______■■
_____■__■
〓〓〓〓〓■■■■−中小企業ネットマガジン〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
_____■
______■■__編集&発行=e−中小企業庁&ネットワーク推進協議会
________________中小企業庁/中小企業総合事業団
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞ Vol.0100/2003.10.1∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

            中小企業ネットマガジン創刊100号!

◆読者の皆さん、こんにちは!志垣太郎です!えっ?いつもの「編集子」じゃ
ないのかって?そうなんです。実は中小企業ネットマガジンが創刊100号を
迎えるということで、編集局の方から私に特別に寄稿して欲しいとお願いされ、
今回、ここに登場した訳なんです。
◆何故、創刊100号に志垣太郎なのかって???実は、私は、中小企業庁と
中小企業総合事業団が行っている「企業未来!チャレンジ21」というテレビ
番組のメインキャスターを務め、中小企業関連のお仕事をさせていただいてい
るのです。
◆聞くところによれば、中小企業ネットマガジンは昨年の4月から本格配信を
開始したそうですが、実は「企業未来!チャレンジ21」も、昨年の4月から
放送を開始した番組で、言わば兄弟みたいなもの?と言う縁で私に依頼が来た
ようです。
◆「企業未来!チャレンジ21」では、毎週、全国の元気な中小企業を訪問し、
社長さんたちの経営理念や経営哲学を探り出し、視聴者の皆さんに分かり易く、
親しみ易くご紹介し、中小企業ネットマガジン同様、皆さんにビジネスのヒン
トやポイントをお届けしています。
◆何っ!?自分の住む地域ではこの番組は放送されていない?見たことがない
ですって?こりゃ大変失礼しました。確かに現在は全国9局ネットでの放送の
ため、一部放送されていない地域もあるようです。
◆しかしっ!!ご安心下さい。BSJという衛星放送でも放送していますので
何処からでもご覧頂けます。また、番組関係者が東奔西走し、10月中旬から
12月末まで、インターネットを通じて、この番組の動画配信が開始されるこ
とになったそうです。これにより一定の機能を持つパソコンをお持ちであれば、
番組を見逃した方も、過去に放送したこの番組が視聴可能になるそうです(良
かった、良かった)。
◆私も、引き続き、この番組を通じて、全国の中小企業の皆さんをはじめ、視
聴者の方々に元気の素を送り続けますので、一緒にがんばりましょう!それで
は、私がいつも番組の最後にやっているように。「企業未来!お楽しみに!!」
(志垣太郎)
http://www.jasmec.go.jp/information/kigyoumirai/shosai.html
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
☆☆今週のトピックス☆☆
1.「第4回全国地場産フェア」の開催
2.「知的財産制度普及セミナー(中小企業・ベンチャー向け)」の開催
3.「平成15年度シルクストッフ」の開催及び展示品募集
4.「福祉用具研究開発助成事業」の募集開始
5.「ビジネス交渉人材育成プログラム」受講モニター募集
6.「第5回全国商店街情報化フォーラム」の開催
7.「生物情報解析研究センター・シンポジウム」の開催
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

1.「第4回全国地場産フェア」の開催

◆全国中小企業団体中央会では、全国各地域の地場産業の優れた製品を一堂に
集めた販路拡大のための展示会「第4回全国地場産フェア」を、東京会場は、
10月10日(金)から12日(日)までサンシャインシティ・コンベンショ
ンセンター(東京都豊島区東池袋)で、広島会場は、10月31日(金)から
11月2日(日)まで広島県立広島産業会館西展示館(広島県広島市南区)で
開催します。是非ご来場下さい。詳しくは以下をご覧下さい。
http://www.jibasan-fair.com/
[問い合わせ先]
□「第4回全国地場産フェア」運営事務局
電話:03−5733−4380

2.「知的財産制度普及セミナー(中小企業・ベンチャー向け)」の開催

◆特許庁では、関東経済産業局との共催により、10月10日(金)、アイビー
ホール青学会館(東京都渋谷区)にて、また、近畿経済産業局との共催により、
10月24日(金)、大阪国際会議場(大阪市北区)にて、中小企業・ベンチャー
の経営者や技術・デザイン開発部門、知的財産管理部門などに関わっている方
々を対象とした「知的財産制度普及セミナー(中小企業・ベンチャー向け)」
を開催します。参加費は無料ですが事前の申込が必要。詳しくは以下を?ご覧下
さい。
http://www.jdpa.or.jp/html/sem3.html
[問い合わせ先]
□(社)日本デザイン保護協会
電話:03−3591−3031

