本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 製品・技術を開発する  > 元気なモノ作り中小企業300社

元気なモノ作り中小企業300社


アムコン株式会社

印刷用PDF
2009年度・イノベーション

本コンテンツは、経済産業省発行の冊子に基づくため、内容は掲載当時のものであり、現在とは異なる場合もあります。また、修正等には対応できませんことご了承ください。


代表取締役
佐々木 昌一

下水道に技術革新の風ヴァルート脱水機

  • 神奈川県横浜市港北区新羽町1926
  • 1974年(昭和49年)設立
  • TEL 045-540-8585
  • http://www.amcon.co.jp
汚泥処理技術において従来は不可能と思われていた低濃度汚泥の直接脱水方式を 確立。日本各地の下水処理場建設コストの大幅削減に貢献。低濃度汚泥の直接脱水技術は、日本の小規模下水道事業のスタンダードとなっている。

下水道に技術革新の風

生物反応槽から低濃度汚泥を直接脱水するという技術を世界で初めて実証し、小規模下水道に技術革新をもたらした。この技術の普及により、従来は汚泥処理に必要と考えられてきた汚泥濃縮槽・汚泥貯留槽が必要無くなり、建設イニシャルコストの大幅削減を実現。セルフクリーニング機構の採用により、目詰まり防止のための洗浄水が従来品の200分の1に。近年では、この技術が小規模下水道計画のスタンダードとなっている。

高い環境性能

ヴァルート脱水機はシンプルな構造のため、従来品と比較して洗浄水使用量・電力使用量を大幅に削減。そのためCO2排出量も圧倒的に少なく、高い環境性能を誇っている。

海外での販売実績が拡大

ヴァルート脱水機は海外でも高い評価を受けており、33カ国150ヶ所で稼働中。様々な国で様々な対象物の処理が可能であると高く評価されている。今後も海外市場への積極展開を推し進める。



このページの先頭へ