■■  
     ■  ■
〓〓〓〓〓■■■■−中小企業ネットマガジン〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
     ■    
      ■■  編集&発行=e−中小企業庁&ネットワーク推進協議会
                    http://www.chusho.meti.go.jp/e_chusho/index.html 
                   中小企業庁/中小企業基盤整備機構

□━━━━━━━━━━━Vol.433/2010. 6. 9━━━━━━━━━━━━━□

<今週のインデックス>

★巻頭コラム★「『ニットカフェ』で手芸の楽しさを体験」
  
★こんにちは!中小企業庁です★〜中小企業庁から最新情報のお知らせです〜
  「高度化貸付に関する改正」など。

★今週のトピックス★


【全国向け】1.「エコビジネスマッチングフォーラム」「地球温暖化対策に
       関する国民対話」の開催

【関東地域】2.産学交流サロン「首都圏における新たな植物工場モデルを
        考える」の開催
      3.「タイ投資セミナー/個別商談会」の開催
      4.先端複合材料セミナー「カーボンファイバーの新展開」
      5.「第87回かわさきデザインフォーラム」の開催
      6.「かながわビジネスオーディション2011」
                      キックオフイベントの開催
      7.中小機構虎ノ門セミナー「2010年版中小企業白書」の開催
       8.「中小機構経営支援情報センターの成果発表会」の開催
 
【中部地域】9.「先進事例セミナー」の開催
 
【近畿地域】10.「飲食de開業しメッセ」の開催
      11.セミナー「“今さら聞けない”経営の勘所」の開催
      12.「ビジネスマッチングブログ第14回勉強会」の開催
 
【中国地域】13.中国経済産業局広報誌「旬レポ中国地域」6月号を公開

【九州地域】14.セミナー「海外販路開拓の戦略について」の開催
 
★支援機関ニュース
  「『2010中国国際工業博覧会』日本パビリオン出品者募集」など。

★調査・研究レポート★
  
★編集後記★

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
                          ★巻頭コラム★
           
        「ニットカフェ」で手芸の楽しさを体験

◆温かい紅茶・コーヒーとおいしいケーキを味わいながら手編みを楽しむ「ニ
ットカフェ」が静かに広がっている。あみもの・手芸・ソーイング用品のトッ
プブランドであるクロバー(株)(大阪市)の岡田康弘社長がその仕掛け人だ。
「喫茶店でニットのワークショップ」を開くという珍しさと新鮮さが受けた。
参加者からは「あみものってこんなにクリエイティブなものとは」の声もあが
る。

◆同社が法人化されたのは戦後間もない1947年。それ以降国内であみもの・手
芸教室が大いににぎわったこともあったが、いつのころからか下火になった。
「どうにかしてしっかりしたマーケットをつくりたい」―こんなことを考えて
いるとき米国子会社の売り上げが急激に伸びた。岡田社長はその理由を突き止
めようと6年ほど前に米国のニットイベントに参加してみた。

◆そのイベントで深い感銘を受けた。このため日本でもニットイベントを開催
して顧客の基盤を広げるきっかけをつくろうと決意した。米国では当時人気女
優が「ニットを編んでいると心が落ち着く」などと雑誌のインタビューで答え
るなど、スターがニット人気を先導するという相乗効果も起きていた。

◆帰国した岡田社長は日本でもこの方式を取り入れた。「喫茶店でニットをし
ます、というのは拒否反応もあるのでは」(同)との不安もあったが、これは
見事に杞憂に終わった。「ニットカフェ」でのワークショップは大賑わいだっ
た。大阪から始めたニットカフェは東京はじめ全国に静かに広がりつつある。
2009年10〜11月には東京・表参道、青山、原宿周辺のカフェで期間限定のワー
クショップも開いた。カフェでは同社の毛糸や編み針などの製品も販売し、新
規の顧客開拓につなげている。

◆「普通の人が普通に楽しめることが大事」とは同社長のモットーだが、これ
は製品開発にも生かされており、編み針などの道具類は数十工程をかけて製造
するなど昔ながらの技法を守り高品質を維持している。手作り、趣味、自分ら
しさの表現など時代に合うキーワードが、このニットカフェに込められている
と言えそうだ。(編集子)

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
         ★こんにちは! 中小企業庁です!★

中小企業を全力をあげて応援します!