3.「平成15年度シルクストッフ」の開催及び展示品募集

◆中小企業総合事業団では、絹製品の一層の需要振興を図るため、12月3
日(水)から5日(金)まで、東京ビッグサイト(東京都江東区有明)にて
「平成15年度シルクストッフ」を開催します。現在、このイベントに出品
する展示品の募集を行っています。出品申込期限は10月10日(金)。詳し
くは以下をご覧下さい。
http://www.jasmec.go.jp/tira/news/silknews07.htm
[問い合わせ先]
□中小企業総合事業団 繊維業務部 繊維助成課
電話:03−5470−1180

4.「平成16年度福祉用具研究開発助成事業」の募集開始

◆(財)テクノエイド協会では、高齢者や障害者の自立の促進とこれらの者の
介護を行う者の負担軽減を図るため、日常生活を支援する福祉用具(高齢者や
障害者の日常生活上の便宜を図るための用具及びこれらの者の機能訓練のため
の用具並びに補装具)の研究開発に対する助成を行っているところですが、1
0月から、平成16年度の新規課題の募集を開始します。募集対象は「用具の
研究開発」と「用具に関する調査研究」。1件あたりの助成金額は「用具の研
究開発」は4千万円(施設向け大型用具は6千万円)以内、「用具に関する調
査研究」は4百万円以内。募集期間は10月1日(水)から11月28日(金)
まで。採否結果は平成16年4月頃に応募者に通知。詳しくは以下をご覧下さ
い。
http://www.techno-aids.or.jp/inf.htm
[問い合わせ先]
□(財)テクノエイド協会 開発部
電話:03−3219−8211

5.「ビジネス交渉人材育成プログラム」受講モニター募集

◆経済産業省では、国際化・情報化の進展による競争激化の経済環境において、
国際競争力の強化、経済の発展に向けて、高度なビジネス交渉力を持つ「ビジ
ネス交渉人材」の開発・育成に取り組んでいるところですが、この度、この「ビ
ジネス交渉人材育成プログラム」の開発検証を目的に、プログラムのトライア
ル実施に際し、一般のビジネスパーソンを対象にした無料受講モニターの公募
を行います。公募対象は、「社会人又は社会人経験の有る方で、ビジネス交渉
スキルをアップしたい方」、「実施予定日程を終日受講できる方」、「自己学習
やプログラム受講後の感想などアンケートにご協力頂ける方」等。実施場所は
タイム24(東京都江東区)。受講料は無料。公募期限は10月20日(月)。
詳しくは以下をご覧下さい。
http://www.meti.go.jp/information/data/c30919aj.html
[問い合わせ先]
□経済産業省 産業人材政策室
電話:03−3501−1511(内線2671〜4)

6.「第5回全国商店街情報化フォーラム」の開催

◆(財)流通システム開発センターでは、10月21日(木)、全共連ビル(東
京都平河町)で、「第5回全国商店街情報化フォーラム」を開催します。この
フォーラムでは、国内外の電子マネーの動向の他、携帯電話と二次元シンボル
の利用、顧客固定化のための情報活用など、各地の先進事例とシステム化の課
題、今後の方向性などを紹介します。商店街の情報システム化に関心のある方
であれば参加はどなたでも可。参加費は無料ですが事前の申込が必要(先着2
50名)。詳しくは以下をご覧下さい。
http://www.dsri-dcc.jp/seminor/syoutengai_5.htm
□(財)流通システム開発センター 研究開発部
電話:03−5414−8505

7.「生物情報解析研究センター・シンポジウム」の開催

◆(社)バイオ産業情報化コンソーシアム/(独)産業技術総合研究所では、
10月23日(木)・24日(金)の2日間、ヤクルトホール(東京都港区)
で、「生物情報解析研究センター・シンポジウム」を開催します。本シンポジ
ウムは、ゲノム情報を解析している生物情報解析研究センターの研究成果を幅
広く直接紹介するとともに、世界の最先端で活躍している海外の研究者を交え、
この分野の現状と将来の見通しについて討論することにより、各界の方々との
交流をより深めることを目的としています。10月24日(金)には、昨年度、
ノーベル化学賞を受賞した田中耕一さん(島津製作所)による特別講演も行わ
れます。参加費は無料ですが事前の登録が必要。参加申込期?限は10月9日
(木)。詳しくは以下をご覧下さい。
http://www.jbic2003.com/
[問い合わせ先]
□取扱:(株)アイキューブつくば
電話:029−855−2113
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
■■テレビ放送■■

○「企業未来!」(中小企業庁/中小企業総合事業団)

