■■  
     ■  ■
〓〓〓〓〓■■■■−中小企業ネットマガジン〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
     ■    
      ■■  編集&発行=e−中小企業庁&ネットワーク推進協議会
                    http://www.chusho.meti.go.jp/e_chusho/index.html 
                   中小企業庁/中小企業基盤整備機構

□━━━━━━━━━━━Vol.450/2010.10. 6━━━━━━━━━━━━━□

<今週のインデックス>

★巻頭コラム★「毎日が挑戦の連続」
  
★こんにちは!中小企業庁です★〜中小企業庁から最新情報のお知らせです〜
  「「APEC中小企業大臣会合」の結果」など

★今週のトピックス
【全国向け】1.優秀な創業・ベンチャー企業の経営者を表彰する
       「Japan Venture Awards 2011(JVA2011)」の応募者を募集
       2.「農林水産・食品産業分野におけるコーディネーター
       人材育成研修」募集

【北海道地域】3.「化学物質管理セミナー キャラバン2010」の開催
       4.「健康産業創出シンポジウム in 北海道」の開催
       5.「北海道商店街・中心市街地活性化フォーラム」の開催

【東北地域】
      6.「おおさき産業フェア2010」の開催
      7.「環境ビジネス」アライアンスマッチングセミナーの開催
      8.「日本の繊維産業を香港・中国ビジネスへ」繊維産業
       海外進出セミナーの開催
      9.「エネルギー使用合理化シンポジウム」の開催

【関東地域】10.「横浜ビジネスグランプリ2011」の募集
      11.講演会「新製品開発の秘訣は冷静と情熱の両立にあり」
      12.「東京都トライアル発注認定制度 認定商品展示会」
       13.第2回「メンタルヘルス推進リーダー養成講座」の開催

【近畿地域】14.「夢に挑戦!目指せ起業家 創業塾」の開催
      15.「社長の想い実現ファーストステップ講座」の開催
      16.梅田セミナー“今さら聞けない”経営の勘所
            17.「2010経営革新講座」の開催
      18.「生産現場改善セミナー」の開催
       19.中国経済産業局広報誌「旬レポ中国地域」10月号

【九州地域】20.「九州・韓国・中国環境ビジネス交流会」の開催
     

★支援機関ニュース★
  「中小企業施策普及紙『中小企業振興』10月1日号発行」など。

★調査・研究レポート★
  
★編集後記★

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
                         ★巻頭コラム★   
                       「毎日が挑戦の連続」          
      
◆技術の進歩は非常に速く、ついていくだけでも大変と言われる。中でもITの
業界は、ドッグイヤーと呼ばれたこともあったが、特にスピードが速い。常に
次の時代の先回りをしていかないと生き残っていけない。創業から15年間ずっ
とサービスの量と質を常に向上させているソフトウェアパッケージ会社がある。
平成7年3月の設立の(株)システムインテグレータ(埼玉県さいたま市:梅田
弘之代表取締役社長)だ。

◆梅田社長が設立し、最初に取り組んだのはEC(e-commerce)サイト構築パッ
ケージだ。インターネットなどを利用して、契約や決済などを行なう取引で、
BtoC版(店舗/モール)とBtoB版(販売/調達)を販売。業界トップクラスの1000
本以上をこれまで出荷している。一度開発したら、あとは必死に売るのみ、で
はなく、常にソフトウェアの改善が必要だ。既に2回のフルモデルチェンジを
含み、ソフトのバージョンは10.2となっている。

◆次にデータベース開発支援パッケージを開発した。DBの設計、開発、テスト、
運用、 Webアプリケーションなどトータルでサポートできるのが特徴だ。この
ほか、企業全体を経営資源の有効活用の観点から統合的に管理し、経営の効率
化を図るための手法であるERP (Enterprise Resource Planning)やプロジェ
クトマネジメントのパッケージソフトも提供している。

◆「今、利益が出ている時に次を考えておかないと、すぐに出遅れてしまう」
と梅田社長は攻めの姿勢を強調する。さらに、「他社がやっているからやる、
というのでは遅すぎる」とも。常に情報に対して敏感でなくてはならない、ま
た人との出会いも大切にしているという。

