■■
     ■  ■
〓〓〓〓〓■■■■−中小企業ネットマガジン〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
     ■
      ■■  編集&発行=e−中小企業庁&ネットワーク推進協議会
          http://www.chusho.meti.go.jp/e_chusho/index.html
                   中小企業庁/中小企業基盤整備機構

□━━━━━━━━━━━Vol.396/2009.09.09━━━━━━━━━━━━━□

◆今週の巻頭コラムは、眠っている間に基礎体温を測る仕組みを開発した企業
をご紹介します。今月23日は祝日ですので、本ネットマガジンは翌24日に配信
する予定です。(S.K.)

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
                          ★巻頭コラム★
           女性の強い味方になりたい

◆男女雇用機会均等法ができて30年以上、女性の社会進出はもはや当たり前の
ようになっている。10年前、長野県上田市に本社のある株式会社エイネット
(情報提供サービス等)は、当時は社長も女性、従業員も女性がほとんどで、
健康上のトラブルや悩みが後を絶たなかった。
◆「あまりにも女性の具合が悪いのは自社だけの問題ではない、社会の問題
だ」と基礎体温計測に着目し研究をスタート、平成13年にはAREC(浅間リ
サーチエクステンションセンター)の協力を得て信州大学繊維学部と共同研究
を行った。毎朝決まった時刻に起きてじっとくわえて計測することは大変だ
が、女性の体調を知らせる貴重なサインである基礎体温を、夜眠っている間に
測ってしまえないかと。この年、研究開発に専念するために、キューオーエル
株式会社を設立した。来る日も来る日も試作と、計測検証実験の繰り返し、試
作機器は6種類、200台以上、延べ28,410日の試験計測。
◆その後早稲田大、会津大、東京医科歯科大との共同研究のほか、多くの産婦
人科医らの指導や協力も得て、昨年5月についに就寝時に衣服に着けて寝るだ
けで基礎体温が計測できる製品が完成し、発売を開始した。温度データはQR
コードで表示され、それを携帯で読み取りサーバーに飛ばし保存可能にした。
 2つの温度センサーが一晩で37回の計測を行っていて、寝返りや布団をはいで
しまっても外側のセンサーが感知、その日の代表となる温度を計測してくれる
という。PCでも携帯でも閲覧できる。
◆携帯やPCの操作管理は苦手だが、自動計測してくれるだけでありがたいと
いう人のためには、自分でグラフや表に記入するスタンドアローンタイプの
製品も今年4月に発売した。
◆「女性の強い味方になりたい」という一心が結果に結びつき、「第21回中小
企業優秀新技術・新製品賞」も受賞した。女性はもちろん男性や病院でも活用
されつつある。社会の各方面で女性の QOL向上を願うキューオーエル株式会社
の挑戦は今も続いている。(S.K.)

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
         ★こんにちは! 中小企業庁です!★

中小・小規模企業を全力をあげて応援します!

……………………………………………………………………………………………
        ☆☆☆今週のトップニュース☆☆☆

◆“今こそ”太陽光発電〜買取制度がスタートします!〜

本年11月1日から「太陽光発電の買取制度」がスタートします。これにより
太陽電池を使って家庭で作られた電力のうち自宅等で使わず余った電力を1キ
ロワット時あたり48円(※)で10年間電力会社に売ることが出来るように
なります。買取りにかかった費用は、電力を利用する方全員で負担をする「全
員参加型」の制度となっています。
日本の太陽光発電導入量を拡大することで、エネルギー源の多様化に加えて、
温暖化対策や経済発展にも大きく貢献できるものと期待されます。

※非住宅用の場合は24円
http://www.enecho.meti.go.jp/kaitori/index.html
……………………………………………………………………………………………
◆中小企業に対するCO2排出削減支援事業の実施について

先導的な温室効果ガスの排出削減設備を導入する中小企業に対して、当該設備
導入によって得られたデータを国へ提供することを条件として、事業費の一部
支援(補助率1/2又は1/3)を実施します。
[公募期間]9月2日(水)〜10月9日(金)

なお、全国5カ所で公募説明会も開催します。
http://www.meti.go.jp/press/20090902002/20090902002.html
……………………………………………………………………………………………
         ☆☆☆今週の主なニュース☆☆☆

