■■
     ■  ■
〓〓〓〓〓■■■■−中小企業ネットマガジン〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
     ■
      ■■  編集&発行=e−中小企業庁&ネットワーク推進協議会
                    http://www.chusho.meti.go.jp/e_chusho/index.html
                   中小企業庁/中小企業基盤整備機構

□━━━━━━━━━━━Vol.452/2010.10.20━━━━━━━━━━━━━□

<今週のインデックス>

★巻頭コラム★「仕事は寿司職人のように」
  
★こんにちは!中小企業庁です★〜中小企業庁から最新情報のお知らせです〜
  「「COOL  JAPAN TOKYO−CONFERENCE」を開催」など

★今週のトピックス
【全国向け】1.トレードショー「産業交流展2010」の開催 
      2.合同就職説明会開催事業の六次公募を開始
      3.平成22年度魅力発見ツアー事業の公募を開始
      4.平成22年度チャレンジド向け通信・放送役務提供・開発推進
       助成金(情報バリアフリー事業助成金)の公募

【北海道地域】5.「第24回 北海道 技術・ビジネス交流会」の開催

【東北地域】6.「アジア市場に飛び出せ 東北!
       〜ものづくり産業における海外市場開拓セミナー〜」の開催

【関東地域】7.「中小企業のための知的資産経営シンポジウム」の開催
      8.「第2回首都圏交流会(東北地域組込みソフトウェア関連
       広域連携事業)」の開催
      9.「全国コーディネート活動ネットワーク 全国会議」の開催
      10.「次世代自動車関連技術発表会」の開催
      11.「ベンチャー・カップCHIBA」ビジネスプラン発表会の開催
      12.セミナー「ホームページで集客&売上アップを!
        『いま、経営力向上にITを活かすには!』 」の開催

【中部地域】13.「2010ロボット技術活用・次世代産業フォーラム」の開催

【近畿地域】14.セミナー「ブランド化のための知って得するポイントと商標
        権取得(国内及び中国)のポイント」の開催
      15.「中小企業のための環境法基礎講座」の開催
      16.技術懇親会「ニューロサイエンスに基づく心理科学の
        工学への応用」の開催
      17.「Step Up Seminar〜商品の魅力を正しく伝えて、
        顧客をつかむ!」の開催

【中国地域】18.「創業支援セミナー」の開催
      19.「起業家フォーラム」の開催

【四国地域】20.「第4回技術シーズ発表会 in 四国」の開催

【九州地域】21.「女性起業家応援セミナー」と「個別相談会」の開催

★支援機関ニュース★
  「中小企業施策普及紙『中小企業振興』10月15日号発行のお知らせ」など。

★編集後記★

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
                         ★巻頭コラム★
          「仕事は寿司職人のように」

◆豊かな自然に囲まれ、やわらかい光が差し込む。建物は周囲の緑と調和し、
澄んだ空気が満ちあふれている。玄関横では水が滝から流れ落ち、川のせせら
ぎのような音を立てる。水の流れの向こうにはホールがある。篠田桃紅さんの
作品を展示している「岐阜現代美術館」。800点を超える所蔵から、年5回それ
ぞれテーマを決めて無料公開している。本来、ここはコンサートホールとして
設計されている建物で、地元の人には年に10回程度無料で楽しんでもらう。

◆ここは、鍋屋バイテック会社(岐阜県関市:金田光夫代表取締役社長)。も
のづくり企業の工場だ。関市にある工場公園という意味から社内では、「関工
園(せきこうえん)」と呼んでいる。エントランスを入ると、一番手前には社
長のデスク。ここでは、社長が受付けをする。訪問客が必ず目に入る位置に社
長がいて、最初に挨拶をするのが社長の仕事だ。

◆創業は実に永禄 3(1560)年。信長が桶狭間の戦いに勝利した年まで遡る。
高度な知識と技術を活かし、鍋、釜、鐘など鋳物をつくってきた。今では、半
導体製造装置、液晶パネル、プラズマパネル、太陽光発電パネルなどの製造装
置に使われるハイテク部品を製造する。