……………………………………………………………………………………………
                  ☆☆☆今週のトップニュース☆☆☆

◆高度化貸付に関する改正について

高度化事業に関して、5月31日付けで、以下の改正を行いました。今回の措置
により、都道府県からの求めに応じ、弾力的に対応できることになりました。

1.延滞債権にかかる弁済の弾力化
2.違約金免除の要件緩和
3.償還猶予等の弾力化

詳しくは以下サイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/kinyu/2010/100531kodo_kaisei.htm
……………………………………………………………………………………………
         ☆☆☆今週の主なニュース☆☆☆

◆「下請かけこみ寺」を活用ください。

全国47都道府県に本部を含め48か所に設置されている「下請かけこみ寺」では、
中小企業の企業間取引に関するさまざまな悩みに親身に対応し、迅速な解決策
を提示するなど、相談員や弁護士によるアドバイス等を無料で行っています。

また、中小企業が抱える取引に係る紛争を迅速に解決するため、調停人として
登録された全国の弁護士が、裁判外紛争解決(ADR)の調停手続きを無料で
行っています。
 
[お問い合わせ先]
下請かけこみ寺本部((財)全国中小企業取引振興協会)及び下請かけこみ寺
詳細は以下サイトをご覧下さい。
 http://www.zenkyo.or.jp/kakekomi/
……………………………………………………………………………………………
◆6月は、「下請取引適正化特別推進月間」です。

中小企業庁では、6月を「下請取引適正化特別推進月間」とし、親事業者の下
請取引担当者等を対象に、下請代金法及び下請振興法の趣旨及び内容を周知す
る講習会を集中的に開催いたします。

・中小企業庁及び公正取引委員会主催は9都市(10回開催)
 札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、広島、高松、福岡、沖縄

・(財)全国中小企業取引振興協会主催(中小企業庁委託事業)は、8都市
                            (11回開催)
 札幌、郡山、東京、名古屋、大阪、岡山、松山、福岡

 ※ (財)全国中小企業取引振興協会(全取協)主催の講習会(8月及び9月
  開催分)は、6月22日(火)より全取協のサイトで受付を開始します。
   なお、全取協主催の講習会は、テキスト代が別途掛かりますので、予め
  ご承知おき下さい。

[お問い合わせ先]開催日程等は以下のとおりです。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2010/100513ShitaukeGekkan.htm
                  (中小企業庁HP)
 http://www.zenkyo.or.jp/seminar/course.htm(全取協HP)
……………………………………………………………………………………………
◆平成21年度における下請代金支払遅延等防止法に基づく取締状況等について

平成21年度の下請代金法に基づく取締状況、「下請かけこみ寺」事業の実施状
況、下請代金法講習会等の実施状況及び下請ガイドラインの策定・普及啓発等
について取りまとめました。

詳細は以下サイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2010/100531ShitakeTorishimari.htm
……………………………………………………………………………………………
◆「いしかわ中小企業再生ファンド」「ルネッサンスファンドファイブ」誕生

 5月31日に、「いしかわ中小企業再生ファンド(通称)」、6月1日に、「ル
ネッサンスファンドファイブ(通称)」、2つの中小企業再生ファンドが組成
されました。

「いしかわ中小企業再生ファンド」は、北陸地域で初めて組成されたファンド
であり、支援対象の企業は13社程度を予定しています。

「ルネッサンスファンドファイブ」は、対象地域を全国とする中小企業再生
ファンドであり、支援対象の企業は50〜60社程度を予定しています。
詳細は以下サイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/saisei/2010/100601ISF-RFF.htm
…………………………………………………………………………………………
◆平成22年度戦略的中心市街地商業等活性化支援事業費補助金の公募
(第2次募集)

中心市街地の活性化に関する法律に規定する認定基本計画に基づき、「都市機
能の市街地集約」と「中心市街地のにぎわい回復」の双方を一体的に取り組む
中心市街地であって、商店街・商業者、民間事業者等が地権者などの幅広い関
係者の参画を得て実施する取組について、支援します。

詳細は以下のサイトをご覧ください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/shogyo/2010/100531SenryakuKoubo2th.htm
……………………………………………………………………………………………
◆ケータイから見られる「モバイル中小企業庁」開設中

