■■  
     ■  ■
〓〓〓〓〓■■■■−中小企業ネットマガジン〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
     ■    
      ■■  編集&発行=e−中小企業庁&ネットワーク推進協議会
                    http://www.chusho.meti.go.jp/e_chusho/index.html 
                   中小企業庁/中小企業基盤整備機構

□━━━━━━━━━━━Vol.417/2010. 2.10━━━━━━━━━━━━━□

◆今週の巻頭コラムは、超精密加工に取り組む企業をご紹介します。景気対応
緊急保証が 2月15日からスタートします。年末に開催しました「ワンストップ・
サービス・デイ」を2月及び3月にも開催します。(S.K.)

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
                          ★巻頭コラム★
                     極められることで顧客も拡大
    
◆最近「軽薄短小」という言葉を耳にしなくなった。高度経済成長を支えた
「重厚長大」が2度にわたるオイルショックで行き詰まり、エレクトロニクス
などの分野で「より軽く、より薄く、より短く、より小さい」を合い言葉に製
品開発を進めた経緯がある。2000年に入り、本格的に「ナノ」の世界に突入、
製品も「超」に移っている。加工や組み立てのためにマイクロマシンが生まれ、
人の目では確認できないほど微細な部品も登場している。
◆「超」を作り込むメーカーの一つに株式会社ティ・ディ・シー(宮城県利府
町)がある。同社はダイキャスト加工からスタート、ラッピング加工、鏡面加
工へと進化を続けてきた。今では超精密鏡面加工分野では他の追随を許さない
までになっている。平面度、平行度、寸法、球面、曲面、角度など、ほとんど
の加工要素で超精密領域に達している。
◆同社の研磨はシンプルなラップ加工が中心だ。しかし世の中のニーズは、鏡
面に仕上げれば良いというのではない。あらゆる加工要素で図面との誤差がゼ
ロに近いものでなければユーザーが満足しない。同社のラップ加工の技術もニ
ーズに応える形で進化を続けてきた。「例えシンプルな加工技術であっても極
めることで超精密の領域に到達した」(赤羽亮哉社長)ことになる。
◆アルミや銅などの金属、合金、セラミックス、新素材、ガラス、プラスチッ
クなどあらゆる素材に対して超精密鏡面加工ができる。しかもRa(面粗さの平
均値の規格)1ナノメートル以下を可能にしている。これは1回当たりの研磨量
を超微量にすることで実現したものだ。「超微量」といっても、一夜にして実
現できるわけではない。極めるために不断の努力があったことは言うまでもな
い。こうした結果、平面加工の場合、面のうねりも50平方ミリメートルで50ナ
ノメートル以下に抑えることができるという。
◆積み上げて実現した加工技術がユーザーを増やすことに繋がる。「できそう
もない加工はティ・ディ・シーに持っていけば何とかしてくれる」ということ
が口コミで広まり、数年前まで数百社足らずだった取引先が、現在では2500社
にも拡大しているという。もちろん東西に営業所を開設したり、積極的に精密
関係の展示会に出展したことも効を奏しているが「ティ・ディ・シーは無理難
題でも解決してくれる」という評価の定着が大きい。「これからも、さらなる
超精密化というニーズに応える」(赤羽社長)考えだ。(編集子)        
                            
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
         ★こんにちは! 中小企業庁です!★

中小企業を全力をあげて応援します!
……………………………………………………………………………………………
         ☆☆☆今週のトップニュース☆☆☆

◆景気対応緊急保証がスタートし、中小企業の資金繰りを全力で応援します!