◆会社のコンセプトは「寿司バー」だ。顧客が求めるものを、そのタイミング
で必要なだけを提供する。一つ一つ丁寧に、手際よく腕をふるう寿司職人のよ
うでありたいという思いは社員全員に浸透している。「多品種少量」「多品種
微量」生産と「スピード」の2つを追求し、1個であっても注文を受ける。し
かも当日14時までに受けた注文は当日のうちに出荷するという。

◆この「寿司バーコンセプト」を実現するため、750台ある加工機械のうち70
%が自社開発によるものだという。市販の工作機械では、多種微量の製品を効
率よく加工することが難しい(段取り変えに手間がかかる、作りすぎの無駄が
起きやすいなどの問題がある)からだ。

◆セル生産方式、つまり、一人の作業者が複数の機械を担当して、素材から完
成まで 1個流しでものづくりを行っている。社員一人ひとりが、品質と納期に
責任をもつ仕組みだ。社内は笑顔と活気に溢れ、大きな声での挨拶は欠かさな
い。知識や技術の習得を通じて豊かな人間を目指す「ひとづくり」こそ大切と
考える鍋屋バイテック会社。これからも成長を続けていくに違いない。
(S.K.)
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
         ★こんにちは! 中小企業庁です!★

中小企業を全力をあげて応援します!
……………………………………………………………………………………………
         ☆☆☆今週のトップニュース☆☆☆

◆「COOL  JAPAN TOKYO−CONFERENCE」を開催

経済産業省では、日本独自の文化、商品、サービスなど「クール・ジャパン」
について、日本人自身が再認識し、世界に発信するためのカンファレンスを開
催します。

今回、本カンファレンスの参加者を募集するとともに、発信したい「クール・
ジャパン」にまつわるアイデアやストーリーを募集(10月20日締切り)します。

[日時]11月2日(火)13:00〜22:00
[場所]明治神宮外苑 TOKYO DESIGNERS WEEK中央会場テント

詳細は、以下サイトをご覧下さい。
 http://www.cj-conference.jp/
……………………………………………………………………………………………
◆「知的財産権制度説明会(実務者向け)」の開催

経済産業省では、「営業秘密の適切な管理」をテーマとした講演会及び営業秘
密に関する弁護士による無料相談会を行います。

10月22日から全国19都道府県で開催します。直近の10月22日渋谷開催を含め、
まだ相談枠に空きがあります。この機会に是非ご利用下さい。
 http://www.jiii.or.jp/semina/h22/h22_jitsumusha/index.html#
……………………………………………………………………………………………
         ☆☆☆今週の主なニュース☆☆☆

◆平成22年度戦略的基盤技術高度化支援事業の公募

昨今の円高の影響による経済情勢を踏まえ、鋳造、鍛造、切削加工、めっき等
の20分野技術の向上につながる研究開発からその試作までの取組を支援するこ
とを目的として、「戦略的基盤技術高度化支援事業」の公募を開始しました。 

[公募期間]10月6日(水)〜11月5日(金) 
詳細は、以下サイトから「公募要領」をご覧ください。 
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/sapoin/2010/101006senryaku_koubo.htm
……………………………………………………………………………………………
◆第121回中小企業景況調査

平成22年7月−9月期の景況調査結果を公表しています。
詳細は、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/koukai/chousa/keikyo/index.htm
……………………………………………………………………………………………
◆規模別製造工業生産指数(中小企業製造工業生産指数)8月分確報

上記統計の平成22年8月分確報値を公表いたしました。
詳細は、以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/koukai/chousa/kibobetu/index.htm
……………………………………………………………………………………………
◆「商店街活動研修」受講希望商店街募集中

全国商店街支援センターでは、現地指導やグループ演習を通じ、事業計画作成
に必要な知識・スキルについて学びながら、自らの商店街のこれからについて
考える「商店街活動研修」を実施します。

[申込期間]9月9日(木)〜12月下旬(予定)
[受講料]2000円(見学者・オブザーバーは無料)
 http://www.syoutengai-shien.com/shotengai-list/141-katsudo-tr.html
……………………………………………………………………………………………
◆11月は「下請取引適正化推進月間」です
〜いつも作って 発注書! いつも守って 下請法〜
下請取引の適正化の推進のため、昭和54年度から、毎年11月を「下請取引適正
化推進月間」とし、この期間に集中的に普及・啓発事業を実施しています。
本年度は、以下の事業を実施します。