◆今週の企業:年々厳しい状況に置かれている日本の伝統産業の活性化のた
め、従来の繊維をベースとしたものづくりの固定概念を取り払い、「絞り」の
デザイン性を生かして様々な商品を開発する「(有)シボリドットコム有松」
(愛知県名古屋市)を訪ね、伝統産業活性化の道を探る同社の取り組みを紹介
し、ビジネスのヒントを探る。
◆ビジネスHOT情報:「第4回全国地場産フェアの開催」
http://www.jasmec.go.jp/information/kigyoumirai/week/index.html

 ☆10月4日(土)
   ・テレビ東京(12ch)∞∞∞朝6:30〜6:45
   ・テレビ大阪(19ch)∞∞∞朝6:45〜7:00
   ・テレビせとうち(23ch)∞朝6:45〜7:00
 ☆10月5日(日)
   ・テレビ北海道(17ch)∞∞朝6:45〜7:00
   ・仙台放送(12ch)∞∞∞∞朝6:15〜6:30
   ・テレビ愛知(25ch)∞∞∞朝6:30〜6:45
   ・中国放送(4ch)∞∞∞∞∞朝6:00〜6:15
   ・TVQ九州放送(19ch)∞∞朝6:45〜7:00
   ・沖縄テレビ(8ch)∞∞∞∞朝6:15〜6:30
 ☆10月6日(月)
   ・BSジャパン(BS7ch)∞夜18:00〜18:30

■■内閣府・政府広報■■

●定期刊行物●
☆「時の動き」
掲載記事:「中小企業金融対策/中小企業再生支援協議会」
発行日:10月1日号
http://www.gov-online.go.jp/publicity/book/time/index.html

☆「Cabiネット」
掲載記事:「活用してます中小企業支援策/中小企業再生支援協議会」
発行日:10月1日号
http://www.gov-online.go.jp/publicity/book/cabinet/index.html
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
☆☆セレクト地域通信☆☆

■関東■
○「三宅島噴火による被災中小企業者等に対する災害融資に係る特別措置等の
延長について」(9月26日発表、中小企業庁)
http://www.chusho.meti.go.jp/antei/030926miakezima_taisaku.htm

○「技術シーズ徹底活用講座」(10月10日(金)、東京商工会議所ビル5
02会議室(東京都千代田区)。参加は無料ですが事前の申込が必要(先着7
0名))(東京商工会議所中小企業相談センター)
http://www.tokyo-cci.or.jp/soudan/chizai/

○高齢者活用促進セミナー「企業を支える人材のあり方〜年齢にとらわれない
人材確保〜」(10月15日(水)・23日(木)・30日(木)、東京都高年
齢者就業センター地下講堂(東京都千代田区)。参加は無料ですが事前の申込
が必要(先着150名))((財)東京都高齢者事業進振興財団)
http://www.tokyo-cci.or.jp/soudan/kourei.html

○エレクトロニクス産業&精密工業フォーラム「シンガポール企業とのセミ
ナー・商談会」(10月30日(木)、崎陽軒本店会議室(神奈川県横浜市)。
参加は無料ですが事前の申込が必要(先着50名))(神奈川県/(社)神奈
川県産業貿易振興協会/シンガポール国際企業庁)
http://www.ktpc.or.jp/singapore/index.html

○「物流コミュニケーション2003」(11月18日(火)、ダイヤモンド
ホール(東京都千代田区)。参加は無料ですが事前の申込が必要。参加申込期
限は10月24日(金))(関東経済産業局/中小企業総合事業団)
http://www.kanto.meti.go.jp/seisaku/ryutsu/buturyu/20020901butukomiboshuu.html

■近畿■
○店舗開業支援プログラム「あきない虎の穴」参加者募集(店舗運営を実体験
出来る研修プログラムの参加者募集。関連説明会を10月15日(水)、大阪
産業創造館4Fイベントホール(大阪府大阪市中央区)で開催)(大阪産業創
造?館)
http://www.sansokan.jp/tora/

○「アジア電脳セミナー」(10月14日(火)・23日(木)・27日(月)
の計3回、大阪産業創造館6F会議室E(大阪府大阪市中央区)で開催。参加
は無料ですが事前の申込が必要(先着50名))(大阪産業創造館)
http://www.sansokan.jp/events/eve_detail.php?H_A_NO=01072

○創業への道を拓く「創業体験講座」(10月18日(土)・25日(土)、1
1月8日(土)、大阪教育大学・柏原キャンパスA307講義室(大阪府柏原
市)。参加は無料ですが事前の申込が必要(先着30名))(大阪府商工会連合
会)
http://www.osaka-sci.or.jp/taiken/index.html

