______■■
_____■__■
〓〓〓〓〓■■■■−中小企業ネットマガジン〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
_____■
______■■__編集&発行=e−中小企業庁&ネットワーク推進協議会
________________中小企業庁/中小企業総合事業団
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞ Vol.0095/2003. 8.27∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
☆☆世界ブランドの原点は地域密着経営にあり!「企業未来!」☆☆
http://www.jasmec.go.jp/information/kigyoumirai/index.html
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

地域のオンリーワン企業を目指す!伝統の味を現代風に

◆「小さくても希少価値のある、ダイヤモンドのようなオンリーワン企業を目
指す」をモットーに企業家としての夢を追ってきたのは、沖縄県で伝統と現代
の味を巧みにミックスさせて新しいチョコレート菓子をヒットさせた「(有)
ファッションキャンディ」(沖縄県宜野湾市、従業員数105名)の女性リー
ダー、知念律子社長。
◆沖縄県の有力産業である観光産業。年間の観光客数はおよそ450万人とも
言われるが、おみやげ品の側面から見ると思わぬ現実にぶつかる。大半が県外
で作られているということだ。
◆チョコレート菓子で独自の市場を築いてきた知念社長。沖縄の誇りと愛着で
は決して誰にも負けない。沖縄県産の新しいお菓子を何としてでも生み出した
いと考え抜いた末に思い浮かんだのが、沖縄名産のお菓子「ちんすこう」にチョ
コレートをかけ合わせるという発想であった。2年の歳月をかけた開発の結果、
誕生したのがニュールックのお菓子「ちんすこうショコラ」だった。
◆ちんすこうをチョコレートでコーティングしたもので、若い観光客の心をつ
かみ、またたく間にヒット商品となった。言わばコロンブスの卵である。何事
も当たってみればあれこれと人は言うが、伝統の味にチョコレートをプラスし
てモダンなお菓子を産むという柔らかな発想は、見事にお菓子の新しい鉱脈を
掘り当てたのである。
◆同社では、ちんすこうに止まらず、更に特産の泡盛、黒糖、パイナップルを
生かしたチョコレート菓子の商品化を推し進めている。
◆知念社長は自然体である。「好きなことをやって(会社経営も)こうなった。
商品も自分が本当に好きなもの。自分が好きで欲しいからこそ、人様も欲しが
るのではないかというとても単純な発想」と率直だ。消費者の目線で商品化を
図り、経営の基本を顧客本位に置く。顧客が何を求めているかという徹底した
顧客志向があってこそ出来ることである。
◆伝統の味に、最先端のセンスをミックスさせて成功させた同社。独創精神を
基礎に、次は沖縄から全国を視野に入れ始めている。******(編集子)
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
☆☆「中小企業ネットマガジン」読者拡大キャンペーン実施中!☆☆
購読料無料の「中小企業ネットマガジン」では、中小企業施策に関連する様々
なお役立ち情報を、迅速かつ確実にお届けするため、読者の皆様にメールアド
レスの直接登録をお薦めしています。是非この機会に登録を!
http://www.chusho.meti.go.jp/e_chusho/melma.html
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
☆☆今週のトピックス☆☆
1.「ベンチャーフェアJAPAN2004」の出展者募集開始!
2.「パワーオブITベンチャー’03」の出展者募集開始!
3.平成15年度版「中小企業施策総覧」の発行
4.平成15年度版「環境・安全対策関連パンフレット」完成!
5.「日台ビジネスステーション」のご案内
6.「自動車リサイクル法全国説明会(第2回)」の開催
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

1.「ベンチャーフェアJAPAN2004」の出展者募集開始!