1.特別事情聴取等の実施を通じた下請法の厳格な運用
2.下請取引の適正化に係る要請文書の発出
3.下請取引適正化推進講習会の開催(47都道府県58会場)
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2010/download/101006SG-1.pdf
4.下請取引の適正化に係る普及・啓発
 (1)下請取引適正化推進シンポジウム・セミナーの開催
 (2)経営者向け下請法講習会(トップセミナー)の開催
 http://www.shitauke-top.jp/
 (3)下請ガイドライン説明会の開催
 http://www2.chuokai.or.jp/hotinfo/shitauke-guideline.htm
その他、詳細は以下のサイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2010/101006ShitaukeGekkan.htm
……………………………………………………………………………………………
◆ケータイから見られる「モバイル中小企業庁」開設中

携帯電話専用の中小企業施策検索サイト「モバイル中小企業庁」を用意してい
ます。外出先から、携帯電話で、最新の中小企業支援策などの情報を、簡単に
入手することができます。

ポケットブック「中小企業の皆さんを応援します!」の最新号夏号や毎月発行
するチラシ「中小企業を応援します!」10月号も見ることができます。
 http://chusho.mjmk.jp/

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
                         ★今週のトピックス★

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆全国向け◆◆◆

1.中小企業による国内最大級のトレードショー「産業交流展2010」の開催 

◆東京都では、首都圏の中小企業による国内最大級のトレードショー「産業交
流展」を開催します。今回は、アジアの各都市等が工業製品や技術を展示する
ANMC21・アジアゾーンを設置。また、全国から低炭素社会の推進に関する先進
的な技術・製品を有する中小企業なども出展します。 

[日時]11月10日(水)〜12日(金)10:00〜17:00
[場所]東京ビッグサイト(東京都江東区)
[参加費]無料
 http://www.sangyo-koryuten.jp/
……………………………………………………………………………………………
2.合同就職説明会開催事業の六次公募を開始(中小企業庁補助事業)

◆日本商工会議所では、「中小企業経営支援等対策費補助金(人材対策基金補
助金)」により造成する基金を活用して実施する「合同就職説明会開催事業」
の六次公募を開始しました。

[受付期間]10月18日(月)〜11月2日(火)17:00

詳細は、以下のサイトをご覧下さい。
 http://www.jcci.or.jp/chusho/09_jzi/01_setsu/101018_jzi-setsu06-0.pdf
……………………………………………………………………………………………
3.平成22年度魅力発見ツアー事業の公募を開始(中小企業庁補助事業)

◆日本商工会議所では、「中小企業経営支援等対策費補助金(人材対策基金補
助金)」により造成する基金を活用して実施する「平成22年度魅力発見ツアー
事業」の公募を開始しました。

[受付期間]10月18日(月)〜11月2日(火)17:00

詳細は、以下のサイトをご覧下さい。
 http://www.jcci.or.jp/chusho/09_jzi/11_bus/101018_bus.pdf
……………………………………………………………………………………………
4.平成22年度チャレンジド向け通信・放送役務提供・開発推進助成金
 (情報バリアフリー事業助成金)の第2回公募

◆(独)情報通信研究機構では、身体障害者(チャレンジド)の方々が健常者
と同じように利用できる通信・放送サービスやチャレンジドの方々の生活を支
援する通信・放送サービスの提供又は開発を助成する事業の公募を開始しまし
た。

[公募期間]10月1日(金)〜11月1日(月)(最終日は17:00までに必着)
[提出先](独)情報通信研究機構
詳細は、以下のサイトをご覧下さい。
 http://www2.nict.go.jp/pub/whatsnew/press/h22/101001/101001.html

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆北海道地域◆◆◆

5.「第24回 北海道 技術・ビジネス交流会」の開催

◆北海道技術・ビジネス交流会実行委員会では、地域における研究開発製品や
ノウハウを「ITビジネス」「ものづくり・電気・機械ビジネス」「地域創造
ビジネス」「学術・試験研究機関」の各ゾーンにて展示する、北海道最大級の
ビジネスイベントを開催します。