携帯電話専用の中小企業施策検索サイト「モバイル中小企業庁」を用意してい
ます。外出先から、携帯電話で、最新の中小企業支援策などの情報を、簡単に
入手することができます。

ポケットブック「中小企業の皆さんを応援します!」、毎月発行するチラシ
「中小企業を応援します!」携帯で見ることができます。活用ください。
 http://chusho.mjmk.jp/

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
                         ★今週のトピックス★


≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆全国向け◆◆◆

1.「エコビジネスマッチングフォーラム」「地球温暖化対策に関する国民対
 話」の開催

◆環境省は、環境先進企業と地域中小企業との交流を図る場として「エコビジ
ネスマッチングフォーラム」を、地球温暖化の影響についての理解度を向上し、
広く参加者との意見交換を行う場として「地球温暖化対策に関する国民対話」
を開催します。
[日時・場所]
  6月10日(木) 岡山コンベンションセンター(岡山市北区)
  6月14日(月) アクロス福岡(福岡市中央区)
  6月16日(水) 名古屋ルーセントタワー(名古屋市西区)
  6月17日(木) エルパーク仙台(仙台市青葉区)
     ・エコビジネスマッチングフォーラム 15:00〜18:00 
         ・地球温暖化対策に関する国民対話   18:00〜19:30
[参加費]無料
 http://www.challenge25.go.jp/taiwa.html

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆関東地域◆◆◆

2.産学交流サロン「首都圏における新たな植物工場モデルを考える」の開催

◆(財)横浜企業経営支援財団では、植物工場を取り巻く現状や技術課題、植
物工場における最新の技術開発・研究内容を紹介するイベントを開催します。
[日時]6月24日(木) 14:30〜18:00
[場所]関東学院大学(KGU関内メディアセンター)(横浜市中区)
[参加費]1,000円 
 http://joint.idec.or.jp/koryu/100624.php
……………………………………………………………………………………………
3.「タイ投資セミナー/個別商談会」の開催

◆タイ国大使館経済投資事務所および日本アセアンセンターでは、「タイ投資
セミナー」及び「タイ企業との個別商談会」を開催します。
[日時]6月22日(火)
     投資セミナー  9:30〜12:10(受付  9:00〜)
     商談会     13:30〜16:30(受付 13:15〜)
[場所]ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル(横浜市西区)
[参加費]無料 [定員]150名(先着順)
 http://www.ywbc.org/20100622.pdf
……………………………………………………………………………………………
4.先端複合材料セミナー「カーボンファイバーの新展開」の開催

◆(財)埼玉県中小企業振興公社では、「炭素繊維」の現状、今後の市場動向
に加え、炭素繊維応用製品を手がける企業の事例を紹介するセミナーを開催し
ます。
[日時]7月7日(水)14:30〜17:00(希望者のみ17:15〜交流会)
[場所]新都心ビジネスこうりゅうプラザ(さいたま市中央区)
[参加費]無料(交流会参加者は1,000円) [定員]80名(事前申込制)
 http://www.saitama-j.or.jp/kensyu/h22/kouza/g2.html
……………………………………………………………………………………………
5.「第87回かわさきデザインフォーラム」の開催

◆川崎市では、産業デザインの振興を通じて、中小企業等の高付加価値化と経
営革新に資するため、フォーラムを開催します。今回のテーマは「楽しいアイ
デア会議の進め方」です。
[日時]7月8日(木)15:30〜17:30
[場所]かながわサイエンスパーク(川崎市高津区)
[参加費]無料 [定員]70名(申込み先着順)[申込締切]7月5日(月)
 http://www.kawasaki-net.ne.jp/design/index.htm
……………………………………………………………………………………………
6.「かながわビジネスオーディション2011」キックオフイベントの開催

◆今回15回目を迎える「かながわビジネスオーディション」を、より多くの方
に知っていただくため、過去の受賞者の体験談も聞くことができるイベントを
開催します。
[日時]6月11日(金)13:30〜17:00
[場所]神奈川中小企業センタービル(横浜市中区)
[参加費]無料
 http://www.kipc.or.jp/content/view/773/115/
…………………………………………………………………………………………… 
7.中小機構虎ノ門セミナー「2010年版中小企業白書」の開催
 