◆今後の考えとしては、顧客にソフトウェアを販売するのではなく、インター
ネット経由でサービスを提供するクラウド・コンピューティングへの対応、そ
れに中国市場への進出だ。なかなか日本のパッケージは海外へ輸出するという
ことができていないのが現状だが、「使いやすさ(ユーザビリティ)では世界
のどの国のソフトにも負けない」と梅田社長。毎日が挑戦の連続だ。
(S.K.)   
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
         ★こんにちは! 中小企業庁です!★

中小企業を全力をあげて応援します!
……………………………………………………………………………………………
         ☆☆☆今週のトップニュース☆☆☆

◆「APEC中小企業大臣会合」の結果

10月2日(土)、3日(日)、岐阜県岐阜市でAPEC中小企業大臣会合を開催、大
畠章宏大臣が議長を務め、中山義活大臣政務官が出席した。

1.中小企業大臣会合について

○「中小企業とアジア太平洋:二つのエンジンによる経済活性化戦略」を
 テーマに中小企業の発展の方策について議論。 

○各エコノミーの経済危機における対応や、中期的な方向性につき議論を行い、
 共同閣僚声明をとりまとめた。 

○今回の岐阜での議論は、11月の首脳会議に向けた重要なインプット。 

2.共同閣僚声明のポイント

○高成長分野への中小企業の広範な参画の促進
 高成長が期待される分野への中小企業の参画を促進する戦略・行動計画の策
 定・提示。 

○中小企業の国際展開の強化(「岐阜イニシアチブ」) 
 APEC各国・地域は、下記の取組への支援を行う。 
 ・一村一品モデルをグローバルに展開し、地域資源を活用した高付加価値産
  品を開発し、国際市場に販売すること
 ・域内展示会情報をネットワーク化し、各国・地域の中小企業の参加を容易
  にすること
 ・中小企業経営者同士の交流を促進し、国際的な人脈の拡大を図ること

 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/kokusai/2010/101003APEC-SMEMM.htm
……………………………………………………………………………………………
◆ものづくり分野の人材育成・確保事業(第2次募集)の公募

地域中小企業のニーズを踏まえた、ものづくり人材育成のため、中小企業の従
事者や求職者を対象とした現場での実習や座学による講義など実践力重視の研
修を行う中小企業団体、民間企業、大学、高等専門学校などに対して補助を行
う。
[公募期間]10月5日(火)〜11月5日(金)(全国中小企業団体中央会に申請)
[補助率]定額(10/10)
 http://www2.chuokai.or.jp/hotinfo/22-2wkn-mo.htm
……………………………………………………………………………………………
◆「中小企業の会計に関する研究会」の中間報告書を公表しました

「中小企業の会計に関する研究会」は、中小企業の会計を取り巻く様々な状況
を踏まえ、中小企業の実態に即した会計のあり方について検討を行うために、
設置・開催されたものです。

本年2月から、7回の研究会を経て、中間報告書が取りまとめられましたので、
お知らせします。

詳細は以下のサイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/zaimu/kaikei/2010/100930InterimReport.htm
……………………………………………………………………………………………
◆「燃料電池セミナーINエコプロダクツ東北」の開催

資源エネルギー庁では、家庭用燃料電池(エネファーム)の最新開発動向や技
術課題を中心に紹介するセミナーを開催いたします。
ビジネスのヒント、きっかけづくりに是非、参加ください。

[日時]10月14日(木)13:00〜17:00
[場所]夢メッセみやぎ(仙台市宮城野区)
[参加費]無料
詳細は以下サイト(専用ページ)をご覧下さい。
(参加には申込み手続きが必要です。)
 http://www.fuel-cell2010.jp/

エネファームとは・・・
 エネファームは空気中の酸素と、都市ガス・LPガスから取り出した水素を材
料に電気とお湯をつくり出すコジェネレーションシステムです。エネルギー効
率が高く、CO2の削減効果が高い機器です。昨年5月から販売が開始されています。
……………………………………………………………………………………………
         ☆☆☆今週の主なニュース☆☆☆

