______■■ _____■__■ 〓〓〓〓〓■■■■−中小企業ネットマガジン〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 _____■ ______■■__編集&発行=e−中小企業庁&ネットワーク推進協議会 ________________中小企業庁/中小企業総合事業団 ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞ Vol.0072/2003. 3.12∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞ “地産地消”地域に好循環をもたらす 素材にこだわる菓子づくり!  「菓子の素材は問屋や市場に頼らず、良いものを自分の足で探す。そして、 地元農家から直接仕入れようと、地元産の栗からスタートした」と語るのは、 地場の素材にこだわり、急成長を続ける恵那川上屋を経営する(株)里の菓工 房(岐阜県恵那市、従業員数110名)の鎌田社長。  恵那は「恵那栗」と言われる栗の産地。市内には“栗きんとん”の店が軒を 連ねている。恵那の栗きんとんが有名になるにつれ、各店は価格と量の安定供 給の面から、市場から栗を仕入れるようになり、地元産地は、九州産や輸入物 に押されて窮地に立たされていた。  そんな中、「このままでは産地がつぶれる」と危機感をもった鎌田社長は、 10年前から地元栗農家と“特選栗部会”を組織し、「超特選栗は全て他の店 よりも1.5倍から3倍の価格で買い取る」と宣言、契約栽培に踏み切った。  これにより、農家の生産意欲は向上し、栗の品質も大きく向上した。ただし、 収穫時期が集中するため、ロス(余剰栗)の発生が悩みの種であったが、これ も農協の協力を取り付け、一気に零下60度まで冷やして凍らせる冷凍設備を 導入、保存体制も万全となり、現在、契約取引は年間約100トンと大きく伸 びている。  鎌田社長の“素材へのこだわり”は栗だけに留まらない。瑞浪市の半原かぼ ちゃ・半原いも、山岡町の岐阜細寒天、七久保の山芋、等々。「恵那山に登っ て見渡せる範囲の素材を全て集めよう」と鎌田社長の夢は広がる。  あくまでも郷土の素材にこだわり、地場産品を大切にすることで、“世界に 一つしかないものを創ろう”という同社の商品開発姿勢は、ビジネスの成功に も繋がる。こうした企業の発展が、地域の振興や地域文化の創造へと広がる “地産地消”の連鎖は、他の地域振興にとっても大いに参考となろう。                              (編集子) 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 ☆☆今週のトピックス☆☆ 1.下請中小企業振興法の一部を改正する法律案等について 2.小規模企業共済法の一部を改正する法律案について 3.テレビ番組「企業未来!チャレンジ21」放送エリア拡大決定!! 4.「大学発ベンチャー支援サイト」新サービス提供開始 5.「起業家経営塾〜ベンチャー企業の知的財産権戦略〜」の開催 6.「DIGITAL CONTENT JAPAN 2003」の開催 7.「第4回ITコーディネータ補試験」のお知らせ 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 1.下請中小企業振興法の一部を改正する法律案等について  中小企業庁は、デフレ状態の継続やグローバル調達の進展等による下請中小 企業の経営環境の悪化を踏まえ、サービス業を含めた下請中小企業の振興を図 るため、振興の対象をサービス業等の下請中小企業にも拡大すること等を内容 とする「下請中小企業振興法の一部を改正する法律案」をまとめ、3月11日 (火)の閣議決定を経て国会に提出しました。  また、公正取引委員会は、役務(サービス)に係る下請取引を規制対象に加 えること等を内容とする「下請代金支払遅延等防止法の一部を改正する法律案」 をまとめ、同日の閣議決定を経て国会に提出しました。両法案は、今後、国会 での審議を経た後、公布・施行される予定です。詳しくは以下をご覧下さい。 ○下請中小企業振興法の一部を改正する法律案について http://www.chusho.meti.go.jp/hourei/15fy/030310sitauke.htm ○下請代金支払遅延等防止法の一部を改正する法律案について http://www.jftc.go.jp/pressrelease/03.march/030310.pdf [問い合わせ先]   ・中小企業庁 取引課 電話:03−3501−1669   ・公正取引委員会 企業取引課 電話:03−3581−3373 2.