◆「平成21年度戦略的基盤技術高度化支援事業(平成21年度補正予算事業)」
第1次採択結果について

本年6月1日(月)から6月30日(火)までの期間、上記事業について公募申請を
受け付けたところ、当初予算事業の3倍となる合計658件の申請がありました。
今回は、第1次採択分として158件について公表しています。なお、現時点で採
択決定に至っていない案件については、今後更に審査を行い、第 2次採択結果
として公表する予定で、時期については10月頃を目処に予定しています。
http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/sapoin/2009/090831senryaku_koubo_kekka.htm
……………………………………………………………………………………………
◆「モバイル中小企業庁」配信中

中小企業の皆様に有益な情報をタイムリーに配信していきます。是非ご活用下
さい。http://chusho.mjmk.jp/

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
                         ★今週のトピックス★

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆全国向け◆◆◆

1.ICT商談会「JETRO BIZMATCH @ CEATEC JAPAN 2009」参加者募集

◆JETROでは、日本企業と海外企業の個別商談会を開催します。デジタル
家電やICTソリューション関連の有望な技術を有し、日本企業とのコラボレー
ションを希望する海外企業が35社(8月20日現在)来日します。参加費は無料。 
[会期]10月6日(火)〜10月8日(木)3日間
[会場]幕張メッセ 展示ホール「CEATEC JAPAN」展示会場内
[申込み締切り]9月25日(金)17:00
http://www.jetro.go.jp/events/tradefair/20090729726-event
……………………………………………………………………………………………
2.「中国華南ニューフロンティア投資・ビジネスミッション
(北部湾経済圏:広州・南寧・北海)」参加者募集中!

◆JETROでは、「第6回中国・ASEAN博覧会」(南寧)及び中国最大の総合
輸出入商品見本市である広州交易会に参加するミッションを派遣します。同地
域の進出日系企業、主要港の一つである北海市の経済特区、港湾インフラなど
の投資環境なども視察いただけます。
[派遣期間]10月18日(日)〜10月22日(木) 現地(広州)集合・解散
[訪問都市]中国・広東省 広州市、広西チワン族自治区 南寧市、北海市
[申込締切]9月18日(金) 17:00必着
http://www.jetro.go.jp/events/others/20090819229-event
……………………………………………………………………………………………
3.「産業界との融合的連携研究プログラム」の新規研究課題を募集

◆(独)理化学研究所では、9月1日より、「産業界との融合的連携研究プログ
ラム」の2010年度新規研究課題の募集を行っております。締切は、12月25日
(金)まで。
http://www.riken.jp/lab-www/icr/yugorenkei/html/index.html
http://www.riken.jp/r-world/info/info/2009/090831/index.html

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆北海道地域◆◆◆

4.全国イノベーションコーディネータフォーラム2009in札幌
(第1回イノベーションコーディネータ表彰・表彰式)

(独)科学技術振興機構では、産学官コーディネータのさらなるスキルアップ
と情報共有を図るためのフォーラムを開催します。同時に「イノベーションコ
ーディネータ表彰」の表彰式も行います。参加は無料。交流会は3,000円。
[日時]10月7日(水)〜8日(木)
[会場]道新ホール(札幌市中央区)
http://www.chiiki-innov.jp/cdf-sapporo2009

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆東北地域◆◆◆

5.中小企業海外販路開拓支援セミナー(仙台、盛岡)の開催

◆東北経済産業局では、海外市場開拓を促進するプログラム(グローカル経済P
Tプログラム)を実施しており、支援内容を紹介するセミナーを開催します。
<仙台会場>
[日時]9月30日(水)13:00〜16:40
[会場]仙台商工会議所7階大会議室
<盛岡会場>
[日時]10月7日(水)13:00〜16:40
【会場】いわて県民情報交流センター アイーナ
http://www.tohoku.meti.go.jp/cyusyo/chiikiryoku/090831seminar.html
……………………………………………………………………………………………
6.「蔵王上山 気候性地形療法全国サミット」のご案内(山形県上山市)

◆上山市温泉クアオルト協議会では、上山型温泉クアオルト(保養・療養地)構
想を推進し、温泉保養地としての取組を議論し、新たな商品開発やサービスの提
供を創出るため、上記サミットを開催します。参加費は無料。
[日時]9月26日(土)14:00〜17:15
[会場]山形県上山市体育文化センター「エコーホール」
http://www.city.kaminoyama.yamagata.jp/event_sonota/samitto.pdf

