______■■
_____■__■
〓〓〓〓〓■■■■−中小企業ネットマガジン〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
_____■
______■■__編集&発行=e−中小企業庁&ネットワーク推進協議会
________________中小企業庁/中小企業総合事業団
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞ Vol.0088/2003. 7. 9∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
☆☆自社ブランドの開発で脱下請!「企業未来!チャレンジ21」☆☆
http://www.jasmec.go.jp/information/kigyoumirai/index.html
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

              独創技術でリーディングメーカー!

◆「お客様のニーズに応えるとともに、時代の要請も常に念頭に置いている」
と語りながら商品開発にあたっているのは、東京・浅草の合羽橋道具街に本拠
を構える食品加工機械のリーディングメーカー、(株)カジワラ(従業員20
3名)の梶原社長。
◆同社は、あんを作る機械をはじめ、画期的な食品加工機械を次々と開発。こ
れらはカレー、スープ、ソース、たれ、冷凍食品など、加熱攪拌するあらゆる
食品の製造に使用され、今や味作りの中枢を担うベーシックマシンとしてトッ
プブランドの地位を占めている。
◆創業は戦前の1939年。町工場の職人だった梶原社長の父親が独立し、自
分の工場を持ったことに始まる。当初は、蒲鉾製造機械の修理、小型のチョッ
パー(魚肉を挽く機械)の製作などをしていたが、「機械の病院」の看板を掲
げ、徐々に様々な機械の修理も行い、事業の幅を広げていった。浅草の合羽橋
は、戦前から道具の街であったが、戦後は、神田や錦糸町のお菓子関係の道具
屋が集まる菓子道具の街へと変貌。同社も次第にお菓子関係の機械の製造・修
理に特化した。あんを作る機械の開発はここから始まった。
◆「加熱しながら練る」技術は他社の追随を許さない。同社には「独創」を生
む土壌が培われている。1964年に「煮炊攪拌機」が御法川発明賞、通産大
臣賞を相次いで受賞。これを契機にオリジナル製品作りに拍車がかかった。梶
原社長は「顧客のニーズに一所懸命応えようとする技術と、これに時代の流れ
を読んだ技術の両輪が技術戦略の基本にある」と言う。開発の心臓部である設
計会議には社長自ら顔を出し、技術陣に次々と新たな課題、自由で新しい発想
を投げかけた。技術陣も「びっくりするような技術上の注文が出るが、社長の
指摘は刺激的」と奮い立った。中小企業にとって高度な技術の開発とともに技
術の継承も重要だ。同社には「カジワラ塾」という勉強会があり、これまで蓄
積されてきた「匠の技術」がベテランから若手へと受け継がれている。
◆料理の鉄人の「勘」と「経験」に基づく調理技術を科学的に自動化する「フー
ドメーション」にあくなき挑戦を行う同社。食の時代が大きく広がろうとして
いる中で、大きな未来可能性が期待される一方、改めて食品機械メーカーとし
ての真価が問われようとしている。**************(編集子)
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
☆☆今週のトピックス☆☆
1.平成15年度「中小商業ビジネスモデル支援事業」の2次公募開始
2.「小規模企業共済法施行令の一部を改正する政令案」及び「小規模企業共
  済法の一部を改正する法律の施行に伴う経過措置に関する政令案」
3.中小企業対象:世界最大の消費財見本市「フランクフルト・メッセ・アン
  ビエンテ2004」の出展者募集
4.ジェトロ認定「貿易アドバイザー」試験
5.「平成16年度全国発明表彰」の募集
6.販売士制度発足30周年記念エッセイの募集
7.平成15年度「第14回省エネ大賞」の募集(既報)
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

1.平成15年度「中小商業ビジネスモデル支援事業」の2次公募開始

◆中小企業庁では、中小商業者等の経営革新を促進するため、中小商業者等が
多様化した消費者ニーズや高齢化・環境対応といった社会的要請に対応した新
たなビジネスモデルの開発に必要な調査研究事業に要する経費の一部を補助す
る「中小商業ビジネスモデル支援事業」の2次公募を開始します。公募期間は
7月9日(水)から8月8日(金)まで。詳しくは以下をご覧下さい。
