______■■
_____■__■
〓〓〓〓〓■■■■−中小企業ネットマガジン〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
_____■
______■■__編集&発行=e−中小企業庁&ネットワーク推進協議会
________________中小企業庁/中小企業総合事業団
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞ Vol.0080/2003. 5.14∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
☆☆中小企業の再生の秘訣に迫る!「企業未来!チャレンジ21」☆☆
http://www.jasmec.go.jp/information/kigyoumirai/shosai.html
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

“ONLY ONE”を目指し、特殊印刷で急成長!

◆「大手が入れない細道や路地にこそ、中小企業のビジネスチャンスがある」
とにこやかに語るのは、大型印刷などの特殊印刷で業績を伸ばしている「田中
産業(株)」(埼玉県さいたま市、従業員数85名)の田中社長。
◆同社は、昭和28年、紡績用紙管製造業としてスタート。以来、輸出用ダン
ボールの製函、厚紙製函、絵本等の厚紙印刷と、時代の風を敏感に読み、絶え
ず変容を遂げてきた。
◆しかし、平成に入って「小さな会社が大手と同じ土俵で戦っても勝てる見込
みは少ない」とニッチ(隙間)分野に特化する戦略に転換。そこで“ONLY
 ONE”を目指して選んだのが大型ポスター等の特殊印刷分野であった。
◆これまでで最大のポスターは縦74メートル、ビルの壁一面を覆った。今で
は、大型印刷の分野では約5割のシェアを持つに至り、大型ポスター印刷の他、
油性厚紙印刷、UV関係のパッケージやフィルム印刷の3本柱で、多くの中小
企業がひしめく印刷業界にあって、急成長を遂げている。
◆同社の基本理念は、
(1)他にはない商品を持つこと
(2)他にはない技術を持つこと
(3)他にはないサービスを持つこと
であるという。他社にはない技術・サービスに得意分野を持つことで、同業者
からの需要も掘り起こしている。
◆田中社長は「他とは違った技術・サービスを持って顧客を感動させること、
喜ばせることが仕事だ」と言う。この感動・喜びが、次の新しい創造に向かう
原動力となる。創造力の源は人間(社員)である。人間の知恵は絞れば絞る程
出てくる。人間の持つ無限の創造力にこそ、中小企業の未来がある。(編集子)
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
☆☆今週のトピックス☆☆
1.「2003年版中小企業白書」全国講演会の開催について
2.中小企業総合事業団、「2003NEW環境展」に相談コーナーを出展
3.平成15年度宇宙開発ベンチャー・ハイテク開発制度に基づく共同研究者
  の募集
4.平成15年度「スピンオフベンチャー・大学等発ベンチャー等技術開発助
  成金」の公募開始について
5.平成15年度「産業技術実用化開発費補助金」の公募開始について
6.米国ロサンゼルス起業家研修プログラム(JETP2003)参加者募集
  のお知らせ
7.テクノビジネスフォーラム・ITニーズアンケート調査について
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

1.「2003年版中小企業白書」全国講演会の開催について

◆「2003年版中小企業白書」が発表されたことに伴い、(財)経済産業調
査会と各地の経済産業局等では、白書に関する講演会を開催します。参加料は
無料ですが、事前の参加申込みが必要です(各開催場所とも定員に達し次第申
込み締切)。詳しくは以下をご覧下さい。
http://www.chosakai.or.jp/seminar/seminar-annai.htm
[問い合わせ先]
□(財)経済産業調査会 事業部事業課
電話:03−3535−4881
※又は各開催場所の「お問い合わせ」先に直接お問い合せ下さい。

2.中小企業総合事業団、「2003NEW環境展」に相談コーナーを出展

◆中小企業総合事業団では、5月27日(火)から30日(金)まで、東京ビッ
グサイト(東京都江東区)で開催される「2003NEW環境展」に出展参加
し、専門家による相談コーナーを設置します。各種環境関連法律や環境管理・
監査制度(ISO14001)の内容や対応等に関する質問・相談に無料でお
答えします。また、パンフレットや調査報告書、事例集などの配布も行います。
是非お立ち寄り下さい。詳しくは以下をご覧下さい。
http://www.jasmec.go.jp/kankyo/index.htm
[問い合わせ先]
□中小企業総合事業団 情報・技術部 環境・安全等対策室
電話:03―5470―1517

3.平成15年度宇宙開発ベンチャー・ハイテク開発制度に基づく共同研究者
  の募集

◆(財)日本宇宙フォーラムでは、現在、平成15年度宇宙開発ベンチャー・
ハイテク開発制度に基づく共同研究者を募集しています。宇宙開発ベンチャー
制度は、中小・ベンチャー企業との共同研究を通じて、民生分野の優れた技術
や独創的なアイディアを宇宙分野に応用化するプログラムであり、募集する分
野は、マイクロ化技術、材料・部品技術、誘導制御技術、熱技術の4分野。募
集期限は5月30日(金)。詳しくは以下をご覧下さい。
http://www.jsforum.or.jp/event/venture/bosyuu/index.html
[問い合わせ先]
□(財)日本宇宙フォーラム 調査研究部
電話:03−3459−1654