小規模企業共済法の一部を改正する法律案について  中小企業庁は、小規模企業共済制度について、資産運用環境の変化に即応し てより迅速に対応出来るよう、共済金額規定等の政令事項化を行う等を内容と する「小規模企業共済法の一部を改正する法律案」をまとめ、3月11日(火) の閣議決定を経て国会に提出しました。今後、国会での審議を経た後、公布・ 施行される予定です。詳しくは以下をご覧下さい。 http://www.chusho.meti.go.jp/hourei/15fy/030310shoukibo.htm [問い合わせ先]   ・中小企業庁 経営安定対策室 電話:03−3501−0459 3.テレビ番組「企業未来!チャレンジ21」放送エリア拡大決定!!  メインキャスターの志垣太郎さんが、全国の元気な中小企業を自ら訪ね、そ の元気の秘密を探る人気番組「企業未来!チャレンジ21」の放送エリアが4 月から一部地域で拡大します。新たに加わる放送局は以下の通り。 ◆仙台放送∞∞∞∞∞毎週日曜朝6:00〜6:15 ◆テレビせとうち∞∞毎週土曜朝6:45〜7:00 ◆沖縄テレビ∞∞∞∞毎週日曜朝6:00〜6:15  また、BSジャパンの放送時刻が4月から毎週月曜日の18:00〜に変更 になります。詳しくは以下をご覧下さい。 http://www.jasmec.go.jp/information/kigyoumirai/shosai.html [問い合わせ先]    中小企業総合事業団 広報課 電話:03−5470−1515 4.「大学発ベンチャー支援サイト」新サービス提供開始  経済産業省と独立行政法人経済産業研究所は、「産業技術知識基盤構築事業 (デジタルニューディール(DND)事業)」の一環として開設した「大学発 ベンチャー支援サイト」に、今般、全国28のTLO機関の技術シーズデータ ベースを構築しました。また、資金調達コーナーに新たにベンチャーキャピタ ルが参加しました。詳しくは以下をご覧下さい。 ○本件概要 http://www.meti.go.jp/kohosys/press/0003757 ○「大学発ベンチャー支援サイト」 http://dnd.rieti.go.jp/ [問い合わせ先]  ・経済産業省 産業構造課 電話:03−3501−1626  ・独立行政法人経済産業研究所     デジタルニューディール事務局 電話:03−3501−8247 5.「起業家経営塾〜ベンチャー企業の知的財産権戦略〜」の開催  総務省、通信・放送機構では、3月17日(月)、UFJ総合研究所東京本 社(東京都港区新橋)にて、「起業家経営塾〜ベンチャー企業の知的財産権戦 略〜」を開催します。ベンチャー企業の知的財産権戦略の立案、実行方法につ いて、実務を交えた具体的な説明が行われます。参加料は無料ですが、事前の 参加申込みが必要です(参加申込締切りは3月14日(金)12時)。詳しく は以下をご覧下さい。 http://www.venture.tao.go.jp/topics/info030317.html [問い合わせ先]   通信・放送機構(TAO)    情報通信ベンチャー支援センター事務局       ・電話:03−3769−6815     ・E-mail:event@venture.tao.go.jp 6.「DIGITAL CONTENT JAPAN 2003」の開催  (財)デジタルコンテンツ協会では、3月17日(月)・18日(火)の2 日間、機械産業記念館「TEPIA」(東京都港区北青山)にて、「DIGI TAL CONTENT JAPAN 2003」を開催します。「シンポジ ウム」では、コンテンツファイナンスの在り方やデジタルコンテンツの保護問 題を取り上げる他、「セミナー」ではコンテンツビジネスに関するプログラム が組まれています。また「展示会場」では、同時開催として「東京コンテンツ マーケット2003」が開催されます。ここでは、コンテンツに関するベンチ ャー企業40社による独創的な魅力ある様々なコンテンツが展示される予定で す。入場料は無料ですが事前の参加登録が必要です。詳しくは以下をご覧下さ い。 ○「DIGITAL CONTENT JAPAN 2003」 http://www.dcaj.org/dcj2003/index.html [問い合わせ先]   「DIGITAL CONTENT JAPAN 2003」事務局      電話:03−3512−5673 ○「東京コンテンツマーケット2003」 http://www.sbic.co.jp/itvf/tcm/ [問い合わせ先]   (財)デジタルコンテンツ協会      電話:03−3512−3901 7.「第4回ITコーディネータ補試験」のお知らせ  ITコーディネータ協会では、「第4回ITコーディネータ補試験」を5月 25日(日)に実施します。