平成21年度2次補正予算の成立を受け、

1.「景気対応緊急保証」を2月15日より開始します。
本制度は、 一部例外業種を除く原則全業種の方々がご利用できます。 対象業種
の指定基準・利用企業の認定基準を改め、使い勝手を改善しました。平成22年度
末までご利用できます。 

2.「セーフティネット貸付」を延長・拡充します。 
雇用の維持・拡充に取り組む企業への金利引下げ幅拡充等の措置(日本公庫)を
実施します。 平成22年度末までご利用できます。 

また、全国約900カ所に緊急相談窓口を設置しております。
 http://www.chusho.meti.go.jp/kinyu/2010/100205KeikiSupport.htm
……………………………………………………………………………………………
◆中小企業支援施策の「ワンストップ・サービス・デイ」の開催

関係機関の協力の下、利用者が一つの窓口で資金繰り、経営支援、雇用調整助成
金などの相談が出来る「ワンストップ・サービス・デイ」を年末に引き続き2月
から年度末にかけて、再度、開催します。

[開催箇所・日時]
原則2月第4週(2月22日〜26日)及び、3月第4週(3月23日〜26日)のいずれか1日
ずつ 合計2日間全国47都道府県の68都市で合計95回開催予定。
詳細情報については、中小企業庁のサイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/soudan/2010/100210OneStopServiceDay.htm
……………………………………………………………………………………………
◆「新卒者就職応援プロジェクト」の参加者募集!

今春の新卒者を応援し、中小企業の魅力を発見してもらうため、中小企業での原
則6ヶ月間の職場実習(インターンシップ)を通じ、新卒者の中小企業への橋渡
しを応援するプロジェクトを開始します。
キャリアカウンセラーなどが、中小企業・参加実習生の双方をお手伝いします。

2月15日から新卒者と受入れ中小企業を募集します。
4月から実習を開始します。

・実習生に対する技能習得支援助成金・・・日額7,000円
・受入企業に対する教育訓練費助成金・・・日額3,500円
・受入企業に対する実習生寮費助成金・・・日額1,300円(上限・条件あり)

 http://www.chusho.meti.go.jp/
……………………………………………………………………………………………
◆平成22年度戦略的中心市街地商業等活性化支援事業費補助金の公募について
(第1次募集)本日から募集を開始!

本事業は、中心市街地の活性化に関する法律に規定する認定基本計画に基づき、
「都市機能の市街地集約」と「中心市街地のにぎわい回復」の双方を一体的に
取り組む中心市街地であって、商店街・商業者、民間事業者等が地権者などの
幅広い関係者の参画を得て実施する取組について、重点的に支援するものです。

中心市街地の活性化に資する商業基盤施設及び商業等の活性化に資する施設整
備事業(ハード事業)並びに活性化事業(ソフト事業)が対象となります。

○民間事業者 (全ての事業者より自治体を除いたもの)
  ・・・補助率1/2以内 
     補助金下限額 ハード事業(ソフト事業と一体)1,000万円
            ソフト事業 150万円 
○民間事業者(まちづくり会社等)
  ・・・補助率2/3以内
     補助下限額   ハード事業 2,000万円 
○中小企業者(商工会議所、商工会、商店街振興組合等)
  ・・・補助率2/3以内
     補助下限額  ハード事業 2,000万円、ソフト事業 200万円 

募集期間:2月10日(水)〜2月25日(木)
公募期間内に所轄の経済産業局へ公募申請書を提出してください。
公募対象は、平成22年度内に完了する事業です。 

公募要領など詳細は以下のサイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/shogyo/2010/100210SenryakuKoubo1th.htm
……………………………………………………………………………………………
               ☆☆☆今週の主なニュース☆☆☆

◆平成22年度中小商業活力向上事業の1次募集を開始しました。

商店街等が行う、少子高齢化、安全・安心、低炭素社会構築等の社会課題に対
応した商業活性化の取組を支援します。2月8日(月)から事業の第一次募集を
開始しました。(平成22年度予算の国会での成立を前提とするものです。)
[補助額]上限:5億円 下限:100万円 
[補助率]補助率1/3・・・1つの社会課題に対応した事業
     補助率1/2・・・複数の社会課題に対応した事業
     補助率2/3・・・複数の社会課題に対応した事業のうち、地域商店
             街活性化法の認定計画に位置付けられた事業
以下サイトの募集要領をご覧いただくか、各地の経済産業局又は中小企業庁
商業課までお問い合わせください。
 http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/shogyo/2010/100129Katsuryoku1thBoshu.htm
……………………………………………………………………………………………
◆平成22年度戦略的基盤技術高度化支援事業の公募について(予告)