◆中小企業庁、中小企業総合事業団では、平成16年1月21日(水)・22
日(木)の2日間、東京国際フォーラム(東京都千代田区)で、日本最大級の
ベンチャーマッチングイベント「ベンチャーフェアJAPAN2004」を
開催します。現在、このイベントの出展企業を募集中しています。募集企業
数は約230社で、革新的な新事業・新規創業等に果敢に取り組んでいるベ
ンチャー企業を募集しています。出展料は無料。出展募集期限は10月3日
(金)。出展の申込は「ベンチャーフェアJAPAN2004」事務局に電話
で出展申込書を請求するか、以下のHPからも応募できます。詳しくは以?下
をご覧下さい。
http://www.chusho.meti.go.jp/event/030821venture_fair2004.htm
[問い合わせ先]
□中小企業庁 創業連携推進課
電話:03−3501−1511(内線5341〜5)
□「ベンチャーフェアJAPAN2004」事務局
電話:03−3524−0785

2.「パワーオブITベンチャー’03」の出展者募集開始!

◆中小企業総合事業団、(財)全国中小企業情報化促進センター、(財)大阪
産業振興機構では、12月9・10日、マイドームおおさか(大阪市中央区)
で「パワーオブITベンチャー’03」を開催します。現在、このイベントへ
の出展者を募集しています。製品やサービスの展示・実演を通じ、出展企業間
や来場企業とのビジネスマッチングの場を提供し、ビジネスチャンスの拡大に
結びつけるものです。募集企業数は約150社で、創業、ベンチャー、経営革
新等を図る創造力と意欲のあるIT関連の中小企業者等を対象としています。
出展料は無料。出展募集期限は9月22日(月)。詳しくは以下をご覧下さい。
http://www.power-it.jp
[問い合わせ先]
□「パワーオブITベンチャー’03」事務局
電話:03―5653―3022

3.平成15年度版「中小企業施策総覧」の発行

◆平成15年度版「中小企業施策総覧」が発行されました。「中小企業施策総
覧」は、中小企業行政に係わる実務者や中小企業支援機関の職員、更には中小
企業の経営支援に携わる中小企業診断士など、中小企業政策に関する専門的情
報を必要とする方を対象に、幅広い施策を網羅的に解説するものです。詳しく
は以下をご覧下さい。
http://www.chusho.meti.go.jp/soran/index.html
[問い合わせ先]
□(財)中小企業総合研究機構 業務部
電話:03−3222−0301

4.平成15年度版「環境・安全対策関連パンフレット」完成!

◆中小企業総合事業団では、環境規制法への取組みを支援するため、各種パ
ンフレットを作成していますが、この度、平成15年度版のパンフレットが
完成しました。無料送付も行っていますので、ご希望の方は申込書に必要事
項をご記入の上、FAXにて直接お申し込み下さい。詳しくは以下をご覧下
さい。
http://www.jasmec.go.jp/kankyo/h15/book/index.html
[問い合わせ先]
□中小企業総合事業団 情報・技術部 環境・安全等対策室
電話:03−5470−1517
FAX:03−5470−1526

5.「日台ビジネスステーション」のご案内

◆(財)交流協会では、日本企業と台湾企業のビジネスマッチングをサポート
するサイト「日台ビジネスステーション」を開設しています。WEB上で台湾
のビジネスパートナー情報や部品・製品調達情報などが得られ、ビジネスのフ
ァーストステップとしての利用が可能です。また、言語通訳も行っており「言
葉の壁」の悩みも解決します。詳しくは以下をご覧下さい。
http://www.jptwbiz-j.jp
[問い合わせ先]
□(財)交流協会 貿易経済部
電話:03−5573−2600(内線34)

6.「自動車リサイクル法全国説明会(第2回)」の開催

◆経済産業省と環境省では、「使用済自動車の再資源化等に関する法律(自動
車リサイクル法)」(平成17年1月1日本格施行)に関する第2回全国説明
会を9月から全国51カ所にて開催します。説明会では、解体業・破砕業に係
る許可基準の内容、リサイクル料金の負担の方法や電子マニフェスト(使用済
自動車の移動報告)制度の骨格等の説明が行われます。説明会の対象者は、新
車・中古車自動車販売業者、自動車輸入業者、整備業者、解体業者、破砕業者
等の本法における登録・許可対象事業者。特に、平成16年7月1日からは、
関係事業者の許可制度が開始されることとなっており、許可基準や行為基準等
制度の内容を十分に理解し、自動車リサイクル法の施行に向けた準備を進めて
いただくことが必要となるため、関係事業者の方は積極的にご参加下さい。詳
しくは以下をご覧下さい
http://www.meti.go.jp/policy/automobile/recycle/setsumeikai/index.html
[問い合わせ先]
□経済産業省 自動車課
電話:03−3501−1511(内線3831〜6)
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
■■テレビ放送■■

