■■  
     ■  ■
〓〓〓〓〓■■■■−中小企業ネットマガジン〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
     ■    
      ■■  編集&発行=e−中小企業庁&ネットワーク推進協議会
                    http://www.chusho.meti.go.jp/e_chusho/index.html
                   中小企業庁/中小企業基盤整備機構

□━━━━━━━━━━━Vol.423/2010. 3.24━━━━━━━━━━━━━□

◆中小企業庁と日本弁護士連合会は、連携を強化して、中小企業の法的課題解
決の支援に一層取り組むことになりました。詳しくは今週のトップニュースを
ご覧下さい。(S.K.)

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
                          ★巻頭コラム★
           「超短納期」を売り物に

◆川上企業が川下企業から製品の機械加工やパーツの組み立て、部品の生産な
どを受託する場合、ポイントになるのは当然のことながら「納期、価格、品
質」だ。とりわけ納期については完成品メーカーである川下企業だけでなく、
その他の納入業者全体の生産計画にも大きな影響を及ぼすだけに、時間単位、
分単位で厳密にチェックされることはいうまでもない。
◆ティアンドエス(埼玉県草加市)は品質と低価格だけでなく「超短納期」を
売り物にしている精密板金加工業者である。場合によっては受託から数時間で
相手先企業の要求に沿った製品を作り上げ、納品することもある。元々、他品
種少量生産を得意にしてきた同社だけに、一品ものの製品でも段取り替えなど
に時間を費やすことはめったにない。従業員もすぐに、製品としてアウトプッ
ト出来るだけの準備を心がけている。
◆数時間での納品を可能にしているのは設備投資だ。「機械を常に最新鋭にし
ておくことがお客様への還元につながる」(澤口務社長)と言ってはばからな
い。同社では2009年1月に新本社工場が完成した。効率を考え、近隣にある2
工場も新工場に集約した。当然、導入したマシンも最新鋭だ。同社はレーザー
加工を最も得意にしているが、曲げ加工や研磨加工など一貫体制で精密加工が
出来るようになっている。
◆新鋭設備の導入は作業効率を高め、人件費のアップを抑制、品質の向上にも
資する効果がある。同社の場合、オートパレットチェンジャー付きの新鋭レー
ザー加工機を導入することで、金属材料の取り付け作業などは無人化できた。
さらに材料にCADデータを無駄なく割り付けられるソフトを活用すること
で、歩留まり率が従来の60%程度から80%以上に向上することも可能になった。
こうした効率化はコストダウンにつながり、顧客のニーズにも応えることにな
る。
◆同社は当然のことながら「お客さま第一」を心がけている。これを実現する
ために「管理は最小限に、信頼を最大限に」(同)というキャッチフレーズを
掲げる。従業員を信頼し権限を現場に委ねており、従業員も生き生きと作業を
したり、打ち合わせをしている。「お客様がわが社の設備を、自分のところの
ものだと思って活用してもらえるとありがたい」(同)というが、新鋭設備も
従業員があってこそ顧客のニーズにマッチした動きをすることになる。
(編集子)

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
         ★こんにちは! 中小企業庁です!★

中小企業を全力をあげて応援します!
……………………………………………………………………………………………
           ☆☆☆今週のトップニュース☆☆☆

◆中小企業庁と日本弁護士連合会の連携強化について

中小企業庁と日本弁護士連合会(以下「日弁連」)は、連携を強化して、中小
企業の法的課題解決の支援に一層取り組むことになりました。

1.日弁連ひまわりほっとダイヤルのスタート(4月1日)
日弁連中小企業法律支援センターは、全国各地の中小企業から相談を受け付け、
その地域の弁護士を紹介するコールセンター事業(愛称「ひまわりほっとダイ
ヤル」)を4月1日からスタートします。
【全国共通電話番号0570-001-240】
(営業時間は平日10時から12時,13時から16時まで。本年 9月末までのキャン
ペーン期間中は相談初回の30分間は無料です。)
中小企業庁においても、中小企業団体や支援機関を通じて、積極的に活用いた
だけるよう、周知していきます。
 http://www.nichibenren.or.jp/ja/sme/index.html

2.主な法的課題解決の支援
中小企業庁が取り組む事業再生、事業承継、下請取引の適正化等の支援施策に
おいて、弁護士の積極的な参画により、政策的意義を高めていきます。
日弁連及び各地の弁護士会は、事業再生の専門人材の養成、下請取引に関する
法令遵守についての相談対応等、中小企業支援に一層参画していきます。
 http://www.chusho.meti.go.jp/soudan/2010/100319SME-Coordination.htm
……………………………………………………………………………………………
         ☆☆☆今週の主なニュース☆☆☆

