______■■
_____■__■
〓〓〓〓〓■■■■−中小企業ネットマガジン〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
_____■
______■■__編集&発行=e−中小企業庁&ネットワーク推進協議会
________________中小企業庁/中小企業総合事業団
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞ Vol.0084/2003. 6.11∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
☆☆アイデアで勝負!「企業未来!チャレンジ21」☆☆
http://www.jasmec.go.jp/information/kigyoumirai/week/index.html
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

          外部資源を活用して経営の弱点をカバー!
                    〜“土星作戦”が奏功〜

◆「他社の真似をしない製品づくりを第一に、“他をもって替えがたい企業”
への取組が事業拡大の力となっている」と語るのは、下請企業から自社ブラン
ドを持つ機械メーカーへと転じ、長引く景気低迷にもかかわらず成長を続ける
「第一施設工業(株)」(福岡市東区、従業員数60人)の篠原社長。
◆同社は、もともとエレベーターの据付・メンテナンス業者だったが、会社設
立23年目の昭和63年に“第2の創業”を宣言。通常速度の倍という毎分1
20メートルの超高速垂直搬送機「ハイリフター」を開発。これを手始めに第
2弾、第3弾のオリジナル製品を世に出した。そのたびに企業スケールをアッ
プし、自社ブランドの製品で独自市場を開拓する企業へと変身した。
◆この成長過程で同社が重視したのが外部資源の活用。地元での異業種交流で
視野を広げ、大企業の技術者や大学のOBといった外部の頭脳を招へいして研
究開発を進め、販売力を補うため、東京で開催される専門展示会に積極参加し
て製品PRを行うと同時に、顧客ニーズを吸収して製品開発に役立てた。更に
は財務体質を強化するアドバイザーグループを設け、資金調達の一環として、
育成資金などの公的制度も積極活用したという。
◆目下は、韓国、台湾の企業と組み、物体を空気の力で浮かせて搬送する非接
触搬送装置「マジックムーブ」を製品化し、これを機に海外市場にも進出。2
年後には株式公開を目指す勢いにある。
◆「自社で足りないものは外部(周囲)の力を借りて経営基盤を充実する、言
わば“土星作戦”で進む方向が見えてきた」と述懐する篠原社長。外部資源を
うまく活用し、中小企業の弱点といわれる情報力、資金力、販売力などをカバー
している好例といえよう。*******************(編集子)
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
☆☆今週のトピックス☆☆
1.平成15年度「中小企業環境・安全等関連講習会」の開催
2.平成15年度「ニュービジネス大賞」の募集
3.平成15年度「起業家養成セミナー」受講者募集
4.平成15年度「展示会・求評会等事業」の公募
5.平成15年度「繊維中小企業構造改革支援事業」の公募
6.「全国一斉無料特許相談会」の開催
7.「ハウスウェアショウ2003」出展募集
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

1.平成15年度「中小企業環境・安全等関連講習会」の開催

◆中小企業総合事業団では、平成15年度の「中小企業環境・安全等関連講習
会」のテーマ及び開催日程を決定しました(一部未定の日程あり)。今年度は
「化学物質排出把握管理促進対応」・「PCB廃棄物適正処理推進特別措置法
対応」・「土壌汚染対策法対応」(以上3テーマ併催)、「容器包装リサイクル法
対応」、「廃棄物処理法対応」・「建設リサイクル法対応」(以上2テーマ併催)、
「自動車リサイクル法対応」、「環境管理・監査制度対応」の8テーマで、7
月10日(木)の石川県での開催を皮切りに、236回の開催を予定していま
す。詳しくは以下をご覧下さい。
http://www.jasmec.go.jp/kankyo/h15/kosyukai/index.htm
[問い合わせ先]
□中小企業総合事業団 環境・安全等対策室
電話:03−5470−1517