中小企業のものづくり基盤技術(鋳造、鍛造、切削加工、めっき等)に資する研
究開発から試作段階までの取組を促進することにより、我が国製造業の国際競争
力の強化と新たな事業の創出を図ることを目的として、「戦略的基盤技術高度化
支援事業」の公募を来月1日から行います。
[公募期間]平成22年3月1日(月)〜4月22日(木)
本事業の対象は、「中小企業のものづくり基盤技術の高度化に関する法律」に基
づく認定を受けた研究開発となります。
(平成22年度予算の国会での成立を前提とするものです。)

公募要領など詳細は以下サイトをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/sapoin/2010/100203senryaku_koubo.htm
……………………………………………………………………………………………
◆「地域巡回セミナー」(東京・品川)の開催について

中小企業庁では、下請代金法講習会と取引に関する弁護士無料相談会(事前登録)
を開催いたします。(参加費無料)
[日時]3月9日(火)13:30〜15:30
[場所]きゅりあん(品川区立総合市民会館)
[参加費]無料
[定員]200名

以下のサイトからお申し込みいただけます。
http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2009/091007LocalVisitSeminar.htm
……………………………………………………………………………………………
◆平成21年度「企業コンプライアンスセミナー」の開催について

親事業者の経営者層、購買担当者及び下請事業者向けに適正な下請取引が行わ
れるよう「下請代金法講習会」及び「下請ガイドライン」の説明会を2月16日(火)
から全国5会場(仙台、東京、名古屋、大阪、九州)で開催いたします。
参加費は無料。以下のサイトからお申し込みいただけます。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2010/100202EnterpriseComplianceSeminar.htm
 http://www.shitauke.jp/

◆「企業コンプライアンスセミナーin仙台」の開催について
[日時]2月16日(火) 13:30〜17:15
[場所]メルパルクSENDAI 松島(仙台市宮城野区)
[内容]<第1部>「下請代金法」の概要と運用のポイントについて
    <第2部>「下請ガイドライン」の活用法と取引上の留意点について
[参加費]無料 [定員]100名
……………………………………………………………………………………………
◆ケータイから見られる「モバイル中小企業庁」開設中

携帯電話専用の中小企業施策検索サイト「モバイル中小企業庁」を用意してい
ます。外出先から、携帯電話で、最新の中小企業支援策などの情報を、簡単に
入手することができます。是非、ご活用ください。
 http://chusho.mjmk.jp/

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
                         ★今週のトピックス★

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆北海道地域◆◆◆

1.第3回農商工連携見学会「新発見ツアー」の開催

◆北海道経済産業局と北海道農政事務所では、農林漁業者の方に農林水産物の
付加価値を高める先進的技術を活用したものづくり企業等の見学会を開催しま
す。
[日時]2月26日(金)9:30〜17:30 
[訪問先]江別製粉(株)(江別市)ほか 
[参加費]無料 [定員]30名(定員になり次第締切)
 http://www.hkd.meti.go.jp/hoksc/shinhakken3/index.htm
……………………………………………………………………………………………
2.小さなあきないで地域を元気に!
〜コミュニティビジネス・ソーシャルビジネス5団体連携フォーラム〜

◆はまなす財団ほかでは、コミュニティビジネス(CB)・ソーシャルビジネス
(SB)に関する取り組みを行っている団体が、活動結果を報告するフォーラム
を開催します。
[日時]2月25日(木)14:00〜18:30
[場所]TKPきょうさいサロン(札幌市中央区)
[参加費]無料
 http://www.hamanasu.or.jp/news_detail.shtml?topicsKey=1264060349
……………………………………………………………………………………………         
3.「新ビジネス創出セミナー」の開催