http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/h15_buisiness_model.htm
[問い合わせ先]
各経済産業局担当課及び沖縄総合事務局の担当課

2.「小規模企業共済法施行令の一部を改正する政令案」及び「小規模企業共
  済法の一部を改正する法律の施行に伴う経過措置に関する政令案」 ◆小規模企業事業主のための退職金制度である「小規模企業共済制度」につい ては、今通常国会において小規模企業共済法の一部を改正し、資産運用環境の 変化に即応して、より迅速に対応出来るよう共済金額規定等の政令事項化等、 所要の措置を講じたところですが、今般、本改正法に基づき、共済金、解約手 当金の額等を定める「小規模企業共済法施行令の一部を改正する政令案」が7 月4日(金)の閣議で決定されました。  同時に、本改正法及び本改正政令の施行日前に効力を生じた共済契約に係る 所要の経過措置を定める「小規模企業共済法の一部を改正する法律の施行に伴 う経過措置に関する政令案」も閣議決定されました。両政令案の施行日はいず れも平成16年4月1日。詳しくは以下をご覧下さい。 ○「小規模企業共済法施行令の一部を改正する政令案」 http://www.chusho.meti.go.jp/hourei/15fy/030703shoukibo_seirei.htm ○「小規模企業共済法の一部を改正する法律の施行に伴う経過措置に関する政 令案」 http://www.chusho.meti.go.jp/hourei/15fy/030703shoukibo_keika.htm [問い合わせ先] □中小企業庁 経営安定対策室 電話:03−3501−1511(内線5251〜5) 3.中小企業対象:世界最大の消費財見本市「フランクフルト・メッセ・アン   ビエンテ2004」の出展者募集 ◆日本貿易振興会(ジェトロ)では、中小企業の国際化を支援するため、海外 の有力な展示会にジャパンブースを設けて出展する事業を実施しているところ ですが、現在、2004年2月に、ドイツ・フランクフルト国際見本市会場に おいて開催予定の世界最大の消費財見本市「フランクフルト・メッセ・アンビ エンテ2004」の出展者を募集しています。出展資格は「中小企業基本法で 定める中小企業」、「中小企業をとりまとめる地方公共団体及び業界団体」。募 集期限は8月22日(金)。詳しくは以下をご覧下さい。 http://www3.jetro.go.jp/j-messe/bosyu/ambiente/index.html [問い合わせ先] □日本貿易振興会 展示事業部 海外見本市課 電話:03−3582−5183 4.ジェトロ認定「貿易アドバイザー」試験 ◆日本貿易振興会(ジェトロ)では、「貿易アドバイザー試験」を実施します。 貿易アドバイザーとは、貿易実務、貿易英語、マーケティングに精通し、海外 との取り引きを希望する企業に的確なコンサルティングを行うものです。第1 次試験は10月26日(日)、第2次試験は12月13日(土)・14日(日)。 試験地は東京、名古屋、大阪。受験申込期限は10月10日(金)。試験実施 に先立ち、受験対策セミナーを仙台(7月26日(土))、東京(8月9日(土))、 名古屋(8月2日(土))、大阪(8月3日(日))、福岡(7月27日(日)) で開催します。同セミナーへの参加申込期限は開催日の1週間前。詳しくは以 下をご覧下さい。 http://www.jetro.go.jp/ip/j/yunyu11.html [問い合わせ先] □日本貿易振興会 輸入促進部 貿易アドバイザー事務局 電話:03−3589−2975 5.「平成16年度全国発明表彰」の募集 ◆(社)発明協会では、現在、「平成16年度全国発明表彰」に係る発明、考 案、意匠創作を募集しています。この発明表彰は、毎年、皇室から御下賜金を 拝受し、我が国における発明、考案又は意匠の創作者並びに発明の実施及び奨 励、創意の高揚に関し、功績のあった方々を顕彰することにより、科学技術の 向上と産業の発展に寄与することを目的として行っているものです。募集期限 は9月10日(水)。審査結果の発表は平成16年5月(予定)。詳しくは以 下をご覧下さい。 http://www.jiii.or.jp/zenkoku/hatsumeihyousyou16.htm [問い合わせ先] □(社)発明協会 発明奨励グループ 発明奨励チーム 電話:03−3502−5431 6.販売士制度発足30周年記念エッセイの募集 ◆(社)日本販売士協会・各地販売士協会では、昭和48年度に販売士制度が
発足して今年で30周年を迎えるのを記念して、販売士のPRと共に小売店で
の顧客サービスの充実向上を目的として、「買い手として言いたいこと」、「売
