本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 製品・技術を開発する  > 元気なモノ作り中小企業300社

元気なモノ作り中小企業300社


株式会社アミノアップ化学

印刷用PDF
2009年度・イノベーション

本コンテンツは、経済産業省発行の冊子に基づくため、内容は掲載当時のものであり、現在とは異なる場合もあります。また、修正等には対応できませんことご了承ください。


代表取締役
小砂 憲一

健康食品によるがんや生活習慣病の
予防・改善への展開

  • 北海道札幌市清田区真栄363番地32
  • 1984年(昭和59年)設立
  • TEL 011-889-2277
  • http://www.aminoup.co.jp
キノコ由来の菌糸体から抽出されるがん治療補助食品「AHCC」や高い抗酸化活性を持つライチ由来低分子化ポリフェノール「オリゴノール」の開発。

がん・免疫分野の研究で「AHCC」を世界へ

世界的な健康志向の高まりを背景に健康食品市場が急速に拡大する中、同社は長期培養技術と独創的ビジネスモデル(医師などの専門家を通じた販売戦略)により、がん・免疫(予防・改善)効果を高める「AHCC」(活性化糖類関連化合物)を製造、販売。国内はもとより、アメリカ、EUなど世界15か国、約600の医療機関で臨床試験や、がん治療の補助食品として使用され、科学的データは多くの学会、論文などで発表されている。

世界初の低分子化ポリフェノール「オリゴノール」の開発

「オリゴノール」は、従来のポリフェノールの生体吸収性及び活性の高いオリゴマーへ変換したライチ由来の世界初低分子化ポリフェノール。同素材は、ポリフェノール市場の中でも製品化への汎用性や機能性の面で注目されており、酸化ストレスが原因となる生活習慣病や老化症状の予防・治療に有効な食品、化粧品としての活用が期待されている。

「全米ニュートラコン賞」を2度受賞

製品の製造に当たっては、医薬品と同等の配慮が払われ、GMP(医薬品製造・品質管理基準)に準拠した工場で製造。HACCP9000等による徹底した衛生・品質管理も実施。 この結果、科学的根拠、効果、安全性の評価から、各国の健康食品の中から年間ベスト新製品に与えられる「全米ニュートラコン賞」を「AHCC」が2002年に、「オリゴノール」が2008年にそれぞれ受賞している。



このページの先頭へ