本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 製品・技術を開発する  > 元気なモノ作り中小企業300社

元気なモノ作り中小企業300社


株式会社三和スクリ−ン銘板

印刷用PDF
2009年度・イノベーション

本コンテンツは、経済産業省発行の冊子に基づくため、内容は掲載当時のものであり、現在とは異なる場合もあります。また、修正等には対応できませんことご了承ください。


代表取締役社長
後藤 務

インサート成形技術で国内トップシェア

白物家電に使われる操作パネルにおいて、印刷・抜き加工・絞り加工・成形及び金型加工まで一貫した生産体制を確立し、デザイン性に優れたインサート成形品を製造。国内家電メーカーの洗濯乾燥機の操作パネル印刷で国内トップシェア。

デザイン性に優れたインサート成形品を生産

家電製品は優れたデザイン性が要求されており、このデザイン性を作りこむ技術が同社のインサート成形技術である。各メーカーのニーズに沿って印刷技術を生かした色の表現と加工技術から生まれる曲面や凹凸をデザインに組み込み、新たな形を作り上げることができる。

優れた印刷加工技術

同社の製品は、基本となる印刷技術から始まり、更に高度なデザイン性に応えようと開発された。この印刷技術から生まれる様々な表現が人気を呼び、国内家電メーカーの洗濯乾燥機の操作パネル印刷で国内トップシェアを維持。この技術は、炊飯器・電子レンジ・食器洗乾燥機、更に現在では冷蔵庫にも生かされている。

世界に通用する加工技術

一体成形技術は、各種加工技術の組み合わせから生まれている。印刷・抜き加工・絞り加工・成形加工・金型製造までを内製化して、この各工程のノウハウを独自開発することにより他社が追いつくことが出来ない生産体制を構築している。
 マレーシア、中国、タイへと生産拠点を広げ、米国洗濯機トップメーカーからも受注を獲得するなど世界からも高い評価を得ている。



このページの先頭へ