[日時] 11月11日(木)10:00〜17:30
    11月12日(金) 9:30〜17:00
[場所] アクセスサッポロ(札幌市白石区)
[参加費] 無料
 http://www.noastec.jp/business/content/index.html

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆東北地域◆◆◆

6.「アジア市場に飛び出せ 東北!
  〜ものづくり産業における海外市場開拓セミナー〜」の開催

◆東北経済産業局、中小機構東北支部などでは、アジア・中国への事業展開に
ついて、さまざまな疑問に答え、自動車関連産業を事例にビジネスを進める上
での留意点を紹介するセミナーを開催します。
 
[日時]11月9日(火)13:00〜16:00
[場所]ホテル仙台プラザ(仙台市青葉区)
[定員]150名 [個別相談会]先着16社
[参加料]無料
 http://www.tohoku.meti.go.jp/s_kokusai/topics/101008seminar.html

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆関東地域◆◆◆

7.「中小企業のための知的資産経営シンポジウム」
 こうすれば会社はもっと元気になる!!
 〜経営を変える「我社の強み」の見つけ方と活用の仕方〜 

◆日本行政書士会連合会及び東京都行政書士会では、知的資産の活用を重視し
たサービス提供に関するシンポジウムを開催します。

[日時]11月30日(火)13:00〜16:30
[場所]日経ホール(東京都千代田区)
[参加費]無料 [定員]500名(事前登録制)
 http://www.gyosei.or.jp/week2010/about.html
……………………………………………………………………………………………
8.「第2回首都圏交流会(東北地域組込みソフトウェア関連広域連携事業)」
 の開催

◆(株)インテリジェント・コスモス研究機構は、東北地域の組込み技術関連
企業と日本電子機器輸入協会(JEPIA)並びに外国系半導体商社協会
(DAFS)との交流会を開催します。

[日時]11月5日(金)13:30〜18:00
[場所]伯東株式会社 講堂(東京都新宿区)
[参加費]無料(交流会会費:2,000円)
 http://www.tohoku.meti.go.jp/s_joho/topics/101005kumikomi.html
……………………………………………………………………………………………
9.「全国コーディネート活動ネットワーク 全国会議」の開催

◆文部科学省及び(財)日本立地センターでは、産学官連携コーディネーター
などの交流を活性化させるための全国会議を開催します。

[日時]11月2日(火)10:30〜18:00 交流会18:30〜19:30
[場所]学術総合センター・一橋記念講堂(東京都千代田区)
[参加費]無料(但し、交流会参加は4,000円) [定員]500名
 http://www.sangakukanrenkei.jp/zenkoku.html
……………………………………………………………………………………………
10.「次世代自動車関連技術発表会」の開催

◆神奈川県では、自動車メーカーによる次世代自動車産業・技術の動向などに
ついての講演や県内中小企業による技術発表、意見交換会を開催します。

[日時]11月8日(月)13:30〜17:00
[場所]神奈川工科大学(神奈川県厚木市)
[参加費]無料
 http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/sangyo/jidosha-happyoukai/index.html
……………………………………………………………………………………………
11.「ベンチャー・カップCHIBA」ビジネスプラン発表会の開催

◆(財)千葉市産業振興財団では、審査を通過した5社が資金調達、販路拡大
などのためにビジネスプランを発表するイベントを開催します。シーズ発掘、
投資融資先発掘などを考えておられる方々の来場をお待ちしています。

[日時]11月17日(水)15:00〜17:15(交流会17:30〜19:00)
[場所]三井ガーデンホテル千葉(千葉市中央区)
[参加費]無料(交流会は2,000円)
[申込み締切り]11月10日(水)まで
 http://www.chibashi-sangyo.or.jp/contents/vc_bp_happyo.html
……………………………………………………………………………………………
12.セミナー「ホームページで集客&売上アップを! IT経営気づき研修会
  『いま、経営力向上にITを活かすには!』 」の開催