◆中小機構は、先日公表された「中小企業白書2010年版」を中小企業経営者な
どの方々の参考となるよう、具体的に解説するとともに、今求められている新
しい中小企業像に迫るセミナーを開催します。
[日時]6月24日(木)14:00〜15:50
[場所]中小企業基盤整備機構(東京都港区)
[参加費]無料 [定員]60名(要申し込み)
 http://www.smrj.go.jp/jinzai/tokutei/053451.html
……………………………………………………………………………………………  
8.「中小機構経営支援情報センターの成果発表会」の開催
 
◆中小機構では、平成21年度ナレッジリサーチ事業の調査研究に係る成果発表
会を開催します。全3回のうち1回目のテーマは長野・諏訪地域の競争力維持
を探る「技術とマーケットの相互作用が生み出す産業集積持続のダイナミズム」
です。
[日時]7月5日(月)13:00〜15:30
[場所]中小企業基盤整備機構(東京都港区)
[参加費]無料 [定員]60名(6月28日までに要申し込み、先着順)
 http://www.smrj.go.jp/keiei/chosa/053391.html

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆中部地域◆◆◆

9.「先進事例セミナー」の開催
 
◆中小機構が運営するいしかわ大学連携インキュベータ(i-BIRD)では、地域
食材による新商品の展開をしている企業の事例や北陸地域の農商工連携認定事
業の取組みについてのセミナーを開催します。
[日時]6月18日(金)14:00〜16:30
[場所]いしかわ大学連携インキュベータ(i-BIRD)(石川県野々市町)
[定員]30名(先着順)[参加費]無料
 http://i-bird.smrj.go.jp/news/037605.html

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆近畿地域◆◆◆

10.「飲食de開業しメッセ」の開催

◆大阪市の中小企業支援センターである「大阪産業創造館」では、飲食店の開
業・経営をサポートする企業との相談会や飲食店経営者によるセミナーなど、
飲食業界の様々な情報を提供するイベントを開催します。
[日時]6月19日(土) 11:00〜17:00 
 ※セミナーは13:00〜15:30、交流会は17:30〜19:00
[場所]大阪産業創造館(大阪市中央区)
[参加費]セミナー1,500円、交流会1,000円(相談会は無料)
 http://www.sansokan.jp/food2010/
……………………………………………………………………………………………
11.中小機構梅田セミナー「“今さら聞けない”経営の勘所」の開催
 
◆中小機構近畿支部は、「今さら聞けない」ようなテーマを取り上げるセミナ
ーをシリーズ化します。第1回は財務・会計編の「事例から学ぶ会社数字の本
当の見方」です。
[日時]7月28日(水)15:00〜17:00
[場所]中小企業基盤整備機構・経営支援プラザUMEDA(大阪市北区)
[定員]50名(要申し込み)[参加費]無料
 http://www.smrj.go.jp/kinki/talent/038423.html
……………………………………………………………………………………………
12.「ビジネスマッチングブログ(BMB)第14回勉強会」の開催

◆大阪府産業デザインセンター、大阪府立産業技術総合研究所では、デザイン
力と知的資産についての解説及びデザインマッチング・プレゼン大会を開催し
ます。
[日時]6月18日(金)14:00〜17:40
[場所]クリエイション・コア東大阪(大阪府東大阪市)
[参加費]無料 [定員]30名(先着順)
 http://bmb.oidc.jp/calendar/event.php?eid=20100601194240802

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆中国地域◆◆◆

13.中国経済産業局広報誌「旬レポ中国地域」6月号を公開

◆今回の特集は「ど真ん中!中国地域経済活性化プロジェクト2020」です。ま
た、「国内クレジット制度に関する先進事例セミナー」の開催などについても
掲載していますので、是非ご覧ください。
 http://www.chugoku.meti.go.jp/info/densikoho/MT.htm

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆九州地域◆◆◆

14.KDRIイブニングセミナー「海外販路開拓の戦略について」の開催
 
◆中小機構九州支部では、「地場産品、商品を海外へ売り込め」をテーマにセ
ミナーを開催します。
[日時]6月22日(火)17:30〜19:30
[場所]くまもと大学連携インキュベータ(熊本市)
[参加費]無料 [定員]50名(6月18日までに要申し込み、先着順)
 http://www.kdri.jp/diary/topics.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
                       ★支援機関ニュース★

