■■     ■  ■ 〓〓〓 ■■■■  中小企業ネットマガジン 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓     ■      ■■   編集・発行:e−中小企業庁&ネットワーク推進協議会                 中小企業総合事業団 ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞Vol.0028/2002. 4.24∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞ !!お知らせ!! ○4月28日(日)朝7時から22時まで、中小企業庁ホームページは、メン  テナンスのため閲覧できませんので、ご注意下さい。 ○5月1日号は、休刊とさせていただきますので御了承願います。 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓          「高級鯉のぼり」でブランド確立!  (株)徳永こいのぼり(岡山県)は、大手素材メーカーのブランドの名を 借り、どこにでもあるような普通の鯉のぼりメーカーだった。しかし、1980 年に徳永社長は、一つの賭けに打って出た。日本画家である父(現会長)に 「コストを考えず、理想の鯉を描いて欲しい」と依頼。手染め友禅、7色ぼか し、鱗(うろこ)に金箔を配すなど、デザイン重視のこれまでにない高級感 溢れる鯉のぼりが誕生した。  「後発メーカーであるため、問屋ルートで伸びていくのは困難」と考えた 社長は、独自の販売ルートを開拓するため、自社ブランドを持って全国の小 売店に飛び込み営業。無名メーカーのこの苦肉の策は「少々高価でも、良い 品物、自分だけの鯉のぼりが欲しい」という消費者の声を直接聞くことに。  同社は、そんな声に応えるための新製品開発に着手。そして、同じ地域内 の小売店ごとに商品が異なる「地域限定ブランド」、現代の生活様式に合わせ た「ベランダ用高級鯉のぼり」など、ユニークな営業戦略にも成功している。 日本の伝統にブランド戦略を持ち込み、新たな販売ルートを切り開いた同 社は、今後も「個性的で変わった鯉のぼり」を次々と生み出そうとしている。                              (編集子) 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 ☆☆今週のトピックス☆☆ 1.平成14年度当初予算に係る提案公募型技術開発事業(委託費・補助金)  の公募開始について 2.商店街の空き店舗を活用した保育サービス等提供施設の設置促進に関する  指針について 3.平成14年度における先進技術型研究開発助成金の助成対象事業の公募に  ついて 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 1.平成14年度当初予算に係る提案公募型技術開発事業(委託費・補助金)  の公募開始について 経済産業省では、地域において事業化に直結する実用化技術開発を促進す ることにより、新産業を創出し、もって地域産業の再生を図ることを目的と して、平成14年度予算において、以下の提案公募型事業の新規採択のため の公募を4月19日(金)から開始しています。 事業名:1.地域新生コンソーシアム研究開発事業(委託費) 2.中小企業地域新生コンソーシアム研究開発事業(委託費) 3.創造技術研究開発費補助事業(補助金) (注)地域新規産業創造技術開発費補助事業(補助金)については、5月中旬    頃に公募開始の予定です。 詳しくは以下をご覧下さい。 http://www.chusho.meti.go.jp/sesaku_info/gijyutu_koujyou/teiankoubo_kaihatu/020419teiankoubo_koubokaishi.htm [問い合わせ先] 中小企業庁 技術課 電話03(3501)1816 2.商店街の空き店舗を活用した保育サービス等提供施設の設置促進に関する  指針について  国では「仕事と子育ての両立支援策の方針について」(平成13年7月6日 閣議決定)、「都市再生プロジェクト(第2次決定)」(平成13年8月28 日都市再生本部決定)において、商店街における保育サービスの提供を支援す ることを掲げているところです。 こうした中、平成14年度予算において、商店街の空き店舗を活用したコミ ュニティ施設活用商店街活性化事業(中小企業庁所管)が創設され、今般、商 店街のにぎわいの創出・活性化に併せ、地域の実情に応じた保育サービス等の 提供の促進を図れるよう、厚生労働省と中小企業庁の連携に関する共同指針が 作成されました。詳しくは以下をご覧下さい。 http://www.chusho.meti.go.jp/sesaku_info/shougyoubutsuryu/020418akitenpo_hoiku.htm [問い合わせ先]  中小企業庁 商業課 電話03−3501−1929   厚生労働省     電話03−5253−1111(代表)         保育課     (内線)7928         少子化対策企画室(内線)7793         育成環境課   (内線)7909 3.平成13年度における先進技術型研究開発助成金の助成対象事業の公募に  ついて  通信・放送機構では、平成14年度における先進技術型研究開発助成金交付 業務に係る助成対象事業の公募を4月22日(月)から開始しています。本助 成金交付業務は、通信・放送分野における新規事業の創出を図ることを目的と して、先進的な技術の研究開発を行う民間のベンチャー企業等に対して、その 研究開発に必要な資金の一部を助成するものです。 詳しくは以下をご覧下さい。 