2.平成15年度「ニュービジネス大賞」の募集

◆(社)ニュービジネス協議会では、平成15年度「ニュービジネス大賞」の
募集を開始しました。この賞は、独自性を発揮する革新的な事業展開で大きく
成長を遂げた企業、起業家精神旺盛なアントレプレナーを毎年表彰するもので、
応募締切は7月31日(木)。詳しくは以下をご覧下さい。
http://www.nbc-world.or.jp/news/news27.html
[問い合わせ先]
□(社)ニュービジネス協議会 ニュービジネス研究所
電話:03−3584−6066

3.平成15年度「起業家養成セミナー」受講者募集

◆雇用・能力開発機構起業・新分野展開支援センターでは、平成15年度「起
業家養成セミナー」の受講者を募集しています。このセミナーは、起業、新分
野進出に不可欠とされる能力の養成を行い、次世代の起業家を育成します。本
セミナーを開講するにあたり、効果的に受講してもらうために、「起業家養成
セミナー説明会」を6月18日(水)と7月16日(水)に開催します。説明
会への参加は無料ですが事前の利用者登録が必要。詳しくは以下をご覧下さい。
http://e-support.ehdo.go.jp/5service/business-course.html
[問い合わせ先]
□雇用・能力開発機構 起業・新分野展開支援センター
電話:03−5439−5551

4.平成15年度「展示会・求評会等事業」の公募

◆中小企業総合事業団では、平成15年度「展示会・求評会等事業」の公募を
行っています。この事業は、我が国繊維産業における活性化を円滑に推進し、
繊維中小企業の適切な体質強化を図るため、繊維中小企業団体が行う展示会・
求評会等事業に対して、助成金を交付するものです。申込の受付は6月20日
(金)まで。詳しくは以下をご覧下さい。
http://www.jasmec.go.jp/tira/news/tiranews26.htm
[問い合わせ先]
□中小企業総合事業団 繊維業務部 繊維助成課
電話:03―5470―1180

5.平成15年度「繊維中小企業構造改革支援事業」の公募

◆中小企業総合事業団では、平成15年度「繊維中小企業構造改革支援事業」
の公募を行っています。この事業は、繊維業界が抱える諸問題を短期的に解決
するため、内外における繊維製品の生産、流通、消費に関する情報の収集、処
理、提供を通じて今後の具体的方策を探ることにより、構造の円滑化を図るこ
とを目的に、具体的な構造改革行動計画の作成や、作成に関する調査研究、行
動計画の啓蒙普及指導を委託するものです。申込の受付けは6月20日(金)
まで。詳しくは以下をご覧下さい。
http://www.jasmec.go.jp/tira/news/tiranews27.htm
[問い合わせ先]
□中小企業総合事業団 繊維ファッション情報センター
電話:03―5470―1181

6.「全国一斉無料特許相談会」の開催

◆日本弁理士会では、「弁理士の日(7月1日)」を記念して、6月28日(土)、
面談形式による全国一斉無料特許相談会を開催します。この相談会は、中小企
業関係者をはじめ、広く一般の方々に特許・実用新案・意匠・商標の工業所有
権についての出願や手続、その他知的財産に関する様々な相談に、弁理士が無
料で応じるものです。詳しくは以下をご覧下さい。
http://www.jpaa.or.jp/center/sodankai/sodankai20030628/index.html
[問い合わせ先]
□日本弁理士会事務局 総務部 知的財産支援センター室
電話:03−3519−2709

7.「ハウスウェアショウ2003」出展募集

◆日本生活用品フェア協議会((財)生活用品振興センターなど生活用品関係
の団体で構成)では、生活用品・ギフト用品等の総合見本市「ハウスウェアショ
ウ2003」を10月2日(木)・3日(金)の2日間、東京ビッグサイト(東
京都江東区有明)で開催します。現在、このイベントの出展者を募集していま
す。出展申込締切は6月20日(金)。詳しくは以下をご覧下さい。
http://www.gmc.or.jp/housewares/index.html
[問い合わせ先]
□(財)生活用品振興センター内「日本生活用品フェア協議会」
電話:03−3639−8881
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
■■テレビ放送■■

