■■
     ■  ■
〓〓〓〓〓■■■■−中小企業ネットマガジン〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
     ■
      ■■  編集&発行=e−中小企業庁&ネットワーク推進協議会
                中小企業庁/中小企業総合事業団
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞ Vol.0112/2003.12.24∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
☆がんばる中小企業なんでも相談ホットライン◇電話0570−009111
http://www.jasmec.go.jp/center/hotline/index.html
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
☆☆編集局からのお知らせ☆☆
 早いもので本年最後の配信となりました。読者の皆様には、今年1年、e−
中小企業ネットマガジンをご愛読いただきまして誠に有り難うございました。
 次週、12月31日は休刊とさせていただき、新年は1月7日号から配信さ
せていただきます。
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

            「連携」でワンランクアップを達成!

◆中小企業の生き残り論として「オンリーワン」が注目されているが、「まず
は自社の技術を高める。同時に、他社との連携によって力をつけることが(取
引先を広げる上で)必要不可欠」と、連携を重視するのは、「(株)スズキプ
レシオン」(栃木県鹿沼市、従業員40名)の鈴木社長。
◆同社は、優れた金属切削加工技術を持ち、特にチタン加工においては顧客か
ら高い評価を受けている技術指向型部品メーカーである。1991年に同社の
社長に就任した鈴木社長は、当時、量産品が中心だった同社を「量産品に頼っ
ていてはダメ。技術を高度化しつつ多品種少量生産を目指さなくては」と、「皆
が出来ない製品を作る」社内改革に取り組み、何でも切削でき、どんな加工も
出来る社内体制を確立した。
◆その一方で、「連携」、「協力」の道を重視し、鹿沼を「日本の微細加工集積
地」にしようと地元の金属加工中小企業の有志11社で「鹿沼ものづくり技術
研究会」を設立、技術開発や需要動向などの情報交換を通じて技術力アップを
図ろうとした。
◆この研究会の協力を得て、同社は、ステンレス板に髪の毛より細い直径0.
03mmの穴を極細ドリルで開けることに成功、独自の高い技術が、多くの仲
間の協力や助言を得たことにより更に磨きがかかった。この技術は、最先端医
療のバイオチップや半導体製造装置の心臓部に使われ、顧客の拡大が図られる
こととなった。しかも、ドリル機械は、通常、加工業者であれば誰でも所有し
ていることから、実際の業務にも応用出来るため、技術の普及効果も高い。今
回の穴開け技術は会員同士で共有し、更に精度の向上に努力を重ねている。
◆これとは別に、同社は、東京のレーザー加工業者、大阪の超硬加工業者、滋
賀の鏡面研磨業者の4社による広域企業連合を組み、共同受注に乗り出してい
る。これにより製品種類、営業エリアの枠を越えて受注先が広がっている。交
流は会社トップだけでなく社員レベルまで進んでいるという。独自性を維持し
ながら、連携にも重心を置く同社の生き方は、独自性を強調するあまり孤立化
しかねない現代の中小企業に、「企業戦略のあり方」について示唆を与えてい
る。(編集子)
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
☆☆今週のトピックス☆☆
1.平成16年度中小企業対策関連予算等の概要
2.平成16年度税制改正「中小企業関係税制改正の概要」
3.「官公需についての中小企業者の受注の確保に関する法律施行令の一部を
  改正する政令」について
4.平成15年度技術・市場交流プラザ全国大会「全国異業種交流フォーラム」
  におけるパネル展示コーナー参加者募集
5.「地域中小企業支援型研究開発制度」における平成16年度研究先中小企
  業の募集
6.「ベンチャーインキュベーションinUSA」第11次募集中
7.「貿易実務講座」の開催
8.平成16年度「特許情報活用支援アドバイザー」の採用
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

1.平成16年度中小企業対策関連予算等の概要

◆平成16年度予算案等に関連して、中小企業対策関連予算等の概要を中小企
業庁ホームページでご覧いただけます。詳しくは以下をご覧下さい。
http://www.chusho.meti.go.jp/yosan/downrold/16fy_yosangaiyou.pdf

