本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 製品・技術を開発する  > 元気なモノ作り中小企業300社

元気なモノ作り中小企業300社


株式会社アイワード

印刷用PDF
2009年度・イノベーション

本コンテンツは、経済産業省発行の冊子に基づくため、内容は掲載当時のものであり、現在とは異なる場合もあります。また、修正等には対応できませんことご了承ください。


代表取締役
木野口 功

最新コンピュータ技術と印刷技術により
新しい印刷需要を創出

  • 北海道札幌市中央区北3条東5丁目5番地91
  • 1966年(昭和41年)設立
  • TEL 011-241-9341
  • http://www.iword.co.jp
独自開発の文字情報処理システムと高精細印刷システムの技術取得により、国内初オフセット印刷の国際規格ISO12647-2の2部門同時認証を実現し高級美術出版物から事典・辞書などの専門出版物までの発行に大いに貢献。

国内初のオフセット印刷国際規格ISO12647−2の
2部門同時認証

既存の印刷方法の中で最も広い色域を再現できるスーパーファインカラーの技術取得に着手し、鮮やかでリアリティーのある出版物を発表し、「見たことのない鮮やかな印刷物」との評価を得て需要を拡大してきた。本技術は、数値で品質を表すもので、同社は2008年9月、ドイツの印刷研究機関fograにより、国内初の商業オフセット印刷の国際標準規格「ISO12647-2」のプリプレス部門とプレス部門の2部門同時認証を取得した。


ふたつの独自システムで首都圏市場を積極開拓

文字情報処理システムは1985(昭和60)年にオリジナル技術として全国発表。現在では汎用性の高いRDB/XMLでデータベースを構築し、出版物作成過程でデータベース化を確立させ、様々なソフト開発を付加する等、データベースからの完全自動組版を実現した。印刷物へのデータ活用のほかにCD-ROM・DVD制作、オンラインジャーナルや電子辞書等へのデータ加工を容易に実現している。また、同社の高精細印刷システムは、印刷分野で、高精細・高色域化への社会的な要請に応えていくために実用化し技術開発を進めたもので、2005(平成17)年より本技術による出版物を国内外に納入を開始。高級美術印刷物や、高額商品の商品カタログ等の印刷で、需要拡大に貢献している。

独創的なワークフローが顧客との強い絆

同社の「データベースからの完全自動組版」システムは、首都圏の医学・薬学・法令等の専門出版社の出版物制作では他社の追随を許さないきめ細かさにより、高い評価と多くの受注実績を保持している。それは、データベースの整備作業が最後まで組版データに統合・反映されるという独自の仕組みを持っていることから、顧客(編集者)の作業がこれまでより大幅に省力化されるため、高いリピート発注率を誇っている。



このページの先頭へ