■九州■
○「国際知的財産権セミナー」(10月27日(月)、ホテルステーションプ
ラザ「花星の間」(福岡県福岡市博多区)。参加は申し込み先着順100名)(特
許庁/九州経済産業局)
http://www.kyushu.meti.go.jp/web/15_9_25_kokusaiji/15_9_25_kokusai.htm

○「中小企業国際化セミナー」(11月6日(木)、福岡商工会議所第2第3
号研修室(福岡県福岡市博多区)。参加は無料ですが事前の申込が必要。参加
申込期限は10月28日(火))(九州経済産業局)
http://www.kyushu.meti.go.jp/web/15_9_25_chusho/15_9_25_chusho.htm
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
☆☆調査・研究レポート☆☆

○中小企業景況調査(9月期:9月29日発表)(中小企業金融公庫)
http://www.jfs.go.jp/jpn/result/keikyo.html

○中小企業設備投資動向調査(8月期:9月25日発表)(商工中金)
「2003年度、中小製造業の設備投資は3年振りの増加を見込む〜全産業で
も前回調査から大幅上方修正〜」
http://www.shokochukin.go.jp/sho51h01.html#setubi

○規模別製造工業生産指数(8月分速報)(中小企業庁)
http://www.chusho.meti.go.jp/chousa/index.htm#kibobetu

○「規模別輸出額・輸入額」、「倒産の状況」、「信用保証の状況」(9月25日
発表)(中小企業庁)
http://www.chusho.meti.go.jp/chousa/index.htm

○中小企業月次景況調査(8月期:9月22日発表)(全国中小企業団体中央
会)
http://www2.chuokai.or.jp/keikyou/kei03-08.htm
▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▼▲▼▲▼
◎◎ワンポイント施策紹介コーナー◎◎
☆物的担保に依存しない新たな資金調達。「売掛債権担保融資保証制度」の概要
http://www.chusho.meti.go.jp/g_book/guidebook017.html
▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▼▲▼▲▼
☆☆お役立ち情報☆☆

○電子相談窓口(経営上のご相談はこちらから)
http://www.chusho.meti.go.jp/e_chusho/sodan.html

○官公需発注情報(全国中小企業団体中央会)(更新日:10月1日)
http://www2.chuokai.or.jp/hacchu.asp

○ITイベントカレンダー(各地のセミナー、フェアはここでチェック!)
http://www.chusho.meti.go.jp/e_chusho/event_cal.html

○中小公庫の融資制度の概要(中小企業金融公庫)
http://www.jfs.go.jp/jpn/bussiness/index_a.html

○商工中金の特別貸付のご案内(商工中金)
http://www.shokochukin.go.jp/sho21h01.html

○国民公庫の融資制度の概要(国民生活金融公庫)
http://www.kokukin.go.jp/

○J−Net21(中小企業ビジネス支援検索サイト)
http://j-net21.smrj.go.jp/index.html
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
◆訂正◆
□9月24日号の「今週のトピックス」の、『2.「平成15年度研究開発交
流会(北海道地区、東北地区、東京工業大他、豊橋地区、名古屋地区)」の開
催』の記事中、「東北地区」の開催地が「宮城県盛岡市」となっていましたが、
正しくは「岩手県盛岡市」でした。訂正してお詫び申し上げます。
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
◎「e−中小企業ネットマガジン」に掲載されている情報については、諸事情
により内容が変更、終了しているケースもあり得ますので、必ず利用者ご自身
が問い合わせ窓口等に直接詳細を確認のうえ、ご利用願います。

◎「e−中小企業ネットマガジン」は、「e−中小企業庁&ネットワーク推進
協議会」の公式メールマガジンです。購読料、登録料は無料。登録は下記の方
法により簡単に出来ますので、未登録の方は是非この機会に登録をお願いしま
す。

●以下のアドレスをクリックしてメール返信画面を立ち上げていただき、その
まま何も記入せずに返信いただければ、自動的にあなたのアドレスが登録され
ます。
mailto:e-join@jasmec.go.jp

●上記方法でうまくいかない場合は、お手数ですが以下のインターネットアド
レスにアクセスしていただき、ご自分の電子メールアドレスをご登録下さい。
登録した電子メールアドレスの変更・解除もこちらからお願いします。
http://mail-news.sme.ne.jp/docs/usr_reg.html

◎本メールマガジンに対するご意見・ご要望・ご感想等がありましたら、以下
のアドレス(中小企業庁広報室内:中小企業ネットマガジン編集局)あて電子
メールでお寄せ下さい。
mailto:chusho-netmagazine@meti.go.jp
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

戻る