り手として思うこと」をテーマにエッセイを募集しています。最優秀賞1点に
は賞金20万円を授与。募集期限は9月30日(火)。入選発表は11月。詳
しくは以下をご覧下さい。 http://www.hanbaishi.com/topics/essay.html [問い合わせ先] □(社)日本販売士協会 エッセイ募集係 電話:03−3518−0190 7.平成15年度「第14回省エネ大賞」の募集(既報) ◆(財)省エネルギーセンターでは、平成15年度「第14回省エネ大賞」 を募集しています。「省エネ大賞」は、民生用で優れた省エネルギー性を持つ 機器・システムを表彰することにより、その開発支援・普及促進を図り、二 酸化炭素などの地球温暖化ガスの排出量抑制に貢献し、省エネルギー型社会 の構築に資することを目的としています。募集期限は7月25日(金)。応募 方法等、詳しくは以下をご覧下さい。 http://www.eccj.or.jp/pressrelease/030530.html [問い合わせ先] □(財)省エネルギーセンター 「省エネ大賞」事務局 電話:03−5543−3020 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 ■■テレビ放送■■ ○「企業未来!チャレンジ21」(中小企業庁/中小企業総合事業団) ◆メインキャスター:志垣太郎 ◆今週の企業:大手企業から下請の打診を受けたものの、下請企業としての経 営の安定を選ぶよりも、自社ブランドの製品を開発して生き残ることを選択・ 決意した岡山県の家具製造・販売業「(株)脇木工」を訪ね、同社の経営戦略 を探る。 ◆ビジネスHOT情報:ベンチャープラザの開催 http://www.jasmec.go.jp/information/kigyoumirai/week/index.html  ☆7月12日(土)    ・テレビ東京(12ch)∞∞∞朝6:30〜6:45    ・テレビ大阪(19ch)∞∞∞朝6:45〜7:00    ・テレビせとうち(23ch)∞朝6:45〜7:00  ☆7月13日(日)    ・テレビ北海道(17ch)∞∞朝6:45〜7:00    ・仙台放送(12ch)∞∞∞∞朝6:00〜6:15    ・テレビ愛知(25ch)∞∞∞朝6:30〜6:45    ・中国放送(4ch)∞∞∞∞∞朝6:00〜6:15    ・TVQ九州放送(19ch)∞∞朝6:45〜7:00    ・沖縄テレビ(8ch)∞∞∞∞朝6:00〜6:15  ☆7月14日(月)    ・BSジャパン(BS7ch)∞18:00〜18:30 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 ☆☆セレクト地域通信☆☆ ■北海道■ ○「中小企業再生セミナーin旭川」(7月16日(水)、旭川商工会議所2 階「大ホール」(旭川市)。参加申込期限は7月11日(金))(北海道経済産 業局他) http://www.hkd.meti.go.jp/hokic/chusho_caravan3/seminar.htm ○〜北海道最大の産業ビジネス展示会〜ビジネスEXPO「北海道技術・ビジ ネス交流会」出展者募集(11月6日(木)・7日(金)、アクセスサッポロ (札幌市白石区)。出展者の募集期限は8月29日(金))(北海道技術・ビジ ネス交流会実行委員会((財)北海道科学技術総合振興センター内)) http://www.hkd.meti.go.jp/hokig/17times_b_expo/index.htm ■関東■ ○「創業・ベンチャー企業支援プログラム第1期オープニングセミナー受講者 募集」(7月22日(火)から9月30日(火)にかけて全12コースを開催。 定員は各コース20名。会場は中小企業・ベンチャー総合支援センター東京会 議室(東京都港区虎ノ門))(中小企業・ベンチャー総合支援センター東京) http://www.jasmec.go.jp/center/jigyo/seminar.html ○「創業者のための記帳べんり講座&個別相談会(第1回)」(8月24日(日)、 東京商工会議所5階会議室(東京都千代田区丸の内)、参加申込期限は7月2 5日(金))(東京商工会議所中小企業相談センター) http://www.tokyo-cci.or.jp/sogyo/kichou/ ○「第8回基礎化学工学講習会」(化学系企業技術者の化学工学の基礎知識向 上等を目的とした講習会。9月24日(水)・25日(木)、10月21日(火) 〜23日(木)、11月5日(水)・6日(木)、日本化学会6階(東京都千代 田区神田))((社)化学工学会関東支部) http://www.kanto.scej.or.jp/20030924.htm ■中部■ ○「平成15年度ベンチャー総合補助金の募集」(三重県内で新たな事業に挑 戦する方に、研究開発から生産・販売までを総合的に補助するもの。