2.平成16年度税制改正「中小企業関係税制改正の概要」

◆平成16年度税制改正に関連して、「中小企業関係税制改正の概要」を中小
企業庁ホームページでご覧いただけます。詳しくは以下をご覧下さい。
http://www.chusho.meti.go.jp/zeisei/1217_16fyzeiseikaisei.pdf
[問い合わせ先]
□中小企業庁 財務課
電話:03−3501−1511(内線5281〜4)

3.「官公需についての中小企業者の受注の確保に関する法律施行令の一部を
  改正する政令」について 

◆「特殊法人等整理合理化計画」等に基づき、平成16年4月1日付けで新た
な独立行政法人(情報通信研究機構等)が設立されることに伴い、これらの法
人について、「官公需についての中小企業者の受注の確保に関する法律」で定
義する「国等」に位置付けること等を内容とする「官公需についての中小企業
者の受注の確保に関する法律施行令の一部を改正する政令案」が、12月19
日の閣議で決定されました。本政令は平成16年4月1日から施行されます。
詳しくは以下をご覧下さい。
http://www.chusho.meti.go.jp/torihiki/0301218keiyaku_houshin_seireikaisei.htm
[問い合わせ先]
□中小企業庁 取引課
電話:03−3501−1511(内線5291〜7)

4.平成15年度技術・市場交流プラザ全国大会「全国異業種交流フォーラム」
  におけるパネル展示コーナー参加者募集

◆中小企業総合事業団/(財)中小企業異業種交流財団では、1月21日(水)
に東京国際フォーラム(東京都千代田区)で開催する平成15年度技術・市場
交流プラザ全国大会「全国異業種交流フォーラム」におけるパネル展示コーナー
への参加者を募集しています。このコーナーは会場ロビーに設置されるもので、
パネルの展示、パンフレットの配布、製品の展示が行えます。展示予定数は2
0グループ程度。参加費用は無料。申込期限は平成16年1月13日(火)。
詳しくは以下をご覧下さい。
http://www.igyoshu-fdn.or.jp/h15plaza/sr/mu04.htm
[問い合わせ先]
□(財)中小企業異業種交流財団
電話:03−3584−0707

5.「地域中小企業支援型研究開発制度」における平成16年度研究先中小企
  業の募集

◆独立行政法人産業技術総合研究所では、「地域中小企業支援型研究開発制度」
により、意欲ある中小企業と、共同研究又は委託研究を行うことにより、産業
技術の製品化、事業化、あるいは商品化の支援を行っています。
 この度、この制度の平成16年度実施に向けて、研究先中小企業の募集を開
始しました。募集期限は平成16年1月16日(金)。詳しくは以下をご覧下
さい。
http://unit.aist.go.jp/collab/collab-hp/wholesgk/shiengata/index02.htm
[問い合わせ先]
□産業技術総合研究所 産学官連携部門 地域連携室
電話:029−861−5698

6.「ベンチャーインキュベーションinUSA」第11次募集中

◆独立行政法人日本貿易振興機構(ジェトロ)では、「ベンチャーインキュベー
ションinUSA」の第11次募集を行っています。
 これは、ハイテク分野のベンチャー企業(設立予定を含む)を対象に、米国
のインキュベーターへの入居を支援するもので、審査に合格すると米国インキ
ュベーターへの入居のほか、入居費、アドバイザーのコンサルティング費用な
ども、最長1年間、ジェトロが負担します。募集期限は平成16年1月9日
(金)。詳しくは以下をご覧下さい。
http://www3.jetro.go.jp/ma/tigergate/venture/bi/bi.html
[問い合わせ先]
□日本貿易振興機構 産業交流課
電話:03−3582−4631