ITコーディネータとは、企業経営者の立場に立 ち、経営とITを橋渡しし、真に役立つIT投資を推進・支援するもので、平 成13年に誕生した新しい資格制度です。このITコーディネータの資格を取 得するには「ITコーディネータ補試験」に合格することが必要になります。 現在、試験の願書を受け付けています。受付締切は3月31日(月)まで。詳 しくは以下をご覧ください。 http://www.itc.or.jp/test/test_main.htm [問い合わせ先]    ITコーディネータ協会試験事務局 電話:03―3513―0630 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 ■■テレビ放送■■ ○「企業未来!チャレンジ21」(中小企業庁/中小企業総合事業団)  ☆3月15日(土)    ・朝6:30〜6:45(テレビ東京)    ・朝6:45〜7:00(テレビ大阪)  ☆3月16日(日)    ・朝6:45〜7:00(テレビ北海道)    ・朝6:30〜6:45(テレビ愛知)    ・朝6:00〜6:15(中国放送)    ・朝6:45〜7:00(ティー・ブィ・キュー九州放送)  ☆3月17日(月)    ・17:55〜18:25(BSジャパン)(全国)  今週は、「出会いを生かし、衝撃吸収装置を開発」と題して、従業員わずか 5名の小さな会社ながら、自動車の衝突事故時の衝撃を緩和する車両用衝突緩 衝装置を開発した研究開発型ベンチャー企業「(株)エヌケイシー」(大阪市) を訪ね、同社の経営戦略をリポートします。  「ビジネスHOT情報」は、「新事業開拓促進出資事業」の紹介です。是非 ご覧下さい。詳しくは以下をご覧下さい。 http://www.jasmec.go.jp/information/kigyoumirai/index.html ■■新聞広告■■ ○「中小企業の資金調達を応援します!」(5段広告記事)    ・3月13日(木)、日本経済新聞(朝刊)    ・3月13日(木)、毎日新聞(朝刊)(東京地区以外)    ・3月14日(金)、毎日新聞(朝刊)(東京地区) 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 ☆☆セレクト地域通信☆☆ ■北海道■ ○「IT活用型経営革新事例セミナー〜経営スタイルを革新するIT活用法と  は?〜」(3月14日(金)、函館ハーバービューホテル「採光の間」(函館  市))(北海道経済産業局) http://www.hkd.meti.go.jp/hokim/it_seminar_2/index.htm ■東北■ ○東北産業クラスター創出セミナー「大学発バイオベンチャー〜創業からIP  Oへ〜」(3月24日(月)、仙台国際ホテル(宮城県仙台市))(東北経済  産業局) http://www.tohoku.meti.go.jp/sanclu/sympo/030324/030324.htm ■関東■ ○「医療分野進出を目指す開発型中堅・中小企業のための講演会・交流会」(3  月18日(火)、投資育成ビル(東京都渋谷区))(関東経済産業局) http://www.kanto.meti.go.jp/seisaku/chiiki/20030305kouryuukai.htm ○「公的助成金活用セミナー」(3月20日(木)、ヨコハマジャスト1号館  (横浜市))(神奈川県中小企業団体中央会) http://www.chuokai-kanagawa.or.jp/kosyu/joseikin_seminar/annai.pdf ○新規事業の種探し「産学・商学連携フォーラム2003」(3月25日(火)、  崎陽軒本店6階第1号会議室(横浜市西区))(神奈川県中小企業団体中央  会) http://www.chuokai-kanagawa.or.jp/kosyu/gakusan/sangaku.htm ○「第5回バイオ・ゲノムベンチャーフォーラム」(3月26日(水)、東京  商工会議所ビル4階「東商ホール」(東京都千代田区丸の内))(関東経済産  業局) http://www.kanto.meti.go.jp/event/gyoji/20030228bioforum.html ■近畿■ ○「大阪市海外ビジネスアドバイザー講演会〜中小企業の生き残り策を探る〜」  (3月25日(火)、大阪産業創造館4階イベントホール(大阪市中央区))  (大阪市/ワールドトレードセンター大阪) http://www.wtcosaka.com/event/adv.html ○「近畿圏における高度先端医療関連機器動向調査報告会」(3月25日(火)、  大阪商工会議所401号会議室(大阪市中央区))(近畿経済産業局/大阪  