◆旭川市では、市内の大学・研究施設の研究の紹介、研究シーズから着想を得
たビジネスプランを提案するセミナーを行います。企業と研究機関のビジネス
マッチングを通じ、旭川地域振興の基盤となり得る新ビジネス創出を目指しま
す。
[日時]2月18日(木)15:00〜18:00
[場所]旭川グランドホテル(北海道旭川市)
[参加費]無料(要申込) [定員]先着100名
 http://www.arc-net.co.jp/
……………………………………………………………………………………………
4.「映像コンテンツ国際連携セミナーin夕張」の開催
〜海外映画産業とのリンケージで次代の映像ビジネスを探る〜

◆北海道経済産業局では、「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2010」の
開催に合わせ、上記セミナーを開催します。
[日時]2月27日(土)15:00〜17:00
[場所]ゆうばりホテル(北海道夕張市)
[参加費]無料 [定員]100名  
 http://www.hkd.meti.go.jp/hoksc/yubari_seminar10/

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆東北地域◆◆◆

5.セミナー「社長!e-コマースはうまく行ってますか?」の開催

◆中小機構では、繊維業界でも高まっているEコマースに造詣の深い講師が、
今すぐ活用できるe−コマースを事例を交えて紹介するセミナーを山形県で開
催します。
[日時]2月18日(木)13:30〜15:40
[場所]米沢繊維協同組合連合会203号室(山形県米沢市)
[定員]50名 [参加料]無料(要申し込み)
 http://www.smrj.go.jp/keiei/seni/qr/kn21/051660.html
……………………………………………………………………………………………
6.「東北地域農商工連携促進フォーラムin横手」の開催

◆東北経済産業局では、IT、新技術を活用した先進的施設園芸の取組状況の
紹介やその他取組を通じ、農商工連携のあり方を考えるフォーラムを開催しま
す。
[日時]2月18日 13:30-16:30
[場所]横手セントラルホテル(秋田県横手市)
[参加費]無料(定員100名)
 http://www.tohoku.meti.go.jp/s_nosyokoren/topics/100203forum.html
……………………………………………………………………………………………
7.「最先端情報セキュリティ実証成果発表セミナー&シンポジウム」の開催

◆(財)日本情報処理開発協会では、情報セキュリティの秘匿化技術を用いた
斬新な研究テーマ4件について、成果を発表する場としてシンポジウムを開催
します。
[日時]2月26日 13:00-16:50
[場所]ホテルモントレ仙台「ルツェルナ」(仙台市青葉区)
[参加費]無料(定員50名)
 http://www.tohoku.meti.go.jp/s_joho/topics/100204symposium.html

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆関東地域◆◆◆

8.セミナー「セカンドライフを快適に過ごすための5つのポイント」の開催

◆(財)東京都中小企業振興公社では、定年退職後のセカンドライフを快適に
過ごすために大切なライフプラン・生きがい・就労・家計経済・健康について
対策方法を考え、魅力的な自分らしい将来設計を行うセミナーを開催します。
[日時]2月27日(土)10:00〜16:00
[場所]東京都秋葉原庁舎(東京都千代田区)
[参加費]1,500円 [定員]70名(先着順)
 http://www.tokyo-kosha.or.jp/topics/0912/0008.html
……………………………………………………………………………………………
9.「第9回情報セキュリティセミナー」の開催

◆u-Kanagawa推進協議会では、「事故が起こる前提で考える中小企業のための
情報セキュリティ対策のポイント〜インシデントの最新動向とその対策〜」を
テーマにセミナーを開催します。
[日時]2月26日(金)14:00〜15:30
[場所]産業貿易センター(横浜市中区)
[参加費]無料 [定員]40名
 http://www.u-kanagawa.gr.jp/information/info20100226.html
……………………………………………………………………………………………
10.「経営者・後継者・創業者のための”経営がっしり”セミナー」の開催

