■■
     ■  ■
〓〓〓〓〓■■■■−中小企業ネットマガジン〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
     ■
      ■■  編集&発行=e−中小企業庁&ネットワーク推進協議会
                    http://www.chusho.meti.go.jp/e_chusho/index.html
                   中小企業庁/中小企業基盤整備機構

■━━━━━━━━━━━Vol.380/2009.05.20━━━━━━━━━━━━━■
                          ★巻頭コラム★

       「匠の技と最新技術の融合が新事業生み出す」
◆歯車は紀元前から存在していたという。当時は鋳物などとならびハイテク製品

だったに違いない。主に小さな力を大きな力に変え、力の移動をスムーズに行う
ための道具に用いられていたらしい。さらに、回転運動を直線運動に変えるツー
ルにも使われたし、ウォームギア構造の巻き上げ機もあったというから、生活の
重要な部品だったのだろう。木製からスタートした歯車がどんどん進化し、今で
はマイクロマシンを構成する重要な部品になっている。
◆大阪精密機械(大阪府東大阪市)は戦後の歯車技術を支えてきた企業であり、

歯車メーカーにとって不可欠な企業だ。職人の勘に頼っていた歯車の加工精度を
測定機器により均一化した。同社は「歯車専用精密測定機のパイオニア」と自負
している。昭和45年に「一歯面かみあい試験機」の開発を皮切りに、「コンピ
ュータによる自動形状測定器」、「歯車解析機」、「電子創成式歯形・リード・
ピッチ測定機」などを次々に送り出した。
◆この結果、歯車の精度は飛躍的に向上、歯車業界から高い評価を受け、今では

歯車測定機分野では国内シェアの80%以上を持つトップメーカーに成長した。
同社が開発したNC歯車測定・評価システムは世界標準となり各国で数多く使わ
れている。しかも歯車の小型化、精密化が進んだ結果、製造時の測定が益々重要
になっている。ユーザーから求められるのはマイクロメートル単位での測定精度
と、大量生産に対応できる測定スピードだが同社の製品はこれらをクリアしてい
る。

◆こうした測定機を開発するには先端技術と、長年に培った職人の技が融合しな
ければならない。職人の技の一つが「キサゲ加工」である。キサゲ加工は専用工
具により測定機駆動部の摺動(しゅうどう)面を仕上げるために用いられてい
る。平面研削盤では0.003ミリメートルという精度が限界といわれている中
で0.001ミリメートルを実現している。匠の技ともいえる技能であり、同社
の職人は「現代の名工」にも選ばれている。

◆こうした中から「校正機関事業」が生まれた。製品評価技術基盤機構から歯車
の校正機関として認定された。そこで、工場内に「歯車測定センター」を開設、
品質データを保証する事業を開始したもので「歯車メーカーの販路拡大に役立ち
たい」(吉岡功二社長)との意向を強く持っている。当然のことだが、測定機は
すべて同社製だ。歴史に裏打ちされた匠の技と最新技術の融合により、歯車業界
に無くてはならない存在になっている。(編集子)

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
     》》》》こんにちは! 中小企業庁です!《《《《
       中小・小規模企業を全力をあげて応援します!

◆主な中小企業支援策を紹介した、平成21年度版「中小企業施策利用ガイド
ブック」の増刷ができました!
ネットからお申し込みいただけます。
http://www.chusho.meti.go.jp/pamflet/index.html

……………………………………………………………………………………………
◆資金繰り支援
緊急保証の総枠を30兆円に。また、無担保での保証の最高限度額もこれまで
の8,000万円を引き上げます。
セーフティネット貸付の事業規模を17兆円に。また、取引先が倒産したり、
従業員の雇用の維持・確保に取り組む場合には金利も引き下げます。

◆ものづくり支援
ものづくり中小企業の研究開発支援を強化します。
売ろうとする製品を作るために行う、試作品開発を支援します。

上記2つについては、以下の概要チラシをご覧ください。人材の確保・育成、
地域産品の販路拡大についても概要情報があります。

http://www.chusho.meti.go.jp/dynamic/ChushoOuenChirashiFlash.htm
http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/antei/2009/090410KeizaiKikiTaisaku.htm
……………………………………………………………………………………………