◆東京商工会議所では、ウェブサイトを運営・活用するためのセミナーを開催
します。セミナー終了後、希望者には個別相談も行います。

[日時]11月15日(月)18:00〜21:00
[場所]BIZ新宿(新宿区立産業会館)(東京都新宿区)
[参加費]無料
 http://event.tokyo-cci.or.jp/event_detail-27843.html

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆中部地域◆◆◆

13.「2010ロボット技術活用・次世代産業フォーラム」の開催

◆各務原市では、講演などを通じた情報提供、ブース展示、異業種交流会など
による出会いの場の創出を図るフォーラムを開催します。

[日時]11月16日(火)10:00〜18:45
[場所]テクノプラザ本館(岐阜県各務原市)
[参加費]無料
 http://www.kakamigahara-monodukuri.jp/forum2010/

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆近畿地域◆◆◆

14.セミナー「ブランド化のための知って得するポイントと商標権取得
  (国内及び中国)のポイント
  〜消費者のココロに響く地域産品とするために〜」の開催

◆特許庁、近畿経済産業局などでは、商標権取得のポイントや中国での商標権
取得の重要性などに関するセミナーを開催します。

[日時]11月2日(火)13:30〜16:30
[場所]小浜市文化会館(福井県小浜市)
[参加費]無料 [定員]50名(先着順)
 http://www.kansai.meti.go.jp/kip-net/kenshu/detail_22fy/1102.html
……………………………………………………………………………………………
15.「中小企業のための環境法基礎講座」の開催

◆大阪商工会議所では、地球温暖化対策や廃棄物処理など、環境分野の様々な
法律や条例、いわゆる「環境法」の全体像と対応ポイントを分かりやすく解説
するセミナーを開催します。

[日時]11月25日(木)〜11月26日(金)
[場所]大阪商工会議所(大阪市中央区)
[参加費]一般18,000円(会員8,000円)
 http://www.osaka.cci.or.jp/b/kankyou_k22/index.pdf
……………………………………………………………………………………………
16.技術懇親会「ニューロサイエンスに基づく心理科学の工学への応用」の
  開催

◆(公財)りそな中小企業振興財団では、心理科学の成果や手法を理化学・医
学・情報工学へ応用する「心理工学」に関する懇談会を開催します。

[日時]12月1日(水)13:30〜17:30(講演後に大学施設見学、交流会を実施)
[場所]関西学院大学(兵庫県西宮市)
[参加費]無料  [申込締切]11月25日(木)
 http://www.resona-fdn.or.jp/main/jigyou/101201.html
……………………………………………………………………………………………
17.「Step Up Seminar〜商品の魅力を正しく伝えて、顧客をつかむ!」
  の開催

◆日本政策金融公庫こくきん創業支援センター大阪・京都・神戸および中小機
構近畿支部では、創業後間もない方のステップアップを目的としたセミナーを
開催します。セミナー後には名刺交換会を開催します。

[日時]10月26日(火)15:30〜18:30
[場所]経営支援プラザUMEDA(大阪市北区)
[参加費]無料 [定員]70名
 http://www.k.jfc.go.jp/sinkikaigyou/center/10_osaka/index.html

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆中国地域◆◆◆

18.「創業支援セミナー」の開催

◆広島市中小企業支援センター((財)広島市産業振興センター内)では、これ
から創業しようとする方のために、事業プラン作成に向けたポイントを分かり
やすく解説するセミナーを開催します。

[日時]11月20日(土)10:00〜17:00
[場所]広島市立中央図書館(広島市中区)
[参加費]1,000円 [定員]30名(先着順。定員になり次第締切)
 http://www.assist.ipc.city.hiroshima.jp/seminar/shousai.cgi?no=12
……………………………………………………………………………………………
19.「起業家フォーラム」の開催

◆広島市中小企業支援センター((財)広島市産業振興センター内)では、起業
に関心のある方及び起業後間もない中小企業の経営者を対象に、起業すること
の意義や起業の厳しさ、夢を実現し事業経営を行う喜びなどについてのフォー
ラムを開催します。

[日時]11月23日(祝・火)14:00〜18:30
[場所]広島YMCA(広島市中区)
[参加費]無料(情報交換会は3,000円)
[定員]50名(先着順。定員になり次第締切)
 http://www.assist.ipc.city.hiroshima.jp/seminar/shousai.cgi?no=9