◆東京商工会議所大田支部では、「がっしり」をキーワードに「コミュニケー
ション・モチベーション」「財務・資金繰り」「マーケティング」をテーマに
セミナーを開催します。
[日程]2月25日(木)、3月4日(木)、3月11日(木)各1テーマ
[場所]大田区産業プラザ
[参加費]無料 
 http://event.tokyo-cci.or.jp/pub/pdf/023745.pdf
……………………………………………………………………………………………
11.セミナー・交流会「中小印刷業は、こうやって生き残る!」の開催

◆東京商工会議所江東支部では、厳しい不況に直面している印刷業界に販路開拓
のヒントと新たなネットワーク作りの場を提供するため、経営セミナー及び印刷
関連業者の交流会を開催します。
[日時] 2月26日(金)10:00〜13:00
[場所] 江東区産業会館
[参加費]セミナー無料(交流会参加費500円)
 http://event.tokyo-cci.or.jp/event_detail-24055.html
……………………………………………………………………………………………
12.NIPPON MONO ICHI
 「第5回和のある暮らしのカタチ展」の開催

◆中小機構では、日本のものづくりの新たなカタチを生み出すことにチャレン
ジしているつくり手と、使い手である来場者とのコミュニケーションを目指す
参加型の展覧会を開催します。
[日時]3月5日(金)〜7日(日)10:30〜19:00
            (5日は12:00から、7日は18:00まで)
[場所]リビングデザインセンターOZONE(東京都新宿区)
[参加費]無料
 http://www.smrj.go.jp/keiei/chikipg/051384.html
……………………………………………………………………………………………
13.「次世代医療・福祉技術セミナー」の開催

◆埼玉県では、中小企業の医療・福祉機器製造分野への参入や同分野の技術開
発力強化を支援するため、次世代医療・福祉技術セミナーを開催します。
[日時]3月5日(金)13:00〜17:30
[場所]新都心ビジネス交流プラザ(さいたま市中央区)
[参加費]無料 [定員]120名
 http://www.saitec.pref.saitama.lg.jp/training/coop/100305sem.html
……………………………………………………………………………………………
14.「品川区新製品・新技術クラスターフェア」の開催 

◆東京商工会議所品川支部と品川区では、「『都市型ものづくり』の未来を考え
る」をテーマに、講演会・シンポジウム・展示会を開催致します。
[日時]2月18日(木)13:00〜17:00
    2月19日(金)10:00〜17:00
[場所]日精ホール(東京都品川区)
[参加費]無料
 http://event.tokyo-cci.or.jp/event_detail-24076.html
……………………………………………………………………………………………
15.「こだわりと連携で商売繁盛 かながわ食の創業フォーラム」の開催

◆神奈川県中小企業団体中央会は、「食の創業」をテーマに、商品開発、集客・
販促などのあり方の講演・パネルディスカッションを開催します。
[日時]2月26日(金)13:30〜16:30
[場所]神奈川中小企業センター(横浜市中区)
[参加費]無料
 http://www.chuokai-kanagawa.or.jp/kyoten/news.html#20100226
……………………………………………………………………………………………
16.「トライ!コミュニティビジネス」講座の開催

