■■     ■  ■ 〓〓〓 ■■■■  中小企業ネットマガジン 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓     ■      ■■   編集・発行:e−中小企業庁&ネットワーク推進協議会                 中小企業総合事業団 ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞Vol.0029/2002. 5. 8∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞ 2002年版中小企業白書に<企業老化>を防ぐ事例 GWの直前に「2002年版の中小企業白書」が発表されました。毎年話題を呼 ぶ白書の一つです。今年の特色はというと、中小企業の成長過程を段階的に 分析する【ライフステージ分析】を採り入れた点にあります。つまり、中小 企業を創業、誕生、成長、停滞、倒産、再起という具合に、人や生物の生涯 と同じように老化する」とのユニークな切り口で企業老化論を説いています。  白書は「もともと法人とは、人の老化や死の制約を克服し、事業体の経営 資源を存続させることを目的に発明されたもので、基本的に不老不死の存在」 であるのに、「実態は企業年齢が高いほど成長性は低下」し、「企業にも人 と同じように老化が存在する」としています。 その視点に立って、同白書では企業老化(成長性低下)を防ぐ若返りの方 策として「経営革新(イノベーション)活動への取組み」の重要性を強調し、 その具体例として「新商品開発」を筆頭に、「多角化」「既存商品の改良」 ヘの取り組みや「研究開発」「産学連携」「事業転換」など企業パフォーマ ンスの成功事例を【ライフステージ分析】しています。 勿論、失敗例もあるわけですが、「経営革新に挑んだ企業の方が、挑まな い企業より若返っている」との明白な結果が示されています。2002年度の中 小企業施策にもそれに対応する支援策が織り込まれていますが、この際、改 めて経営革新の成功例等を今後の経営に役立てることをお勧めします。                             (編集子) 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 ☆☆今週のトピックス☆☆ 1.2002年版中小企業白書について 2.平成14年度版「中小企業施策利用ガイドブック」について 3.「元気な中小企業と産業の未来 タウンミーティング イン 名古屋」 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 1.2002年版中小企業白書について  4月26日に、2002年版中小企業白書が発表されました。5月中旬から 全国有名書店又は政府刊行物センターで発売される予定ですが、「中小企業白 書のポイント」は、中小企業庁HPでもご覧いただけます。 http://www.chusho.meti.go.jp/hakusyo/index.html [問い合わせ先]    中小企業庁調査室  電話03−3501−1764 2.平成14年度版「中小企業施策利用ガイドブック」について  多くの中小企業者の方々に中小企業施策をご利用していただくために、毎年 作成している「中小企業施策利用ガイドブック」の最新版が完成いたしました。  本ガイドブックは、各経済産業局中小企業課、都道府県中小企業担当課、市 役所、商工会議所、商工会連合会、中小企業団体中央会などへ配布する予定で すので、入手を希望される方は、最寄りの各機関にお問い合わせ下さい(発送 作業の関係上、各機関への到着は、早くても5月中旬以降となるため、あらか じめ各機関にお問い合わせの上お出かけ下さい。)。 http://www.chusho.meti.go.jp/koubo_kouhouan/index.html [問い合わせ先]    中小企業庁広報室  電話03−3501−1709 3.「元気な中小企業と産業の未来 タウンミーティング イン 名古屋」  経済情勢の低迷や製造業の海外移転といった厳しい環境下、苦境をバネに、 地元の「強み」を有効活用して新たな取り組みを始めている中小企業を紹介 し、21世紀における我が国経済の再生の条件を探ることを目的としたタウ ンミーティングを実施します。  今回は、我が国の地場・伝統産業をめぐる状況を概括するとともに、「愛 ・地球博」を機に進められている陶磁器・絞り産地の新ブランドづくりや産 業観光などの地元の取り組みを紹介しつつ、中小企業等の前向きな取り組み を通じた地域経済の活性化を議論することをねらいとして、5月26日(日) 愛知県名古屋市において、「元気な中小企業と産業の未来 タウンミーティ ング イン 名古屋」を開催します。詳しくは以下をご覧下さい。 