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆関東地域◆◆◆

7.「中国市場フォーラム〜羽田の国際化と中国市場へのアプローチ」

◆来年10月の羽田空港国際化を控え、中国市場へどうアプローチしていくか、
富裕層へのマーケッティング事例を交えながらその戦略について検討します。
[日時]9月24日(木)14:00から  [参加費]無料
[会場] 川崎市産業振興会館
http://www.city.kawasaki.jp/28/28sosyut/forum/index.html
……………………………………………………………………………………………
8.連続講座「経営戦略ーわが社の経営を語るー」(全10回)の開催

◆りそな中小企業振興財団では上記講座を10月7日(水)〜12月16日(水)の
毎週水曜日(11/11除く)、嘉悦大学(東京都小平市)において開催します。
参加費は無料。申込締切りは9月30日(水)
http://www.resona-fdn.or.jp/
……………………………………………………………………………………………
9.かながわIT経営塾 STEP2 IT経営(基礎/成功事例編)
「成功事例を基に企業トップによるIT経営実践講話で学ぶ IT経営」開校

◆u-Kanagawa推進協議会では、神奈川県の中堅中小企業の経営者・ITベンダーを
対象に、企業のIT経営実践のための「かながわIT経営塾」を10月から開校します。
[会場]横浜メディアタワー(横浜市西区)
[参加費]無料。交流会のみ有料(会費:3,000円)。
日程、申込みは以下サイトから。
http://www.u-kanagawa.gr.jp/information/info20091007.html
……………………………………………………………………………………………
10.地域資源テストマーケティングショップ「Rin」が夜8時まで営業!

◆地域発商品の首都圏での需要拡大を支援するための施設「Rin」(東京・
表参道)1階店舗の営業時間が夜8時まで延長になりました。仕事帰りにゆっ
くりお買い物を―。9月も江戸更紗、鶴岡キビソなどのイベントを催します。
http://rin.smrj.go.jp/news/index.html
……………………………………………………………………………………………
11.(財)横浜企業経営支援財団「第148回産学交流サロン」の案内

◆山口大学から選りすぐりの 4つの研究テーマを紹介します。同時にポスター
セッション&交流会を開催します。
[日時]9月25日(金) 13:10〜18:30
[会場]関東学院大学 KGU関内メディアセンター(横浜市中区)
[参加費]1,000円
 http://joint.idec.or.jp/koryu/090925.php

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆近畿地域◆◆◆

12.「タイセミナー:サービス産業における事業展開」の開催

◆タイ投資委員会では、タイでのサービス産業に関する法規制やタイ投資委員
会(BOI)の奨励を説明し、日系企業の経験談やタイの税制についても専門
家が講演します。参加は無料。締切9月11日。
[日程]9月16日(水)(申し込み締切り9月11日)
[会場]帝国ホテル大阪(大阪市北区)
http://osaka.boi.go.th/information/smrj.doc
……………………………………………………………………………………………
13.「セルフコンサルティング(自社問題発見解決力)セミナー」の開催

◆日本政策金融公庫と中小機構近畿支部が連携し、創業2〜3年目の企業を対
象に経営支援プラザUMEDAで開催。 9月16日にセミナーの後プラン発表社
のブラッシュアップ、10月 6日にワークショップ・サロンを開きます。
http://www.smrj.go.jp/kinki/news/2009/048980.html

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆中国地域◆◆◆

14.中小企業経営支援セミナー・経営総合相談会(広島商工会議所)
〜危ない会社の見分け方 与信管理の基礎知識〜

◆広島地域の経済動向をはじめ、販路開拓、営業活動において必要な与信管理の
基礎知識について分かりやすく解説するセミナー及び『経営総合相談会』を開催
します。参加費は無料。
[日時]9月14日(月) 経営支援セミナー14:00〜15:15
            経営総合相談会 15:00〜17:00
[場所]広島商工会議所
http://www.hiroshimacci.or.jp/semina/keiei_shien_seminar.pdf
≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆九州地域◆◆◆

15.「中小企業のための中国ビジネスリスク管理強化セミナー」の開催

◆中小機構九州支部では、 9月17日にアクロス福岡(福岡市中央区)、18日に
北九州国際会議場(北九州市小倉北区)にて上記セミナーを開催。日系中小企
業が実際に直面したリスクとその対応策を紹介し、実効性あるリスク管理手法
について解説します。参加は無料。
http://www.smrj.go.jp/kyushu/branch/news/048941.html

