia/seminer/seminer2011/000052.html
……………………………………………………………………………………………
18.日弁連第17回弁護士業務改革シンポジウム第8分科会
  「中小企業の身近で頼れるサポーターとなるために〜支援ネットワークの
   提言と実践〜」の開催

◆日本弁護士連合会では、中小企業支援団体間の連携をテーマに、各地の弁護
士会での取組と経営指導員向けアンケートの報告、中小企業支援団体の担当者
や経営者などが参加するイベントを開催します。

[日時]11月11日(金)10:40〜16:30
[場所]パシフィコ横浜(横浜市西区)
 [参加費]弁護士以外の方は無料(資料は希望者のみ2,000円で当日頒布)
 http://www.nichibenren.or.jp/event/year/2011/111111.html#no8
……………………………………………………………………………………………
19.シンポジウム「福島原発事故の徹底検証と、
     これからのテクノロジー、技術者、ものづくりの課題」の開催
  
◆東京中小企業家同友会大田支部と東京都立産業技術高等専門学校では、ものづくり
とその担い手のあり方に根ざして、今回の事故を徹底検証し、これからの課題を明確
にするため、シンポジウムを開催します。

[日時]10月30日(日)13:00〜15:30
[場所]東京都立産業技術高等専門学校 中央棟4階 合同講義室(東京都品川区)
 [参加費]無料(FAXにて事前申込み)
 http://www.tokyo.doyu.jp/tokyo-doyu/flack/8011.pdf

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆中部地域◆◆◆

20.i-BIRD オムニバスセミナー「次世代電池マッチングセミナー」の開催

◆中小機構北陸支部では、次世代電池開発をテーマとしたセミナーと地元企業
などによる展示・交流会を開催します。

[日時]11月17日(木)13:30〜17:30
[場所]ホテル日航金沢(石川県金沢市)
[参加費]無料(交流会は3,000円) [定員]200名(申込先着順)
 http://www.smrj.go.jp/incubation/i-bird/seminar/062804.html

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆近畿地域◆◆◆

21.中小機構天満橋セミナー「環境配慮型住宅の今とこれから」の開催

◆中小機構近畿支部では、「エコファースト企業 積水ハウスの環境戦略」を
テーマに、環境戦略に触れながら、環境配慮型住宅の今と今後の方向性につい
て考えるセミナーを開催します。

[日時]11月14日(月)18:00〜20:00
[場所]中小機構近畿支部セミナールーム(大阪市中央区)
[定員]30名(申込先着順) [参加費]無料 
 http://www.smrj.go.jp/kinki/talent/038423.html
……………………………………………………………………………………………
22.内定者育成セミナーの開催

◆堺商工会議所では、中小企業への内定者に対し、来年春の入社に向けて、社
会人としての意識を高めさせるためのセミナーを開催します。

[日時]11月18日(金)13:00〜17:00
[場所]堺商工会議所(堺市北区)
[参加費]6,300円(堺・高石商工会議所会員は3,150円)
 http://www.sakaicci.or.jp/seminar/20111118.pdf
……………………………………………………………………………………………
23.社員誰もが活躍できる職場づくり研修の開催

◆尼崎商工会議所では、社員が自分の能力を十分発揮できる環境づくりを目指
す研修を開催します。

[日時]11月10日(木)10:00〜17:00
[場所]尼崎商工会議所(兵庫県尼崎市)
[参加費]18,000円(尼崎商工会議所会員15,000円)
[定員]15名(定員になり次第締切り)
 http://www.amacci.or.jp/seminar/shokuba1111/
     
≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆中国地域◆◆◆

24.「バーゼル法等説明会」の開催

◆中国経済産業局では、廃棄物の輸出入に必要な適正な手続きの理解を促進す
るため、「特定有害廃棄物等の輸出入等の規制に関する法律(バーゼル法)」
についての説明会を開催します。

[日時]11月9日(水)13:30〜15:30
[場所]中国経済産業局(広島市中区)
[参加費]無料 [定員]65名
 http://chushikoku.env.go.jp/to_2011/1020a.html
……………………………………………………………………………………………
25.中小企業の事業承継支援セミナー・個別相談会の開催

◆岡山商工会議所では、事業承継問題の現実とそこから導き出せる成功のポイ
ント、リスクに対応する方法についてのセミナー及び個別相談会を開催します。

[日時]11月7日(月)
     セミナー  13:30〜15:30
     個別相談会 15:30〜16:30
[場所]岡山商工会議所(岡山市北区)
[参加費]無料 [定員]60名
 http://www.okayama-cci.or.jp/modules/smartsection/item.php?itemid=938
……………………………………………………………………………………………
26.「省エネ施策と国内クレジット制度セミナー」の開催