◆「ものづくり中小企業製品開発等支援補助金(試作開発等支援事業)」の
追加公募

全国中小企業団体中央会では、「ものづくり中小企業製品開発等支援補助金
(試作開発等支援事業)」の追加公募を行っています。
※これまで行った2回の公募とは、必要な書類や申請様式、審査基準などが異
なります。加えて、申請にあたっては、技術的な知見を有する研究機関などか
らの補助事業計画書の内容に関しての推薦書が必須となります。
[公募期間]3月23日(火)〜3月30日(火)
[補助事業実施期間]12月末(4か月程度)まで。延長は認められません。
[補助金の上限額]3,000万円
[補助率] 3分の2以内
[採択予定件数]70件程度
 http://www2.chuokai.or.jp/hotinfo/mo_koubo_220312.html
……………………………………………………………………………………………
◆年度末の資金繰り電話相談窓口について

年末資金繰り支援のため、中小企業庁では3月31日(水)まで、お電話での相談
にお答えいたします。
相談時間は9時〜17時。土日、祝日も対応いたします。 

また、日本政策金融公庫、商工組合中央金庫、信用保証協会でも3月31日(水)
まで土日、祝日も含めて電話対応を行います。 
相談窓口については、以下サイトをご覧ください。 
 http://www.chusho.meti.go.jp/kinyu/2010/100301Denwa-S.htm
……………………………………………………………………………………………
◆『第4回キッズデザイン賞』〜2010年4月1日募集開始!〜

経済産業省では、NPO法人キッズデザイン協議会とともに、子ども目線のものづ
くりを推進する “キッズデザイン”の普及・推進に取り組んでいます。この度、
子ども目線に優れた製品・サービスを顕彰する『第4回キッズデザイン賞』の募
集が開始されます。今回は新たに少子化対策担当大臣賞が加わりました。
また、一般生活者が推薦することができる「おすすめ!キッズデザイン」の募集
も行われます。詳しくは以下HPをご覧ください。
[募集期間]2010年4月1日(木)〜2010年5月10日(月)
 http://www.kidsdesignaward.jp
……………………………………………………………………………………………
◆ケータイから見られる「モバイル中小企業庁」開設中

携帯電話専用の中小企業施策検索サイト「モバイル中小企業庁」を用意してい
ます。外出先から、携帯電話で、最新の中小企業支援策などの情報を、簡単に
入手することができます。中小企業支援施策NOW!「ポケットブック」、毎
月発行する「中小企業を応援します!」チラシを携帯で見ることができます。
是非、ご活用ください。
 http://chusho.mjmk.jp/

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
                         ★今週のトピックス★

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆全国向け◆◆◆

1.平成22年度チャレンジド向け通信・放送役務提供・開発推進助成金
(情報バリアフリー事業助成金)の助成対象事業者の公募

◆(独)情報通信研究機構では、身体障害者(以下「チャレンジド」という。)
の方々が健常者と同じように利用できる通信・放送サービスの提供又は開発に
必要な資金の一部を助成する公募を開始しました。
【公募期間】3月19日(金)〜4月21日(水)
 http://www2.nict.go.jp/pub/whatsnew/press/h21/100319/100319.html

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆東北地域◆◆◆

2.「地域活性化特別講演会」の開催

◆東北経済産業局では、東北地域の産学官が一体となって「産業クラスター形
成」を進めていますが、この一環として講演会を開催します。
[日時]3月29日(月)15:10-17:10
[場所]ホテルモントレ仙台(仙台市青葉区)
[参加費]無料
 http://www.tohoku.meti.go.jp/s_monozukuri/topics/100309kouenkai.html
……………………………………………………………………………………………
3.「住宅エコポイント流通事業者向け説明会」の開催

◆住宅エコポイント制度について、3月8日からエコポイントの交換・発行の申
請受付が開始されたことを受け、東北経済産業局では、本事業の円滑な実施を
図るため、事業者などを対象とした説明会を開催します。
[日時]3月31日(水)13:30-15:00
[場所]仙台第2合同庁舎(仙台市青葉区)
[参加費]無料 [定員]200名
 http://www.tohoku.meti.go.jp/s_monozukuri/topics/pdf/100311ecopoint_setsumeikai.pdf

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆関東地域◆◆◆

4.「中国ビジネスマッチングセミナー」の開催

◆川崎市では、日本企業と中国企業のマッチングの可能性と成長戦略について
探るセミナーを開催します。
[日時]3月24日(水)14:30〜16:50(この後、交流会あり)
[場所]ラゾーナ川崎プラザソル(川崎市幸区)
[参加費]無料(交流会参加者2,000円) [定員]100名(申込先着順)
 http://www.city.kawasaki.jp/event/info5849/index.html
……………………………………………………………………………………………
5.「新入社員研修セミナー」の開催

◆(財)神奈川産業振興センター(KIP)では、新入社員がすぐに貴重な戦力
として活躍できるよう、社会人、企業人としての心構えやビジネスマナー、基
本的理解力をつけるためのセミナーを開催します。
[日時]4月8日(木)9:30〜17:00
[場所]神奈川中小企業センタービル(横浜市中区)
[参加費]5,250円(但し会員は無料)
[定員]50名(事前申込制)
 http://www.kipc.or.jp/content/view/732/115/