http://www8.cao.go.jp/town/nagoya140526/gaiyou.html [問い合わせ先]    内閣府大臣官房タウンミーティング担当室      電話 03(3581)1556 ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞ ☆☆お役立ち情報☆☆ ○電子相談窓口  経営上の相談がある方はこちらから http://www.chusho.meti.go.jp/e_chusho/sodan.html ○官公需発注情報(全国中小企業団体中央会)(更新日:4月23日) http://www2.chuokai.or.jp/hacchu.asp ○ITイベントカレンダー  全国各地のセミナー、フェアはここでチェック! http://www.chusho.meti.go.jp/e_chusho/event_cal.html ○中小公庫の融資制度の概要(中小企業金融公庫) http://www.jfs.go.jp/jpn/bussiness/index_a.html ○国の施策にもとづく特別貸付のご案内(商工中金) http://www.shokochukin.go.jp/sho21h01.html ○国民公庫の融資制度の概要(国民生活金融公庫) http://www.kokukin.go.jp/ ○J−Net21(中小企業ビジネス支援検索サイト)  中小企業施策情報を総合的に提供する中小企業専門のポータルサイトです。 全国の中小企業支援情報が毎日更新されています。ぜひブックマークに登録し て下さい。 http://j-net21.smrj.go.jp ○中小企業診断士の標語(キャッチフレーズ)を募集  (社)中小企業診断協会では、中小企業診断士の標語(キャッチフレーズ) を募集しています。詳しくは以下をご覧下さい。 http://www.j-smeca.or.jp [問い合わせ先]   (社)中小企業診断協会  電話03(3563)0851 ○企業未来!チャレンジ21(中小企業庁/中小企業総合事業団提供TV番組)  第6回目は、「あくまでも自社ブランド!安全制御スイッチでシェアNO.1」  と題し、あくなき研究開発へのこだわりで、他者を一歩も二歩もリードする  愛知県の企業「(株)生方製作所」を取り上げる予定です。 http://www.jasmec.go.jp/information/kigyoumirai/index.html 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 ☆☆調査・研究レポート☆☆ ○小規模企業景気動向調査(3月期:4月26日発表)(全国商工会連合会)  「厳しい中にも景気改善の兆し」 http://compass.shokokai.or.jp/joho/chosa/keiki/keikidoukou.htm ○中小企業景況調査(1−3月期:5月1日発表)(全国商工会連合会)  「下げ止まりの兆し見られる中小企業景気」 http://compass.shokokai.or.jp/joho/chosa/keikyo020501.htm 〇中小公庫レポート 「中国の産業高度化と日系中小企業の経営戦略」 http://www.jfs.go.jp/jpn/result/c2_0201.html 〇中小企業景況調査(4月調査概要:4月30日発表)(中小企業金融公庫) http://www.jfs.go.jp/jpn/result/keikyo.html 〇中小企業動向調査(3月調査概要:5月1日発表)(中小企業金融公庫) http://www.jfs.go.jp/jpn/result/trend.html 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 ◎「e−中小企業ネットマガジン」に掲載されている情報については、利用者  ご自身が各担当窓口等に詳細を確認の上、ご利用願います。 ◎「e−中小企業ネットマガジン」は、「e−中小企業庁&ネットワーク」の  公式メールマガジンです。以下の方法により登録は簡単にできますので、未  登録の方はこの機会に是非登録をお願いします。 ●以下のアドレスをクリックしメール返信画面を立ち上げ、そのまま(何も記  入せず)返信いただければ、自動的にあなたのアドレスが登録されます。 mailto:e-join@jasmec.go.jp ●上記方法でうまくいかない場合は、お手数ですが下記の登録画面から登録を  お願いします。登録の解除・変更の方もこちらからお願いします。 http://www.chusho.meti.go.jp/e_chusho/melma.html ◎本メールマガジンに関するご意見・ご要望等ありましたら、経済産業省中小  企業庁広報室あてお寄せ下さい。  (mailto:qqobbe@meti.go.jp) ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

戻る