◆中小企業支援施策の「ワンストップ・サービス・デイ」の開催

9月10日に「新成長戦略実現に向けた3段構えの経済対策」が閣議決定されたこ
とを受け、関係機関の協力の下、利用者が一つの窓口で資金繰りや雇用調整助
成金などの相談が出来るよう、「ワンストップ・サービス・デイ」を開催しま
す。
開催場所や日程など詳細は以下サイトをご覧下さい。 
 http://www.chusho.meti.go.jp/soudan/2010/100924OneStopServiceDay.htm
……………………………………………………………………………………………
◆親事業者との取引に関する調査について

下請代金支払遅延等防止法に基づき、下請取引の適正化を図っています。今回、
表記調査票が送付された事業者におかれましては、お忙しいところ恐縮ですが、
本調査への御協力を賜りますようお願いいたします。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2010/101004ParentEnterpriseSearch.htm 
……………………………………………………………………………………………
◆規模別製造工業生産指数(中小企業製造工業生産指数)7月分確報について

上記統計の平成22年 7月分確報値を公表いたしました。詳細は以下のサイトを
ご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/koukai/chousa/kibobetu/index.htm
……………………………………………………………………………………………
◆ケータイから見られる「モバイル中小企業庁」開設中

携帯電話専用の中小企業施策検索サイト「モバイル中小企業庁」を用意してい
ます。外出先から、携帯電話で、最新の中小企業支援策などの情報を、簡単に
入手することができます。

ポケットブック「中小企業の皆さんを応援します!」の最新号夏号や毎月発行
するチラシ「中小企業を応援します!」9月号も見ることができます。
 http://chusho.mjmk.jp/

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
                         ★今週のトピックス★

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆全国向け◆◆◆

1.優秀な創業・ベンチャー企業の経営者を表彰する
 「Japan Venture Awards 2011(JVA2011)」の応募者を募集
 
◆中小機構では、(1)起業家精神に富む(2)起業を通じて夢を実現した
(3)地域社会や経済に貢献した―経営者などを表彰する標記イベントの応募
者を募集しています。経済産業大臣賞や中小企業庁長官賞など表彰しイベント
で紹介します。
 
[募集締め切り]11月19日(金)必着
[表彰式]平成23年2月16日(水)六本木アカデミーヒルズ(東京都港区)
 http://j-venture.smrj.go.jp/index.html
……………………………………………………………………………………………
2.「農林水産・食品産業分野におけるコーディネーター人材育成研修」募集

◆農林水産省では、農林水産・食品産業分野で産学連携を支援するコーディ
ネーター人材を育成するため、全国 7か所で人材育成研修を10月14日から実施
します。
 http://www.jarec.or.jp/project03-02.html

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆北海道地域◆◆◆

3.「化学物質管理セミナー キャラバン2010」の開催

◆北海道経済産業局では、化管法及び化審法の直近の改正ポイントや改正後の
制度面の紹介と併せて、リスク評価手法や様々な企業が取り組む事例も含めた
リスクコミュニケーションを解説するセミナーを開催します。

[日時] 10月19日(火)13:00〜16:45
[場所] 札幌第1合同庁舎(札幌市北区)
[参加費] 無料 [定員]150名
 http://www.hkd.meti.go.jp/hokis/k_seminar10/index.htm
……………………………………………………………………………………………
4.「健康産業創出シンポジウム in 北海道」の開催

◆北海道経済産業局では、国民の健康ニーズに対応した機能性食品の開発・提
供や、食品の機能性表示に関する現状と今後のあり方などについて、議論、情
報提供を行うシンポジウムを開催します。

[日時] 10月28日(木)13:30〜17:15
[場所] 京王プラザホテル札幌(札幌市中央区)
[参加費] 無料 [定員]200名
  http://www.hkd.meti.go.jp/hokio/kenko_sympo/index.htm
……………………………………………………………………………………………
5.「平成22年度北海道商店街・中心市街地活性化フォーラム」の開催