7.「貿易実務講座」の開催

◆独立行政法人日本貿易振興機構(ジェトロ)/(財)ジェトロ厚生会では、
平成16年1月20日(火)から23日(金)まで、ジェトロIBSCホール
(東京都港区)で「貿易実務講座」を開催します。これから貿易業務に携わる
方や貿易業務に携わって間もない方々を対象とした入門講座、数ヶ月以上の貿
易業務経験のある方を対象とした貿易取引に必要な実務基礎講座、貿易実務担
当者に必要な物流講座が設けられています。受講には事前の申込が必要。受講
申込期限は平成16年1月15日(木)(先着120名)。詳しくは以下をご
覧下さい。
http://www.jetro-k.or.jp/business-shokai04-01.htm
[問い合わせ先]
□(財)ジェトロ厚生会
電話:03−3582−6076

8.平成16年度「特許情報活用支援アドバイザー」の採用

◆(財)日本特許情報機構では、「特許情報活用支援アドバイザー」として全
国各地で活躍していただく契約職員の募集を行っています。
 「特許情報活用支援アドバイザー」とは、知的財産に関する知識・経験の少
ない中小・ベンチャー企業等を中心に、技術開発や特許取得・管理業務を実施
するにあたって重要となる特許情報の活用について、その重要性の普及・啓発、
特許情報検索技術の習得・向上、地域産業の特性に応じた特許情報の加工など
に関する情報提供、指導・相談業務などを行うものです。募集予定人数は合計
46名。募集期限は平成16年1月16日(金)。応募のあった者について、
書類選考、一次・二次試験を経て最終合格した者について平成16年4月1日
から採用の予定。詳しくは以下をご覧下さい。
http://www.japio.or.jp/topics/ad.html
[問い合わせ先]
□(財)日本特許情報機構 総務部 人事課A係
電話:03−3615−7123
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
■■テレビ放送■■

●「企業未来!」(中小企業庁/中小企業総合事業団)

<本年最後の放送>
◆訪問企業:厳しい競争状態にある美容室の業界で、カラーリングなどで髪の
傷みに悩む女性が多いことに着目して「トリートメント専門店」を出店、同業
他社との差別化を図ることに成功した「(株)シックコーポレーション」(大
阪市)を訪ね、同社の経営戦略を通じてビジネスのヒントを探る。
◆ビジネスHOT情報:「ベンチャーフェアJAPAN2004」
http://www.jasmec.go.jp/information/kigyoumirai/week/index.html

 ☆12月27日(土)
   ・テレビ東京(12ch)∞∞∞朝6:30〜6:45
   ・テレビ大阪(19ch)∞∞∞朝6:45〜7:00
   ・テレビせとうち(23ch)∞朝6:45〜7:00
 ☆12月28日(日)
   ・テレビ北海道(17ch)∞∞朝6:45〜7:00
   ・仙台放送(12ch)∞∞∞∞朝6:15〜6:30
   ・テレビ愛知(25ch)∞∞∞朝6:30〜6:45
   ・中国放送(4ch)∞∞∞∞∞朝6:00〜6:15
   ・TVQ九州放送(19ch)∞∞朝6:45〜7:00
   ・沖縄テレビ(8ch)∞∞∞∞朝6:15〜6:30
 ☆12月29日(月)
   ・BSジャパン(BS7ch)∞夜18:00〜18:30

<新年最初の放送>
◆新年1月の放送から番組イメージが一新されます。乞ご期待!◆
◆訪問企業:「HACCP高度化基準」第1号認定を受けた全国最大規模の最
新鋭工場を有し、1日5万食もの弁当・給食類を提供する「協同組合東部給食
センター(四季亭)」(埼玉県八潮市)を訪ね、その経営戦略を通じてビジネ
スのヒントを探る。
◆ビジネスHOT情報:「フランチャイズ契約は良く理解して」
http://www.jasmec.go.jp/information/kigyoumirai/program/index.html#1