◆神奈川県及び逗子市では、市民活動、男女共同参画の推進、コミュニティビジ
ネスなどの基礎知識を学び、 NPO事業者等の事例発表と討論を行う講座を開催し
ます。
[日時]2月21日(日)・28日(日)の全2日間 両日とも13:30〜16:30
[場所]逗子文化プラザ市民交流センター(神奈川県逗子市)
[参加費]無料 [定員]50名
 http://cgi.pref.kanagawa.jp/contents/oshirase/article_org.php?
list=011101&list_mode=&anum=11681
…………………………………………………………………………………………… 17.第8回「勇気ある経営大賞」応募企業の募集 ◆東京商工会議所は、厳しい経営環境の中で革新的、創造的な技術・技能や経 営手法等により、独自性のある製品・サービスを生み出している企業を顕彰す る経営大賞の応募企業を募集しています。 [応募資格]1.中小企業基本法に定める中小企業(原則未上場企業)で 2.東京都に活動拠点を置き、1都8県(東京、神奈川、埼玉、千葉、群馬、 茨城、栃木、山梨、静岡)に本社がある企業=自薦・他薦を問わず、複数企業の グループでも可能 [締め切り]3月12日(金) [表彰]大賞:賞金200万円、優秀賞:賞金50万円、特別賞:賞金10万円 http://www.tokyo-cci.or.jp/chusho/keieitaisyo/index.html …………………………………………………………………………………………… 18.「第157回産学交流サロン〜感性測定から製品評価・開発への応用!〜」の開催 ◆(財)横浜企業経営支援財団では、人と機械の関係を対象とした「心理工学」の 点から、快適な環境づくりやユーザーにとって使い易い機器の設計・開発に関す るセミナーを開催します。 [日時]3月5日(金) 14:00〜17:30(施設見学会 17:00〜17:30) [場所]富士ゼロックス(株)(横浜市西区:横浜ランドマークタワー24階) [参加費]1,000円 http://joint.idec.or.jp/koryu/100305.php ≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫ ◆◆◆近畿地域◆◆◆ 19.KIP−NETセミナー「コンテンツビジネスと知的財産権      〜成長するコンテンツ産業とその権利の保護について〜」の開催 ◆近畿経済産業局では、コンテンツビジネスと知的財産権について説明するセ ミナーを開催します。 [日程] 2月17日(水)13:30〜16:30 [場所]京都リサーチパーク(京都市下京区) [参加費]無料 [定員]60名(申込み先着順) http://www.kansai.meti.go.jp/kip-net/kenshu/detail_21fy/0217.html …………………………………………………………………………………………… 20.KIP−NETセミナー「商標の活用とブランド戦略      〜ブランド戦略で、企業力・商品力をアップしよう〜」 ◆近畿経済産業局では、商標の活用とブランド戦略について説明するセミナー を開催します。 [日程] 2月19日(金)13:30〜16:10 [場所]メルパルク京都(京都市下京区) [参加費]無料 [定員]60名(申込み先着順) http://www.kansai.meti.go.jp/kip-net/kenshu/detail_21fy/0219.html …………………………………………………………………………………………… 21.「WEB経営革新塾」の開催 ◆枚方市立地域活性化支援センターでは、「繁盛ネットショップが、なぜ銀座 の真ん中で靴屋をオープン!?『実録!試行錯誤の新事業立上げステップバイ ステップ』」をテーマに、研修会を開催します。 [日程]2月20日(土)13:00〜15:00 [場所]枚方市立地域活性化支援センター [参加費]1.000円 [定員]50名(先着順) https://www.kirara.city.hirakata.osaka.jp/show_event_detail.php?uno=476 …………………………………………………………………………………………… 22.「経営革新講座」の開催 ◆大阪府商工会連合会では、サイクルベースあさひ前会長をお招きして、成長 の秘訣をテーマに、講座を開催します。 [日時]3月3日(水) 14:00〜16:00 [場所]大阪府立中之島図書館(大阪市北区) [参加費]無料 [定員]先着50名 http://www.osaka-sci.or.jp/siminar_100303/index.html □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□ ★支援機関ニュース★ ◆中小企業ビジネス支援ポータルサイト【中小企業診断士の広場】 目指せ!中小企業診断士コーナーでは、「伝説の合格者たち」からお話を伺 い、中小企業診断士資格合格までの心構えを探っていきます。(全5回連載中) http://j-net21.smrj.go.jp/know/s_hiroba/mezase_09-11.html …………………………………………………………………………………………… ◆取引先の突然の倒産も安心!