◆新型インフルエンザ対策(事業継続計画)
 新型インフルエンザなどの緊急時に、事業を継続するための事業継続計画
(BCP)を策定する際に必要な情報をまとめました。
http://www.chusho.meti.go.jp/bcp/influenza/index.html

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

◇◇◇「出会う、ふれあう、地域の魅力キャンペーン」◇◇◇
           首都圏にて開催!!
第1弾は
◆「〜日本の逸品大集合!〜本物との出会い・・・匠の技」
 日  時:1週目 6月3日(水)〜8日(月)   
      2週目 6月10日(水)〜15日(月) 味を楽しむ 東の食
      3週目 6月17日(水)〜22日(月) 味を楽しむ 西の食
 会  場:小田急百貨店新宿店ハルク(東京都新宿区西新宿)
 出展分野:インテリア、繊維類、工芸品、食料品

詳しくは下記URLをご覧ください。
http://www.selection2009.jp/staticpage/index/place/odakyu

[問い合わせ先] 
 地域の魅力セレクション2009事務局
 TEL:03−3524−0786
http://www.selection2009.jp/
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
  ☆☆マル経融資の拡充☆☆ 

◆商工会や商工会議所の経営指導を受けた小規模事業者に対し、日本政策金融
公庫が無担保・無保証人で融資を行うマル経融資の限度額が1,500万円に引上
げられ、返済期間も長くなりました。
 詳しくは下記URLをご覧下さい。
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/shokibo/2009/090403MarukeiKakujuu.htm

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
  ☆☆☆「METI Journal 5・6月号」の発行☆☆☆

◆今月号の特集は、「加速する国際標準化戦略使う標準からつくる標準へ」
です。「眠れる人工鉱脈 レアメタルを掘り起こせ!」などもご紹介します。
下記のURLからご覧ください。
http://www.meti.go.jp/publication/data/2009_05.html

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
          ▲「モバイル中小企業庁」配信中▲

◆中小企業施策の最新情報に、携帯からも手軽にアクセスできます。
下記URLをご覧下さい。
http://chusho.mjmk.jp/

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
                          ★今週のトピックス★
【全国向け】
1.「産業交流展2009」出展案内開始!

……………………………………………………………………………………………
【関東地域】

2.第1回「メンタルヘルス推進リーダー養成講座(2日間コース)」のご案内
〜東京を支える中小企業の「心の健康づくり」宣言!〜(6/11、12:東京)


3.大田区産業振興協会の「賃貸事業所賃料助成事業」の募集


4.「新・若者挑戦塾」の説明会の開催

5.セミナー「コミュニティを創造するコンテンツーー注目アーティストと世
  界最大SNSのコラボ」参加者募集(5/27:東京)

……………………………………………………………………………………………
【中部地域】

6."挑戦者"求む!『革新的ベンチャープランコンテストいしかわ』

……………………………………………………………………………………………
【近畿地域】

7.中小企業大学校関西校「事業承継シリーズ・入門研修」の開講

……………………………………………………………………………………………
【九州地域】
8.「医商連携」によるまちづくりシンポジウムの開催(6/25:福岡)
  〜少子高齢化等の課題に対応可能な「次世代型まちづくり」のあり方〜

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
◆◆◆全国向け◆◆◆

1.「産業交流展2009」出展案内開始!
東京都、東京商工会議所などからなる産業交流展2009実行委員会では、
本年11月4日から6日に、東京ビッグサイトで行われる、中小企業による国内
最大級のトレードショー「産業交流展2009」の出展案内を行っております。
募集期間は6月1日から7月31日まで。出展料は1小間(約9平方メートル)
あたり52,500円です。
詳しくは下記のURLをご覧ください。
http://www.sangyo-koryuten.jp/

[問い合わせ先]
 産業交流展2009運営事務局
 電話:03−5623−3945

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆関東地域◆◆◆

2.第1回「メンタルヘルス推進リーダー養成講座(2日間コース)」のご案内
〜東京を支える中小企業の「心の健康づくり」宣言!〜

◆中小企業がメンタルヘルス対策を効果的に推進するには、組織一丸となって
実施体制を確立する必要があります。本講座では、2日間のカリキュラムの中
でメンタルヘルスに関する基礎知識や事例研究を通じて、メンタルヘルス推進
リーダーの役割と「心の健康づくり」計画の体制づくりを考えます。