○「企業未来!」(中小企業庁/中小企業総合事業団)

◆今週の企業:地域密着経営を基本に、世界に誇る商品ブランドを作りあげた
「(株)埼玉種畜牧場」(埼玉県日高市)を訪ね、同社の経営戦略を通じてビ
ジネスのヒントを探る。
◆ビジネスHOT情報:「中小企業テクノフェア」の開催
http://www.jasmec.go.jp/information/kigyoumirai/week/index.html

 ☆8月30日(土)
   ・テレビ東京(12ch)∞∞∞朝6:30〜6:45
   ・テレビ大阪(19ch)∞∞∞朝6:45〜7:00
   ・テレビせとうち(23ch)∞朝6:45〜7:00
 ☆8月31日(日)
   ・テレビ北海道(17ch)∞∞朝6:45〜7:00
   ・仙台放送(12ch)∞∞∞∞朝6:00〜6:15
   ・テレビ愛知(25ch)∞∞∞朝6:30〜6:45
   ・中国放送(4ch)∞∞∞∞∞朝6:00〜6:15
   ・TVQ九州放送(19ch)∞∞朝6:45〜7:00
   ・沖縄テレビ(8ch)∞∞∞∞朝6:00〜6:15
 ☆9月1日(月)
   ・BSジャパン(BS7ch)∞18:00〜18:30

■■内閣府・政府広報■■

○テーマ:「下請中小企業対策」

■テレビ■「明日への架け橋」(お知らせコーナー)
放送局:朝日ニュースター(CS放送)
放送日:8月30日(土)◇21:30〜22:00
http://www.gov-online.go.jp/publicity/tv/asu.html
■ラジオ■「グッドモーニングジャパン」(お知らせコーナー)
放送局:TBSラジオ他(全国9局ネット)
放送日:8月31日(日)◇朝8:30〜9:00
http://www.gov-online.go.jp/publicity/radio/gmj.html
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
☆☆セレクト地域通信☆☆

■関東■
○東京商工会議所産学連携事業「東洋大学研究室見学・交流会」(9月10日
(水)、東洋大学川越キャンパス(埼玉県川越市)の研究室見学及び交流会)
(東京商工会議所)
http://www.tokyo-cci.or.jp/techno/030910.htm

○「製造業の経営革新戦略講座入門編」(9月11日(木)、東京商工会議所
B2講堂(東京都千代田区丸の内))(東京商工会議所中小企業相談センター)
http://www.tokyo-cci.or.jp/soudan/seizou/

○創業入門講座「飲食店開業のための基礎知識」(9月26日(金)、東京商
工会議所B2講堂(東京都千代田区丸の内))(東京商工会議所中小企業相談
センター)
http://www.tokyo-cci.or.jp/sogyo/themabetu/insyoku.htm

○「京浜地域(大田区・横浜市・品川区・川崎市)合同商談会・参加企業募集」
(10月6日(月)、大田区産業プラザ4Fコンベンションホール(東京都大
田区)。参加申込期限は9月12日(金))((財)大田区産業振興協会)
http://www.pio.or.jp/event/jh-party/

○「産業交流展2003・出展募集」(交流展会期:12月16日(火)・1
7日(水)、開催場所:東京ビッグサイト(東京都江東区有明)、出展募集分
野:情報、環境、医療・福祉、機械・金属、出展申込期限:9月10日(水))
(産業交流展2003事務局(東京都他))
http://www.tokyochuokai.or.jp/topics/2003_8/15sangyo.html