◆山口県では、中小企業におけるエネルギーコスト削減・CSR対応を促進す
る「国内クレジット制度」についてのセミナーを開催します。

[日時]11月2日(水)13:00〜14:00
[場所]海峡メッセ下関 国際貿易ビル10F 国際会議場(山口県下関市)
[参加費]無料
 http://www.pref.yamaguchi.lg.jp/cms/a16100/furusato/b-messe2011.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
                       ★支援機関ニュース★

◆全国30万社を守っています!(経営セーフティ共済が新しくなりました)

中小機構が運営する経営セーフティ共済が拡充され、「取引先倒産時の貸付額」
や「節税のメリット」が大きくなりました。取引先の突然の倒産から中小企業
のみなさまを守る制度。この機会に是非ご加入を検討ください。
 http://www.smrj.go.jp/tkyosai/062332.html
……………………………………………………………………………………………
◆中小企業ビジネス支援サイト【J-Net21】

「資金調達ナビ」では、全国の公的機関から発表された資金・助成金情報を、
簡単に検索できます。
 http://j-net21.smrj.go.jp/raise/index.html
……………………………………………………………………………………………
◆「ひまわりほっとダイヤル」受付中

日本弁護士連合会の中小企業向け相談ダイヤル「ひまわりほっとダイヤル」で
は、弁護士が、東日本大震災で被災された中小企業者だけでなく、その取引先
などの相談(原則面談による)にも応じています。
震災関連の初回面談30分間は無料です(平成24年3月末まで)。

[受付時間]平日の10:00〜16:00(但し、12:00〜13:00を除きます)
[電話番号]0570−001−240(おおい ちゅうしょう)
※ご利用の際、通話料がかかります。
 http://www.nichibenren.or.jp/ja/sme/index.html
……………………………………………………………………………………………
◆中小企業関係機関リンク集
 http://www.chusho.meti.go.jp/link/index.html
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
                       ★調査・研究レポート★

◆9月の中小企業月次景況調査(10月20日発表)(全国中小企業団体中央会)
 http://www2.chuokai.or.jp/keikyou/kei11-09.htm

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
                       ★編集後記★

◆いつもe−中小企業ネットマガジンをご愛読いただきまして、どうもありが
とうございます。

華屋与兵衛(はなやよへい)。
レストランの名にもなっていますが、江戸時代に実在した人物です。

日本のお寿司の歴史は古く、8世紀の書物に既に登場しています。しかし、当
時は魚を塩とご飯で発酵させる、いわゆる「なれずし」でした。

寛政11年(1799年)生まれの与兵衛は20代の頃、江戸の寿司店で働いていまし
た。何度も発酵させるため、長い時間と手間がかかり、お寿司は、大変な高級
料理でした。

もっと気軽にお寿司を食べてもらうことが出来ないか、と考え悩みます。
そんなある日、与兵衛は運命的な出会いをします。相手は中野又左衛門。ミツ
カングループの創業者に当たります。
つまり、彼は「酢」と出会ったのです。

与兵衛は、この酢に加え、わさびも加えることで絶妙な味と香りに仕上げてい
きました。ここに「握り寿司」が完成したのです。

安くて、早くて、味がいいと江戸中で評判になり、いつしか寿司と言えば、こ
の握り寿司のことになっていきました。当時の握り寿司は、今の2.5倍ほどの
大きさで、3個も食べるとお腹いっぱいになったそうです。

しかし天保時代には、派手で高価な寿司屋が目立ったため、寿司は贅沢品とし
て禁止され、与兵衛も一時、牢屋に入れられました。
それでも諦めることなく、彼は、懸命に握り続けました。

一人の熱い想いは、日本を代表する食文化を今の世に届けたのです。

最後までお読みいただき、どうもありがとうございました。(S.K.)

中小企業施策に関するご質問、当メルマガへのご意見、ご感想などがござい
ましたら、下記のアドレスへどうぞ!
 chusho-netmagazine@meti.go.jp

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

【配信登録と解除の方法】

◎下記のURLで、本メルマガの登録・配信先変更・解除ができます。
 http://mail-news.sme.ne.jp/docs/usr_reg.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

◎「e−中小企業ネットマガジン」に掲載されている情報については、諸事情
により内容が変更、終了しているケースもあり得ますので、必ず詳細をご確認
のうえご利用願います。

◎本メールマガジン記載の巻頭コラムは、出典を明らかにして頂ければご自由
に引用することが可能です。ご不明な点は上記の編集局までお問い合せ下さい。

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

戻る