平成21年6月11日(木)6月12日(金)9:30〜16:30
会場:東京都産業労働局秋葉原庁舎3階第1会議室
HP→http://www.tokyo-kosha.or.jp/topics/0905/0002.html

[問い合わせ先]
 財団法人東京都中小企業振興公社 企業人材支援課 
 電話:03-3251-9361

……………………………………………………………………………………………
3.大田区産業振興協会の「賃貸事業所賃料助成事業」の募集

◆大田区産業振興協会では、標記の募集を5月25日から5月29日まで行っ
ています。大田区内で新たに創業しようとする方に対して、創業期の経営を安
定させるために賃貸事業所の賃料の一部を助成する事業です。
詳しくは下記のURLをご覧ください。
http://www.pio-ota.jp/news/information/post_143.html

[問い合わせ先]
 財団法人大田区産業振興協会 企業支援グループ 経営サポートチーム
 電話:03−3733−6144

……………………………………………………………………………………………
4.「新・若者挑戦塾」の説明会の開催

◆中小機構の中小企業大学校東京校は、内定取り消し者や既卒の求職者向けの
合宿型研修「新・若者挑戦塾」の受講者を募集していますが、就職活動をして
いらっしゃる受講希望者だけでなく、受講対象者のご家族の方々も対象にした
説明会を開催します。日程は5月22日に中小企業基盤整備機構本部(東京都
港区虎ノ門)、5月25日に中小企業大学校東京校(東京都東大和市)、5月
26日に海外貿易開発協会(東京都中央区銀座)、6月2日に中小機構本部で
行います。詳しくは下記のURLをご覧下さい。
http://kisoryoku.smrj.go.jp/index.html
[問い合わせ先]
 中小企業基盤整備機構 経営基盤支援部 社会人基礎力支援室
 電話:03−5470−1560

5.セミナー「コミュニティを創造するコンテンツーー注目アーティストと世
界最大SNSのコラボ」参加者募集

◆東京商工会議所渋谷支部では、標記セミナーを5月27日に渋谷区立商工会
館(東京都渋谷区)で開催します。
このセミナーでは世界最大のSNSであり、「MySpace」を取り上げ、その概
要をご説明させていただく他、同SNSに登録し、世界的に活躍するアーティ
スト2名によるトークセッションも開催いたします。
 参加費は3,000円。定員は80名。
 申込方法等、詳しくは下記のURLをご覧下さい。
 http://event.tokyo-cci.or.jp/event_detail-21980.html
 [問い合わせ先]
  東京商工会議所 渋谷支部 TEL:03−3406−8141

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆中部地域◆◆◆

6."挑戦者"求む!『革新的ベンチャープランコンテストいしかわ』

◆革新的な強みを有するビジネスプランによって石川県で起業する意欲を持つ方
を募集・審査し、実現性及び飛躍的な成長が期待できる方を集中的に支援するこ
とで、将来の石川県の産業競争力強化に資する革新的ベンチャー企業の創出と育
成を図ります。

詳細URL:http://www.isico.or.jp/adminfo/h21-venture.htm
お申し込み期間:平成21年5月13日(水)〜7月10日(金)17時必着
[問い合わせ先]
 財団法人石川県産業創出支援機構 経営支援部新事業支援課
 電話:076−267−1244

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆近畿地域◆◆◆

7.中小企業大学校関西校「事業承継シリーズ・入門研修」の開講

◆中小機構中小企業大学校関西校では、標記研修を6月18日に関西校(兵庫
県福崎町)で開講します。今年度新規コースの「事業承継シリーズ」で、承継
の全体像から円滑に進めるためのポイント・手順、個々の資産や人的な経営承
継までを幅広く学べる全5コースのうち入門研修。事業承継の全体的な手順・
考え方について事例紹介やディスカッションを交えて学びます。受講の対象者
は経営者、後継者、経営幹部。定員は20名。参加費は15,000円(税込
み)。詳しくは下記のURLをご覧下さい。
http://kansaiko.jp/course/0901.html