4.平成15年度「スピンオフベンチャー・大学等発ベンチャー等技術開発助
  成金」の公募開始について

◆新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)では、産業技術力強化法
に基づき、既存企業からのスピンオフベンチャー(親元企業における研究成果
を基に、研究者等が設立した民間企業が実施する実用化開発(設立後10年以
内の企業に限る))や大学等発ベンチャー等が実施する実用化開発を支援する
ため、産業技術実用化開発助成事業に係るテーマの募集を開始しました。募集
期限は6月27日(金)。詳しくは以下をご覧下さい。
http://www.nedo.go.jp/informations/koubo/150430_3/150430_3.html
[問い合わせ先]
□新エネルギー・産業技術総合開発機構 研究業務課
電話:03−3987−9326

5.平成15年度「産業技術実用化開発費補助金」の公募開始について

◆新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)では、産業技術力強化法
に基づき、広く民間企業等における実用化開発を支援するため、産業技術実用
化開発助成事業に係るテーマの募集を開始しました。募集期限は6月27日
(金)。詳しくは以下をご覧下さい。
http://www.nedo.go.jp/informations/koubo/150430_4/150430_4.html
[問い合わせ先]
□新エネルギー・産業技術総合開発機構 研究業務課
電話:03−3987−9326

6.米国ロサンゼルス起業家研修プログラム(JETP2003)研修生募
  集のお知らせ

◆日本貿易振興会(ジェトロ)では、米国・ロサンゼルスにて行う「起業家研
修プログラム」の研修生を募集しています。募集対象は、ハイテク分野を中心
にベンチャービジネスの立ち上げを検討している方々とし、本研修を通じ、「ベ
ンチャー先進国」である米国のノウハウを学びながら、そのビジネスプランを
ブラッシュアップしてもらうことを目的としています。研修プログラムは、南
カリフォルニア大学(USC)における講義受講を中心とした「短期基礎コー
ス(1ヶ月)」、講義の受講に加えて現地企業等にてインターンを行う「長期
実践コース(4ヶ月)」の2コースがあり、学費はジェトロが負担します。研
修終了後は、投資家を前にビジネスプランを発表する機会を設け、参加者のス
タートアップを支援します。募集定員は20名(書類及び面接により選考)。
募集締切りは5月30日(金)。詳しくは以下をご覧下さい。
http://www.jetro.go.jp/tigergate/mot/index.html
[問い合わせ先]
□JETP2003事務局(ジェトロ東京本部 産業協力課)
電話:03−3582−4631

7.テクノビジネスフォーラム・ITニーズアンケート調査について

◆日本貿易振興会(ジェトロ)では、IT、バイオの各分野で事業展開を目指
す国内企業に対し、海外企業との技術移転、提携による新しいビジネスチャン
スを提供する場として、商談会「テクノビジネスフォーラム」を開催している
ところですが、現在、次回(2004年1月)開催に向けて、IT分野のニー
ズについてアンケート調査を実施中です。アンケートにご協力いただいた方に
は、次回テクノビジネスフォーラムに参加する海外企業の情報をいち早くお届
けします。アンケート実施期間は5月31日(土)まで。詳しくは以下をご覧
下さい。
http://www3.jetro.go.jp/ma/tigergate/techno/japan/japan.html
[問い合わせ先]
□日本貿易振興会 産業協力課
電話:03−3582−4631
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
■■テレビ放送■■

○「企業未来!チャレンジ21」(中小企業庁/中小企業総合事業団)

 ☆5月17日(土)
   ・テレビ東京(12ch)◇朝6:30〜6:45
   ・テレビ大阪(19ch)◇朝6:45〜7:00
   ・テレビせとうち(23ch)◇朝6:45〜7:00
 ☆5月18日(日)
   ・テレビ北海道(17ch)◇朝6:45〜7:00
   ・仙台放送(12ch)◇朝6:00〜6:15
   ・テレビ愛知(25ch)◇朝6:30〜6:45
   ・中国放送(4ch)◇朝6:00〜6:15
   ・ティー・ブィ・キュー九州放送(19ch)◇朝6:45〜7:00
   ・沖縄テレビ(8ch)◇朝6:00〜6:15
 ☆5月19日(月)
   ・BSジャパン(BS7ch)◇夜18:00〜18:30

◆メインキャスターの志垣太郎さんが、毎週、全国の元気な中小企業を自ら訪
ね、その経営戦略からビジネスのヒントを探るこの番組。
◆今回は「2003年版中小企業白書」でも触れている「企業再生」の事例を
取り上げます。一度は倒産したものの、過去の倒産という失敗経験を活かし、
「倒産=終わり」ではなく再出発として捉え、時間をかけて見事に「企業再生」
を図った事務機器(ホチキス)製造販売会社「(株)イートップ」(東京都杉
並区)を訪ね、同社の経営戦略に迫ります。
◆「ビジネスHOT情報」は、「上手に使おう!中小企業税制」です。
◆詳しくは以下をご覧下さい。
http://www.jasmec.go.jp/information/kigyoumirai/index.html
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
☆☆セレクト地域通信☆☆

