■■     ■  ■ 〓〓〓 ■■■■  中小企業ネットマガジン 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓     ■      ■■   編集・発行:e−中小企業庁&ネットワーク推進協議会                 中小企業総合事業団 ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞Vol.0020/2002. 2.27∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞    PRTR制度(化学物質の排出量等の届出義務)への取組み効果  「地下水汚染など地域環境への配慮、労働衛生の改善のため、同業他社に先 駆けて自主的に全廃を目指しました」と語るのは、岐阜県大垣市にある小泉工 業(株)の清水社長。昭和43年創業の同社は、テレビの電子部品など精度の 高さが要求される精密部品のプレス加工を得意としている。  「プレス加工したての製品は油が多量に付着、油を落とすためトリクロロエ チレンという溶剤で洗浄後出荷していました」トリクロロエチレンは、労働衛 生上、作業者の負担が大きい。また、管理を誤れば周辺環境にも影響を及ぼし かねないという溶剤。一方、洗浄剤としての効果は高く、使用を止めた場合、 大幅な製造工程の見直しが必要なのも事実。結局、取引先からのグリーン調達 (環境への負荷の少ない商品の調達)の要請もあり、意を決した社長は全廃計 画を打ち出した。  「全廃計画のポイントは、地域環境への配慮・作業改善・コスト面への影響 でした」計画実行は難航したものの、試行錯誤を繰り返しながらも新しい洗浄 システムに改変することに成功。計画から4年後の平成12年、洗浄剤新規購 入量を大幅に削減、最後まで課題として残った微細加工品の洗浄プロセスも改 変し、ついにトリクロロエチレンの使用量はゼロとなった。  環境への影響が少ない炭化水素系の洗浄液を使う新システムでは、「法の規 制」と「洗い上がりの品質」の両面をクリア。さらに労働衛生の改善はもとよ り、洗浄液のリサイクル使用によりコストダウンの実現にも繋がった。  「全廃計画に要した費用は約1億円、この投資が営業面では大きなメリット をもたらしました。地域に胸を張れる企業として、さらに、グリーン調達が可 能な企業として、取引先からも絶大な信頼が得られました」 同社の事例は、PRTR法を単なる届出義務と捉えず、「化学物質への対応 はビジネスに不可欠」と教えてくれた好例と言えよう。      (編集子) ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞             !!お知らせ!!  現在、中小企業庁の広報事業に関するアンケートを実施中(3月8日まで) です。本メルマガに対する意見もどしどしお寄せ下さい。アンケートには以下 からお入り下さい。 http://www.sme.ne.jp/questionnaire/ 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 ☆☆今週のトピックス☆☆ 1.中小企業施策広報新番組「企業未来!チャレンジ21」のお知らせ 2.中小小売商業振興法施行規則の一部改正に対するご意見の募集について 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 1.中小企業施策広報新番組「企業未来!チャレンジ21」のお知らせ  中小企業庁及び中小企業総合事業団では、これまでTBS系列ネットで、毎 週積極的な企業経営を展開する中小企業や最新の中小企業施策を紹介してきま した。平成14年4月からは、メインキャスターに志垣太郎氏を迎え、テレビ 東京系列ネットに舞台を移して、引き続き中小企業の皆様に元気を出していた だく番組をお送りする予定です。是非ご期待下さい。放送局・放送時間等の詳 細は以下をご覧下さい。 http://www.jasmec.go.jp/information/kigyoumirai/index.html [問い合わせ先]  中小企業庁広報室      電話 03−3501−1709  中小企業総合事業団広報課  電話 03−5470−1515 2.中小小売商業振興法施行規則の一部改正に対するご意見の募集について  中小企業庁では、フランチャイズ・チェーン事業の運営の適正化に係る契約 前の説明・書面交付義務の項目、内容を定める標記施行規則について、事前開 示項目の充実、強化によりトラブル防止を図る目的から今般改正を行います。  つきましては、広く皆様からパブリックコメントを募集します(募集期限: 平成14年3月8日(金))ので、ご協力お願いします。意見の提出方法等詳 細については、以下をご覧下さい。 http://www.chusho.meti.go.jp/houreikaisei/14fy/020222kouri.htm ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞ ☆☆お役立ち情報☆☆ ○電子相談窓口  経営上の相談がある方はこちらから http://www.chusho.meti.go.jp/e_chusho/sodan.html ○官公需発注情報(全国中小企業団体中央会)(更新日:2月27日)  特定品目(織物、外衣・下着、その他繊維製品、機械すき和紙、事務用品、 台所・食卓用品)、物品、役務、工事で新着情報があります。 http://www2.chuokai.or.jp/hacchu.asp ○ITイベントカレンダー  全国各地のセミナー、フェアはここでチェック! http://www.chusho.meti.go.jp/e_chusho/event_cal.html ○中小公庫経営情報 「2002年 産業景気の見通し〜自動車・家電など主要6業種の動き〜」 2001年に引き続き、2002年においても多くの業種において厳しい調 整局面が続くことが予想されますが、液晶テレビやノート型パソコンなど成長 が期待できる分野もあります。 本号では、主要6業種(自動車、家電、IT機器・電子デバイス、アパレル、 建設・住宅、流通)の2001年の動向と2002年の見通しについて解説し ています。 http://www.jfs.go.jp/jpn/publish/info/no289.html ○中小公庫の融資制度の概要(中小企業金融公庫) http://www.jfs.go.jp/jpn/bussiness/index_a.html ○国の施策にもとづく特別貸付のご案内(商工中金) http://www.shokochukin.go.jp/sho21h01.html ○ビジネスズームアップ(中小企業庁/中小企業総合事業団提供TV番組)  来週は「伝統産業に新風を!畳屋さんのネットワーク展開((株)ライフネッ ト難波:岡山県)」を放送します。 http://www.jasmec.go.jp/information/zoom/kyoku/timetable.html 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 ☆☆調査・研究レポート☆☆ ○中小企業月次景況調査(2月25日発表)(全国中小企業団体中央会)  中小企業は、雇用・所得環境や資本市場が悪化するなど強まるデフレ圧力の 下、引き続き厳しい経営を余儀なくされている。 http://www2.chuokai.or.jp/keikyou/kei02-01.htm ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞ ◎「e−中小企業ネットマガジン」に掲載されている情報については、利用者 ご自身が各担当窓口等に詳細を確認の上、ご利用願います。 ◎また、本メールマガジンに関しご意見・ご要望等がありましたら、中小企業 庁広報相談室までお寄せ下さい。(mailto:qqobbe@meti.go.jp) ◎「e−中小企業ネットマガジン」は、「e−中小企業庁&ネットワーク」の 公式メールマガジンです。以下の方法により登録は簡単にできますので、未登 録の方はこの機会に是非登録をお願いします。 ●以下のアドレスをクリックしメール返信画面を立ち上げ、そのまま(何も記 入せず)返信いただければ、自動的にあなたのアドレスが登録されます。 mailto:e-join@jasmec.go.jp ●上記方法でうまくいかない場合は、お手数ですが下記の登録画面から登録を お願いします。登録の解除・変更の方もこちらからお願いします。 http://www.chusho.meti.go.jp/e_chusho/melma.html ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

戻る