○「企業未来!チャレンジ21」(中小企業庁/中小企業総合事業団)

 ☆6月14日(土)
   ・テレビ東京(12ch)∞∞∞朝6:30〜6:45
   ・テレビ大阪(19ch)∞∞∞朝6:45〜7:00
   ・テレビせとうち(23ch)∞朝6:45〜7:00
 ☆6月15日(日)
   ・テレビ北海道(17ch)∞∞朝6:45〜7:00
   ・仙台放送(12ch)∞∞∞∞朝6:00〜6:15
   ・テレビ愛知(25ch)∞∞∞朝6:30〜6:45
   ・中国放送(4ch)∞∞∞∞∞朝6:00〜6:15
   ・TVQ九州放送(19ch)∞∞朝6:45〜7:00
   ・沖縄テレビ(8ch)∞∞∞∞朝6:00〜6:15
 ☆6月16日(月)
   ・BSジャパン(BS7ch)∞夜18:00〜18:30

◆メインキャスター:志垣太郎
◆今週の企業:セルフスタンド向けに開発したリライトカード式自動精算機シ
ステムで大きく業績を伸ばす「(株)デナロ」(東京都千代田区神田)を訪ね、
中小SSのニーズをしっかりつかんだ製品開発とリスク回避のビジネスモデル
の秘訣を探る。
◆ビジネスHOT情報:物流のための高度化制度
http://www.jasmec.go.jp/information/kigyoumirai/week/index.html
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
☆☆セレクト地域通信☆☆

■関東■
○「SARS流行に伴う危機管理セミナー」(6月16日(月)、東京商工会
議所国際会議場(東京都千代田区丸の内)、参加は無料ですが事前の申込が必
要)(東京商工会議所)
http://www.tokyo-cci.or.jp/techno/2003.0616.gif

○「千葉工業大学研究室見学会(産学官連携の紹介等)」(6月18日(水)、
千葉工業大学(千葉県習志野市))(東京商工会議所)
http://www.tokyo-cci.or.jp/techno/gif/150618.gif

○経営者セミナー「環業革命こそ再生への道」(6月23日(月)、BIZ新
宿多目的ホール(東京都新宿区))(東京商工会議所新宿支部)
http://www.tokyo-cci.or.jp/shinjuku/s030623semi.html

○「商人大学校」受講者募集(7月下旬〜平成16年2月開講予定の商店経営
者向けセミナー。募集期限は6月30日(月))((財)東京都中小企業振興公
社)
http://220.99.104.4/tokyo-kosha/dtdisp.asp?no=2171&tpl=oevent2.htm

○「融資機関との出会いの場交流会」(6月27日(金)、(財)東京都中小企
業振興公社第1会議室(東京都千代田区神田)。事前の参加申込が必要(先着
80名)。)((財)東京都中小企業振興公社)
http://220.99.104.4/tokyo-kosha/dtdisp.asp?no=2176&tpl=oevent2.htm

○「品川ベンチャー創業支援センター入居者募集」(品川区がJR横須賀線西
大井駅前に開設するベンチャー創業支援センターへの入居者募集。入居対象は
製造業及び関連業種で、新規開業、事業規模拡大を希望する事業者及び各地域
の産業支援機関。募集締切は6月30日(月))(品川区役所)
http://www.industry.city.shinagawa.tokyo.jp/oshirase/index03052.html

■近畿■
○「リスク管理のための第2回SARSセミナー〜SARS対策の経験を企業
活動に活かすために〜」(6月20日(金)、大阪商工会議所地下1階「1号
会議室」(大阪府大阪市中央区)、参加申込締切は6月18日(水))(大阪商
工会議所)
http://www.osaka.cci.or.jp/b/sars0620/index.html