[問い合わせ先] 
 中小企業基盤整備機構 近畿支部 中小企業大学校関西校
 電話:0790−22−5931

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
◆◆◆九州地域◆◆◆

8.「医商連携」によるまちづくりシンポジウムの開催
  〜少子高齢化等の課題に対応可能な「次世代型まちづくり」のあり方〜

◆九州経済産業局と九州地域産業活性化センターは、標記シンポジウムを6月
25日にホテルオークラ福岡(福岡市博多区)で開催します。
シンポジウムでは、九州経産局がまとめた「医商連携」によるまちづくりの報
告書の基調報告を行うとともに、全国における先進事例の中から成功事例を紹
介します。
参加費は無料。定員は250名。詳しくは下記のURLをご覧ください。
http://www.kyushu.meti.go.jp/press/0905/090513_2.htm
[問い合わせ先]
 九州経済産業局 産業部 流通・サービス産業課
 電話:092−482−5455
 財団法人九州地域産業活性化センター
 電話:092−713−6735

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
                          ★支援機関ニュース★

☆日本政策金融公庫は中小企業・農林漁業のみなさまを全力で応援します!☆

◆日本公庫(株式会社日本政策金融公庫)では、現在の深刻な金融経済環境の
影響を受けている中小企業・農林漁業のみなさまの資金繰りを支援するため、
セーフティネット貸付を取り扱っております。
 詳しくは下記URLをご覧ください。
 http://www.jfc.go.jp/

 また、当公庫では、相談態勢拡充の一環として、平日夜間、土日・祝日の電
話相談等を実施しております。
 詳しくは下記URLをご覧ください。
 http://www.jfc.go.jp/common/pdf/t_news_090330_a.pdf

……………………………………………………………………………………………
◆商工中金では危機対応業務への取組みを実施しています。
 詳しくは下記URLをご覧ください。
http://www.shokochukin.co.jp/newsrelease/pdf/nl_090511_01.pdf

……………………………………………………………………………………………
          旬刊『全中情報』発行のお知らせ

◆本誌は、全国中小企業団体中央会が月2回発行する冊子で、中小企業及び中
小企業組合等に関する施策発信や全国中央会の政策提言をはじめ、中小企業経
営・組合運営に役立つ情報が満載です。
 この機会にぜひとも購読をご検討いただければ幸いです。
[お問い合せ先]全国中小企業団体中央会 政策推進部
 seisaku@mail.chuokai.or.jp

……………………………………………………………………………………………
  中小企業組合唯一の専門誌 月刊『中小企業と組合』購読のご案内

◆本誌は、中小企業・組合に必要な情報を、学識経験者や業界の実務者などに
よってわかりやすく解説しています。
 また、地域資源・農商工連携をはじめ、それぞれの強みを発揮し成長してい
る連携組織事例なども取り上げ、山積する諸問題を解決するヒントや、新たな
事業を切り拓くための道しるべとしても参考になる雑誌となっています。
 この機会にぜひとも定期購読をご検討いただければ幸いです。
[お問い合せ先]全国中小企業団体中央会 研修部
 http://www.chuokai.or.jp/pub/ordersheet-c080605.pdf

……………………………………………………………………………………………
         旬刊『会議所ニュース』発売のお知らせ

◆本紙は日本商工会議所が月3回発行する新聞で、日商や全国各地の商工会議
所の政策提言や事業活動をはじめ、ビジネスに役立つ情報が満載です。
 中小企業や地域が直面しているテーマをタイムリーに捉え、商工会議所独自
の視点でビジネスの現状を分かりやすく紹介しています。
 この機会にぜひご購読をご検討いただければ幸いです。
 詳しくは下記URLをご覧ください。
 http://www.jcci.or.jp/publication/ccinews/index.html

……………………………………………………………………………………………
                     月刊『石垣』発売のお知らせ

◆本誌は、中小企業経営者らの経営判断に資するような、上質でしかも俯瞰的
に選別された情報を提供する「日本商工会議所のビジネス情報誌」です。
 企業経営や地域活動の参考となるような取り組み事例や、各地で活躍してい
る中小企業などを紹介しています。
 この機会にぜひご購読をご検討いただければ幸いです。
 詳しくは下記URLをご覧ください。
 http://www.jcci.or.jp/nissyo/publication/ishigaki/ishigaki.html