「経営セーフティ共済」の迅速貸付制度 中小機構が運営する「経営セーフティ共済」は、取引先の倒産の影響を受け、 自社の経営に重大な影響を及ぼす場合、被害相当額(掛金総額の10倍の範囲 内)を無担保・無保証人で迅速に貸付けを行う共済制度です。 また、臨時的な資金ニーズに対応する一時貸付制度もあります。 http://www.smrj.go.jp/skyosai/customer/e-netmagazine/021571.html …………………………………………………………………………………………… ◆月刊『石垣』2月号発刊のお知らせ 【特集】知的財産を味方に付ける 【まちの解体新書】岡山県倉敷市 本誌は、中小企業経営者らの経営判断に資するような、上質でしかも俯瞰的に 選別された情報を提供する「日本商工会議所のビジネス情報誌」です。 http://www.jcci.or.jp/nissyo/publication/ishigaki/ishigaki.html …………………………………………………………………………………………… ◆中小企業向け融資相談を実施中 全国銀行協会では、「中小企業向け融資に関する相談窓口」として専用ダイヤル を設置し、銀行からの融資に関する中小企業の方からのご相談・苦情にお応えし ております(無料)。 来所でのご相談も可。(予約制/東京の銀行とりひき相談所内) [電話番号]050-3385-6091 [受付時間]月〜金曜(祝日および銀行の休業日を除く) 9:00〜12:00、13:00〜17:00 http://www.zenginkyo.or.jp/inquiry/clinic/sme.html …………………………………………………………………………………………… ◆中小企業関係機関リンク集 http://www.chusho.meti.go.jp/link/index.html □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□            ★調査・研究レポート★ ◆危機対応業務(商工中金) http://www.shokochukin.co.jp/newsrelease/pdf/nr_100205_02.pdf …………………………………………………………………………………………… ◆中小企業月次景況観測(2010年1月調査:商工中金) http://www.shokochukin.co.jp/report/kansoku/pdf/cb2010_01.pdf …………………………………………………………………………………………… ◆早期景気観測調査(2010年1月調査・1月29日発表:日本商工会議所)  http://www.jcci.or.jp/lobo/lobo.html □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□    ★編集後記★ ◆いつもe−中小企業ネットマガジンをご愛読いただきまして、どうもありが とうございます。 明日は「建国記念日」で祝日ですね。しかし、日本は歴史が長いこともあり、 「建国」ってピンと来ないのではないでしょうか。 日本の初代天皇は神武天皇と言います。かつて昭和30年から32年までの好景気 のことを「神武景気」と言いましたが、初代の神武天皇の即位以来、例を見な い好景気という意味でした。 その神武天皇が橿原宮で即位したのが紀元前 660年の元日です。これを太陽暦 に置き換えると 2月11日、つまり建国記念日になります。 今の天皇陛下は 125代目に当たり、天皇家は世界最古の王室・皇室です。これ 以外にも歴史の長い我が国は、いろんな世界最古を生んでいます。 法隆寺は現存する世界最古の木造建築ですし、現存する世界最古の企業である 金剛組は 578年創業。これは聖徳太子が子どもの頃に当たります。現存する世 界最古の宿は石川県小松市にある法師旅館です。 718年創業ですから平城京に 遷都してすぐという時代になります。 まさに継続は力なり。先人たちの苦労と努力の結果、我々は今の社会を触れる ことができています。 最後までお読みいただき、どうもありがとうございました。(S.K.) 中小企業施策に関するご質問、当メルマガへのご意見、ご感想などがござい ましたら、下記のアドレスへどうぞ!  chusho-netmagazine@meti.go.jp □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□ 【配信登録と解除の方法】 ◎下記のURLで、本メルマガの登録・配信先変更・解除ができます。 http://mail-news.sme.ne.jp/docs/usr_reg.html □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□ ◎「e−中小企業ネットマガジン」に掲載されている情報については、諸事情 により内容が変更、終了しているケースもあり得ますので、必ず詳細をご確認 のうえご利用願います。 ◎本メールマガジン記載の巻頭コラムは、出典を明らかにして頂ければご自由 に引用することが可能です。ご不明な点は上記の編集局までお問い合せ下さい。 □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

戻る