○「東京国際アニメフェア2004・出展企業等募集」(フェア会期:平成1
6年3月25日(木)〜28日(日)、開催場所:東京ビッグサイト(東京都
江東区有明)、出展申込期間:9月1日(月)〜10月31日(金))(東京ア
ニメフェア実行委員会事務局(東京都産業労働局))
http://www.tokyochuokai.or.jp/topics/2003_7/animefar2004.html

■近畿■
○経営安定セミナー「中小企業の戦略的事業承継〜継がない方法・継ぐ方法〜」
(9月16日(火)、大阪商工会議所401号会議室(大阪府大阪市中央区)。
入場は無料ですが事前の申込が必要)(大阪商工会議所)
http://www.osaka.cci.or.jp/b/keieiantei1/index.html
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
☆☆調査・研究レポート☆☆

○「規模別輸出額?・輸入額」、「倒産の状況」、「信用保証の状況」(8月25日
発表)(中小企業庁)
http://www.chusho.meti.go.jp/chousa/index.htm

○中小企業月次景況調査(7月期:8月20日発表)(全国中小企業団体中央
会)
「DI値の水準は若干持ち直しつつあるが、14年10月以降一進一退の状況
を脱しきれていない。長引くデフレ不況、海外経済の先行き不透明感、金融シ
ステム不安等と相まって、中小企業の景況は引き続き横ばい状態」
http://www2.chuokai.or.jp/keikyou/kei03-07.htm

○規模別製造工業生産指数(6月分確報・四半期確報:8月14日発表)
(中小企業庁)
http://www.chusho.meti.go.jp/chousa/index.htm#kibobetu
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
☆☆お役立ち情報☆☆

○電子相談窓口(経営上のご相談はこちらから)
http://www.chusho.meti.go.jp/e_chusho/sodan.html

○官公需発注情報(全国中小企業団体中央会)(更新日:8月27日)
http://www2.chuokai.or.jp/hacchu.asp

○ITイベントカレンダー(各地のセミナー、フェアはここでチェック!)
http://www.chusho.meti.go.jp/e_chusho/event_cal.html

○中小公庫の融資制度の概要(中小企業金融公庫)
http://www.jfs.go.jp/jpn/bussiness/index_a.html

○商工中金の特別貸付のご案内(商工中金)
http://www.shokochukin.go.jp/sho21h01.html

○国民公庫の融資制度の概要(国民生活金融公庫)
http://www.kokukin.go.jp/

○J−Net21(中小企業ビジネス支援検索サイト)
http://j-net21.smrj.go.jp
▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼
◎◎ワンポイント施策紹介コーナー◎◎
☆物的担保に依存しない新たな資金調達。「売掛債権担保融資保証制度」の概要
http://www.chusho.meti.go.jp/g_book/guidebook017.html
▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼
◎「e−中小企業ネットマガジン」に掲載されている情報については、諸事情
により内容が変更、終了しているケースもあり得ますので、必ず利用者ご自身
が問い合わせ窓口等に直接詳細を確認のうえ、ご利用願います。

◎「e−中小企業ネットマガジン」は、「e−中小企業庁&ネットワーク推進
協議会」の公式メールマガジンです。購読料、登録料は無料。登録は下記の方
法により簡単に出来ますので、未登録の方は是非この機会に登録をお願いしま
す。

●以下のアドレスをクリックしてメール返信画面を立ち上げていただき、その
まま何も記入せずに返信いただければ、自動的にあなたのアドレスが登録され
ます。
mailto:e-join@jasmec.go.jp

●上記方法でうまくいかない場合は、お手数ですが以下のインターネットアド
レスにアクセスしていただき、ご自分の電子メールアドレスをご登録下さい。
登録した電子メールアドレスの変更・解除もこちらからお願いします。
http://mail-news.sme.ne.jp/docs/usr_reg.html

◎本メールマガジンに対するご意見・ご要望・ご感想等がありましたら、以下
のアドレス(中小企業庁広報室内:中小企業ネットマガジン編集局)あて電子
メールでお寄せ下さい。
mailto:chusho-netmagazine@meti.go.jp
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

戻る