商工会議所) http://www.osaka.cci.or.jp/Seminar_Event/medical0325/ ○「大阪ビジネス・リンク」成果発表会(3月26日(水)、大阪商工会議所  地下1階1号会議室(大阪市中央区))(大阪商工会議所) http://www.osaka.cci.or.jp/Seminar_Event/b-link0326/ ○「新規創業セミナーの御案内」(3月26日(水)、田辺商工会議所(和歌  山県田辺市))(近畿経済産業局) http://www.kansai.meti.go.jp/2sangyokikaku/seminar-in-tanabe.htm 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 ☆☆調査・研究レポート☆☆ ○中小製造業の海外進出動向等に関する調査(3月5日発表)(商工中金) 「海外進出は、時代の流れで止むなしとする“消極的肯定派”が主流」 http://www.shokochukin.go.jp/sho51h01.html#other ○中小企業月次景況観測調査(2月期:2月27日発表)(商工中金) http://www.shokochukin.go.jp/sho51h01.html ○「全国展開を目指す地域中小企業の問題点と支援課題」インタビュー調査  結果抜粋(第2回中間報告)(中小企業総合事業団) http://www.jasmec.go.jp/ck/cyousa/zenkokutenkai/cy_2cyuukan.htm ○中小企業景況調査(2月期:2月26日発表)(中小企業金融公庫) http://www.jfs.go.jp/jpn/result/keikyo.html ○調査レポート「中小建設関連企業の環境問題への対応とビジネスチャンス」  (中小企業金融公庫) http://www.jfs.go.jp/jpn/result/c14_44.html 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 ☆☆お役立ち情報☆☆ ○電子相談窓口(経営上のご相談はこちらから) http://www.chusho.meti.go.jp/e_chusho/sodan.html ○官公需発注情報(全国中小企業団体中央会)(更新日:3月12日) http://www2.chuokai.or.jp/hacchu.asp ○ITイベントカレンダー(各地のセミナー、フェアはここでチェック!) http://www.chusho.meti.go.jp/e_chusho/event_cal.html ○中小公庫の融資制度の概要(中小企業金融公庫) http://www.jfs.go.jp/jpn/bussiness/index_a.html ○国の施策にもとづく特別貸付のご案内(商工中金) http://www.shokochukin.go.jp/sho21h01.html ○国民公庫の融資制度の概要(国民生活金融公庫) http://www.kokukin.go.jp/ ○J−Net21(中小企業ビジネス支援検索サイト) http://j-net21.smrj.go.jp 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 ◎「e−中小企業ネットマガジン」に掲載されている情報を利用される場合は、  先着順等により募集を終了しているケースもありますので、必ず利用者ご自  身が問い合わせ窓口等に直接詳細を確認のうえ、ご利用願います。 ◎「e−中小企業ネットマガジン」は、「e−中小企業庁&ネットワーク」の  公式メールマガジンです。購読料、登録料は無料。登録は下記の方法により  簡単に出来ますので、未登録の方は是非この機会に登録をお願いします。 ●以下のアドレスをクリックしてメール返信画面を立ち上げていただき、その  まま何も記入せずに返信いただければ、自動的にあなたのアドレスが登録さ  れます。 mailto:e-join@jasmec.go.jp ●上記方法でうまくいかない場合は、お手数ですが以下のインターネットアド  レスにアクセスしていただき、ご自分の電子メールアドレスをご登録下さい。  登録した電子メールアドレスの変更・解除もこちらからお願いします。 http://mail-news.sme.ne.jp/docs/usr_reg.html ◎本メールマガジンに対するご意見・ご要望・ご感想等がありましたら、以下  のアドレス(経済産業省中小企業庁広報室)あて電子メールでお寄せ下さい。 mailto:qqobbe@meti.go.jp ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

戻る