本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 製品・技術を開発する  > 元気なモノ作り中小企業300社

元気なモノ作り中小企業300社


三興電子工業株式会社

印刷用PDF
2009年度・イノベーション

本コンテンツは、経済産業省発行の冊子に基づくため、内容は掲載当時のものであり、現在とは異なる場合もあります。また、修正等には対応できませんことご了承ください。


代表取締役
小松崎 寿志

家電、自動車に欠かせない高品質の
サーミスタ温度センサーを提供

  • 青森県十和田市三本木字矢神58−1
  • 1972年(昭和47年)設立
  • TEL 0176-26-2331
  • http://www.sdic.co.jp
レーザーによる環境に優しい画期的な接合技術を開発。独自技術で開発した製造装置で作られる温度センサーは業界でもトップクラスの品質。

環境に優しいレーザーによる画期的な接合技術の開発

平成18年12月、同社は青森県工業総合研究センターとの共同開発により、センサー端子(鉄合金)とリード線(銅)との接合に係るレーザーによる画期的な接合技術を開発し、生産ラインに導入した。この技術は、従来のはんだ接合に比べ飛躍的な生産性向上が期待できるとともに、鉛を使用しないため地球環境に優しい技術であることから、今後の更なる利用拡大が見込まれている。また、同社の独自技術で開発した製造装置で作られるサーミスタ温度センサー は、国内主要自動車メーカーや住宅機器メーカー等向けに大手非鉄金属メーカーへOEM供給されている。

世界に認められる品質マネジメントシステム規格ISO/TS16949へ
積極チャレンジ

同社は、2003年の品質ISO9001、2005年の環境ISO14001の国際認証取得に加え、地球環境に優しいグリーン調達はもとより、2006年施行の有害物質規制いわゆるRoHS指令についても、その管理の徹底に努めている。また、現在自動車産業で世界的に認められている唯一の品質マネジメントシステム規格ISO/TS16949の認証取得についても積極的にチャレンジしている。




(注) 一部旧字については新字に置き換えています。

このページの先頭へ