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆四国地域◆◆◆

20.「第4回技術シーズ発表会 in 四国
  〜健康と食品に“ものづくり”の技術を〜」の開催

◆JSTイノベーションサテライト高知及び徳島では、技術シーズと企業ニー
ズとのマッチングによる実用化・事業化を推進するため「技術シーズ発表会
in 四国」を開催します。

[日時]11月11日(木)13:00〜17:00
[場所]高知県工業技術センター(高知市)
[参加費]無料
 http://www.kochi-jst-satellite.jp/forum20101111/

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆九州地域◆◆◆

21.「女性起業家応援セミナー」と「個別相談会」の開催

◆日本政策金融公庫長崎支店及び長崎市男女共同参画推進センターは、起業を
考えている女性及び女性経営者を対象としたセミナーを開催します。終了後に
は個別相談会を開催します。

[日時]11月9日(火)13:00〜16:00
[場所]長崎市男女共同参画推進センター(長崎市)
[参加費]無料 [定員]50名(事前予約制)
 http://www.k.jfc.go.jp/sinkikaigyou/center/14_fukuoka/index.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
                       ★支援機関ニュース★

◆中小企業施策普及紙『中小企業振興』10月15日号発行のお知らせ(中小機構)

「APEC中小企業大臣会合、中小企業シンポジウム、国際見本市、ビジネス
マッチング等開催」「中小企業景況調査7−9月期、依然厳しさ続く」「商業
者連携セミナー開催」「食育が人をつなぐ、未来をつくるシンポジウム開催」
他、中小企業施策情報満載。
 http://www.smrj.go.jp/kikou/info/shinko/index.html
……………………………………………………………………………………………
◆中小企業ビジネス支援サイト【J-Net21】

経営者の課題・悩みを、Q&A形式で解決に導く「ビジネスQ&A」。目的別
でも、キーワードでも簡単に検索ができます。
http://j-net21.smrj.go.jp/well/qa/index.html
……………………………………………………………………………………………
◆中小企業関係機関リンク集
 http://www.chusho.meti.go.jp/link/index.html
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
                         ★編集後記★
◆いつもe−中小企業ネットマガジンをご愛読いただきまして、どうもありが
とうございます。

先日、藤子不二雄Aさんのコラムを読みました。
「オバケのQ太郎」「ドラえもん」「怪物くん」「忍者ハットリくん」「パー
マン」「プロゴルファー猿」「エスパー魔美」など多くのヒット漫画を世に送
り出してきました。これらの漫画で育った方も多いのではないでしょうか。

藤子さんの「もっと遊びましょう」というメッセージがとても印象的でした。
かつて、トキワ荘にいた時代は毎日がお祭り状態。7本の連載を抱えていた時
も遊ぶ時間は削ることはなく、ゴルフやお酒は欠かさなかったそうです。

「遊びを通じて友人の輪が広まっていくことがとても嬉しい」と。この遊びが
創造力を豊かにしていったのでしょう。

彼はまた「明日に延ばせることを今日はしない」がモットー。「明日があると
自分に言い聞かせて、明るく生きていたい」。
今年76歳。デビューしてちょうど60年。故藤本弘さんとコンビを解消してから
23年だそうです。

今も3本を連載中。遊びで培っているパワーは衰えることを知らないようです。

最後までお読みいただき、どうもありがとうございました。(S.K.)

中小企業施策に関するご質問、当メルマガへのご意見、ご感想などがござい
ましたら、下記のアドレスへどうぞ!
 chusho-netmagazine@meti.go.jp

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

【配信登録と解除の方法】

◎下記のURLで、本メルマガの登録・配信先変更・解除ができます。
 http://mail-news.sme.ne.jp/docs/usr_reg.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

◎「e−中小企業ネットマガジン」に掲載されている情報については、諸事情
により内容が変更、終了しているケースもあり得ますので、必ず詳細をご確認
のうえご利用願います。

◎本メールマガジン記載の巻頭コラムは、出典を明らかにして頂ければご自由
に引用することが可能です。ご不明な点は上記の編集局までお問い合せ下さい。

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

戻る