◆北海道経済産業局では、道内外の商店街活性化の取組事例などを紹介するセ
ミナーを開催します。

[日時] 11月8日(月)14:30〜17:00
[場所] ホテルポールスター札幌(札幌市中央区)
[参加費] 無料 [定員]200名
 http://www.hkd.meti.go.jp/hokib/h22hok_forum/index.htm

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆東北地域◆◆◆

6.「おおさき産業フェア2010」の開催

◆NPO法人未来産業創造おおさき及び大崎市では、大崎の元気企業約40社の
技術・製品を展示する産業フェアを開催します。併せて、記念講演会、交流会
も行います。

[日時]10月14日(木)〜16日(土)
[場所]大崎市古川総合体育館(宮城県大崎市)
[参加費]無料
 http://www.mss-osaki.com/fea2010.html
……………………………………………………………………………………………
7.「環境ビジネス」アライアンスマッチングセミナーの開催

◆東北経済産業局では、近畿・中国・沖縄地域で環境ビジネスを展開する中小
企業と東北地域の企業のアライアンスマッチングセミナーを開催します。

[日時]10月14日(木)14:00〜16:30
    10月15日(金)13:00〜15:30
[場所]夢メッセみやぎ(仙台市宮城野区)
[参加費]無料
 http://www.tohoku.meti.go.jp/s_kan_ri/topics/100921seminar.html
……………………………………………………………………………………………
8.「日本の繊維産業を香港・中国ビジネスへ」繊維産業
 海外進出セミナーの開催

◆東北経済産業局と香港貿易発展局では、東北の繊維産業に従事する方々が海
外へ展開するため、アジアとりわけ香港市場及び中国市場への進出に向けたセ
ミナーを開催します。
・米沢会場
[日時]10月13日(水)14:30〜16:40
[場所]米織会館(山形県米沢市)
[参加費]無料(定員50名程度)

・福島会場
[日時]10月14日(木)13:30〜15:40
[場所]福島県ハイテクプラザ(福島県福島市)
[参加費]無料(定員50名程度)
 http://www.tohoku.meti.go.jp/s_monozukuri/topics/100922seminar.html
……………………………………………………………………………………………
9.「エネルギー使用合理化シンポジウム」の開催

◆(財)省エネルギーセンターは、特定事業者や特定連鎖化事業者に指定され
る事業者を主たる対象者として、提出期限が11月末日となっているエネル
ギー使用状況の定期報告書などの記載方法を中心とした説明会を開催します。

[日時]10月29日(金)13:00〜18:00
[場所]電力ホール(仙台市青葉区)
[参加費]無料(定員1000名)
 http://www.eccj.or.jp/2010symposium/index.php

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆関東地域◆◆◆

10.「横浜ビジネスグランプリ2011」の募集

◆(財)横浜企業経営支援財団では、将来横浜での事業展開を検討している方、
または横浜で事業を営んでいる方を対象にベンチャー部門、ソーシャル部門
(社会起業家)・アンダー22部門(22歳以下)からなるビジネスプランコンテ
ストを開催します。

[募集締切]10月31日(日)17:00
 http://www.danzenyokohama.jp/ybg/ybg2011.html
……………………………………………………………………………………………
11.講演会「新製品開発の秘訣は冷静と情熱の両立にあり」の開催

◆(公財)りそな中小企業振興財団は、上記テーマによる経営講演会を開催し
ます。

[日時]11月4日(木)15:00〜16:30
[場所]りそな銀行東京本社(東京都江東区)
[参加費]無料 [定員]200名
 http://www.resona-fdn.or.jp/main/jigyou/101104.html
……………………………………………………………………………………………
12.「東京都トライアル発注認定制度 認定商品展示会」の開催
 
◆東京都では、新規性の高い新商品を生産したベンチャー企業などを都知事が
認定し、都の機関がその新商品を随意契約で調達することを可能にする制度を
導入しているが、今年度に認定された25の新商品の展示会を開催します。
 