 ☆平成16年1月4日(日)
   ※テレビ東京(12ch)∞∞∞朝6:15〜6:30
   ※テレビ大阪(19ch)∞∞∞朝6:45〜7:00
   ※テレビせとうち(23ch)∞朝6:45〜7:00
   ・テレビ北海道(17ch)∞∞朝6:45〜7:00
   ・仙台放送(12ch)∞∞∞∞朝6:15〜6:30
   ・テレビ愛知(25ch)∞∞∞朝6:30〜6:45
   ・TVQ九州放送(19ch)∞∞朝6:45〜7:00
   ・沖縄テレビ(8ch)∞∞∞∞朝6:15〜6:30
 ☆平成16年1月5日(月)
   ※中国放送(4ch)∞∞∞∞∞朝5:15〜5:30
   ・BSジャパン(BS7ch)∞夜18:00〜18:30

※年始特別番組編成のため、放送日時がいつもと異なります。
http://www.jasmec.go.jp/information/kigyoumirai/info.html

◆動画配信:9月以降放送されたこの番組を順次配信中(映像をご覧いただく
ためには、あらかじめ「Real One Player」のインストールが必要)。
http://www.tv-tokyo.co.jp/kigyo_movie/

●「新ガンバレ、社長さん」(お知らせコーナー)
(日 時)12月27日(土)12:00〜12:30
(放送局)東京MXテレビ(UHF)
(内 容)「中小企業の会計35問35答」の紹介

■■内閣府・政府広報(テレビ放送)■■

●「そこが聞きたい!構造改革」
(テーマ)「中小企業支援4」(創業への挑戦支援)
(出 演)中川経済産業大臣
(日 時)12月28日(日)◇朝8:55〜9:00
(放送局)フジテレビをキー局に全国28局ネット
※各地の放送局によって放送時間が異なりますのでご注意下さい。
http://www.gov-online.go.jp/publicity/tv/kaikaku.html
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
☆☆セレクト地域通信☆☆

■東北■
○「デジタルコンテツグランプリ東北2003」作品募集(作品募集期限は平
成16年2月27日(金))(「デジタルコンテツグランプリ東北2003」実
行委員会)
http://www.tohoku.meti.go.jp/joho/digital/2003digicon.htm

■関東■
○新春講演会「21世紀の新しい日本とは〜中小企業が主役となる国家ビジョ
ン〜」(平成16年1月21日(水)、東京商工会議所国際会議場(東京都千
代田区)。参加は無料ですが事前の申込みが必要。参加申込期限は1月19日
(月)(先着500名))(東京商工会議所)
http://www.tokyo-cci.or.jp/techno/20040121.gif

○「TSUNAMI」発足3周年記念講演会(平成16年1月22日(木)、
パシフィコ横浜アネックスホール(神奈川県横浜市)。参加には事前の申込が
必要)(ベンチャー支援組織「TSUNAMI」((財)神奈川中小企業センター
他))
http://www.ksc.or.jp/news/naiyou.php?id=304

○2003年創業・ベンチャー企業支援プログラム「第3期オープニングセミ
ナー」(平成16年1月20日(火)〜23日(金)、中小企業・ベンチャー
総合支援センター東京内会議室(東京都港区)。参加は無料ですが事前の申込
が必要。参加申込期限は平成16年1月16日(金)(各コース20名))(中
小企業・ベンチャー総合支援センター東京)
http://www.jasmec.go.jp/center/jigyo/tokyo.html#tokyo

○2003年度Final「中小企業・ベンチャー企業支援セミナー」(平成
16年2月17日(火)〜20日(金)、中小企業・ベンチャー総合支援セン
ター東京内会議室(東京都港区)。参加は無料ですが事前の申込が必要。参加
申込期限は平成16年2月13日(金)(各コース20名))(中小企業・ベン
チャー総合支援センター東京)
http://www.jasmec.go.jp/center/jigyo/tokyo.html#tokyo_final
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
☆☆調査・研究レポート等☆☆