◆「2010中国国際工業博覧会」日本パビリオン出品者募集

(独)日本貿易振興機構は、中国・上海で開催される「2010中国国際工業博覧
会」の「環境保護技術と設備展」に、日本パビリオン(120小間程度)を組織
して参加いたします。出品者を募集しています。
[期間]11月9日(火)〜13日(土)
[出品対象]水、大気、廃棄物、省エネルギー、新エネルギー、
       その他環境関連製品・技術・サービス
[申込期限]7月16日(金)
 http://www.jetro.go.jp/events/ciif2010
……………………………………………………………………………………………
◆日系自動車部品展示会『JAPPE 2010 at 広州モーターショウ』出展者募集中

(独)日本貿易振興機構は、中国・広州において「2010日系自動車部品販売調
達展示会:JAPPE2010」を開催します。 出展者を募集しています。

[期間]12月21日(火)〜12月23日(木)
[場所]中国・広州市
[対象]自動車関連部品または関連サービス
[申込み期限]9月30日(木)書類必着
 http://www.jetro.go.jp/events/jappe2010
……………………………………………………………………………………………
◆中小企業ビジネス支援ポータルサイト【J-Net21】
「ものづくりの森」では、日本のものづくりの強さの原点について、伝統工芸
から生産技術まで幅広く事例を紹介。新たな発見が得られる新コンテンツです。
 http://j-net21.smrj.go.jp/develop/forest/index.html
……………………………………………………………………………………………
◆中小企業関係機関リンク集
 http://www.chusho.meti.go.jp/link/index.html
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
           ★調査・研究レポート★

◆早期景気観測調査(5月調査・5月31日発表:日本商工会議所)
 http://www.jcci.or.jp/lobo/lobo.html
……………………………………………………………………………………………
◆4月の中小企業月次景況調査(5月20日発表)(全国中小企業団体中央会)
 http://www2.chuokai.or.jp/keikyou/kei10-04.htm
……………………………………………………………………………………………
◆中小企業月次景況観測(2010年5月:商工中金)
 http://www.shokochukin.co.jp/report/kansoku/pdf/cb2010_05.pdf

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
                         ★編集後記★
◆いつもe−中小企業ネットマガジンをご愛読いただきまして、どうもありが
とうございます。

先日、君塚正道さんのセミナーに参加しました。彼は元競歩の選手で、今は
ウォーキングのインストラクターです。

趣味としてウォーキングされている方は日本全国で4000万人ですが、そうでな
くても日常、我々は、多かれ少なかれ歩きます。20歳以上の大人の一日平均は
7000歩ほどだそうです。

しかし、たった一日で7000回も同じ動作を繰り返しているのですから、その一
歩一歩を意識することで、大きな違いが出てきそうです。君塚さんのレッスン
を受けて「2〜3週間でウエストが3センチ細くなった」という方もおられると
か。

セミナーでは、着地は膝を伸ばす、腕は後ろに振る意識、体幹をひねる動き、
など技術的なことも、実践をまじえて教えていただきました。

今日本人の平均寿命と健康寿命(介護を受けることのない年齢)には5〜7歳
の開きがあるそうです。つまり、ほとんどの方は、人生最後の数年は、介護を
受けながら生活しているということ。君塚さんは、最後にウォーキングを通じ
てこれを縮めていきたいと、夢を語ってくれました。

雨の日が多くなる季節ですが、その合間にウォーキングを楽しみませんか。

最後までお読みいただき、どうもありがとうございました。(S.K.)

中小企業施策に関するご質問、当メルマガへのご意見、ご感想などがござい
ましたら、下記のアドレスへどうぞ! 
 chusho-netmagazine@meti.go.jp
                    
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

【配信登録と解除の方法】

◎下記のURLで、本メルマガの登録・配信先変更・解除ができます。
 http://mail-news.sme.ne.jp/docs/usr_reg.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

◎「e−中小企業ネットマガジン」に掲載されている情報については、諸事情
により内容が変更、終了しているケースもあり得ますので、必ず詳細をご確認
のうえご利用願います。

◎本メールマガジン記載の巻頭コラムは、出典を明らかにして頂ければご自由
に引用することが可能です。ご不明な点は上記の編集局までお問い合せ下さい。

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

戻る