■中国■
○講演会「デフレ時代を勝ち抜く経営戦略」(7月11日(金)、メルパル広
島(広島県広島市中区))((財)広島市産業振興センター中小企業支援セン
ター)
http://www.sss.city.hiroshima.jp/hotnews/wj030711.html

■九州■
○「資金調達と株式公開への道」(6月24日(火)、ハイアットリージェン
シー福岡ボールルーム(福岡県福岡市))(中小企業・ベンチャー総合支援セ
ンター九州)
http://www.jasmec.go.jp/center/jigyo/seminar.html#kyushu
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
☆☆調査・研究レポート☆☆

○平成14年度課題対応技術革新促進事業成果報告書(F/S、R&D)(中
小企業総合事業団)
http://www.jasmec.go.jp/db/hp1/seika/fs_h14/index.html

○平成14年度繊維関連調査報告書(「繊維製品に関する消費者行動分析調査
報告書」、「繊維産業の情報化実態調査・繊維業界のSCM構築実施事例」、「繊
維産業情報化(IT)用語解説」、「情報化関係の所在源情報の情報?提供」、「繊
維産業の取引慣行調査報告書」)(中小企業総合事業団繊維ファッション情報
センター)
http://www.jasmec.go.jp/tira/2003book.htm#BK2003

○中小企業景況調査(5月期:5月29日発表)(中小企業金融公庫)
「中小企業の景況は、一進一退の状況が続く中先行き不透明感が強まっている」
http://www.jfs.go.jp/jpn/result/keikyo.html

○小規模企業景気動向調査(4月期:5月19日発表)(全国商工会連合会)
「低水準ながらも、引き続き回復傾向の小規模景況」
http://compass.shokokai.or.jp/joho/chosa/keiki/keikidoukou.htm
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
☆☆お役立ち情報☆☆

○電子相談窓口(経営上のご相談はこちらから)
http://www.chusho.meti.go.jp/e_chusho/sodan.html

○官公需発注情報(全国中小企業団体中央会)(更新日:6月11日)
http://www2.chuokai.or.jp/hacchu.asp

○ITイベントカレンダー(各地のセミナー、フェアはここでチェック!)
http://www.chusho.meti.go.jp/e_chusho/event_cal.html

○中小公庫の融資制度の概要(中小企業金融公庫)
http://www.jfs.go.jp/jpn/bussiness/index_a.html

○商工中金の特別貸付のご案内(商工中金)
http://www.shokochukin.go.jp/sho21h01.html

○国民公庫の融資制度の概要(国民生活金融公庫)
http://www.kokukin.go.jp/

○J−Net21(中小企業ビジネス支援検索サイト)
http://j-net21.smrj.go.jp
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
◎「e−中小企業ネットマガジン」に掲載されている情報については、諸事情
により内容が変更、終了しているケースもあり得ますので、必ず利用者ご自身
が問い合わせ窓口等に直接詳細を確認のうえ、ご利用願います。

◎「e−中小企業ネットマガジン」は、「e−中小企業庁&ネットワーク」の
公式メールマガジンです。購読料、登録料は無料。登録は下記の方法により簡
単に出来ますので、未登録の方は是非この機会に登録をお願いします。

●以下のアドレスをクリックしてメール返信画面を立ち上げていただき、その
まま何も記入せずに返信いただければ、自動的にあなたのアドレスが登録され
ます。
mailto:e-join@jasmec.go.jp

●上記方法でうまくいかない場合は、お手数ですが以下のインターネットアド
レスにアクセスしていただき、ご自分の電子メールアドレスをご登録下さい。
登録した電子メールアドレスの変更・解除もこちらからお願いします。
http://mail-news.sme.ne.jp/docs/usr_reg.html

◎本メールマガジンに対するご意見・ご要望・ご感想等がありましたら、以下
のアドレス(中小企業庁広報室:中小企業ネットマガジン編集局)あて電子メー
ルでお寄せ下さい。
mailto:chusho-netmagazine@meti.go.jp
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


戻る