……………………………………………………………………………………………
      平成20年版「中小企業の賃金・退職金事情」販売中

◆東京都では毎年、従業員10人〜300人未満の都内中小企業を対象に、平均賃金
や賞与・諸手当等の調査結果をまとめて「中小企業の賃金事情」を発行してい
ます。平成20年版では、退職金事情についても調査しております。
公社では、東京都の承認を得て、平成20年版「中小企業の賃金・退職金事情」を
複製出版いたしました。
詳しくは下記のURLをご覧ください。
http://www.tokyo-kosha.or.jp/support/fukuri/tosho/index.html

[問い合わせ先]
 財団法人東京都中小企業振興公社企業人材支援課
 電話:03−3251−9364

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
                     ★調査・研究レポート等★

◆中小企業月次景況観測(2009年4月調査:商工中金)

http://www.shokochukin.co.jp/report/kansoku/pdf/cb2009_04.pdf


……………………………………………………………………………………………
◆早期景気観測調査(2009年4月調査・4月30日発表:日本商工会議所)

http://www.jcci.or.jp/lobo/lobo.html

……………………………………………………………………………………………

◆官公需発注情報(5月12日更新:全国中小企業団体中央会)
 http://www2.chuokai.or.jp/hacchu.asp

……………………………………………………………………………………………

◆4月の中小企業月次景況調査(5月20日発表)(全国中小企業団体中央会)
http://www2.chuokai.or.jp/keikyou/kei09-04.htm

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
     ▼「経営セーフティ共済」を賢く活用して節税を!▼

◆中小機構が運営する「経営セーフティ共済」では、積み立てられた掛金は税
法上、法人の場合は損金に、個人の場合は必要経費に算入できます。
 また、決算期に翌年度分の掛金を納付すると本年度分の掛金として全額が経
費に算入できるので、節税しながら強固な経営基盤づくりが可能となります。
 今期、利益の出る企業は必見です。
 下記URLをクリックし、「経営セーフティ共済」の節税効果を実感してく
ださい!
 http://www.smrj.go.jp/skyosai/customer/e-netmagazine/020676.html
【問い合わせ先】
 中小企業基盤整備機構 共済相談室 電話:050−5541−7171

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
         ★中小企業ビジネス支援ポータルサイト「J-Net21」★

◆中小企業者と農林漁業者が連携し、相互の経営資源を活用して、新商品や新
サービス、新たな需要を生み出す「農商工連携」。その概要や支援の内容、支
援のスキームを解説するほか、先進的な取組を選定した「農商工連携88選」
や関連する施策情報の紹介などを随時、情報発信する「農商工連携パーク」を
開設しました。
 「J-Net21」は、農林漁業と商業・工業のビジネス連携を応援します!

【J-Net21】
 http://j-net21.smrj.go.jp/

【J-Net21農商工連携パーク】
 http://j-net21.smrj.go.jp/expand/noshoko/index.html

【問い合わせ先】中小企業基盤整備機構 広報統括室 広報課(J-Net21)
 http://j-net21.smrj.go.jp/common/mail.html

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
      ★皆様からのご質問、ご意見、ご感想をお待ちしています★

◎中小企業施策に関するご質問、当メルマガへのご意見、ご感想などがござい
ましたら、下記のアドレスへどうぞ! 
 chusho-netmagazine@meti.go.jp

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
                 ★中小企業関係機関リンク集★

 http://www.chusho.meti.go.jp/link/index.html

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
【配信登録と解除の方法】

◎下記のURLで、本メルマガの登録・配信先変更・解除ができます。

http://mail-news.sme.ne.jp/docs/usr_reg.html

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
◎「e−中小企業ネットマガジン」に掲載されている情報については、諸事情
により内容が変更、終了しているケースもあり得ますので、必ず詳細をご確認
のうえご利用願います。
◎本メールマガジン記載の巻頭コラムは、出典を明らかにして頂ければご自由
に引用することが可能です。ご不明な点は上記の編集局までお問い合せ下さい。

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

戻る