http://www.shiba.tao.go.jp [問い合わせ先]   通信・放送機構 研究企画管理部研究企画課     電話03−3769−6810 ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞ ☆☆お役立ち情報☆☆ ○電子相談窓口  経営上の相談がある方はこちらから http://www.chusho.meti.go.jp/e_chusho/sodan.html ○官公需発注情報(全国中小企業団体中央会)(更新日:4月24日) http://www2.chuokai.or.jp/hacchu.asp ○ITイベントカレンダー  全国各地のセミナー、フェアはここでチェック! http://www.chusho.meti.go.jp/e_chusho/event_cal.html ○中小公庫の融資制度の概要(中小企業金融公庫) http://www.jfs.go.jp/jpn/bussiness/index_a.html ○国の施策にもとづく特別貸付のご案内(商工中金) http://www.shokochukin.go.jp/sho21h01.html ○国民公庫の融資制度の概要(国民生活金融公庫) http://www.kokukin.go.jp/ ○J−Net21(中小企業ビジネス支援検索サイト)  中小企業施策情報を総合的に提供する中小企業専門のポータルサイトです。 全国の中小企業支援情報が毎日更新されています。ぜひブックマークに登録し て下さい。 http://j-net21.smrj.go.jp ○平成14年度中小企業診断士試験の概要 http://www.chusho.meti.go.jp/koubo_kouhouan/020412shindanshi_shiken.htm ○中小企業診断士の標語(キャッチフレーズ)を募集  (社)中小企業診断協会では、中小企業診断士の標語(キャッチフレーズ) を募集しています。詳しくは以下をご覧下さい。 http://www.j-smeca.or.jp [問い合わせ先]   (社)中小企業診断協会  電話03(3563)0851 ○「平成14年度中小企業向けeラーニング事業」公募中! http://www.chusho.meti.go.jp/sesaku_info/it/e-learning/e-learning_annai.htm ○平成14年度新規成長産業連携支援事業に係るコーディネート活動支援事  業公募中! http://www.chusho.meti.go.jp/koubo_kouhouan/020409sinkiseityou.htm ○企業未来!チャレンジ21(中小企業庁/中小企業総合事業団提供TV番組)  第4週目は、「ないはずの明日をつくる」と題し、「ウォータージェット加 工」では草分け的存在で、他社に負けない得意技術を駆使し、更なる飛躍を目 指す東京都の企業「(株)米山製作所」を取り上げる予定です。  なお、中国放送(RCC)については、4月28日(日)は、特別番組放送 のため、4月29日(月)の朝5時15分から5時30分に放送時間が変更さ れる予定ですのでご注意下さい。  また、5月の第1週目は、「自立の決め手はエクステリア製品」と題して、 埼玉県の企業「(株)ヒガノ」を取り上げる予定です。 http://www.jasmec.go.jp/information/kigyoumirai/index.html 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 ☆☆調査・研究レポート☆☆ ○第87回中小企業景況調査(平成14年1〜3月期)(中小企業庁) http://www.chusho.meti.go.jp/tyousatoukei/keikyo/87sokuho.htm ○調査時報「2002年の米国経済動向を探る〜V字回復は可能か」発表(4  /8)(商工中金) http://www.shokochukin.go.jp/sho51h01.html#other ○中小企業の地域別景況(2002年3月調査)発表(4/10)(商工中金)  全国的な景況悪化が続く http://www.shokochukin.go.jp/sho51h01.html#chiiki ○中小企業の動向(2002年春号)発表(4/11)(商工中金)  中業企業月次景況観測をもとに最近の中小企業の動向をまとめました。 http://www.shokochukin.go.jp/sho51h01.html#other ○中小企業月次景況調査(4/22)(全国中小企業団体中央会)  中小企業の景気は、底入れの兆しもみられるものの、依然として極めて低 水準にあり、また不良債権処理の遅れや雇用・所得環境が軟化を続けている 中で、内需の先行きが不透明であるなど、なお楽観を許さない状況にある。 http://www2.chuokai.or.jp/keikyou/kei02-03.htm 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 ◎「e−中小企業ネットマガジン」に掲載されている情報については、利用者  ご自身が各担当窓口等に詳細を確認の上、ご利用願います。 ◎「e−中小企業ネットマガジン」は、「e−中小企業庁&ネットワーク」の  公式メールマガジンです。以下の方法により登録は簡単にできますので、未  登録の方はこの機会に是非登録をお願いします。 ●以下のアドレスをクリックしメール返信画面を立ち上げ、そのまま(何も記  入せず)返信いただければ、自動的にあなたのアドレスが登録されます。 mailto:e-join@jasmec.go.jp ●上記方法でうまくいかない場合は、お手数ですが下記の登録画面から登録を  お願いします。登録の解除・変更の方もこちらからお願いします。 http://www.chusho.meti.go.jp/e_chusho/melma.html ◎本メールマガジンに関するご意見・ご要望等がありましたら、経済産業省中  小企業庁広報室までお寄せ下さい。  (mailto:qqobbe@meti.go.jp) ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

戻る