■関東■
○「彩の国次世代産業創出プロジェクト推進事業の公募開始」(応募締切り:
大学連携起業家育成支援事業、大学発ベンチャー促進事業については5月30
日(金)、大学シーズ事業化支援事業については6月25日(水))(埼玉県)
http://www.pref.saitama.jp/A07/BF00/KKhome/pureinqu/index.html

■近畿■
○WHO'S WHO トークセッション「心斎橋の飲食ベンチャー・快進撃の秘密」
(5月28日(水)、大阪産業創造館17階(大阪府大阪市中央区))(大阪産業
創造館)
http://www.sansokan.jp/whos/wtalk/index.php#vol21

○“資本金1円で株式会社が作れる!「あなたの会社」設立のしかた”(6月
14日(土)、大阪産業創造館マーケットプラザ(大阪府大阪市中央区))(大
阪産業創造館)
http://www.sansokan.jp/events/eve_detail.php?H_A_NO=00844

■中国■
○セミナー「いまさら聞けない経営の実践知識」(5月26日(月)、中国経
済産業局会議室(広島市中区)、参加申込締切りは5月21日(水))(中国経
済産業局)
http://www.chugoku.meti.go.jp/event/seminer.htm

○「新規創業プレセミナー&個別相談会(無料)の開催」(5月31日(土)、
中小企業大学校広島校(広島県広島市西区))(中国経済産業局他)
http://www.chugoku.meti.go.jp/event/chusyo/sougyo.htm

■九州■
○フクオカベンチャーマーケット「ビッグマーケット出展企業募集」(7月2
2日(火)・23日(水)、アクロス福岡(福岡市中央区)にて開催。出展申
込締切りは5月16日(金))((財)福岡県産業・科学技術振興財団)
http://www.ist.or.jp/ven/fvm/big/big_fvm.htm
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
☆☆調査・研究レポート☆☆

○中小公庫経営情報「中小企業における技能承継の現状と展望」(中小企業金
融公庫)
http://www.jfs.go.jp/jpn/publish/info/no305.html

○平成14年度繊維関連調査報告書(平成14年度繊維産地シーズ調査研究分
析事業報告書、全国繊維産地概況調査、繊維産業グローバル展開調査分析報告
書、人材需給実態調査報告書)(中小企業総合事業団繊維ファッション情報セ
ンター)
http://www.jasmec.go.jp/tira/2003book.htm

〇中小企業動向調査(1〜3月期:5月1日発表)(中小企業金融公庫)
http://www.jfs.go.jp/jpn/result/trend.html

●平成14年度特許出願技術動向調査●「ライフサイエンス、ナノテクノロ
ジー、ボトムアップ型技術を中心に」(4月24日発表)(特許庁)
http://www.jpo.go.jp/torikumi/puresu/gidou_press-h14.htm
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
☆☆お役立ち情報☆☆

○電子相談窓口(経営上のご相談はこちらから)
http://www.chusho.meti.go.jp/e_chusho/sodan.html

○官公需発注情報(全国中小企業団体中央会)(更新日:5月14日)
http://www2.chuokai.or.jp/hacchu.asp

○ITイベントカレンダー(各地のセミナー、フェアはここでチェック!)
http://www.chusho.meti.go.jp/e_chusho/event_cal.html

○中小公庫の融資制度の概要(中小企業金融公庫)
http://www.jfs.go.jp/jpn/bussiness/index_a.html

○商工中金の特別貸付のご案内(商工中金)
http://www.shokochukin.go.jp/sho21h01.html

○国民公庫の融資制度の概要(国民生活金融公庫)
http://www.kokukin.go.jp/

○J−Net21(中小企業ビジネス支援検索サイト)
http://j-net21.smrj.go.jp
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
◎「e−中小企業ネットマガジン」に掲載されている情報については、諸事情
により内容が変更、終了しているケースもあり得ますので、必ず利用者ご自身
が問い合わせ窓口等に直接詳細を確認のうえ、ご利用願います。

◎「e−中小企業ネットマガジン」は、「e−中小企業庁&ネットワーク」の
公式メールマガジンです。購読料、登録料は無料。登録は下記の方法により簡
単に出来ますので、未登録の方は是非この機会に登録をお願いします。

●以下のアドレスをクリックしてメール返信画面を立ち上げていただき、その
まま何も記入せずに返信いただければ、自動的にあなたのアドレスが登録され
ます。
mailto:e-join@jasmec.go.jp

●上記方法でうまくいかない場合は、お手数ですが以下のインターネットアド
レスにアクセスしていただき、ご自分の電子メールアドレスをご登録下さい。
登録した電子メールアドレスの変更・解除もこちらからお願いします。
http://mail-news.sme.ne.jp/docs/usr_reg.html

◎本メールマガジンに対するご意見・ご要望・ご感想等がありましたら、以下
のアドレス(中小企業庁広報室:中小企業ネットマガジン編集局)あて電子メー
ルでお寄せ下さい。
mailto:qqobbe@meti.go.jp
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


戻る