○中小企業月次景況調査(11月期:12月19日発表)(全国中小企業団体
中央会)
「電気機器・一般機器製造業でも景況感・売上高が悪化。他の製造業・非製造
業は、マイナス幅が依然として大きく、低水準。中小企業には、景気回復の兆
しは、まだ実感されていない」
http://www2.chuokai.or.jp/keikyou/kei03-11.htm

○全国小企業月次動向調査(11月期:12月18日発表)(国民生活金融公
庫)
「引き続き改善に向けた動きが見られる小企業の景況」
http://www.kokukin.go.jp/pfcj/pdf/getuji1512.pdf

○小規模企業景気動向調査(11月期:12月9日発表)(全国商工会連合会)
「暖冬等の影響で消費の停滞が見られる小規模景況」
http://compass.shokokai.or.jp/joho/chosa/keiki/keikidoukou.htm
▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▼▲▼▲▼
◎◎施策パンフレット紹介コーナー◎◎

☆☆「中小企業の会計35問35答」☆☆
http://www.chusho.meti.go.jp/zeisei/kaikei35/kaikei_index.htm

☆☆平成15年度版「上手に使おう!中小企業税制44問44答」☆☆
http://www.chusho.meti.go.jp/zeisei/faq44/jouzu_zeisei44.htm

☆☆平成15年度版「中小企業施策利用ガイドブック」☆☆
http://www.chusho.meti.go.jp/g_book/index15fy.html

☆☆平成15年度版「中小企業庁リーフレット」☆☆
http://www.chusho.meti.go.jp/leaflet/index.html
▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▼▲▼▲▼
☆☆お役立ち情報☆☆

○電子相談窓口(経営上のご相談はこちらから)
http://www.chusho.meti.go.jp/e_chusho/sodan.html

○官公需発注情報(全国中小企業団体中央会)(更新日:12月24日)
http://www2.chuokai.or.jp/hacchu.asp

○ITイベントカレンダー(各地のセミナー、フェアはここでチェック!)
http://www.chusho.meti.go.jp/e_chusho/event_cal.html

○中小公庫の融資制度の概要(中小企業金融公庫)
http://www.jfs.go.jp/jpn/bussiness/index_a.html

○商工中金の特別貸付のご案内(商工中金)
http://www.shokochukin.go.jp/sho21h01.html

○国民公庫の融資制度の概要(国民生活金融公庫)
http://www.kokukin.go.jp/

○J−Net21(中小企業ビジネス支援検索サイト)
http://j-net21.smrj.go.jp/index.html
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
☆☆J−Net21「新着情報」コーナー☆☆
http://j-net21.smrj.go.jp/mailmag/mailmag.html
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
◎「e−中小企業ネットマガジン」に掲載されている情報については、諸事情
により内容が変更、終了しているケースもあり得ますので、必ず利用者ご自身
が問い合わせ窓口等に直接詳細を確認のうえ、ご利用願います。

◎「e−中小企業ネットマガジン」は、「e−中小企業庁&ネットワーク推進
協議会」の公式メールマガジンです。購読料、登録料は無料。登録は下記の方
法により簡単に出来ますので、未登録の方は是非この機会に登録をお願いしま
す。

●以下のアドレスをクリックしてメール返信画面を立ち上げていただき、その
まま何も記入せずに返信いただければ、自動的にあなたのアドレスが登録され
ます。
mailto:e-join@jasmec.go.jp

●上記方法でうまくいかない場合は、お手数ですが以下のインターネットアド
レスにアクセスしていただき、ご自分の電子メールアドレスをご登録下さい。
登録した電子メールアドレスの変更・解除もこちらからお願いします。
http://mail-news.sme.ne.jp/docs/usr_reg.html

◎本メールマガジンに対するご意見・ご要望・ご感想等がありましたら、以下
のアドレス(中小企業庁広報室内:中小企業ネットマガジン編集局)あて電子
メールでお寄せ下さい。
mailto:chusho-netmagazine@meti.go.jp
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

戻る