[日時]10月12日(火)〜15日(金)9:30〜17:00(15日は14:00まで)
[場所]都政ギャラリー・都議会議事堂1階(東京都新宿区)
[参加費]無料
 http://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.jp/shoko/sogyo/trial/redirect/tennji.html 
……………………………………………………………………………………………
13.第2回「メンタルヘルス推進リーダー養成講座(2日間コース)」開催
〜東京を支える中小企業の「心の健康づくり」宣言!〜

◆(財)東京都中小企業振興公社では、メンタルヘルスに関する基礎知識や事
例研究を通じて、メンタルヘルス推進リーダーの役割と「心の健康づくり」計
画の体制づくりを考える講座を開催します。

[日時]10月18日(月)〜10月19日(火) 9:30〜16:30
[場所]国分寺労政会館(東京都国分寺市)
[参加費]無料 
 http://www.tokyo-kosha.or.jp/topics/1009/0002.html

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆近畿地域◆◆◆

14.「夢に挑戦!目指せ起業家 創業塾」の開催

◆尼崎商工会議所では、起業を検討の方、起業して間もない方が円滑に事業を
立ち上げられるための創業塾を開催します。

[日時]10月16日(土)〜11月20日(土)の毎週土曜日(全6回)
[場所]尼崎商工会議所(兵庫県尼崎市)
[参加費]5,500円 [定員]40名(定員になり次第締め切り)
 http://www.amacci.or.jp/seminar/sogyojyuku1010/
……………………………………………………………………………………………
15.「社長の想い実現ファーストステップ講座」の開催

◆豊中商工会議所では、経営革新の基本からわかりやすく解説するセミナーを
開催します。終了後に個別相談対応で経営革新承認まで徹底サポートします。

[日時]10月22日(金)18:30〜21:30
[場所]豊中商工会議所(大阪府豊中市)
[参加費]無料 [定員]20名程度
 http://www.ooaana.or.jp/seminar/keiei_kakushin_20101022/
……………………………………………………………………………………………
16.梅田セミナー“今さら聞けない”経営の勘所
 シリーズ(4)「低コストで高いPR効果、顧客獲得につながる法則と技術」
 シリーズ(5)「商談で使える!伝える技術を磨くコツ」を2本立てで開催
 
◆中小機構近畿支部は、「販路を開拓する力」を高めて商談を成立させるの
に重要な「顧客の心に響くPRの戦略と技術のコツ」をコンセプトに、2つ
のテーマのセミナーをセットで開催します。両方の申し込みも可能です。
 
[日時]11月2日(火)15:00〜17:00=シリーズ(4)PR戦略編
    11月8日(月)15:00〜17:00=シリーズ(5)PR技術編
[場所]中小企業基盤整備機構・経営支援プラザUMEDA(大阪市北区)
[参加費]無料
[定員]各50名(先着順)
士業・コンサルタント等専門家の参加をご遠慮いただく場合がございます。
 http://www.smrj.go.jp/kinki/dbps_data/_material_/kinki_branch/pdf/umedasn220929-1.pdf
……………………………………………………………………………………………
17.「2010経営革新講座」の開催

◆守口門真商工会議所では、経営革新についての基本知識から計画の立て方、
申請書の記入まで、あらゆる段階に対応した講座を開催します。

 [日時] 10月27日(水)〜12月11日(土)全8日間
 水曜日は18:30〜21:00 土曜日は9:30〜15:30
[場所]守口門真商工会館(大阪府門真市)
 [参加費] 5,000円
 http://www.mk-cci.jp/info.php?cms_id=131

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆中国地域◆◆◆

18.「生産現場改善セミナー」の開催
 
◆広島市中小企業支援センター((財)広島市産業振興センター内)では、利益
を生み出す生産現場を築くためのコストダウン手法を学ぶ研修会を開催します。
 
[日時]11月11日(木)13:30〜16:30
[場所]広島市まちづくり市民交流プラザ(広島市中区)
[参加費]1,000円 [定員]30名(先着順。定員になり次第締切)
 http://www.assist.ipc.city.hiroshima.jp/seminar/shousai.cgi?no=8
……………………………………………………………………………………………
19.中国経済産業局広報誌「旬レポ中国地域」10月号を公開