募集期間 は7月15日(火)から8月29日(金)まで)((財)三重県産業支援セン ター) http://www.marugoshi.com/platform/hojyokin/015annai.htm ■近畿■ ○「近畿産学官連携技術シーズ発表会(環境・リサイクル分野)参加者募集」 (7月18日(金)、尼崎商工会議所(兵庫県尼崎市))(近畿経済産業局/(独) 産業技術総合研究所関西センター/尼崎商工会議所) http://www.kansai.meti.go.jp/5giki/seeds.htm 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 ☆☆調査・研究レポート☆☆ ○2003、2004年度経済見通し(7月1日発表)(商工中金) 「景気は後退局面入りするも谷は浅い」 http://www.shokochukin.go.jp/sho51h01.html#mitosi ○規模別製造工業生産指数(速報)(5月分:6月30日発表)(中小企業庁) http://www.chusho.meti.go.jp/chousa/index.htm#kibobetu ○中小企業景況調査(6月期:6月30日発表)(中小企業金融公庫) http://www.jfs.go.jp/jpn/result/keikyo.html ○模倣対策マニュアル(6月27日更新)(特許庁) http://www.jpo.go.jp/cgi/link.cgi?url=/torikumi/mohouhin/mohouhin2/manual/manual.htm ○中小企業月次景況観測調査(6月期:6月25日発表)(商工中金) http://www.shokochukin.go.jp/sho51h01.html 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 ☆☆お役立ち情報☆☆ ○電子相談窓口(経営上のご相談はこちらから) http://www.chusho.meti.go.jp/e_chusho/sodan.html ○官公需発注情報(全国中小企業団体中央会)(更新日:7月9日) http://www2.chuokai.or.jp/hacchu.asp ○ITイベントカレンダー(各地のセミナー、フェアはここでチェック!) http://www.chusho.meti.go.jp/e_chusho/event_cal.html ○中小公庫の融資制度の概要(中小企業金融公庫) http://www.jfs.go.jp/jpn/bussiness/index_a.html ○商工中金の特別貸付のご案内(商工中金) http://www.shokochukin.go.jp/sho21h01.html ○国民公庫の融資制度の概要(国民生活金融公庫) http://www.kokukin.go.jp/ ○J−Net21(中小企業ビジネス支援検索サイト) http://j-net21.smrj.go.jp 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 ◎「e−中小企業ネットマガジン」に掲載されている情報については、諸事情 により内容が変更、終了しているケースもあり得ますので、必ず利用者ご自身 が問い合わせ窓口等に直接詳細を確認のうえ、ご利用願います。 ◎「e−中小企業ネットマガジン」は、「e−中小企業庁&ネットワーク推進 協議会」の公式メールマガジンです。購読料、登録料は無料。登録は下記の方 法により簡単に出来ますので、未登録の方は是非この機会に登録をお願いしま す。 ●以下のアドレスをクリックしてメール返信画面を立ち上げていただき、その まま何も記入せずに返信いただければ、自動的にあなたのアドレスが登録され ます。 mailto:e-join@jasmec.go.jp ●上記方法でうまくいかない場合は、お手数ですが以下のインターネットアド レスにアクセスしていただき、ご自分の電子メールアドレスをご登録下さい。 登録した電子メールアドレスの変更・解除もこちらからお願いします。 http://mail-news.sme.ne.jp/docs/usr_reg.html ◎本メールマガジンに対するご意見・ご要望・ご感想等がありましたら、以下 のアドレス(中小企業庁広報室内:中小企業ネットマガジン編集局)あて電子 メールでお寄せ下さい。 mailto:chusho-netmagazine@meti.go.jp ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

戻る