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆四国地域◆◆◆

6.「サービスイノベーション応援セミナー
〜人財がつくり出す、サービスイノベーション〜」の開催

◆四国経済産業局では、地域のサービスイノベーションの推進に向けて、実態
調査の報告とともに、「人づくり」に主眼をおいたサービスイノベーションの
ヒントを提供する講演やパネルディスカッションを開催します。
[日時]3月29日(月)14:00〜16:30
[場所]サンポートホール高松(香川県高松市)
[参加費]無料
 http://www.shikoku.meti.go.jp/8_press/h22/20100317/100317.html
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
                       ★支援機関ニュース★

◆賢い経営者必見!節税しながら貯蓄する経営者のための退職金制度
中小機構の運営する「小規模企業共済制度」は小規模企業の経営者の方が、事
業の廃止や役員の退職に備えて、その後の生活資金をあらかじめ積み立てて準
備できる制度です。毎月の掛金がお客様のご事情にあわせて1千円〜7万円まで
自由に選択が可能で、積み立てた掛金は課税対象となる所得から全額控除する
ことができます。
http://www.smrj.go.jp/skyosai/customer/e-netmagazine/018240.html
……………………………………………………………………………………………
◆中小企業ビジネス支援ポータルサイト【J-Net21元気印中小企業】
伸びる中小企業には訳がある!独自の技術や発想を武器にがんばる元気いっぱ
いの中小企業を続々とご紹介しています。
 http://j-net21.smrj.go.jp/well/genki/index.html
……………………………………………………………………………………………
◆中小企業関係機関リンク集
 http://www.chusho.meti.go.jp/link/index.html
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
           ★調査・研究レポート★

◆中小企業設備投資動向調査(2010年1月調査:商工中金)
 http://www.shokochukin.co.jp/report/toushi/pdf/cb10setsubi1.pdf
……………………………………………………………………………………………
◆商工中金の危機対応業務への取組みについて
 http://www.shokochukin.co.jp/newsrelease/pdf/nr_100305_01.pdf
……………………………………………………………………………………………
◆中小企業月次景況観測(2010年2月調査)(商工中金)
 http://www.shokochukin.co.jp/report/kansoku/pdf/cb2010_02.pdf
……………………………………………………………………………………………
◆商工中金「相模原営業所」の開設について
 http://www.shokochukin.co.jp/newsrelease/pdf/nr_100319_01.pdf
……………………………………………………………………………………………
◆2月の中小企業月次景況調査(3月23日発表)(全国中小企業団体中央会)
 http://www2.chuokai.or.jp/keikyou/kei10-02.htm
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
                         ★編集後記★
◆いつもe−中小企業ネットマガジンをご愛読いただきまして、どうもありが
とうございます。

先週の連休中に関東地方の多くで桜が開花しました。近年は、多少開花が早く
なっているようですが、よくもまあこんなに測ったようにこの時期に開花して
くれるものだと思います。
花冷え、花曇り、花より団子・・・花と言えば桜を意味する言葉も多く、日本
人に最も親しみのある花です。
平安時代の貴族は、はかなく散る桜に自分の人生を重ね合わせ、それを和歌に
詠みました。江戸時代半ば、八代将軍吉宗は、不景気で苦しむ庶民を見て、心
の元気を取り戻して欲しいと桜を植え、屋台も出して、花見を推奨しました。
吉宗が植えさせた隅田川堤、飛鳥山などは今も桜の名所です。

私は、角館(秋田県仙北市)の桜が大好きです。武家屋敷に咲き誇る「しだれ
桜」は情緒たっぷりです。また、近くの桧木内川(ひのきないがわ)堤に咲き
誇るソメイヨシノ。昭和 9年に天皇陛下のご誕生を記念して植えられたのが始
まりです。全長 2キロにおよぶ桜がトンネルになり、自分が桜という海の中に
埋もれたような感じになります。
皆さんは、今年はどこで花見をされすか?

最後までお読みいただき、どうもありがとうございました。(S.K.)

中小企業施策に関するご質問、当メルマガへのご意見、ご感想などがござい
ましたら、下記のアドレスへどうぞ!
 chusho-netmagazine@meti.go.jp

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

【配信登録と解除の方法】

◎下記のURLで、本メルマガの登録・配信先変更・解除ができます。
 http://mail-news.sme.ne.jp/docs/usr_reg.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

◎「e−中小企業ネットマガジン」に掲載されている情報については、諸事情
により内容が変更、終了しているケースもあり得ますので、必ず詳細をご確認
のうえご利用願います。

◎本メールマガジン記載の巻頭コラムは、出典を明らかにして頂ければご自由
に引用することが可能です。ご不明な点は上記の編集局までお問い合せ下さい。

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

戻る