◆今回の特集は「石油流通は今」です。また、調査・報告では「Ruby拠点化プ
ロジェクト」や「韓国の調査ミッション報告」についてご紹介しています。
是非ご覧ください。
 http://www.chugoku.meti.go.jp/info/densikoho/MT.htm

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆九州地域◆◆◆

20.「九州・韓国・中国環境ビジネス交流会」の開催

◆九州経済国際化推進機構では、最新の環境技術を有する韓国企業、中国企業
が北九州市に集結し、商談会を開催します。

[日時]10月13日(水)〜10月14日(木)
[場所]西日本総合展示場・新館AIM3階(北九州市小倉北区)
[参加費]無料
 http://www.kyushu-kei.org/news201009.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
                       ★支援機関ニュース★

◆中小企業施策普及紙『中小企業振興』10月1日号発行のお知らせ(中小機構)
「新成長戦略実現アクション100 策定」「感性価値デザイン展 10月16日
から開催」「オープン・イノベーション in 新潟 開催」「九州創発塾
2010長崎大会 開催」他、中小企業施策情報満載。
 http://www.smrj.go.jp/kikou/info/shinko/index.html
……………………………………………………………………………………………
◆中小企業ビジネス支援サイト【J-Net21】
輸出企業は必見!「ここが知りたいREACH規則」では、EUの化学物質規制
「REACH」を、コラムやQ&A形式でわかりやすく解説しています。
 http://j-net21.smrj.go.jp/well/reach/index.html
……………………………………………………………………………………………
◆中小企業関係機関リンク集
 http://www.chusho.meti.go.jp/link/index.html
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
           ★調査・研究レポート★

◆早期景気観測調査(2010年9月調査・9月30日発表:日本商工会議所)
 http://www.jcci.or.jp/lobo/lobo.html
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
                         ★編集後記★
◆いつもe−中小企業ネットマガジンをご愛読いただきまして、どうもありが
とうございます。

今週のトップニュースでもお伝えしましたように先週末に岐阜県で開催されま
した「APEC中小企業大臣会合」は「岐阜イニシアティブ」を含む共同閣僚
声明をとりまとめ終了しました。

また、同時開催しました「楽市楽座APEC国際見本市」には3日間で約
9,800名の方々に来場いただきました。本当にご協力、どうもありがとうござ
いました。

先日、「最高のチームをつくるシンプルな仕掛け」の著者である黒岩禅さんの
セミナーに参加しました。
黒岩さんはレンタルビデオ店のマネージャーでもありますが、部下の誕生日に
は感謝の気持ちをこめて、必ず手書きのはがきを書かれるそうです。あるいは、
セミナーで出会った人、名刺交換した方など含め年間2,000枚以上になるそう
です。

もらった方も上司が自分のために手間をかけてくれている、と思えば、とても
嬉しいことでしょう。
「手間をかけないと、心は伝わらない」と黒岩さんは言います。
ただ、字が綺麗ではないというのがあるそうで、仲のいい親友からは「嬉しい
けど字がね・・・」と言われることもあるそうです。そんな時は「あれは字
じゃなくて絵なんだよ。アートだよ。」と言うことに決めているそうです。

パソコンや携帯が当たり前の時代だからこそ、手書きというものが、とても大
きな意味を持つような気がします。

最後までお読みいただき、どうもありがとうございました。(S.K.)

中小企業施策に関するご質問、当メルマガへのご意見、ご感想などがござい
ましたら、下記のアドレスへどうぞ! 
 chusho-netmagazine@meti.go.jp

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

【配信登録と解除の方法】

◎下記のURLで、本メルマガの登録・配信先変更・解除ができます。
 http://mail-news.sme.ne.jp/docs/usr_reg.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

◎「e−中小企業ネットマガジン」に掲載されている情報については、諸事情
により内容が変更、終了しているケースもあり得ますので、必ず詳細をご確認
のうえご利用願います。

◎本メールマガジン記載の巻頭コラムは、出典を明らかにして頂ければご自由
に引用することが可能です。ご不明な点は上記の編集局までお問い合せ下さい。

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

戻る