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆沖縄地域◆◆◆

16.「事業承継施策説明会」の開催

◆9月17日に沖縄産業支援センター(那覇市)で、中小企業経営者・後継者
や企業支援者などを対象に開催します。事業を承継しやすくするために整備さ
れた法律や税制を解説します。定員先着80名(事前登録制)。参加は無料。
http://www.smrj.go.jp/okinawa/seminar/041285.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
                       ★支援機関ニュース★

◆JETROでは、海外ビジネス展開の支援を行っています。今回、支援先で
ある携帯用マンガ事業を手がけるスパイシーソフト株式会社山田社長にお話を
伺いました。
http://www.jetrosf.org/bic/jp/venture_spicy.php
--------------------------------------------------------------------------
◆自社の経営状態に柔軟に対応!「経営セーフティ共済」
中小機構が運営するこの制度は、取引先の倒産による中小企業の連鎖倒産や、
著しい経営難を防止するため、あらかじめ掛金を積み立てておく共済制度です
。月額掛金を5千円から8万円(5千円単位)までで選択でき、払込み途中で
の変更や前納も可能なので、自社の経営状態に合わせて柔軟に対応できます。
http://www.smrj.go.jp/skyosai/customer/e-netmagazine/025381.html
……………………………………………………………………………………………
◆中小企業ビジネス支援ポータルサイト
【J-Net21 コラム 悠久散歩―史実にみるビジネスのヒント】
有名な歴史のエピソードから、ビジネスのヒントを紹介するコラム。歴史の
ひとコマも、少し角度を変えてみると、また違った風景がみえてきます。
  http://j-net21.smrj.go.jp/watch/sanpo/index.html
……………………………………………………………………………………………
◆中小企業関係機関リンク集
 http://www.chusho.meti.go.jp/link/index.html
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
                       ★調査・研究レポート等★
 
◆官公需発注情報(9月8日更新:全国中小企業団体中央会)
 http://www2.chuokai.or.jp/hacchu.asp
……………………………………………………………………………………………
◆早期景気観測調査(8月調査・8月28日発表:日本商工会議所)
 http://www.jcci.or.jp/lobo/lobo.html
……………………………………………………………………………………………
◆中小企業月次景況観測8月調査(商工中金)
http://www.shokochukin.co.jp/report/kansoku/index.html
……………………………………………………………………………………………
◆7月の中小企業月次景況調査(8月20日発表)(全国中小企業団体中央会)
 http://www2.chuokai.or.jp/keikyou/kei09-07.htm
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
                ★編集後記★
◆いつもe−中小企業ネットマガジンをご愛読いただきまして、どうもありが
とうございます。

31万1441人。来年、4回目を迎える東京マラソンの応募者です。前回より2割
も多くなり、申込み開始の翌日に定員に達しました。フルマラソンだけでも27
万2134人の応募で、当選倍率は、8.5倍です。
私も今年の第三回東京マラソンを走りました。とにかく、この大会は応援の数
が半端じゃないです。今年は 136万人が沿道に詰めかけていたそうです。私の
場合、27キロで左膝が痛くなった時はどうしようかと思いましたが、「ここで
応援してくれている人の多くは落選して走れなかった人か」と思うと、苦しい
顔をしていられません。笑顔で走ろうと心に決め、応援もいっぱいもらいなが
ら何とか完走できました。
この声援がなければ完走できていたかどうか分かりません。
マラソンは、自己記録を狙うもいいですし、気持ちよく完走する、子供に頑
張っている姿を見せたいなど、それぞれの目標を設定して、チャレンジする
ことができます。終わった後は本当に気持ちのいいものです。
スポーツの秋はすぐそこ。無理のない範囲でトライしてはいかがでしょうか。

今週も最後までお読み頂き本当にどうもありがとうございました。(S.K.)

中小企業施策に関するご質問、当メルマガへのご意見、ご感想などがござい
ましたら、下記のアドレスへどうぞ!
  chusho-netmagazine@meti.go.jp

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

【配信登録と解除の方法】

◎下記のURLで、本メルマガの登録・配信先変更・解除ができます。
 http://mail-news.sme.ne.jp/docs/usr_reg.html

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

◎「e−中小企業ネットマガジン」に掲載されている情報については、諸事情
により内容が変更、終了しているケースもあり得ますので、必ず詳細をご確認
のうえご利用願います。

◎本メールマガジン記載の巻頭コラムは、出典を明らかにして頂ければご自由
に引用することが可能です。ご不明な点は上記の編集局までお問い合せ下さい。

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

戻る